オーナーからのメッセージ

「水屋さん?」と、宝塚市にお住まいの50代くらいの男性のお客様からのお電話。「そうですよ。何でお困りですか~?」と聞くと、「お風呂場の蛇口から水が止まらなくて…!」とお困りの様子でした。

お風呂場の水栓がおかしくなった。「水がジャージャー出ている!」と大変な様子。すぐに止水栓をご案内し水を止めてもらいました。「止まった、あ~よかったよかった」とお客様。すぐに向かえる作業スタッフをお調べしますねとお話。作業の予約状況を確認し、最短40~60分ほどでご案内。「来てもらえるんだね、よかった」とホッとした様子のお客様。壁付サーモスタット式 シャワー混合水栓の取り付けをし、トラブル解消しました。

更新日: 2021-01-12

オーナーからのメッセージ一覧

 

宝塚市の水道屋「トイレのつまらん」ならトイレつまり トイレ修理 トイレ水漏れ 水道トラブルに即出張します!

依頼の流れ
0120-937-413
協力店・加盟店募集中
汚れたトイレのままお待ちください

GPSシステムで最短【作業員】を手配

3ステップ
  • つまり
  • 漏れ
  • リフォーム

あらゆるトラブルを最短30秒で手配します!

汚れたトイレも私たちがキレイにします

防犯設備士の有資格者多数世界基準で認められた技術力

【トイレのつまらん】は、宝塚市地域密着の水道屋です。

  • ・トイレが詰まってしまって水が流れない!
  • ・トイレの水が漏れている!
  • ・トイレの水が流れずあふれている!

トイレまわりの水トラブルは1分でも早く解決しないと大惨事になりかねません!

  • ・トイレの修理・水漏れ・つまり解消・便器交換をお願いしたい。
  • ・台所の水が出ない、洗面所からの水漏れを今すぐ止めたい。
  • ・お風呂場にある混合栓を新しいものに交換したい。
  • 深夜の急な水のトラブルで手持ちがないのでクレジットカードで支払いがしたい。

等々トイレ以外でも宝塚市で水まわりのお困りごとや水道トラブルはトイレのつまらんにおまかせください。身の回りのあらゆる水まわりのトラブルのお困りごとを365日年中無休でサポート致します。

お電話一本で宝塚市地域担当の作業員が最速で駆け付けて、経験豊富な専門スタッフが迅速・丁寧・安心価格でトラブル解決致します。TOTOやLIXIL(INAX)の製品もこれまで数多く取り扱っている技術者です。

水まわりの作業は家の中に入って作業をするため「どんな作業員が来るか心配」という声も聞きます。当社の作業員は、当社が責任を持って保証する作業員です。身分証も持っているので安心してください。到着前に作業員から電話を1本入れることもできます。

相談だけでもOKです!早朝朝7時から深夜24時まで年中無休で対応致します!

依頼の流れ
0120-937-413
【何を詰まらせたか】教えてください

つまりの原因

つまりの主な原因はトイレットペーパーやおむつ・芳香剤など

トラブルの場所と原因

すばやくトラブルを解決!

トイレの水トラブル

便器のつまりつまり解消の秘訣は高性能な道具!エントリーNO1ローポンプエントリーNO2トーラーエントリーNO3高圧洗浄機トイレの水トラブルのお役立ち情報

キッチン・台所の水トラブル

蛇口からの水漏れシンク部分のつまり排水管からの水漏れキッチン・台所の水トラブルのお役立ち情報

洗面台・お風呂

蛇口からの水漏れ排水口の詰まり

蛇口交換・リフォーム

蛇口の交換和式から洋式トイレへ

1分でも早くトラブルを解決します!

【宝塚市で、水まわりのトラブル即解決!】

365日無休で受け付けています!

早朝や夜中、祝日など…トイレ・お風呂・台所の水まわりのトラブルはいつ起きるかわかりません。特に「水が止まらない系」のトラブルは1分1秒でも早く解決しないと、とんでも無い事になってしまいますよね。でもご安心ください!宝塚市の水道屋「トイレのつまらん」なら早朝7時から深夜24時まで年中無休365日対応だから、突然のトラブルにもすばやく出張修理対応可能です!

トイレ作業に熟練した作業員が最速で解決!

年間で何十万件も発生する水回りのトラブルは経験豊富なスタッフがどのような症状にも柔軟に対応します!トイレや洗面所・お風呂場・台所の排水溝・水道の配管等、トラブル発生場所に合わせて応急処置を行ったあと、根本的な原因解決を行うプロフェッショナルです!せっかく来た作業員が対処に手間取っていつまでも解決できない…そんな心配もございません。特にトイレ製品に多いTOTO、INAX、LIXIL製品は数多く取り扱っている技術者なので、安心迅速にトラブルを解決します。

安心と信頼の価格設定!

安心してご依頼いただく為に信頼の価格設定をしております。具体的な料金は、現場を見てから、作業内容によって変わってきます。電話受付時にどうしても具体的な料金を知りたい場合は、作業員からお客様のところに直接電話をして料金説明できる場合もあります。お電話で相談してみてください。もちろん作業前に作業員が正確な料金と作業内容をを説明させて頂きますので作業終了後に追加費用を請求するなんて事も心配いりません!

身分証も携帯している当社が保証する作業員が伺います

水まわりのトラブルは、大半が家の中での作業になります。そのため、初めてご依頼される方の中には「どんな人が来るんだろう?」「怖い人が来ないかな?」という不安を抱く人も少なくありません。当社の作業員に限ってそんな心配はありません。身元も確かな当社が保証する作業員が伺って作業しますので安心してください。もちろん、作業技術も確かです。

汚れたトイレのままお待ちください

選ばれる理由

汚れたトイレのままお待ちください

汚れたトイレ

つまりや漏れなどで汚れてしまったトイレ。業者に頼む前に掃除をしなくては、とお考えの方も多いはずです。しかし当店ではトイレ掃除は一切不要です。つまりや漏れでトイレが汚れるのは当然ですし、作業で汚れるケースもあります。そのままお待ちください

作業で汚れた部分はしっかり掃除します。つまりや漏れですでに汚れている部分については、汚れの程度などにもよりますが、別途作業代金をいただいて清掃できる場合もあります(※経度な汚れ)。詳細は現場で相談してください。

依頼の流れ
0120-937-413

よくある質問

Q

トイレがつまって流れなくなりました。外出予定があるのですが作業時間ってどのくらい?

A

つまりの原因および作業次第です。ペーパー詰まりなど、比較的簡単作業で済めば15分前後です。ローポンプやトーラーなどを使っても解消できない場合は、便器の脱着(取り外しての作業)をすることもあります。その場合は1~2時間かかることもあります。

作業時間は実際に現場で状況を見ないとわかりません。例えば「ペーパーつまりで簡単に直る」と思っていても、流れが悪い原因がそれ以外にあり、そのペーパーつまりはただのきっかけだったということもあります。その場合、根本となる原因を解消しないと、また同じようなつまりが起こる可能性があるのです。もちろん作業料金も作業内容で変わるので、電話で正確な金額を伝えることができないのです。「8000円しかかかりません」と言い切る水道屋さんにはご注意を!

Q

トイレの水が止まりません。今すぐにでも溢れそうですがどうすれば良いですか?

A

最速で行ける作業スタッフをすぐに手配します。もし到着まで待てずに水が溢れそうだったら、お客様ご自身で「止水栓」を閉めて水が出ないようにしてお待ちください。

トイレのタンク近くに、止水栓というバルブがあります。ここをマイナスドライバーで閉めれば水が出なくなるので、水漏れや水が止まらない、などの場合は、作業スタッフが到着するまで水を止めておきましょう。タンクから伸びている水道管の途中に止水栓はあります。大半は「壁」か「床」のどちらかに付いています。この部分を右方向(時計回り)に動かなくなるまで回せば水が止まります。止水栓が見つからない、止まらないという場合は「元栓」を閉めてもいいでしょう。

Q

トイレの止水栓がわかりません。どうすれば良いですか?

A

水漏れが止まらない場合に、その箇所の水を止める止水栓を止めるのは当店でもすすめていることです。その止水栓が回せない場合や止水栓が見つからない、などの場合は水道の元栓を止めるのが良いでしょう。

元栓の場所は建物で違いますが、ともに「水道メーターの近く」にあります。

【戸建て】の場合・・・宅地内の地面

【集合住宅】の場合・・・玄関横などにあるパイプシャフト内

閉めるとき(水を止める)は、止水栓と同じ右回り(時計回り)です。

Q

深夜にトイレの水が流れなくなりました。深夜でも本当に来てもらえるのですか?

A

深夜でも対応可能です。ただ受付時間が現在夜12時までなので、それまでにお電話いただければ作業スタッフを手配します。また、一部のエリアでは深夜の対応が難しいところもありますので、お電話で確認願います。

現在、電話受付は朝7時から深夜11時59分までですが、作業はその時間以外の対応も可能です。365日無休で受け付けているので、トイレだけでなくその他の水道トラブルが発生したらお気軽にお電話ください。緊急性がなければ翌日まで待ってもいいですが、すぐのトラブル解消が希望であれば駆けつけます。たいていの作業は大きな音もしないので、深夜でも近隣に迷惑をかけることはありません。

Q

作業に来るのはどういう人ですか?初めて頼むので心配です

A

水まわり作業は大半が家の中での作業です。そのため、初めて依頼される場合「どんな人が来るんだろう?」「怖い人が来ないかな?」という不安を抱く人もいるでしょう。当店の作業スタッフに限ってそんな心配はいりません。身元も確かなうえ清潔な作業着での訪問を心がけています。

ご希望であれば、到着前に訪問する作業スタッフから直接お客様に電話することもできます。到着時間の確認と同時に、どういう作業スタッフが来るか電話で声を聞くだけで不安も軽減されるのではないでしょうか。もちろん、水トラブルを解決する技術も確かなので安心してください。

Q

流せる猫砂をトイレに流したらつまりました。流しちゃいけないのですか?

A

猫砂でのトイレつまりもよくある原因です。トイレに流せることが特徴な猫砂ですから、もちろん流せます。ただ知っておいて欲しいのは「つまることもある」ということです。使っている猫砂の注意事項を読んで正しい流し方を心がけてください。

猫砂を流してトイレが詰まってしまう原因はいくつかありますが、大量に流しすぎたり水圧が弱かったりして詰まってしまうケースが多いです。猫の便は人間のと違いもともと水に溶けにくい性質があります。さらになめた毛が混じっていることも多いでしょう。流すときには大量に流さないことと十分な水量で流す(大のレバーで)ようにしてください。

Q

洗面所で水を使うと床の部分が水漏れしているかのように濡れるのですが、直せますか?

A

もちろん対応可能です。水を使ったときに床が濡れるのであれば、洗面台の床下にある配水管やホースなど、どこかが原因で間違いないでしょう。ベテランスタッフがすぐに直しに行きます。

まずは原因の特定です。排水パイプや継ぎ手部分、給水管、ホースのつなぎ目など、考えられる箇所はいくつかあるので、現場で水が漏れている原因をしっかり特定してから解消します。床面の水漏れは、直接水が目に見えにくいところで緊急性は低そうに思えますが、放っておいて直ることはありません。早急に対応した方が良いでしょう。

Q

お風呂場の蛇口からの水漏れって自分でも直せる?プロに頼んだ方が良い?

A

自分で直すことも可能です。その場合、蛇口がどのタイプかをまずは確認する必要があります。混合栓か単水栓か、混合栓の場合どういう種類のものかなどです。また、原因によって必要なものが変わってきます。それらを考慮すると、費用は高く付きますが、プロである水道業者に頼んだほうが確実かつ早く直るでしょう。

交換するだけだったら、交換部品である蛇口なり混合栓を買ってきて、調べながら自分で交換もできるでしょう。ただ部品を間違えたり、交換手順を間違えたりなど、完璧に交換できる自信がなければ業者に頼んだほうが確実です。急に部品などが必要になった場合も、業者なら在庫ですぐに対応できたりするからです。

Q

蛇口をひねって水を出すと異音がします。これも直せますか?

A

原因が特定できないと断定はできませんが直せます。蛇口の種類によっても変わってきますが、蛇口をひねった時に異音がするのは、パッキンなどの部品摩耗、劣化によるものや蛇口から伸びているホースが原因というケースが大半です。現場で確認して適切な処置をします。

蛇口をひねったときではなく、止めた時に異音がすれば「ウォーターハンマー(水撃現象)」の可能性があります。ウォーターハンマーは、配管内の水やお湯が瞬間的に停止させられることにより、配管内に急激な圧力が上昇して衝撃波が発生するというものです。こちらも放置できない症状ですが、どの配管が原因で発生しているかを特定するのが難しいとても厄介なトラブルです。

Q

最近、排水口から臭い匂いがしてくるようになりました。この原因ってなんですか?

A

匂いの原因もいくつかありますが、住んでいる部屋での匂いはつまりが原因であることが多いです。市販されているもので、つまり解消の薬剤を使ってみても良いですが、それでも直らない場合はプロが対応しますのでお電話ください。

市販のつまり解消用の薬剤は、髪の毛などを溶かしたりするものが大半です。もしもつまりの原因が、異物が配管にあることで発生しているのであれば、まったく効果はありません。他にも配管部分に蓄積された汚れが原因の場合もあります。つまりではないですが、賃貸物件の空き部屋でまったく水を使っていないときも、汚水の匂いがすることがあります。この場合は、日常生活で普通に水を使うようになれば自然に解消されます。

トイレのレバー故障が発生したときの対処方法を知っておこう

トイレに関するトラブルとして多いのが、水漏れです。給水管や止水栓から水が漏れている場合や、便器の下から水が漏れてしまう場合に修理業者を呼ぶことは多いでしょう。しかし、トイレのトラブルはそれだけではありません。意外とトラブルが発生しやすいポイントがトイレのレバーです。トイレのレバーが回しにくくなっているケースや空回りしているケースがあります。このトイレのレバーに関するトラブルの原因や対処方法を知らない人もいるでしょう。そこで今回はトイレのレバーに関するトラブルの原因と対処方法について紹介していきます。この情報を知っていれば、トイレのレバーが壊れたときに適切な対処を取ることができるようになるでしょう。
トイレのレバーを回しても水が出てこない場合は、タンク内にある浮き球が何かに引っかかっていることが原因になっている可能性があります。この浮き球が引っかかっているケースは浮き球を正しい位置に戻しておくだけで解決するため、自分でも簡単に対処できるトラブルだと言えます。トイレにあるチェーンが外れているケースやチェーンが切れているケースでも水が流れない可能性が考えられます。チェーンが外れている場合は止水栓を止めて、タンク内の水を抜いてからチェーンをレバーに取り付けるだけで解決します。チェーンが切れている場合はホームセンターでトイレ用のチェーンを購入して取り替えるのが良いでしょう。
浮き球やチェーンが原因ではない場合は、レバーが壊れてしまっている可能性が高いです。レバーは消耗品なので使い続けていると、壊れやすくなります。そのためレバーが壊れてしまった場合は修理するのではなく、新しいレバーに交換するのが良いでしょう。レバーの交換にはモンキーレンチやマイナスドライバー、シリコンオイルなどを使用します。止水栓を止めてタンク内の水を抜くところまでは、チェーンの交換と同じ作業になります。チェーンを外してナットを回せばレバーを取り外せます。レバーが外せたら新しいレバーを取り付けて、ナットとチェーンを元の状態に戻せば完成です。レバーはホームセンターやネットショッピングで売っているので、自分で交換を行うこともできます。
トイレのレバーが壊れてしまっても自分で修理を行うことは可能です。しかし、作業を間違えてしまってトイレが使えなくなってしまうケースも考えられます。そのようなミスを避けるために水道業者にレバーやチェーンの交換を依頼するのも良い方法だと言えます。業者に依頼しておけば、トイレが破損してしまう心配はありません。

和式トイレに多いトラブルの詳細や対処の方法

洋式トイレの普及によって数は少なくなったものの、住宅や一部の公共施設では未だに和式トイレが使われています。日本では古くから使われている和式トイレですが、他の水回りと同様に配管関係のトラブルが発生する可能性は否定できません。また、和式トイレ特有のトラブルもあるので十分に注意する必要があります。トイレは使えなくなると生活に大きな支障をきたすので、少しでも不具合が生じたら速やかに対処しなければいけません。気持ち良く使うためにも和式トイレに起こるトラブルの詳細や原因、正しい対処法について詳しく学ぶ必要があります。
和式トイレは便器が床下に埋め込まれた構造になっています。そのため、便器のひび割れなどのトラブルが生じた場合、床を剥がす大掛かりな作業が必要です。配管の詰まりも同様であり、洋式トイレなら便器を取り外して生じるすき間から配管の交換ができますが、和式トイレの場合は室内の床まで剥がさなければいけません。配管のトラブルが生じたらその時点で大掛かりなリフォーム工事が確定すると言えるでしょう。トイレ設備の交換や建材の修理など様々な理由で出費が嵩んでしまいます。和式トイレはトラブルが発生した際の対処に手間がかかるのは紛れもない事実です。
和式トイレのトラブルは配管の詰まりが多数を占めています。トイレットペーパーを使い過ぎたり異物を誤って流すなど原因は様々ですが、和式トイレは使用する水の量が少ないため、洋式トイレより詰まりやすい傾向があります。洋式トイレなら大量の水によって太い下水管まで勢いよく流されることがありますが、和式トイレは少ない水で少しずつ下水管まで流される仕組みなので勢いに任せて流すことができません。そのため、洋式トイレなら普通に流すことができる程度の量でも和式トイレの場合は勢いが足りず、途中で引っかかってしまうのです。
和式トイレの詰まりトラブルを避けるには排せつ物やトイレットペーパーが少量のうちに流すのがもっとも確実な対処法です。使用する水の量が少ないので、洋式トイレと同じ感覚で流すと高確率で配管の詰まりを引き起こしてしまいます。何度も水を流す形になるので水道代が嵩む可能性は否定できませんが、和式トイレの修理費用は床材を剥がす作業を伴うのがほぼ確実なので非常に高額なものになります。トイレ修理の専門業者に任せても費用の高額化は避けられないので、日頃からこまめに水を流して詰まらないようにすることが重要と言えるでしょう。

宝塚市のトイレ修理【トイレのつまらん】地域情報

兵庫県宝塚市は兵庫県南東部に位置し、特例市に指定されています。宝塚の歴史は、縄文時代に始まると言われています。宝塚の「塚」は古墳を意味するのですが、その名の通り200以上の古墳が発見されています。そしてこのすさまじい程の古墳の数が宝塚の地名の由来だと言われているのです。鎌倉時代に入ると農耕が盛んに行われるようになり植木産業が発展します。これが、宝塚市が植木の町と言われる所以なのです。江戸時代に入ると、参勤交代の影響から宿場町として発展し多くの寺社が建立されるようになります。そして明治時代に入るとこの地域で温泉が発見され、さらに鉄道が開業されると一大温泉地として広く知られるようになるのです。1954年にいくつかの町や村が合併して宝塚市が誕生します。その後何度かの編入を経て市域を拡大させていくのですが、1995年の阪神淡路大震災により甚大な被害を受けました。徐々に復興の兆しを見せ始める中で、2003年に特例市に移行しました。
トイレの水漏れ箇所の中で最も多いのは給水管などの接続部からです。ナットの緩みやパッキン劣化によるもので、長く使っていれば自然に起こり得るので注意が必要。もし気づかずに放置してしまうと、床の腐敗に繋がってしまうので、出来るだけ早く修理が必要です。水漏れ修理を依頼するなら宝塚市のトイレのつまらんにご連絡ください。お客様のご自宅へすぐにお伺いいたします。

依頼の流れ
0120-937-413

 

ギャラリー

  • 宝塚市のトイレつまり、水

    宝塚市のトイレつまり、水漏れなどの水トラブルは「トイレのつまらん」におまかせください

  • 宝塚市でのトイレ詰まりや

    宝塚市でのトイレ詰まりや排水トラブル、便器交換などにトイレ専門の作業員が最速で解決に伺います

  • トイレが使えないと面倒で

    トイレが使えないと面倒です。宝塚市を担当するベテラン作業員がトイレつまり・水もれなどをお直しします

  • 宝塚市のお客様からの水ト

    宝塚市のお客様からの水トラブルのお電話はコールセンターでお受けして、作業員を手配します

写真ギャラリーを見る

 

宝塚市【トイレ修理 トイレ水漏れ トイレつまり 水漏れ修理】トイレのつまらん 基本情報

店名
宝塚市【トイレ修理 トイレ水漏れ トイレつまり 水漏れ修理】トイレのつまらん
サービス提供エリア
兵庫県宝塚市  
※対応可能エリア
営業時間
7:00~24:00
定休日
年中無休
電話番号

0120-937-413

クレジットカード利用
VISA, MasterCard, JCB, AmericanExpress, その他
備考

協力店・提携業者募集のお知らせ
現在ホームページからのお問い合わせが殺到しており宝塚市で弊社の業務のお手伝いをして頂ける個人・法人様の協力店を募集しております。

詳細はこちらをご覧ください

 
 
 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>