コニシデンタルクリニック

小西デンタルクリニック

最寄駅 夙川駅 北口 徒歩 3分
)さくら夙川駅 出口 徒歩 11分
エリア 西宮
ジャンル 歯科

夙川駅徒歩3分!治療時間を長めに取り、通院回数が少ない治療を行う歯科医院

西宮市相生町にある小西デンタルクリニックは、阪急本線夙川駅北口より徒歩3分、阪急線苦楽園口駅より徒歩5分と、お仕事や学校帰りにお立ち寄りいただくのにアクセス便利な立地にある歯科医院です。お車での通院に便利な駐車場のご用意もあり、平日は18時30分まで、土曜日にも診療を行っておりますので、急なお口のトラブルを抱えた方、お仕事がお休みの日に通院したいという方のニーズにもお応えすることが可能です。
当院ではインプラント治療を得意としており、他院で難しいと言われたインプラント治療にも対応できる技術、設備を備えております。
1回あたりの治療時間を長めに取り、通院回数が最少になるように治療を行います。
従って、治療品質を下げることなく最短期間で治療を終えることが可能になります。

当院は、「歯が痛くなったらここに行こう」と地域の方に思っていただける歯科医院目指したいと考えております。できるだけ患者さまのお役に立つため、さまざまな診療科目をご用意し、それぞれの学びを深めると同時に歯科技術を磨くことに邁進しております。医療には、100点ということはありません。
それでも、医療に携わる人間は、できるだけの努力をしなければならないと私は考えております。患者さまをみんな笑顔にしたい、価値観を共有していきたい――これが私の願いです。そのためにも、患者さまのお話しをしっかり聞かず、歯科医師の価値観を押しつけたりしないことを心がけてまいりました。
コミュニケーションを取りながら、患者さまのお考えを探っていくことで、納得につなげていきたいと考えております。どれほど治療技術を持っていたとしても、患者さまにご理解いただき、ご納得いただける説明能力がなければ、患者さまとのお付き合いやご納得いただける治療はできないと考えています。患者さまにご納得していただける治療をご提供し、その状態を維持していただくためにも、患者さまの口腔内の状態を把握し、患者さまとのコミュニケーションを深めてまいりますので、ご協力をお願いいたします。

当院で、スタッフとの気兼ねのないやりとりを楽しんでいただくこと、治療で笑顔になっていただくことができれば、これに勝ることは無いと考えています。当院では、歯科医をはじめとするスタッフ全員が、患者さまの笑顔のために全力を尽くしております。お口の中にお困りごと、お悩みごとがある方は、ぜひ1度当院にご相談ください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長小西 健仁

院長小西 健仁

当院のスタッフは、お口のことを不安に思って来院した方が、最後には笑顔になって帰れるようにして差し上げたいと考えています。そのために大切にしているのが、どんな治療でも、大変そうな様子を見せないということです。 お口の中がボロボロになってしまった方は、心の中が不安でいっぱいになっていることでしょう。そんな時に、なんてことのないように治療を終えてもらえると、気持ちが楽になると思います。大変な治療を終えて患者さまの笑顔が見られることが、スタッフ一同が大きなやりがいを感じる瞬間です。 また、当院はいかに患者さまのお役に立てるかを考えて、短期集中治療にも取り組んでいます。しっかりとした治療を数回の通院で終えることで、患者さまの負担軽減を目指す方針です。忙しくてなかなか歯科医院へ足を運べないという方は、一度ご相談ください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/07/23 02:58

診療受付時間

09:00〜13:00
14:30〜18:30
09:00〜15:30 - - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒662-0063
兵庫県西宮市相生町12-33モア夙川1階
電話番号 0066-9801-924144
最寄駅 阪急神戸本線  夙川駅 北口 徒歩 3分
東海道本線(JR神戸線  )さくら夙川駅 出口 徒歩 11分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q永久歯が生え始めるのは何歳からですか?

    A永久歯が生え始める年齢は個人によって異なりますが、一般的には6歳から始まります。しかし、個人差があり、永久歯の生え始めは5歳から7歳の範囲内で起こることが一般的です。永久歯の生え始めは、前歯や犬歯から始まり、中切歯や後ろの歯が徐々に生え変わっていくことになります。特に、6歳前後の時期は、歯の生え変わりが一番活発な時期として知られています。

  • Q小学生・中学生期に矯正歯科を受診するべき時期は何ですか?

    A一般的には、小学生のうちに矯正歯科を受診すると良いとされています。乳歯が抜け始め、永久歯が生え揃っていく頃、歯並びの問題や顎の発育の違いが顕著になるためです。中学生期になると、成長が進んでいるため、矯正治療による効果も出やすくなります。ただし、個人の状況によって適切な時期は異なるため、歯科医師の診断と相談が必要です。早めの受診が将来的な歯並びの問題を予防し、正しい咬み合わせを形成するのに有効です。

  • Q歯磨きを嫌がる幼児にどのようにして歯磨きをさせるべきですか?

    A歯磨きを嫌がる幼児に対して、以下のアプローチを試してみることが有効です。 1. 良いモデルを示す: 自分自身の歯磨きを幼児の前で行いながら、楽しそうにしている姿を見せましょう。子供は模倣することが好きなので、良いモデルとなることで興味を持つ可能性が高まります。 2. ゲームや歌を取り入れる: 歯磨きをゲームのようにして楽しくすることで、幼児の関心を引くことができます。例えば、歯ブラシを動かす方向を歌に合わせて教えたり、歯磨きの時間を競争として楽しんだりすると良いです。 3. 場所や時間を工夫する: 歯磨きを行う場所や時間を変えてみることも有効です。たとえば、歌や絵本を歯磨きの時間と結びつけたり、お風呂で歯磨きをすることでリラックスした状態で行うことができます。 4. 選択肢を与える: 幼児には選択肢を与えることで、彼らが自分で決める楽しさや責任感を持たせることができます。たとえば、歯磨きの前にどの歯ブラシを使うか選ばせたり、歯磨きの順番を決めてもらうと良いです。 最も重要な点は、歯磨きを楽しい体験として捉えてもらうことです。プレッシャーや強制は逆効果になる場合があるため、優しく忍耐強く接することが大切です。

周辺にある店舗