北九州市廃車手続きの流れ

無料査定から、廃車手続き完了までの流れをご案内いたします。
無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談については
お電話よりお申込みください。
査定、レッカー車の引取り、廃車手続き書類の代行など、
北九州市の廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

(1)問い合わせ・相談・無料査定のお申込み

まずはカーネクストにお電話(0120-901-418)でご相談ください。
最短5分以内に回答いたします。年中無休、8:00~22:00まで受付しています。

※無料査定では、車種や年式、状況を確認させていただきます。
 お手元に車検証をご用意いただけるとスムーズにご案内できます。

(2)ご成約後、車引取りの日程を決定

お電話で詳細を伺った後、ご成約となれば、廃車手続きの今後の流れなど詳細をお電話でお伝えします。
不動車や事故車の場合はレッカーが必要となりますので、
自動車の保管場所の道路状況(広い・狭い等)もお伺いをし引取り方法を決定いたします。
ご成約の確認書をFAXかメールにて送信いたします。
レッカー引取りの料金、面倒なお手続きもすべて無料です。

※廃車のお引取費用は無料です。
※カーネクストでは廃車のお引取を最短当日、土日祝でのお引取にも対応いたします。(一部地域を除く)
※ご成約後も引取日まで乗っていただけます。


※1時間以内に確認書が届かない場合はお手数ですがご連絡ください。
※今なら46日以上前にお申込みいただくと5000円分のクオカードをプレゼント

(3)車の引取り(費用は一切無料!土日祝も対応)

車のある北九州市までレッカー車で伺います。
当日お立ち会いできない場合も引取りできます。
自走が可能なお車、不動車のお車と共に保管場所までお引取にお伺いいたします。
引取り前日の午前中に直接伺うドライバーより連絡をさせていただきます。

※引取りの時間は当日の交通事情等の影響により、3時間程度の時間幅をいただいております。
※引取り日時の変更は前日までにご連絡ください。(変更は無料)
※成約後のキャンセルは、レッカー手配にかかる違約金として一律30,000円をご請求いたします。
※事前連絡をいただければ、カーネクストでは予備のバッテリーにつなぐ用具を準備したり、
 車が動かない状態であれば積載車やレッカー手配も無料で対応いたします。
 お電話の際に正確に情報をお伝えください。
※お伺いしていた内容と実際の状況が異なる場合はお車の引取りができない場合があります。

(4)必要書類の記入

中古車として販売する際は一時抹消手続き、解体する場合は永久抹消の手続きを行います。
印鑑証明書など、ご本人でないと発行できない書類もございますのでお客様自身で
ご準備ください。ご用意いただく書類のご案内を成約内容の確認書に
記載させていただきます。
用紙に記入ご捺印の上、引取り担当ドライバーにお渡しください。


※立ち会いなしの場合は郵送でも対応しております。
※お車の解体に必要な書類もご準備ができない場合はお買取りできない場合がございます。
※エリアにより異なりますがお車の引取の際に書類をお渡し頂くこともあります。
※お伺いしていた内容と実際の状況が異なる場合はお車の引取りができない場合があります。

(5)書類到着後の抹消手続き(無料)、口座へのお振込み

廃車の買取をさせていただいた場合、廃車手続きに必要な書類が本社書類課に到着し、
不備のないことを確認後、2営業日後にお客様ご指定の銀行口座へお振込みいたします。

※抹消手続きの費用は無料です。

●手続き完了後、抹消手続き完了のお知らせをお送りします。
 抹消手続きが完了致しましたら、お客様のご住所へ「抹消手続き完了」の書類を
 お送りいたします。
●お客様自身で「車の任意保険の解約」、「自動車税の還付受取」をお願いします。
 詳しくは北九州市の【廃車手続き 廃車買取 事故車買取 軽自動車】無料の廃車買取・処分カーネクストまでお問い合わせください。

北九州市で行う廃車手続きのポイント

廃車手続きをすると「自動車税」が還ってくる!

普通自動車の場合、抹消手続きが完了してから2か月ほどで、ご提出いただいた印鑑証明書のご住所へ
税務署から還付通知書が送られてきます。通知書を郵便局へお持ちいただくと納付済の自動税税金の還付を受取ることができます。自動車税の還付金はお客様ご自身で最寄りの郵便局にてお受取りください。
※廃車のお手続きには時間を要しますので、お早めにご依頼ください。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。軽自動車を除きます。
※中古車販売における名義変更の場合、自動車税還付はありませんのでご注意ください。

●自動車税の還付金額一覧
自動車税還付金の参考金額です。ロータリーエンジンは税務上の扱いが異なり、「単室容量(cc)×ロータリー数×1.5」で計算されております。
排気量

自動車税のグリーン化税制
排出ガス性能や燃費性能に優れた自動車に対し、新車新規登録の翌年度1年間のみ、税率をおおむね75%または50%軽課する制度です。また、新車新規登録から一定年数を経過した自動車については、税率をおおむね10%または15%重課されます。

下記一覧は参考金額としてご覧ください。
●自動車税還付金額(75%軽課)
排気量2


●自動車税還付金額(50%軽課)
排気量3


●自動車税還付金額(15%重課)
排気量4


必要書類が見当たらない場合もお気軽にご相談ください
自動車売却の際に必要な書類の中には見たことのない書類も多いかもしれません。
各種書類を紛失された場合もお気軽にご相談ください。

車の任意保険の解約に関して
「抹消手続完了」の書類一式は任意保険の解約時に等級を下げずに解約するために 必要な書類になります。お客様で任意保険ご解約をお願いいたします。

廃車手続きに必要な書類に関して
廃車手続きに必要となる書類は、普通自動車と軽自動車によって異なります。
詳しくは北九州市のカーネクストまでお問い合わせください。

普通自動車の廃車に必要な書類など
北九州市で軽自動車を廃車手続きする場合、基本的に下記の書類が必要となります。
必要書類


●必要な書類に不備がないかを要チェック!
1.車検証の所有者をご確認ください
車検証には所有者と使用者の両方が記載されています。所有者名義の書類を揃えてください。
※車検証の所有者・印鑑証明書それぞれの氏名・住所が同一でなければ手続きができません。

2.印鑑証明書の発行期限をご確認ください
お取引き~お手続きまで最長で2週間ほどかかります。
抹消手続きの際に必要な印鑑証明書の有効期限は、発行から3ヶ月以内とされております。
カーネクストではご依頼の時点で、2ヶ月以内の印鑑証明書のご提出をお願いしております。

3.印鑑証明の印鑑と同一の印鑑をご用意ください
印鑑証明と異なる印鑑ですと手続きができません。
また、押印が欠けていたりぶれていたりすると書類が受理されません。
印鑑証明書の印鑑を、はっきりわかるように押印してください。

軽自動車の廃車手続き

軽自動車とは
軽自動車とは660cc以下の自動車の事を指し、黄色いナンバープレートが付いている車の事です。
最近では、軽自動車の割合が多くなっており、廃車手続き、買取の需要も増えております。

軽自動車の廃車に必要な書類など
北九州市で軽自動車を廃車手続きする場合、基本的に下記の書類が必要となります。
書類2


軽自動車の廃車手続きの際に、追加書類が必要となる特殊ケースがあります
軽自動車は他の自動車と比較して、比べ必要書類は比較的少ないことが多いです。
車内にある書類以外に準備するものはほとんどありません。
しかし、下記のような場合、追加で書類が必要なケースもあります。
お電話を頂いた際に状況を確認しまして、事前確認を行い書類をお伝えいたしますので、事前にご準備頂けますようお願いいたします。

▼▼所有者がローン会社、法人になっている▼▼
所有者がローン会社(信販会社・ディーラー)・法人の場合、追加で
・所有者の申請依頼書
・所有者の所有者承諾書
が必要になってきます。
購入した販売店に以下の書類を取り寄せする事が出来ますので、お問い合わせください。
書類3


0円以上買取保証!レッカー代・書類代行も無料で承ります!
電話

注意事項

※お問合わせ時に「お客様のお名前、お電話番号」をお伝えください。前回ご利用いただいた情報を参照いたします。
※「リピート得売キャンペーン」に有効期限はございません。また、何度でもご利用いただけます。
※「ご紹介キャンペーン」では、過去にカーネクストをご利用いただいたことのあるご友人・知人の方は退場外です。
※「ご紹介キャンペーン」で、ご友人・知人の方がお問い合わせする際「ご紹介キャンペーン」適用の旨と、「ご紹介者様のお名前とご依頼時のお電話番号」をお伝えくださるようご連絡ください。以前のご利用状況が確認できない場合は「ご紹介キャンペーン」は適応されませんのでご了承ください。
※「ご紹介キャンペーン」のご紹介者様へのキャッシュバックは、廃車手続きが完了してからお振込みさせていただきます。
※「早得」・「持込みで得売」の特典は、廃車完了後に郵送いたします。
※各種キャンペーンはその他キャンペーンとの併用はできません。