大分市で人間ドックを提供している医療機関!おすすめ情報掲載

大分市
大分県大分市は、県内で1番人口が多く大分県の県庁所在地でもあり、中核市に指定されているエリアです。大分市きっての人気観光スポットである高崎山自然動物園や動物と直接触れることのできる大分マリーンパレス水族館 「うみたまご」は子供から大人まで人気があり賑わいのあるまちです。

この大分市で人間ドックをはじめとする各種検診を受けられる医療機関を探すのは大変だと思う方もいるでしょう。

この記事では、大分市で人間ドックや各種検診を提供している医療機関を紹介しています。特徴やおすすめのポイント、費用などの情報を掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する人間ドック施設

1. 三愛総合健診センター(大分三愛メディカルセンター内) JR久大本線 大分 バス・車で20分(下芹バス停下車、徒歩10分) 

三愛総合健診センター(大分三愛メディカルセンター内)

JR久大本線 大分 バス・車で20分(下芹バス停下車、徒歩10分) 

出典:https://www.docknet.jp/

基本情報

●施設名:
三愛総合健診センター(大分三愛メディカルセンター内)

●所在地:
大分県大分市大字市1213

●アクセス:

・JR久大本線 大分 バス・車で20分(下芹バス停下車、徒歩10分) 

・JR豊肥本線 大分 バス・車で20分(下芹バス停下車、徒歩10分) 

・JR日豊本線 大分 バス・車で20分(下芹バス停下車、徒歩10分) 

診療時間
08:30-13:00
14:00-16:30

検査コース費用

  • 【結果は当日説明】脳ドッククイック(頭部MRI/MRA+頸部MRA検査)
    27,500円(税込)
  • 【結果は当日説明】脳ドックスタンダード(頭部MRI/MRA+頸部MRA検査/認知症検査/動脈硬化検査)
    49,500円(税込)

大分県大分市大字市にある「三愛総合健診センター(大分三愛メディカルセンター内)」は、総合病院である社会医療法人三愛会「大分三愛メディカルセンター」に併設された健診専用施設です。健康寿命の延伸を目的とし、誰でも気軽に受診できる医療機関を目指しています。

アクセスは「大分駅」から大分バスに乗車、「三愛メディカルセンターバス停」より徒歩約2分、国道210号に面した場所に位置しています。車で来院する受診者のため、第1駐車場、第2駐車場、パーキングの約180台分の広々とした駐車場を設けています。

エスコート配置や男女別の待合室を設けるなど、受診しやすい環境の整備

三愛総合健診センターでは、訪れる受診者がストレスを感じることなく快適に過ごせるため配慮としています。スタッフが付き添い、スムーズに検査を進行できるようにつとめています。

疑問などがあればすぐ対応するなど、受診者の不安の軽減も目的としています。待合室は男女別々となっており、お互いに気を遣うことなく受診できる環境を整えています。

総合病院併設センターの強みを生かしたフォローアップ体制

総合病院である大分三愛メディカルセンター内にある三愛総合検診センターは、その特徴を生かしたフォローアップ体制も整っています。

検査結果に異常が見つかった場合は、すぐに2次検査や精密検査へ移行し、必要があれば診療を行う体制があります。

 

まとめ

この記事では、大分県大分市で人間ドックや各種検診を提供している医療機関を紹介しました。がんは誰にでもかかる可能性があります。

とても身近な疾患のため大分市では、肺、大腸、胃がん検診は1年に1回、乳、子宮頸がんは2年に1回の定期的な検査受診を推奨しています。

そのため、大分市でもがん検診に対するさまざまな健康サポートが行われています。どこの医療機関を選択しようか迷われている方は、こちらを参考に選んでみてください。

三愛総合健診センター(大分三愛メディカルセンター内)
JR久大本線 大分 バス・車で20分(下芹バス停下車、徒歩10分)