広島に店舗を構えて118年! 文字の文化を想像する「横田印房」

世界でたった一つの「手仕上げ印章」ならココ!
創業118年、のべ50万人以上の印章を手がけてきた横田印房です。
最優秀県知事賞受賞の匠による手彫りの技で、
お客様の大切な印章を真心込めて一つ一つ丁寧に仕上げていきます。
法人設立印から個人印まで、
手仕上げ印章の安全性と価値をお届けいたします。

【広島 広島市 中区 印鑑 手仕上げ 法人設立印 個人印 横田印房】

 

ギャラリー

  • 店舗外観

    店舗外観

  • 国家検定<br />印章

    国家検定
    印章彫刻一級技能士
    林田茂美

写真ギャラリーを見る

 

広島市中区で印鑑のことなら【横田印房】 基本情報

店名
広島市中区で印鑑のことなら【横田印房】
住所
〒730-0016
広島県広島市中区幟町11-4
営業時間
月~金9:00~19:00/土9:00~18:00
定休日
日曜・祝日および夏季(お盆)・年末年始
電話番号

082-221-0320

クレジットカード利用
VISA, MasterCard, JCB, AmericanExpress, ダイナース, その他
公式サイト
広島:実印・篆刻・落款の専門店 横田印房(広島市中区)
http://www.yokota.co.jp/
社長ブログ
その他店舗/施設の情報

我が社は1996年に創業100周年を迎えました。

明治29年に幟町で創業して以来、日本の社会も我々の生活も大きく変わりましたが、印章一筋で皆様に親しまれ営業して参りました。
当店に入られると、まず壁一面の既製みとめ印の棚が目に入ると思います。
昭和30年代、お客様のニーズに、より早くより多様にお応えするために、広島在住の方々の姓を独自に調査し、新たに姓を加え続けた結果、現在では総本数、十万本を揃えるに至りました。
お客様のお役に立ちたいとの願いから生まれたものです。

一方、本格的な技術で商品を提供するために常に一流の職人でありたいというのがもう一つの願いです。
我が社の会長および技術部長は共に、労働省実施の国家検定による印章彫刻一級技能士であり、また同時に最優秀技能士県知事賞を受賞いたしました。
会長は広島日展会会員でもあります。

印章店は一見地味で目立たない業種ですが、常に人々の生活や企業活動に必要とされ、経済の発展と共に歩んできた百年であったと、ささやかな自負を抱いております。
そして21世紀を迎えた今、あらためて我が社の姿を想い描く時期を迎えていると考えてます。
まず、印の芸術の生まれた国、中国で印章や書画の歴史・芸術に実際に触れて印章文化・文字文化への理解を深め、「本物」を追究し、常に技術を高めたいと思っています。
また一方では、彫刻、組版におけるコンピューターの最新の技術を取り入れる方向で努力をしております。
特に印刷の部門におけるニーズの多様化(パーソナル指向)、スピード化に応えて、「デジタル化」「デザイン化」を進め、魅力ある商品づくりを目指しています。

代表取締役社長 横田 泰行