オオクボシカイイン

大久保歯科医院

最寄駅 越谷駅 出口 車 8分
越谷レイクタウン駅 出口 車 12分
エリア 越谷・草加
ジャンル 歯科

土日・祝日も診療可能!お母さまもラクラク通える越谷の歯科医院です

越谷市東越谷にある「大久保歯科医院」は、東武伊勢崎線越谷駅から車で8分の場所にあります。院長が生まれ育った街である越谷で、地域密着型の歯科医療を目指しています。

当院では、一般的な歯科診療はもちろん小児歯科、インプラントなど幅広く対応いたしております。治療にあたってはしっかりとした検査を行うようにしています。医師が前もって判断することなく、検査の段階をしっかり踏むことでより良い治療ができると考えています。くわえて、日々の努力を欠かさず、患者様がご納得できる治療に近づくことに目標にしています。

患者様には検査で得られた画像を、治療室に設置された大型のモニターでご覧いただきながら、歯の状態やどんな治療がより良い選択肢であるのかをご説明しています。分かりやすい説明を行うことで、治療へのご納得につなげています。またできる限り保険診療の範囲内で、治療をご提案しています。

歯科治療は噛む機能だけでなく、お口元の見栄えや美しさを求めていくことも大切なポイントです。ご自分の歯並びで「こんなふうにしたい」「こういうところが気になっている」というお悩みがありましたらどうぞご相談ください。

歯は治療してそれで終わりというものではありません。歯の健康を長きにわたって保つためには、治療後も毎日のお口のケアを続けることが大切です。当院は、お口の健康のサポートを行うパートナーでありたいと考えています。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長大久保 勲(Isao Okubo)

院長大久保 勲(Isao Okubo)

この地域にはさまざまな方がいらっしゃいますが、その誰もが何かしらの理由で歯医者に対する「通いづらさ」を感じていると思います。それはお子さまがいるからなのか、医院設備が使いづらいからなのかは人それぞれですが、患者さまお一人おひとりがより前向きに歯科治療に取り組んでいただける環境づくりに全力で取り組んでいきたいと考えております。 お口の中に関するお悩みがあるけど、どうしても踏み出せないという方でも、わかりやすい説明や患者さまのご希望に合わせた治療内容のご提案、お母さまもうれしい設備もございますので、ぜひご相談だけでも来ていただければと思います。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/07/23 02:45

診療受付時間

09:00〜12:30 - -
14:00〜18:30 - - - -
14:00〜17:30 - - - - - -

基本情報

定休日 火曜日, 水曜日
住所 〒343-0023
埼玉県越谷市東越谷8-10-20(越谷市立増林保育所 近く)
電話番号 0066-9801-804561
クレジットカード 利用不可
最寄駅 東武伊勢崎線  越谷駅 出口 車 8分
武蔵野線  越谷レイクタウン駅 出口 車 12分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q小学生・中学生期の歯科診察の頻度はどのくらいが適切ですか?

    A小学生・中学生期の歯科診察の頻度は、一般的には年に2回が適切とされています。これは、歯の健康状態を定期的にチェックし、予防処置や早期治療を行うために必要な頻度です。また、子供の歯並びや噛み合わせの変化を追跡するためにも、定期的な歯科診察が重要です。ただし、特に虫歯のリスクが高い子供や歯の状態に問題がある場合は、より頻繁な診察が必要となる場合もあります。

  • Q子供が嫌がらない歯医者への連れて行き方

    A子供が嫌がらない歯医者に連れて行く秘訣は、以下の通りです。 1.話し合い:子供に歯科治療の必要性と重要性を理解させ、恐怖心を和らげるために、話し合いをすることが大切です。 2.前もって病院を見学:病院の雰囲気や歯科医師の様子を見学させることで、子供がなじんで安心できます。 3.プレイルーム、絵本、テレビなどを設置:待合室にプレイルームや絵本、テレビなど子供が楽しめるものを設置しておくことで、待ち時間が長くても退屈せずに過ごせます。 4.ポジティブな言葉遣い:歯科治療に対してポジティブな言葉遣いをすることで、子供の心情を落ち着かせます。 5.報酬としてのご褒美の提供:治療後にご褒美を提供することで、子供が積極的に治療に参加するようになります。

  • Q20代~30代に虫歯を予防するための食生活の改善点は何ですか?

    A1. 糖分の摂取を控える:ケーキやクッキー、スイーツ、炭酸飲料などの高糖分食品や飲料は虫歯の大きな原因です。可能な限りこれらの摂取を控え、取り組むと良いでしょう。 2. 定期的な食事をとる:食事を抜くと唾液の分泌が減少し、口腔内が乾燥しやすくなります。唾液には口腔内を清潔に保つ作用があるため、定期的に食事を摂ることが重要です。 3. 野菜や果物を多く摂取する:野菜や果物に含まれる食物繊維は、歯の表面をきれいにする働きがあります。また、これらの食品は唾液の分泌も促します。 4. 飲み物は無糖のものを選ぶ:スポーツドリンクやフルーツジュースなども糖分が多いので、飲むなら無糖のものを選びましょう。水やお茶などがおすすめです。 5. 酸性飲食物を避ける:飲料やフルーツなどに含まれる酸は、歯を溶かしてしまう可能性があります。酸性飲食物の摂取後はブラッシングを避け、水を飲むなどして口をすすぐようにしましょう。 6. チーズを食べる:チーズには、虫歯の発生を防ぐ効果があるとされています。これは、チーズが含むカルシウムやリン酸塩が、歯を守る一助となるからです。 7. フッ素を摂取する:フッ素は歯のエナメル質を強くする作用があります。フッ素を含む食品を摂取するか、フッ素配合の歯磨き粉を使用しましょう。

周辺にある店舗