クレヨンショウニシカイイン

クレヨン小児歯科医院

最寄駅 大森台駅 出口 徒歩 9分
千葉寺駅 出入口1 車 7分
エリア 中央区
ジャンル 歯科

お子さまが不安なく通える歯科医院を目指して。キッズスペースを設け、治療音にも配慮しました。

千葉市中央区松ケ丘町にあるクレヨン小児歯科医院は、お子さま向けのDVDや絵本やおもちゃなどを揃えたキッズルームがあり、歯科医院が初めてのお子さまでも怖がらずに楽しく通うことができます。抜かない・削らない・痛みの少ない治療をモットーとしており、歯を削らずに虫歯治療や歯石の除去などを行うことが出来ます。例えば、キーンという歯科医院独特のモーター音や振動もございませんので、ストレスの少ない治療が可能です。また、お子さまの治療においてはなるべく麻酔を使わない治療を行っております。そして、診療室はガラス張りになっているため、親御さんが一緒に中に入らなくても、お子さまの頑張りを見ていただくことができるようになっています。もちろん、一緒に診療室に入っていただいても構いません。当院では、ていねいでわかりやすい説明を心がけており、メリット・デメリットをお話した上で患者さま自身に治療内容を決めていただきます。そのため、患者さまのご希望に合わせた治療を行うことが可能です。医院名に「小児歯科」と入っておりますが、大人の方の診察も歓迎です。親御さまの方の治療中には、子供好きのスタッフがお子さまと一緒に遊びながらお待ちすることもできますので、ご相談ください。スタッフ一同、皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長大塚 裕也

院長大塚 裕也

私たちは、なるべく痛みの少ない治療を心がけています。患者さまは治療中に自分のお口元を見ることが難しいので、不安感などから緊張してしまうのは仕方のないことです。しかし、緊張で体に力が入ると痛みを感じやすくなりがちです。その場合は無理に治療せず、体のこわばりが解けるまで待ってから治療を進めるようにしています。 今こそ、虫歯がなくて清潔感のあるお口元に整えましょう。私たちがお手伝いします。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2023/09/24 14:42

診療受付時間

09:30〜12:00 - -
13:30〜19:30 - - -

基本情報

定休日 日曜日, 水曜日
住所 〒260-0807
千葉県千葉市中央区松ケ丘町214
電話番号 0066-9803-456184
最寄駅 京成千原線  大森台駅 出口 徒歩 9分
京成千原線  千葉寺駅 出入口1 車 7分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • localplace知恵袋

  • Q歯科クリーニングの頻度はどのくらいが理想的ですか?

    A理想的な頻度は個々の口腔状態や生活習慣により異なりますので一概には言えませんが、一般的には6ヶ月に1回を目安にするのが良いとされています。ただし、口腔状態が悪い場合や、歯周病のリスクが高い場合は3ヶ月に1回、更に病状によっては1~2ヶ月に1回というように、頻度を増やすこともあります。最適な頻度については、定期的に歯科医に相談することをおすすめします。

  • Q小学生・中学生期の歯磨き習慣をどのように促進すればよいですか?

    A小学生・中学生の歯磨き習慣を促進するためには以下の方法が有効です。 1. 適切な歯磨きの手順や技術を教える:歯磨きの重要性や正しい歯みがきの方法を子供たちに教えましょう。 2. 定期的な歯科検診を受けるようにする:歯医者に通うことで虫歯や歯周病の予防や早期発見ができます。 3. 楽しい歯磨き体験を提供する:子供が楽しんで歯磨きをするように、子供向けの歯磨き粉や歯ブラシを使用したり、歯磨きソングを歌ったりすると良いです。 4. 親のサポート:親が毎日の歯磨きを例えば「歯みがきは朝晩2回」と定着させ、子供を励まし続けることが大切です。 5. 歯磨きの大切さを語る:健康的な歯と口の状態が生活全般に影響を与えることを子供たちに理解させましょう。

  • Q乳児の口内を清潔に保つためにはどうすればよいですか?

    A乳児の口内を清潔に保つためには、以下のポイントに気を配ることが重要です。まずは、毎日の食事や授乳後に、清潔な布やガーゼで優しく口内をふき取ることです。また、歯茎のマッサージや柔らかいブラシを使った歯磨きも行いましょう。必要に応じて、歯科医師に相談してください。加えて、乳児の吐瀉物やよだれなどの汚れをこまめに拭き取ることも重要です。最後に、母乳やミルクを与えた後に、水分を与えることで口内をすすぐことも有効です。

  • 周辺にある店舗