オオミヤニシグチエキマエシカ

大宮西口駅前歯科

最寄駅 大宮駅(埼玉県) 西口 徒歩 3分
エリア 大宮・与野周辺
ジャンル 歯科

患者さまがハッピーになれる治療を

さいたま市大宮区桜木町にあります大宮西口駅前歯科は、予防歯科に力を入れている歯科医院です。合わせて歯周病や噛み合わせの治療にも力を入れて取り組んでいます。予防にしっかり取り組むことで、健康な歯や治療後の歯をできる限り長く使っていただくことができます。また小児歯科の領域では、ご来院いただいたお子様の成長の手助けをしたいという考えのもと、お子様を一人診療室にお預かりして治療をします。一人で治療を受けられたという体験がお子様の自立心を育てる糧として役立つことを願っています。もちろん、治療に際しては保護者の方にご説明とご相談をさせていただきます。当院ではより専門性を高めたいとの想いから、再生治療のお取り扱いをしておりません。もちろんただお断りするのではなく、きちんと治療を必要とする状態になってしまった原因はお調べいたします。歯を全然磨いていなかったり、噛み癖などの習慣的な癖によるストレスが歯にかかっていたりと原因は様々ですが、患者様によりハッピーな気持ちになっていただけるためにも、専門性の高い治療に関しては大学病院や優秀な治療スキルを持った先生に紹介させていただく場合があります。地域密着型の歯科医院の経営を目指しておりますので、様々な患者様が来院しやすいように院内はバリアフリーに対応しており、車イスのまま個室へ向かい診療することができます。プライバシーを守ることの出来る環境づくりで、他の人に聞かれたくないデリケートなご相談もしていただきやすくなっています。他の医院でも少ないですが、患者の皆様からも見えるところに歯科技工室を併設しており、作成の環境をご確認いただくこともできます。技工士は私の兄のため、患者様に合うような細かい作業指示ができ、納得のいく補綴物などを提供できます。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長根本 徳泰

院長根本 徳泰

歯というのは、脳や心臓や目のように数に限りがあるものです。私は、そんな大切な歯をできるだけ治療するような状態にしたくないという想いから、予防歯科に力を入れています。 地域の皆さまにもは懇意にしていただき、大変幸せな環境で歯科医師をすることができていることに感謝しています。ですから、そのハッピーな気持ちを少しでも患者さまに還元できるよう尽力しておりますのでよろしくお願いいたします。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/07/19 02:59

自費診療をくわしくみる

診療受付時間

11:00〜15:00 - - -
16:00〜22:00 - - -
11:00〜18:00 - - - - -

基本情報

住所 〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-2-20齋藤ビル2F
電話番号 0066-9809-794936
クレジットカード 利用不可
最寄駅 京浜東北線  大宮駅(埼玉県) 西口 徒歩 3分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q20代~30代に発生しやすい口腔疾患は何ですか?

    A20代~30代に発生しやすい口腔疾患には、虫歯や歯周病があります。 虫歯は、食事や口腔衛生の習慣の変化、ストレスや生活習慣の乱れなどによってリスクが高まります。 歯周病は、歯ぐきの炎症や出血、歯肉の腫れなどの症状が現れます。喫煙やストレス、過度な歯磨きや不適切な食事などが原因となります。 定期的な歯科検診や適切な歯磨き、健康的な食生活などの予防策を行うことが重要です

  • Q歯の摩耗や破損が進む主な原因は何ですか?

    A主な原因は、以下の要素が挙げられます。 1. 歯ぎしりやかみ合わせの不調和: 歯ぎしりや噛み合わせの問題があると、歯同士が不適切に接触し、歯の摩耗や破損を引き起こす可能性があります。 2. 適切な歯みがきができていない: 正しい歯みがきの方法を実践していなかったり、歯みがきの頻度が不十分な場合、歯の表面に歯垢や歯石が溜まり、摩耗や破損を引き起こす可能性があります。 3. 食生活や生活習慣の影響: 酸性食品や飲料、砂糖の摂取量の増加など、不健康な食生活や生活習慣は、歯の健康に悪影響を与える可能性があります。 4. 歯科治療の不適切な実施: 歯科治療が不適切に行われると、歯の摩耗や破損が進む可能性があります。 以上の要素が、歯の摩耗や破損の主な原因として挙げられます。

  • Q歯磨きを嫌がる幼児にどのようにして歯磨きをさせるべきですか?

    A歯磨きを嫌がる幼児に対して、以下のアプローチを試してみることが有効です。 1. 良いモデルを示す: 自分自身の歯磨きを幼児の前で行いながら、楽しそうにしている姿を見せましょう。子供は模倣することが好きなので、良いモデルとなることで興味を持つ可能性が高まります。 2. ゲームや歌を取り入れる: 歯磨きをゲームのようにして楽しくすることで、幼児の関心を引くことができます。例えば、歯ブラシを動かす方向を歌に合わせて教えたり、歯磨きの時間を競争として楽しんだりすると良いです。 3. 場所や時間を工夫する: 歯磨きを行う場所や時間を変えてみることも有効です。たとえば、歌や絵本を歯磨きの時間と結びつけたり、お風呂で歯磨きをすることでリラックスした状態で行うことができます。 4. 選択肢を与える: 幼児には選択肢を与えることで、彼らが自分で決める楽しさや責任感を持たせることができます。たとえば、歯磨きの前にどの歯ブラシを使うか選ばせたり、歯磨きの順番を決めてもらうと良いです。 最も重要な点は、歯磨きを楽しい体験として捉えてもらうことです。プレッシャーや強制は逆効果になる場合があるため、優しく忍耐強く接することが大切です。

周辺にある店舗