ユメシティオレンジシカ

ゆめシティオレンジ歯科

最寄駅 綾羅木駅 出口 徒歩 17分
新下関駅 出口 徒歩 20分
エリア 下関市
ジャンル 歯科

「通いやすさ」と「親しみやすさ」を大切に一人ひとりに寄り添った診療を行います

下関市伊倉新町のゆめシティオレンジ歯科は、大型ショッピングモール「ゆめシティー」内に店舗を構える歯科医院です。当院で治療をするついでに、ショッピングを楽しんで帰ることも可能です。当院では付き添いの方がショッピングをしているときに、患者様の治療が終わったらメールや電話で連絡を差し上げるサービスも行っており、時間を気にせず付き添いの方にもショッピングを楽しんでいただけます。またお仕事や学校を休む必要がないように、毎日朝10時から夜20時(日曜祝日は18:30)まで診療を行っています。インターネット・携帯サイトからアクセス可能な予約システムも提供しており、スマートフォンからでも24時間予約をすることが可能です。お口のことは分からないことが多いと思うので、ちょっと聞きづらいこともお気軽にお尋ね下さい。また3ヶ月毎に定期検診にお越しいただく患者様には、ポイント制度を設けており自由診療の優待、口腔ケアアイテムなどのプレゼント特典をつけております。当院では治療の前、患者様にお口の状況や治療方法を理解していただくためのインフォームドコンセントを大切にしています。気兼ねなく治療へ進むために重要なプロセスだと考えており、疑問や不安には丁寧にお答えするのがモットーです。32インチの大画面モニターを導入して、実際にお口の状況を分かりやすく解説いたします。ゆめシティオレンジ歯科のスタッフ一同、皆様のご来院を心よりお待ちしております。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ


理事長八丁 裕次(Yuji Hatcho)

オレンジ歯科は、沖縄から北海道まで12院の歯科医院を運営しています。すべての医院では、「通いやすさ」と「親しみやすさ」を大切にした診療を行っていますので、お気兼ねなくご相談ください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/05/22 02:24

診療受付時間

10:00〜14:00
15:00〜19:30 - -
15:00〜19:00 - - - - - -

基本情報

住所 〒751-0869
山口県下関市伊倉新町3丁目1-1
電話番号 0066-9801-543492
クレジットカード 利用不可
最寄駅 山陰本線  綾羅木駅 出口 徒歩 17分
山陽本線  新下関駅 出口 徒歩 20分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q年齢とともに歯が黄ばむ原因は何ですか?

    A年齢とともに歯が黄ばむ原因はいくつかあります。まず、年齢とともにエナメル質が薄くなり、その下の象牙質が透けて見えることで歯が黄色くなることがあります。また、食生活や飲み物の摂取による着色物質の影響も考えられます。コーヒーや紅茶、ワインなどの摂取が頻繁である場合、歯に黄ばみが生じる可能性が高くなります。喫煙やタバコの使用も、歯の黄ばみを引き起こす一因となります。加えて、歯の表面に付着する歯垢や歯石も歯の色を変える原因となることがあります。

  • Q高齢者の口腔ケアはどのように行うべきですか?

    A高齢者の口腔ケアは、以下のような方法で行うべきです。まずは、毎日の歯磨きを励行し、歯と歯ぐきの清掃を行います。歯ブラシや歯間ブラシを使用して、歯の表面や隙間にこぐき炎やプラークを取り除きます。また、歯石の除去や定期的な歯科検診も重要です。さらに、入れ歯や義歯のケアも忘れずに行いましょう。食事や薬の副作用などによる口の乾燥を防ぐためにも、水分摂取や唾液刺激剤の使用が有効です。定期的な歯科医院の訪問や、歯科専門の看護師や介護士の支援も受けることが重要です。

  • Q歯の摩耗や破損が進む主な原因は何ですか?

    A主な原因は、以下の要素が挙げられます。 1. 歯ぎしりやかみ合わせの不調和: 歯ぎしりや噛み合わせの問題があると、歯同士が不適切に接触し、歯の摩耗や破損を引き起こす可能性があります。 2. 適切な歯みがきができていない: 正しい歯みがきの方法を実践していなかったり、歯みがきの頻度が不十分な場合、歯の表面に歯垢や歯石が溜まり、摩耗や破損を引き起こす可能性があります。 3. 食生活や生活習慣の影響: 酸性食品や飲料、砂糖の摂取量の増加など、不健康な食生活や生活習慣は、歯の健康に悪影響を与える可能性があります。 4. 歯科治療の不適切な実施: 歯科治療が不適切に行われると、歯の摩耗や破損が進む可能性があります。 以上の要素が、歯の摩耗や破損の主な原因として挙げられます。

周辺にある店舗