山形市で人間ドックを提供している医療機関2選!おすすめ情報掲載

山形市
山形県山形市は、治安がよく子育て支援施設が充実していることもあり、住みよい街として人気のあるエリアです。そのため山形県内で突出して人口が多い街です。ほかにも温泉や郷土料理、地酒なども有名で観光地としても人気があるエリアです。そのような山形市で人間ドックや各種健診が受診できる医療機関を探すのは大変だと思う人も少なくないでしょう。

この記事では、山形市で人間ドックや各種検診を提供している医療機関を紹介しています。特徴やおすすめのポイント、費用などの情報を掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事で紹介する人間ドック施設

1. 山形健診センター JR奥羽本線 山形 西口より車で10分 

2. 山形健康管理センター JR奥羽本線 北山形 車で5分 

山形健診センター

JR奥羽本線 山形 西口より車で10分 

出典:https://www.docknet.jp/

基本情報

●施設名:
山形健診センター

●所在地:
山形県山形市西崎49-6

●アクセス:

・JR奥羽本線 山形 西口より車で10分 

・JR奥羽本線 山形 西口よりバス、二中前下車徒歩1分 

診療時間
08:00-11:00
13:00-

●休診日:土・日・祝

検査コース費用

  • スタンダード人間ドック
    38,500円(税込)
  • 日帰りCT+人間ドック
    53,900円(税込)
  • レディースドック
    44,000円(税込)
  • 乳がん検診(マンモグラフィ)
    5,500円(税込)
  • 乳がん検診(マンモグラフィ+乳腺エコー)
    8,250円(税込)
  • 検査コースをもっと見る

    • 子宮頸がん検診

      4,180円(税込)
    • 婦人科検査(マンモグラフィ+乳腺エコー+子宮頸がん検査)

      11,000円(税込)
    • 胃部X線検査

      9,350円(税込)
    • 肺がん検査(胸部CT・内臓脂肪測定付き)

      11,000円(税込)
    • 乳がん検診(乳腺エコー)

      3,850円(税込)

山形県山形市西崎にある「山形健診センター」は、働く人とその家族の「健康維持・増進」を重視しています。その実現を目指して人間ドックや各種検診の提供をしています。

山形県は塩分摂取量が多いこともあり、高血圧の割合が高い傾向考え生活習慣病リスクの早期発見を重視しています。

生活習慣病は、重篤な疾患リスクと深くかかわりがあります。気になることや生活習慣の乱れがある人には検査をおすすめしています。

山形健診センターは、JR「山形駅」西口から車で約10分ほどの場所に位置しており駐車場も設けています。

女性がリラックスして受診できる環境づくり

山形健診センターでは、20代での婦人科系検診の受診をおすすめしています。乳がんは女性にとってリスクの高いがん、子宮がん(頸部・体部)は、近年20代からの若い層にも増加している疾患だからです。

そのため女性の受診拡大を図るためにレディースデーを設けています。婦人科検診は女性技師が対応にあたるので、男性医師の検査には抵抗がある受診者への配慮もあります。

画像診断のダブルチェック体制と当日の検査結果説明

乳房X線検査(マンモグラフィ)の画像診断の読影は、医師2名によるダブルチェック体制をとっています。この取り組みは、病変の見落としを防ぐ目的でより正確な検査結果を提供するためでもあります。

検査結果は当日分かる結果に関しては受診当日に分かります。詳しい検査結果は受診後2~3週間ほどで郵送にて送付しています。

山形健康管理センター

JR奥羽本線 北山形 車で5分 

出典:https://www.docknet.jp/

基本情報

●施設名:
山形健康管理センター

●所在地:
山形県山形市桧町4-8-30

●アクセス:

・JR奥羽本線 北山形 車で5分 

・JR左沢線 北山形 車で5分 

・JR山形新幹線 山形 車で20分 

・JR奥羽本線 山形 車で20分 

診療時間
07:45-14:30

●休診日:日・祝(第二土曜日、年末年始)

検査コース費用

  • 【午後受診価格】乳がんドック
    11,000円(税込)
  • 【午後受診価格】肺がんドック
    16,500円(税込)
  • レディースドック(乳腺エコー)
    53,130円(税込)
  • レディースドック(マンモグラフィ)
    53,680円(税込)
  • 人間ドック(胃カメラ)【オフシーズン(1~4月)】
    38,500円(税込)
  • 検査コースをもっと見る

    • 人間ドック(胃部X線検査)【オフシーズン(1~4月)】

      33,000円(税込)
    • 【協会けんぽ加入者向け】人間ドック(胃部X線検査)

      26,804円(税込)
    • 人間ドック(胃部X線検査)

      38,500円(税込)
    • 人間ドック+腫瘍マーカー(胃部X線検査)

      49,500円(税込)
    • 人間ドック+肺ドック

      50,600円(税込)

山形県山形市桧町にある「山形健康管理センター」は、予防医療に重きを置き、人間ドック、生活習慣病予防健診、定期健康診断、特殊健康診断などを提供している健診専門施設です。

介護が不要で自立した生活が送れる期間を指す「健康寿命」の延伸を重要視し、検査結果にもとづく生活習慣改善のアドバイスにも注力しています。塩分の摂取量が多い山形県の生活習慣病をはじめとするあらゆる疾患の早期発見、予防を目指す実践として各種検診の提供につとめています。

プライバシーにも配慮された快適な空間

受診者が快適に検査を受けられる環境の提供として、受付スペースは区切られていて、個人のプライバシーに配慮してあります。

また健診専用施設のため、一般診療受診者との混在はありません。明るく清潔な院内でストレスなく検査が受診できる空間の提供につとめています。

ほかにも、健診フロアをワンフロアで簡潔にすることにより、移動も少なくスムーズに検査を行えるようになっていたり、婦人科検診は女性専用のレディースエリアで行うなど、さまざまな面で受診者への検査によるストレスの軽減に配慮しています。

多くの人が受診できるよう土曜日の受診にも対応しています。

山形市に密着し予防医療の提供をするとともに、予防医学の重要性について多くの人へ呼びかけ、受診者の健康維持のサポートができるようつとめています。

とくに山形県では、食生活や運動不足などで脂質異常や高血圧が目立っています。そのため生活習慣が乱れがちな働き盛りのサラリーマンや平日多忙に過ごしている人の検査受診をおすすめしています。多くの人が受診できる環境の整備として、山形健康管理センターでは土曜日の受診にも対応しています。

 

まとめ

この記事では、山形県山形市で人間ドックや各種検診を提供している医療機関を2つ紹介をしました。山形市では、生活習慣病をはじめとする疾患の罹患率が上昇している傾向にあります。とくに肺がん大腸がんでの死亡率が高く、市全体で生活習慣の改善と定期的な検査受診をおすすめしています。

ここで紹介しているのは、山形市の生活習慣の問題に重きを置き医療提供につとめている医療機関です。どこの医療機関を選択しようか迷われている方は、こちらを参考に選んでみてください。

山形健診センター
JR奥羽本線 山形 西口より車で10分 

電話予約 電話予約

山形健康管理センター
JR奥羽本線 北山形 車で5分 

電話予約 電話予約