エンナミシカ

えんなみ歯科

最寄駅 北与野駅 出口 バス 8分
)さいたま新都心駅 出口 バス 12分
エリア 大宮・与野周辺
ジャンル 歯科

お子さま連れ大歓迎!保育士さん勤務!痛みを抑えたやさしい治療を行う、さいたま市中央区円阿弥の歯医者さん

さいたま市中央区円阿弥にあるえんなみ歯科では、痛みを抑えた、できるだけ歯を抜かない、削らないという三つの要素を軸にした治療を心がけております。当院で虫歯などの治療を受けていただいた患者さまが、痛みを感じる治療や、抜いたり削ったりする治療を受けざるを得ない状況に陥らないように、予防に対するモチベーションを高めて通院してくださるようになればと考えております。

歯科医院へは、歯が痛くなってから行くという方が多いのではないでしょうか。これは、お口の中の健康を守ることに対するモチベーションが高くないためだと考えられます。当院では、歯と口は人間が生きていく上で、どれだけ重要な役割を果たしているのかを伝える取り組みを行っております。それにより、患者さまがお口の中の健康に関心を持ち、歯を大事にしていただければと考えております。

また、お口の中の健康状態が悪くなることで、十分に食べ物を食べられなくなり、全身の疾患を発症する場合がございます。逆に考えますと、お口の中の健康を守ることで、全身の疾患の予防ができる可能性があると言えます。全身の疾患を予防して健康寿命を延ばすことにより、好きなものを食べて運動をする、趣味を楽しむといった幸せな人生を送っていただけると考えております。

このように、お口の中の健康は人生そのものに影響を与えます。私は、患者さまの健康寿命をできるだけ延ばすためのお手伝いをさせていただくことを目的に開業いたしました。いつまでも健康で良い人生を送りたいとお考えの方はぜひ一度ご来院ください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長伊藤 克昇

院長伊藤 克昇

えんなみ歯科、院長の伊藤 克昇です。 お子さまが多く住んでおられる特性を持つ地域の方々と歩みをともにする歯科医院として、当院には保育士が勤務しているほか、季節ごとの院内デコレーションや痛みを抑えた麻酔治療など、新しい取り組みを日々取り入れています。 平日のみならず休日も治療を行っておりますので、お仕事などで忙しい方にもお越しいただけます。 患者さまに寄り添ったコミュニケーションのもと、ともに症状の早期発見や治療計画の決定に取り組んでいければと考えております。 趣味はジムに通うことと犬の散歩で、チキン南蛮が好きなので、共通点のある方は治療以外のことでも気軽にお声がけいただけると幸いです。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/05/24 14:53

自費診療をくわしくみる

診療受付時間

09:00〜13:00
15:00〜19:30 -
15:00〜19:00 - - - - -
15:00〜18:00 - - - -

基本情報

定休日 祝日
住所 〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区円阿弥2-11-21
電話番号 0066-9801-881058
クレジットカード 利用可能
最寄駅 埼京線  北与野駅 出口 バス 8分
東北本線(宇都宮線  )さいたま新都心駅 出口 バス 12分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

localplace知恵袋

  • Q歯周病のリスクは年齢とともにどのように変わりますか?

    A年齢と共に、歯周病のリスクは高まる傾向があります。年齢が上がると、歯や歯茎の組織は衰えてくるため、歯周病にかかりやすくなります。また、年齢が上がるにつれて、歯石が溜まりやすくなることもリスクを高めます。さらに、免疫力の低下や慢性疾患の存在なども歯周病のリスクを増大させます。したがって、年齢が上がるほど予防や治療などのケアが重要になります。

  • Q喫煙が口腔健康にどのような影響を与えますか?

    A喫煙は口腔健康に悪影響を与えます。まず、歯周病のリスクを増加させ、歯茎の炎症や歯肉の血まみれを引き起こす可能性があります。また、喫煙は歯垢や歯石の形成を促進し、歯の表面を黄色く変色させる原因となります。さらに、喫煙は口内の乾燥を引き起こし、唾液の分泌を減少させるため、口臭や口内炎の発生リスクを高める可能性もあります。プラス、喫煙は口腔がんのリスクも増加させます。総じて、喫煙は口腔健康に悪影響を及ぼし、定期的な歯科検診と適切な口腔ケアが重要です。

  • Q高齢者の口臭の主な原因と対策は何ですか?

    A高齢者の口臭の主な原因は、口腔内の細菌の増殖や歯周病、唾液の減少、口腔の乾燥、咬合異常、口内環境の変化などです。対策としては、以下のことが挙げられます。 1. 歯みがきやフロッシングなどの適切な口腔衛生を実施する。 2. 歯医者での定期的な検診と歯のクリーニングを受ける。 3. 口腔内の乾燥を防ぐため、水分を十分に摂取し、特に就寝前には口をすすぐ。 4. 噛み合わせの異常がある場合は、歯科医師に相談して調整する。 5. 健康な食事を心掛ける。 6. タバコやアルコールの摂取を避ける。

周辺にある店舗