消防設備点検

消防設備の点検なら佐伯市のテックビルケアにおまかせください!

火災発生など万一のトラブルの場合、消化器やスプリンクラー、自動火災報知機などの消防設備は正常に作動しなければ意味がありません。そのため、消防設備の点検・報告は、法律によって定められています。なお、消防設備は有資格者が点検する必要があり、消防署への報告も義務付けられています。

佐伯市のテックビルケアでは、有資格者が消防設備、防火対象物、防災管理の点検・報告を行っております。消防設備の点検は機器点検の場合6ヶ月に1回以上、総合点検は1年に1回以上実施する必要があります。 自社の専門知識を持つ、有資格者のスタッフが点検・調査・報告しますので、佐伯市で消防設備の点検をお考えの方はお気軽にテックビルケアまでお電話にてご連絡ください。

 

防火設備点検

防火設備の点検なら佐伯市のテックビルケアにおまかせください!

火災時に煙や熱を感知して閉鎖または作動する防火扉、防火シャッターなどの防火設備、エレベーターやエスカレーターなどの昇降機は、平成25年10月に起きた福岡市の診療所での火災により、定期的に検査・報告が義務化されました。防火設備も消防設備と同様に有資格者による点検が必要となり、報告は特定行政庁にする必要があります。

防火設備の点検を怠り、正常に作動しない状態のままだと有事の際に避難時間の確保などができず多くの犠牲者が出てしまう場合もあります。佐伯市のビルで防火設備の点検・調査・報告をお考えの方はお気軽にテックビルケアまでお電話にてご連絡ください。

 

特殊建築物定期調査

特殊建築物定期調査なら佐伯市のテックビルケアにおまかせください!

劇場、映画館などの演芸場、旅館やホテルなどの宿泊施設、百貨店やマーケット、病院や診療所など不特定多数の多くの人が利用する特殊建築物は避難する際に不備や欠陥、老朽化が進んでいるような維持管理では安心して利用することはできません。そのため、特殊建築物は定期的に有資格者による調査・検査が義務付けられています。また、その結果を特定行政庁に報告する義務があります。特殊建築物の調査項目は敷地・地盤、屋上・屋根、避難施設など多岐に渡ります。

特殊建築物の定期調査は「一級・二級建築士」「特殊建築物等調査資格者」などの専門の技術者が行う必要があります。佐伯市のテックビルケアでは、有資格者が特殊建築物の調査・点検を丁寧に行いますので、まずはお気軽にお電話にてお見積もりをご依頼ください。

 

建築設備定期検査

建築設備定期検査なら佐伯市のテックビルケアにおまかせください!

建築設備は、室内の空気を新鮮に保つ「換気設備」、火災や地震による停電の際に避難を安全に行うための「非常用の照明設備」、火災時に発生する有毒な煙や熱を排出する「排煙設備」などを指します。 マンションや事務所、デパートなどの一定以上の規模を持つ建物内にある建築設備は定期的な点検・調査が必要となります。また、点検・調査後はその結果を1年に一度、監督官庁に報告する義務があります。

建築設備定期検査も他の点検・調査と同様に「一級・二級建築士」など国土交通大臣の定める資格を有する技術者が行う必要があります。

佐伯市のテックビルケアは、低価格・高品質、スピード対応を心がけています。建築設備の定期的な点検・調査をお考えの方は、お気軽に佐伯市のテックビルケアまでお電話にてご連絡ください。

 

自家発電設備の負荷試験

自家発電設備の負荷試験ならテックビルケアにおまかせください!

電気事業法に基づき行っている月次の無負荷運転(空ふかし)以外に消防法では非常用自家発電機は「年1回の負荷試験」の実施が義務づけられています。
無負荷(空ふかし)運転を続けていると、未燃焼ガスがカーボンとしてシリンダーや排気管に堆積され、万が一の使用の際に出力電源が不足したり、異常停止してしまう危険性が極めて高くなります。

実施しない場合は消防法の点検基準で定められている【負荷試験】項目の法令違反となり、事故が起きた際に法令により罰せられる可能性があります。

テックビルケアは一般社団法人日本発電機負荷試験協会の加盟店です。
定期的な技術研修を受けた作業員が最新の疑似負荷試験を使用し、低価格・短時間・無停電作業にて試験を実施いたします。

お見積もりは無料です。迅速・丁寧な対応でお客様にご満足いただける自信があります。自家発電機の負荷試験はテックビルケアにお任せください。

 

その他サービス

佐伯市のテックビルケアでは清掃業務も承ります!

佐伯市のテックビルケアでは、ビルなどの定期点検・調査はもちろん、清掃業務も承ります。スタッフを常駐させ、日常の汚れを落とす定期清掃に限らず、高所の照明器具やエアコン、換気など定期清掃以外の箇所も承ります。その他、床ワックス清掃などもお引き受けしています。

佐伯市のテックビルケアは、お客さま目線の対応を心がけています。ビルの清掃をお考えの方はお気軽にテックビルケアまでお電話にてご相談ください。

貯水維持管理の点検・調査なら佐伯市のテックビルケアにおまかせください!

ビルなどに設置されている貯水槽は、緊急時に飲料水や調理用水を利用できるための環境、安全性を確保している必要があります。そのため、定期的に点検やメンテナンスを行わなければなりません。貯水槽維持管理の点検・調査項目は、水質検査、ポンプなどの受水槽に付随する設備を点検します。

貯水槽維持管理は、建物の所有者や管理者の責任となります。10トン以上の貯水槽の清掃や定期点検は法律で義務付けられています。 長年の経験によって培われた確かな技術で、お客さまの貯水槽を点検・調査します。貯水槽の点検・調査をお考えの方は、佐伯市のテックビルケアまでお気軽にお電話ください。

 

防火設備、特殊建築物、建築設備などビルの定期調査・検査・報告は佐伯市のテックビルケアにおまかせください!