ナミキシカイイン

ナミキ歯科医院

最寄駅 白山駅(東京都) A1出口 徒歩 5分
東大前駅 2番出口 徒歩 5分
エリア 本郷・東大周辺
ジャンル 歯科

詳細なデータに基づき、長持ちする治療と健康維持のモチベーションアップに取り組む歯科医院

文京区西片にある「ナミキ歯科医院」です。都営三田線白山駅から徒歩5分のところにあり、アクセスは良好です。当院は、患者さまが歯の健康に対するご自身の意識を高めていただけるよう、患者さまへの歯科に関する知識の指導に力を入れています。そのため、虫歯の痛みなどの症状に対する歯科治療を受けに来られる患者さま以上に、定期検診に通っていただいている患者さまが多い歯科医院です。患者さまにとっての大きな利益は「より長くご自分の歯でおいしくお食事ができる口腔(こうくう)内環境をつくること」です。当院はそのような口腔(こうこう)内環境を目指して治療を行っています。患者さまにモチベーションを高めていただきながら、歯の健康維持を行っていけることを大切にしておりますので、患者さまには治療の必要性や治療の成果を感じていただけるよう心がけています。また、当院では患者さまとの信頼関係をつくることを大切にしており、患者さまがお話しやすいように、謙虚さをもって丁寧なお声がけなどのコミュニケーションを行っています。さらに、患者さまにとって質のよい治療を、患者さまの負担の少ない金額で提供できるよう努めています。ホワイトニングは、歯が白くなる喜びとともに、きれいで健康な歯を長もちさせるモチベーションアップにとても効果的ですので、定期的に来院されている方も多くいらっしゃいます。そのほかの自費診療についても、無理にすすめることはなく、やむを得ず必要とされる方に提供しております。歯周病の治療には、細菌の検査からお口の中の現状を認識し、歯石除去などの一般的な治療のほかにも薬剤を使った治療も行っていきます。
「ナミキ歯科医院」は、患者さまの歯の健康のパートナーとして、歯が長もちする診療に尽くしてまいります。ぜひ1度、検診にお越しください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ


院長並木 忠晴

生まれ持った歯を長持ちさせることを目指すため、患者さまのモチベーションを高めながら、お口の健康を長期的に維持していけるような診療に取り組んでいます。 治療内容によっては、お口の環境が改善に向かっているのかどうかを患者さまご自身の感覚で判断していただくこともあります。しかし当院はそれだけではなく、検査によって数値化できる部分があれば、その数値の変動を患者さまにもご覧いただき、治療による口内環境の変化を実感していただけるようにしています。 そして患者さまとの信頼関係を大切にし、話しやすい雰囲気づくりにも努めています。皆さまが健康な歯をいつまでも維持できるよう、モチベーションアップの側面からもしっかりサポートさせていただく所存です。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/07/19 02:02

自費診療をくわしくみる

診療受付時間

09:30〜13:30 -
15:00〜19:00 -
10:00〜13:00 - - - - -
14:00〜17:00 - - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒113-0024
東京都文京区西片2丁目15-13デルクナーベワタナベ11
電話番号 0066-9801-466866
クレジットカード 利用不可
最寄駅 都営三田線  白山駅(東京都) A1出口 徒歩 5分
東京メトロ南北線  東大前駅 2番出口 徒歩 5分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

localplace知恵袋

  • Q小学生・中学生期に飲食物で虫歯を予防するにはどうすればよいですか?

    A小学生・中学生期に虫歯を予防するためには、以下のことを心掛けることが大切です。 1. 正しい歯磨きをする:朝晩の歯磨きをしっかり行い、歯ブラシの毛先が歯と歯茎に当たるように丁寧に磨きます。 2. 歯科医院の定期検診に行く:定期的に歯科医院で検診を受け、歯石や虫歯がないかチェックしてもらいましょう。 3. 健康的な食事を摂る:砂糖や酸が多い飲み物や食品を制限し、バランスの取れた食事を心掛けます。特にお菓子の食べ過ぎには注意しましょう。 これらの予防策を守ることで、虫歯のリスクを減らすことができます。

  • Q幼児の虫歯はどのように予防すればよいですか?

    A幼児の虫歯を予防するためには、以下の方法が効果的です。まず、適切な歯磨きを習慣づけましょう。乳歯が生え始めたら、柔らかい歯ブラシとフッ素入りの歯磨き粉を使用して歯を磨きます。また、定期的な歯科健診も重要です。歯科医によるプロのクリーニングやフッ素の塗布は虫歯予防に非常に役立ちます。さらに、栄養バランスの良い食事や砂糖を適切に制限することも重要です。加えて、おしゃぶりやミルクの夜間の摂取は避けるようにしましょう。幼児の虫歯予防には、定期的な歯磨きと歯科健診、健康的な食事が不可欠です。

  • Q小学生・中学生期の歯科診察の頻度はどのくらいが適切ですか?

    A小学生・中学生期の歯科診察の頻度は、一般的には年に2回が適切とされています。これは、歯の健康状態を定期的にチェックし、予防処置や早期治療を行うために必要な頻度です。また、子供の歯並びや噛み合わせの変化を追跡するためにも、定期的な歯科診察が重要です。ただし、特に虫歯のリスクが高い子供や歯の状態に問題がある場合は、より頻繁な診察が必要となる場合もあります。

周辺にある店舗