牛久保東ペットクリニックの特長 当クリニックは、人と動物がどうすれば共に幸せになれるかを考えております。その為には、動物を飼育していない方のことも含めた指導と治療が必要です。在宅治療やターミナルケアなど、意味のある代替医療を積極的に取り入れ、一般的な手術・診療はもちろん、難病などの場合は2次病院との提携により対応させていただいております。また、当クリニックの患者様に限り、病気や高齢の動物達のトリミングが可能です。自然に全身に触れることから、ちょっとした変化にも気づくことができ、皮膚病などが早期に発見できます。動物の体調を見ながら、数日に分けてトリミングをすることも可能です。治療中でも毛玉などのケアがきちんとできることは、動物はもちろん飼い主様の満足にもつながります。人と動物、双方が幸せになるためのケアだと考えています。
牛久保東ペットクリニックの診療方針 ペットの元気がないと飼い主様は心配で、注射や薬など、あれやこれやと治療をしてあげたくなります。当クリニックでは、動物になるべく負担が少ない・有効な治療方法を考えており、薬を最小限に使い、オゾン・東洋医学などでの治療や在宅治療も取り入れております。その為、飼い主様にもできることは積極的に取り組んでいただきたく思っています。最後に「この子を飼ってよかった。幸せだった。」と飼い主様が心から思えることが、何より大事だと思っています。
また、本来ペットとして生きることが幸せでない動物を飼わないように指導することや、犬や猫でもペットとして飼う上でのマナーや心構えを、飼い主様にしっかりと意識して取り組んでもらうこと・それに対して指導することも、動物病院の役割のひとつだと考えています。飼い主様自身が幸せであって、初めて動物達も幸せでいられますから。自分が幸せでないと、周りも幸せに出来ないよということですよね。これは、院内のスタッフにも同じことを伝えています。
牛久保東ペットクリニック 田中院長からご挨拶 近年は老齢犬が増加し、これからも増える傾向にあります。「遠くの動物病院に通っていたけれど、ペットが年老いてきたから通えなくなった」と言って、近所の病院に転院される飼い主様も多いのですが、その場合、動物に負担がかかることがあります。できれば、飼い主様には状況が許すかぎり「今」ではなく、最初からペットが年老いてきた時の通いやすさなどを考慮して病院を選び、なるべく一貫して通っていただきたいと思います。私は常々、飼い主様が幸せでないと、ペットは幸せにはなれないと考えています。老齢犬で介護が必要な場合などは、飼い主様が無理をしないこと、できる範囲で最大限にペットにしてあげられることを一緒に考えたいと思います。そうして、最期を迎えることが、ペットにとって一番の幸せであるのではないかと、私は思っています。

 

ギャラリー

  • 牛久保東ペットクリニック

    牛久保東ペットクリニックの特長

  • 牛久保東ペットクリニック

    牛久保東ペットクリニックの診療方針

  • 牛久保東ペットクリニック

    牛久保東ペットクリニック 田中院長からご挨拶

写真ギャラリーを見る

 

牛久保東ペットクリニック 基本情報

店名
牛久保東ペットクリニック
住所
〒224-0014
神奈川県横浜市都筑区牛久保東1-38-16
営業時間
日曜日:10:00〜13:00, 月曜日:10:00〜13:00, 火曜日:10:00〜13:00, 水曜日:10:00〜13:00, 木曜日:休業日, 金曜日:10:00〜13:00, 土曜日:10:00〜13:00, 祝日:10:00〜13:00
定休日
木曜日
オンライン予約
電話番号

0066-9802-9712963

予約
携帯向け予約
 

牛久保東ペットクリニック

0066-9802-9712963

オンライン予約