ニシニッポリエキマエデンタルクリニック

西日暮里駅前デンタルクリニック

最寄駅 西日暮里駅 出口 徒歩 1分
日暮里駅 徒歩 10分
エリア 日暮里
ジャンル 歯科
新着情報
最終更新日:2024年02月27日
肥満気味の方は、口腔内の健康にも特別な注意が必要です。
肥満は糖尿病や心血管疾患のリスクを高めるだけでなく、歯周病のリスクも上昇させます。適切な食生活と定期的な運動により体重管理を心がけることが大切です。また、バランスの取れた食事は、口腔内の健康を保つためにも重要です。定期的な歯科検診を受け、プロフェッショナルなクリーニングにより、歯と歯茎の健康を維持しましょう。これらの習慣は、全身の健康と口腔衛生の両方を守るために不可欠です。

日暮里駅徒歩1分!患者さまに喜んでいただけるよう笑顔でお迎えいたします

荒川区西日暮里に位置する、西日暮里駅前デンタルクリニックです。西日暮里駅前デンタルクリニックではまず患者様のご要望をしっかりとお伺いし、その上で医師による充分な説明と患者様の同意とコミュニケーションを大切にし、お互いの信頼関係の元に治療を開始します。患者様の不安や悩みをじっくりとお聞きすることも、私達の大切な治療の一つです。「何が原因でその歯が悪くなってしまったのか」を患者様と共に考え、治療後の良い状態を長く保つことができるような歯科治療を目指しています。本院との連携を活かし、歯科治療を通じて地域の皆様の全身的な健康に役立つことを目標に努力してまいります。お口の事でお悩みがある方はお気軽に西日暮里駅前デンタルクリニックまでご連絡下さい。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

理事長松永 泰典

理事長松永 泰典

患者さまが長い将来健康に、ご自身の歯でお食事ができるように日々診療しております。 歯を長持ちさせることは、ご自身の健康にも繋がってきます。是非お口のお悩みをお持ちの方、将来のお口の中をお考えの方はお気軽に当院までお問い合わせください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/03/05 02:21

自費診療をくわしくみる

診療受付時間

09:00〜14:00 - -
15:30〜20:00 - -
09:00〜12:30 - - - - -
14:00〜18:00 - - - - -

基本情報

定休日 祝日
住所 〒116-0013
東京都荒川区西日暮里3-6-15北條ビル1階
電話番号 0066-9801-560229
クレジットカード 利用不可
最寄駅 山手線  西日暮里駅 出口 徒歩 1分
山手線  日暮里駅 徒歩 10分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q高齢者の口腔ケアはどのように行うべきですか?

    A高齢者の口腔ケアは、以下のような方法で行うべきです。まずは、毎日の歯磨きを励行し、歯と歯ぐきの清掃を行います。歯ブラシや歯間ブラシを使用して、歯の表面や隙間にこぐき炎やプラークを取り除きます。また、歯石の除去や定期的な歯科検診も重要です。さらに、入れ歯や義歯のケアも忘れずに行いましょう。食事や薬の副作用などによる口の乾燥を防ぐためにも、水分摂取や唾液刺激剤の使用が有効です。定期的な歯科医院の訪問や、歯科専門の看護師や介護士の支援も受けることが重要です。

  • Qうがい薬の適切な使用法は何ですか?

    Aうがい薬の適切な使用法は、まずうがい薬を口に含み、しっかりとうがいを行います。一般的には、約20秒から30秒間を目安にうがいを続けます。うがい薬をしっかりと広げるために、口の中で音を出しながらうがいを行うことも推奨されています。また、うがいを行った後は、薬を吐き出す前に数回すすいでから薬を吐き出しましょう。ただし、必ず商品の指示や医師の指導に従うことが重要であり、使用法についてはそれぞれのうがい薬によって異なる場合もあります。

  • Q20代~30代の口腔衛生を維持するためのヒントは何ですか?

    A20代~30代の口腔衛生を維持するためのヒントは以下の通りです。 1. 正しい歯磨きを続けること。歯磨きは朝晩2回、2分間行い、歯間ブラシやフロスも使用して歯垢を除去しましょう。 2. 健康的な食生活を心がけること。糖分や酸性の飲食物を控え、バランスの取れた食事を摂ることが大切です。 3. 歯医者の定期的な受診を欠かさないこと。虫歯や歯周病の予防や早期発見に役立ちます。 4. タバコやアルコールの過剰摂取を避けること。これらは口腔の健康に悪影響を及ぼす可能性があります。 5. ストレスを適切に管理すること。ストレスは歯ぎしりや口内炎などの口腔トラブルを引き起こす要因となることがあります。 6. 口腔衛生用品の選び方に注意すること。歯ブラシや歯磨き粉は自分の口腔状態や好みに合わせて選ぶと良いでしょう。 これらのヒントに従って口腔衛生を維持し、将来の口腔トラブルの予防に努めましょう。

周辺にある店舗