切手買取実績

加東市の切手買取なら福ちゃんへお任せください!

買取実績

買取実績

  • 普通切手


    普通切手とは、はがきや封筒などに使用する、郵便局やコンビニエンスストアなどで購入できる切手のことです。普通切手でも、明治・大正・昭和時代の切手は価値のあるものが多いです。特に消印付や状態不良のものであっても数万円から数十万円の価値がある切手もなかにはあります。加東市の切手高価買取専門福ちゃんの普通切手の買取実績は次の通りです。

    ・小判切手
    ・竜文切手
    ・普通切手シート
    ・菊切手
    など

    明治時代に発行された「竜文切手」「桜切手」などの手彫切手は現存する数も少ないので、買取価格も高めです。普通切手を売りたいとお考えの方はお気軽に加東市の切手高価買取専門福ちゃんまでお電話にてご連絡ください。

    • 0

  • 記念切手


    記念切手とは、国民的行事を記念して発行される切手のことです。普通切手とは販売期間や発行枚数が異なるのが特徴です。現存数が少ないものもあるので、買取価格も高めに設定されています。加東市の切手高価買取専門福ちゃんの記念切手の買取実績は次の通りです。

    ・裕仁立太子礼記念 10銭
    ・飛行郵便試験記念切手 1.5銭
    ・東京大学創立75年記念切手
    ・日本赤十字社創立75年記念切手
    ・京都切手展記念切手
    ・関東神宮鎮座記念切手
    など

    記念切手を売りたいとお考えの方はお気軽に加東市の切手高価買取専門福ちゃんまでお電話にてご連絡ください。

    • 0

  • 特殊切手


    特殊切手とは、シリーズとして発行されている切手のことです。単体の切手ではあまり価値は高くありませんが、シリーズが揃っている場合、高額買取が期待できます。加東市の切手高価買取専門福ちゃんの特殊切手の買取実績は次の通りです。

    ・国体切手
    ・切手趣味週間
    ・日本三景
    ・鳥シリーズ
    ・国宝シリーズ(二次)
    ・観光地百選切手
    ・第一次国立公園切手

    特殊切手を売りたいとお考えの方はお気軽に加東市の切手高価買取専門福ちゃんまでお電話にてご連絡ください。

    • 0

  • 中国切手


    中国切手とは、1949年10月から中国郵電部郵政総局から発行された切手のことです。文化大革命時代(1966年~1976年)の文革切手は高価買取が期待できます。加東市の切手高価買取専門福ちゃんの中国切手の買取実績は次の通りです。

    ・中国共産党50周年
    ・毛主席の長寿を祝う 語録
    ・梅蘭芳舞台芸術
    ・毛主席の長寿をたたえる
    ・中華人民共和国展覧会
    ・全国科学会議記念 3種完
    ・(特59)オオパンダ 3種完

    中国切手を売りたいとお考えの方はお気軽に加東市の切手高価買取専門福ちゃんまでお電話にてご連絡ください。

    • 0

買取強化

買取強化

  • 見返り美人


    見返り美人は、日本切手の中でも有名で価値も非常に高い切手です。状態が良ければバラ切手でも高価買取が期待できます。見返り美人は切手週間シリーズの中で2番目に古いシリーズですが、現在でも高い価値があります。

    加東市の切手高価買取専門福ちゃんでは、見返り美人の買取を強化しております。見返り美人の切手をお持ちの方はお気軽にお電話にてご相談ください。

    • 0

  • 月に雁


    月に雁は見返り美人と並ぶ、有名な切手の1つです。切手には歌川広重の月に雁が描かれています。発行部数が少なく、高価買取が期待できる切手です。

    加東市の切手高価買取専門福ちゃんでは、月に雁の買取を強化しております。月に雁の切手をお持ちの方はお気軽にお電話にてご相談ください。

    • 0

  • 市川海老蔵


    市川海老蔵は、切手週間シリーズの6回目に発行された切手です。発行部数は多く、現存するもの多いため希少価値はそれほどありませんが、状態が良いものやシートの場合は高額査定を見込めます。

    加東市の切手高価買取専門福ちゃんでは、市川海老蔵の買取を強化しております。市川海老蔵の切手をお持ちの方はお気軽にお電話にてご相談ください。

    • 0

  • 赤猿(子ザル)


    赤猿(子ザル)は、中国切手のなかでも人気と希少価値が高いのが特徴の切手です。現存する数も少ないので、プレミア切手として扱われておりバラ切手でも10万円以上の価値が見込めます。

    加東市の切手高価買取専門福ちゃんでは、赤猿の買取を強化しております。赤猿の切手をお持ちの方はお気軽にお電話にてご相談ください。

    • 0

まずはお電話にてお問い合わせください

まずはお電話にてお問い合わせください