京田辺市のハウスコーティング専門店カラーでは3種類のプランをご用意

・長くフローリングを保護したい方
・高級感のある空間にしたい方
・すでにご入居されている方
・引っ越しまでにお時間のない方
・ペットを飼われている方

などをお考えの方はお手入れも簡単、光沢感が美しいUVのフロアコーティングがおすすめです。京田辺市のハウスコーティング専門店 カラーでは、新しいタイプのフローリングコーティング技術を用いてUVフロアコーティングを施行いたします。京田辺市のハウスコーティング専門店 カラーのUVフロアコーティングは、今までのコーティングやワックスに比べ耐用年数が飛躍的に伸びることによる経済性、暮らす人や自然環境にやさしいのが特徴です。また、UVフロアコーティングをかけることで、フローリングに美しい光沢ができるので美観が良くなり、お手入れも水拭きをするだけで終わります。

UVフロアコーティングは、ワックスを剥離する作業、ホコリなどの異物混入を最小限に抑える作業など、作業工程数がガラスコーティングやシリコンコーティングなどの通常のフロアコーティングと比べて多く、労力とノウハウによる技術が必要です。30年以上の耐久性を実現、最高級の美観の仕上がり実現するためには季節、湿気、乾燥時間などを考慮する必要があります。京田辺市のハウスコーティング専門店 カラーでは、UVフロアコーティングだけを専門に教育、ノウハウを持った作業スタッフが施行いたします。UVフロアコーティングの施工期間は最短で1日で終了いたします。

・フローリングの自然な風合いを残しておきたい方
・すり傷を防ぎたい方


などをお考えの方は、自然な光沢、すり傷に強いガラスコーティングがおすすめです。ガラスコーティングはナノコンポジット技術を用いたガラス膜をフローリングにコーティングする施工方法のことです。ガラスコーティングをすることで、フローリングの耐水瀬能、耐擦傷性能が上がり、20年以上の長期に渡りお掃除では解決できないフローリングの細かなすり傷を大幅に軽減できます。また、UVコーティングと比べて光沢を抑えた上品で自然な風合いもガラスコーティングの特徴の1つです。ガラスコーティングの施工期間は乾燥を含めると2日~3日程度かかります。

京田辺市のハウスコーティング専門店 カラーでは、ガラスコーティングの施工後に自然にヒビ割れや剥がれが出た場合、塗装面のカスレや塗り残しがあった場合、20年間無償で保証しますのでご安心ください。京田辺市でガラスコーティングをお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

・適度な光沢がお好みな方
・ペットを飼われている方
・ご予算をおさえたい方

などをお考えの方は、フロアコーティングとして歴史が長いシリコンコーティングがおすすめです。シリコンコーティングを行ったフローリングは摩擦係数が高く、コーティング方法のなかではもっとも滑りにくいという特徴があります。特にペットを飼われている方や高齢の方に適しています。シリコンコーティング仕上げの場合、施工期間は乾燥を含めると2日~3日程度かかります。

京田辺市のハウスコーティング専門店 カラーでは、シリコンコーティングに使用する液材はホルムアルデヒドなど、シックハウス症候群で原因となる物質を定めた安全基準をクリアしている液材を使用しておりますので、ご安心ください。

 

京田辺市での問い合わせから施工完了までの流れ

STEP1. お問い合わせ

京田辺市にてUVコーティング、ガラスコーティングなどのフロアコーティングをお考えの方はお電話にてお気軽にご相談ください。

STEP2. お見積もり

お問い合わせ後、送付する資料請求やサンプルを見ていただき気に入っていただきましたら、UVコーティングやガラスコーティングなどの施工をしたい部屋の広さ、形状などをお伝えください。早急にお見積もりを作成し、お客さまに施工内容や施工に必要な料金を提示いたします。

STEP3. ご注文

お見積もり提出後、お客さまのご不明な点を解決し、ご納得いただきましたら契約書を取り交わし、UVコーティングやガラスコーティングなどを行う施工日を決定します。

STEP4. UVコーティングやガラスコーティングなどの施工

施工日当日は、お客さまお立会いのもと、事前にUVコーティングやガラスコーティングの施工箇所のチェックをお願いしております。施工終了時、京田辺市の作業スタッフがお呼びするまでは席を外していただきますので、ご了承ください。また、UVコーティングやガラスコーティングなどの施行完了時もお客さま立会いのもと、状態などをご確認いただき、完了のサインをいただきましたら施工完了となります。

 

京田辺市でのUVコーティングやガラスコーティングなどのフロアコーティングの流れ

豊富な実績による業界トップクラスの仕上げをお約束いたします

京田辺市でのUVコーティングやガラスコーティングなどのフロアコーティングでは、まず京田辺市のスタッフが液剤の付きやすい場所など簡易養生を行い、傷やリペア跡がないか事前にチェックします。ワックスが塗られている場合は剥離作業を行い、しっかりと乾燥させます。ワックス塗られていない場合は、しっかり洗浄、足づけ作業を行い、床の汚れなどを取り除き、付着物のないきれいな状態にしてから施工を開始します。

フローリングが付着物が無い状態にした後は、プライマーの塗布を行い、1時間~2時間ほど乾燥させます。さらに、プライマーが乾燥した後は、プライマーに付着し固まったほこりや混入物を取り除き、下地処理を行います。

下地処理後は、トップコート(UV・ガラス・シリコン)を塗布します。UVコーティングの場合、専用紫外線照射器にて液剤を硬化させます。トップコートが硬化し歩けるようになれば、最終チェックを行い、治す箇所があれば修復します。

工事終了後はお客さまお立ち会いのもと、状況をご確認いただき、商品のメンテナンス方法や使用上の注意をお伝えした上で保証書や書類関係をお渡して施工完了となります。お支払は現金、もしくは銀行振込みのいずれかをご利用いただけます。

京田辺市のハウスコーティング専門店 カラーは、アフターサービスも充実しております。京田辺市でUVコーティングやガラスコーティングなどのフロアコーティングをお考えの方はお気軽にお電話にてご相談ください。

 

フロアコーティングなら京田辺市のハウスコーティング専門店 カラーにおまかせください!