たまプラーザ~市が尾 美容院

たまプラーザ 美容室 《Bamboo work》 バンブーワーク

(バンブーワーク)

~森 明日香~

Bamboo workのオープニングから、オーナーの大竹さんとともにサロンの看板スタイリストとして活躍。トレンドを取り入れながら、お客さんの個性に合わせた的確なスタイリングを提案してくれると、幅広い年代の女性から信頼されている。

趣味は音楽鑑賞やイラスト。店内のポップやDMで、森さんの温かいイラストを見ることができる。

私自身もよく髪型を変えるそうで、いままで一番ショックだったのは、「リーゼント風の少し奇抜なヘアスタイルにしていたとき、お店に来たお子さんに、“かいじゅうだ~~っ”と言われ泣かれたこと」(笑)。

~大竹 美奈子~

Bamboo workのオーナースタイリスト。

都内サロンや神奈川激戦区のサロンにて、技術と接客を学び、つながりのあったここたまプラーザの地に2004年、念願のお店をOPENする。

大竹さんの方針として森さんと共に地域密着のお店づくりを心がけている。また気さくながらも真剣にご提案頂くトークスキルは、楽しい雰囲気と頼りになるお人柄の印象をうける。個人の流行としては「美味しい物巡り」にはまっている。

イタリアンから夜のお供のお酒まで、幅広い知識で我々を楽しませてくれることは間違いないだろう。

message

~地域のお母様が来店しやすい、アットホームなサロン~

サロンはどこかアットホームな雰囲気。センスの良さが感じられる洗練された空間でありながら、飾らず気取らず、ホッと安心できるような心地良さが感じられる。

「美容室は女性を美しくするための空間ですから、もちろんスタイリッシュな雰囲気作りを心がけています。ですが、小さなお子さん連れのママさんや、サロンを身近なくつろぎの場所として利用したいという方も多いので、家庭的な雰囲気を出すようにしました」

小さなお子さんをお連れの方でも安心してカットやパーマなどの施術が受けられるように、フロアの一角にリビングルームのようなスペースを設けてあります。おもちゃで遊んだり、テレビでアニメを見たり、手の空いているスタッフがお子さんの相手をすることもありますので、お子さん連れでも気兼ねなくご来店ください。

~ご家族で通える為、家族一緒の時間を共有できる~

ご家族3人でいらっしゃって、パパとお子さんが一緒にカットしている間に、ママはゆっくりお買い物を、なんて方もいます。

いつも子育てに追われているママにとっては、すごく嬉しいんじゃないかと思いますよ。逆に、ママがカットやパーマをしている間には、パパがお子さん と一緒に、そこでDVDを観ていたりとか。ご自宅から、お子さんが好きなおもちゃやDVDを持ってきていただいてもいいんですよ。

本当に、自分の家のようにリラックスしてもらってかまいません。

~女性にとって頼りになる、ひいきにしたいサロン~

日常を忘れるリラクゼーション空間でありながら、お子さんと一緒に通えるアットホームなサロン。それがBamboo workの魅力であり、多くの女性ファンに愛される理由です。

「子育てや家事など、毎日大変なのがお母様ですよね。ここに来られた時ぐらい、女性としての美しさを追及できる環境を提供したいと思っています。綺麗になりたい、綺麗でありたいと思うのは女性として当たり前ですから」。森より

私たちスタッフも、いろんなお客様とこの場所でお会いするのを、心から楽しませてもらってるんです。ものすごく丁寧な接客はできないかもしれないけど、お客さんがゆっくりと自分の時間を満喫できるような、そんな空気づくりを心がけています。