相模原市中央区でトイレつまり・水漏れ・故障なら、水道屋本舗LP!日本全国対応!出張料金950円から24時間365日私達は水回りのホームドクターとして、お客様にベストなご提案をいたします。

こんなお悩みはありませんか?

  • トイレの水が流れない
  • トイレと床の間から水が染み出ている
  • トイレタンクから水が漏れだす
  • ウォシュレットの水が止まらない

このような事態に陥っているのなら、まずは相模原市中央区のトイレトラブルを解決する水道屋本舗に至急ご相談ください!
トイレつまり・トイレ水漏れ解消のプロがご自宅まで伺いすぐに解決します。

まずはお電話でご相談ください!

料金表

  • トイレのトラブル
  • 洗面所のトラブル
  • 排水管・排水溝のトラブル
  • その他のトラブル

料金の計算方法 施工料金+部品代+作業費

  • 点検・見積のみの場合は無料ですが、30分以上を要する場合は別途料金が掛かることがあります。
  • 施工料金は施工内容によって変わります。
  • つまりの状況により施工内容は異なります。
  • 1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)は、深夜時間帯(21時~7時)に訪問することが可能です。(深夜時間帯の訪問でも追加費用をいただくことはありません)
まずはお電話でご相談ください!

選ばれる理由

水道屋本舗にトイレつまりの修理を頼む3つのメリット

1.見積り無料

緊急時で困っている時に見積もりをしてもらったら有料だったというトラブルありませんか?
水道屋本舗では無料で見積もりをご提示し、金額にご納得していただけた上で修理を開始いたします。トイレ修理の料金を事前に確認した上で頼めるので安心です。

2.年中無休

トイレつまりやトイレの水漏れはいつ起きるかわかりません。だからこそ年中無休で緊急時に対応できる体制を整えています。
電話受付は24時間対応していますので、トイレが詰まったらすぐにご連絡ください。

3.納得の安心価格

修理にかかる料金は様々です。どの作業にどのくらいの金額がかかるか分からない、、などお客様の不安を解消するため、水道屋本舗では作業前に作業料金をお客様と一緒に確認し、別途金額発生する場合も包み隠さずお伝えします。

トイレつまりの解消、トイレの水漏れ修理の解決を25年間150万件以上の修理実績を持つ水道屋本舗だからこそお客様に寄り添ったサービスをご提供できます。
修理後の万が一のために1~5年で受けられる無料保証制度もご用意しておりますので修理する前も後もご満足いただく自信があります。

また、トイレつまりは一般のご家庭のみで起こるものではございません。コンビニエンスストアなどの店舗様のトイレや事務所のトイレの水漏れ・破損など、ご連絡いただければすぐにお伺いいたします!
まずはお気軽に無料のお問い合わせからトイレトラブルの状況をお伝えください。

相模原市中央区のトイレつまりで水道屋本舗が選ばれる理由

STAFF
選ばれる理由は確かな修理実績とスタッフの修理技術です!

相模原市中央区でトイレつまりを解決する水道屋本舗は創業25年150万件の修理実績をもっています。トイレつまりをはじめ、水漏れやトイレタンクの破損、便器・便座の修理などあらゆるトイレのトラブルを解決します。厳しい社内研修をクリアしたスタッフが作業していますので、お客様には安心してトイレ修理をお任せいただけます。

和式便器からタンク付トイレ、一体型トイレやタンクレストイレまでご自宅のトイレのお困り事や修理依頼はぜひ水道屋本舗にご依頼ください。

まずはお電話でご相談ください!

サービスの流れ

トイレ詰まりからトイレの水漏れまで簡単!4つのSTEPですぐにお伺いし解決いたします!

STEP1~4
まずはお電話でご相談ください!

提供サービス一覧

相模原市中央区のトイレトラブル提供サービス

こんな症状が出ていたら修理が必要な合図です。

  • いつもより便器内の水位が低い。もしくは高い
  • 一回で便が流れ切らない
  • タンクからぼこぼこ音がする
  • 水が溢れてきた!
  • タンクに亀裂が入っている!
  • 便座が割れた!
  • トイレの床から水が溢れてきた!
  • ウォッシュレットから水が出ない!

上記のトイレのトラブルは相模原市中央区の水道屋本舗が全て解決します。

つまりの修理

つまりの修理は以下の施工を行います。※状況を見て最も適した対応をいたします。

トイレつまりは簡単なようで以外と難しい

トイレのトラブルでもっとも起きやすい「トイレつまり」だからこそ各種情報サイトなどでも自分でできる解決方法が注目されています。
ただし、中にはどうしても専用の道具を利用しなければ解決できない場合もあります。

水道屋本舗では高圧ポンプやドレンクリーナー、高圧洗浄機などを使用し、つまりの原因の根本を解決します。実は自分でできる簡単なトイレつまり解決方法は、まだ詰まりやすい状態のままと言う可能性もありますので、これらの専用機器での解決は今後のつまりリスクを減らすこともできます。また洋式トイレの場合はトイレそのものを変える必要もあります。その際も水道屋本舗はしっかり対応いたします。

水漏れ修理

水漏れの修理は以下の施工を行います。※状況を見て最も適した対応をいたします。

トイレの水漏れ原因は様々

トイレの水漏れで思いつくのは床や便器内からの水漏れですが、原因は一つとはかぎりません。また修理の際はパーツの交換が必要になる事があります。特にフロートバルブはもっとも多い水漏れ修理の原因であり交換が必要なパーツです。タンク型のトイレに付いているパーツですが、水道水の塩素や芳香剤の成分で劣化が促進されてしまいます。フロートバルブが正常でないと、水の水位が正しく認識されずそれが水漏れを起こす原因となります。トイレのタンクを開ければすぐに判断がつきやすいですが、普段から開けない場所ですので発見がしづらいです。もし水漏れ箇所が床だった場合は便器その物の交換が必要な可能性もでてきます。この様にトイレの水漏れには簡単に判別できる場合とそうでない場合もありますので、修理業者の入念な確認が必要となります。

まずはお電話でご相談ください!

よくある質問

お客様よりいただいた質問をまとめました。ご依頼前に一度ご確認ください。

  • Q:修理や交換はどれくらいの時間がかかりますか?
    A: お客様のお宅に上がって状況を確認して初めてわかります。基本的な作業ですと30分~120分程で完了します。お時間のご都合をお伝えしていただければ、スタッフが最善の対応で解決を目指します。
  • Q:点検や見積もりに料金は発生するの?
    A: 点検や見積もりのみを依頼したいというお客様のご要望にお応えし、無料で行っております。点検後に修理が必要な箇所が見つかりましたら、その場で「どの様な状態」「料金はいくらかかる」をご説明いたします。まずはお気軽にお問合せください。 ※点検・見積もりに30分以上かかる場合は別途料金がかかる場合があります。事前にご説明しますのでご安心ください。
  • Q:電話してどのくらいで来てもらえるの?
    A: お電話の際にコールセンターのスタッフがお伺いできる時間をお伝えします。なるべく早くお客様の蛇口トラブルを解決するために、相模原市中央区でお客様のお宅に一番近いサービススタッフがお伺いします。
  • Q:対応エリアは?
    A: 相模原市中央区にお住いであればどこでもトイレつまりの修理にお伺いします。安心してご連絡ください。
  • Q:実際に修理が対応できるのは何時まで?
    A: 修理・施工対応時間は朝8時~夜10時までとなります。夜10時~朝8時までは作業にお伺いできませんので、その間の応急処置方法をコールセンタースタッフがお伝えしますのでご安心ください。(1都3県は夜間時間帯もお伺いのほどさせて頂きます。)
  • Q:代金の支払い方法が不安です。現金のみでしょうか?
    A: 現金以外の支払い方法もご用意しておりますのでご安心ください。後日銀行振込、コンビニ支払いも対応しております。またクレジットカードでのお支払いはJCB・VISA・MasterCard・NICOS・アメリカンエクスプレス・ダイナースクラブカードがご利用いただけます。

この他にもご質問がございましたら24時間対応のコールセンターまでお問い合わせください。

まずはお電話でご相談ください!

トラブル事例

依頼をする前にまずは確認!一般的なトイレつまりとは

トイレが詰まってしまうのには理由があります。
そして理由が明確でなければ、詰まりの修理も解決するのに時間がかかってしまう場合があります。

トイレの詰まりで修理を依頼する前に、まずは詰まりが起こる前にどの様な事をしたかを確認しておくことが大事です。

こちらでは一般的なトイレつまりをご紹介します。
詰まる前に行った事と照らし合わせて、スタッフへの依頼時お伝えいただくと、スムーズな修理ができますのでご確認ください。

トイレットペーパーを大量に流した

トイレットペーパーは水に溶ける素材ですので、それが原因で詰まりが起きるとは思わないかもしれませんが、一度に大量に流してしまうとつまりが発生します。

トイレットペーパーにはダブルとシングルと2種類ありますが、ダブルを利用している場合は約半ロールを流すと詰まると言われています。(シングルは1ロール)

半ロールを一度に流す事は稀かもしれませんが、同居人が多い場合は立て続けにトイレットペーパーを流すと詰まりが発生する可能性もありますので注意が必要です。

月のトイレットペーパーの使用量は平均で3ロールから4ロールとも言われています。もし5ロール以上毎月使用しているのであれば、詰まりやすい使い方をしていると言ってよいでしょう。

トイレつまりでもっとも多い原因の一つですので、まずはこちらを疑った方がいいでしょう。

水に流せない物をトイレに流した

世の中には「トイレに流せる○○」と言った水に溶けやすい素材で作った製品が出回っています。例えばポケットティッシュにもトイレで流せる物もありますので緊急時に役立ちます。ただそれ以外のポケットティッシュは決してトイレに流してはいけません。子供の頃にティッシュを水につけた事がある人はすぐに分かるかもしれませんが、従来のティッシュでは水につけると溶けるのではなく、繊維が膨らんで絡み、より強度が増します。この様なティッシュをトイレに流せば排水部への詰まりが引き起こすのは容易に考えられます。

万が一トイレットペーパーがなく、ティッシュで流した経験がある人はぜひスタッフにお伝えください。

水に流せる物を大量にトイレに流した

水に溶けると言っても時間がかかります。そのため溶けきる前に追加で流していけば、やがて詰まりが発生します。特に一部の猫砂など、水に流せる物もありますが、一度で大量に流すと溶けきらず排水部に詰まってしまうことがあります。一度に流さず、複数回に分けるなど、トイレが詰まらないように流す量の調整が必要です。

もし、トイレつまりが起こる前に「水に流せる○○」を大量に流したのであれば作業スタッフに伝えてください。

タンクレバーが回しづらい

タンクレバーで流すトイレの場合、タンクレバーの不具合からのトイレつまりも考えられます。レバーが正しく動かず、少ない水で流していれば、いずれ汚物などが排水管まで流れず周りにこびり付き時間をかけて固まり、それが何日にもわたるとトイレが詰まる原因となります。このタンクレバーの不具合を放置したまま、詰まりだけを解消しても同じ様な詰まりが今後も起きます。些細なことでもスタッフに伝えた方が完全なトイレつまりの解決につながります。

いかがでしたでしょうか?
今ご自宅で起こっているトイレつまりの原因はありましたか?

トイレつまりが起きたら、まずは考えられる原因を簡単にまとめていただき、作業スタッフにお伝えいただくと、見つけづらいトイレつまりの原因が判明するかもしれません。

お客様にこれからも安心してトイレを使っていただくために、トイレの不具合や気になることなど、作業スタッフにお気軽にご相談ください。

お役立ちコンテンツ

トイレが詰まった時の対処方法

「いつも通りトイレを利用し、いざ水を流すと流れず水が溢れ出した・・・」
このような経験はできればしたくないですが、身近に潜むトイレトラブルの一つであるトイレつまりはどのご家庭でも起こり得ます。
現在トイレつまりに悩まれている方も、まだトイレつまりが起きていない方も、つまりの解消方法を知っておくことで、業者を呼ばずに済むかもしれません。トイレつまりの解消方法をご紹介しますので是非ご参考にしてください。

つまりの原因に心当たりはありませんか?

トイレつまりには自然に起きるものと、明確な原因があって起きるものと分れます。

例えば、トイレに以下の物を流していませんか?
・水に流せるおむつ
・トイレに流せるペット用の砂
・ティッシュ

一見どれも「水に流せる」「水に溶ける」「トイレ用」と書かれているので問題が無いように思えますが、トイレットペーパーと違い「水への溶けやすさ」と「固形の大きさ」により、排水口や排水管でつまりを発生させてしまいます。
時間をおけば水にしっかり溶ける場合が殆どですが、時間をおかずに利用するとつまりが起き、水を溢れさせる場合がございます。

このような心当たりがある場合は、つまりの原因を取り除くためにラバーカップ(スッポン)を利用して異物を引き上げる方法が推奨されます。
もし、ご自宅に無い方はこの後紹介します「お湯を利用した解消方法」もお試しください。

自然に発生したトイレつまりにはお湯を使って解消

つまりの原因になる異物を流した心当たりがない場合は、普段の利用から自然に発生したトイレつまりと考えられます。

トイレットペーパーは水に溶けやすいですが、
・水に流す量
・ダブルのトイレットペーパーを利用
・下痢などで頻繁にトイレへ入る
などで、流すペーパー量が多くなり、溶けきる前に便やペーパーが重なることで排水口を塞ぎトイレつまりを起こします。

このようなつまりの際は、お湯を便器に流すことで解消できることがあります。
これはお湯が便やペーパーの固形状態を解きやすくするためです。ただし、熱湯を流してしまうと、便座や便器の破損に繋がりますので、50度~60度ぐらいのぬるま湯を利用しましょう。
また、便器内の水が多い場合は一旦減らしておきましょう。お湯を流す際は高い位置より流すことで水の勢いが増し、つまりが流れやすくなります。

まとめ

今回はつまりの原因によって対応方法を紹介しましたが、
・ラバーカップ
・お湯の流し込み
この2つの方法は基本どのようなつまりでも使うことのできる方法です。もし、これでもつまりが解消しない場合は水道屋本舗にご連絡ください。

トイレつまりの起こる前兆を見逃さないで

トイレつまりは急に起こるトラブルではありません。私達が気づかないだけでサインを出しています。
その「つまり」のサインを見逃さなければ、便器の水を溢れされることもなく、被害を最小限に抑えられるでしょう。

トイレが教えてくれるトイレつまりのサインをご紹介しますので、是非ご自宅で用をたした後に確認してみてください。

こんな症状、便器にみられませんか?
1便器内の水位が高い
普段の水位を覚えている人は少ないかもしれませんが、水を流した後の便器内水位が高いなと思ったのなら、気にしてください。水位が上がるということは、排水口がつまり始めて、本来流さないといけない水の量を流せていない状態ということです。日に日に高くなっているのなら、ラバーカップなどを一度利用してみましょう。
2水が流れるのが遅い
勢いよく水が流れることで、便やトイレットペーパーも流しきることができます。ですので、水の流れに勢いがない場合は排水管内に汚れを蓄積させやすくなり、内路が狭まり些細なトイレットペーパーの固まりもつまりやすくなります。タンクレスの便器は比較的水が流れるのが遅いので、常に気にしておいた方がいいかもしれません。
3異音がする
水を流した際に「ボコボコ」と音をたてるなら、便器内部か排水管に異物が引っかかっているサインです。そのまま放置すると異物に汚れが絡まり、排水管内や排水口付近を塞いでしまいます。普段聞かない音がしたら、早めの対処が必要です。
4異臭がする
トイレ内に芳香剤を置かれるご自宅も多いかもしれませんが、使用後から時間が経った後の便器の臭いを嗅いでみてください。便器からまだ臭いが漂い、便器内の水位が下がっているのなら、便器内がつまりやすい状態のサイン、もしくはつまりが始まっているサインです。便器内になぜ元々水が溜まっているかというと、排水口から発生する悪臭を水で蓋をするためです。この水を封水と呼ぶのですが、何かしらの原因で悪臭を抑えるだけの水が溜まらない場合は異臭が漏れ出します。急ぎ対処が必要です。
お子様が小さいご家庭はここも気を付けて

お子様がトイレを一人で出来るようになった際は、お子様のおもちゃ管理もしておきましょう。何故かというと、おもちゃをトイレに持ち運んで便器内に落としてしまうケースが考えられるからです。実はおもちゃが原因のトイレつまりは意外と多いです。
小さい人形やブロックなどは水に流れやすく、排水口からは流れ出ないサイズです。「あの人形最近遊んでない?」と思ったらお子様に優しく聞いてあげてください。もしかしたら便器内に落としたことを教えてくれるかもしれません。

まとめ

トイレつまりのサインは「気づきやすい」「気づきづらい」と2つに分かれます。
普段の便器掃除中に気づくこともできますので、できれば便器掃除は小まめにおこない、気になることがあれば、次回の掃除の際に改善されているか、悪化しているかを確認する習慣を身につけてみましょう。
忙しい家事の合間に大変かもしれませんが、業者に修理を頼むと出費が大きいです。できるだけご家庭で対処できる段階でサインを見つけてください。

ウォシュレットの機能があるトイレのトラブル

ご自宅のトイレは現在どのようなトイレをお使いですか?
和式のトイレは少なくなっており、現在の主流は洋式です。中でもウォシュレット機能が完備されたトイレが普及されております。もしかしたらお客様もウォシュレット機能付きのトイレをご利用されているのではないでしょうか。
ウォシュレットはお尻を拭く紙の消費量を減らすことができ、痔等の病気を抱える際は傷つけることなく洗浄ができるので、今では無くてはならないトイレ機能の一つとも言えます。
ですが、機能が増えることは水のトラブルケースが増えることでもあります。
ウォシュレットが関係するトイレのトラブルをご紹介いたします。

ウォシュレットからの水漏れ

トイレの使用後、ボタン押すことでノズルが伸び、そこから水を吐水することでお尻を洗浄しますが、このノズルから水漏れが起きる場合がございます。

水漏れのケースは以下となります。
・停止ボタンを押してもノズルが戻らず水が排水される
・ノズルが格納された状態で水が吐水される
・ウォシュレット用の給水管もしくは給水フィルターより水が垂れる
・ウォシュレット本体より水が漏れ出す

このような各部分での水漏れが考えられます。

電気系統の故障

ウォッシュレットは水道用品と思われがちですが、れっきとした電化製品です。そのため内部の回路が故障することで様々な不具合を起こします。先述した「停止ボタンを押してもノズルが戻らず水が吐水される」こちらも元を考えると電気系統の不具合が関係しております。

電気系統の故障ケースは以下となります。
・便座が温かくならない
・「ビデ」や「おしり」などのボタンを押しても機能が変わらない
・トイレを流すボタンを押しても反応しない
・ノズルが元に戻らない
・自動で水が流れない(赤外線機能付きのモデル)

このような症状は電気系統が故障していると見た方がいいでしょう。

リモコンに関連するトラブルは電池交換で解決する場合も

「ウォシュレット機能」を利用する際に壁に取り付けたリモコンや、便座に付属したボタンを押すことで利用できますが、壁に取り付けるリモコンの場合は電池の容量が無くなって反応しない場合がございます。
電気系統の故障でご紹介した症状に関しても、リモコンの電池が無くなったことで引き起こされている可能性がありますので、一度電池を交換することをおすすめいたします。
この電池交換に関しては、各メーカーで事前に電池が少なくなった際にサインを出すようにしております。代表的なサインですとボタンを押すとリモコンに付属した照明が全て点滅することがあります。一度説明書を見てサインを確認しましょう。

もし、電池を交換しても動作が変わらないのであれば内部の電気系統の故障の可能性が高いです。この場合は修理業者に依頼しなければ解決できませんので、ご相談ください。

相模原市中央区でウォシュレットからの水漏れやボタンが反応しないなどのトラブルは、水道屋本舗LPが解決いたしますので、お気軽にご連絡くださ

お客様の声

夜間のSOSに対応してもらえて、本当に助かりました!

夜間のSOSに対応してもらえて、本当に助かりました。

トイレの水が止まらなくなって大あわて!
どうしたらよいのか分からず、インターネットで見つけた24時間受付の水道屋本舗さんに電話しました。

30分後にはサービススタッフが駆けつけてくれ、おかげで緊急トラブルも解決。有難うございました。

私の事を自分のことのように考えてくれたことが嬉しかったです。

私はウォシュレットが苦手でした。
何故かというと、私は痔もちで、患部に水が当たるととても痛いからです。

水道の修理で来ていた御社のスタッフに相談したら、とても熱心に話を聞いていただき「TOTOのウォシュレットで痛くならないものがありますよ」と、カタログを見ながら教えてもらいました。
それならと思い交換を頼むと、倉庫の在庫を調べていただきすぐに取って来て交換してもらいました。

私の事を自分のことの様に考えてくれた事が嬉しかったです。またよろしくお願いします。

親切に作業内容を一から丁寧に説明していただきました

トイレのつまりで依頼をしてから、迅速に対応していただき、大変助かりました。

とても良い担当者の方で、親切に作業内容を一から丁寧に説明していただき、気持ちよく作業をお願いできました。
また何かトラブルがあった際は、この会社にお願いしたいと思っています。

本当に助かりました。ありがとうございました。

トイレつまりで依頼

当初はどのような作業になるのか不安であったが、親切・丁寧に説明してくれて、分かりやすく不安が解消された。

トイレつまりの原因や今後使用する際のアドバイスもしてくれたのでとても助かる。
また何かトラブルがあればお願いしたい。

トイレつまりの解決はトイレ交換でした

担当者がとても親切で丁寧に対応してくれて、大変助かりました。

担当者の方は地元も近いことが分かり、親近感が持てました。
妻も担当者の方に感謝しております。

本当にありがとうございました。

出張エリア

上溝/相模原/番田/淵野辺/南橋本/矢部/田名/中央/相生/清新

上記エリア外の方もお気軽にお問い合わせください。

企業概要

相模原市中央区でトイレつまりを解決する水道屋本舗とは?

水道屋本舗は創業25年150万件の修理実績を持っております。お客様のご自宅や店舗で起こったトイレのつまりなどのトイレトラブルも24時間いつでもお問い合わせいただける安心体制をご用意しています。
水道屋本舗は上場企業である株式会社アクアラインが運営をしていますので、もしもの場合も安心できる取り組みをしています。

  • PL保険加入
    PL保険加入

    当社の製造物責任において、修繕完了お引き渡し後にお客様が欠陥・被害にあった場合の損害賠償保険に加入しています。お客様に万が一不足の事態があった際にも誠心誠意ご対応いたします。

  • クーリングオフ対応
    クーリングオフ対応

    お客様が意図しない契約を行ってしまった場合に一定期間であれば契約を解除できる制度です。スタッフが一度丁寧に契約内容のご説明を努めた上でトイレ修理や交換のご契約を行っていますが、万が一の時も安心していただけるクーリングオフ制度を実施しています。

  • 業務提携
    業務提携

    大手企業との業務提携を行っています。トイレで起こる、水漏れ、つまり、製品の故障、不具合等のトラブルやトイレの販売・取付、その他修繕工事等のサービスをより向上できるよう取り組んでまいります。これにより日々お客様への修理に関するサービス改善を行っております。

企業情報

商号株式会社アクアライン(Aqualine Ltd.)
設立1995(H7)年11月1日
資本金2億8,030万9,700円(2020年2月29日現在)
代表取締役社長大垣内 剛
事業内容水まわり緊急修理サービス
従業員数330名(連結 2020年2月29日現在)
  • 広島本社〒730-0012広島県広島市中区上八丁堀8番8号 第1ウエノヤビル6F
  • 東京本社〒100-6030東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビル30F
  • 大阪事務所〒531-0072大阪府大阪市北区豊崎3丁目19番3号 ピアスタワー14F
まずはお電話でご相談ください!

基本情報

店名 相模原市中央区のトイレつまり【水漏れ 故障】なら水道屋本舗LP
営業時間 24時間年中無休
定休日 無し
サービス提供エリア 神奈川県相模原市中央区  
※対応可能エリア
電話番号 0120-923-233

基本情報の詳細を見る

オーナーからのメッセージ

トイレ修理料金

お客様の声

お客様の声を見る