シンエゴタコバヤシシカクリニック

新江古田こばやし歯科クリニック

最寄駅 新江古田駅 出口 徒歩 1分
江古田駅 南口 徒歩 7分
エリア 椎名町~桜台
ジャンル 歯科
新着情報
最終更新日:2024年02月21日
高齢者の口腔ケア
高齢者の口腔ケアには特別な注意が必要です。加齢により、歯や歯茎の健康状態が変化し、虫歯や歯周病のリスクが高まります。また、多くの高齢者が乾燥口や嚥下困難といった問題を抱えており、これらは食事の質や全身の健康にも影響を及ぼします。そのため、定期的な歯科検診を受け、適切な口腔衛生習慣を維持することが重要です。さらに、入れ歯やブリッジなどの装置を使用している場合は、これらが正しくフィットしているかを確認し、必要に応じて調整を行うことも大切です。高齢者の口腔ケアは、単に歯を健康に保つだけでなく、全身の健康維持と生活の質の向上にも寄与します。適切なケアとサポートにより、高齢者も快適な日々を送ることができます。

新江古田駅徒歩1分、キッズスペースあり。健康で美しいお口元を目指して

中野区江原町にある新江古田こばやし歯科クリニックは、「患者さんに意識を持ってもらう」ということに強く力を注いでいる歯科医院です。歯を長く使い続けるためには、病院の治療だけではなく、患者さんが自分で「歯を大事にしなきゃ」と意識することが肝心です。よって、意識してもらうために、まずは歯医者を好きになってもらうことから始めています。痛みの少ない治療と、セカンドオピニオンによる患者さんに本当にあった治療を提案し、歯医者への恐怖をなくしていきます。

他にも、虫歯予防のためのプログラムを組むことや、ホワイトニング(※)などの美容診療、インプラント(※)などの補綴など、歯の健康と美しさを守るためのサポートを行っております。そして、診療室は個室なので、プライバシーに関してはできるだけ配慮をしております。

また、小さなお子様に向けてのサポートも、当院ではぬかりなく行っております。キッズスペースを備え付けていたり、治療の際にも衛生面に配慮した治療を行います。そして、痛みの少ない治療を行い、予防の大切さを遊びながら学んでもらうことで、歯医者さんに通うという楽しさと大切さを学んでもらいます。

こうした努力を続けることで、最近では「歯医者さんのイメージが変わりました」と言ってくれる患者さんが増え始めており、ありがたいことに千葉や横浜から電車で時間をかけてまで歯のことで相談に来てくれる患者さんも増えるようになりました。当院は、今後もそんな患者さんが通い続けたくなる歯医者を目指します。

(※)は自由診療です。料金は料金表をご確認ください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長小林 良

院長小林 良

ご自分の歯で長く食事をするためには、歯の治療をして終わりにするのではなく、その「良い状態」を保ち続けることが重要です。現在では様々な予防のための技術がありますが、どんなに良いものでも患者さまが続けられなければ意味がありません。そのため当院では、予防の基本中の基本であるブラッシングを、患者さまごとに合ったシンプルで分かりやすい方法で続けてもらえるようにご指導しています。 また、しっかりとした診断や危険の少ない治療をご提供するために、良いと判断した歯科機器を率先して取り入れ、設備を充実させています。患者さまごとに合った予防プログラムもご用意していますので、「長く通い続けられてしっかりとメンテナンスできる歯科医院」をお探しの方は、ぜひ当院をご利用ください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/02/25 02:44

診療受付時間

09:00〜13:00
14:30〜18:00

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒165-0023
東京都中野区江原町2-31-7-1F
電話番号 0066-9801-780696
クレジットカード 利用不可
最寄駅 都営大江戸線  新江古田駅 出口 徒歩 1分
西武池袋線  江古田駅 南口 徒歩 7分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q乳児のミルクの後の口中をどのように清潔に保つべきですか?

    A乳児のミルクの後の口中を清潔に保つためには、以下の方法があります。 1. ミルクの後は、清水やミルクを含んだ濡れたガーゼやベビーワイプで口の中を軽く拭くことが大切です。 2. 歯が生え始めると、歯磨きが必要になるので、歯ブラシを使って優しく歯を磨いてあげます。 3. 衛生的な環境を保つために、ミルクの後は飲み物以外を与えないようにします。 4. 定期的に口の中をチェックし、異常があればすぐに医師に相談します。 これらの方法により、乳児の口中を清潔に保ち、健康な口の発育を促進することができます。

  • Qうがい薬の適切な使用法は何ですか?

    Aうがい薬の適切な使用法は、まずうがい薬を口に含み、しっかりとうがいを行います。一般的には、約20秒から30秒間を目安にうがいを続けます。うがい薬をしっかりと広げるために、口の中で音を出しながらうがいを行うことも推奨されています。また、うがいを行った後は、薬を吐き出す前に数回すすいでから薬を吐き出しましょう。ただし、必ず商品の指示や医師の指導に従うことが重要であり、使用法についてはそれぞれのうがい薬によって異なる場合もあります。

  • Q20代~30代の口臭の主な原因と対策は何ですか?

    A20代~30代の口臭の主な原因は、不適切な口腔衛生習慣、むし歯、歯周病、口腔内の細菌増殖、飲食物の摂取などが挙げられます。対策としては、以下のことが考えられます。 1. 正しい口腔衛生習慣を身につけること。歯磨きやフロスの適切な使用方法を学び、定期的な歯科検診を受けるようにする。 2. 口臭の原因となる虫歯や歯周病の治療を行う。歯医者の指示に従い、適切に治療を受けることが重要です。 3. 口腔内の細菌増殖を抑えるために、口を清潔に保つこと。舌クリーナーを使用して舌の汚れを除去するなどの対策が効果的です。 4. 健康的な食生活を心掛ける。食事内容によっても口臭が影響されることがあるため、バランスのとれた食事を摂ることが大切です。 5. 口の中を乾燥させないようにする。水分を適切に摂取し、唾液の分泌を促進することで口臭の予防につながります。 6. 喫煙やアルコールの摂取を控える。これらは口臭の原因となることがあるため、可能な限り控えるように心掛けましょう。

周辺にある店舗