浦安市で人間ドックを提供している医療機関!おすすめ情報掲載

浦安市
千葉県浦安市は、浦安駅、新浦安駅、舞浜を主要駅としており、東京へのベットタウンであり駅近くにはスーパーも多くあり、利便性の高いエリアです。さまざまな観光スポットや屋形船、「菱(ひし)の実」を原料とした地域ブランド焼酎なども人気があり人がたくさん集まるまちです。この浦安市で人間ドックが受けられる医療機関を探すのは大変だと思う方も少なくはありません。

この記事では、浦安市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しています。特徴やおすすめのポイント、費用などの情報を掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する人間ドック施設

1. 浦安サンクリニック 東京メトロ東西線 浦安(千葉県) 徒歩30秒 

浦安サンクリニック

東京メトロ東西線 浦安(千葉県) 徒歩30秒 

出典:https://www.docknet.jp/

基本情報

●施設名:
浦安サンクリニック

●所在地:
千葉県浦安市北栄1‐16‐17原勝書店ビル4F・5F

●アクセス:

・東京メトロ東西線 浦安(千葉県) 徒歩30秒 

診療時間
09:00-12:00
15:00-16:30
09:00-13:30
09:00-11:00

●休診日:水・祝(日曜(要予約)/ゴールデンウィーク/年末年始)

検査コース費用

  • 日帰り人間ドックAコース(胃部X線検査)
    22,000円(税込)
  • 日帰り人間ドックBコース(胃部X線検査+腹部エコー)
    28,600円(税込)
  • 日帰り人間ドックCコース(胃部X線検査+腹部エコー+眼底検査)
    30,250円(税込)
  • 日帰り人間ドックAコース(胃カメラ)
    27,500円(税込)
  • 日帰り人間ドックBコース(胃カメラ+腹部エコー)
    34,100円(税込)
  • 検査コースをもっと見る

    • 日帰り人間ドックCコース(胃カメラ+腹部エコー+眼底検査)

      35,750円(税込)

千葉県浦安市北栄にある「浦安サンクリニック」は、健康で明るい人生が送れるようにサポートをする目的として人間ドックの提供をしています。

日本は「平均寿命」は長いが、介護や助けが必要なく自立した生活を送れる期間を指す「健康寿命」が短いといわれています。健康ではなく寝たきりや病気をもったまま生活する時間が多いということになります。医療の世界でも問題視されていて、浦安サンクリニックでも重要視しています。「健康寿命」の延伸に重きを置いた医療の提供につとめています。

また病気が発症することを未然に防ぐためには、初期段階でリスクを発見する早期発見がとても重要です。そのためには定期的な検査受診が有用となります。浦安サンクリニックでは年に1度の人間ドック受診をおすすめしています。

日曜日にも対応!忙しい人にも配慮された受診環境

浦安サンクリニックは、立地位置が浦安市という東京へのベッドタウンという土地柄、平日は仕事で忙しい人が多くいます。受診機会が少ないことに配慮し、浦安サンクリニックで提供する人間ドックは土曜日・日曜日(不定期)の受診にも対応しています。

また、東西線「浦安駅」から徒歩約30秒の好立地に位置しているため。通いやすい医療機関となっています。

検査後の迅速なフォローアップ体制

ビルの5階で人間ドックや各種検診を行い、4階で診療を実施している医療機関のため、検査結果に問題があり、治療が必要となった場合には4階診療所での治療へスムーズに移行する体制を整えています。
またほか医療機関での治療が必要となった場合でも、連携先医療機関の紹介状発行を行っています。このような迅速な対応に心がけ、受診者の負担に配慮した医療提供につとめています。

 

まとめ

この記事では、千葉県浦安市で人間ドックを提供している医療機関を紹介しました。浦安市では「浦安市がん対策の推進に関する条例」を制定し、定期的に検査をすることによるがんの予防や早期発見の推奨や、がんについての正しい知識や、がん罹患者への理解を深めることなどの取り組みを行っています。どこの医療機関を選択しようか迷われている方は、こちらを参考に選んでみてください。

浦安サンクリニック
東京メトロ東西線 浦安(千葉県) 徒歩30秒 

電話予約 電話予約