三原市で人間ドックを提供している医療機関!おすすめ情報掲載

三原市
広島県三原市は、昔ながらの情緒が残っている古き良き場所で自然が豊かなまちです。「果実の森公園」と称された年中果物狩りができる農園や、天然記念物に指定されているイヌマキの巨木などがあります。また、夏は「すなみ海浜公園」の海水浴場、冬には海に霧がかかる「海霧」が見られ、春は2000本ものソメイヨシノが咲き、絶景が楽しめる「筆影山」、秋は紅葉がライトアップされる「佛通寺」など四季が楽しめる観光地としても有名なエリアです。この三原市で人間ドックが受けられる医療機関を探すのは大変だと思う方も少なくないでしょう。

この記事では、三原市で人間ドックや各種検診を提供している医療機関を紹介しています。特徴やおすすめのポイント、費用などの情報を掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する人間ドック施設

1. 須波宗斉会病院 JR山陽本線(三原-岩国) 三原 バス乗車「すなみ荘前」下車徒歩1分 

須波宗斉会病院

JR山陽本線(三原-岩国) 三原 バス乗車「すなみ荘前」下車徒歩1分 

出典:https://www.docknet.jp/

基本情報

●施設名:
須波宗斉会病院

●所在地:
広島県三原市須波ハイツ2-3-10

●アクセス:

・JR山陽本線(三原-岩国) 三原 バス乗車「すなみ荘前」下車徒歩1分 

診療時間
08:30-12:00
13:00-17:00

●休診日:日・祝(年末年始)

検査コース費用

  • 日帰り人間ドック
    33,000円(税込)
  • 1泊2日人間ドック
    53,000円(税込)

広島県三原市須波にある「須波宗斉会病院」は、受診者ひとり一人に向き合い、個人に合わせた医療の提供を目指しています。早期発見・早期治療はもちろんのこと、必要な生活習慣に対するアドバイスをして、地域住民の健康サポートをしています。

健康維持・増進のためには、ひとり一人が自身の健康と向き合うことが重要だと考えていることから、定期的な検査をおすすめしています。また受診を通しゆっくりとする時間を設け、健康についてしっかりと考える時間を設けることも大切だと医師はいいます。

自分は健康だと思っている人や、症状がないから大丈夫だと考えている人も含め、多くの人に人間ドックを通じて健康管理することをおすすめしています。

人間ドックに追加できるさまざまなオプション検査について

人間ドックに気になるリスクにあわせて追加できるオプション検査があります。 肺や気管などの病変を調べる胸部CTや、前立腺がんを調べる腫瘍マーカー(PSA)なども用意されています。

また女性に多い乳がんを調べる検査項目は、それぞれ特性の違うマンモグラフィ(乳房X線検査)と乳房超音波検査(エコー検査)を用意しています。乳がん検診は、女性医師が担当していますので、女性が受診しやすいです。

多くの人が無理なく通える医療機関

須波宗斉会病院では、自覚症状も無く、自身は健康だと思っている方や、今まで1度も検査を受けたことがない方などにも定期的な人間ドックの受診をおすすめしています。

アクセス環境は、電車の場合、「三原駅」からバス乗車「すなみ荘前」下車徒歩1分、車の場合、三原市内より、竹原方面へ約15分の場所に位置し、無料の駐車場も設けています。また、多くの人が検査できるように7つのコースでは無料の送迎バスが運行しています。ほか、月曜日は女性医師の対応など受診環境が整っています。 

 

まとめ

この記事では、広島県三原市で人間ドックや各種検診を提供している医療機関を紹介しました。食生活の欧米化によって近年上昇し続けている生活習慣病は、人間ドックや各種の検診による早期発見・早期治療がとても重要です。

また年齢とともに罹患数が増加するといわれていたがんは、若年化がすすみ、若い層にも発症するケースが増えています。そのため、年齢にかかわらず定期的な検査受診が健やかな生活を送るためには大切だといえるでしょう。どこの医療機関を選択しようか迷われている方は、こちらを参考に選んでみてください。

須波宗斉会病院
JR山陽本線(三原-岩国) 三原 バス乗車「すなみ荘前」下車徒歩1分 

電話予約 電話予約