利用規約

無料相談窓口

無料相談窓口
◆相談窓口スタッフ
スタッフ紹介

シャッターの修理・電動化に関する様々なお悩みを解決しています

鎧戸とも呼ばれるシャッターは、防災から防犯まで私たちの生活を守ってくれます。店舗や倉庫に設置されている事が多いですが、一般家庭でも設置されている事が多くなり、その存在はより身近なものになっています。
その施工については、シャッター110番にお任せください。こちらにご依頼いただくことで、シャッターのプロが葛飾区に伺い、お客様のご要望を叶えます。シャッターの設置からメンテナンス、修理まで何でもご相談ください。

■自宅やガレージの防犯性能を上げたい
シャッターを閉めておくことで、空き巣等の不審者の侵入や、ちょっとしたいたずらなどを防ぐ事ができます。見た目にも強固になりますので、そもそも狙われる確率も低下するでしょう。
その際は、電動のシャッターを設置するのがお勧めです。使いやすさに優れるのはもちろん、電動シャッターの方が防犯性に優れることが多いです。葛飾区の防犯対策もシャッター110番にご相談ください。

■台風などの災害対策を検討している
台風は毎年猛威を振るいますので、その対策は必要不可欠です。
台風対策としましてはガラスを交換するという手もありますが、シャッターを設置すればさらに安全性は高まるでしょう。シャッターは飛散物がぶつかる程度では簡単には壊れませんので、窓にシャッターを設置しておくと簡単にはガラスが破られる事はありません。シャッターは電動にしておきますと、家の中からも操作が可能ですので安全です。

■開閉時に変な音がする
シャッターの開閉にはどうしても音が発生しますが、その音が普段と違うものなら要注意です。シャッターはいくつもの部品で構成されており、使用するほど劣化が進んでいきます。異音が発生しているのでしたら、それは部品の寿命が近付いているのかもしれません。
お掃除で改善する事もあれば、部品交換が必要になる事もあります。葛飾区にスタッフをお呼びいただければ、その原因を突き止めて改善いたします。

■シャッターがサビてきた
シャッターは基本的には金属ですので、どうしてもサビの発生は避けられません。お掃除して汚れを落とす事でサビをある程度防ぐ事はできますが、それでも時間が経ったり、塗装が剥がれたりしますとサビが発生してしまいます。葛飾区に長くお住まいの場合、特にご注意ください。
もしもシャッターがサビてきましたら、シャッター110番にご相談ください。サビを落とす事ができるかもしれませんし、再発しないように施工させていただきます。

■シャッターの開閉が体力的にきつい
軽量のシャッターでも、その開閉にはそれなりの力が必要になります。動作も大きくなりますので、ご高齢の方などはシャッターの開閉が容易ではない事も多いでしょう。
そのような場合は、電動シャッターを設置する事をお勧めいたします。リモコンのボタン一つで開閉できますので、どなたにとっても使いやすいシャッターです。
既に手動のシャッターを設置しているという場合は、それを電動化する事も可能です。それらの作業もシャッター110番にお任せください。

■雨日の開閉にストレスを感じている
シャッターの開閉の手間は、雨の日になるとさらに煩わしくなります。開閉にストレスを感じましたら、これも電動シャッターで解決できるでしょう。わざわざ屋外に出て開閉する必要がありませんので、雨に濡れることなく操作できます。

■トラブルの原因がわからない
シャッターのケース内には、普段は目に見えない細かい部品が数多く詰まっています。それらの内の一つが損傷するだけでも、シャッターの使用感に大きな影響が出るかもしれません。
その修理作業は素人の方には簡単に手出しできるものではありませんので、葛飾区近くのスタッフが駆けつけるのをお待ちください。皆様に代わって原因を究明し、その解決に当たります。

■ビルや工場などの大きなシャッターも修理してもらえますか?
シャッター110番では、一般住宅の窓のシャッターから、オフィスビルや工場などの大型のシャッターまで幅広く対応可能です。葛飾区の法人様からもご好評いただいていますので、安心してお任せください。

■シャッターのメーカーや型番がわからない
現在使用しているシャッターのメーカーや型番がわからないということは珍しくありません。葛飾区で長い間シャッターを使用している方でも、実はわからないという事もあるでしょう。
シャッター110番では、幅広いメーカーや型番の修理にも対応しています。メーカーや型番がわからない場合も、遠慮せずにご用命ください。

■壊れている場所はわかるが名称はわからない
メーカー名や型番がわからないように、シャッター部品の名称がわからないということもあり得ます。そのような場合は、大まかで構いませんので、どのような不具合が発生しているのかお伝えください。
もちろん、作業前には実際にお伺いし、不具合が発生している箇所の点検もさせていただきます。部品の名称がわからなくても問題ありません。ぜひご相談ください。

■開閉時の音を静かにしたい
シャッター開閉時の音についても、葛飾区近くのスタッフにご相談ください。
音を静かにするためには、いくつかの方法が考えられます。手動シャッターなら電動にする事で静かになりますし、サビや汚れが原因ならシャッターをメンテナンスする事で改善する事があります。
どちらにしましても、まずは現場のシャッターを確認する必要があります。シャッターの音は近所の人達からのイメージを悪くする事もありますので、その解決は速やかに行うべきです。

■費用を確認してからお願いすることはできますか?
シャッターの設置や修理に関する費用は、頻繁に目にするようなものではありません。加えて、時には高額になることもありますので、その費用に不安を抱くのは仕方が無いことかも知れません。
そのため、シャッター110番ではお見積りまで無料でサービスしています。さらに施工費用もできる限り抑えていますので、ご予算に限りがある方も安心してご依頼いただけるサービスをご提供しています。まずはお気軽に、お見積りからお試しになってみてください。葛飾区近くのスタッフが、お客様のご要望に合わせてお見積りを作成いたします。
※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

■シャッターの損傷が激しいので取り換えてほしい
頑丈なシャッターも、10年を過ぎる頃にはかなり損傷が広がっています。その際には、修理を行うより新品のシャッターに取り替えてしまう方が良いでしょう。
10年も経ちますと、さらに高性能なシャッターが開発されているかも知れません。同じものに交換するのも良いですが、全く異なるシャッターに変更するのも一つの手です。
そもそもシャッターの施工をDIYで行う事は非常に難しいので、その作業はシャッターのプロにお任せください。無理な施工は、施工の失敗や怪我の原因になってしまいます。

多くの利点を持つシャッターだけに、長く使っていきたいものです。
簡単なメンテナンスなら、水拭きや汚れのかき出し、シリコンオイルのスプレーだけで済みますのでDIYでも可能です。しかし、シャッターの取り付けや交換となりますと、まず不可能でしょう。
シャッターに関する事は、シャッター110番にご相談ください。こちらは24時間全国受付していますので、葛飾区からのご相談にも素早く対応させていただきます。シャッターは頻繁に目にするものですが、わからない事も多いと思います。まずはお気軽にご相談ください。

シャッター110番の強み

料金設定
◆葛飾区でシャッター修理はお任せください!

「電動シャッターが故障してしまって開かなくて車が出せない」「いたずらでシャッターがへこんでしまったので修理したい」など気になることは全てスタッフにご相談ください。
葛飾区のシャッター修理専任スタッフがご自宅シャッターの状況を確認し、丁寧かつ分かりやすい言葉を使いお客様にご説明いたします。


1.お話をお伺いします
お客様のご自宅におけるシャッター・電動シャッターに関するお悩みを一つずつお伺いいたします。

2.お客様と一緒に現状把握を行います
お伺いした状況を元に、どういう手法で対応するのが最善か、お客様にご提案させて頂きます。
また、現状の状況と対処方法に関して、一つ一つゆっくりとご説明します。

3.正式なお見積りをご提示
これらを元に、無料お見積りを作成いたします。
※このお見積りからの追加料金は一切発生いたしません

●お見積り内容のご不明点はお気軽にご連絡を!
シャッター修理110番では24時間365日、葛飾区の無料相談窓口にてお電話を承っております。
お見積もりやサービス内容に関して、ささいな疑問もお気軽にご連絡くださいませ。
クレジットカード
お電話番号

利用規約

利用規約
プライバシーポリシー