オーナーからのメッセージ

「金庫を開けてほしい」と、70代くらいの男性のお客様からお電話がございました。広島市中区にて金庫解錠のご相談です。「すぐに来てほしいんだけど大丈夫かな?」とお急ぎのご様子でした。

「昨日まで開け閉めできていた金庫が今日になって急に開けられなくなった。ダイヤルのところがずれちゃったんだと思う」と言っていました。金庫の中から取り出したいものがあるので、早く来てほしいとのご希望。広島市中区担当の作業スタッフに確認して、最短40分ほどで案内しました。「それでもいい、来てほしい」とご依頼。すぐに手配しました。結果、動かさずに使っていたダイヤルがずれてしまったため開かなかったようです。ダイヤル解錠して作業完了。

更新日: 2023-11-29

金庫の鍵開けのご連絡をいただきました。鍵はあるのに開かず、ダイヤルの番号でも開かないので合っているか分からないそう。お伺い先は広島市中区内の一戸建て住宅でした。

家庭用金庫で鍵穴とダイヤルが付いているそう。「亡くなった父の金庫で、鍵とダイヤル番号が書いてある紙は持っているのですが全く開く気配がなくて…」とお困りのご様子。ただし金庫解錠にいくらかかるのか、初めてのことで心配と言う事で広島市中区内の作業スタッフが見積もり無料からお伺いしました。鍵は金庫のもので間違いなさそうだったので、ダイヤルを探って開ける作業に。やはりメモしてあるダイヤルの番号が違っていたそう。正しい番号をお客様にお渡しし、トラブル解消しました。

更新日: 2023-11-22

20代ぐらいの男性から「金庫のダイヤルを固定し、鍵のみで開閉していました。しかし今日解錠しようとしたところ、まったく開きません。ダイヤルがずれてしまったのだと思うのですが、解錠をお願いできますか?」とご相談がありました。広島市中区のご自宅に置いてある金庫とのこと。

鍵は普段使用しているものをお持ちでしたが、ダイヤルの方は動かしたことがなく心当たりもないそうです。大きさとしては、電子レンジより一回り大きいぐらいとのこと。すぐに広島市中区担当スタッフが現地にお伺いし、実物を拝見しました。一般的な家庭用金庫でした。まずは無料の見積もりを実施。ご納得いただけたので、そのまま解錠作業を開始。問題なく解錠できたので、お客様も「自分じゃとても開けられないので、元々プロにお任せしようと思っていましたが、お願いしてよかった」と言ってくださいました。

更新日: 2023-11-15

「友達が困っているっていうから僕が代わりに電話しているんだけど、鍵屋さん?金庫を開けてもらうことはできる?」と、60代くらいの男性から電話がありました。広島市中区内にお住まいのお友達の女性が金庫でお困りのようでした。

女性宅の金庫が開かなくなり、お友達である入電者の男性に相談したそうです。相談を受けて男性も金庫を見たそうですが、ダイヤル番号がわからず開けられなかったとのこと。そのため広島市中区担当の作業スタッフがお昼頃に訪問しました。現場ではダイヤルの鍵開け作業を行い、作業後にダイヤル番号と開け方を女性にお教えしました。作業には男性も一緒に立ち会ってくれて、番号を忘れないようにとメモも取ってくれていたそうです。

更新日: 2023-11-09

広島市中区の戸建てにお住まいの70代くらいの女性のお客様より、金庫解錠の依頼がございました。「ダイヤル式の金庫を開けてほしいんだけど、いつごろ来てもらえるの?」とお電話がございました。

普段ダイヤルはテープで固定して使っていたそうですが、開けられなくなってしまった。「ダイヤルがずれてしまったんですか?」と聞いたところ、「孫がこの前遊びにきたんだけどね、ダイヤルをぐるんぐるん回しちゃったのよ~(笑)」と言っていました。ダイヤル番号を書いた紙は金庫の中なので、わからないとのことでした。料金が心配なので見積もりから来てほしいということで、無料見積もりから最短50~60分ほどで広島市中区作業スタッフを手配。ダイヤルの番号を合わせる作業をして、無事に解錠したとのことでした。

更新日: 2023-11-01

広島市中区にお住まいの50代くらいの男性より、「家に昔からある金庫が開かなくなってしまった。こういうのを開けてもらうこともできるのかな?」と金庫解錠のご依頼がありました。

父親の代から使っている古い家庭用の金庫で、ダイヤルを動かしてしまい、番号が分からず開けることができなくなってしまったとのこと。お電話口でダイヤルを動かす音がしていたため、触らず待っていただくようお伝えしましたが、かなりいじってしまったとおっしゃっていました。広島市中区担当の作業スタッフに確認したところ40分ほどで向かえる者がおり、このお時間でご依頼いただきました。ダイヤルを探って番号を解読する方法で15分ほどで開けることができ、お客様もホッとしていました。

更新日: 2023-10-25

広島市中区にて金庫解錠の依頼がございました。戸建てにお住まいの70代くらいの男性のお客様より、「金庫の鍵を無くしてしまい、開けることができなくなってしまった。」とお電話がございました。

押し入れの奥にしまってある電子レンジくらいの大きさの金庫の鍵を紛失し、どうしても鍵が見当たらないとのこと。鍵が1本もないとのことで、鍵を開けた後に鍵が欲しいとのこと。鍵がないようなら、鍵作製もしくは鍵交換の対応ができるかもしれないがまずは現場を見てからとお話。詳しくは現場を見てから、見積もり無料から広島市中区の作業スタッフが40~50分ほどでお伺いとなりました。鍵開け後、鍵穴からの作製は難しかったため、シリンダー交換をさせていただき、新しい鍵をお客様へお渡し。作業終了となりました。

更新日: 2023-10-18

50代くらいの男性から「知り合いの方から金庫の開錠をしている鍵屋さんを探してほしいと頼まれた。本人はかなりのご高齢なので代理で電話したのですが、作業はやられていますか?」とお電話をいただきました。

入電者の男性がいろいろな相談に対応しているそうで、代理での入電でした。鍵のみで開け閉めしている金庫で鍵を失くしてしまったとのこと。対応は可能ですぐにでも行けるとご案内すると、ちょうど一緒にいられるそうですぐにお時間をお調べ。広島市中区担当作業スタッフが、30~40分後到着とご案内するとご本人も了承してくれたため、手配となりました。鍵穴は鍵穴からのピッキングで開錠できるタイプだったので、壊さずに開けることができたそうです。「すぐに来てくれたからタイミングも良く、助かりました」と喜んでいただけたようです。

更新日: 2023-10-11

広島市中区にある会社の総務にお勤めの40代くらいの男性から、「社内で使っている業務用金庫が壊れて開かなくなってしまった。こちらまで来てもらって、その場で開けてもらうことは可能ですか?」と業務用金庫の解錠依頼がありました。

高さ60cmほどでレバーも付いている業務用金庫。カギが引っかからず空回りしてしまう状態だそうです。広島市中区を対応している作業スタッフに確認したところ、状況的にカギ穴からのピッキングができなければこじ開ける形になるとのことでお客様にもその旨ご案内。しかし金庫を開けないことには仕事にならないということで、50~60分ほどでお伺いすることになりました。鍵穴が正常に機能できていなかったので、今回は鍵穴をくり抜いて開ける作業となったそうです。

更新日: 2023-10-05

広島市中区の戸建てにお住まいの70代くらいの男性のお客様から、金庫の鍵開け依頼がありました。ダイヤル金庫が開けられないとお電話がございました。番号が分からなくなってしまったとのことです。

35年くらい前に購入した古めの金庫になるとのこと。大きさは電子レンジほどで、鍵穴とダイヤル番号のタイプ。鍵は持っているが、ダイヤルの番号を忘れてしまったそうです。「メモに書いておけばよかったんだけど、1週間考えてるんだけど全然思い出せなくてね…」と金庫が開かなくなって少し経ってからの入電でした。中の物を取り出さなきゃいけないとのことでお伺いが本日のご希望でしたので、広島市中区の作業スタッフを50~60分ほどで手配しました。ダイヤルの番号の解読も一緒に行ったとのことでした。

更新日: 2023-09-27

金庫の鍵開けでお電話をいただきました。本の形をした小さな金庫でダイヤルがついているタイプでした。番号に合わせても鍵が開かないそうです。場所は、広島市中区内の一戸建て住宅でした。

金庫の鍵が開かないと50代くらいの女性からご連絡いただきました。本型の金庫で、中に通帳や印鑑などを入れているそう。「いつもの番号を入れても開かないんです」とお困りのご様子。広島市中区担当の作業スタッフが30~40分でお伺いしました。鍵が壊れているのか、壊さないと開けることができないとご案内。この後すぐ中に入っているものを使いたいということで、ご了承いただきました。その後無事に中のものを取り出せたと報告がありました。

更新日: 2023-09-21

広島市中区に一戸建ての実家があるという50代くらいの女性の方から、「実家にある金庫を開けてほしい。その後中を確認したら、金額によっては処分もお願いしたいと思っている」とご依頼のお電話がはいりました。

隣町に住んでいる娘さんからのお電話で、ご実家は現状空き家とのこと。昔会社をやっていたので、そのときに使っていた古い金庫があるとのことでした。開かない金庫なので処分も出来なくて困っているとのこと。今度この場所を建て替える予定があるので処分も考えているようです。当社の広島市中区担当作業スタッフが50~60分で現地調査からお伺いとなりました。今回の金庫は古い業務用の金庫で、鍵はあるがダイヤルが分からない状態。お客様から壊してもいいと言われたので破壊開錠で作業終了となりました。金庫は大きさもあったので、処分は今度改めて相談することになりました。

更新日: 2023-09-13

自宅で使っている金庫の鍵が開かないとご連絡をいただきました。鍵も持っているしダイヤルの番号も分かっているそう。場所は広島市中区内の一戸建て住宅でした。

金庫の鍵開けでご連絡を頂きました。電子レンジほどの家庭用金庫で、鍵穴とダイヤルが付いているタイプ。鍵もあってダイヤルの番号も分かるとお話しされていましたが、開けることができないそう。「メモした番号通りにしてるんだけど開かないんだよ…」とおこまりのご様子。中には通帳など入れているので開かないと困るとのこと。広島市中区内の作業スタッフが40~50分でお伺いしました。ダイヤルの番号を解読する作業を行いましたがメモした番号とは違ったらしいです。お客様にも喜んで頂けました。

更新日: 2023-09-06

広島市中区にある施設の職員の40代くらいの女性から「事務所内で使っている金庫が開かなくなってしまった。今日来て開けてもらうことはできますか?」とのお問い合わせのお電話がありました。

一般的な家庭用の金庫。カギはあるが固定してあったダイヤルを誤って動かしてしまい、ダイヤル番号を知っている職員もいないので開けることができず困っているとのこと。金庫のメーカーにも聞いてみたが対応できないのでカギやさんを頼むようにと言われたとのことでした。広島市中区担当の作業スタッフに確認したところ、30~40分ほどで向かえるという者がおり、このお時間でご依頼いただきました。ダイヤルを探って30分ほどで無事に開けることができると「頼んでよかった!ありがとう!」と喜んでいただけました。

更新日: 2023-08-31

広島市中区の戸建てにお住まいの50代くらいの女性から入電。「耐火金庫の鍵を無くしてしまったので鍵を開けてほしいんですが」とお困りでした。午前中は出かけるみたいで午後希望だったので、予定を確認してご案内しました。

金庫は電子レンジよりは少し大きいくらいだそうですが、レバーはついてないとのこと。鍵も無くしてしまって、ダイヤルの番号も分からない状態でした。「これから出かけるので午前中はいないので、午後に来てもらえますか?」と午後希望でした。広島市中区担当の作業スタッフの予定を確認し、午後一番で手配しました。金庫を見させていただき、ご料金などご案内して、ご了承いただいてから作業に入りました。鍵とダイヤルをそれぞれ解錠し、30分ほどで金庫は開き作業は終了しました。

更新日: 2023-08-23

広島市中区内の一戸建て住宅に住む40代くらいの女性から「自宅で母が使っている金庫なんですが、ダイヤル番号が分からなくなってしまったみたいなので開けてもらえませんか?」とお困りの電話がありました。

金庫は電子レンジより少し奥行があるくらいの大きさで、鍵は持っているそうです。しかし、お母さましか知らなかったダイヤル番号が分からなくなってしまい、どうしようもないとお困りでした。そのため、広島市中区担当の作業スタッフが当日15時頃に訪問することに。金庫は一億返還ダイヤルというセキュリティの高い家庭用金庫でしたが、今回は番号を探りながらなんとか開けることができたとの報告でした。

更新日: 2023-08-17

広島市中区の一戸建てにお住まいの60代くらいの男性より「自宅に昔からある古い家庭用金庫が開けられなくなってしまったので、開けてもらえないか?」と金庫解錠のご依頼がありました。

ダイヤルはずっと使っておらず、カギだけで開け閉めしていた。先日自宅を建て替えた際に金庫を移動したが、その際にダイヤルが動いてしまったんだと思うと言っていました。来てもらえるなら早い方がいいとのことで、広島市中区担当の作業スタッフに確認。50~60分ほどで向かえる最短の者でお伺いしました。錆びついていてダイヤルの動きがかなり悪かったため、金庫の扉に小さな穴を開けて特殊解錠に成功。作業時間は40分ほどかかりましたが、お客様には「助かったよ!」と喜んでいただけました。

更新日: 2023-08-03

広島市中区にある空き家の片付けをしている業者の男性から、金庫解錠のご依頼です。依頼主と業者さんが立ち会うので日時指定で来てもらいたいが、予約はできるかどうかとの問合せ。1週間後の木曜日、13時以降のご希望でした。

できれば、18時には金庫の鍵開け作業を完了してほしいとのご希望。荷物の回収作業をしているときに出てきた金庫3台を開けてほしいそうです。いずれも小さめの金庫で、鍵とダイヤルが付いているもの。鍵もダイヤルも分からない状態。何も入っていないかもしれないが、開けないことには回収もできないので開けてほしいとのこと。翌週木曜日の13時~14時の予約で、広島市中区担当の作業スタッフがお伺いすることになりました。金庫は廃棄予定なので壊していいと言われて、鍵穴部分をくり抜いて、破壊開錠で対応したそうです。1台の金庫の中に古いお札が数十枚あり、他は書類が入っていたそうです。

更新日: 2023-07-27

広島市中区の姉の家にある金庫を開けてもらいたいと40代くらいの妹さんから代理でお電話がありました。詳しくは覚えていないが大きめの金庫だったと思うと言っていました。

電子レンジ2~3個分くらいの大きさはあったと思うとのこと。カギもあり、ダイヤル番号を書いたメモもあるそうですがいつも通りやっても開けられない状態だそうです。見積もり無料で伺えるご地域だったのと、広島市中区担当の作業スタッフが近隣で作業をしており、30分くらいで向かえるとのことだったのでご案内し、了承いただいて作業に伺いました。かなり古い金庫でダイヤルを探っての解錠を試みましたが、お客様が「壊しちゃっていいわよ!」とおっしゃられたそうなので、ダイヤルをくり抜いて解錠となったそうです。

更新日: 2023-07-20

「ダイヤル式の耐火金庫が開かなくなっちゃって・・・こういうのも開けてもらえるんですか?」と、広島市中区にお住まいの60代くらいの女性からのご相談のお電話です。

ご自宅の押し入れの中に置いてある金庫だそうです。鍵はお持ち。いつもはダイヤルを合わせたままの状態にしてあり、動かさないようにして、鍵だけで開け閉めしていたとのこと。ところが今日金庫を開けようと思ったら、鍵を回しても開かない状態。もしかしたらダイヤルが動いてしまったのかもしれないが、番号も覚えていないのでどうにもならないとのこと。あいにくこの日は作業が混みあっていて夜遅くなってしまいそうだと伝えたところ、明日でも大丈夫だと言っていただき、翌日10時頃のご予約となりました。

更新日: 2023-07-13

「金庫の鍵開けってすぐに来られますか?」と、30代くらいの男性からのお問合せ。広島市中区の店舗で使用している金庫が開けられず、お困りのようです。

広島市中区にあるお弁当屋さんで使っている、電子レンジくらいの大きさの金庫。鍵は持っているが、ダイヤル番号を書いた紙を金庫の中に入れた状態で閉めてしまったとのこと。番号を正確に覚えている人が誰もいないようです。お急ぎだったので、広島市中区担当の作業スタッフを30~40分くらいの到着予定でお手配しました。到着後、お客様がうっすら覚えていた番号を頼りにダイヤル番号を探り、なんとか無事に金庫を開けることができました。

更新日: 2023-07-07

亡くなられたご両親が使っていた金庫の鍵を開けてほしいと50代くらいの女性からご連絡をいただきました。「最悪の場合壊してもいいから、中身を確認したい」とのこと。場所は広島市中区内の一戸建て住宅でした。

「亡くなった両親の金庫なのですが、中身を確認してから処分したい」とのこと。開ける作業の後、金庫の引き取り処分もご希望でした。広島市中区内の作業スタッフが30~60分くらいでお伺いしました。電子レンジ一個分ほどの家庭用金庫、鍵とダイヤルで開けるタイプでした。鍵穴からピッキングで開けることが出来ない金庫だったので、壊して開ける作業になるとご案内。引き取り金額も合わせてご案内し、ご納得いただけたので作業に入りました。その後無事に作業終了したと報告がありました。

更新日: 2023-06-28

広島市中区のご実家に置いてある金庫が急に開かなくなってしまったと40代くらいの娘さんからお電話がありました。現場にいるお母様から電話があって、ご実家に来たけどやっぱり開かないとのことでした。

金庫は大人2人で持ち運びできるくらいの電子レンジ位の大きさとのこと。鍵もあり、ダイヤルの番号も固定しているけれども、鍵をさしても回らないそうです。そのままの状態でお待ち頂くようにお話し広島市中区の作業スタッフが40~50分で現地に向かいました。固定しているダイヤルの内側の刃が回ってしまい、ダイヤルがズレて開かないトラブル。番号はわからないということで、番号解読解錠を実施。さらには鍵の滑りも良くなかったので、鍵専用の潤滑剤を使用して滑り改善も行ったそうです。

更新日: 2023-06-21

広島市中区の戸建てにお住まいの60代くらいの男性のお客様から、「あんまり使ってない金庫があるので開けてほしい。今日じゃなくてもいいんだけど、来てもらえる?」とのお電話がございました。

昔に使っていた金庫を開けてほしいとのご依頼のお電話です。新しい金庫を購入する予定なので、昔の金庫は壊して開けてもらっても大丈夫とのこと。たいした物は入ってないので急いで開けてほしいという訳ではないが、来られる日にちを教えてほしいとのことでした。広島市中区の作業スタッフは数名いるので、本日この後なら60分ほどで到着できるとお話。早い方が助かるということですぐにお手配となりました。金庫は、鍵とダイヤルがついていましたが、ダイヤルは固定されていたので鍵穴からピッキングで解錠。引き取り処分も承ってきたそうです。

更新日: 2023-06-14

「実家の母から、金庫が開けられなくなってしまったと連絡があった。中に取り出したいものが入っているらしい。実家は広島市中区だが、対応してもらえますか?」と、40代くらいの娘さんからのお電話がありました。

家庭用の小型金庫。鍵の開け閉めはできるそうですが、お母様がダイヤル番号を忘れてしまったそうです。広島市中区担当の作業スタッフで30~40分ほどで向かえる者がいましたが、娘さんも現地に行って立ち会いたいとのことだったので、ご希望のお時間に合わせてお伺いしました。作業内容、料金説明を行い、了承いただいて作業。一億変換ダイヤルを振動で探りながら解錠しました。所要時間30分。「すぐに開けてもらえて助かりました」とお母様にも娘さんにも喜んでいただけました。

更新日: 2023-06-09

広島市中区内の一戸建て住宅に住む40代くらいの男性から、「親が昔から使っている金庫なんですが、開けられなくなってしまったみたいなので鍵屋さんに鍵開けをお願いしたい」とお困りの様子でお電話がありました。

昭和52年に製造された、デリカレオというメーカーの家庭用金庫を使っているそうですが、鍵もダイヤル番号を書いた紙も無くしてしまったらしく、開けることができない状態だということでした。自宅の大事な書類などが保管されているため開けてほしいということで、広島市中区担当の作業スタッフが60~90分で訪問しました。現場では、鍵は簡単な構造だったためピッキングで解錠、ダイヤルは羽の反応もないほど劣化していたため壊して開ける作業を行い、無事に終了したと報告がありました。

更新日: 2023-06-01

広島市中区の戸建てにお住まいの50代くらいの女性から入電。「金庫なんですけど、ダイヤルがわからなくて開けられないので開けてもらえますか?」とお困りでした。今日来てほしいとのことで、予定を確認してご案内しました。

もともとお父さんから譲ってもらった金庫だそうで、電子レンジ2つ分くらいの大きさとのこと。いつもダイヤルはそのままで鍵だけで開けていたみたいですが、お孫さんがダイヤルを触ってずれてしまい開かなくなったようです。「中から取り出したいものがあるので今日中に開けたいんですが」とおっしゃっていました。広島市中区担当の作業スタッフの予定を確認し、60分で手配。金庫を見させてもらい、業務用の金庫ではあったので少し時間はかかりましたが、1時間くらいで解錠できました。

更新日: 2023-05-25

70代くらいの男性から「自宅で使っている金庫の鍵を開けてほしい。自分で何とかしようと思ったけど、ちょっと無理だった」とご連絡をいただきました。場所は広島市中区内の一戸建て住宅でした。

「金庫のダイヤルが壊れてしまってもう開けられなかったから、自分で扉を壊して開けようと思ったんだけど、一向に開けられないからプロにお願いしようと思って」とのこと。だいぶ扉は曲がってしまったとのことでした。広島市中区内の作業スタッフが40~50分でお伺いし、現場を確認させていただいたところ、ダイヤルが壊れて回らない状況でした。壊して開けていいとお客様からお話があったため、作業スタッフが道具を使ってダイヤル部分をくり抜いて開けるような形となりました。

更新日: 2023-05-19

広島市中区の60代くらいの自治会長様からのお電話で、地区の集会所にある金庫が開かなくなってしまって困っていると連絡がはいりました。明日使用するための書類やお金が入っているのでお困りとのことでした。

明日使用するお金と書類が出せなくて困っているとのことでした。鍵はあるけどダイヤルの番号がズレてしまって開かないそうです。番号が分かる紙も貼ってあった場所に無くなっているとおっしゃっていました。早速、当社の広島市中区担当作業スタッフが40~60分で現地に到着しました。現地に組合の方々がそろっていての作業だったとのこと。ギャラリーがたくさんいる前での作業で作業スタッフは緊張しての作業だったそうですが、ダイヤル番号を解読して無事に開いたそうです。判明したダイヤル番号はお客様にその場でお伝えしたとのことでした。

更新日: 2023-05-12

金庫の鍵開けで60代くらいの男性からご連絡がありました。ダイヤルの番号がわからなくなってしまったそう。場所は、広島市中区内の一戸建てのお宅でした。

ふだんはダイヤルは合わせたままの状態にして鍵だけで開け閉めしていたとのこと。金庫のダイヤルの番号を控えている紙は持っているが、その番号で合わせてみても開かないそうです。「この前、引っ越しをしたんです。なのでもしかしたらその時にダイヤルを触ってしまって番号がくるってしまったのかも…」とお困りのご様子でした。広島市中区担当の作業スタッフが40分ほどでお伺いしました。金庫はみかん箱ほどの大きさで、鍵とダイヤルで開けるタイプでした。紙に書いてあった番号は合っていたようで、合わせ方が違っていただけでした。無事にダイヤルを開けることができ、開け方についてよく説明してきたと報告がありました。

更新日: 2023-04-27

「金庫のダイヤルの番号が分からなくなってしまった」と、金庫の鍵開け作業でご依頼いただきました。金庫がある場所は広島市中区内の一戸建て住宅で、今日中に来てほしいとご希望でした。

ダイヤルの番号を書いておいたメモを紛失してしまい、金庫の鍵を開けることができなくなってしまったそうです。「会社の書類がはいっていて、この後どうしても使いたいから今日中に開けてほしい」とのこと。広島市中区担当の作業スタッフが30~40分でお伺いしました。金庫はミカン箱ほどの大きさで、鍵とダイヤルで開けるタイプでした。スタッフが現地に到着後すぐに作業に入り、その後無事に鍵を開けることができました。

更新日: 2023-04-20

「金庫の鍵が折れてしまった」と、広島市中区にお住まいの40代くらいの女性からお電話ありました。「しかも折れた鍵が取れないんで、開けることもできないんです」とのこと。

電子レンジくらいのサイズの家庭用金庫。開けようとした際に鍵がポキっと折れてしまい、折れた鍵も鍵穴から抜けない状態。まだ鍵穴が回る前だったので扉も開いていないそうです。ただし、スペアキーは他に1本あるので、鍵を抜いてもらえればスペアキーで開けられるはずとのこと。お急ぎだったので、広島市中区担当の作業スタッフが20~40分で伺いました。鍵を抜いた後、鍵穴の中が無事なことを確認し、鍵抜き作業だけで終了しました。

更新日: 2023-04-13

広島市中区のご実家にある金庫の鍵開けをしてほしいと50代くらいの男性からお電話をいただきました。亡くなったお母様が使用していた金庫があるが、付属する鍵が見当たらないとのことでした。

金庫は押し入れの奥の方から出てきたようで、入電者の息子さんは金庫の存在を知らなかったそうです。お母様は几帳面な方だったそうで、鍵はどこかにしまってあると、遺品整理がてらここ数日家中を探したけれどもどこにも見当たらなかったようです。金庫の中身を確認しないとということで広島市中区の作業スタッフが30~60分で現地に向かいました。ダイヤル番号は固定されたままだったので、鍵穴からピッキングにて解錠。すぐに金庫は開いたそうです。

更新日: 2023-04-06

小型の金庫のダイヤル番号がわからなくなってしまい、金庫を開けることができなくて困っていると広島市中区にお住まいの50代くらいの男性から入電がありました。自宅で使用している金庫とのことでした。

金庫の大きさは高さ330ミリ、幅500ミリくらいの家庭用金庫。鍵は持っているけれども、固定していたダイヤルが回ってしまったのか鍵をさしても金庫が開かないようです。しかしダイヤルは触っていないので、ズレていたとしてもそんなに動いてはいないだろうとのことでした。広島市中区の作業スタッフが40~60分でお伺いすることになりました。ダイヤル部分に振動を当てるバイブ解錠で15分ほどで無事にダイヤルが揃って解錠。「すごいですね!」と鍵開けの様子を見ていたお客様は驚いていたようです。

更新日: 2023-03-29

広島市中区の戸建てにお住まいの60代くらいの女性から入電。「金庫の鍵が開かなくなってしまったので、開けてもらえますか?」とお困りでした。午後に来てほしいとのことで、予定を確認してご案内しました。

金庫は電子レンジより少し小さい大きさで、鍵はあるけどダイヤル番号が分からず開けられないとのこと。普段ダイヤルは固定していて鍵だけで開けていたみたいで、「動いちゃったのか開かないんです」とおっしゃっていました。「これから出かけるので午後に来てほしい」とのことで、広島市中区担当の作業スタッフの予定を確認し、空いていたのでお客様の都合に合わせることができました。金庫を見させていただくと、古い金庫でメーカーは分かりませんでした。少し時間はかかりましたが、40分ほどでダイヤル解錠し作業は終了しました。

更新日: 2023-03-23

50代くらいの男性のお客様から「実家の父が使っている金庫を開けてもらいたい。鍵を失くしたので金庫が開けられないと連絡があったんです」と金庫の解錠のご依頼がございました。ご実家は広島市中区にあるとのこと。

電子レンジを縦にしたサイズで、鍵穴とダイヤルで開ける金庫。ダイヤルは分かっているが、鍵がなくなってしまい、開けられないとのこと。お電話口の息子さんも一緒にお立会いしていただけるとのことで、ご希望の日時をお伺いしました。今から実家に向かおうと思っているのですぐに来れますか?と聞かれたので、広島市中区の作業スタッフに確認し、60分くらいで手配いたしました。作業は鍵穴のピッキングにて解錠したとのこと。

更新日: 2023-03-20

広島市中区の戸建てにお住まいの40代くらいの男性から入電。「自宅で使ってる金庫なんですけど、開かなくなっちゃったので開けてもらえますか?」とお困りでした。今日中に来てほしいとのこと。

金庫は電子レンジくらいの大きさでした。鍵があって、ダイヤルは不明。ダイヤルはそのままで鍵だけで開けていたようですが、久しぶりに開けようとしたら開かず「もしかしたら知らぬ間にダイヤルが動いちゃって開かないのかもしれない」と言ってました。「使いたい物があるので今日中に開けたい」とのこと。広島市中区担当の作業スタッフと連絡を取り、60~90分で手配。現地で金庫を見させてもらい、料金なども了承いただけたので作業に入りました。20分ほどで解錠し作業は終了しました。

更新日: 2023-03-09

40代くらいの男性のお客様から「自宅で使っている家庭用の金庫が開かなくなったので、開けてもらいたい」とお電話がございました。ご自宅は、広島市中区にある戸建てとのこと。

メーカーはWAKO(ワコー)で、鍵穴と番号をプッシュするテンキー式の横型の金庫になります。テンキーが反応しなかったので電池交換をしたが改善されず。以前にも同じようなことがあり、その時は電池ケースの錆びをとったところ直ったそうですが、今回はまったく直らないとのこと。お急ぎでしたので、広島市中区の作業スタッフを60~90分ほどで手配しました。お電話口の息子様とお母様の2名のお立会いで対応したとのこと。

更新日: 2023-03-03

広島市中区の戸建てにお住まいの60代くらいの女性から金庫解錠のご依頼がございました。開けようと思ったところ、鍵がないことに気づいたとのことでした。探しても見つからないそうです。

30年前くらいの古い金庫で、大きさは電子レンジくらいで、真ん中にダイヤル、左側に鍵穴があり。ダイヤルは固定されており、普段は鍵穴だけで使っていたそうです。その鍵がなくなってしまい、開けられなくなったので見に来てほしいとのご相談でした。お電話もらったのが夕方でしたので、今日は遅いから明日来てほしいとのご希望でした。広島市中区の作業スタッフに確認し、翌日の午前中訪問の手配をいたしました。鍵形状はギザギザとした鍵だったので、ピッキングで解錠できたようです。

更新日: 2023-02-24

広島市中区の戸建てにお住まいの60代くらいの女性から金庫解錠のご依頼がございました。開けようと思ったところ、鍵がないことに気づいたとのことでした。探しても見つからないそうです。

30年前くらいの古い金庫で、大きさは電子レンジくらいで、真ん中にダイヤル、左側に鍵穴があり。ダイヤルは固定されており、普段は鍵穴だけで使っていたそうです。その鍵がなくなってしまい、開けられなくなったので見に来てほしいとのご相談でした。お電話もらったのが夕方でしたので、今日は遅いから明日来てほしいとのご希望でした。広島市中区の作業スタッフに確認し、翌日の午前中訪問の手配をいたしました。鍵形状はギザギザとした鍵だったので、ピッキングで解錠できたようです。

更新日: 2023-02-17

広島市中区にお住まいの70代くらいの女性からのお電話で、金庫のカギが壊れて開けられなくなってしまったので開けられるかしら?と金庫解錠のご依頼がありました。

持ち運びができる手提げ金庫で、カギが壊れてしまって開かない状態。廃棄したいと思っているが、中になにか入っているといけないので開けてほしいとのことでした。広島市中区担当の作業スタッフが、最短で30~40分ほどで向かえるとご案内しましたが、これから出かける用事があるそうで、夕方のほうが都合がいいとのこと。そのためご希望に合わせてお伺い。ダイヤルは使ったことがないと言っていたのですが、カギ穴からピッキングで解錠しました。

更新日: 2023-02-10

「会社にある大型の金庫が急に開けられなくなってしまった。営業上、開かないと大変なのでネットで調べて電話したが、すぐに来られますか?」と、広島市中区にある会社の方からお電話がありました。

胸くらいの高さまである業務用金庫。カギもあり、ダイヤル番号も分かっていて、いつもどおり開けているがまったく開かない状態だそうです。広島市中区担当の作業スタッフに確認したところ、60~70分ほどで向かえる者が最短。前の作業終わり次第なるべく急ぐと伝え、こちらでご依頼いただきすぐに手配しました。古いもので完全に故障して開かなくなっていたため、金庫の扉に穴を開けての特殊解錠で無事に開けられました。開いた瞬間、従業員さんたちから「おおー!!」と歓声が上がりました。

更新日: 2023-02-02

実家の金庫の鍵を開けてほしいと40代くらいの男性からお電話をいただきました。ご実家にいるお母様から金庫が開かないとお電話があったそうです。場所は広島市中区内の一戸建て住宅でした。

「一緒に住んでないので鍵の場所とか番号とかも全く分からない。一応心配なので自分も立ち会いしようとは思うのですがいつ来れますか?」とのこと。これから入電者も30分くらいでご実家に到着するということで広島市中区内の作業スタッフが50~60分でお伺いしました。金庫は電子レンジほどの大きさの家庭用金庫で、鍵とダイヤルで開けるタイプでした。鍵を失くして、ダイヤルの番号も分からないということでした。鍵穴からピッキングで開けることができなかったので、お客様に了承を得てから専用の工具で壊して開ける作業になりました。

更新日: 2023-01-27

「叔母の家の金庫が開かないので開けてほしい」と入電。叔母は亡くなっていて、広島市中区にある家の管理をしているという50歳代くらいの男性から金庫解錠についてのご連絡です。「今日は掃除に行くので、来てもらいたい」とのこと。

「金庫を開ける料金ってどれくらいになるのかな?」と、聞かれました。状況としては、鍵は渡されたものがあるそうです。ダイヤルは、ダイヤル番号を書いた紙があると言われたが、どこにもないそうです。ダイヤル解錠は、最低15000円~だが、見積りは無料で行っているので、広島市中区担当作業スタッフが40~60分で、到着できるとご案内しました。了承いただけたので出発。金庫はダイヤル部分が錆びていて、今後使える状況ではないため、横に穴を開けてスコープでダイヤルを破壊して開けたとの報告でした。

更新日: 2023-01-19

広島市中区の妻の実家にある金庫を開けてもらえないか?と50代くらいの男性から金庫解錠のご依頼がありました。高さ60cm以上の業務用金庫だそうで、まず開けられるのか教えてほしいとのことでした。

金庫の解錠方法はいくつかありますが、最終的には壊して開けるので、開けられないということはないとお伝えしました。金庫の所有者のお父様は急病で倒れて意思の疎通ができない状態で、金庫の開け方をわかる人が誰もいない。ただ入院費用がかかるため、とりあえず金庫を開けなくてはということになったそうです。翌日現地に行くので午後の時間でお願いしたいとのご希望で、広島市中区担当の作業スタッフが合わせて作業に伺うことになりました。

更新日: 2023-01-12

広島市中区にあるマンションにお住まいの40代くらいの女性のお客様から「金庫の鍵開けをお願いしたいんだけど、いくらかかるの?」とお問合せのお電話がございました。

ご自宅で使われている金庫の解錠依頼です。重さが30~35キロくらいあり、電池式のテンキー金庫になります。テンキーのパネル部分が破損しており、反応せず開かない状態とのこと。「料金聞いてから作業するか決めても大丈夫?万が一高いと思ったら断っても大丈夫?」と言っており、料金面が気になっているご様子。広島市中区は無料見積もりから伺えますので、お客様の希望時間にあわせてご予約を承りました。

更新日: 2023-01-05

「広島市中区に住む叔父が亡くなったため、叔父の家にある金庫を開けてほしい。土日でも来てもらえるんですか?」と、40代くらいの男性から金庫解錠のお問合せがありました。

土日でも平日と変わらず作業に向かえるとご案内し、それなら週末に現地に行くので金庫を開けてほしいとご依頼いただきました。当日はご希望の時間に合わせて、広島市中区担当の作業スタッフがお伺い。葬儀の打ち合わせ等があり、あまり時間がない。今後は金庫を使う予定はないので壊した方が早いなら壊しても構わないとのことだったので、破壊解錠となりました。「手早くやってもらえて助かったよ!ありがとね!」と満足いただけたようでよかったです。

更新日: 2022-12-23

広島市中区のマンションにお住まいの30代くらいの男性より、中国のメーカーの電子式の金庫が開けられなくなってしまったので開けてもらえないかとの作業依頼がありました。

カギ穴とテンキーで開ける家庭用金庫。カギが金庫の中に入れっぱなしの状態でテンキーの電池が切れて開けられなくなったようです。他社にも1社来てもらったが、中国のメーカーのものらしく、ピッキングができないのでカギを壊すしかないと言われ料金も思っていたより高かったそうです。広島市中区担当作業スタッフに確認したところ、ちょうど作業を終えたところで30~40分くらいで1度見に行けるとお話し、すぐに出動しました。なんとかピッキングで開けることができ、お客様にもとても喜んでもらえました。

更新日: 2022-12-16

相続財産の管理をされているという弁護士の40代くらいの男性から、金庫の解錠について相談を受けているとお電話がありました。金庫のある場所から遠方に住んでいる方がお困りなので、広島市中区に向かえる日程を合わせたいとのこと。

家庭用の金庫で、相続人は息子さんだが、押入れに金庫があることも忘れていたそうです。鍵もなく、ダイヤルも不明。1週間後にそちらに遺品整理も含めて向かうので、午前中に来てほしいとのことで広島市中区担当作業スタッフの日程と合わせてお伺いすることになりました。料金を聞かれたので、鍵穴とダイヤルの解錠作業合わせると23,000円~とご案内し、当日現場で待ち合わせとなりました。もう使用しないので壊しての解錠でもいいとのことでご依頼いただき、そのまますぐに作業となりました。

更新日: 2022-12-09

自宅にある亡くなった父親が残した金庫のダイヤルが分からなくて開かないとの入電。鍵はあるとのことです。本日は時間的に遅いので、明日の午前中に作業に来てほしいと広島市中区にお住まいの40歳代くらいの男性からのご依頼です。

金庫は2つあり、同じ大きさ。両方とも鍵はあるけれども、ダイヤル番号が分からないとのこと。合計2台の金庫の鍵開け依頼でした。8,000円~とネットに書いてあると言われましたが、ダイヤル解錠は15,000円~になり、2台分のご案内をすることになると伝えました。広島市中区担当作業スタッフが、翌日9時ごろには到着できるとご案内しご予約いただけました。ダイヤルも耳で聞いて開けることが2台ともできて、番号も解明できたので、今後も使う事ができると喜んでいただけたとの報告でした。

更新日: 2022-12-02

「広島市中区の自宅にある金庫の鍵が見つからない。金庫の中にはどうでもいいような書類しか入っていないが、開けないわけにはいかないので、開けに来てほしい。ダイヤルは止めているので、動いていないと思う」とのお電話をいただきました。

70歳代くらいの女性からのご連絡です。鍵は家の中のどこかにあるはずだが、頑張って探してもどうしても見つからないので、もう諦めたそうです。縦長の少し大きめの金庫とのこと。広島市中区担当の作業スタッフが40~60分でのお伺いでご案内し、向かいました。金庫はかなり古い金庫だったそうです。鍵穴からのピッキングで開けることはできたそうですが、鍵がないし、またダイヤルが開かなくなっても困るので今後は開けたままにしておくとのことでした。

更新日: 2022-11-25

広島市中区のご自宅にある金庫のダイヤル番号が分からなくなってしまって、開けられなくなったと70歳代くらいの男性からのご連絡。「鍵はあるんだけど、ダイヤル番号を書いた紙をごみと一緒に捨てちゃったかな?」とのことでした。

ダイヤル解錠は、料金15,000円~になるとご案内。「壊さずに、ダイヤルの音やかんぬきの音で開けることができるのか?」と気にされていました。開け方は見てからで、それによって料金が変わってくるとご案内。了承いただいたので広島市中区担当作業スタッフが、30~60分で到着しました。金庫は家庭用金庫で鍵があり、ダイヤル番号が不明。ダイヤルは振動を当てながらダイヤルを動かし、壊さずに解錠できたそうです。中にダイヤル番号の紙もあったそうです。

更新日: 2022-11-17

実家に金庫があるけどもう使わないので処分しようと思ったら、金庫が開いている状態じゃないと処分もできないと聞いたのでお願いしたいと40代くらいの女性から入電。広島市中区に金庫解錠と処分作業に行きました。

金庫は電子レンジよりも一回りくらい小さいセントリーセーフの家庭用金庫。ダイヤルを回して鍵で開けるタイプだけど、鍵を持っていないので開かず。ダイヤルは固定してあるけど、そのままキープしているか、動いてしまっているのかは分からない状態。しかしダイヤル番号のメモもないので場合によってはダイヤル解錠も必要になるかもしれないとのことでした。広島市中区の作業スタッフが40~60分で現場に到着。鍵穴からピッキングで解錠するとダイヤルは固定されていたのでそのまま無事に解錠、金庫も引き取り、処分をさせていただきました。

更新日: 2022-11-11

父親が亡くなってしまい、実家にある金庫を開けに来てほしいとのご連絡をいただきました。場所は、広島市中区にある戸建ての家。今親族が集まっているので、できればこれからすぐに開けてほしいとのこと。

たぶん中に登記簿などがあるので、開けないと困るそうです。鍵はあるけれども、それを入れても動かないとのこと。鍵が違うのか、ダイヤル番号が間違っているのかはわからないが、とにかく何をやっても開かないようです。時間がかかるなら、壊してもいいとのこと。広島市中区担当の作業スタッフが、30分でお伺いしました。ダイヤルは、かなり回してしまったので、壊すことになりました。鍵穴からのピッキングで解錠できたそうです。

更新日: 2022-11-04

広島市中区のホテルの従業員の方から、事務所にある金庫が開かなくなってしまって困っているとの連絡がありました。書類が入っていて、明日朝一番に用意しないといけないので開けてほしいとのことでした。

お電話を入れてくれた方は、ホテルの支配人でした。明日使用する書類が金庫に入っていて急ぎで開けてほしいとのこと。さっそく、広島市中区担当の作業スタッフが出動しました。金庫は業務用の大きな金庫で、ダイヤルがきちんと回らない状態でした。お客様に説明をして、ダイヤルが破損しているため、今回はダイヤルを外しての解錠作業となりました。「急いでいたので助かりました。壊すと言っても素人には壊し方も分からないのでね」と、お客様に感謝されました。すでに老朽化していたので新しい金庫にするようです。

更新日: 2022-10-27

広島市中区のご実家のマンションにある小さめの金庫を開けに来てほしいとのご連絡を、30歳代くらいの娘さんからいただきました。ご両親が使っているが、最近、2人とも忘れっぽくなって、金庫が開かないと連絡が来たそうです。

鍵もなく、ダイヤルは動かないように固定していたが、開けられるかもしれないと少し動かしてしまったそうです。「父親が言うには、母親がごみと一緒に出してしまったようだが、本当のところは分からない。開かないと通帳などが出せないと騒いでいるので、お願いします」とのこと。広島市中区担当の作業スタッフが、60分で到着。娘さんも時間に合わせて来ていました。古い金庫で、鍵穴はピッキングで開きましたが、ダイヤルは壊したとのこと。鍵は金庫の中にあったそうです。

更新日: 2022-10-20

40代くらいの女性から「金庫の鍵はあるのに開けることができない」とお困りのお電話をいただきました。金庫がある場所は、広島市中区内の一戸建て住宅でした。

家庭用の金庫で鍵とダイヤルで開けるタイプの物をお持ちです。「鍵はあるし、ダイヤルの番号も分かるのに開けることができない。もしかしたら引っ越しの際に乱暴に扱ったため、金庫のドアが歪んでしまったのかもしれない」とのこと。広島市中区担当の作業スタッフが40~50分ほどでお伺いしました。作業スタッフが確認したところ、金庫のドアに問題がありました。鍵からは開けることができないので、破壊開錠になったと報告がありました。

更新日: 2022-10-13

広島市中区にお住まいの高齢の女性からのお電話。「主人が使っていた金庫が開けられないので、開けてもらうことはできますか?」と金庫解錠のご依頼がありました。家庭用の普通の金庫だそうです。

ご主人は先月亡くなったそう。奥様は金庫の中身は知らず、なにも入っていないかもしれないがやはり開けてもらおうと思い、お電話いただけたようです。お急ぎではなく、今日はもう暗くなるから明日の方がいいとのご希望だったため、翌日の午前中で広島市中区担当の作業スタッフを向かわせました。カギは引き出しの中から見つかり開けることができたため、ダイヤルを探り、20分ほどで開けることができました。とても優しくて上品なおばあ様で「本当に助かったわ、ありがとう」と笑顔で言っていただきました。

更新日: 2022-10-06

広島市中区内にお住まいの50代くらいの女性から「金庫のダイヤルが壊れちゃって。小さい金庫だから自分で壊そうと思ったんだけど、全然ダメだからお願いしたいんですけど」とお困りの電話がありました。

金庫は持ち運びができる手提げ金庫で、鍵穴はなく、ダイヤルが左右に2つ付いているタイプということでした。左右のうち右のダイヤルはだいぶ前に壊れて外れてしまっていたようですが、今度は使えていた左のダイヤルも回らなくなってしまったそうです。「もう金庫自体を壊してもらってもいいから開けて欲しい」という希望で、広島市中区担当の作業スタッフがお家に訪問。ダイヤル部分を壊して開けることになりました。

更新日: 2022-09-29

30代くらいの女性から「金庫のダイヤルを動かしてしまったみたいで、鍵で開かなくなってしまったんです。それで開けてもらいたいんですが、お願いできますか?」とお困りの電話がありました。広島市中区内の自宅でお使いの金庫ということでした。

ずっとダイヤルは動かないように固定していたそうですが、お子さんが触って動かしてしまったそうです。「何年も固定していた状態だったので、もう誰もダイヤル番号を覚えてなくて・・・」とお困りでした。そこで、広島市中区担当の作業スタッフを60分前後で行けるよう手配しました。金庫は一般的な家庭用の耐火金庫で、ダイヤルの番号解読作業にて無事に開けることができました。暗証番号が分かったことで、今後も使えると、お客様に喜んでもらえたと作業スタッフから報告がありました。

更新日: 2022-09-22

70代くらいの女性から「金庫の鍵を開けることができなくなってしまったので開けて欲しい」とお困りのお電話をいただきました。場所は、広島市中区内の一戸建て住宅でした。

みかん箱ほどの大きさの家庭用金庫の鍵開けでお電話をいただきました。鍵もあるしダイヤルの番号も分かるそうですが、鍵が変形してしまい開けることができないとお困りでした。「もう買い替えるつもりだから壊してでもいいので開けて欲しいです」とのこと。広島市中区内の作業スタッフが40~50分でお伺いしました。鍵穴からピッキングで開けられないものだったので、鍵穴を専用の道具で壊して開ける作業になり、無事に開いたと報告がありました。

更新日: 2022-09-14

40歳代くらいの女性から、金庫についてのお問い合わせです。テンキー式の金庫が開かなくなってしまった。もしかしたら、電池切れかもしれないが、よく分からないので開けてほしいとのご連絡。広島市中区にお住まいの女性からです。

「電池切れですか?」と思いましたが、他の可能性もあるので、広島市中区担当作業スタッフに時間と作業内容確認。「行って見ないと分からないから、40~60分で伝えてほしい」と言われたので、お客様へ時間を案内すると、とても助かると言っていただけたので、向かいました。やはり原因は電池切れではあったそうですが、蓋が錆びていたことや、分かりづらい場所でやりにくかったそうです。電池交換だけでしたが、とても喜んでいただけたようです。

更新日: 2022-09-06

「小型の冷蔵庫くらいの金庫の扉が、閉まらなくなってしまった」と、広島市中区にある会社の金庫の、扉の修理についてのご相談を受けました。50歳代くらいの男性のご担当者からのお問い合わせです。

広島市中区担当の作業スタッフに確認したところ「鍵を開けることが基本的な作業なので、扉の修理をできるかどうかは金庫の状態によるので、見てからになる」とご案内。「それでもいいので、見てほしい」とご依頼があり、作業スタッフが30~50分でお伺いしました。金庫の扉は、半分くらいまでは動くが、その後が動かず閉めることができなくなくなっていたようです。どこを見ても、どうしてこうなったのか不明な状態。無理に閉めると、開かなくなる可能性あるため、金庫の販売元に見てもらうよう伝えて、残念ながら作業はできずに戻ってきたそうです。

更新日: 2022-08-30

30代くらいの女性から「実家の掃除をしていたら金庫を見つけたが、開け方が分からないので来てもらえますか?」とお電話をいただきました。場所は広島市中区内の一戸建て住宅でした。

「実家で父が使っていた金庫があって、鍵はあったんですけどダイヤルの方が分からなくて。開けに来てもらえますか?」とお電話をいただきました。広島市中区内の作業スタッフが50~60分でお伺いしました。電子レンジ1個分ほどの大きさの金庫で、鍵とダイヤルで開けるタイプの家庭用金庫でした。ダイヤルはさび付いていて、開けることができなかったので、鍵穴から専用の道具で壊して開ける作業になったと報告がありました。

更新日: 2022-08-23

広島市中区のマンションにお住まいの60代くらいの男性より「金庫が開かなくなってしまい、中に入れてある書類が取り出せなくなってしまった」とお困りのお電話がありました。

ダイヤルをいじってしまい、番号をメモしておいた紙も捨ててしまったようで開けられなくなった。妻の病院関係の書類を取り出したいので開けてもらいたいとのことでした。お急ぎかと思い、広島市中区担当の作業スタッフに確認して30~40分ほどで向かえる者でご案内しましたが、当日は予定があるので無理とのこと。翌日の午前中に作業に伺いました。探りでダイヤル解錠を行い、15分ほどで開けることができました。ダイヤル番号も分かったので紙に書いてお渡し。「助かったよー!」と喜んでいただけたのでよかったです。

更新日: 2022-08-09

広島市中区のリピーターの方から、追加の金庫の鍵開けの依頼がありました。受付をしながら、2か月前に依頼をもらった前回の内容を確認。「今回も亡くなった弟さんが使っていた金庫ですか?」と聞くと「そうなんです…」と。

今回開けたい金庫は、鍵とテンキー式タイプの家庭用金庫。 家の中に、この金庫のものかわからないが、金庫の鍵っぽいのが何本もある。テンキー式の番号不明。たぶん前回の金庫と同様、たいしたものは入っていないと思うけど、中身を確認したいので開けてほしいとの依頼でした。テンキーの種類にもよりますが、テンキーの番号が不明で鍵も見つからないと、部分的に壊して開ける可能性もありますが大丈夫ですか、と事前に確認すると「もう使わないから、開けば壊してもらってもいい」とのこと。前回と同じ作業スタッフを手配し、お客様の希望日時に予約手配しました。

更新日: 2022-08-02

「以前も来てもらったんだけれども、また金庫の鍵が開かなくなってしまった。何が悪いのかわからない。鍵もあり、ダイヤル番号もわかっている」とのお問合せ。広島市中区にお住まいの女性からの金庫解錠のご依頼でした。

以前は、ダイヤルが動いてしまって開かないとの依頼でした。そのときにダイヤル番号も確認してもらって、今まで調子よく開いていたそうです。ところが、今日はいつも通りの開け方で開けようとしたのに、開かないそうです。広島市中区担当の作業スタッフが、40~60分で到着するとご案内。「そのままで待つので、お願いします」と、依頼されました。鍵は、中の何かが引っ掛かっていると思われたので、金庫を揺らしたりして、やっと開けることできたそうですが、かなりな重労働になってしまったそうです。

更新日: 2022-07-26

金庫の鍵を失くしてしまって、開けられないので病院にも行けずに困っている」と、広島市中区にお住まいの60代くらいの女性からお電話がありました。中に保険証が入っており、月初めなので病院に行くのに持って行かなきゃいけないから開けてほしいとのことでした。

1ヶ月に1回は金庫を開けていたものの、先月開けてから鍵をどこに置いたのか覚えていないとのこと。いつも置いてある場所にも鍵が無かったそうです。金庫はクラウンと書かれた家庭用金庫で、鍵のみで開閉できるもの。もう20~30年使っている古い金庫なので、鍵も簡単なものだったとのことでした。できればいつも行っている整骨院に今日も行きたいので、すぐの時間希望。広島市中区の作業スタッフが30~40分で到着しました。ピッキングで5分ほどで解錠。鍵がないと金庫の役割を果たさないから処分してほしいとのことで、処分も承りました。

更新日: 2022-07-19

60代くらいの女性から「家に置いてある金庫のダイヤルの番号がわからなくなってしまった」とお電話いただきました。場所は広島市中区内の一戸建て住宅でした。

金庫は家庭用のものでみかん箱ほどの大きさの金庫でした。鍵とダイヤルで開ける物でダイヤルの番号が分からなくなってしまったそうです。「金庫のダイヤルをテープで固定していたのですが、いつのまにか外れていて、番号が分からなくなってしまったんです」とお困りのご様子でした。広島市中区内の作業スタッフが50~60分でお伺いしました。ダイヤルの番号を読み取る作業で無事に開いたと報告がありました。

更新日: 2022-07-12

「財産管理の依頼を受けているお客様の自宅にある金庫の鍵開け作業をお願いできませんか?」と、広島市中区で司法書士をしているという40代くらいの男性から入電がありました。かなり古い金庫とのことでした。

メーカー記載のないかなり古い金庫。扉は観音開きになっており、開ける取っ手が2ヶ所あり。鍵穴とダイヤルが付いているとのことでした。中に財産になるものが入っているので、それを取り出さないといけないと本日早急の作業依頼。広島市中区の作業スタッフが40~60分で現場に到着しました。タンスよりも一回り小さいような観音開き式の業務用金庫。昔のものだったので鍵穴は簡単なものでしたが、ダイヤルの解読作業は不可だったのでダイヤル部分は壊して開けることになりました。作業時間1時間ほどで無事に開きました。

更新日: 2022-07-05

広島市中区の一戸建てにお住まいの50歳代くらいの男性の方からの電話連絡。「自宅にある金庫の鍵を金庫の中に入れてしまって、ダイヤルの番号もわからないので、開けられなくなってしまった」とのことでした。金庫は昔から家にあったが、最後に使ったのが父で、もうよく覚えていないようでした。

お客様からの連絡は息子さんからの代理で入電でした。普段は鍵のみだけで開け閉めをしていたようでしたが、金庫を開ける際に鍵を中に入れてしまい、その後、ダイヤルを誤って動かしてしまったようでした。ダイヤルの番号は覚えておらず、以前番号を書いた紙がどこかにあったと思うが見つからないとのこと。今回はダイヤル解錠のみの作業となります。30~40分くらいで伺って、解錠作業。無事に解錠し、お客様も今度は同じ失敗をしないように息子さんが管理すると言っていたようです。

更新日: 2022-06-28

広島市中区のご実家にある金庫を開けてもらいたいと、50代くらいの女性から金庫解錠のご依頼がありました。亡くなったお母様が使っていた金庫が開けられないそうです。

カギもあり、ダイヤル番号もわかるとのことでしたが、番号どおりにダイヤルを合わせてもどうしても開けられないとのこと。昔開けるのを見たことはあるが、なにか複雑な感じだったので開け方が違うのかもしれないと言っていました。今日はずっとご実家におられるとのことで、1時間ほどで広島市中区担当の作業スタッフがお伺いしました。作業スタッフは何度も開けたことのあるダイヤルだったため、スムーズに開けることができ、女性にも喜んでいただけました。

更新日: 2022-06-21

広島市中区にある美容サロンの店長さんより「昨夜泥棒被害に遭い、店の金庫をいじられて開けることができなくなってしまったので開けてもらえないか」との作業依頼がありました。

警察の現場検証は終わっていて、金庫は家庭用のサイズのもの。バールのようなものでこじ開けようとした感じだが開かなかったようで、中のものは盗られていないと思うとのこと。ただ、中を確認して扉を閉めたらダイヤルを合わせても開かなくなったようです。広島市中区担当の作業スタッフに確認し、60分ほどで向かえる者でお伺いしました。ダイヤルを合わせても開かず、こじ開けによって壊れてしまっているようだったので、破壊開錠して開けることができました。

更新日: 2022-06-17

広島市中区の戸建てにお住まいの50代くらいの男性から入電。「金庫の鍵が開かなくなっちゃったのでお願いしたいんですけど、今日って来られる?」とお困りでした。受付しご案内しました。

金庫は30~40cmくらいの大きさでそんなに大きくありませんでした。鍵は持ってるけど、ダイヤルの番号がわからなくて開かないとのこと。普段は鍵だけで開け閉めしてたそうです。広島市中区担当の作業スタッフと連絡を取り、すぐに30~40分でお伺い可能だったので見させてもらいました。それから見積もりをご案内し、ご了承いただけたので作業に移りました。だいたい20分ほどでダイヤル解錠完了。喜んでいただけました。

更新日: 2022-06-07

広島市中区のお祖父様の家にあるレバー付きの少し大きめの金庫。ご家族誰もさわったことがないまま、お祖父様が他界してしまったので、開ける方法がわからなくて困っているとのこと。30代くらいの女性からお電話をいただきました。

鍵の候補は何個かあるものの、どの鍵かわからないので怖くて差し込めないとのこと。また、ダイヤルの番号は誰も動かしていないけど、今は合っている状態なのか回されているのかも不明とのことでした。できるだけ触らないでお待ちいただくようにご案内し、広島市中区の作業スタッフが40~50分後に鍵開け作業にお伺い。ダイヤル番号は少し調整すると番号は無事に揃いましたが、鍵は候補の中に金庫の鍵はなかったため、ピッキングにて解錠。もう金庫として使うことはないということでダイヤルは外し、物入れとして使用できるように少し加工をさせてもらいました。

更新日: 2022-05-31

広島市中区の一戸建てにお住まいの30歳代くらいの男性の方からの電話連絡で、自宅にある金庫が開かなくなったとのことでした。鍵は手元にあるけれども、ダイヤルだけどうしても開けることができないそうです。

さっそく、お客様へ現在の状況をお聞きしました。自宅にある金庫はお母様が管理しているもので、お母様の代理で電話を入れていただいたそうです。普段は鍵で開け閉めをしているようで、ダイヤルは触わらないようにしてそのままで使用しているとのこと。以前はダイヤルの番号はわかっていたのに最近はダイヤルは使っていなかったので番号を忘れてしまったようでした。さっそく、広島市中区担当の作業スタッフが出動いたしました。無事にダイヤル解読して解錠し、今度はダイヤルが動かないように固定をしたとの作業報告でした。

更新日: 2022-05-24

「祖父の代から使用していた業務用の金庫が開かなくなってしまったので、開ける作業をお願いしたい」と、広島市中区にお住まいの30代くらいの女性から入電がありました。ご自宅にある小型冷蔵庫ほどの大きさの金庫のようです。

業務用の金庫にはダイヤモンドセーフと記載あり。鍵はあるけれども固定していたダイヤル番号が動いてしまい、だれも番号を知らないので開けられないようです。お客様いわく「今はほとんど使用していないが、金庫の中に家の権利書や証券が入っているので取り出せればいい」とのこと。広島市中区の作業スタッフが40~60分後に見に行くこととなりました。実は数年前に他に金庫を購入し、そちらをメインで今は使用しているとのこと。中身を取り出しダイヤルはもう使用せずに鍵だけで開閉できるように作業をさせていただきました。

更新日: 2022-05-17

「金庫の鍵がどれかわからなくなってしまい、色々試してみたものの開くものがなかったので金庫を開けに来てほしい」と40代くらいの女性からお電話があり、広島市中区に金庫開錠の作業へ行ってきました。

実はこの金庫は親御さんから数年前に引き継いだもの。引き継いだ時にダイヤル番号がわからなかったのでダイヤルを開錠してもらったが、その際に壊したため、ダイヤル自体はすでに機能していないようです。鍵のみで開閉していたが、あまり使っていなかったため鍵の置き場所を忘れてしまったそう。それでも数本これかな?と思うものを試したが合わなかったとのこと。広島市中区の作業スタッフが40~60分で現場に向かいました。金庫自体はかなり古く鍵穴も簡単な形状の物だったので、すぐにピッキングにて鍵開け完了となりました。

更新日: 2022-05-10

ギリギリの状態で使用していたかなり古い電池式の金庫が、ついに開かなくなってしまった。金庫の中身を取り出して、できればそのまま金庫の処分もしてほしいと広島市中区にお住まいの40代くらいの男性から入電がありました。

使っているのは暗証番号と鍵で開閉するテンキー式の金庫。押す番号もわかり、鍵もあるけれども電池をいれているところが劣化し、電池が効かなくなってしまったようです。広島市中区の作業スタッフが40~50分で現場に到着しました。電池が反応しない上に金庫の基盤も壊れているようなので中身を出すことを第一優先にし、扉を壊して開けました。またこの金庫はもう使用しないので処分してほしいということで、重さによっての処分費を頂き、処分も承ることとなりました。

更新日: 2022-04-26

「広島市中区にある実家で、マグロックというマグネットの鍵が付いている金庫の鍵がなくなってしまった。父親が対応するので行ってあげてほしい」と、遠方にお住まいの娘さんからの連絡です。

広島市中区担当の作業スタッフが30分前後で到着。どのような作業になるか説明しようとすると「鍵も見つからないし、開けてもまた閉めてしまうと開けられなくなっちゃうので、もう壊してもらっていい」と言われたそうです。金庫は、エーコーの特殊なマグロック式の古い金庫でした。「このタイプの金庫は、鍵穴がないのでピッキングで解錠することはできませんが、専用のスティック型の鍵を作製して、金庫を開けることができるため、解錠してまたお使いいただけるようになります」と作業スタッフが説明しました。「それなら使える方がいい」とお客様も言われて、作業に入ったそうです。

更新日: 2022-04-19

50代くらいの男性から入電。「実家の金庫なんですけど、親が亡くなって、片付けで来たら金庫が出てきたので開けていただきたいんですが」とのこと。今は現地にいるそうで、広島市中区でした。

金庫は家庭用の電子レンジサイズで、鍵穴とダイヤル式。一応探したけど、鍵も見当たらないし、ダイヤルの番号のメモみたいなのも今のところ見つからないので分からないとのこと。「今日は夕方までいるので、それまでに来てくれれば」との希望。広島市中区担当の作業スタッフの予定を確認し、午後一番で手配。実際に金庫を見させてもらい、鍵解錠、ダイヤル解錠それぞれお見積りを提示し、ご了承いただけました。両方の解錠でしたが30分くらいで開きました。「ありがとう」と喜んでいただけました。

更新日: 2022-04-12

自宅で使っていた金庫がなぜか急に開かなくなってしまったので、開けに来てほしいと、40代くらいの女性のお客様からご連絡をいただきました。広島市中区にある一戸建てにお住まいのお客様でした。

鍵とダイヤルで開けるタイプの家庭用の金庫だそうですが、ダイヤル番号を合わせても開かないとのこと。鍵は回るので合っているみたいですが、ダイヤル番号もメモしていた番号であわせてみても、開いている感じがしないとのことでした。広島市中区担当の作業スタッフがすぐにお伺いし作業を開始。やはりダイヤル番号が間違っていたようで、振動を読み取るダイヤル解錠を行いました。「すぐ来ていただいて助かりました!ありがとうございました!」と言っていただいたそうです。

更新日: 2022-04-06

自宅で使っていた金庫がなぜか急に開かなくなってしまったので、開けに来てほしいと、40代くらいの女性のお客様からご連絡をいただきました。広島市中区にある一戸建てにお住まいのお客様でした。

鍵とダイヤルで開けるタイプの家庭用の金庫だそうですが、ダイヤル番号を合わせても開かないとのこと。鍵は回るので合っているみたいですが、ダイヤル番号もメモしていた番号であわせてみても、開いている感じがしないとのことでした。広島市中区担当の作業スタッフがすぐにお伺いし作業を開始。やはりダイヤル番号が間違っていたようで、振動を読み取るダイヤル解錠を行いました。「すぐ来ていただいて助かりました!ありがとうございました!」と言っていただいたそうです。

更新日: 2022-03-31

「開けられない金庫があるので、開けてもらって中身を確認したい。そのうえで金庫の処分までお願いできませんか?」と、広島市中区にいらっしゃる40代くらいの男性からお電話をいただきました。

広島市中区にある現場はご実家で、お父様がずっと使っていた金庫が遺品整理の際に出てきたようです。息子さんは金庫の存在をしらなかったので驚いたとともに、見つからない保険証書などがそこに入っている可能性が高いとのこと。鍵らしき物はあるものの、ダイヤルの番号の目途が立たないということで、広島市中区の作業スタッフが40~60分後に伺いました。金庫はEIKOの家庭用金庫。鍵は合っていたもののダイヤル番号不明だったので、番号解読で開錠。まだ金庫は使用できるとお話も、息子さんたちは使用することはないとのことで、処分も一緒に承りました。

更新日: 2022-03-22

広島市中区にお住まいの40代くらいの男性より「亡くなった母が使っていた手提げ金庫が開かなくなってしまったので、開けてもらいたい」と金庫開錠のご依頼がありました。

「ダイヤルを合わせても開かない。カギはあるが正しいものかはっきり分からない」とのこと。書類などが入っているので早めに開けたいと言っていたので広島市中区担当の30分で行けるスタッフが作業に伺いました。クラウンの手提げ金庫2つ。カギは両方合っていましたため、2つともダイヤルを探って合わせ、開錠完了。作業時間30分。探していた書類が金庫の中にあったようで、すぐに開けてもらえて助かったと喜んでいただけました。

更新日: 2022-03-15

広島市中区にあるご実家の金庫が開かなくなっているとのこと。家庭用の耐火金庫で、鍵はあるがダイヤルが不明だそうです。亡くなった父親が使っていたが、ずっと開けていなかったので、開けて処分しようと思っていると、40歳代くらいの男性からのお問い合わせです。

「壊して開けてもらってかまわない。処分に関しては、部屋の整理業者が一括して持って行ってくれることになっているので、開けるだけでいい」とのご依頼。広島市中区担当の作業スタッフが、40~60分でお伺いとご案内。今日は一日いるので時間は大丈夫とのこと。金庫開錠は、工具で鍵穴をくり抜いて開錠してきたそうです。お客様は当初、自力で開けようと頑張ったそうですが「これは、自分で開けられるはずないね~、頼んで良かった、これでスッキリした」と、おっしゃっていたそうです。

更新日: 2022-03-08

広島市中区の会社にお勤めの30歳代くらいの女性の方からの電話連絡。手提げ金庫の鍵がどうしても開かないとお困りでした。鍵もあるし番号も分かるのに、何度やっても開かないとのこと。ネットで検索して電話したと言ってました。

手提げ金庫には会社の印鑑が入っていて、明日、書類に判を押して提出する書類があるのでどうしても開けてほしいとのこと。自分で壊そうかと思って試みたが、壊し方も分からなかったと言ってました。この後は触らずにお待ち下さいと伝え、40~60分で出動しました。ご自身で壊そうとした時に鍵穴をかなりドライバーでいじったらしく、鍵穴はすでに壊れている状態だったようです。もう、古かったので新しい金庫にすると言っていたので、鍵穴をくり抜いて開けたとのことでした。

更新日: 2022-03-02

亡くなった祖父の家にある金庫の開け方が分からず開けられない。広島市中区で金庫開けは対応していますか?と30代くらいの女性からのお問い合わせがありました。

カギはあり、ダイヤル番号も金庫に書いてあったので分かる状態。ただ、家族でやってみても開けることができないとのこと。明日までは現地で荷物の整理をする予定だが、難しければそちらの予定に合わせて来ることもできると言っていただきました。広島市中区担当の作業スタッフに確認すると、1時間半ほどで向かえるとのことだったので、当日中にお伺いしました。何回もダイヤルをいじってしまったせいか、ロックがかかって開かなくなっていましたが、金庫に小さな穴を開けて、壊さず開けることができました。

更新日: 2022-02-22

40代くらいの男性から「母親が入院してしまったので病院に行くと、保険証を持ってきてと言われた。家の中を探しても出てこない。多分金庫の中にあると思うので開けてほしい」と入電。広島市中区に金庫開錠に行きました。

お母様と会話はできるため、金庫の鍵をそこに置いたのか?ダイヤルの番号を書いた紙はあるのか?など聞くも明確な回答がなかったとのこと。金庫自体が電子レンジを2個積み上げたような金庫で、開錠時にレバーがある業務用の金庫でした。広島市中区の作業スタッフが近くにいたので20~30分ですぐに到着。幸いにもダイヤルは合わせた状態で触っていなかったようなので、鍵穴からピッキングにて鍵を開錠すると無事に金庫は開きました。中には健康保険証や加入している保険の証書もあったようで、息子さんもこれで病院に持っていけると安心していたようです。

更新日: 2022-02-16

一戸建ての家にある家庭用金庫と業務用金庫の2台の鍵開けをお願いしたいと、広島市中区にお住まいの60代くらいの女性から入電。家庭用金庫はご自身で購入したもの、業務用金庫は親御さんから引き継いだもののようです。

広島市中区の作業スタッフが2台の金庫の開錠に40~60分後に伺うことになりました。小型冷蔵庫くらいの大きさの業務用金庫は、以前にダイヤルの機能は壊し鍵だけで開閉をしていたが、その鍵を紛失。また、家庭用金庫のほうは固定していたダイヤル番号のテープが切れてしまってダイヤルが回ってしまったが番号がわからないとのことでした。家庭用金庫は中に入っている登記簿謄本を取り出さないといけないとのことで、すぐに開錠希望。まずはダイヤルの解読開錠を行い、その後業務用金庫の鍵穴開錠作業に入ることとなりました。

更新日: 2022-02-10

自宅にある家庭用の金庫の開錠をお願いしたいのですが、今日だったら何時ごろに来ていただけますかと、40代くらいの男性のお客様からご連絡をいただきました。お伺いの時間を気にしていたのですぐにお調べしました。

鍵はあるが、固定していたダイヤルが動いてしまったそうで、開けられなくなってしまったとのこと。夕方に用事があるのでそれまでに来てもらいたいが、何軒か鍵屋さんに電話をしたところ、用事に間に合う時間に来てもらえる鍵屋さんがおらず、こちらに電話をしてくれたそうです。広島市中区担当の作業スタッフが60分ほどでお伺いするとお伝えすると、驚いた様子で「ぜひお願いします!」と言っていただき、作業をすることになりました。

更新日: 2022-02-01

広島市中区にお住まいの30代くらいの女性より、自宅にある古い金庫を開けてもらえないか?と金庫開錠のご相談がありました。金庫のカギはお持ちだそうですが、ダイヤルの番号はわからないそうです。

40年くらい前に買った、みくに金庫のラッキーセーフ。おばあちゃんが使っているもので長年開けていないとのこと。30分ほどで向かえるという広島市中区担当の作業スタッフをご案内。今日はこのあと予定があるので明日の14時くらいがいいとのご希望だったため、翌日14時に合わせて予約しました。依頼者のお孫さんと、おばあちゃん立ち合いのもと、ダイヤルを合わせて20分ほどで開錠。開いた瞬間に拍手喝采!おばあちゃんにとても喜んでもらえました。「あんたは神様だ。」と言われました(笑)

更新日: 2022-01-25

実家で父が使用していた金庫があるが、ダイヤルの番号がわからないので開けることができずに困っていると40代くらいの女性からお電話をいただきました。金庫が置いてあるのは広島市中区のお宅とのことでした。

金庫はKOKUYOの家庭用金庫。鍵はこれじゃないかなというものはあるが、抜けなくなっても困るので差し込んでいないとのこと。また、ダイヤルの番号は固定していた様子もなく、番号を書いた紙もないのでわからないようです。娘さんはお父様が亡くなってから金庫の存在を知ったようで、初めて見る金庫とのことでした。これから実家の方に行くとの事で、広島市中区の作業スタッフと現地で60分後に待ち合わせ。鍵は間違いなく金庫の鍵だったので、ダイヤル番号を解読して開けることになりました。

更新日: 2022-01-18

広島市中区にお住まいの30代くらいの男性から「実家の母が亡くなったので、実家にあった金庫をそのまま自分の家に持って来たんだけど、中身を確認したいから開けてくれますか?」とお電話をいただきました。

EIKOと書かれた電子レンジ位の大きさの家庭用金庫で、遺品整理をしていたら押し入れの奥から出てきたようです。今は誰も住んでいない空き家状態なので金庫を置いておくのは不用心と判断し、自宅に持ってきたとのこと。ダイヤルは固定してあったが、自宅までの移動の際にテープが取れてしまって動いてしまい、番号は不明。鍵は見当たらなかったそうです。広島市中区の作業スタッフが40~60分で現場に向かいました。金庫を開錠して中身を取り出すと、処分もできないか?と相談があったので、引き取り処分も一緒に承ることになりました。

更新日: 2022-01-11

広島市中区にお住まいの40代くらいの女性からのお電話で、ホームページで金庫の引き取りができると載っていたが、料金はどれくらいかかりますか?とのお問い合わせがありました。

金庫は家庭用のサイズのもので開いている状態。耐火金庫なので自分では1人で持ち上げられないが、引っ越し屋の男性は1人で軽々と持っていたとのことでした。金庫の引き取りのみは対応していない場合もありますが、広島市中区担当の作業スタッフに確認したところ、ちょうど近隣で作業を終えたところなので30分くらいで見積りから伺えるという者が見つかったため、お客様にご案内したところ「とりあえず見積りしてもらおうかしら?」とご依頼いただき、1度お伺いすることになりました。

更新日: 2021-12-23

「押し入れに眠ったままになっていたお父様が使用していた金庫を、いま親戚が揃っているから開けてみようかと話になったので、すぐに来てほしい」と、広島市中区にいらっしゃる50代くらいの男性からお電話をいただきました。

広島市中区の作業スタッフが近くで待機していたので20~30分での到着となりました。お電話口では鍵がなくて開けられないとしか聞けていなかったので、実際に金庫を見るとTOCABIの家庭用金庫でした。お父様が亡くなって早1年・・。大事な物は銀行の保管庫に入れていたため開けずにそのまま放っておいたそうです。親戚の方10人ほど揃った中での開錠作業。ダイヤルは固定された状態だったので、鍵穴からピッキングにて5分程で開錠しましたが、中身は見事に空だったそうです。

更新日: 2021-12-14

「今はもう金庫の製造を行っていないというトーキャビの昔の金庫の鍵を開けてほしい」と、広島市中区で40代位の男性からお電話をいただきました。週末のご希望だったのでお客様のご希望日時に合わせてお伺いとなりました。

金庫が置いてある広島市中区の家は空き家になっていて、週末に遺品整理に行くのでその際に開けてほしいとのこと。金庫は電子レンジよりも一回りくらい大きく鍵穴とダイヤルあり。鍵もなく、ダイヤル番号も不明ですが、金庫は処分する予定なので中身が確認できれば壊してしまってもいいとの事でした。広島市中区の作業スタッフがご希望の日時に合わせてお伺い。もう30年前位に発売した今ではめったに見ない金庫でしたが、ダイヤルは解読でき鍵穴からピッキングで開錠もできたので、30分程で開錠できたそうです。

更新日: 2021-12-07

広島市中区にお住まいの60代位の男性から「固定していたはずのダイヤルが回ってしまったのか、金庫を開けようとしても開かなくなってしまったので助けてほしい」と困った様子でお電話をいただきました。

金庫は20年くらい前に買ったキングクラウンの古いもの。いつもはダイヤルの番号を固定しておき、鍵穴に鍵をさして回して開けていたようです。しかし固定していたダイヤル番号がずれてしまったのか鍵をさしても開かないとのこと。またダイヤルの番号を書いた紙はあるものの、金庫の中なので開錠しないとわからないとのことでした。広島市中区の作業スタッフが40~60分で現場に到着。ダイヤルの横に数ミリの小さい穴を開け、ダイヤルの解読を実施。今後も使用できるように壊さずに開錠となりました。

更新日: 2021-11-30

「20年近く使用している金庫のダイヤルを固定したまま鍵を差し込んで使っていたが、急に開かなくなってしまったので開けてほしい」と、広島市中区にお住まいの60代くらいの女性からお電話をいただきました。

広島市中区の作業スタッフが50~60分で現場に向かいました。現場にはキングクラウンの家庭用金庫があり、ダイヤルの番号は固定し鍵も刺さったままでした。しかし、よく見るとダイヤル番号の下に貼ってあったテープが剥がれていました。「猫が金庫の上が気持ちいいのか最近よく乗っかっているからそれが原因かも」とお客様はがっかりした様子。確かに作業スタッフが金庫を見ていると猫が回りをうろついていたようです。番号不明ということで番号を解読する探り作業から始めることとなりました。

更新日: 2021-11-25

「自宅で使っている家庭用の金庫の鍵がなくなってしまい、開けることができずに困っている」と、広島市中区にお住まいの60代くらいの女性からお電話をいただきました。もしかしたら金庫の中に鍵が入っているかもしれないとのこと。

金庫は20~30年使用しているダイヤセーフの家庭用金庫。金庫の中には現金も家の権利書も大事な書類がたくさん入っているので、開かないと困るとお客様は不安でいっぱいの様子でした。広島市中区の作業スタッフが40~60分で行くとお話すると少し安心した様子でした。20~30年前の金庫で、鍵の形状もどちらかというと簡易的なタイプ。ダイヤル番号も固定されたもので合っていたので10分程ですぐに開錠となりました。「あ~良かった~」とお客様は思わず腰が抜けそうだったようです。

更新日: 2021-11-16

「親戚で祖母の家に集まった時に、金庫がここ2週間位開けられなくて祖母が困っていたので、鍵開けに来てくれませんか?」と、広島市中区の一戸建ての祖母の家にいるという30代位の男性からお電話がありました。

金庫が開かないとお祖母様が言うので事情を聞くと、固定していたダイヤルの番号が動いてしまって開かなくなったとのことでした。保険証もお金も金庫の中だと言うので、早く開けてもらおうとお電話をくださったようです。広島市中区の作業スタッフが30分くらいで到着し、ダイヤルの横に数ミリの小さな穴を開けてダイヤルを開けました。実はここ2週間位ずっと困っていたようなので、解決できてとても喜んでくれました。

更新日: 2021-11-10

40代くらいの男性のお客様より、「金庫の鍵開けを依頼したい。事前の予約はとれますか?」とお問い合わせをいただきました。広島市中区にあるご実家の金庫とのこと。

実家にある金庫で、亡くなった父が使っていた金庫と言っていました。親族が集まる日に合わせて鍵屋さんを呼んで開けてもらいたいとのこと。ご希望日時をお伺い。広島市中区エリアには作業スタッフが何人もいるのでお客様の希望に合わせて予約をとりました。金庫はダイヤルと鍵穴の一般的な物だったとのこと。ダイヤル番号が書いてある紙が見つかったようで、ダイヤルは番号通り開錠したので、今回は鍵穴のみの開錠をしたとのこと。

更新日: 2021-11-02

「自宅にあるクラウンの小型の金庫が開かなくなってしまった。引っ越しの際に、ガッチリ止めていたガムテープが動いてしまったんだと思う。広島市中区だが、どれくらいで来られますか?」とのお問合せ。

鍵はあるが、ずっとダイヤルは動かしていなかったので、番号を家族のだれも把握していない。開錠できるかとのお問い合わせです。広島市中区担当の作業スタッフが30~40分でお伺い出来る。クラウンであれば、ダイヤル開錠できると思うが、あくまでも金庫見てからにはなる旨、ご了承頂き向かいました。作業としては、ダイヤルを確認しながら動かして、開錠。それほどの時間もかからず、ダイヤル開錠できたそうです。

更新日: 2021-10-26

50代くらいの男性から、広島市中区の実家にある金庫についての問い合わせ。「父が入院中で、母が中を確認したいが開かないと言っている。日曜日に実家に行くので開け方を教えてほしい」とお電話ありました。

「自分もあまりさわったことがない。鍵はあると言っているが、それであっているのかどうかも怪しい。ダイヤル番号を書いたメモもあると言っている。あわせても開かないようで母のやり方が悪いだけかもしれないのですが・・・」とのこと。開け方をお教えするというよりは、こちらの作業スタッフが実際に伺って、鍵と番号も確認させていただいた上で開ける作業になります。ご希望の日曜日の午前中に予約をいただきました。作業的には、番号をあわせてみても開かず鍵も違っていたようで、一部を繰り抜いての開錠になりました。

更新日: 2021-10-19

広島市中区内にお住まいの40代くらいの男性から、「家庭用の耐火金庫なんですけど、控えてた番号でダイヤル回しても開かなくて。壊れてしまったのか分からないんですけど、開けてもらえますか?」とお困りの電話がありました。

金庫は1年以上開けていなかったそうで、その間に壊れてしまったのかな?と男性も原因が分からない様子でした。そのため、広島市中区担当の作業スタッフが50~60分で見に行くことになりました。その後現場で金庫を確認させたもらったところダイヤルは壊れてはおらず、どうやら控えていた番号が違っていたようです。そのためダイヤルの解読作業にて開けることができたと報告がありました。

更新日: 2021-10-12

広島市中区にある司法書士事務所の方から入電。お客様宅の金庫開けをお願いしたいとのご依頼でした。家庭用の金庫でカギもダイヤルも開けられない状態だそうです。

所有者の方が急に亡くなられて、ご家族からの依頼で急遽開けることになったとのこと。ご家族は遠方にお住まいなので立ち合いはできないようですが、カギも預かっており、必要書類もそろっているそうです。事務所からすぐのお宅なので何時に来てもらっても大丈夫だとのこと。広島市中区担当の作業スタッフに確認を取り、1時間ほどで向かえる者でお伺いしました。作業は30分ほどで終了。事務所の方にその場でお支払いもいただけました。

更新日: 2021-10-05

広島市中区の一戸建てにお住いの70歳代位の男性の方から、昔からある金庫の扉が開かなくなってしまって困っているとの電話でした。ダイヤルが少し動いただけなのでそこを合わせてほしいとの依頼でした。

お客様からの連絡は「鍵があるのに開かなくなってしまった」との内容でした。ダイヤルをずっと触ってなくて、ただもしかしたらずれているかもしれないと言ってました。自分で番号を合わせてみたけど全然開かないので来てほしいと、依頼となりました。早速、当社の広島市中区担当が出動いたしました。後で作業報告を確認したら無事にダイヤル合わせで開錠できてました。今回は一緒に鍵も交換したとの事でした。あまり古い鍵だったので少し歪んでいたようでした。また、開かなくなる原因になるのでお客様もこれで安心だと思いました。

更新日: 2021-09-28

持ち運びができる手提げの金庫の鍵を紛失してしまって、金庫を開けることができずに困っていると広島市中区にお住まいの40代くらいの男性からお電話がありました。中には身分確認書類が入っているということです。

保険証、マイナンバーカードや銀行のカード等が入っているため開けられないと困るとお客様。家の中を散々探し回ったようですが、どうしても鍵が出て来ず弊社にお電話をくださったようです。今日は新聞屋さんの集金や、親御さんが利用しているデイサービスの料金の支払いもあるので銀行に行きたいが行けないとお困り。すぐに広島市中区のエリアスタッフが30~40分で向かうことになりました。鍵は簡易的なギザギザした鍵を使用。鍵穴から工具を使用して、ピッキングにて五分程で無事に開錠できたようです。

更新日: 2021-09-24

「金庫の鍵は持っているのだけど、固定していたダイヤル番号が動いてしまったみたいで開かなくなってしまったので開けてほしい」と広島市中区にお住まいの60代くらいの女性から入電がありました。

元々ご主人が使用していた金庫ですが、半年ほど前に他界。金庫はダイヤル番号が固定されていて、鍵だけで開閉できるタイプだったのでそのまま使用していたが、奥様はダイヤル番号を知らないようです。広島市中区の作業スタッフが50~60分で現場に向かうこととなりました。金庫はEIKOの家庭用金庫。「金庫ってあれば意外と便利な物ね。まだ使いたいから壊さないでほしい」とお客様の要望通り、今度も使用できるようにダイヤル部分を壊さずに開錠。解読したダイヤル番号もお伝えすると、とても喜んでくださったようです。

更新日: 2021-09-14

広島市中区の祖父の家の片づけをしていたら金庫が出てきた。開け方が分からず、中に何が入っているか分からないので開けてもらえないかと40代くらいの男性からのご依頼がありました。

家庭用の金庫で、カギはカギ穴に刺さったままの状態になっているので開けられるそうですが、ダイヤルの番号と開け方が分からないそうです。今日はもう自宅に戻ってきているので、明日の午前中10時すぎくらいに来てもらえると助かるとのことだったのでご希望に合わせてお伺いしました。開けるのに時間がかかるようなら今後は使う予定もないので壊してしまって構わないとのことだったので、ダイヤルをくり抜いて開錠しました。「自分ではできないから助かったよ。」と喜んでいただけました。

更新日: 2021-09-07

会社で使っている金庫が開かなくなってしまったので、開けに来てほしいですと、50代くらいの男性のお客様からご連絡をいただきました。広島市中区にある会社様で、ミカン箱くらいの大きさの金庫だということです。

20~30年前のクラウンというメーカーの金庫だそうです。「鍵もないしダイヤルも分からないのですが、開けることは出来るでしょうか」と不安そうなご様子でした。広島市中区担当の作業スタッフに行ける時間を確認し、今から60分後くらいにお伺いしますとお伝えしました。スタッフがお伺いし、60分ほどの作業で無事に金庫が開いたそうです。作業終了後、お客様に「来てくれてありがとうございました」と言っていただけたそうです。

更新日: 2021-08-31

50代位の女性から「明日実家に行くんですけど、その時に金庫を開けてほしいんです。予約とかって出来ますか?」とお問い合わせのお電話をいただきました。ご実家は広島市中区の一戸建てのお住まいです。

金庫はクラウンの業務用金庫で古いものだそうです。お母様が現在も使用されている金庫で普段はダイヤルを使わず鍵だけで開け閉めをしていたところ、固定していたダイヤルがずれてしまったのか開かなくなってしまったようです。娘様が実家にいらっしゃる時に開けたいとのことで、翌日のお昼頃ご希望です。広島市中区の作業スタッフに確認後、ご予約となりました。お伺いしたところ、ダイヤルが壊れたりはしておらず、番号の解読で開けることができたようです。今後も問題なく使用でき、大変満足していただけたと報告がありました!

更新日: 2021-08-24

広島市中区にある娯楽施設の従業員の男性からのお電話で、事務所内の金庫が開かなくなってしまい困っている。早急に開けてもらいたいとのご依頼がありました。

金庫が開かないとお店を開けられないととてもお急ぎだったため、広島市中区担当の作業スタッフ数名に確認し、最短で向かえる40分ほどの者でご案内。「とりあえず急ぎでお願いします!」とのことですぐに出動しました。高さが1mほどある業務用の金庫で、ダイヤルは普段から動かさずにカギのみで開け閉めしていたが誰かが動かしたようだと言っていました。ダイヤルを合わせて15分ほどで開けることができ、お客様もホッとしていましたが、念のためダイヤル番号の変更もお願いしたいとのことだったので、ダイヤルの設定も行いました。

更新日: 2021-08-17

広島市中区の事務所で使っている金庫が昨日までは開錠できていたのに、今朝出勤して開錠しようとしても開かなくなってしまったと30代くらいの男性からの連絡。至急開けてほしいと急ぎの様子でした。

金庫はEIKOのテンキー式の家庭用金庫。今朝開錠しようとしても一切反応なし。鍵ももっているが番号を押しても反応がないので開けられず。電池も交換してみたが効果なしとのことでした。「今日あと一時間後に商談が始まるので、それまでに何としてでも開けなければいけない!」と切羽詰まった様子。すぐに近くにいる広島市中区の作業スタッフを確認し、最短20~30分での到着とご案内し成約となりました。開かない原因としては電池ボックス内の錆から接触不良が原因だったようなので、清掃すると無事にテンキーが反応し開錠できたようです。

更新日: 2021-08-11

70代くらいの女性から、「広島市中区の妹の家の金庫を開けてもらいたくて。妹が病気で入院してしまったんですけど、保険証とか大事な物が全部その金庫に入ってるようなんです。でも開け方が分からなくて。」とお困りの電話がありました。

「これから姉妹2人で妹の家に行くので、鍵屋さんにも合わせて来てもらいたい」ということだったので、広島市中区担当の作業スタッフを手配することになりました。金庫は電子レンジくらいの大きさの家庭用金庫でしたが、妹さんは認知症もあり、ダイヤルの番号や鍵がどこにあるかなど全然覚えていないということでした。そのため、今回は鍵穴とダイヤルとそれぞれの開錠作業を行ったと報告がありました。

更新日: 2021-08-03

広島市中区のご自宅にある金庫が開かなくなってしまった。しばらく使っていなかったが、なかを確認したいので開けてもらえないかと70代くらいの男性から金庫開錠のご依頼がありました。

1~2年ほど使う機会がなく開けていなかった。カギはあり、テンキーの番号も分かっているが、電池を交換してもテンキーが反応しない状態のようです。何度もテンキーを押してしまったと言っていたので、それ以上は触らずお待ちいただくようにとお伝えしました。広島市中区担当の作業スタッフで30~40分ほどで向かえる者がすぐにお伺い。電池ケースから交換してもテンキーが反応せず、壊してしまっても構わないと了承いただき、破壊開錠となりました。

更新日: 2021-07-28

50代くらいの女性のお客様から、「金庫が開かなくなってしまった。壊してもいいので開けに来てほしい」とお電話がございました。広島市中区のご自宅で使っている金庫とのこと。

防水耐火金庫で一般的な金庫よりも小さめ。ご自身で調べたところチューブラーキーというものだと思うとのこと。広島市中区エリアの作業スタッフに確認したところ、チューブラーキーは破錠開錠になるようです。お客様に説明すると、壊してもいいのですぐに開けに来てほしいとのこと。時間も確認し、最短30~50分ほどでご案内。「今から来てもらえるんだ、よかった。」とホッとしている様子。すぐにお手配しました。

更新日: 2021-07-20

広島市中区にある店舗からの依頼。「鍵開けをお願いしたい。金庫として使っているBOXが開かなくなってしまって…。」とお困りの様子でお電話がございました。

よく見る一般的な金庫ではなく、金庫みたいなものとおっしゃっていました。鍵穴のみで開けるタイプで、 鍵がなくなってしまい開けられない状態。開けられるか見てほしい、見積もりから来てほしいとのご希望。広島市中区エリアの作業スタッフに確認し、時間は50~60分ほどで手配しました。金庫の見積もり実施。鍵の形状はディンプルキーだったため、破壊開錠ご案内。壊すのは本社に確認しないといけないので、一旦保留にさせて下さいとのこと。

更新日: 2021-07-14

広島市中区にある有料老人施設に入っているという60代くらいの男性から「僕の部屋に置いてある家庭用の金庫が開かなくなってしまって、中に入っている財布が取り出せずに困っている」とお電話をいただきました。

「コーヒーを飲みたくて買いたいのに、財布が取り出せないから困っちゃって」と一刻も早く開けてほしいとのこと。金庫の鍵は持っているけれども、ダイヤル番号が間違っているのかいくらダイヤルを回しても開かないとのことでした。もうダイヤル部分を触らないでお待ちいただくようにお話し、施設の方にも確認を取った上で、20~40分後にお伺い。お客様が思ってたダイヤル番号が間違っていたようなので、正確な番号を解読後にお伝え。財布も無事に取り出すことができ、トラブル解消です。

更新日: 2021-07-06

50代くらいの女性から「主人の実家の金庫なんですけど、鍵が見当たらないみたいで開かないんです。広島市中区なんですけど来てもらえますか?」とお困りの電話がありました。

鍵はこれかな?と思うものはいくつか見つかったものの、どれも合わなかったようです。それでどうにもならなくなって電話をしてくれたということでした。そのため、広島市中区担当の作業スタッフを40~50分で行けるように手配することになりました。金庫は家庭用の電子レンジくらいの大きさのもので、ダイヤル番号は分かっておられたので、鍵の開錠作業のみ。あまり時間もかからずに無事に開けられたと報告がありました。

更新日: 2021-06-29

50代くらいの男性からのお問い合わせ。「実家にある金庫が開かないので開けられますか?」とお困り。ご実家があるのは広島市中区で、日程も相談したいとのことで、まずは詳しく受付しました。

お父様が最近亡くなってしまったそうで「片づけをしてたら金庫が出てきた。でも鍵も見当たらなかったし、ダイヤルの番号も分からないからお願いしたい」とのこと。今は自宅の方に戻ってきており「今度の土曜日にまた行くのでその日に来てほしい」との希望でした。こちらも予約が空いていたので、土曜の午前中で手配し、当日はお電話のうえ伺いました。金庫を見させてもらってから詳しい見積もりを出し、少し悩んでましたが「開けないと仕方ないもんな~」と最終的には了承いただけました。それから作業に移り、30分ほどで開けられたとのこと。最後には「ありがとう」と喜んでいただけたそうです。

更新日: 2021-06-22

嫁がれている娘さんからのご連絡で、広島市中区にあるご実家の金庫がおかしな状態になっているとのこと。「ダイヤルが緩んでグラグラしていたので、父親が接着材を付けて、動かないようにしたら、開かなくなった」そうです。

広島市中区担当の作業スタッフが30~60分でお伺いするとご案内。娘さんも、それくらいで到着できるので「よろしくお願いします」と依頼されました。動かすことが出来ても、もうダイヤルは使えないので、ダイヤル部分を破壊して開錠したようです。金庫は、今後は鍵のみでお使いになるか、新しい金庫を購入するかで悩まれていたようですが、もう少し検討してみるということで、今回は開錠のみで戻って来たとの報告でした。

更新日: 2021-06-15

広島市中区の実家にある80代の父の金庫を開けてもらいたいと息子さんから金庫開錠のご依頼。ちょっとわかりにくい場所にある家だが、来てもらうことはできる場所ですか?とのお問い合わせでした。

ご実家の住所を伺って確認したところ、広島市中区担当の作業スタッフが、少し時間はかかりそうでしたが、急ぎでなければ対応できますよ!と、息子さんにご案内。全然お急ぎではないそうです。逆に、自分も実家に行って立ち合える日がいいとのご希望もあり、日程を合わせて伺うことになりました。お父様は高齢のため、金庫の開け方が分からなくなってしまったようで、息子さんが色々といじってみても開かない状態だそうです。

更新日: 2021-06-08

広島市中区内にお住まいの50代くらいの女性から、「家の金庫なんですけど、壊れたのか番号が反応しなくなってしまって。開けてもらえますか?」とお困りの電話がありました。

金庫はテンキー式のもので、鍵もあるし暗証番号も分かっているのに、普段通り開けようとしても開かないということでした。電池切れかと思い交換もしたそうですが、それでも反応しないということで、作業スタッフが50~60分で見に行くことになりました。その結果、テンキーの基盤が壊れてしまっていたようで、それによって番号を押しても反応しなかったようです。そのため電動工具を使って壊して開けることになったと報告がありました。

更新日: 2021-05-31

40代くらいの女性のお客様から「金庫を開けてほしい」とお電話がございました。広島市中区の実家に金庫があるとのこと。「日時を合わせて予約をとれますか?」とのお問合せでした。

ご実家で使われている金庫。家庭用のものだと思うが詳細が分からないとのことでした。「どのくらいの料金になりますか?」と質問あり。金庫の状態によって開け方や作業内容が変わるので、詳しくは見てからになると説明。急いではないとのこと。実家が少し遠いので、日時を合わせたいとのこと。お客様のご希望日時をお伺いし、広島市中区エリアの作業スタッフに確認。ちょうど空きがあったので合わせて予約を承りました。

更新日: 2021-05-25

「広島市中区にある小学校に置いてある金庫が開かない」と、40代くらいの男性教諭からお電話がありました。中に色々な必要書類が入っているので、早めに開錠しに来てほしいとのことでした。

金庫は耐火性のある業務用金庫。カギは持っていて、ダイヤル部分は通常固定しているとのこと。レバーをガチャっと下ろす事もできず開けられないとのことでした。今日は子どもたちは既に下校しているとのこと。「もしかすると今日は職員室にたくさん出入りがあったので番号がずれてしまっているのかもしれないし、原因がよくわからない」とのことで、まずは現場に見に行くことになりました。お時間が最短で60~90分後の到着とお話。「助かります!」とのことで、急いで向かうことになりました。

更新日: 2021-05-18

広島市中区の一軒家にお住まいという50代くらいの男性からのお問い合わせです。「うちに家庭用の金庫があるんですが、鍵はあるのに開かないんですよ…」とのこと。金庫の鍵開け作業で受付をさせていただきました。

鍵とダイヤル式だそうで、ダイヤルの暗証番号を書いたメモ用紙もあるようです。「開け方が悪いのかなんなのか…」と悩むお客様。「ベテランの作業スタッフがしっかり確認して、鍵開けさせて頂きますよ!」とお話すると、少し安心した様子でした。広島市中区担当の作業スタッフを50分前後の待ち時間でお手配させて頂き、すぐに出動しました。今回金庫を確認したところ、どうやらダイヤルの内部の故障が原因で開かなかったようです。すぐに鍵開けをさせていただき、調整をして作業完了です。

更新日: 2021-05-11

広島市中区にある飲食店の大きめの金庫が開かないと、40代くらいの店長さんからお電話がありました。ボタンを押して金庫を開けるタイプで、番号を押しても全く反応がないので、開かずに困り果てているとのことでした。

小型冷蔵庫より一回りくらい大きな業務用金庫。通常は鍵穴の鍵は開けっぱなしの状態にしていて、テンキーの番号のみで開けていたとのこと。ガチャッとおろすレバーもあり。作業スタッフが現場で金庫を見ましたが、電池もドアを開けないと交換できないタイプで、壊すしか方法がないとお客様に説明。「実はこんな大きい金庫ですが、中は少ししか使っていないので、もう処分しても全然いいんです」とお客様。とりあえず中身を出してほしいという希望通り、壊して開けることになりました。「これで本部に小さい金庫を請求しやすくなって、逆によかったかも」と笑っていたようです。

更新日: 2021-04-27

広島市中区にお住まいという40代くらいの女性から「金庫が壊れてしまったのか、開かなくなってしまって…」とお電話が入りました。ご自宅の押し入れ内に置いて使用している金庫だそうで、元々お父様のものだったそうです。

少し前に亡くなられ、娘様である女性が引き取ったという金庫。暗証番号のメモも鍵自体もしっかり保管されていたようで、しばらく女性が使用していたそうです。しかし昨日鍵を回そうとしたところ動かず、金庫が開けられない状態になってしまったとのこと。広島市中区担当の作業スタッフに確認をとり、本日の最短30~60分での到着をご案内しました。「急いでないので、いつでもいいですよ」と言って頂きましたが、やはりトラブルは早めに解消できたほうがいいと思い、このお時間ですぐに作業スタッフを出動させました。

更新日: 2021-04-20

広島市中区の女性からの連絡で、実家の金庫が開かなくなっているので来てほしいとのお問合せ。家庭用の電子レンジより一回りくらい小さめの金庫だそうです。連絡頂いた女性は、仕事もあり、時間によっては立ち会えないとのお話でした。

鍵はあるがダイヤルが動いたという、よくあるケースです。作業スタッフが40~50分程度で向かえるとご案内。父親も一人でも対応できる。微妙な時間ではあるが、立ち合いのため娘さんも残っていただけるとの事でした。ダイヤル番号は、まったく思い出せないそうです。何度か試したのですが、意外となかなか開かなかったようです。穴を開けての開錠で了承いただき、電動工具で穴を開けての開錠となりました。ダイヤル開錠できず残念だったとの報告がありました。

更新日: 2021-04-14

40代くらいの男性から「すいません、金庫なんですけど、持ち主の父親が急に入院してしまって、開け方を聞ける状態ではないので、そちらでお願いできればと思うんですが」とお困りの電話がありました。金庫は広島市中区の自宅に置いてあるということでした。

金庫はダイヤルがわからないのはもちろん、鍵も探したがどこにあるか分からないということでした。広島市中区担当の作業スタッフに確認し、30~60分で行けることを案内。すると「あ、そんなにすぐ来てもらえるんですか!助かります」と喜んでもらえました。その後お家へ行き、開け方や料金の説明をして開錠作業を行いました。金庫の中には入院に必要なものも入っていたようで、ホッとされていたとのことでした。

更新日: 2021-04-06

「大学の教室で使っている金庫が開かなくなってしまった。たぶんダイヤルは使えないように止めていたので、それが動いたんだと思う」と、大学職員の女性からのご連絡です。「広島市中区になるが、来てもらえますか?」とのお問合わせでした。

作業スタッフに確認すると、40~60分でお伺い可能とのこと。ご案内すると「時間はそれでいいのですが、たぶん同じ理由で開かないんだと思うが、開かない金庫がもう一つある」と、言われて、びっくりしました。「2つだと、時間かかっちゃいますか?」と聞かれたので、ベテランの作業スタッフなので、そんなにはかからないと思うが、少しは余裕を持っていただきたいとお伝えしました。幸い2つとも、家庭用の一般的な金庫で、ダイヤル開錠で、開けることができたそうです。

更新日: 2021-03-24

広島市中区の戸建てにお住まいの70代くらいの男性からのお問い合わせ。「うちの金庫が開かないからね、開けてもらえる?」とお困りでした。午前中のご希望でした。

鍵屋さんが分からないので、近くに住んでる息子さんに相談して、息子さんがネットで調べて当店の電話番号を教えてくれて、こちらにお電話いただけたようです。金庫は、ダイヤル番号は分かるけど、鍵がない状態でした。探してみたけど見当たらないようです。「午後出かける前に金庫を開けたい。午前中に来てほしい」とのことでした。予定確認し、すぐに30~40分くらいでお伺い可能だったので手配。金庫を見させてもらい、鍵穴からの開錠ができそうとお話し、作業にとりかかりました。20~30分くらいで開いたと思います。「ありがとう、助かったよ」と喜んでいただけたようです。

更新日: 2021-03-16

広島市中区にある店舗の従業員の女性からのお電話です。「金庫のカギが開かなくなってしまったので、カギ開けの作業をお願いしたい」とのご依頼がありました。

腰の高さくらいはある金庫だそうで、ダイヤルはついていないカギのみで開けるものだとのこと。カギはあるそうですが、カギのギザギザの部分が摩耗したのか、なくなってしまっていてカギ穴にカギが入らないようです。地域担当の作業スタッフで1時間ほどで向かえる者がお伺いし、カギ穴からピッキングですぐに開けることができました。カギ穴からのカギ作成もできないかとのことでしたが、こちらでは作成できないものだったため、メーカーへのお問い合わせをお勧めしたとのことです。

更新日: 2021-03-09

祖父の代から置いてある大きな金庫を、祖父が亡くなり、家を売りに出すので、処分したい。鍵もダイヤルも分からない状態になっている。処分については、引っ越し業者がしてくれるが、開錠はできないので、開錠してほしいとのお問い合わせでした。

大きさは、縦600×横500ミリくらいで、ガチャンと下ろす取っ手がついている業務用金庫。最低でも30,000円~で、詳しいことは金庫見てからになるとお伝えして、本日、40~60分でのお伺いすることとなりました。お孫さんからで、親族で検討すると、一旦保留になりましたが、すぐに「来てほしい」と、折り返しがありました。場所は広島市中区の戸建ての家。金庫は、破壊開錠でいいと言われたのですが、内部にセキュリティロックもあり、かなり大変な作業だったようです。もちろん開錠は出来たとの報告でした。

更新日: 2021-03-02

業務用の金庫が開かなくなってしまい、困っている。そんなに急いではいないが、会社なので、9~17時の間に来てもらいたいとのこと。30代くらいの男性社員の方からの、お問い合わせです。

広島市中区にある会社さんだったので、担当の作業スタッフが40~60分でお伺いできるとご案内しました。すると「そんなに早く来てもらえるなら、とても助かります」と言っていただけました。業務用なので、最低料金は30000円~になり、開錠方法や、内部のセキュリティ等によっても、変わってくるとご案内し、了承頂けました。時間は少々かかったようですが、鍵もダイヤルも分かっている金庫だったので、壊さずに開けることができて、喜んでいただけたそうです。

更新日: 2021-02-25

「実は昨日父が亡くなって、これから葬儀とかあるんですけど、押し入れの中に金庫があったので、親族が集まっている今、開けてほしい」と、広島市中区にあるご実家にいる50代くらいの男性からご連絡をいただきました。

金庫は一人暮らし用の電子レンジくらいの大きさで、中に何が入っているかは誰も知らない状態。鍵はあるけど、ダイヤルの番号がわからず、番号を固定していた形跡もないようです。これから葬儀屋さんと打ち合わせでバタバタするので、60分後に来てほしいとのご希望。そのため60分後に伺うことになりました。金庫はEIKOの家庭用金庫。親戚一同10人ほどに囲まれての作業となり、作業スタッフも少し緊張したようですが、15分ほどでダイヤルの解読に成功。開けると、中から遺書も出てきたようで「開けてよかったね~」と皆さんに喜んでいただけたようです。

更新日: 2021-02-17

50代くらいの女性から「義理の姉の家の金庫なんだけど、ダイヤルの番号がわからなくなっちゃったみたいで開かないみたいなんです。今日これから来てもらえます?」とお困りの電話がありました。お義姉さんのお家は広島市中区内の一軒家でした。

今ちょうどお義姉さんのお家にいるらしく、一緒に立ち合いたいから早めにという希望だったので、広島市中区担当の作業スタッフを30~60分程で行けるように手配しました。金庫は電子レンジくらいの大きさの家庭用金庫。鍵は持っているというので、ダイヤルの開錠のみを行ったようです。ただ、なんとか自分たちで開けようとかなりダイヤルを回してしまっていたようで、開錠作業は少し難航したようです。時間はかかったけど何とか無事に開けられたと報告がありました。

更新日: 2021-02-09

広島市中区にお住まいの40代くらいの女性のお客様から。「実家にある金庫が開かないらしいので、対応してもらえませんか?」とお電話がございました。お電話は娘様で、近くに住むお母様が金庫が開けられずお困りになっているとのこと。

20~30年くらい前の古い金庫。いつも通り使っていたが固定していたダイヤルがずれてしまい開かなくなってしまったとのこと。娘様は近くに住んでいるので、時間に合わせて一緒にお立ち合いをして頂けることになりました。広島市中区の作業スタッフに確認し、最短30分ほどで向かえると案内。すると、用事に出ているので30分だと間に合わないかも、60分後に待ち合わせでもいいですか?とのこと。お客様に合わせて予約を承りました。作業はダイヤル合わせにて開錠終了。

更新日: 2021-02-03

広島市中区のご自宅で使っている金庫が開かなくなってしまったと、70代くらいの元気な男性から金庫開錠のご依頼がありました。ダイヤルが動いてしまったかもしれないとのことでした。

ダイヤル番号を忘れてしまうと困るので、合わせたまま固定しでテープで止めていたそうですが、飼っているネコが、はがれかけたテープを気にしていじっているのを見つけ、その後開かなくなってしまったようです。ちょうど近隣に待機中の作業スタッフがおり、20~30分ほどで伺うことができました。やはりダイヤルが動いてしまっていたようで、ダイヤルを合わせて5分ほどですぐに開けることができました。「やっぱり犯人はおまえかー!」とネコちゃんを抱っこしながら男性はうれしそうだったとのこと。

更新日: 2021-01-26

広島市中区の50代くらいの女性から、ホームセンターで買った家庭用金庫についてのお問合わせ。マグネットの鍵を中に閉じ込めて閉めてしまった。安く買ったせいか鍵が1つしかなかったので作って開けてほしいとのご希望でした。

「私は機械が弱いからあまり触るなと言われていたので、主人が帰ってくると怒られてしまうからなるべく早く来てほしい」と言われてます。マグネットタイプの鍵は金庫のメーカーさんからお取り寄せできる場合はありますが、お時間はかかりその場でお作りすることはできません。お急ぎであれば、こちらで特殊な方法で開けることはできますとご案内しました、広島市中区担当の作業スタッフが60分くらいでお伺いし、すぐに開いたとのことで、お客様もホッとされていたようです。

更新日: 2021-01-20

「金庫のダイヤル回しちゃったみたいで、開けられなくなってしまったんです。明日にでも来てもらいたいんだけどお願いできますか?」と、50代くらいの男性から電話がありました。金庫は広島市中区内の自宅で使っているものだということでした。

エーコーというメーカーの家庭用金庫。普段ダイヤルは動かないように固定していたそうですが、固定していたのを知らなかったお子さんが回してしまったそうです。「中に通帳とか色々入ってるから開けてもらわないとなんですよ~」とお困り。翌日の13時頃に作業スタッフが行くことになりました。当日、金庫はダイヤル合わせ作業にて無事に開けることができ、その際に番号も解読できたようで、男性はもう同じことが起きないようにとメモされていたとのことです。

更新日: 2021-01-13

金庫の鍵を開けてほしいと、40代くらいの男性からのご連絡をいただきました。広島市中区のご自宅にある金庫だとのこと。「今日中に来て、開けてもらうことはできますか?」とのお問合わせでした。

鍵はあるが、ダイヤルが分からないとのこと。かなり長い間、ダイヤルは回していないそうです。何で動いたのかは、全く分からない。少し手が触れたのかもしれないが、とにかく開かなくなってしまったので、来てもらいたいとのご依頼です。作業スタッフが40~60分で向かえるので、ダイヤルなどは、そのままにしてお待ちいただくようにとお伝えしました。金庫はご家庭用のタイプの大きさの物だったようです。ダイヤル開錠で問題なく開けることが出来たそうです。

更新日: 2021-01-05

「広島市中区にある自宅の家庭用金庫が開かなくなってしまったので、至急開けてほしい」と40代くらいの男性から電話がありました。実は昨夜、一人暮らしをしているお母様が緊急搬送され、急いでご実家に戻ってきたとのことです。

昨日のうちにすぐに病院に行きお母様と対面。容体は安定したので、一度実家に保険証など必要なものを取りに戻ってきたが、保険証も必要な書類も全て金庫の中に入っている状況。ダイヤルの番号は固定されているので、鍵さえあれば開錠できると思うが、鍵が見当たらないとのことでした。今日病院がやっている時間帯に保険証を持っていって入院の手続きをしなければいけないとのことでお急ぎ。作業スタッフに確認をして30~40分で向かうことになりました。現場で鍵穴からピッキングですぐに開錠できたため、10分ほどで作業完了したようです。

更新日: 2020-12-22

広島市中区の一戸建てにお住まいの50代くらいの男性のお客様より。「自宅に置いてある金庫が開かなくなってしまった。開けに来てほしいが、今から来てもらえるのか?」とお問い合わせがございました。

40年前の金庫でダイヤルと鍵穴で開けるタイプ。ダイヤルが固くて回らないとのことでした。今から来てほしいとのご希望だったので、広島市中区の作業スタッフに確認し、40~50分ほどでご案内すると「おー!すぐに来てもらえるんだね!」と喜んでいらっしゃいました。曲がった鍵を使っていたようで、鍵穴が少し回った状態で引っかかっていただけだったようです。開錠終了し「助かったよ、ありがとう」とおっしゃってしたとのことです。

更新日: 2020-12-15

広島市中区にお住まいという60代くらいの男性から、金庫の鍵開けについてご相談の電話を頂きました。ご自宅敷地内にある蔵のような建物内に、しばらく開けられていない金庫があるとのことでした。

どうやら男性も金庫があること自体分からなかったようで「鍵もなければダイヤルの暗証番号も分からないんだよ」と仰っていました。蔵の中の整理中ということで、この金庫の中身を確認したいとのこと。広島市中区担当の作業スタッフに金庫の詳細を伝え、これから40分ほどで現場調査からお伺いすることとなりました。実際に金庫を確認したところ、かなり古いものと思われます。お客様には作業内容やご料金をご説明させて頂き、その後作業に入らせていただきました。

更新日: 2020-12-08

広島市中区にお住まいという30代くらいの女性から「金庫が開かなくて、お電話させていただきました…」と、ご不安そうな様子でお電話をいただきました。ご自宅でお使いのテンキー式金庫の鍵開けです。

テンキーが反応しないようで、電池切れが考えられるとお客様。しかし、交換部分は金庫内部にあり、鍵も中に閉じ込めてしまった状態のようです。他社では開けられなかったようで、こちらへご連絡くださいました。まず無料のお見積りから伺うこととなり、広島市中区担当の作業スタッフを30~40分ほどで到着できるようお手配しました。無事に扉が開くと、お客様には「ありがとうございます!もうだめかと思いました…」とほっとした様子で、感謝のお言葉をいただいたと報告がありました。

更新日: 2020-12-01

飲食店チェーンの本部の男性から連絡がありました。広島市中区にある店舗の金庫が開かなくて、釣銭を出せずに困った状況にあるので、向かってもらえないか?とのことで、お急ぎでした。

上が引き出しで、下にテンキーと鍵穴がある金庫が開かなくなったようです。テンキーの電池は少し前に交換したので、電池切れでもない模様。広島市中区担当の作業スタッフが20~30分で向かえるとご案内。「すぐに行ってあげて下さい。よかった~」と安堵されていました。鍵はピッキングで問題なく開けられる物でしたが、何しろ異常に狭い空間での作業になり、鍵穴をのぞくにも一苦労だったようです。開錠作業が終了する頃には汗びっしょりになっていたと報告ありました。

更新日: 2020-11-25

「会社で使用していた金庫のダイヤルが動いてしまって、開けられなくなってしまった」と、広島市中区にある会社にお勤めの40代くらいの男性からのお電話。入社した時からある金庫なので、20年は経っているとのことでした。

元々ダイヤル番号部分は固定していて、鍵だけで開閉していた金庫。社内の誰も金庫のダイヤル番号がわかる人はいなかったようです。固定していたテープが劣化からはがれてしまったようで、開錠できずにお困りの様子。お電話をいただいたのが12時過ぎでしたが、16時からの会議に使用する資料が入っているので、遅くても15時までには開けてほしいとのこと。最短で行ける作業スタッフを確認し、20~30分で現場到着できるとお話。「それなら15時間に合いそうなので、お願いします」とのことで、お手配となりました。

更新日: 2020-11-17

40代くらいの男性から「うちの施設で使っている金庫なんですが、数日前から鍵が見当たらなくて、開けることが出来ないのでお願いできますか?」とお困りの電話がありました。施設は広島市中区内ということでした。

金庫は会社などによくある大きいものではなく、家庭用の電子レンジくらいの大きさのものということでした。広島市中区担当の作業スタッフのスケジュールを確認し、施設のご都合にも合わせて12~13時頃に行くことになりました。到着して金庫を見せてもらうと、電話で聞いていたように家庭用の金庫でレバーもついておらず、ダイヤル番号も分かってたので教えてもらい、鍵穴を通常のピッキング作業にて開錠したとのことでした。

更新日: 2020-11-09

広島市中区で会社を営まれている60代くらいと思われる男性から、社内でお使いの金庫が開かなくなってしまったとお電話がありました。「前にも一度頼んでてね。対応もよかったからまた連絡をしちゃったよ」と笑ってお話くださいました。

前回も金庫の鍵開けで作業させていただきましたが、今回はまた別の金庫の鍵開け依頼です。鍵とダイヤル式の業務用タイプで、ダイヤルをガムテープで固定して使用していたというお客様。よくあるケースですが、固定していたはずのダイヤルが回ってしまい、開かなくなってしまったようです。すぐ20分後には行けると伝えると「あいにく今日は都合が悪いんだ…」とお客様。明日の午前中がご希望のようで、担当の作業スタッフに確認をとり、ご予約作業でお手配をさせて頂きました。

更新日: 2020-11-05

「30年以上前から使用している業務用の大きい金庫が開かなくなってしまい、中身が取り出せなくて困っている」と、広島市中区の50代くらいの男性からお電話がありました。一戸建てのご自宅にある金庫のようです。

高さは1メートル以上ある大きなもので、昔のお父様が要らなくなった金庫を会社から引き取ってきた物だそうです。ダイヤル番号は最後の一桁のみ回し、鍵で開閉していたようですが、ダイヤルの番号がいつの間にか回ってしまったようで、開かなくなってしまったとのこと。持ち主のお父様は一年前に亡くなり、ダイヤル番号を全部知っている人がいないため、開けられないようです。「結構いじっちゃったんだけど大丈夫かな~」と心配そうでしたが、もう触らないようにしてお待ち下さいとご案内して、40~60分後に伺うことになりました。

更新日: 2020-10-27

広島市中区にお住まいの60代くらいの女性のお客様より。「金庫が開かなくて困っている。変な使い方をしちゃったのかしら…」とおっしゃってました。

鍵とダイヤルで開ける金庫。鍵はあり、ダイヤルは何十年も固定してあるとのこと。いつもはスムーズに開けられていたのに、変な使い方をしてしまったのか、鍵がささりっぱなしで抜けなくなってしまって、開かなくなってしまった。心配なので早めに来てくれないかしら?とのことでした。広島市中区担当の作業スタッフに確認し、30分ほどで向かわせて頂きました。鍵抜き後、鍵穴を洗浄し開錠作業をしたとのこと。「すぐに対応してくれてどうもありがとうね」と言っていただけたとのことです。

更新日: 2020-10-20

40代くらいの女性から「広島市中区の事務所で使っている金庫ですが、家庭用サイズで大きくはない。テンキー式のもので番号はわかっているが、押しても開かず、電池を変えても反応しないので開けてほしい」とお電話をいただきました。

「保証期間は過ぎていましたが、金庫のメーカーに連絡して来てもらったところ、テンキーの基盤が壊れていて、修理はできない状態と言われた。鍵屋さんに頼んで開けてもらってくださいと、ここを紹介されて、領収書をもらっておくように言われた」とのことです。メーカーでそう言われた状態ですと、おそらく鍵を壊して開ける方法になるかと思われます。広島市中区担当の作業スタッフが、60分くらいで到着し、やはり壊して開ける作業で対応したと報告がありました。

更新日: 2020-10-13

60代くらいの男性から「家にある小さい金庫なんだけどね、鍵がどうしても開かなくなっちゃって。開けてくれる?」とお電話がありました。お住まいは、広島市中区の戸建てでした。

小さい手提げ金庫だけど、鍵穴とダイヤルがついていて、鍵もあってダイヤルの番号も分かってるけど、錆びてるのか開かないとのこと。行けるお時間としては、ちょうど近くで作業中の広島市中区エリア担当のスタッフがいたので、30~60分で手配。作業スタッフがお客様のところにお伺いし、金庫を見させてもらうと、どうやら金庫の扉の蝶番が摩耗していて、そのせいで扉が開きにくくなって開かなかったようです。開けた後に少し蝶番の調整をして作業は終了したと報告がありました。

更新日: 2020-10-06

30代くらいの男性から「会社の金庫なんですが、普段は鍵だけで開け閉めしていて、ダイヤルは固定してたんですけど、それを動かしてしまったみたいで開かなくなったので、見てもらいたい」と電話がありました。会社は広島市中区のビルに入っているそうです。

会社の営業時間が17時までということで、間に合うようにと作業スタッフを手配しました。事前にコクヨの電子レンジくらいの大きさの金庫と聞いていたので、家庭用のものかと思って行きましたが、実際は一億変換ダイヤルの付いた業務用の金庫でした。そのため、開けるには壊すしかなく、料金と合わせてそのことをお客様に伝えました。しかしさすがに壊すとなると、会社の許可が必要になるということで、今回は見積もりのみで終了となったようです。

更新日: 2020-09-29

広島市中区の一戸建て住宅にお住まいの40代くらいの男性より、自宅にある金庫を開けてほしいとお電話がありました。昔から自宅にあった金庫のようですが、お父様が管理していたそうで、お父様が亡くなり初めて触る金庫だとのことでした。

小型冷蔵庫の大きさほどある金庫で、鍵が見当たらないようです。鍵穴に入る鍵はあるようですが、回らない状態なので、この鍵で合っているかはわからないとのこと。ダイヤルはテープで固定してあるそうです。お客様はお仕事のため、週末の土曜日の希望。土曜日の午前中に伺うことになりました。鍵は金庫の鍵で合っていたようですが、鍵穴の内部が故障して、空回りして開かなかったため、ピッキングにて開錠。ダイヤルも固定していた番号で合っていたので、そのまま無事に開いたようです。

更新日: 2020-09-23

広島市中区に住む50代くらいの男性から「父の金庫なんだけど、認知症の母がダイヤルを回しすぎちゃったみたいで、訳わかんなくなっちゃって。開けられないからお願いしたいんですけど」と、お困りの電話がありました。

金庫はだいたい大きめの電子レンジくらいのもので、ダイヤルはいつも動かないように固定していたそうですが、そのことを忘れてお母様が触ってしまったそうです。それ以上は触らないようにお待ちいただくようにと伝え、広島市中区担当の作業スタッフを30分ほどで行けるように手配しました。現場では、ダイヤルを解読し無事に開けることができたようです。お父様は入院中で、入院の手続きに必要な書類などが金庫に入っていたらしく、取り出せて安心した様子だったと報告がありました。

更新日: 2020-09-15

広島市中区の50代くらいの男性より「金庫のダイヤルの番号がわからなくなったので、開けてもらえませんか?」とのご依頼をいただきました。お急ぎの様子だったので、早急にお調べに入りました。

「ダイヤルの番号はメモしてあったのに、そのメモをどこに置いたか忘れちゃってさ!」とのこと。「鍵はあるんだよ。今日中に開けられるのかな?」とのご要望でした。さっそく、広島市中区担当の作業スタッフに確認を取ったところ、幸い30~40分でお伺いが可能とのこと。「ダイヤルの解読は難しい作業になるため、料金や開け方は見てからにはなりますが、一番いい方法でお開けしますね!」とご案内。なるべく急いで作業スタッフを現場に向かわせました。

更新日: 2020-09-09

「実家の母が使用している金庫が開かなくなってしまったので、開けてほしい」と40代くらいの男性からお電話がありました。息子さんは現場にはいないけれども、お母様が対応できるそうです。ご実家は広島市中区にあるとのことでした。

金庫は縦500ミリ×横350ミリ×奥行き400ミリくらいの家庭用金庫。ダイヤルの番号を書いた紙を見ながら、いつも開けていたようですが、その紙を紛失。また鍵も一緒に見当たらなくなってしまったようなので、開けてほしいとのことでした。実は他の鍵屋さんが一度見に来たようですが、金額が合わずに断ったとのこと。お母様一人での対応を心配されていたので、現場で見積もりが出たら、作業スタッフから息子さんに説明の電話をしますよとお話。すると「それなら安心なのでそうしてください!」と少し安心した様子。60分後に伺うことになりました。

更新日: 2020-09-01

広島市中区の有料老人ホームにお勤めの40代くらいの男性から「入居されているお客様の部屋にある金庫の鍵を失くしてしまったみたいで開かないので、開錠しに来てくれませんか?」とご連絡をいただきました。

各部屋に備えてある小型の金庫で、食堂でご飯を食べる時や部屋を空ける際に、各自が貴重品を入れておく金庫だそうです。金庫の中に貴重品を入れて閉めたのちにどこかで鍵を紛失してしまったとのこと。一通りは職員さんも協力のもと探したようですが、外に散歩も行っていたようで行動範囲も広く、結局見つからなかったようです。携帯電話も入っているということで、早めに取り出してほしいとのことでした。広島市中区の作業スタッフに確認し、すぐに40~50分で向かうことになりました。

更新日: 2020-08-26

「金庫の鍵を失くしてしまったようで、金庫が開かない」と、広島市中区のご自宅にある金庫の鍵開けについてのお問い合わせをいただきました。電話口は、50歳代くらいの男性です。

鍵とテンキーが付いている金庫。鍵はないが、テンキーの番号は、ランプが付くので、たぶん合っていると思うとのこと。「その場合だと、壊したりしないで開けることはできるのだろうか?ただ、合っているかは、開かないので自信がない」とのこと。作業スタッフが30~40分で向かえるので、現場でやってみながら相談するしかないと、お伝えしました。鍵穴はピッキングで開錠。ダイヤルも合っていて、開錠できたそうです。鍵は金庫の中に、あったとのことで、お客様ホッとされていたようです。

更新日: 2020-08-18

広島市中区の60代くらいの女性からのお電話。「自宅で使っている電子レンジくらいの大きさの金庫の鍵がない。もしかしたら中に入れたまま閉めてしまったかもしれない。怒られるので家族のいない時に来てほしい」とのご依頼でした。

「鍵の管理もできないようでは困ると息子に怒られてしまうので、誰もいない時に来てほしい。お金は金庫が開けば支払いできるから」と言われてます。ご事情があるようですので、ご家族がいない時間のご指定でお伺いすることはできますが、鍵が中になかったり、金庫の一部をくり抜いたりしないと開かないこともありますので、その点は伺った時にご相談させてくださいとお伝えし、広島市中区の担当スタッフを40分くらいで向かわせました。結果を確認したら、鍵穴から開けることができて中に鍵もあったということだったので、安心いたしました。

更新日: 2020-08-04

鍵はあるが、ダイヤルが動いてしまったのか、開かなくなってしまったそうです。ダイヤルは特に固定してはいなかったが、固くて、今まで動いたことがなかったので、番号も覚えていない。広島市中区の60代くらいの女性から金庫の開錠依頼です。

家庭用の金庫かと思いながら、大きさなどを伺うと、高さが70cmで、ガチャンと下ろす取っ手も付いた業務用金庫でした。開錠は可能だが、通常の金庫よりも、お時間もかかり料金も高くなるとご案内。「それでも開かないと困るので、来てほしい」とのこと。広島市中区担当の作業スタッフが、60分で向かえるので、お待ち下さいとお伝えしました。金庫はもう触らないようにと伝え、急いで向かってもらいました。結果的には、ダイヤル開錠で、それ程の時間もかからずに開けられたそうです。

更新日: 2020-07-28

広島市中区のご実家にいらっしゃる女性からの連絡です。母親が亡くなったので実家に親族とともに来ている。書類などが必要なので金庫を開けようとしたら、上手く開かない。鍵はあるしダイヤルも分かっているが、やり方が悪いのだろうかとのご相談でした。

鍵もあり、ダイヤル番号も分かっている金庫の開錠依頼です。「母親が亡くなり、親族が集まっているが、必要な書類が金庫の中だと父親が言っているが、言われたとおりに番号を回しても開かない。かなり回した。これ以上やるのもいけないような気がするので、みんなで鍵屋さんに頼もうとなった」とのことです。広島市中区担当の作業スタッフが30~40分で向かえるとご案内。鍵穴からのピッキングとダイヤル開錠で開錠できたそうです。

更新日: 2020-07-21

広島市中区の一戸建てにお住まいの70代くらいの男性の方から「家庭用金庫が開かなくなった」と連絡がありました。先日、息子に新しい金庫をプレゼントしてもらったと言ってました。

お客様に金庫の状況をお聞きしました。どうやら暗証番号式の金庫のようです。お客様曰く、番号はこれで合っているはずなのに開かないとのこと。とりあえず、広島市中区担当の作業スタッフが40~60分でお伺いし、金庫の状態を見させてもらいました。作業スタッフからの情報だと、金庫自体に不具合があって、もうすでに使えない状態とのこと。今回は鍵穴自体を取り除く破錠開錠での作業となったと連絡がありました。使えない金庫の処分も当社で引き取ったと報告がありました。

更新日: 2020-07-14

広島市中区のマンションにお住まいの50代くらいの男性からのお電話。「自宅にある金庫が開かなくなったのでお願いしたいんですが・・・」とのこと。日程の希望があったので予約状況を調べました。

金庫は、電子レンジくらいの大きさで、鍵はあるけどダイヤル番号が分からないとのことでした。ダイヤルはそのまま固定して使ってたみたいです。お客様の希望が2日後の午前中の希望だったので、広島市中区担当の作業スタッフの予約状況を調べ、空いていたので合わせることが出来ました。当日はお電話してから伺いました。実際に金庫を見させてもらい、詳しいご料金などご案内。了承いただけました。ダイヤルの解読作業に入り、色々動かしてみて、20分ほどで開錠できたとのことです。

更新日: 2020-07-07

「えーっと、金庫が開かなくて困ってるんですが…」と、30代くらいと思われる女性からお電話いただきました。「会社の金庫なんですけど、他のとこにも問い合わせしてて、お時間どのくらいで来ていただけるか知りたいんですけど」とのこと。

広島市中区にお勤めのお客様で、大きめの業務用金庫が開かなくなってしまったとのことでした。「カギがあって、ダイヤル番号もわかっているんですけど、開かなくて…」と大変お困りのご様子でしたので、すぐに広島市中区担当の作業スタッフに確認をとりました。お時間は30~40分をご案内させていただくと「それならぜひ、お願いします」とご依頼いただけました。会社はビルを直接上がっていって窓口があるということでしたので、作業スタッフに伝えました。

更新日: 2020-06-30

広島市中区にある自宅のマンションにお住まいの50代くらいの女性から「いつも普通に開けられるはずの金庫がなぜか開かないのよ。ダイヤルの番号も合っているはずなんだけど」と、金庫が開かなくて困っている様子でお電話がありました。

10数年前に購入したダイヤモンドセーフの家庭用金庫。カギは問題なし、ダイヤルの方がうろ覚えの番号で開かないとのことでした。番号を書いた紙は先日紛失したことに気が付き、その時に記憶を辿って合わせた番号で開いたのにメモをするのを忘れてしまったと。今回も確か・・という記憶の元で開けようとしたが開かなかったようです。中に銀行のカードなどが入っているので、お金が下ろせなくて困っているとのこと。すぐに40~50分ほどで伺うことになりました。

更新日: 2020-06-23

「自宅の押し入れに入っている家庭用の金庫の鍵を失くしてしまって、開けられないのでお願いしたい」と、広島市中区にお住まいの50代くらいの女性からお電話がありました。押入れの奥のほうの金庫を手前になんとか引きずり出したとのことです。

ダイヤル番号は固定していて、番号を書いた紙も持っているとのこと。ただ鍵を紛失してしまったので開けるすべがなく困っているとのことでした。中にマイナンバーカードが入っており、給付金を申請するのに必要なので取り出したいとのこと。メーカーはEIKOで5~6年前に購入した物。今はお客様がお仕事中で帰宅する18時以降の希望、18時~18時半くらいに伺う予約となりました。「ずっと開けてもらわなきゃと思っていたので、今日来てもらえるなら安心です」と少しホッとした様子でした。

更新日: 2020-06-16

「金庫の開け閉めは出来るのですが、鍵穴から鍵が抜けないので、どうにかしてくれませんか?」と、広島市中区にお住まいの50代くらいの女性からお電話がありました。力づくで抜こうとしたようですが、全然びくともしないとのことです。

鍵を縦にしても横にしても抜けないようなので、もう触らないようにしてお待ち下さいと伝え、40~50分で作業スタッフを手配。鍵穴のところに鍵穴専用のクリーニング剤をかけて鍵の滑りを良くし、鍵を抜くことができました。「この間も鍵の調子が悪かったので油をさしたの」とお客様がおっしゃっていたようなので、油はその時は改善されても後々固まってしまうので絶対に使用しないようにお話。鍵専用の潤滑剤(スプレーや粉タイプ)をお勧めすると「初めて知りました。教えてくれてありがとう!」と喜んでもらえたそうです。

更新日: 2020-06-09

広島市中区にある会社の担当様からのご依頼。「金庫を開けてほしい。いくらくらいになるのか、料金をまず知りたいんですが…」という問い合わせのお電話がございました。

会社で使っている鍵とダイヤルで開ける金庫。鍵なし、ダイヤル番号不明で開けられないとのこと。「いくらになるのか?」と料金を気にされていました。「開け方と作業内容によって変わるので、詳しくは見てからとなる」と説明。現場のお見積りからか、もしくは「まず広島市中区の作業スタッフから折返しのお電話にて概算をお出ししましょうか?」とご提案し、作業スタッフからの折返しをさせて頂きました。料金折り合いがついたので、作業をしに向かったとのことです。

更新日: 2020-06-02

自宅にある金庫の鍵を失くしてしまって、金庫が開かなくて困っていると、広島市中区にお住まいの70代くらいの男性からご連絡がありました。自宅の押し入れに入っている電子レンジくらいの大きさの家庭用金庫とのことでした。

ダイヤルは固定しているし、番号を書いた紙を持っているのでわかるようですが、今回は鍵を紛失。1週間くらい前に鍵を閉めたところまでは覚えているようですが、どこに置いたかわからなくなってしまったようです。家のあらゆる場所を探すも出てこず。奥様から病院に行きたいのに保険証が金庫の中だから行けないと言われ、慌てて電話したとのことでした。お電話いただいたのは午前11時。午後13時からの診察に行きたいのことでお急ぎ。すぐに20~30分で行くとお話をして作業スタッフを向かわせました。

更新日: 2020-05-26

広島市中区にお住まいの40代くらいの女性から連絡です。実家にある金庫が「鍵があるのに開かない」と実家のお父さんが言っているようでした。とりあえず、状況を見に来てほしいとのご希望です。

娘さんからの連絡でした。実家は近隣で明日行くことになっているとのこと。お父さんの話では、どうやら先日から鍵をさして回しても開かないことがあったようでした。もしかしたら鍵穴が壊れているかもしれないと言ってました。さっそく娘さんも立ち会える翌日の時間で、無料見積りでお伺いすることになりました。後で作業報告を確認したら、鍵穴が壊れていたのではなく、鍵自体が問題だったようで、少し曲がっていたのが原因でした。ピッキングで開けた後に金庫の中を見たら合鍵があったので、今後はその鍵を使用することになったそうです。

更新日: 2020-05-19

40代くらいの息子さんからのお電話。広島市中区の戸建ての実家の2階にある金庫、ダイヤルにテープを貼って止めていたのが剥がれていて開かなくなったらしい。父に相談したが、自分も番号は知らないし、開け方も全くわからない。鍵屋さんにお願いすれば開けてもらえますか?とお電話いただきました。

「私は一緒に住んでいないので父だけの立ち会いになる。貴重品は以前に取り出したのでもう入ってないかと思う、壊れてしまったのなら開けてからそのまま処分してもらえますか」というご希望でした。広島市中区の担当スタッフに確認し50~60分ほどでお伺い可能と案内。テープを貼ってあって普段使っていなかったダイヤルがずれてしまって開かなくなった可能性が高く、番号を解読できるかどうかはメーカーなどによっても違うので見てからになります、と案内して向かわせました。結果、無事に壊さずに開錠できたので、もう少し使ってみるそうです。

更新日: 2020-05-12

電子レンジより一回りくらい大きい金庫についてのお問い合わせ。鍵もなく、ダイヤル番号もわからないので開けに来てほしい、と広島市中区にお住まいの40代くらいの女性からお電話がありました。明日どうしても使う物が入っているので今日中の希望です。

金庫の中に、明日使うチケットが入っているらしく、絶対に今日中に金庫を開けないといけないと必死な様子。すぐに行ける作業スタッフを確認し30~60分後には到着できるとお話すると安心した様子でした。ダイヤルは、固定していたテープが劣化で剥がれてしまったため、番号等一切不明とのこと。鍵はピッキングにて開錠できましたが、ダイヤルの方は小さな穴を開けて特殊工具を入れて開けることになったようです。「何よりチケットが取り出せて助かりました!」と、とても喜んでくれたようでした。

更新日: 2020-04-28

50代くらいの男性から「広島市中区の実家にある金庫なんですけど、どうしても開けてほしい事情があって、壊してでもいいのでお願いしたいんですけど」と、ご相談の電話がありました。

金庫はみかん箱くらいの大きさで、ダイヤルの番号や開け方がわからない状態だということでした。作業スタッフが50~60分程で現場へ行き見せてもらうと、金庫は小さめながらもレバーの付いている業務用のものでした。そのためダイヤルもかなり複雑なものが付いていて、通常作業では開けることができず、壊して開けることになりました。その後、中身を無事に取り出すことができ、男性には喜んでもらえたということです。

更新日: 2020-04-21

「95歳のおじいちゃんの家にある、みかん箱くらいの大きさの金庫を開けてあげてください」と、代理の40代くらいの男性からお電話がありました。身内でいざこざがあったせいか、金庫の鍵を持っていかれたかもしれないとのお話でした。

ダイヤルの番号は触らないように固定しているが、鍵がないため金庫が開かないようです。広島市中区のマンションにお住まいの95歳の男性の家ですが、かなりしっかりしているようで一人でも対応はできるが、心配になった代理人の方が電話をくれたようです。メーカーはKOKUYOの家庭用金庫。まずは中身を確認して、できたら鍵穴の交換もしてほしいとのこと。出来るどうかは見てからとお話をして40~60分後に伺うことになりました。金庫は鍵穴からピッキングで開錠、その後カギ穴を新しい物に交換し、新しい鍵のお渡しとなったようです。

更新日: 2020-04-14

広島市中区の40代くらいの女性から「事務所にある手提げ金庫のダイヤル番号を合わせても開かなくなってしまった。担当者が番号を変更していたようで、正しい番号を聞いて合わせても開かないのはどうしてだろうか?」と、お電話ありました。

「今の担当者が変更しているのは知らなかった。私が以前使っていた時の番号で開けようとしたから、何かロックがかかってしまって開かなくなっちゃたんでしょうか?電子式でもないのにリセットされたりはしないですよね?」と混乱されてます。広島市中区の担当スタッフに確認し60分くらいでお伺いすると案内。「こちらは金庫のメーカーではないので詳しい仕様についてはわかりませんが、何度もいじってしまうとダイヤルが壊れてしまったりするので、もうさわらないで作業スタッフの到着までお待ちください」と伝えて手配を急ぎました。

更新日: 2020-04-07

ご自宅で使っている1メートル50センチくらいある業務用の金庫。「鍵が開かないので見に来てほしい」と50代くらいの男性からお電話がありました。場所は広島市中区にあるご自宅に置いてあるとのことでした。

以前に廃棄予定の業務用金庫をお父様が引き取り、そのままお客様宅で使用していたようです。大きめの業務用金庫でレバー付き。ダイヤルの番号も合っているはず、更には差し込む鍵もあるのにレバーが下まで下がらずに開かないとのことでした。金庫自体はもう30年以上前の物になるようです。「場所も取るし邪魔だから処分したいんですが、父が絶対にダメだというので、それなら使えないと意味がなくて…」と困っている様子。まずは見させていただきますねとお話をして、40~60分後に現場に行くことになりました。

更新日: 2020-03-31

広島市中区の一戸建てにお住まいの60代くらいの女性より、自宅にある金庫が開かなくなってしまった。役所に聞いてカギ屋さんにかけるようにと電話番号を教えてもらったが、金庫も開けられるのか?とのお電話がありました。

金庫開けられますよ、とご案内し、開かなくなったご理由をお聞きしたところ、週末にお孫さんが来てダイヤルをを回してしまったとのこと。もともとダイヤルは固定してあったのでダイヤル番号が分からず、開けられなくなってしまったそうです。作業スタッフに確認したところ、現在作業中だとのことで、終わり次第1時間もあれば向かえそうだと言うので、お客様にお時間了承いただきお伺いすることになりました。15分ほどで作業は終了。お客様は「大変だったけど孫はかわいいからねぇ」と目尻を下げていました。

更新日: 2020-03-25

広島市中区にある会社にお勤めの30代くらいの女性からのお電話。テンキー式の金庫が壊れたのか、開かなくなってしまったので早急に開けてもらいたい、と金庫開錠のご依頼でした。

電池切れになっていたので電池を入れ替たところ、まったく反応しなくなってしまったとのこと。古い金庫で、電池のあたりが液漏れしているようだと言っていました。新しい金庫を買おうと思っているので、こじ開けてしまって構わないとのこと。近隣で作業を終えた者が30分程で到着できそうだと言うので、このお時間でご案内。「それなら助かります!」と快諾いただき、お伺いすることになりました。5分もかからず、開錠することができ、とても喜んでいいただけました。

更新日: 2020-03-17

広島市中区の会社の経理担当の男性からお電話がありました。いつも使っている業務用金庫が今日に限って、ダイヤルを合わせても開かない。いつもと同じようにやっている。至急見に来てほしいとのことです。

かなりお急ぎでしたので、作業スタッフが30~40分で見積もりにお伺い可能と伝える。料金によっては、会社に稟議書の提出が必要とのことでした。金庫は相当大きなもので、クマヒラの業務用金庫でした。鍵もありダイヤルもわかっていて、開かないというので、ロッキング働いている可能性ありとご案内。壊して開ける作業になる可能性が大きいということで、作業内容と料金でその日は検討になりましたが、後日会社から了承頂き金庫開錠作業いたしました。

更新日: 2020-03-02

「施設で使用している金庫を2つ開けてほしい」と、広島市中区にある施設で働いている30代くらいの女性からお電話がありました。とにかく急いでいて、一番早くに来てくれるところを探しているとのことでした。

金庫は2つあり、1つはEIKOの家庭用金庫、もう1つはUCHIDAの業務用金庫。両方とも鍵がなくて開けられないとのことでした。今日どうしても金庫を開けなければいけない理由があるものの、鍵を持っている上司の方が急な出張で遠方に行ってしまい数日間戻ってこれないと言われてしまったとのこと。その上司の指示で鍵屋さんに依頼するように言われたとのことでした。ダイヤル番号は両方ともわかっているとのことで、鍵穴部分の開錠のみ。すぐに行ける作業スタッフを確認し、30~60分後に行くことになりました。

更新日: 2020-02-18

会社の金庫の鍵を、金庫の中に入れたまま鍵を閉めてしまったそうです。ダイヤル番号はわかっているそうですが、みんなが出社するまでに開けてもらいたいと、広島市中区の男性からの連絡です。

大きさ的には家庭用金庫と同じくらいとのこと。かなり急いでいらっしゃったので、作業スタッフの到着時間20~30分で依頼となりました。会議で必要な物を取り出そうとして間違って鍵を入れたまま閉めたそうです。鍵穴の開錠なのでピッキングで開かないと破壊になってしまうのですが、それほど難しいタイプではなかったので、鍵穴からのピッキング開錠で開けることできました。時間もギリギリで間に合ったようです。

更新日: 2020-01-31

広島市中区の美容室にお勤めの30代くらいの女性からお電話があり、「小さい金庫なんですけど、鍵が開かないので開けてほしんですが」とのお問合せでした。さっそく行ける者をお調べしました。

金庫は高さ15センチくらいの小さい持ち運びできる金庫。鍵は刺さるけど、ツマミが動かなくて開かないとのこと。ダイヤルはついてるけど、普段固定したままで鍵だけで開け閉めてしてたみたいです。行けるお時間が、90分かかる者と、40~60分で行ける作業スタッフがいたので早い方で手配。金庫の鍵はちゃんとその金庫の鍵で間違いはなく、ダイヤルは固定していたとのことですが、どうやら微妙に動いてしまってそれで開かなくなってたようです。ダイヤルの解読をし、開けることができました。

更新日: 2020-01-17

広島市中区の戸建てにお住まいの50代くらいの女性からお電話があり、「金庫の鍵が開かなくなっちゃって困っている。うちまで来てもらえるんですか?」とのお問い合わせでした。

金庫は10年前くらいのもので、電子レンジくらいの大きさの物。ダイヤルはガムテープを貼って固定していて、普段鍵だけで開けてたみたいですが、ダイヤルが動いてしまったみたいで、鍵をさしても開かなくなってしまったとのこと。「急ぎで出かける用事はないけど、時間が分かれば家にいるようにします」とのことで、同じ広島市中区内で作業していたので、40~50分で案内。到着前にお電話して伺いました。金庫を見させてもらい、ご料金など案内。了承頂けたので作業にうつり、ダイヤルの解読で、作業は30分はかからないくらいで終わりました。「助かりました~」と喜んでもらえました。

更新日: 2019-12-27

広島市中区、不動産より入電。お部屋の所有者様が亡くなってしまい、家族の方から金庫を開けてほしいと相談を受けたので、かわりにお電話しているとのことでした。

ご家族の方から頼まれているだけなので、金庫の詳細は不明。料金を気にされていましたが、詳細がわからないとご案内が難しいとお伝え、開け方作業内容によって変わるので詳しくは見てからになると説明しました。分かりましたと切電。その後ご家族の方から予約を取りたいと入電があり、ご希望の日時で予約承りました。当日はご家族の方の立ち会いで、まず見積もり実施。料金や作業内容に了承頂けたので、作業に移りました。無事開錠出来たとのこと。

更新日: 2019-12-12

50代くらいと思われる女性から、「ちょっとお伺いしたいのですが…」とお電話を頂きました。広島市中区にある会社にお勤めだというお客様。社内で使用している金庫について、ご相談を頂いたようです。

どうやら2本ある鍵のうち、1本が複製されたもののようで、純正のものでないと会社的に良くない、とのこと。そのため、金庫のシリンダー自体を新しいものにしたいという、鍵交換でのお問い合わせでした。来週をご希望だというお客様。広島市中区担当の作業スタッフに確認をとり、お客様のご希望に沿った日時で、ご予約作業としてお手配させていただきました。現場ではまずお見積りをさせていただき、お立ち合い頂いた従業員に作業内容などをご説明。その場ですぐに鍵交換作業として成約になったようです。

更新日: 2019-11-29

広島市中区にお住いの若い男性より、自宅にある金庫が開かなくなってしまったので早めに開けたい。広島市中区は来てもらえますか?とのお電話がありました。

作業スタッフに確認したところ、別作業中だとのことでしたが、終わり次第1時間ほどあれば向かえそうだとのことだったので、お客様にご案内しました。お電話いただいた男性はこれから仕事に出てしまうとのことでしたが、祖母がいるのでその時間で来てくださいとご依頼いただきました。ダイヤルはあまり回してしてしまうとロックがかかってしまったりするので、到着まで触らないでお待ちいただくようお伝えしておきました。

更新日: 2019-11-15

広島市中区の会社代表の男性からお電話。会社で使っている業務用金庫のカギを開けてもらいたいとのご依頼がありました。小さな冷蔵庫くらいの大きさはあるものだそうです。

ビジネスセーフというメーカーの大きな金庫が2つあり、1つは他の業者に開けてもらったが、壊さないと開けられないと言われ、破壊開錠になったとのこと。できればもう1つの方は壊さず開けてほしいとのご希望でした。19:00を過ぎてのお電話でしたが、本日中に来てもらいたいとのことで、40~50分で伺える者を手配しました。本当に大きな金庫でしたが、なんとか壊さず開けることができ、お客様にもとても喜んでいただけました。

更新日: 2019-11-01

広島市中区の70代位の男性からダイヤルを止めていたガムテープが取れてしまってダイヤルがずれて金庫が開かなくなったと連絡がありました。明日はまでに開けてもらいたいとの事でした。

お客様に金庫の状態を伺いました。通常の家庭用金庫で普段から鍵で開け閉めしている。買った時に番号を教えてもらっていたが、複雑で開け方が分かる紙を金庫にしまっているとのことでした。一緒に居たお孫さんが「おじいちゃん、それはダメじゃない」を言われてました。私もそれっだら意味にないなと思いました。とりあえず開ける作業で向かいました。今回は家族で見守る作業となったと報告が入ってました。無事に金庫も開いて家族全員で拍手喝采だったの事でした。ただ、今後はダイヤルは使わないように細工をしてもらったようでした。金庫の役目があるのかとは思いましたが、ご老人の方が使うのであれば簡単に使える物にかぎるなと思いました。

更新日: 2019-10-24

広島市中区内にお住まいの40代くらいの男性より、自宅にある家庭用金庫が急に開かなくなってしまったので開けてほしいとご連絡がありました。当日はこの後不在のため、ご希望は翌日の10時半くらいとのことでした。

金庫のメーカーはEIKOというもの。鍵が持っているけれど、テンキーのボタンを押しても反応しないとのことでした。電池も交換してみたが反応なし。まずは見させていただきますねとお話した、翌日の10時半にお伺いすることになりました。作業スタッフが現場で見てみると、確かに電池を交換しても反応はなく、恐らく電子回路基盤の故障だろうということ。お客様と相談させてもらうと、「実は金庫はもう使わないからどう開けてもいいんだけど、中身は今日中に取り出したい」とのこと。それならとテンキー部分を壊す方向で作業し、無事に開錠することができました。

更新日: 2019-10-08

広島市中区でお勤めの40代くらいと思われる女性から「会社の金庫の鍵を開けていただきたいのですが」と、金庫の鍵開け作業でお電話をいただきました。鍵と数字の書かれたボタンで暗証番号を入力するテンキー式タイプだそうです。まずは受付に入りました。

広島市中区にある会社にお勤めというお客様。社内でお使いの金庫があかなくなったようで、かなりお困りのようです。小さめのタイプとおっしゃっていましたが、金庫の特徴をお伺いしたところ、レバーをガチャっと下げて開けるとおっしゃっており、そのタイプですと業務用の分類になります。広島市中区担当の作業スタッフが最短30分でお伺いできるとお伝えしたところ、少し都合が悪いようで、夕方頃をご希望だそうです。作業スタッフにも再度確認を取り、ご希望に沿ったお時間でのご予約となりました。

更新日: 2019-09-25

「金庫の鍵を開けてほしいんだけど大丈夫ですか?家にある小さい普通の金庫なんだけど。」とのお問い合わせ。広島市中区にお住まいのお客様(50~60代くらいの男性)からのお電話でした。

幅30センチ高さ40センチくらい、ダイヤルを合わせた後に鍵を回すと扉が開くとのことなので、一般的な家庭用金庫かと思われます。鍵もあって、ダイヤル番号書いた紙もあるけど開かない状況。「もしかしたら番号の合わせ方が違っているだけかもしれないけど、もうなんだかよくわからなくなっちゃってお手上げ」と笑ってました。作業スタッフが到着するまではダイヤルを動かさないようにとお願いし急いで手配。結局、ダイヤル故障はなく合わせ方が違っていただけですぐに解錠。合わせ方をお客様によく教えてきたとのことです。

更新日: 2019-09-06

広島市中区の旅館を経営されている男性の方から金庫を開けてほしいと連絡がありました。お客様の部屋に備え付けしている小さめの金庫みたいです。どうやら、金庫の中にはご宿泊されてお客様の貴重品があるみたいでした。

初めに住所を聞いたら、広島市中区の旅館でした。弊社は広島市中区は厳しいと案内をした所、どうしても開けないといけないのでどうにかお願いしたいとの事。それなら、広島市中区に同じ経営しているお店があるのでそこに持って行くのでどうにか対応して欲しいと事でした。実は、金庫の鍵は宿泊されているお客様がなくしたと言ってました。ただ、旅館で一本も合鍵が無い状態との事で壊してもいいので開けてほしい。広島市中区にいらしてもられば対応可能ですと案内。明日の予約で作業依頼になりました。後で作業報告を確認した所、それほど複雑な金庫ではなかったので壊さずに開錠できたと連絡が入ってます。鍵穴を交換したら、また使用出るとお伝えしたと事、大変喜んで頂きました。

更新日: 2019-08-26

「父が他界して金庫が出てきたが、誰も金庫の存在を知らなく、鍵もなければダイヤルの番号もわからない状態。こんな状態でも開けてもらえますか?」と広島市中区にお住まいの30代位の男性よりお問い合わせがありました。

メーカーはKOKUYOの家庭用金庫。中に何が入っているかも、もしくは入っていないかもわからない状況らしいです。お客様、翌日がお仕事がお休みらしく翌日の13時~15時の間に来てもらって作業終了までしてほしいとのこと。作業時間も考えてなるべく13時に近い時間でお伺いすることになりました。翌日作業スタッフが現場にて金庫開錠。ダイヤル番号の解読に試みましたがかなり古い金庫だったためやむを得ず電動工具を使って開けることになったようです。

更新日: 2019-08-09

広島市中区にお住まいの高齢の女性より、金庫のカギを失くしてしまい、開けられなくなってしまったとのお電話がありました。普段よく行くお店の人が「金庫のお世話してくれるところだ」と弊社の番号を教えてもらったとのこと。

お店から電話を借りてかけているとのことだったので、ご自宅のご住所と連絡先を教えていただき、どれくらいでご自宅に戻られるのかお聞きすると、30分もあればタクシーで帰れると仰っていました。ちょうど40~50分程でご自宅に伺える作業スタッフがいたため、到着前にご自宅にお電話する旨伝え、依頼となりました。金庫はすぐに開けることはできましたが、合カギもご希望だったようで、そちらは金庫のメーカーか合鍵専門サイトなどにお問い合わせいただくようご案内しました。

更新日: 2019-07-29

「持ち運びできるぐらいの大きさの金庫のダイヤルの番号がわからなくて、開けられないので開けに来てくれますか?」と広島市中区内にお住まいの会社の従業員の40代くらいの男性からご連絡をいただきました。

メーカーはカールというもので手持ち金庫とのこと。鍵は持っていて開け閉めはできるが、ダイヤル番号が動いてしまったようで開かないようです。普段はダイヤル番号を固定していて鍵のみで開閉していたので、ダイヤル番号の控えがなく番号がわからないという状態でした。お時間60分くらいで到着できるとご案内してお伺い。無事に開錠すると、「実は自分がダイヤル番号を書いた紙を紛失しちゃったので本当に助かりました」と安心していたようです。

更新日: 2019-07-12

かなり急いだ様子で、40代くらいの女性からお電話がありました。なんでもこれから海外旅行をされるようで、パスポートが入っている金庫が開かなくなってしまったとのこと。広島市中区のご自宅でお使いの家庭用タイプだそうです。

金庫のタイプなどを詳しくお伺いすると、10桁のボタンを押したあと、レバーをガチャッと下げて扉を開けるタイプのようです。暗証番号はあっているとのことでしたが、扉が開かずにお困りのようでご連絡をいただいたそうです。かなりお急ぎのようだったので、すぐに広島市中区担当の作業スタッフに確認を取りました。15~20分で到着できるということでご案内すると「早い!助かります、すぐに来てください」と弊社にご依頼いただきました。

更新日: 2019-06-27

「遺品整理の関係で、故人の会社に置いてある金庫を開けてほしいのですが見積もりから来てもらえますか?」と広島市中区の40代くらいの女性からお電話をいただきました。できるだけ早く来てほしいとのご希望でした。

金庫の大きさを確認すると、640×1360位の大きめの金庫。小型冷蔵庫くらいあり、開けるときにガチャッと下げるレバーがあるそうです。金庫のメーカーも鍵もダイヤル番号も不明の状況。広島市中区の作業スタッフを見積もりで伺わせると、かなり昔の立派な金庫だったようです。鍵穴をくり抜いて無事に開錠することができました。その後引き出しの開錠の追加作業もいただき、こちらはピッキングで開けで無事に終了。随時何人かの方々に見られて緊張したスタッフでした!

更新日: 2019-06-14

金庫の鍵がなくて開けられないと、50代くらいの男性より電話がありました。金庫は広島市中区に住んでいるお兄さんの家に置いてあるということで、伺える時間などを確認しました。

金庫のダイヤルはテープで固定しているので開く状態にはなっているが、鍵がどこを探しても見つからないということでした。男性は、耳の悪いお兄さんの代わりに電話をしてくれているようで、作業の時も一緒に立ち会ってくれるということでした。2人が都合のいい時間で2時間後で広島市中区担当の作業スタッフを手配しました。聞いていた通りダイヤルは問題なかったので、鍵の部分を工具で開けるかたちで作業しました。説明する中でお兄さんが聞き取りにくいところは、男性が代わりに説明してくれたので、スムーズに作業を進めることができました。

更新日: 2019-05-31

広島市中区の交通関係の会社にお勤めという40代前後の男性からの入電。「会社にある大きな業務用金庫が開かない状況なんです。鍵はあるのですが…」とおっしゃっていました。詳しくお伺いするとダイヤルがわからなくなったようでした。

業務用金庫のダイヤルを思い出せる限りで回してしまったようです。これ以上は動かさないようにと伝える。広島市中区の作業スタッフは60分前後で向かえる。業務用金庫は、難易度も、料金も高いのでかなりお悩みでした。途中、本部の方と相談しながらも、結局自分たちではどうすることも出来ないわけだし頼むしかないとご依頼になりました。ベテランの作業スタッフも、かなり難航したようですが、2時間くらい格闘して開いたとの連絡。作業見ていた男性に感激されたようです。

更新日: 2019-05-17

広島市中区にお住いの60代前後と思われる女性より、「自宅にある大きな金庫の扉を子供が間違って閉めてしまい、カギが金庫内にあったので開けられなくなってしまって…」とお困りで入電。早急に開けてもらえないかとのご相談がありました。

センチュリーというメーカーの業務用金庫だそうで、メーカーにも問い合わせたが来てもらえるのは2日後、明日から海外に行く予定があり、それでは間に合わないと弊社を紹介され、ホームページを見てお電話いただいたとのこと。広島市中区は作業スタッフが少ない地域ではありましたが、確認したところ約50~60分で伺える作業スタッフが見つかり、すぐに向かわせました。カギ部分をくり抜いて開ける作業になりましたが、お客様はお急ぎだったため、とても喜んでいただけました。

更新日: 2019-04-26

広島市中区にお住まいという50代くらいの男性から、金庫の鍵開けでのご依頼がありました。ご自宅でお使いの家庭用金庫だそうで、鍵やダイヤルではなく、テンキータイプのものでした。

もともと男性のお母様が使っていたもので、番号を聞いて開けようとしたが、記憶した番号が間違っているのか全く開かないとおっしゃっています。すぐに広島市中区エリア担当の作業スタッフに予約状況と時間の確認をしようとしたところお客様は「今仕事中で…夕方頃でも大丈夫ですか?」とご予約をご希望のご様子。改めて広島市中区担当の作業スタッフに確認するとちょうどお時間に空きがあったため、無事にご希望のお時間でご予約をお取りしました。

更新日: 2019-04-17

広島市中区にお住まいの40代前後の男性からのお電話。ご自宅に置いてある小さめの耐火金庫、ダイヤル部分の鍵を開けてほしいとのご依頼。「日曜だけどご対応されてますか?」とのお問い合わせでした。

当店は365日ずっとやっています!縦横それぞれが30~40センチくらいの大きさの金庫が自宅にあるとのこと。鍵穴とダイヤルがあり、鍵は持っているがダイヤルの番号を書いてあった紙がどこかにいってしまった。番号は覚えていないので、ここ数日その紙を探しているけど見つからない。「週明けには中身を取り出して使いたいのでできれば今日中に来てください…」とのご相談でした。今から30~40分後と夕方の時間の2種類をご案内し、すぐとのことで早いスタッフを向かわせることになりました。

更新日: 2019-03-28

広島市中区の病院の方から薬品をいれている金庫のようなもの、鍵が2つあり1つは開くが1つ開かないので大至急開けてほしいとお電話ありました。

広島市中区の鍵担当スタッフに確認したところ、鍵はあるけど開かないということだと鍵穴内部の異常がある可能性高いので鍵穴をくり抜いて壊さないと開かない可能性があることをご説明したところ、「壊してもらっても早く開けばいいのですが、中に入っている薬品が少し危険なものがあるので大丈夫ですか」と言われてました。「開ける時に電動工具を使うので振動はかかるかもしれないが危険でなければ作業は可能」と30~40分でお手配しました。

更新日: 2019-03-22

広島市中区内の会社の50代くらいの責任者の方より、「会社に置いてある100キロ以上ある大きい業務用金庫のダイヤル番号を変更する作業で来てくれませんか?」とお電話をいただきました。

KOKUYOのレバー付きの冷蔵庫くらいある大きさの業務用金庫。責任者含め数人はダイヤル番号を知っていますが、その数人の内の一人が最近退職したそうです。そのため、新しい番号に変更する手続きをとってと会社の代表から言われたとのこと。日時指定がありましたので、広島市中区の作業スタッフのスケジュールも調整し、3日後にお伺いしました。無事に新しい番号に変更でき終了。また次回も宜しくおねがいしますと言われたみたいです。

更新日: 2019-03-15

広島市中区の男性より、手提げ金庫の持ち主の兄弟が亡くなり、金庫のダイヤル番号が分からず開けられないので開けてほしいとのお電話がありました。いま仕事先にいるのですぐではない、と別日がいいとのご希望でした。

手提げ金庫だからお店に持って行ってもいいんだけど…とのことでしたが、店舗は構えていないので出張でお伺いしての作業のみとご案内したところ「それなら来てもらおうかな」と週末の午前中に広島市中区の担当スタッフがお伺いすることになりました。壊したりすることなくすぐに開錠できたのですが、お客様が「できればこのまま金庫を使いたいのでダイヤル番号わからない?」と仰ったので、番号解読もし、お客様にお伝えしました。金庫によって解読できる物できない物があるので、詳しくは現場でのご相談になりますが、必要であればお申し付け下さい。

更新日: 2019-03-08

20代くらいと思われる若い声をした女性から、あわてた様子で電話がありました。「急いで会社の金庫を開けて下さい」とご依頼のお電話を受けました。場所は広島市中区でした。

お話しをお伺いすると、広島市中区にある会社の金庫で、「いつもはダイヤルを使わずに鍵で金庫を開けていたが、鍵も紛失してしまったので開けられなくなってしまったんです。いつも使用する金庫ではないので、そのままにしていたんだけど、急きょ使う事になり、今すぐに開けてほしいんです」との事でした。ちょうど作業スタッフが近くで作業していたので、30~40分前後でお伺いすることができ「ありがとうございます、助かりました」と喜びの報告をいただきました。

更新日: 2019-02-28

持ち主の兄弟が亡くなって開けられない金庫を開けて欲しいとの依頼。場所は広島市中区。金庫は手提げ金庫でちょっと大きいサイズとのこと。ダイヤル番号がわからない状態。

広島市中区エリアの作業スタッフの時間を調べ、最速60~80分で行けることを説明。夕方の混みあっている時間だったので、道路が空いていれば40~60分で行けるけど、プラス20分くらいはよけいにかかりそう、という作業スタッフの言葉をそのままお伝え。特に急ぎでもないので、その時間でお願いします、と依頼になりました。作業自体は手提げ金庫だったこともあって特に難しくはなく、15分かからずに開いたようでした。

更新日: 2019-02-25

広島市中区にて、事務所で使用している金庫が開けられないと、そちらにお勤めの40代男性よりお電話がありました。急いでおられたので、すぐに時間などを調べました。

まず、急ぎの為30~40分で向かえる広島市中区エリアの作業スタッフを手配しました。金庫は大きなものではなく、家庭でも使用できるような電子レンジ位の大きさのものでした。今までダイヤルは動かないように固定して鍵だけで開け閉めしていたそうですが、そのダイヤルを触って回してしまったとのことでした。ダイヤル開錠の為、鍵穴から開ける作業よりも時間はかかりましたが無事作業完了。中に大切な書類が入っていたそうでホッとされていました。

更新日: 2019-02-18

いまは誰も住んでいないご両親の家に金庫があり、処分にあたり、週末に実家に行くので午後の時間帯で金庫を開けてもらえないか、と息子さんからお電話がありました。ご実家は広島市中区とのこと。

広島市中区エリアの作業スタッフに確認したところ、週末であれば道路混雑も考えて少し時間に幅を取り午後2時~3時の間で、到着前にお電話差し上げるかたちで依頼となりました。ご依頼時にお客様が鍵もダイヤルもない金庫と言っており、珍しいタイプだなと思っていましたが、実際はマグネット式の金庫だったようで、今後処分するだけだとのことだったので、扉部分を壊して開ける作業となりました。他の業者さんも何箇所か当たってみたとのことでしたが、地域的に対応していないとお断りされていたそうで「来てもらえて助かった」と喜んでいただけたそうです。

更新日: 2019-02-13

広島市中区の会社にお勤めの男性からのお電話。高さ1メートル近くある大きな金庫が会社にあって、開けようとしてレバーをガチャっと下ろしたら根元からボキッと折れてしまって開けられない、とのことでした。

鍵とダイヤル番号合わせは正常にできたが、レバーが折れちゃったらどうにもできない。実は新しい金庫を買い、明日には届く予定で同時に古い金庫を引き取ってもらうことになっているので、金庫の中の物を取り出しておこうとしたらこんなことになっちゃった、とお困りの様子。レアなケースなので開け方は見てからになるとご案内し、広島市中区の担当スタッフの時間を調べました。作業スタッフが少ないこともあり60~90分で行けるスタッフしかいませんでしたが、お客様はその時間で大丈夫とのことで手配。現場では「引き取ってもらうので、部分破壊しちゃってOK」とのことで30分程の作業で無事開いたようです。

更新日: 2019-01-31

スマホで調べて当店にご入電頂いた、広島市中区のお客様です。ご自宅にある金庫の鍵が開かなくなったので見に来てほしいとのご連絡でした。特に急ぎではないとのことでしたが、すぐに広島市中区の作業スタッフに時間を確認しました。

金庫は家庭用のものより少し大きめで、鍵とダイヤルで開け閉めするタイプのものです。お客様は正確な大きさも測って教えて下さいました。作業スタッフに確認した時間をお伝えしたところ、その時間はご自宅にいらっしゃらないそうでお立ち合いが難しいとのことでした。そのため、お客様が確実に自宅にいらっしゃる時間をお聞きして、その時間に合わせて作業スタッフを向かわせる予約作業となりました。お客様は「こちらの都合に合わせてもらってすみませんね」と恐縮されていましたが、お客様の都合に合わせて金庫を開けに行くのが当店の仕事なので、気にされる必要はありません。

更新日: 2019-01-23

広島市中区のマンションにお住まいのお客様から金庫開錠の依頼がありました。近くに実家があり、そこで使用していた金庫のダイヤルが壊れているみたいで開けられないとのこと。もう実家では使用しないので、お客様が自宅に持ってきて自宅で使おうと思っているとのことでした。

金庫は家庭用でダイヤルと鍵で開けるタイプとのこと。金庫のダイヤルが壊れていて開けられなくなっているので、とりあえず開けてもらってから、修理ができなければ鍵だけで開け閉めして使おうと思っているとの事でした。広島市中区エリアの対応スタッフの時間を確認し、40~60分で行けるものを手配。金庫はかなり古いものらしく、壊れたダイヤルは修理で直るかもわからない状態だったようですが、開けることは問題なく終了。お客様が言っていたように、鍵だけで開け閉めして使用されるようでしたが、購入してから20年以上経過している金庫だったので、耐火性能もほとんど期待できないことなどを説明。古い金庫は廃棄して新たに金庫を購入すると言っていたようです。

更新日: 2019-01-18

広島市中区の男性からお電話があり、自宅にある金庫のダイヤルを子供がいじってしまって開かなくなってしまったとのご相談でした。ダイヤル番号の控えはなくなっていたので、動かさないようにテープで固定して使っていたら、子供がテープをはがしてグルグルとダイヤルを動かしてしまったようです。

週末の混んでいる時間帯でした。広島市中区エリアはそこそこ対応スタッフも多いのですが、複数のスタッフに時間確認をすると「通常より20~30分はよけいにかかる」とのことで、もっとも早いスタッフで60~90分でした。ただ、お客様も特に急ぎではなく、明日の午前中に金庫の中のものを取り出したいとのことで、今日中なら何時でも大丈夫だよ、と言ってくれました。家庭用の金庫でダイヤル開錠は比較的簡単に終わり、お客様にはわからなくなっていた正しいダイヤル番号もお伝えして作業終了。ダイヤルは外側を固定していても、内側の方が動いてズレると開かなくなることがあるので、面倒でも毎回ダイヤルを合わせて開けるようにしてください。

更新日: 2019-01-10

広島市中区の2世帯住宅に住まわれている男性から「親が管理している金庫が開かなくなってしまったので開けてほしい」と連絡がありました。ご両親が困っていて、代理で息子さんがネットで調べて当店に電話をくれたようです。

2階が自分たちの家で、1階に両親が住んでいる2世帯住宅とのこと。両親が管理している金庫のダイヤル番号がわからなくて母から頼まれたとのことでした。父は先日入院してしまって意識がなく、金庫の番号を聞く事が出来ないみたいで、母は明日保険の申請をするのに金庫に入っている証書や印鑑が必要とのことでした。ダイヤル番号を書いた紙を見つけたけど、その番号に合わせても開かずにお手上げ状態とのことでした。広島市中区エリアは作業スタッフが少ないため、最速で行けるものは60分前後で行けるものも1名のみでした。お客様に伝えたところ、60分くらいなら待てるということで、そのまま作業スタッフを派遣。作業後のアンケートをしたら、とても喜んでいました。

更新日: 2018-12-27

広島市中区に住んでいる30代くらいと思われる男性から「会社にある金庫の鍵を失くしてしまい、開けられなくなった」とのお電話がありました。鍵とダイヤルで開けるタイプの金庫で、ダイヤルの番号はわかるけど、鍵は予備もなく開けられない状態とのこと。すぐに作業スタッフの手配をするため、受付をしました。

なんでも金庫の持ち主は、電話をくれた男性のお義母様だそうです。会社と言っても個人経営に近い小さな不動産屋さんみたいでした。金庫の中には、契約書など必要なものがあり、今日にも使う書類があると言っていました。すぐに広島市中区エリア担当の作業スタッフの状況を調べました。広島市中区エリアは対応スタッフも多いのですが、作業中だったり移動中だったりでもっとも早い時間が40~60分のものが2名。お客様にお時間をご案内したところ、その時間でお願いしますとのことだったので、2人のうち金庫が得意そうなスタッフを手配しました。小型冷蔵個くらいの業務用金庫でしたが、鍵穴を壊すことなく鍵穴から開けたようです。また、鍵が1本もないということでシリンダーの交換も依頼されたとのこと。業務用金庫はシリンダーやダイヤルの部品交換も可能です(対応不可エリアもあります)。

更新日: 2018-12-20

広島市中区の40代くらいの男性から金庫開錠の依頼がありました。身内に不幸があり、緊急で金庫を開けたいとのことでした。電子レンジくらいの大きさの家庭用金庫でなるべく急ぎで開けたいと言っていました。

金庫はもともとお父様が使っていた物らしく、鍵はあったけどダイヤル番号の控えが見つからず、親戚中で探したけど出てこなかったようです。ダイヤルは固定したままで使っていなかったかも、と思って鍵だけで開けようとしても開かない。もうお手上げです、と言っていました。ダイヤルは左右に2ヶ所あり、真ん中に鍵穴がある金庫でした。そのため、金庫開錠作業に多少時間はかかりましたが、金庫の中に大事な書類等が入っていたようで、金庫が開いた瞬間は親戚中から拍手がおこったようです。作業をした広島市中区のエリア担当のスタッフは、いつもの作業をしただけなのに、という感じで照れくさかったという報告があがっていました。

更新日: 2018-12-13

広島市中区にお住まいの女性から、自宅にある家庭用金庫の鍵が開かないので開錠作業をして欲しい、とのご依頼をいただきました。お客様は、翌日の作業をご希望だったので、すぐに作業スタッフの予約状況を確認しました。

詳しく話を聞くと金庫があるのは、現在空き家になっているお客様のご実家だそうです。整理をするため久しぶりに訪れて金庫を開けようとした際、スペアの鍵が数本あったものの、どれを使っても開かないとのことでした。広島市中区は対応作業スタッフがあまり多くないエリアですが、翌日の予約だったので時間調整できました。お客様のご希望が午前中だったので、9~10時の間に訪問するということで、予約をお取りしました。車で移動するので到着時間は若干の幅を見させてもらっています。その場合、到着前に作業スタッフから直接お客様に「もうすぐ着きます」と電話を入れることもできます。

更新日: 2018-12-04

広島市中区の男性のお客様より電話がありました。家にある家庭用の金庫を開けて欲しい、という依頼でしたが、金庫はスティック状の棒みたいなものを挿して、横にあるツマミのようなダイヤルのようなものをひねったら開く金庫とのこと。そのスティック状の棒を紛失したようでした。

話を聞くかぎり、おそらくマグネット式の金庫(マグロック)と思われます。広島市中区エリア担当の作業スタッフに、時間確認と同時に金庫がマグロックであることを伝えます。最速で行けるスタッフは30~40分のものがいました。お客様もその時間で問題ないということですぐに手配しました。実際にどうやって開けたかの報告はありませんでしたが、あまり時間もかからずに作業は終了したようです。ただ報告には、金庫の中にマグロック用の磁石(棒)が入っていたとありました。マグロック金庫は、閉めるときは磁石(棒)を使わずに閉められるので、中に閉じ込める人も多いそうです。

更新日: 2018-11-27

広島市中区の男性のお客様より入電があり、「金庫のカギを開けてほしいのですが、業務用でも開けられますか?」との問い合わせがありました。開け方は金庫の種類や状態で様々ですが、基本どんな金庫も開けられるのでご安心ください、とご案内しました。

お客様の家には業務用金庫が2つあるが、全然使っていなかった。鍵はあるけど、ダイヤル番号はわからない。せっかくだから、今後はその金庫を使いたいと思っているとの事。広島市中区エリアの作業スタッフで最速で行けるものは20~40分だったので、そのまま案内。お客様はスピーディーな対応に喜んでくれました。「ダイヤル開錠も部分破壊することなく終了し、番号と開け方も教えてもらったので、とても良かった。こんなに簡単に解決するなら、早く電話すればよかったよ。本当にありがとう」とのお言葉をいただき、作業スタッフも喜んでおりました。

更新日: 2018-11-20

「金庫の鍵をどこかになくしちゃったよ!」焦ったような声で、広島市中区にお住まいの50~60代くらいの男性から電話がありました。どうやらいつも使っている金庫の鍵をどこかに紛失してしまったようです。今日中には中に入っているものを取り出さないといけない、と言っていました。

鍵とダイヤルで開ける金庫だけど、ダイヤルは固定したままで鍵だけで開け閉めしていたとのこと。足も悪く、近くに銀行もないとのことで、お金や貴重品はすべて金庫にしまっていると言っていました。その金庫が開かないとお困りなのもわかります。お客様の都合と広島市中区の作業スタッフの状況を調整し、2時間後に作業スタッフを向かわせることで予約となりました。そのお客様の受付が終わった10分後、再度電話があり「鍵あった!さんざん探して見つからなかったのに、金庫の裏側に落ちていたんだよ。こりゃあうっかりしていたね。ハハハ…」と見つかった嬉しさもあって笑っていました。「それは良かったですね。まだお時間があるので、今回はこのままキャンセルしておきます」と返答。自分の成約数が1本減ってしまいましたが、元気で明るいお客様の声に和めました。

更新日: 2018-11-13

広島市中区の会社勤務の方より、会社にあるハンドル付きの業務用金庫のダイヤル番号を変更してほしいとのお電話がありました。急いではいないので、近日中に来てくれれば助かりますとのことでした。

ダイヤル番号を変更したい理由としては、会社を辞めた元従業員の方が番号を知っているため、念のための交換でした。確かに何かあったときに、その方が疑われるのも良くないでしょう。金庫のダイヤル番号変更の依頼で、もっとも多い理由です。広島市中区は現在対応できるスタッフが僅かです。状況を調べると、当日は予約作業で対応不可だったため、翌日のもっとも早く行ける時間を案内しました。大きな業務用金庫でしたが、開け閉めはできる状態だったので、ダイヤル部分を外してその場ですぐに番号を変更して終了。色々な書類や現金を入れているので安心しました、と喜んでくれていたようです。

更新日: 2018-11-06

広島市中区の年配の男性から、家庭用金庫の鍵開けの依頼がありました。昔から使っている電子レンジくらいの大きさの金庫で、ダイヤルと鍵で開けるタイプとのこと。ダイヤル番号はわかるけど、1本しかない鍵をどこかに紛失されてしまったようでした。

今すぐに開ける必要があるわけではないと言ってましたが、金庫の中の書類を確認しようとしたら鍵がないことに気付いたようです。古い金庫なので壊してもいい、と言ってましたが、家庭用金庫の鍵穴部分からの鍵開けなら、壊さずに開けられることがほとんどです。鍵だけネットで合鍵を注文作成すれば、金庫もそのまま使用できますよと案内しました。広島市中区周辺にも複数の作業スタッフがいますが、都心部と違って対応エリアが広いので、作業スタッフの移動距離が長くなることが多いです。それでも40~60分で行けるものがいたので、その最速スタッフを手配。鍵穴から壊さずに開錠できました。

更新日: 2018-10-30

「広島市中区に住んでいる父親が、金庫が開けられなくなって困っているので、すぐ開けに行ってもらえませんか」と息子の方から電話がありました。お父さんは80歳を超える高齢の方で、金庫が開かずに困って息子さんのところに電話をしたようです。詳細を聞くためお父さんの電話番号を聞き、こちらからかけなおしました。

少し耳が遠いお客様だったため、ついつい話をしている自分の声も大きくなってしまいます。金庫は電子レンジくらいのよくある家庭用金庫で、鍵もあってダイヤル番号もわかるのに開かないとのことでした。広島市中区エリアの作業スタッフは多くはありませんでしたが、40分くらいでいけるものと90分で行ける2名がいました。お客様は「ずっと家にいるから、どっちでもいいよ」と言ってましたが、40分くらいで行けるスタッフを手配。開かなかった原因は、想像通りダイヤルの内部が動いてしまっていたためでした。ダイヤルを固定したままで動かさないと、錆などが発生することもありますので注意してください。

更新日: 2018-10-23

広島市中区のおばあちゃんから「金庫の鍵を失くしちゃって金庫が開かなくなっちゃった。小さい金庫だけど、中のものを取り出したいので開けて欲しい」とお困りの電話がありました。話を聞くと、手提げ金庫のようでした。

すぐに広島市中区エリアの作業スタッフを40~60分で派遣。ふだんはダイヤルはそのままで、鍵だけで開け閉めしていた金庫とのこと。小さくて安い金庫だし、壊してもいいとのことでした。現場に行った作業スタッフの報告だと、手提げ金庫なら簡単に壊せるけど、鍵穴からピッキングで簡単に開けられることも多いので、鍵穴からの開錠を始めたらすぐに開いちゃって、作業スタッフもおばあちゃんも軽くびっくり。おばあちゃん「さすがね~」とすごく喜んでくれて、お煎餅とお茶をご馳走してくれたと報告にありました。

更新日: 2018-10-16

広島市中区の高齢の男性から金庫を開けて欲しいとのお電話がありました。20年以上前に購入した古い金庫で、ダイヤルを固定してたんだけど、動いてしまって開かなくなっちゃったとのこと。もう、たいした物も入れておらずほとんど使わないので、開けた後に処分もして欲しいとのことでした。

お客様の希望時間は特になかったため、広島市中区エリア担当の作業スタッフの行ける時間60分前後で案内して、すんなり成約となりました。鍵とダイヤルで開ける家庭用金庫という話でしたが、金庫が古いせいもあり、大きさは小さな冷蔵庫くらいあるとのこと。ほとんど使ってもいないのに、場所だけとって邪魔だし、20年以上も経っていると経年劣化で火事などがあった場合も耐火性能が期待できません。結局、現場でダイヤル部分を破壊しての開錠となり、そのまま処分希望となりました。ただ処分は、作業車に積めるスペースがなかったため、後日引き取りに行くことになったと報告がありました。

更新日: 2018-10-10

広島市中区の高齢の女性から金庫開錠の依頼がありました。電子レンジサイズの家庭用金庫で、鍵とダイヤルで開けるタイプ。鍵もあるし、ダイヤル番号もわかっているのに、金庫が開かないとお困りでした。ダイヤルの内部が何かの衝撃などで動いてしまったのかも知れません。

すぐに向かえる作業スタッフを探しました。最速で行けるスタッフが60分前後でしたが、お客様もその時間なら待てるということで依頼となりました。お客様は料金もかなり気にされていましたが、受付の段階では最低料金の8000円から、という案内しかできません。金庫の状態がわからないので、簡単に開くのか開けるのに手間取るのか等、金庫を見ないとわからないからです。スタッフが到着すると、息子さんと思われる男性も一緒に立ち会いにいたようです。作業前に料金説明をして、まずはお客様から金庫の鍵とダイヤル番号のメモを預かって試したところ、すんなり開いたとのこと。お客様が、ダイヤルの合わせ方を間違えていたようです。こういうケースも少なくありません。作業スタッフは少し拍子抜けしたようです。

更新日: 2018-10-02

「家の金庫が開かないんだよねえ~」とのんびりした感じで、広島市中区の男性から連絡が入りました。「別に急がないんだけどさ~」と言うので、こちらもお客様に合わせてのんびりと受付しながら「いつ頃にします?」と聞くと「今日にしようかな…」。思わず「今日希望ですか?」と拍子抜けしてしまいました。

お客様が言うには、最初鍵屋さんを探して持っていこうと思ったけど、さすがに家庭用の金庫でも重たくて大変だし、来てもらえるならやってもらっちゃった方がいいか、となったとのこと。別に急ぎで開ける必要はないけど、外出予定のない今日がいいかな~と思ったとのこと。広島市中区対応スタッフの時間を調べて、もっとも早い時間だと40~60分で向かえると案内。すると「早いね~。じゃあ、それでいいよ~」と相変わらず軽い返事。実際、現場でもスタッフが作業内容説明や料金説明しても「それでいいよ」と言った感じですべて二つ返事だったようです。作業終了後「助かったよ~」と言っていただけたとのこと。ほんわかムードの金庫案件でした。

更新日: 2018-09-26

「金庫が開かなくなっちゃったからすぐに開けに来て」と開口一番焦った口調でしゃべってくる女性。場所は広島市中区で、電子レンジくらいの大きさの家庭用金庫。鍵はあるけどダイヤル番号がわからず開かないというパターンでした。

ダイヤル番号はわかっているけど開かない。ダイヤルは、ずっとテープで固定していて、鍵だけで開け閉めをしていたとのこと。鍵とダイヤルで開ける家庭用金庫の場合、こういう『ダイヤル固定』をされているお客様が本当に多いです。これは、やめるようにしてください。番号の合わせ方を忘れてしまったり、なにかの拍子でダイヤルが動いてしまったり、衝撃で外側のダイヤルが動いていなくてもダイヤルの内部がズレてしまって開かなくなること等があります。最速で行けるエリアの作業員の時間40~60分で案内し、お客様も「なるべく早く来て」と言いつつ依頼となりました。開けた後はダイヤル番号の合わせ方を作業スタッフから説明させてもらいました。

更新日: 2018-09-19

広島市中区にある店舗の方から金庫の相談がありました。鍵とダイヤルで開ける業務用金庫で、ふだんからダイヤルは使わず鍵だけで開け閉めしていたようですが、何かの拍子でダイヤルが動いてしまい開かなくなってしまったとのこと。ダイヤル番号は会社で誰もわからないようです。

鍵を開けた後にダイヤル番号も教えて欲しいという要望もありました。ダイヤル番号を教えたりダイヤル番号の合わせ方(開け方)を聞くお客様はけっこう多いです。向かえる作業スタッフは最速のもので40分前後でした。お客様はけっこう急いでいたようで、1時間以内に金庫の中のものを取り出したいと言ってました。到着に40分、金庫を開けるのに20分は金庫を見ていない状態では確約できません。お客様にもそのように説明したところ、電話口で少し悩んでから「おたくに頼みます」とご依頼となりました。結果的に30分くらいで開けることができ、お客様も喜んでいたようです。金庫の鍵開けはおまかせください!

更新日: 2018-09-12

広島市中区にお住まいのおじいちゃんから入電。ご自宅にある金庫が開かなくなってしまった。鍵とテンキー式のボタンで開ける金庫だそうで、鍵は持っている。テンキー部分が反応しないから、電池を自分で交換してみたんだけど開かないんだよ、とのことでした。

夜8時を過ぎてのお電話で、おじいちゃん「9時になったら寝ちゃうからそれまでに来て欲しいな」と可愛く言っていました。9時までに行けますが、作業時間などを考えるとギリギリです。また、夜8時以降はプラス3000円の夜間割増がかかることも説明し、翌日の午前中に行くことになりました。金庫は、テンキー部分が完全に壊れてしまっていたようで、おじいちゃんに了解をもらって部分破壊しての開錠となりました。金庫に大事な書類が入っていたので「もう相当古かったし、しようがないね。大事な書類が取り出せてよかったよ」と喜んでいたそうです。

更新日: 2018-09-04

広島市中区にある会社の本部の方から入電。店長不在の店舗で、業務用金庫が開かなくなりアルバイトやパートさん達がパニックになっている。本部も必要な情報もよくわからない状況との連絡。とにかく一刻も早くその店舗に向かって金庫を開けてほしいとの事。

この時期は作業スタッフも交代で夏休みをとるため、通常より少し稼働人数が少ないです。ただ朝早い時間で予約作業もなかったため、エリア担当が最速40~60分前後でのお伺いが可能とご案内。パートさんでは決済は出来ないので、本部の方に連絡し相談しながらの作業となりました。鍵があってダイヤル番号も判明しているので、それほど難しい作業ではなく、ダイヤルの回し方の問題だったようです。皆さんパニックから解放されてほっとしたようです。振り込みは基本個人のお客さんは対応難しいですが、企業さんの場合、当日や翌日中のお振り込みが可能であれば、対応できる場合もあります。

更新日: 2018-08-21

最初の電話は息子さんからでした。広島市中区に住んでいる両親のところにある金庫が開かなくて困っているので開けて欲しいとのことでした。両親が息子さんに相談されたそうです。ただ到着時間や金庫の大きさなどを直接確認したいので、ご両親の電話番号を聞いてこちらから掛けなおしました。

鍵とダイヤルで開けるタイプの家庭用金庫で、大きさは電子レンジより一回り大きいくらいとのこと。ダイヤルは使ってなく鍵だけで開け閉めをしていたようです。その鍵を鍵穴に入れて回そうとしても回らないために金庫が開かない。今日、金庫の中にある書類を使いたいのでなんとか開けて欲しい、とのことでした。家庭用金庫なら、そんなに時間がかかることなく開けることができると思います。到着時間を案内し、すぐに作業スタッフを手配しました。翌日、ご丁寧に息子さんからお礼の電話をいただきました。

更新日: 2018-08-07

広島市中区のリピーターのお客様。以前に作業スタッフが行ったときの名刺を持っていてくれて、その電話番号から電話をいただきました。「前回は室内ドアを開けてもらったけど、今回は金庫を開けて欲しいんだけど」とのご依頼でした。リピーターさんからの依頼は嬉しいものです。

すぐに時間を調べたところ、前回作業に行ったスタッフは作業中だったため1時間くらいかかる状況でした。お客様にお伝えして、他のスタッフなら30~40分で行けますと案内。お客様は「そんなに急いでいないので、前回のスタッフさんにお願いしたいわ」とのこと。前回行ったスタッフにもそのまま伝えたところ「嬉しいですね。なるべく急ぎます」。金庫は家庭用金庫でダイヤル番号はわかっているのに開かない、とよくあるトラブル。指名のベテランスタッフは、10分かからずに金庫を開けたようで、さらなる信用を得たようでした。

更新日: 2018-07-31

広島市中区の会社の事務員さんと思われる女性から「会社で使っている金庫が開かなくなったので開けてもらえますか?」と電話がありました。聞いていたダイヤルで合わせても開かず、カギも紛失してしまったとのこと。大きさを聞くと、小さい冷蔵庫くらいでレバー付きとのこと。業務用金庫と思われます。

業務用金庫の鍵はとても頑丈で、難しいことが多いのですが、ちょうど近くで金庫開錠を得意とするベテラン作業スタッフがおり、作業に向かうことになりました。なるべく壊さず開けてほしい、との要望があり、作業時間は少しかかりましたが、無事壊さずに開けることができました。会社の方達も大喜びだったようです「こんなに暑い中、ご面倒をかけてすいません。さすがプロの鍵屋さんですね」と冷たいお茶もいただいたようです。全エリアで必ず壊さずに開けられるわけではありませんが、可能な限りお客様の要望にお応えします。

更新日: 2018-07-24

広島市中区の会社の方から金庫開錠の依頼がありました。レバーが付いている業務用金庫で、大きさは小さな冷蔵庫くらいとのこと。ダイヤルと鍵で開けるタイプで、ダイヤル番号はわかっている。鍵を紛失してしまい、開けることができない状態とのことでした。

ダイヤルの番号はわかっているとのことですが、ダイヤル番号は内側がズレていることもあります。ダイヤルが合っていて鍵部分からの開錠なら、鍵穴から開けられる可能性が高いです。実際に金庫を見ないと鍵穴部分の開錠だけで終わるかはわかりませんし、開錠に要する時間も業務用ならスムーズに開いても30分はかかります。場合によっては数時間かかることもあり、このあたりの作業時間も、実際に金庫を見て作業をしてみないとわかりません。お客様に了承をいただき、作業スタッフを手配しました。報告を見て1時間以上かかっており、かなり大変な作業だったようです。

更新日: 2018-07-17

広島市中区内にあるお寺の住職さんより、住居にしてある部屋にある金庫を開けて欲しいとのこと。一般家庭の冷蔵庫くらいある大きいサイズの金庫で、レバーもあるので業務用かも、とのこと。先日、場所を動かしたからそれが原因かなぁと言っていました。

金庫を管理されていたのは入電者の親御さん。 鍵は開いてるはずだし番号をメモした紙もあるとのこと。ただ、それでも開かない。番号あってるかは定かじゃないかも、と言っていました。鍵も持っているので、考えられるのは番号が違うか紙に書いてある番号が違うか番号がずれちゃったかのいずれかでしょう。お客様の希望の時間で予約となり、作業はそこまで大掛かりにならずに終了。 報告を聞いたところ、金庫の内部のダイヤルが動いてしまっていたようでした。

更新日: 2018-07-10

広島市中区内にあるお寺の住職さんより、住居にしてある部屋にある金庫を開けて欲しいとのこと。一般家庭の冷蔵庫くらいある大きいサイズの金庫で、レバーもあるので業務用かも、とのこと。

金庫を管理されていたのは入電者の親御さん。鍵は開いてるはずだし番号をメモした紙もあるとのこと。ただ、それでも開かない。番号あってるかは定かじゃないかも、と言っていました。鍵も持っているので、考えられるのは番号が違うか紙に書いてある番号が違うか番号がずれちゃったかのいずれかでしょう。お客様の希望の時間で予約となり、作業はそこまで大掛かりにならずに終了。報告を聞いたところ、金庫の内部のダイヤルが動いてしまっていたようでした。

更新日: 2018-06-19

広島市中区の女性から、実家にある家庭用と思われる金庫を開けてほしい。この方も、自宅から実家に向かっているので、その到着時間を合わせてきてほしいとのご依頼でした。

ご両親が亡くなってしまったので、家を解体するにあたり金庫を開けようとしたところ、ご両親から預かっていたはずのカギを紛失したとのことでした。もう使わないので壊してもいいから開けて、その後にそのまま処分したいと業者に電話したら、持ってきてと言われたけど私ももう高齢だから無理だし・・と困り果てていたようです。当店で金庫の開錠と引き取りもできますよとお話しすると、すごく喜んでくださいました。作業スタッフがお客様の到着時間に合わせて伺い、無事に金庫を開けて処分もご依頼いただけました。

更新日: 2018-06-12

広島市中区にある会社の女性の方からの入電でした。会社で使ってる金庫を開けてほしいとの依頼でした。大きさ的には電子レンジよりも小さい金庫で、鍵を中に入れたまま金庫が閉まってしまったとの事。日曜日だけどやってますか?とお問合せでした。

小さい金庫なので、ダイヤルなどはなく鍵だけで開けるタイプの金庫との事。日曜日でしたが当店は日曜日でも営業しています。朝9時頃にお電話をいただき、向かえるものをすぐに調べました。60~90分で行ける者と40~60分で行ける者がおり、なるべく早めの方がいいとの事で早い方で手配を取りました。金庫を見させてもらい、ピッキングで開けられる鍵だったので、ピッキング開錠で作業は終了しました。「日曜日に急に電話したのにこんなに早く対応してもらえて助かりました」ととても喜んでもらえたと作業スタッフから報告がありました。

更新日: 2018-05-29

広島市中区の50代くらいの男性からでした。先日父が亡くなり、遺品整理をしていると棚の奥から見たことない金庫が出てきたとのこと。しかし、鍵の事など聞いたこともなく、中に何が入っているかも分からない。こんなこと初めてだとかなりお困りの様子。処分も一緒にしてほしいが、まずは見積もりをしてほしいとのことでした。

金庫自体はミカン箱くらいでそこまで大きくないが、ダイヤルなしの鍵穴2つついているタイプ。作業スタッフに見積りで相談してみたところ、そのタイプは少し特殊なため、見てみないと分からない。ちょうどその近くに予約作業があるため、その後で良ければ無料見積りに行けるので、お客様と時間調整して行くことになりました。現場で金庫をみると、少し特殊だが通常開錠でスムーズに作業が進みそう。金庫は鍵を開けないと処分もできないこともお伝えして、家族にも相談してみたいとのことで見積りのみで終了となりました。後日「開錠をお願いします」と正式にご依頼をいただきました。

更新日: 2018-05-22

先日、40代くらいの男性から電話がありました。「金庫が開かなくて困っている人がいるから電話してあげてくれない?」とのこと。お客様の連絡先を聞き、こちらから電話をすると広島市中区内でエーコーの金庫のダイヤル番号がわからなくて困っているとのことでした。

日時の希望を伺い作業スタッフが向かいました。金庫を移動した際に、ダイヤルを固定していたガムテープが外れてしまい、ダイヤル番号を覚えていなかったため開けられなくなったようです。無事にダイヤル番号を解読でき開錠できましたが、またガムテープで固定するというので、念のため紙にも番号を記載し、保管しておくように伝えたとのことです。帰りに採れたてのきゅうりをたくさん頂き、塩もみして食べたらみずみずしくて最高に美味しかった!と作業スタッフがとても喜んでいました。

更新日: 2018-05-15

広島市中区の40代くらいと思われる男性から、お得意様の自宅にある金庫を開けて欲しいとのご依頼でした。その方が年配の方なので、電話をくれた男性に「心配だから一緒にいてくれない?」と頼まれたようで、翌日の朝10時予約をしたいとのご希望でした。

翌日予約した時間に作業スタッフが到着すると、電話をくれた男性とそのお得意様が二人で金庫を用意して待っていたようです。「いつも何かあるとすぐに頼っちゃって悪いね~」なんて言いながら、まるで親子のようで微笑ましかったと作業スタッフが報告で言っていました。金庫の中には書類や保険証書等入っていたようでしたが、無事にダイヤル番号を解読でき、開けることができました。金庫自体も20年以上経っているようで、新しい金庫の購入も改めて検討するとのことでした。

更新日: 2018-05-02

広島市中区にお住まいの高齢と思われる男性より、ご自宅にある家庭用金庫のダイヤルが動いてしまったのか壊れてしまったのか、開かなくなってしまったので、金庫を開ける作業と、ダイヤル番号の解読もお願いしたいというご依頼がありました。

できれば早いうちに開けて欲しいとのご希望だったので、30~50分で伺える作業スタッフを向かわせました。ダイヤル番号を探って開ける方法を試みましたが、ダイヤル自体が壊れてしまっていて探ることができず、開けることができません。現場でお客様と相談して、ダイヤル部分をくり抜いて開ける作業となりました。金庫の中に取り出したいものがあったので、ひとまずは開けられてよかったとお礼をいただけました。

更新日: 2018-04-23

広島市中区の男性からの入電で、実家のお父様が使われている金庫が開けられなくなってしまったので、できれば今日中に開けて欲しいとのご依頼がありました。お客様も実家に行くので、立ち合いとお支払いはお客様とのこと。

仕事から帰られる夜8時以降の作業がご希望だったので、時間指定でご予約のうえお伺いしました。お父様がご病気で意思疎通ができなくなってしまい、カギはあるそうですが、ダイヤル番号が分からず、開けられなくなってしまったとのこと。家庭用金庫だったこともあり、直ぐにダイヤル開錠で開けることができました。お客様は「すごいねー、さすがプロだね!!」とびっくりしていたそうです。

更新日: 2018-04-17

広島市中区の会社の事務の女性の方からの入電でした。会社の金庫のダイアルが開かなくなった。開け方を書いたメモはあるが、その通りにやっても開けられない。万策尽きたので、鍵屋に頼むことにしたとのことでした。

早急にとのことでしたが、作業スタッフがちょうど近くで作業していたため、最速30分でご案内することができました。「胸のあたりまである大きな金庫ですが、開けられますか?」とご不安な様子でしたが、金庫は過去にもたくさん開けた実績があります。開け方が記入された用紙もあるとのことで、作業スタッフはスムーズに開けることができたようで、ホッとしたと報告を受けました。

更新日: 2018-03-27

先日、広島市中区に引っ越しをしたばかりの方から入電がありました。金庫のダイヤルをテープで留めてあるが、引っ越しの移動の際に動いてしまったようで、開かなくなったようです。引っ越しの片付けもある為、特に急いでいるわけではないが予約したいとのことでした。

「引っ越しの片付けが落ち着くのが金曜日くらいだから土日に来てくれたらありがたいわ」とのこと。本来土日は予約で埋まる場合が多いいですが、事前の入電だったため希望の時間に沿うことができました。実際に作業を行い、15分程度で金庫が開いたようで作業スタッフの技術の高さに驚いていました。「専門の方に頼んで良かった!またお願いします」と感謝の言葉を頂きました。

更新日: 2018-03-07

亡くなった父の金庫が見つかったが、開け方は父しか知らないので来てほしいと娘さんからお電話がありました。金庫のあるご実家は広島市中区内とのことでしたので、近くの作業スタッフを手配しました。

ご実家の整理をするためしばらくは在宅ということでしたので、60分程で伺えるよう手配をし、作業スタッフを向かわせました。金庫を見せていただき、まずダイヤルの解読を試みましたが、何種類かある方法を試してもダイヤルが狂ってしまっているのか開かず。お客様に説明、壊さずに開けるには少し時間がかかる、金庫は古く対応年数も過ぎているので、もう使わないのであれば短時間で開く部分破壊もありますと。中には大切な書類などが保管されていたようで、無事取り出せて喜んで頂けたということでした。

更新日: 2018-02-26

広島市中区にお住まいのお客様より入電。家族の遺品整理の際に出てきた家庭用金庫を開けたいが、鍵も番号も分からないので、開錠して欲しいとのご依頼でした。

亡くなった方の部屋で、鍵や番号書いている紙を探してみたが出てこず、素人じゃ開けられなかった。仕事から帰る途中なので、時間合わせて来て欲しいとのことでした。作業員の予約がちょうど空いていたので、指定の時間に向かうことが出来ました。作業員から金庫について詳しく聞けたし、開けてもらえて本当に良かったと感謝のお言葉をもらいました。

更新日: 2018-02-13

広島市中区のお客様より、金庫の鍵はあるけどその鍵でなぜか開かないとの入電がありました。入電車はお孫さんで、祖母が開けられずに困っているようで、早急に来て欲しいとのことでした。

料金¥8000~でご案内しましたが、いくらくらいかかるのか不安だとのことで、見積もり無料からでご案内しました。近くに作業スタッフがいたので30-40分ですぐに到着。持っていた鍵が金庫の鍵ではなかったため、鍵穴からピッキングで開錠し、作業終了となりました。お祖母様が高齢のためお孫さんが心配で来てくれたようで、お二人ともとても喜んでくれたようです。場所や時間帯によっては、金庫の鍵開けも無料見積りで伺うことができますので、お問合せください。

更新日: 2018-02-05

広島市中区のお客様から、ダイヤルと鍵で開けるタイプの金庫が開かなくなってしまったので至急開けてほしいとの依頼。夕方からご家族のお通夜があり、それまでにどうしても取り出したいものがあるとのことでした。

付近で作業している作業員が何名かいたため、担当者の調整をし、もっとも早く行ける者を手配しました。30分程で現場に到着。普段テープで固定していたダイヤルが動いてしまい、ダイヤル番号を書いたメモも見つからなくなってしまったとのこと。幸い鍵はあったため、ダイヤルの開錠作業を行いました。ダイヤル番号の解読もでき、希望の時間にも間に合わせることができたので、お客様にもとても喜んでいただけました。

更新日: 2018-01-30

広島市中区の年配のお客様から、ポストの鍵をなくしてしまって困っているとのお電話がありました。このお客様、過去に何回もご依頼いただいているリピーターの方です。ポストの中身も取り出せず、郵便物がたまっていく一方なので、なんとか開けてほしいとのことでした。

過去すべて同じ作業スタッフが伺っているので、今回も同じ者がいいとのご指名付きでした(※急ぎの場合は、作業状況などで同じ者が行けない場合もあります)。ポストのカギを開けて、中の郵便物も取り出すことができ、お客様も不安な表情から笑顔になったそうです。前回取り付けた玄関の二重ロックのほうも調子がいいらしく、安心して毎日過ごせていると感謝されたとのことでした。お客様も電話口で作業員とはツーカーの仲だわなんておっしゃっていましたが、本当に信頼できると言ってもらえ受付を担当した私も嬉しくなりました。

更新日: 2018-01-23

広島市中区にお住まいの年配のお客様からのお電話です。自宅で使っていた家庭用の金庫の鍵を失くしてしまい、開けられなくなってしまったとのこと。金庫の中にあるものを明日使いたいので、今日中の対応希望です。

エリア担当スタッフをすぐ調べたところ、60~90分で行けるものと20~30分で向かえるスタッフがいて、早い方の時間で手配しました。お客様は夜遅くなってでも今日中に開けて欲しいと仰っていたので、30分で到着してすぐに金庫が開いたことに驚かれていました。「本当にすぐ対応してくれるんだね」と後日アンケートで感謝のお言葉をいただきました。

更新日: 2018-01-15

広島市中区にお住いの高齢のお客様より、自宅で使っている金庫が急に開かなくなった。この後に銀行に行きたいので、中に入れている通帳と印鑑を取り出したい。どうしたらいいか、とお困りのお電話がありました。

お話を聞くと、いつも金庫のダイヤルが動かないようにテープを貼っていたのが剥がれてしまった。もうずっとそうやって使ってたので番号なんてわからないとのこと。60分でお伺いできるエリア担当が見つかり、無事に番号を解読して開けることができました。お客様もまた同じことがないようにきちんと金庫の番号を控えておくわと言って、銀行の時間にも間に合いましたとお礼のお電話いただきました。

更新日: 2018-01-09

お寺の住職さんより変わったご依頼の電話がありました。正月を目前に控え、お賽銭泥棒に壊されたお賽銭箱の鍵を鍵を新しいものに交換してほしいとお困りでした。

到着時間は30~40分で行けるスタッフがいましたが、詳しく聞くとお寺の本堂にある鍵とのこと。開けることは確実に出来ますが、交換は物を見ないとわからない、ということを了承いただきスタッフを向かわせました。お賽銭箱の鍵穴がつぶれていて、鍵開けはできたけど鍵穴は特殊なもので同じものがなかったため、取り付けられるもので代用という形で交換しました。

更新日: 2018-01-05

広島市中区のお客様から、ご自宅でお使いのみかん箱くらいの大きさの家庭用金庫を開けてほしいとのお電話をいただきました。今日中に取り出したいものが入っているとのことで困っていらっしゃいました。

年末が近づいてきて混みあっている状況でしたが、ちょうど近くで早めに作業を終えた者がいたので次の予約までの合間に伺うことができました。以前からダイヤルは動かさずに鍵のみで開け閉めしていたそうですが、先日引っ越しの際に動いてしまったようで、番号は合っているはずなのに開かなくてお困りでした。外側の目に見える部分のダイヤル番号は変わっていなくても、ダイヤルの内部が動いてしまって開かなくなることもある、と作業スタッフから聞いたことがあります。もちろん、そんな金庫でもおまかせください!

更新日: 2017-12-26

広島市中区の警察署から入電。強制捜査で金庫と郵便ポストの開錠をしてほしい、金庫の鍵は刺さったままでダイヤル番号が不明なので開けられないとのことでご依頼の電話がありました。

捜査時間に合わせて来て欲しいとのことで予定を合わせて作業員を向かわせました。作業は10分ほどで金庫を壊さずに開錠完了、捜査もすぐに取り掛かれたそうです。12月の慌ただしいこの時期に、早急に対応してしていただきありがとうございましたとお言葉を頂いたようです。

更新日: 2017-12-25

広島市中区の母の家の整理をしていたら、古い金庫がでてきました。鍵がどこにあるかわからないので開けてもらうことはできますかと娘さんからお問い合わせがありました。

「何が入っているかもわからないですが…。開いたらその後もういらないんですよね」と言われるので、こちらで引き取り処分もできますよとご案内。娘さんは都内にお住まいで次に実家に行かれる日時にあわせてご予約。
作業は30分ほどで終了。金庫の中から大事なものがでてきたと確認していただいてから、金庫の引取り処分もさせていただきました。一度で済むと思わなかったので助かりましたととても喜んでいただけました。

更新日: 2017-12-21

金庫の鍵が壊れて困った時は鍵のプロにお任せ下さい!

金庫の鍵が壊れてしまい、開けることができなくなったので知人も以前利用したという業者さんにお世話になりました。広島市中区にある家なのですが、電話をした当日に来てくれたので助かりました。
業者さんはさすがプロということもあり、金庫の鍵もあっという間に直してくれて心強かったです。(30代男性)

更新日: 2017-06-22

金庫や鍵に関する不安を解消したい時は

実家の金庫の鍵をどこかに紛失してしまったようで、このままではどうしようもないので専門の業者さんに依頼することにしました。
業者さんには広島市中区近くにある実家まで、連絡をした当日に来ていただきました。迅速な対応でした。
業者さんは専用の道具を使って金庫を傷ひとつつけることなく鍵を開けてくださったので助かりました。(50代女性)

更新日: 2017-06-08

金庫の鍵が見つからない!そんな時は明治屋へお電話下さい!

年末の大掃除の後、必要な書類を出すため金庫を開けようとして鍵がないことに気づき、慌てて此方に連絡して来ていただきました。
家が入り組んだ場所にあるので、最寄駅まで来てもらい案内したのですが、忙しい時期なのに嫌な顔一つせず親切に対応してもらえてとても嬉しかったです。
金庫の鍵を無くしたのは初めてのことでしたが、また何かありましたら、腕も良く親切にしていただけた此方に是非お願いしたいと思います。(50代女性)

更新日: 2017-05-25

金庫が開かなくてお困りでしたら、お気軽にお電話下さい!

自宅の金庫の鍵が経年劣化によって開かなくなってしまい、困り果てて業者さんにお願いすることにしました。
自宅の最寄りにある業者さんにお願いしたのですが、連絡をした即日に駆けつけてくださいました。
駆けつけてくれたスタッフさんには金庫を傷ひとつ無く鍵を開けてくださったので頼もしかったです。(30代女性)

更新日: 2017-05-11

久しぶりに開けようとしたら金庫が開かない!広島市中区の金庫開錠なら当店へ!

金庫はセキュリティ性能が高い分いざダイヤルナンバーを失念した時に困りますよね。
他にも遺品整理した際に出てきた金庫等明治屋なら確実に開けます!
広島市中区の金庫に纏わるトラブルならお任せ下さい

更新日: 2017-03-02

広島市中区で金庫の暗証番号をお忘れなら金庫ダイヤル開け「明治屋」にお任せ下さい!

暗証番号を忘れて金庫が開かない・・・広島市中区地域の金庫開錠に関するトラブルならお任せ下さい!熟練のプロが対応致します!

更新日: 2016-12-29

広島市中区で鍵屋をお探しなら金庫ダイヤル開け「明治屋」にお任せ下さい!

あっ!ダイヤル番号忘れてしまった!金庫の鍵が開けられない・・・そんな金庫のトラブルは「明治屋」にお任せ下さい!広島市中区地域なら最短30分で駆けつけます

更新日: 2016-12-17