オーナーからのメッセージ

サッポロテイネへのアクセス中、スリップ事故が起こるかもしれません。スピードを落として運転しましょう。

北海道でスキーを楽しむなら、札幌市手稲区にある「サッポロテイネ」というスポットがおすすめです。標高1,000mを超える山頂から札幌市街や石狩湾が眺められます。山頂部のハイランドゾーンと中腹のオリンピアゾーンに分かれていますが、オリンピアゾーンは初心者やファミリー向けのコースが多いのでおすすめです。軽食やドリンクを楽しめるカフェもあるので、お昼ご飯も心配ありません。今の季節は、道路に雪が積もっています。スリップ事故により、木や電柱に激突する事故が起こるかもしれません。事故で愛車が廃車になった時は、深川市のカーネクストにお任せください。廃車買取でお力添えいたします。

更新日: 2023-02-01

オーナーからのメッセージ一覧

 

深川市のどんな車も0円以上での買取保証!車検切れ・事故車・他走行車どんな車でも廃車費用・レッカー代・手続き費用など完全無料のカーネクストにお任せください!

365日安心サポート業界トップクラスのサービス 完全無料のカーネクストにお任せください!

深川市の廃車買取対応エリア

どんな車も0円以上で買取!

廃車費用0円 レッカー代0円 書類代行費0円
カーネクスト

深川市の廃車手続き、廃車買取り、事故車買取りのお悩みを解決します。これまで大切に乗ってきたお車を何かの理由で売却・処分する際に、中古販売業者やディーラーに依頼するのが一般的ですが、手数料・諸費用が予想以上にかかったり、手続きの煩雑さにわずらわしい思いをするケースも多いようです。深川市のカーネクストは、その廃車処分の疑問や不安に徹底的にお答えするために深川市の廃車買取りのサービスをスタートしました。廃車手続きが初めての方も安心してご利用いただけるよう、明瞭な価格設定、0円以上の買取保証、廃車処分にかかるレッカー代や書類の代行を無料にしました。

深川市で初めて廃車にされる方に(カーネクストとは)

カーネクストでは、突発的に事故した車、動かない車も、日本全国すべての都道府県で引取りに対応しているので、お客様がお住まいの深川市へも、廃車対応へ向かいます。レッカー引取りも諸手続きに関してもすべて無料です。追加で発生する費用は一切ありません。

深川市のカーネクストの特徴

査定料無料!満足度95%!

カーネクストでは、突発的に事故した車、動かない車も、日本全国すべての都道府県で引取りに対応しているので、お客様がお住まいの深川市へも、廃車対応へ向かいます。レッカー引取りも諸手続きに関してもすべて無料です。追加で発生する費用は一切ありません。

0円以上買取保証!
深川市の廃車買取

廃車

カーネクストでは、廃車となる中古車も世界中の顧客へ販売する経路を保有しております。マッチングすれば廃車でも買取可能です。もし、大きな傷やへこみがある中古車の場合は修復をして海外市場へ、 又はパーツやスクラップとして資源の再利用する事が可能なので日本で廃車同然の中古車にも実は十分な価値があります。自動車のリユースを通してカーネクストは地球環境にも貢献しています。

引取代・レッカー代無料!
深川市の事故車・不動車買取

廃車

突発的に事故をしてしまった車、動かない車もカーネクストでは全国対応しているので深川市へも事故車、不動車を引取に伺います。 レッカー引取や諸手続きに関しても全て無料です。追加で費用が発生することは一切ありません。損傷が軽度な事故車や、大破していても年式が比較的新しい事故車は高値で買取ができます。 修理は必要となりますが、海外では「日本の高い整備技術」が中古車への付加価値となります。

独自の海外販売ルート!
商業車や深川市のディーゼル車の買取

廃車

カーネクストは海外輸出販売の直売ルートを保有しております。 海外で日本車は安心・高品質のブランドとして、特にディーゼル車や商業車(バンタイプ)は高価買取が可能です。 使われなくなった古い車、ディーゼル規制で乗れなくなった車も世界中ではまだまだ必要とされています。カーネクストはマッチした販売経路を的確に判断するノウハウとマーケティング力で、商業車やディーゼル車の高価買取を実現しています。

深川市の廃車買取実績

深川市の廃車買取実績を一部ご紹介いたします。

プラッツ

メーカー
トヨタ
成約日
2022年9月11日
買取地域
北海道深川市
年式
H13/2001
走行距離
110,000km
買取価格
40,000円

S60

メーカー
ボルボ
成約日
2022年8月31日
買取地域
北海道深川市
年式
H23/2011
走行距離
70,000km
買取価格
50,000円

スイフト

メーカー
スズキ
成約日
2022年8月30日
買取地域
北海道深川市
年式
H17/2005
走行距離
100,000km
買取価格
20,000円

深川市廃車手続きの流れ

無料査定から、廃車手続き完了までの流れをご案内いたします。
無料査定依頼や、廃車前の問い合わせ、ご相談についてはお電話よりお申込みください。

査定、レッカー車の引取り、廃車手続き書類の代行など、深川市の廃車を費用一切不要の無料で代行いたします。

1.問い合わせ・相談・無料査定のお申込み

まずはカーネクストにお電話(0120-901-418)でご相談ください。最短5分以内に回答いたします。年中無休、8:00~22:00まで受付しています。

※無料査定では、車種や年式、状況を確認させていただきます。お手元に車検証をご用意いただけるとスムーズにご案内できます。

2.ご成約後、車引取りの日程を決定

お電話で詳細を伺った後、ご成約となれば、 廃車手続きの今後の流れなど詳細をお電話でお伝えします。
不動車や事故車の場合はレッカーが必要となりますので、自動車の保管場所の道路状況(広い・狭い等)をお伺いし引取り方法を決定いたします。
ご成約の確認書をFAXかメールにて送信いたします。
レッカー引取りの料金、面倒なお手続きもすべて無料です。

※廃車のお引取費用は無料です。 ※カーネクストでは廃車のお引取を最短当日、土日祝でのお引取にも対応いたします。(一部地域を除く)
※ご成約後も引取日まで乗っていただけます。 ※1時間以内に確認書が届かない場合はお手数ですがご連絡ください。
※今なら取引日から56日以上前にお申込みいただくと5000円分のクオカードプレゼント

車の引取り(費用は一切無料!土日祝も対応)

車のある深川市までレッカー車で伺います。 当日お立ち会いできない場合も引取りできます。
自走が可能なお車、不動車のお車と共に保管場所までお引取にお伺いいたします。
引取り前日の夕方頃までに直接伺うドライバーより連絡をさせていただきます。

※引取り前日の午前中に直接伺うドライバーより連絡をさせていただきます。
※引取りの時間は当日の交通事情等の影響により、3時間程度の時間幅をいただいております。
※引取り日時の変更は前日までにご連絡ください。(変更は無料)
※成約後のキャンセルは、レッカー手配にかかる違約金として一律30,000円をご請求いたします。
※事前連絡をいただければ、カーネクストでは予備のバッテリーにつなぐ用具を準備したり、車が動かない状態であれば積載車やレッカー手配も無料で対応いたします。お電話の際に正確に情報をお伝えください。
※お伺いしていた内容と実際の状況が異なる場合はお車の引取りができない場合があります。

4.必要書類の記入

中古車として販売する際は一時抹消手続き、解体する場合は 永久抹消の手続きを行います。
印鑑証明書など、ご本人でないと発行できない書類もございますので お客様自身でご準備ください。ご用意いただく書類のご案内を成約内容の確認書に記載させていただきます。用紙に記入ご捺印の上、引取り担当ドライバーにお渡しください。

※立ち会いなしの場合は郵送でも対応しております。
※お車の解体に必要な書類もご準備ができない場合はお買取りできない場合がございます。
※エリアにより異なりますがお車の引取の際に書類をお渡し頂くこともあります。
※お伺いしていた内容と実際の状況が異なる場合はお車の引取りができない場合があります。

5.書類到着後の抹消手続き(無料)、口座へのお振込み

廃車の買取をさせていただいた場合、廃車手続きに必要な書類が本社書類課に到着し、不備のないことを確認後、2営業日後にお客様ご指定の銀行口座へお振込みいたします。
※抹消手続きの費用は無料です。
手続き完了後、抹消手続き完了のお知らせを お送りします。 抹消手続きが完了致しましたら、お客様のご住所へ「抹消手続き完了」の書類をお送りいたします。
お客様自身で「車の任意保険の解約」、「自動車税の還付受取」をお願いします。詳しくは深川市の【廃車手続き 廃車買取 事故車買取 軽自動車】無料の廃車買取・処分カーネクストまでお問い合わせください。

深川市以外でも廃車買取りの対応可能!

カーネクストは日本全国、すべての都道府県でご利用できる廃車・事故車買取りのサービスです。

全国3,000カ所以上のネットワークで、深川市の廃車に関する手続き、お車の引取りをご案内させて頂いております。「他社では断られたのですが、こちらは大丈夫でしょうか」などと言ったお問合せを頂くこともあります。ご安心ください。カーネクストは、お電話一本で、深川市へすぐに駆けつけます。

深川市の車買取専門スタッフが365日対応!

カーネクストは年中無休で対応をいたします!

カーネクストは年中無休で対応

カーネクストは、365日・年中無休で、コールセンタースタッフがお待ちしております。また、安心してご利用していただけるように、スタッフの顔と名前をホームページ上に公開しております。経験豊富で廃車手続きに詳しく、プロ意識を持ったスタッフばかりです。廃車買取りのご依頼だけではなく、ご相談やお問い合わせだけでもお気軽にお電話ください。

廃車買取でよく頂くご質問をご紹介いたします

  • 廃車にかかる費用はどれくらいですか?

    カーネクストでは廃車にかかる費用は、お引き取り~廃車手続き完了まで一切かからないのが特徴です。
    「費用は無料」は当たり前の様な気もしますが、廃車買取業者の中にはホームページ上では費用は無料と記載しつつも実際は、「動く車の場合」や「面倒な手続きが発生しない場合」のみというケースもございます。
    お客様にとってご利用しやすい廃車買取業者は掛かる費用が明確であることです。カーネクストでは廃車にかかる費用は一切なく、追加費用も一切かからないサービスを徹底しております。ご質問にも明確にお答えいたします。

  • 廃車をする際に、リサイクル券は必要ですか?

    リサイクル券はリサイクル料金を支払った事を証明する物です。
    廃車時はリサイクル券も必要となりますが、もしお手元にない場合はまずはカーネクストにご連絡ください。車検証をお手元に用意していただき、オペレーターへナンバープレートの番号と車台番号をお伝えいただければ、リサイクル料金の支払い確認ができます。
    通常ですと、平成17年以降に購入した自動車はリサイクル料金を支払い済みになります。ただ例外もあり、未払いの場合はカーネクストにて自動車のお引き取り後にリサイクル料金をお知らせし、お支払いいただきます。

  • 廃車後の自動車税の還付金について教えてください。

    毎年4月1日時点で自動車を所有している場合、1年分の自動車税を前払いする必要があり、廃車した際には残っている期間の分だけ月割計算で還付されます。カーネクストにお申込みいただきますと、カーネクストが抹消登録を代行することで自動車税の還付もされますのでお客様自身で還付に関する手続きは不要です。
    その他還付金などで気になる事がございましたら、お電話にてご質問ください。

  • 廃車時に自動車保険を解約したいけど必要書類は送ってくれるの?

    保険会社が必要とする廃車証明書や契約書は全てカーネクストにて揃いますのでご安心ください。
    任意保険はお客様自身で解約する必要がございますが、自賠責保険は通常の場合、車検についているものですのでお客様ご自身で解約手続きをしていただく必要はございません。

多走行車を買取することができる理由

私達の生活において時間の短縮に役立ち、かつ快適な移動もできる便利な車。職場への通勤だけでなくプライベートで出かける際など、いろいろな場面での移動手段として使用されている方も多いと思います。車は購入金額が高いだけでなく、その後の維持費もかかるものです。自動車の走行距離数が長くなると、定期的なメンテナンスや部品交換でお金がかかります。そのような状態になったらあなたはどうしますか?今回は多走行車の処分方法をご紹介します。

多走行車とは、年式に比べて走行距離がある車のことを指します。多走行車についての厳密な基準はありませんが、一般的に10万キロ以上走っている車は多走行車に分類されることが多いです。また、10万キロに達していない車であっても、1年で1万キロ以上の走行距離がある車だと多走行車と判断されてしまうことがあります。

もちろん、多走行車であっても、部品交換作業などメンテナンスを行うことにより従来通り運転することが可能です。しかし、メンテナンスには手間ひまがかかります。修理業者へ依頼すればすぐに対応してもらえますが、それだけお金がかかります。2年おきの車検に加え、メンテナンス作業ともなれば、車を維持するのにかなりの負担を要することになります。そんな時におすすめなのが廃車買取業者です。廃車買取業者であれば中古売買を行う業者が買取らない多走行車であっても、買取ってもらえる可能性があります。また車両の運搬や廃車手続きについても無料で代行してくれます。

なぜ、このような多走行車を買取ができるかというと、お客様と買取業者の双方にメリットがあるからです。具体的には、お客様としては無料で廃車手続きを代行してもらえるだけでなく、きちんと売却益も得られます。一方で、廃車買取業者としては、走行距離が長い車であっても得られる利益にはあまり影響がありません。なぜなら国内の中古車市場で需要のない多走行車であっても、海外に輸出し中古車として販売することができるからです。もし車自体が買取不可能な場合であっても、車体を分解して使える部品を取り出し、中古パーツとして販売することも可能なのです。

廃車買取・処分のカーネクストでは深川市にて多走行車を高く買取しています。カーネクストは独自の海外輸出販売ルートを保有しております。走行距離の長い車であっても海外ではまだまだ需要があります。レッカー引取りも諸手続きに関しても全て無料で実施しています。多走行車の買取はカーネクストにお任せください!

お問合せは通話無料の0120-901-418まで今すぐお電話ください!

廃車買取専門スタッフが年中無休で対応いたします

お電話での無料査定はこちら!

0120-901-418

通話無料 年中無休で対応! 営業時間8:00~22:00

お気軽にお問い合わせ下さい!

無料査定依頼フォームはこちら

24時間受付中

北海道の廃車買取費用

北海道の人口は約538万人であり、日本の総人口の4.2%を占めていると言われています。また、自動車登録台数を見てみると、約280万台となっており大阪府とほとんど同じ台数です。広大な土地に囲まれている北海道はツーリングやドライブスポットとして人気が高いエリアになっています。ただ、スピードが出しやすいからか事故が起きてしまうことも少なくありません。また、事故によって廃車になってしまうことも珍しくないでしょう。そこで、今回は廃車に必要な費用や費用の内訳について解説します。北海道で廃車を検討されている方はぜひ参考にしてください。

不要になった車を廃車にするには解体費用や運搬費用がかかります。さらに、場合によってはリサイクル料がかかってくるでしょう。では、具体的にどれくらいの費用がかかるのか詳しくみていきましょう。まず、解体費用については車の大きさや車種によって変わります。一般的には1万円から3万円が相場です。そして、運搬費用は約3万円が目安となるでしょう。ただ、移動距離に応じて金額が変わるので、距離が短いほど費用を節約できるかもしれません。北海道の場合、札幌市や函館市、小樽市や江別市など北海道内各地に209店舗の解体業者があります。そのため、近くの解体業者を探すのは難しくないでしょう。近くの業者に依頼すれば運搬費用を抑えられるので、できるだけ近くの解体業者に依頼するのがおすすめです。廃車手続きには解体費用と運搬費用がかかります。ただ、ディーラーに廃車を依頼すると代行手数料が加算されるので合計で10万円ほどかかってしまうことも珍しくありません。
解体費用や運搬費用のほかにリサイクル料が必要な場合もあります。2005年よりも前に新車購入した場合はリサイクル料を支払う必要があります。リサイクル料の目安は1万円から3万円ほどですが、実際にどれだけの費用がかかるのか知りたい場合は自動車リサイクル促進センターが運営している「自動車リサイクルシステム」を活用するのがおすすめです。「自動車リサイクルシステム」では車両情報を入力するとリサイクル料を簡単に調べられます。どれくらいの費用がかかるのか気になる方はぜひ活用してください。

廃車する費用は想像よりも高いと感じた方も多いのではないでしょうか。カーネクストであれば廃車費用が無料なのでお得に車を処分できます。さらに、運搬費用についても無料なので動かない車であっても心配ありません。北海道で車の処分を検討している方はカーネクストにお任せください。

北海道の車処分方法

事故車や故障車など、不要になった車の処分方法にお困りの方はいらっしゃいませんか。ディーラーに下取りしてもらおうと相談したところ、断られてしまったという方もいるでしょう。そこで、今回は車の状態に合わせた処分方法について解説していきます。北海道で車の処分方法にお悩みの方はぜひ参考にしてください。

車の処分方法は車が動く状態か動かない状態かによって変わります。ここでは、それぞれの処分方法をわかりやすく説明していくので、ぜひ参考にしてください。
●車が動く状態
車が動く状態であればディーラーに下取りを依頼できます。ただし、下取りというのはあくまでも新車購入が前提です。つまり、不要になった車があるからといって新車を購入せずに下取りしてもらうことはできません。さらに、注意しなければならないのが下取り査定額です。通常、自動車買取店よりも査定額を低く提示されることが多いです。したがって、少しでも高く車を引き取ってもらうのであれば、ディーラーの下取りではなく複数の買取業者に査定してもらうのがおすすめです。北海道には札幌市や函館市、旭川市や釧路市など、各地に78店舗の買取業者があります。そのため、複数の業者に査定してもらい、一番高い査定額を提示してもらったところに買取してもらうのがよいでしょう。
●車が動かない状態
車が動かない状態であればディーラーで下取りしてもらうのは難しいでしょう。しかし、廃車費用を支払えばディーラーで引き取ってもらうことは可能です。ただ、廃車手数料や解体費用、運搬費用など合わせて10万円ほどかかることもあるので、じっくり検討することをおすすめします。不要な車を引き取ってもらうのに10万円も支払うのはもったいないと感じる方がほとんどでしょう。そこで、おすすめなのが廃車買取です。廃車買取であれば状態が悪い車であっても買取してもらえる可能性があります。しかし、業者によって対応が異なるので事前に対応可能かどうかを確認しておくことをおすすめします。

車の処分を検討されている方は廃車買取を利用するのがおすすめです。カーネクストはこれまでに多数の廃車買取実績があるので安心してご依頼いただけます。さらに、廃車費用が無料なのでお得に車を処分できるのも特徴です。事故車や故障車であっても独自のシステムでしっかりと査定できるので、北海道で廃車を検討されている方はぜひカーネクストにお任せください。

深川市の廃車手続きお役立ち情報

深川市で廃車手続きを行う運輸支局や自動車検査登録事務所は下記を参照ください。

旭川運輸支局

住所:〒070-0902
北海道旭川市春光町10番地1

電話番号:050-5540-2003

管轄区域:旭川市、士別市、名寄市、富良野市、留萌市、稚内市、深川市、上川郡(鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、和寒町、剣淵町、下川町)、勇払郡(占冠村)、空知郡(上富良野町、中富良野町、南富良野町)、中川郡(美深町、音威子府村、中川町)、増毛郡、留萌郡、苫前郡、天塩郡、宗谷郡、枝幸郡、礼文郡、利尻郡、雨竜郡

取扱いナンバー:旭川ナンバー

旭川事務所

住所:〒070-0876
北海道旭川市春光6条5丁目1番23号

電話番号:050-3816-1765

管轄区域:旭川市、留萌市、稚内市、士別市、名寄市、深川市、富良野市、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、北竜町、沼田町、幌加内町、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、和寒町、剣淵町、下川町、上富良野町、中富良野町、南富良野町、占冠村、美深町、音威子府村、中川町、増毛町、小平町、苫前町、羽幌町、初山別村、遠別町、天塩町、幌延町、豊富町、猿払村、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、礼文町、利尻町、利尻富士町

取扱いナンバー:旭川ナンバー

深川市の廃車買取対応地域

廃車買取のカーネクストは深川市内の下記地域で対応が可能です。

納内/北一已/深川/音江町/一已町/多度志/二条/あけぼの町

深川市の駅付近にお住いのお客様も対応可能です。

深川/納内/北一已
0120-901-418
WEBフォーム

 

ギャラリー

  • メーカー:ホンダ<BR>

    メーカー:ホンダ
    車種:S-MX
    買取価格:5,000円
    年式:平成9年
    走行距離:110,000km

  • メーカー:ボルボ<BR>

    メーカー:ボルボ
    車種:S60
    買取価格:10,000円
    年式:平成13年
    走行距離:70,000km

  • メーカー:トヨタ<BR>

    メーカー:トヨタ
    車種:イスト
    買取価格:13,000円
    年式:平成14年
    走行距離:128,000km

  • メーカー:ホンダ<BR>

    メーカー:ホンダ
    車種:アコードワゴン
    買取価格:10,000円
    年式:平成11年
    走行距離:138,500km

写真ギャラリーを見る

 

深川市【廃車手続き 廃車買取 事故車買取 軽自動車】無料の廃車買取・処分カーネクスト 基本情報

店名
深川市【廃車手続き 廃車買取 事故車買取 軽自動車】無料の廃車買取・処分カーネクスト
サービス提供エリア
北海道深川市  
※対応可能エリア
営業時間
8:00~22:00
定休日
年中無休
電話番号

0120-901-418

 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>