オーナーからのメッセージ

旭市の自宅アパート近くの駐車場にあるトヨタのヴィッツのエンジンがかからなくなってしまったと20代くらいの女性から連絡がありました。明日朝早くから出かける予定があるのでどうにか直してほしいとの依頼でした。

さっそく、作業スタッフを現地に向かわせました。お客様にバッテリーが上がってしまった原因に心あたりはありますか?とお尋ねすると、もしかしたら室内灯をつけたままにしたか、車内のコンセントに電気系統をつないだままにしたかもしれないとのことでした。旭市担当の作業スタッフを20~30分で行けるように手配。後で作業報告を確認したら、やはり電気系統で上がったようでした。作業は無事に終了。お客様も明日の外出に備えて少し充電で少しドライブをしてくるとのことでした。

更新日: 2021-04-13

「友人の家の近くの路上に停まっている日産のスカイラインのバッテリーが上がってしまって、エンジンがかからず移動ができない。早急にジャンピングに来てほしい」と、30代くらいの男性からお電話がありました。

旭市の路上に停まっているスカイライン。深夜3時くらいに帰宅しようとしたものの、睡魔が襲ってきたので、アクセサリに入れエアコンをつけっぱなしの状態で6時間くらい寝てしまったそうです。目覚めたので帰ろうとエンジンをかけようとしたところ、キュルキュルと音がして、エンジンがかからないとのことでした。車通りは割と少ない広めの道路ですが、駐車禁止エリアなので、急いで来てほしいとのご依頼。すぐに20~40分で到着できる作業スタッフを手配することになりました。

更新日: 2021-04-06

40代くらいの男性から「だいぶ前からバッテリーが上がっている車がありまして、そろそろまた乗りたいと思ってるので、ジャンピングでエンジンかけてもらいたいんですが」とお困りの電話がありました。車は旭市内の職場に停まっているということでした。

車はトヨタのアクア。半年~1年近く乗っていなかったそうです。それだけ長期間乗っていないとなると、ジャンピング作業でエンジンがかかるかどうかの保証が難しいことを伝えました。「それでもやってみてほしい、無事にエンジンかかったら点検に持って行こうと思ってるんで」と言ってもらえたので、作業スタッフが20~30分で行くことになりました。現場にて、かかりは悪かったようですが、なんとか無事にエンジンをかけることができたようで、すぐに見てもらってくるとディーラーに向かわれたようです。

更新日: 2021-03-30

旭市にお住まいの20代くらいの女性のお客様から「車のバッテリーが上がってしまったので、修理をお願いしたい」と、お困りの様子でお電話がございました。

車は日産のデイズ。車に乗ろうと思ったら、電池切れではないのにスマートキーが反応せず、ドアが開かなかった。内臓キーでドアは開けたけど、エンジンがうんともすんとも言わずかからないのこと。原因は室内灯がONのままだったようです。止まっている場所が自宅から少し離れた月極駐車場とのことで、まずご自宅までお伺いし、駐車場までご誘導お願いしました。時間は30~40分ほどでお手配しました。無事ジャンピング作業によりエンジン始動し、トラブル解消です。

更新日: 2021-03-23

旭市の自宅にあるトヨタウィッシュの鍵が開かない。リモコンいくら押しても開かない。バッテリー上がっているせいなのか、単純に鍵のせいなのか分からないとのお問い合せ。40歳代くらいの女性からのお電話でした。

リモコン内に内蔵されているメカニカルキーで開錠できるかどうか確認してほしいとご案内。お客様は鍵の存在を知らかったようで、鍵を取り出して試すと、開けることはできたとのこと。このままエンジンもかかるかと思ったのですが、かからず。そうなるとバッテリー上がりの可能性が高いので、ジャンピング作業でのお伺いになるとお伝えし、作業スタッフが30~40分で向かいました。早い対応と喜んでいただけました。現場では、ジャンピングでエンジンはすぐにかかったそうです。リモコンの電池交換もした方がいいと、お伝えしてきたとの報告でした。

更新日: 2021-03-16

旭市の自宅から徒歩2~3分の距離においてある車のバッテリーが上がってしまって、エンジンがかからないのでジャンピングをしてほしいと40代くらいの男性からお電話がありました。最初はドアも開かなかったようです。

お車はスズキのソリオバンテッド。スマートキーを使用。スマートキーで開錠しようとしたものの開かなかったので、内臓キーで開錠はできたそうです。しかしやっぱりエンジンはかからなかったとのこと。ボンネットを開けてバッテリーを見てみると、充電サインが出ていたのでしっかり充電できていなくて上がってしまった模様。今日はこれから車を使用してでかける予定があるので、できれば早急に来てほしいとのご希望ことで40~50分後に作業スタッフが伺うことになりました。

更新日: 2021-03-09

旭市のコインパーキングに置いてある車のバッテリーが上がってしまって困っていると40代くらいの男性からお電話がありました。今朝5時頃車を停めて仕事に行き、帰ってきたらエンジンがかからないとのこと。

パーキングに停まっているのは白色のハイエース。原因は不明、バッテリーは交換してからまだ半年ほどなのになんでだろうと不思議な様子でした。ジャンピング作業をしてみましょうということで近くにいた作業スタッフが20~30分で到着。車は前から突っ込んで停めてあり、両脇にもほかの車体があったのでポータブルを使用してエンジンをかけることに。しばらくすると無事にエンジンがかかりました。と同時に車のヘッドライトも点きました!なにやらライトのつけっぱなしが原因だったようですね。

更新日: 2021-03-02

日本語が堪能な40代くらいの外国人の男性から「病院の駐車場にいるのですが、バッテリーが上がってしまったみたいで、エンジンがかからなくて帰れなくて困っています」とご連絡がありました。場所は旭市とのこと。

奥様を病院に連れてきて、ご主人は車の中で待っていたとのこと。その間、エアコンのみつけてPCで仕事をしていたようです。奥様が戻ってきたので帰ろうとエンジンをかけようとするも、一向にかからず。エンジンはかけずにエアコンのみつけていたので、バッテリーが充電されないまま電気を使用しすぎて、エンジンをかける電力が残っていない模様。ジャンピング作業をすればエンジンがかかりそうですね。少しお時間いただき、60~70分で到着とご案内。「隣のカフェで待っています」と、奥様とお茶をしながらお待ちいただけることになりました。

更新日: 2021-02-24

30代くらいの女性からのお電話。旭市のスーパーに来ているが、ハザードがつけっぱなしのお客様と店内放送で呼ばれた。慌てて車に戻ったが、既に30分くらい時間が経っていたので、バッテリーが上がっちゃったみたいでエンジンがかからないとのことでした。

「駐車するときにハザードをつけて、うっかりそのままだったみたい。主人に怒られるので保険会社のサービスは使えない」と言われてます。こちらは保険会社さんとの契約とは別のロードサービスになります。お支払いは現場決済でお願いしています、とご案内しました。到着時間を旭市の担当の作業スタッフに確認。今から30分くらいで到着可能とご案内し、すぐに手配しました。現場では、ジャンピングで無事にエンジンかかって安心されたようでした。

更新日: 2021-02-16

旭市のアパートにお住まいの20代くらいの女性からのお電話で、車のエンジンがかからなくなってしまったので、直してもらえますか?とのご依頼がありました。

お車はホンダのフィット。ハイブリッド車ではないフィットでした。買い物に行こうとしたらエンジンがかからなかったため、お父様に連絡をしたところ、ライトが点けっぱなしになったりしていないかと聞かれ、調べてみたら室内灯が点いていたようです。2日くらい点いたままだったようなので、それが原因だと思われます。できればスーパーに行くのに車を使いたいと言っていたため、最短で向かえる30分ほどの者で作業に伺うことになりました。

更新日: 2021-02-09

旭市の20代くらいの男性から、自宅アパートに停めてる車のエンジンがかからない。たぶん室内灯がつけっぱなしだったんだと思う。これって繋いでもらえばかかるやつだよね?とお電話ありました。

「リモコンキーも反応しなくて開かなかったから、鍵をさして開けた。室内灯がぼやっとしていたから間違いないよね」と言われてます。おそらくバッテリー上がりだとは思いますが、ジャンピング充電でかかるかどうか、万が一かからなくても料金は作業はするので料金はかかりますとご案内しました。一旦、知り合いに聞いて見るからと検討になりました。数分後「知り合いが来てくれそうにないので頼むわ」と再度お電話いただき、30分くらいの到着予定で手配しました。

更新日: 2021-02-02

飲食店の駐車場でバッテリーが上がってしまって帰れなくて困っていると30代くらいの女性からお電話がありました。飲食店で食事をしている3時間くらいの間、ずっとライトを点けっぱなしになっていたようです。

この日は天気が悪く日中でも暗かったため、ライトを点けていたが、すっかり忘れてライトをOFFにしないで、お友達とのランチを楽しんでいたようです。帰ろうと思ったらエンジンがかからずライトがONになっていたことに気がついたとのこと。旭市で待機中の作業スタッフが30分ほどでお伺いとなりました。近くの別のカフェでお茶をしながら友人と待ってくれていたようで「もう着いたんですか!」とビックリしていた様子。ジャンピング作業をすると、すぐにエンジンはかかり、無事に帰路につけたようです。

更新日: 2021-01-26

「車のバッテリーがあがってしまったので、ジャンピング作業をお願いしたい」と30代くらいの男性のお客様からお電話がございました。機械式の立体駐車場に停まっているとのことでした。

車はカローラフィールダー。建物の構造上、車を近くまで寄せられないと思う。車同士をケーブルで繋ぐやり方だと出来ないと思うとお客様。旭市の作業スタッフは、ポータブルタイプのジャンプスターターを持っているので大丈夫ですよとお話。バッテリーあがりの原因は、室内灯の消し忘れとのこと。作業スタッフに時間を確認し、40分ほどでお手配しました。ブースタージャンピングにて無事エンジンがかかり、トラブル解消。お客様喜んでいらっしゃったとのこと。

更新日: 2021-01-19

「自宅近くの月極駐車場に、かなり長期間放置していた車に、久々に乗ろうとしたらエンジンかからなかったんですよ」と、旭市の30歳代くらいの男性からジャンピングのご依頼がありました。

車はフォレスター。今はご自宅に戻ってきているとの事。1ヶ月近く乗る機会がなかったそうです。長期間の放置によるので、多分ジャンピングでかかると思われるが、万が一故障等の場合は、対応出来ない旨ご了承頂き、作業スタッフが40~50分でお伺いしました。ジャンピング作業して、5分くらいでエンジンかかりましたが、エンジンはすぐに止めると充電できずに、またストップしてしまうので、そのまま2時間くらいは止めないようにと伝えたそうです。

更新日: 2021-01-12

トヨタのエルグランドにお乗りの、30代くらいと思われる女性から「エンジンかけてほしくて連絡しました」とお電話いただきました。旭市で買い物が終わり、エンジンかけようとしたらかからないとのことです。

バッテリー上がりの原因について詳しくお話をお伺いすると、お心あたりはとくに無く、ただ、先月もバッテリーが上がってしまい、その時はご友人につないでもらって無事にエンジンかかったそうです。「今回も同じような感じだと思う」とのこと。旭市担当の作業スタッフに確認し、30~40分でのご案内をいたしました。作業スタッフがお伺いすると、ジャンピング作業で無事にエンジンが始動。バッテリーが弱っている可能性があるので、車屋さんなどでバッテリー交換の提案もご案内したとのことでした。

更新日: 2021-01-05

50代くらいの男性から「バッテリーが上がったみたいで、エンジンかからなくなっちゃって。今は、旭市にある商業施設にいるんですけど、どのくらいで来てもらえますか?」とお困りの電話がありました。

まず、旭市周辺を担当している作業スタッフ2人に確認を取りましたが、この時はタイミング悪く2人とも作業中で、早くても60~90分での案内が最短でした。しかし男性にその旨伝えると「今日は休日だし混んでるよね、いいよいいいよ、店内ぶらぶらして待ってるから~」と、快く待っていてくれることになったので急いで手配しました。その後現場にて。車はトヨタのマークⅡで、バッテリーは交換から5年以上経っていてだいぶ弱っていたようですが、何とかエンジンかかったと報告があり安心しました。

更新日: 2020-12-22

旭市のコンビニでマツダ・アクセラに乗っていた20代位の男性の方からの連絡で、またエンジンが止まってしまったと連絡がありました。一度、他の業者に充電してもらったが誤って車を停めてしまったら、またバッテリーが上がってしまったとのことでした。

お客様は一度、バッテリーのジャンピング作業をしたお客様でした。JAFに一度来てもらってジャンピング作業をしてもらいエンジンがかかるようになったのに、近くのコンビニに立ち寄って誤ってエンジンを切ってしまったようでした。先程のJAFはすぐには来れないと言われたようです。まだ、家までは距離もあるのでこのままにすることには出来ないとかなり落ち込んでの連絡でした。早速、現地に向かいました。再度、ジャンピング作業でエンジンはかかる様になりました。お客様にこの後近くの車屋さんに行って一度バッテリーの状況をみてもらった方が良いですよと案内をしたようでした。

更新日: 2020-12-15

旭市にお住いのある男性からの連絡。車庫に入れる前にちょっと自宅前に停めたら、車のバッテリーが上がってしまった。住宅街なので邪魔にはならないが、さすがに長時間おくわけにはいかないのでなるべく早く来てほしいとの事。

よく室内灯を点けっぱなしにしてしまうので、多分それが原因だろうとの事。バッテリーが弱っているということはないそうです。作業スタッフが30~40分で向かえるとご案内。住宅街と言っても、とてもゆったりとした広い道路のある場所でしたから、通行の邪魔になる事もなく作業を進める事が出来たそうです。原因もジャンピングで対応可能なケースでしたのでジャンピングの作業始めて、すぐにエンジンかかったそうです。

更新日: 2020-12-08

旭市のコインパーキングにいらっしゃるという男性からの連絡です。エンジンがかかっていると思ってテレビを観ていたら、エンジンが途中で停まっていたそうです。そのせいでバッテリー上がったらしいとお困りでした。

バッテリー自体には、不安はないとのことなので、ジャンピングの作業で解消されるだろうと伝えました。作業スタッフが30~40分で向かえるとご案内。近くで昼食をとっているので、到着10分前ぐらいに連絡ほしいとのこと。コインパーキングが2つ並んだ場所で、奥の方にあり、ちょっと分かりづらかったようですが、お客さまの誘導で到着できたとのこと。ジャンピングの作業は、ケーブル繋いでエンジンをかけると、すぐにかかったそうです。お客様は、昼食を終えて、そのまま営業先に向かったそうです。

更新日: 2020-12-01

旭市の路上にいるという40代くらいの男性からのお問合せ。「交差点で、一時的にエンジン止めたら、それっきりかからなくなってしまった。そんなに交通量が多い場所ではないが、とりあえず三角停止板を出している状態。今のところ事故は起きていないが、どうしたらいいでしょうか」とのご相談がありました。

「バッテリーはしばらく交換していないので、もう弱っていた可能性はある。大きな交差点ではないのでなんとかなっているが、事故になっては大変だし、迷惑になっちゃうので早くなんとかしてほしい」と言われてます。まずはお伺いし、ジャンピングをまず試してみる流れになります。それでかからなければ故障の可能性もあるので、その場合はレッカーで修理工場などに運ぶしかないかと思われます。「とにかく来てほしい」とのことで、20~30分で急いで伺うことになりました。

更新日: 2020-11-24

旭市の工事現場にいる50代くらいの男性作業員の方から「2トントラックのエンジンをかけようとしたらかからない。同じ現場の人にケーブルでつないでもらったが、それでもかからない」とお電話いただきました。

「スマホの充電をさしていたりで5分くらい前まではなんともなかった。一旦かけなおそうとしたらかからず、持っていたケーブルが悪いのか、赤と黒のつなぎ方が悪いのかわからないが、なんとかしてほしい」と言われてます。2トン車だと24Vのバッテリーの可能性があります。12V用のものを使っていたり、ケーブルやつなぎ方が合っていないためにかからないこともあります。その場合、こちらでジャンピングすればかかるかと思われますが、故障があると対応できません、とご案内。ご了解いただき、40分くらいで作業スタッフが到着し、無事にかかったようです。

更新日: 2020-11-17

とても慌てた様子で「車のバッテリーが上がってるんです!いまここは、旭市内なんですけども!」と、50代くらいの男性からジャンピング作業依頼を頂きました。お車はホンダ・シャトルだそうです。

旭市内にあるコインパーキングに3日ほど停車していたそうです。3日ぶりに車内に乗り込むと、車内のライトがオンの状態になっていたらしく、エンジンがかからない状態だったとのこと。休日でかなり混み合ってはいましたが、40分前後で到着できる旭市担当の作業スタッフを手配し、すぐに現場へ急行しました。近くにはたくさんのコインパーキングがありましたが、お客様がお車のお色やナンバーをお伝えくださったためスムーズに到着でき、すぐにジャンピング作業に入ることができたとのことです。

更新日: 2020-11-09

40代くらいの男性からお電話があり「車のバッテリーが上がっちゃったんで来てもらえますか?」とお困りでした。お車は、旭市のコンビニに停まってるとのことで、店名を聞き、こちらで住所を調べて受付しました。

お車はトヨタのアルテッツァ。バッテリー上がりの原因としては、元々バッテリーが弱っていたことに加え、3時間くらいオーディオとか使ってたとのこと。お時間を確認し、40分前後で伺えるスタッフがいたので手配。念のため、こちらで対応できるのがジャンピング作業のみとお話し、了承いただいた上でお伺いしました。到着後ジャンピング作業し、エンジンはかかりましたが、やはりバッテリーが弱ってはいたので、早めに交換とか点検とかしてもらった方が良いとお伝えしてきたそうです。

更新日: 2020-11-04

40代くらいと思われる運送業者の男性から、お仕事に使われているというお車、三菱・キャンターのバッテリー上がりでお電話が入りました。旭市にある会社の敷地に停めてあるそうで、本日の作業をご希望です。

大型のトラックや外車などは24Vのものが多く、バッテリーを2つ積んでいるタイプです。一般的に使われるケーブルなどでは作業出来ない場合が多く、当社へお問い合わせを頂きます。旭市担当の作業スタッフを30分ほどでお手配し、お客様にお待ち頂くこととなりました。現場ではトラックのバッテリーにあったケーブルなどを使用し、ジャンピング作業。無事にエンジンがかかるようになり、しばらくエンジンをかけた状態にしていただくようご案内させていただいたとのことです。

更新日: 2020-10-27

仕事の現場近くの、旭市にあるコインパーキングに車があるという男性から、ジャンピングとバッテリー交換についてのお問い合わせがありました。バッテリーがかなり弱っているのは分かっているので、出来れば交換がいいとのことでした。

ジャンピングが主な作業で、交換するには型番等の詳しい情報が必要とご案内。型番よく分からないとのことなので、作業スタッフが30~40分くらいで向かい、型番を確認してから調達に向かうとご案内したところ、時間的に待てないので、まずはジャンピングだけしてもらいたい。そしたら、そのまま交換に向かうので、ジャンピング作業だけでもいいので来てほしいとのご依頼になりました。原因が不明ということで多少の不安はありましたが、きちんとジャンピングでエンジンかかったようで、ホッとしました。

更新日: 2020-10-20

1ケ月くらい乗っていなかった車のエンジンがかからないので、ジャンピングの作業に来てほしい、と旭市にお住まいの20代くらいの女性からお電話をいただきました。結婚前からご主人が乗っている車だそうです。

ちょうど1ヶ月くらい前に引っ越してきたとのこと。ご主人が電車通勤になったので、なかなか車に乗る機会がなくなり、1ヶ月が経過。久しぶりに車で出かけようとしたところ、バッテリーがあがってしまったようで、エンジンがかからなかったとのことでした。お車はトヨタのC-HRで、3~4年前に購入してからバッテリーは一度交換しているので、充電すればエンジンはかかるだろうとのこと。すぐに30~40分での到着となりました。

更新日: 2020-10-13

旭市のマンションにお住まいの男性からのお電話。原因は思い当たらないが、出かけようと車のエンジンをかけたら、バッテリーが上がっているようなので来てもらえないか?とのことでした。

昨日までは普通に運転していたと言っていました。こちらは、基本的にはジャンピング作業のみになる、車の故障などでエンジンがかからなった際は対応ができないとお伝えしましたが、どちらにしろ来てもらわないとしょうがないのでとご依頼いただきました。お時間は30~50分程でのご案内でしたが、道路が空いている時間帯だったこともあり、実際には30分で到着できました。無事ジャンピング作業でエンジンがかかり、お客様もホッとしていらしたようです。

更新日: 2020-10-06

旭市にあるコインパーキングの駐車場にいる30代くらいの男性より、バッテリーあがりのお電話をいただきました。車に乗ろうとドアを開けると、スモールライトがついたままになっていたことに気がついたとのことでした。

エンジンをかけようとしても、キュルルと音はするものの、全然かからないとのことでした。昨夜その駐車場に車を停めて友人とお酒を飲みに行き、そのまま友人宅に泊まったらしく、12時間以上は経っているようです。今日はお休みなので時間には余裕があるとのことでしたが、作業スタッフが60分前後で行くことになりました。ジャンピング作業にて無事にエンジンが掛かりました。帰宅するまで2時間ほど運転するようだったので、ちょうど充電ができそうで安心しました。

更新日: 2020-09-29

30代くらいの女性から「車のバッテリー上がりの対応をお願いしたいんですけど、ベンツでも対応してもらえますか?」と電話がありました。車は旭市の自宅に停まっているということでした。

外車の場合、バッテリーの場所が国産車と異なる場合がありますが、今回行った作業スタッフはその場合でも対応できる者だったので、安心して任せました。時間としては50~60分程で現場到着し、料金などを改めて説明して作業に入りました。今回の場合、バッテリーは後ろのトランクの方に積載されていたので、そちらからジャンピング作業しました。室内灯の点けっぱなしが原因だったため、特に問題なくエンジン始動させることができ、終了となりました。

更新日: 2020-09-23

旭市の一戸建てのお宅に停めている車のバッテリーが上がってしまった。ジャンピング作業に来てもらえないか?と、30代くらいの男性からのお電話がありました。

お車はスバルのレヴォーグ。昨日、お子様が室内灯を点けたままにしたのが原因のようです。自宅にジャンプスターターがあるそうですが、壊れてしまったのか使えなかったとのこと。明日仕事に行くのに車が使えないと困るので、今日中に来てもらいたいとのご希望でした。最短で向かえる40~50分ほどの者でお伺いしました。作業は無事に終了し、お客様のジャンプスターターを見せてもらったところ、充電が切れているだけだったので、充電すれば使えるはずですよとお話ししてきたそうです。

更新日: 2020-09-15

旭市の自宅近くにあるコンビニまで車で来て、買い物してから、のんびりそのままコンビニの駐車場にいたそうです。いざ帰ろうと、エンジンかけたら、かからなくなっていたとのこと。お車は、ホンダのゼストでした。

けっこう長い時間、エンジンを停めて、携帯の充電をしながら、音楽を聞いていたので、それが原因だろうとのことです。原因にお心当たりがあるので、おそらくジャンピング作業で、バッテリーは復旧するのではないかとご説明しました。旭市担当の作業スタッフが、30~40分で向かえるとご案内。混み合っていたのですが、結構近くで別の作業をしていて、いいタイミングで終了したようです。時間通りに到着して、ジャンピング作業開始。すぐに、エンジンかかったそうです。

更新日: 2020-09-08

旭市のアパートにお住まいの40代くらいの男性の方からの連絡で、たぶんバッテリーが上がってしまったみたいとのことでした。原因のお心当たりはありますか?と確認したところ、エンジン切った状態でエアコンを点けたままにしてしまったそうです。

今日は暑かったので、車に乗る前にエアコンで車内を少し涼しくしてから出かけようと思ったようでした。ところが、出かける前に家で長電話をしてしまったようで、外に出たら、エンジンが止まっていたとのことです。しかもその後エンジンがかからなかったとお困りです。すぐに作業スタッフを向かわせました。後で作業報告を確認すると、現地でまずジャンピングをしてもエンジンがかからず、既にバッテリー自体がもうダメだったようで、交換作業になったとありました。無事にエンジンかかり、お客様もホッとしたことでしょう。

更新日: 2020-09-01

光岡自動車で作製のマーチのバッテリー上がりの件で、旭市の男性からのお問い合わせを頂きました。ライトを点けっぱなしにしてしまったことは覚えているので、たぶんバッテリー上がりで間違いないだろうとのことです。

30代くらいの男性からの連絡です。落ち着いてらっしゃって、受付もスムーズに進行できました。旭市担当の作業スタッフは30分前後で到着できるが、マンションのお部屋でお待ちただければ到着したら連絡する、とご案内。お車はマンションの地下駐車場とのことでしたが、ポータブルのスターターを持っていない作業スタッフでしたので、地下駐車場の車高制限をお伺い。充分作業車が入れる高さでした。車はジャンピングで、すぐにエンジンかかったそうです。

更新日: 2020-08-25

30代くらいの男性から「車のバッテリー上がっちゃったみたいで、エンジンかからなくなったんですよ。助けてもらえませんか?」とお困りの電話がありました。旭市の洗車場に停まっているということでした。

車はフォルクスワーゲンのトゥアレグ。現場で洗車した後、しばらく車内で音楽を聴いていたら、いつのまにかバッテリーが上がっていたそうです。旭市担当の作業スタッフに確認し、40~50分で行けるように手配しました。その後、現場にてジャンピング作業を行い、特に問題なくエンジンかかったようです。男性は、バッテリー上がりは初めての経験だったようで「故障じゃなくて、ただのバッテリーあがりで良かった~」と安心した様子だったと、作業スタッフから報告がありました。

更新日: 2020-08-18

旭市のマンションにお住まいの30代くらいの男性からのお電話。「出かけようとしたらエンジンがかからない。他のとこに電話かけたら、外車の対応はできないというので、早くなんとかしてほしい」とのお問合わせでした。

お車はアウディ。「先月、車検だったが、なんともなかったし何も言われてないのでバッテリー交換はしていないと思う。外車はできないという業者が多くて困っている」と言われてます。外車ですと、デリケートなので国産車とボルト数が同じ表示でもうまくかからなかったりする場合や、バッテリーがついている場所がわかりにくかったりと難しい面があるのは事実です。念のため、万が一かからなかった場合も料金はかかることをご了解いただいたうえで、外車の対応に慣れているスタッフを30分くらいで向かわせました。到着後、作業に取り掛かると、すぐにエンジンかかったようで、こちらも安心しました。

更新日: 2020-08-04

旭市のマンションの駐車場にお車があるという40代くらいの男性から「エンジンがかからない。知り合いにバッテリーのケーブルをつないでもらってもかからない。壊れてしまったのか?」とお電話いただきました。

「もしかしたらルームランプがついていたかもしれないので、バッテリーだと思って知り合いに頼んだのにダメだった」とのお話でした。知り合いにジャンピングしてもらったとのことですが、ケーブルが細くて容量不足だったり、繋ぎ方がうまくいってなかったりした場合であれば、こちらが持っている専門のもので再度ジャンピング充電してみることはできます、と説明。原因からしてもバッテリー上がりの可能性が高そうです。30~40分くらいの到着予定で向かい、結果、通常のジャンピングでかかりましたが、かなりバッテリーが劣化していたので早めの交換をお勧めしたようです。

更新日: 2020-07-28

30代くらいと思われる男性から、「車のエンジンがかからなくなってしまって…」とお困りのお電話です。現在旭市にいらっしゃるようで、高速道路上のサービスエリアの駐車場に停車中だそうです。

「実は」と男性は仰って、一度他社でジャンピング作業をしてもらったそうです。しかし再度少し走ってからエンジンをかけたまま停車し休憩していたところ、再度エンジンが止まってしまったとお客様。すぐに依頼した会社に連絡したそうですが、本日はもう予約で埋まってしまったと言われ、当社にご連絡くださいました。当社のスタッフも予約作業などかなり混み合ってはいましたが、運良く近くにいた作業スタッフが30分ほどでお伺い出来るようだったので、すぐに手配させていただきました。

更新日: 2020-07-20

旭市にお住まいの40代くらいの男性のお客様より。「車に乗ろうと思ったら、エンジンがかからない。すぐに対応をお願いしたい」とお電話がございました。

自宅アパートの駐車場に停まっている。車はトヨタのアクア、ハイブリット車です。原因をお尋ねすると、1ヶ月ほど乗ってなかったようです。今から車を使いたいので急いで来てほしいとのこと。旭市は作業スタッフも多く、もっとも早い時間の20~30分でご案内。「ハイブリットでも大丈夫なんですか?」と質問を頂いたので「もちろん対応していますよ」とお話しました。ジャンピング作業にて無事エンジンかかりました。「故障じゃなくて良かった…」とホッとしていた様子だったとのことです。

更新日: 2020-07-14

旭市にある店舗に来ているという30代くらいの女性より、車のバッテリーが上がってしまったので来てもらいたい。どれくらいで来られそうですか?とジャンピング作業の依頼がありました。

お店の立体駐車場の2階に停まっているそうで、お車はトヨタのノア。クーラーを点けっぱなしにしていたらエンジンがかからなくなったとのこと。最短で30~40分ほどで向かえるとご案内しましたが「スーパーで生もの買っちゃったからあんまり待てないんだよねー」と渋いご様子。「週末で道路も混み合っているので30~40分は早いお時間だと思う。他社さんを当たっている間に到着時間になりますよ!急いで行きます!」と伝えると、それならとご依頼いただきました。到着10分前にご連絡を入れ、時間内に着くことができました。

更新日: 2020-07-07

40代くらいの男性のお客様から「車のバッテリーが上がったせいか、エンジンがかからなくなってしまった」と焦ったご様子でお電話がございました。現場は旭市にあるコインパーキングとのことです。

住所を調べるため、ネットでコインパーキング名で検索するもヒットせず。パーキングの前にあるマンション名で確認がとれました。車は日産のセレナ。停めている間ずっとルームライトがつきっぱなしになっていたようです。旭市の作業スタッフに確認し、道路の状況にもよるが20~30分でお伺いができるとお伝えすると「ぜひお願いしたい」とおっしゃっていただきました。色とナンバーをお伺いし、すぐに手配。ジャンピング作業にてエンジンかかったとのことで、安心いたしました。

更新日: 2020-06-30

「先日車に乗ったときから今日までの間にバッテリーが上がっちゃったみたいで、エンジンがかからないのでジャンピングに来てほしい」と、旭市の40代くらいの男性からご連絡をいただきました。

自宅近くの月極駐車場に停まっているとのこと。まさに今車に乗ろうとしたらエンジンがかからず、車内を見渡すと車内灯がオンになっていたようです。「そういえば車に最後に乗ったときに、夜だったので室内灯をつけて荷物の確認をして、そのまま消し忘れたのかも」と記憶があるようです。お車はトヨタのサクシード。今日は休日でこれから用事を済ませたかったとのこと。最短で行ける作業スタッフを確認して、30~40分後に現地で待ち合わせとなりました。

更新日: 2020-06-23

旭市のスーパー駐車場にいる40代くらいの女性からのお電話がありました。「買い物して戻ったら、スモールランプがつけっぱなしだったせいかエンジンがかからない。バッテリーならなんとかしてほしい」とのことでした。

「屋内駐車場で薄暗いから、ライトをつけた時に切り忘れたんだと思う。バッテリーが上がってしまったのよね、すぐに帰りたいので早く来てほしい」とのことです。旭市の担当スタッフに確認し、40~50分くらいでお伺いと案内。原因がわかっていらっしゃるようなので、ジャンピング充電の方法ですぐにかかるかと思いますと伝えました。現場では、ジャンピング作業をしても一度でかからず、二度目でようやくエンジンがかかったとのこと。バッテリー本体がかなり弱ってきていると思われるので、早めの点検と交換をお勧めさせていただいたようです。

更新日: 2020-06-16

「自宅から10分くらいのところの駐車場に軽自動車を停めているが、エンジンがかからなくなってしまったので、作業に来てほしい」と、30代くらいの男性からのご連絡を頂きました。旭市のアパートにお住まいです。

エンジンかからず、どうにもできないので、今はアパートに戻っているそうです。作業スタッフが30~40分で到着するので、到着したら連絡すると伝えました。原因は、おそらく半ドアのままにしてしまったせいではないかとのこと。万が一ジャンピングでかからなくても、料金は発生する旨だけご了承の上、ジャンピング作業に入りました。ケーブルつないで、エンジンかけると、スムーズにエンジンかかりました。この後は充電のために、そのまま数時間はエンジン切らずにいてほしいと伝えたそうです。

更新日: 2020-06-09

「旭市にある自宅マンションの駐車場にて。プリウスのバッテリーが上がってしまったのかエンジンがかからないので車を使用できなくて困っている」と、そちらにお住まいの50代くらいの男性からお電話がありました。

駅までは徒歩30分ほどかかり、車がなくては生活するのが困難な地域なので、できれば早めに来てほしいとのことでした。すぐに40~50分後に到着できるとお話して依頼に。昨夜車を駐車場に停めた際に室内灯を点け、そのまま消し忘れてしまったのでバッテリーが上がってしまったようです。「いつもはこんなミスしないのにな~」とちょっと落ち込んでいる様子。作業スタッフが現場に到着し、ジャンピングをすると問題なくエンジンが掛かったようです。しっかり充電するように伝え無事にトラブル解消です。

更新日: 2020-06-02

旭市にホンダモビリオスパイクを停めていらした、20代後半の女性のお客様から「車のエンジンがかからなくなってしまった」と連絡がありました。たぶん車内の室内灯が点けたままになっていたかもしれないとのことでした。

現場は旭市のスーパー。立体駐車場に車を停め、3時間ほど買い物や食事をしたそうです。一度、車に戻り、荷物を置いて再度買い物をしに行ったとのこと。その時に室内灯を消し忘れたようでした。さっそく、現地に作業スタッフを向かわせました。今回は駐車場がスーパーの立体駐車場とお聞きしたので、車を横付けできない可能性も考え、ポータブルチャージャー(持ち運びできるタイプ)を持っているスタッフでの手配です。到着後は、ジャンピングで無事にエンジン始動。お客様もホッとしていたとのことでした。

更新日: 2020-05-26

「会社の車、2トントラックで取引先の倉庫に荷物を運んだ後にエンジンをかけようとしても、かからなくなってしまって、移動もできない」と、旭市にいる40代くらいと思われる男性からお電話をいただきました。

トラックは日野の2トントラック。バッテリーが2個積んであるとのことで、24Vのバッテリー上がりでした。昨夜に現場に到着してから仮眠をとるためにトラック内で就寝。その際にヘッドライトの小さい方をつけっぱなしにしていたようです。これから他県の会社に戻ってまだ今日は荷物の運搬があるとのことでお急ぎ。最短40~50分でご案内も一度検討。その10分後くらいに再度お電話いただき「なかなか24Vできる業者さんが少なく時間も遅かったので、御社に頼みたい」とのことで、ご依頼となりました。

更新日: 2020-05-19

旭市にお住まいの30代くらいの男性のお客様から「車のバッテリーがあがっているので対応をお願いします!」とお電話がございました。このあと用事があるようで、お急ぎの様子でした。

自宅の駐車場に停まっている。車はホンダのオデッセイ。バッテリーあがりの原因をお伺いすると、2~3ヶ月長期間乗っていなかったとのこと。このあと用事で使いたいようで、すぐに来てほしいとお急ぎの様子でした。すぐに確認をとると、旭市担当の作業スタッフが近くで待機していたので、15分ほどでご案内が出来ました。「すぐ来てもらえるんだ。よかった~」と安心されていました。すぐにお手配し、ジャンピング作業にてエンジンが無事かかったとのことです。

更新日: 2020-05-12

旭市内に住む30代くらいの女性から「車のバッテリー上がりなんですけど、どれくらいで来てもらえますか?」と、お困りの電話がありました。車は自宅近くのコンビニに停まっているということでした。

時間を気にしている様子だったので、まず旭市担当の作業スタッフに確認し、20~30分で行けることを案内。「それならこのままコンビニで待っている」と言ってもらえたので、すぐに向かうことになりました。車はスズキのワゴンR。ヘッドライトの消し忘れが今回の原因ということだったので、それならおそらく大丈夫だろうと、ジャンピング作業を行いました。結果、やはりバッテリー上がりで間違いはなく、スムーズにエンジンはかかり、トラブル解消となりました。

更新日: 2020-04-28

30代くらいの男性から「車のバッテリーが上がっちゃったみたいで、エンジンかからなくなっちゃったんでお願いしたいんですけど」と、お困りの電話がありました。車は旭市のコンビニ駐車場に停まっていました。

車は日産のセレナ。レンタカーということでしたが、ハザードを2時間くらい点けっぱなしにしてしまったのが原因のようで、レンタカー会社にも自分で対処するように言われたそうです。そのため旭市担当の作業スタッフに確認し、30~40分で行けるよう手配しました。現場では、ジャンピング作業を行い、特に不具合などもなく無事にエンジンをかけることができました。男性には「ちょうどこの後、車返却しなきゃいけなかったから助かりました」と喜んでもらえたようです。

更新日: 2020-04-21

旭市にいらっしゃる40代くらいの男性の方から「トヨタシエンタのエンジンがかからなくなったので対応してほしい」と連絡がありました。バッテリーが上がっちゃうような理由が思い当たらないけど大丈夫ですか?と気にされていました。

お客様の車は自宅近くに停めているが、エンジンがかからなくなった原因は不明と言ってました。ただ、最後に車に乗ったのが3週間前とのこと。先日まで会社の出張が続き使うことがなかったようでした。故障の場合は作業はできないが、バッテリーが上がっただけならジャンピング作業で対応できると思うと案内し、さっそく30~50分で向かいました。後で作業報告を見たら無事にエンジンがかかったようでした。やはり長い間エンジンを動かしていなかったことによる放電だろうとのことでした。

更新日: 2020-04-14

旭市のアパートのところにホンダフリードスパイクを停めているという30代くらいの女性の方からのお電話。「乗ろうと思ったら、エンジンがかからない。エンジンがかからない原因が分からない」と言ってました。

原因がわからないとのことですが、当店はジャンピング作業でのお伺いになると伝えました。エンジンはボタンでかけるタイプで、少し音はするがかからないとのこと。バッテリー容量が足りない可能性は高いが、最終的にはやってみないとわからない、との説明でご了承いただき、40~60分で向かいますと案内。どうやら、お客様はこのアパートの友人宅に来ていたようで、そこで待っていると言ってました。後で作業報告を見たら無事に作業終了。お客様も一安心していたようでした。

更新日: 2020-04-07

旭市の自宅アパートに停まっている車のエンジンが急にかからなくなってしまった。一昨日まではいつも通りにエンジンかかってでかけたりしていたのに・・と、30代くらいの男性から、混乱した様子でご連絡がありました。

お車はスバルのレガシーで、10年ちょっと使用しているとのこと。元々エンジンのかかりが悪かった気はするが、こんなにいきなりエンジンがかからなくなると思っていなかった、とお客様も初めての事でビックリしているようでした。今日はこれから仕事に行くため、帰宅時間の18時頃に来てほしいとのことで依頼。ジャンピングの作業をするとやはり結構弱っていたようで、エンジンがかかるまで20分ちょっと時間がかかりました。この後は充電をしっかりしてもらうこと、なるべく早めにバッテリー交換することをお勧めして無事に作業完了となったようです。

更新日: 2020-03-31

「出先でエンジンがからなくなってしまったので、バッテリーが上がったのかもしれない。すぐに来てくれますか?」と40代くらいの女性からお電話がありました。場所は旭市にあるビジネスホテルとのことでした。

ホテルをチェックアウトして、いざ出ようと思ったらエンジンがかからないとのこと。原因をお聞きしましたが思い当たる節も特にないようです。お車はスバルのプレオで昨日までは何も問題なく使用していたとのことでした。何が原因かわかりませんが、バッテリーの電気不足であればジャンピング作業でエンジンはかかるはずなので、ジャンピング作業でまずは伺うことに。作業スタッフが50~60分後に到着して作業を始めると無事にエンジンがかかりました。原因は室内灯の電気の点けっぱなしだったようです。無事にトラブル解消となりました。

更新日: 2020-03-25

旭市のショッピングモールの駐車場にいらっしゃる40代くらいの女性より。「雨が降っていて急いでいたので気がつかず、スモールライトがつけっぱなしだったかもしれない。戻ったらエンジンがかからない。なんとかしてほしい」とお電話ありました。

「保険会社のロードサービスにかけたら混み合っているので1~2時間かかるといわれた。もう買い物もしてしまったし、小さな子供がいるのでまた時間をつぶすのも大変なのでそちらから早く来てもらえませんか」とのご希望です。旭市のロード担当スタッフに時間を確認。ちょうど近くにいるので30分くらいで到着可能と案内。ご了解いただき出動となりました。お客様は「早くて助かった。領収書をもとに、保険会社に請求してみる」と言われていたそうです。

更新日: 2020-03-13

旭市の40代くらいの男性のお客様より。「すみませ~ん、車のバッテリーが上がってしまって困っているので助けてほしいんです…」と大変お困りの様子でお電話がございました。

車は、トヨタのポルテ。出先で路上にいらっしゃるとのことでしたが、詳しい住所が分からない様子。近くにある建物やお店の名前をお伺いし、マップでお客様のいる場所を検索しました。バッテリー上がりの原因をお伺いすると「ちょっとわからなくて。少しだけ停めてただけなのに全くエンジンかからなくなっちゃって…」とお客様。ジャンピング作業のみの対応となると説明し、現場へスタッフを向かわせました。ジャンピングで無事エンジンがかかりトラブル解消。バッテリーがかなり劣化しているので早めに交換をお勧めしたとのこと。

更新日: 2020-02-28

旭市のアパートに停めている車のバッテリーが上がってしまい、エンジンがかからないのでジャンピング作業に来てほしいと30代くらいの男性からお電話がありました。今は仕事中なので帰宅後に来てほしいとのご希望です。

確実に帰宅する時間を聞くと20時以降なら大丈夫とのことで、20~21時に現場に行くことになりました。昨日ニッサンのADバンのヘッドライトを夜中ずっとつけっぱなしにしていたようで、充電不足でエンジンかからず。今日は諦めて電車で仕事に行ったけど明日は車で行きたいとのことで、今日中のご希望でした。約束の20時過ぎに作業スタッフが現場到着。お客様もすぐに出て来てくれました。ケーブルを繋いでジャンピング作業を開始、無事にエンジンはかかりました。車を走らせないと充電できないことを話し、今回はトラブル解消です。

更新日: 2020-02-18

現場は、旭市の路上。30代くらいの男性のお客様より、「車のエンジンがかからなくなってしまった。早く来てもらえませんか?!」と焦ったご様子でのお電話がありました。

エンジンかけずにアクセサリのままハザードを1時間くらいつけてたことが原因。お困りは、入電のお客様ではなく、現地にいる友人。代わりに電話をかけて早く来れる業者を探しているとのこと。旭市エリアの作業スタッフに確認し、最短30分のご案内となりました。「わかりました!友人に確認したらまた後でかけます!」とのこと。数分後、お願いしたいとご依頼のお電話がございました。車の色とナンバーをお伺いし、急いで現場へ向かいました。無事ジャンピングにてエンジン始動。「助かりました」とお客様ホッとされていたご様子だったとのことです。

更新日: 2020-01-31

20代くらいと思われる男性から「いま旭市のコインパーキングなんですけど…」とハキハキとしたお声でお電話が入りました。しばらく停めてあったお車のバッテリーが、いつの間にか上がってしまっていたと言います。すぐに受付をさせていただきました。

お車はトヨタ・クラウンマジェスタ。彼女さんと休日ショッピングにきていたそうで、お買い物を終えお車に戻ったところ、普段使用していた開閉リモコンが開かなかったようです。不安に思い緊急用の鍵で開けたところ、車内灯がオンになっていたことを思い出したと言うお客様。休日で道路が混み合ってはいましたが、30分ほどでジャンピング作業へお伺いできそうです。お客様も施設内でお待ちくださるということで、旭市担当の作業スタッフを急行させました。

更新日: 2020-01-16

「明日から休みだ!と浮かれていたら、昨日車のルームランプをつけっぱなしにしちゃったようで、エンジンがかからず出かけられないんです」と旭市にお住まいの50代くらいの男性から落ち込んだ声で電話がありました。

お車はスズキのアルトワークス。昨日自宅マンションの駐車場に到着し、今日からのお休みのためにルームランプをつけて車内のゴミ等を回収したり少し掃除をしたそうです。そしてそのままランプを消し忘れちゃったようです。できればすぐにでも出かけたいとのことでお急ぎ。周辺は朝から道路が混み合っていましたが、60分~80分くらいで到着できるとお話してなんとかお待ちいただくことになりました。到着してすぐに作業に入ると10分ほどでエンジンが無事にかかりました。「しばらく車を走らせて充電してくださいね」とお話して、無事にトラブル解消です。

更新日: 2019-12-27

旭市の30代くらいの男性のお客様よりお電話をいただき、「会社の車がエンジンかからなくて、多分ライト点けっぱなしで3日間乗ってなかったのでバッテリーだと思うんですけど、来てくれますか?」とのご依頼を頂きました。

「今から仕事で使うので、かなり急いでるんですけど」との事。時間は9時を回っていました。10時頃には出ないと間に合わないとの事で、早急に旭市担当の作業スタッフに確認を取りました。幸い20~30分でお伺いが可能でしたので、そのままご案内。作業時間を合わせるとギリギリになるので、余裕は見ておいてくださいね!とお伝え。至急作業スタッフを向かわせました。幸い20分程でエンジンもかかり、無事お仕事の予定に間に合ったようです。

更新日: 2019-12-12

旭市の駅前駐車場に車を停めているという男性より、車のバッテリーが上がってしまったようだ。ジャンピング用のケーブルを置いてきてしまったので作業をお願いしたいとのお電話がありました。

地下でとても暑かったため、20分程クーラーを使っていたところ、バッテリーが上がってしまったようです。お時間は一番早い者で40分程で向かえる者がいたため、このお時間でご依頼いただきました。地下で携帯の電波が悪そうだったので、停まっている場所とお車の色やナンバーも確認。車高制限が2.1mだと仰っていましたが、ポータブルのジャンプスターターを持っている者が向かえたため、問題なく対応できました。

更新日: 2019-11-29

「コンビニ駐車場でバッテリーが上がってしまって、とりあえず車を置かせてもらっているんですが、何分位でこれますか?あといくらかかりますか?」と旭市のコンビニに車を停めている20代くらいの男性からお電話がありました。

お車はホンダのライフ。実は先々週にもバッテリーが上がってしまったようですが、その時は地元だったので友達に来てもらってどうにかなったとのこと。その時にもバッテリー交換した方がいいと言われていたが、まだ大丈夫だろうとそのままにしてしまったようです。まずはコンビニから車を出さないといけないので、エンジンをかけてほしいとご依頼。時間は30~40分で到着、料金は税込14000円位でご案内すると「じゃあお願いします!」とのことで成約となりました。

更新日: 2019-11-15

旭市内のコンビニの固定電話から入電がありました。「コンビニの駐車場に車を停めていたらバッテリーが上がってしまった。携帯の充電も切れてしまい、コンビニで電話を借りているんですけど、どうしたらいいですか?」とのことでした。

お車は、スズキのワゴンRでした。「旭市でしたら、30~40分でお伺いして、ジャンピング作業をさせて頂きます」とご案内したところ、ご依頼になりました。念の為、お車のナンバーやお色をお伺いし、到着前に店舗に1本ご連絡を入れてから向かいました。到着後、車同士をケーブルで繋ぎ、ジャンピング作業を行ったところすぐにエンジンがかかりました。「コンビニの店員さんも優しいし、作業スタッフさんも優しいし、本当にありがとうございました」と感謝して頂きました。

更新日: 2019-11-01

30代くらいの男性から、「ラクティスなんですけど、たぶんバッテリーが上がっちゃっててエンジンかからくて。来てもらえますか?」とお困りの電話がありました。車は旭市の自宅アパートに停まっているということでした。

男性は、「これと言った原因は分からないけど、1週間くらい乗ってなかったのと、3年以上バッテリー交換してないから弱ってたのかも」と言っていました。旭市の作業スタッフが近くで作業していた為、30~40分で到着できることを案内し、手配しました。ライトの点けっぱなしとか、はっきりした原因がないので少し心配されてたようですが、ジャンピング作業をするとわりとすぐにエンジンかかったので、安心した様子でした。

更新日: 2019-10-23

旭市にある病院の駐車場にいるというお客様より。乗ってきたお車のバッテリーが上がってしまったみたいで、エンジンがかからない。このままだと帰れないので来てもらえませんか?とのご依頼でした。

お車は、トヨタのセルシオ。今回は特にバッテリー上がりの原因などは心当たり無いが、もうバッテリーが限界だったと思う、とのこと。2~3か月前にもバッテリーがあがっちゃって、業者呼んでジャンピングしてもらった。その際もバッテリーの交換をすすめられたが、結局まだそのままだったんですよね~、とのこと。30~40分でスタッフがお伺いし、ジャンピングでエンジン始動。作業後にお客様は「今度こそ、このままバッテリー交換しに行きます!」とおっしゃっていたそうです。

更新日: 2019-10-07

旭市のマンションにお住まいの40代位の女性から、車にしばらく乗っていなかったからかエンジンがかからない。急ぎの用事で出かけなければならないけれど、どうしたらよいか…と入電あり。

「平日は仕事にでていて乗ることもなく、たまの土日も用事があったりで1ヶ月位乗っていなかった。車のことは詳しくないんですけど壊れたんですか」と言われてます。旭市のロード担当スタッフに確認「長い間乗っていなかったためにバッテリーが上がってしまってエンジンかからないことはよくあります。こちらで充電をしてみて、それでかからなかった場合は故障かもしれないですが、その時は車屋さんのほうになります」とご了解いただきお伺い、無事にかかりました。

更新日: 2019-09-24

現場は、旭市にあるコンビニエンスストア。お電話口と現場で困っているのは別の方。車のバッテリーが上がってしまって困っているので対処してほしい。代理で電話をかけているとのこと。

電話口の方は現場に居ない。お困りの方は携帯がとまってるらしく、電話をかけることが出来ない。アプリでメッセージのやり取りをして、間にあって伝えているとのことでした。詳しくお伺いすると、室内のライトをつけっぱなしにしてしまいバッテリーがあがってしまったとのこと。お車の色や、ナンバーを確認して、すぐにお手配。無事にお会いでき、作業終了したと報告があり、こちらもホッとしました。

更新日: 2019-09-06

週末のお昼前に、旭市の宿泊施設に泊まっていたという40代くらいの男性からお電話がありました。駐車場においていた車がバッテリーあがりみたいで全然エンジンがかからないので来てほしいとのことでした。

宿泊施設横の駐車場に停まっているとのこと。まだチェックアウトまで一時間はあるのでできればそれまでに来てほしいとのことでした。原因としては室内灯の点けっぱなし。「昨日かなり疲れてて、やっと着いた~と無気力なまますぐ宿に行っちゃったから点けっぱなしだったことも記憶にないんだけどね」とお客様苦笑い。お車はトヨタのハイエース。40~50分後に到着する旨をお伝えすると、「ラウンジでコーヒー飲んでるから着いたら連絡してね」ということでお伺いすることになりました。

更新日: 2019-08-26

旭市の体育館に来ているという若い女性より、車の室内灯を点けっぱなしにしてしまい、バッテリーが上がってしまったとのお電話がありました。お子さんのお迎えがあるため、あまり時間がないとお急ぎでした。

お迎えまでどれくらいかとお聞きすると、もう10分ほどで出ないと間に合わないとのことで、さすがに作業時間も含めると難しいと伝え、1度検討になりましたが、すぐに再入電あり、一緒に来ていたお友達が車でお迎えに言ってくれることになったのでお願いしたいとのこと。最短で30分ほどで現場に向かえる作業スタッフが見つかり、お伺いしました。ちょうど作業が終わったところでお友達がお子様と戻ってこられ、結果的にちょうどよかったです。

更新日: 2019-08-08

旭市の50~60代くらいの男性のお客様より。お車のエンジンがかからない。ディーラーに電話して聞いたら、おそらくバッテリー上がりだろうと言われたので、お願いしたい、とのご相談でした。

昨日は奥様が車を使っていたので、原因の心当たりなどはわからない。エンジンがかからないので故障かと思ってディーラーに聞いたらバッテリー上がりだろうと言われてしまった、とのこと。一般的にはバッテリーはボンネット開ければ出てきますが、こちらの外車はバッテリーがある場所が特殊で左側のシートの下にあります。他の店にも電話したができないと断られたそうです。当店でも対応できるスタッフが限られてくる作業ですので、時間はかなりお待たせしてしまうと案内。「それでも仕方ない。来てくれるなら待ちます」と行って頂けて依頼となりました。

更新日: 2019-07-26

旭市内の一戸建てにお住まいという20代くらいの男性から「多分バッテリー上がってしまったんです…」とお車のジャンピング対応でご連絡を頂きました。お客様は出来る限り早い対応をご希望のようです。

お車のメーカーや車種をお伺いしたところ「車についてまったく無知で…軽自動車ではあります」とお客様。ご自宅に停車中とのことで、すぐ旭市担当の作業スタッフに確認をし、30分前後で到着できるとご案内をしました。どうやらお客様はこれからお仕事に行かれるようで、お車に乗り込んだところバッテリー上がりに気づいたと仰っています。すぐに作業スタッフを手配し、現場に急行させました。

更新日: 2019-07-12

旭市にお住まいの30代くらいの女性から「自宅に停まっている車のバッテリーが上がってしまったので、来てくれますか?」とお電話がありました。お車はトヨタのランドクルーザーとのことでした。

原因を聞くと、バッテリーの劣化だと思うとのこと。「実は昨日も出先でエンジンがかからなくてロードサービスを呼んだんです・・」とお客様苦笑いの様子。しっかり充電してねと言われたようですが、その後帰宅していつもの癖ですぐエンジンを切ってしまったとのこと。今日恐る恐るエンジンをかけようとしたらかからなく落ち込んだようです。リース車でいつもの旭市内のガソリンスタンドにもうバッテリー交換の依頼はしてあるとのことで、弊社でジャンピング作業に伺うことになりました。

更新日: 2019-06-27

旭市にいらっしゃる、40代くらいの男性のお客様より入電がありました。「仕事で配達にきている場所で、車のバッテリーがあがってしまった。すぐに来れますか?」との内容でした。お仕事中とのことで早急に受付を行いました。

ハザードをつけっぱなしにしたのが原因だと思うとのことです。場所が路上だったので、目印になる建物名で住所を検索。マップを見ながら、どのあたりに停まってるのかを確認させていただきました。「急いで来てもらえるところを探している。他社が60分、これより早く来れますか?」とのことでした。旭市エリアの作業スタッフに確認とると、丁度近くにおり、20~30分でご案内ができ、「是非お願いします!」とご依頼になりました。

更新日: 2019-06-14

50代くらいと思われる男性から「高速道路上でバッテリーが上がっちゃって。今は路肩に移動したんですが、すぐにきていただけますか…」と、ジャンピング対応でのご相談を頂きました。現在旭市内にいるとのことで、すぐに確認をとりました。

お電話いただいたのは金曜日の夕方。週末前夜ということもあり、高速道路はかなり混みあっていたようです。お客様は渋滞にはまり、車を停止させたり走行したりを繰り返していたとのこと。そのうち、走りだそうとするとすでにエンジンがかからない状態だったそうです。旭市エリアの作業スタッフが近くにおり、20~40分で到着できるとのことでお客様にご案内。「すぐにお願いします」とご依頼頂き、スタッフを向かわせました。なんとか早めに到着し、すぐに作業を開始。無事ジャンピング作業でエンジンがかかり、感謝していただいたと報告がありました。

更新日: 2019-05-31

旭市にお車を停めているという20代前後の男性よりご依頼がありました。「バッテリー上がっちゃって、知り合いを呼んでジャンピングしてもらう予定だったのですが、急に仕事で来れなくなっちゃって…路上に停めているのでなるべく早めに来てほしいんです」とかなり焦った様子でのお電話でした。

「本当は仕事終わりに旭市まで来れそうな友人がいたのでお願いしようと思っていたのですが、突然仕事が入って来れなくなっちゃって…路駐なので早めに対応してほしいんですが」とのこと。旭市の作業スタッフが何名かいるのでその中で最短の30分前後のお時間で手配。「近くにコンビニがあるのでそこを目指してきてください」とおっしゃっていたのそのご住所で手配。到着前に直接作業スタッフからお電話し、無事に落ち合うことができたと報告がありました。

更新日: 2019-05-17

旭市にお住まいの50代くらいと思われる男性の方から、「バッテリーあがってるのか車のエンジンが全然かからない」とお電話がありました。お車はトヨタ。自宅に停まってるとのことでそこまでお急ぎではないご様子でした。

何かライトつけっぱなしとかの心当たりは特にないそうで、バッテリーもしばらく交換してなかったので、トヨタに見てもらおうとずっと思ってた矢先にバッテリーが上がったのかエンジンかからないとのことでした。ジャンピング作業での対応になるので、もしバッテリーがもうダメとかでエンジンかからなくても対応出来ない、もしエンジンかかったらそのまま見てもらった方が良いとお話をしたうえで旭市担当の作業スタッフがお伺いしました。無事にエンジンはかかりましたが、バッテリーが弱ってるとエンジン止めるとかからない事が結構あるので、作業スタッフからもこの足で見てもらった方が良いですよとお話し、作業は終了しました。

更新日: 2019-04-26

旭市は、千葉県の北東部に位置する九十九里浜に面した自治体です

人口は約6.5万人で、北端・東端エリアを除いて大半の地域を平地が占めています。産業としては、低地で水源に恵まれている環境を活かして内陸部は農業分野で栄えてきたほか、九十九里浜地域では漁業が盛んに行われてきました。江戸時代が終わりを告げて明治時代に入った時点では小さな村が多数存在する地域でしたが、それらが合併して明治22年に旭町が発足します。その8年後となる明治30年には九十九里浜沿いを走る総武鉄道が開通して旭駅・飯岡駅が、翌年には干潟駅が開業しました。それ以降は近隣エリアだけでなく幅広い地域からアクセスしやすい場所となって、一気に観光・行楽客が増加しました。また、3駅付近の宅地化も進んで第二次世界大戦後の昭和29年には市制を施行して町から市(旭市)に昇格します。その後、2005年に周辺3町を編入して現在の姿となりました。なお今でも農業は盛んに行われ続けており、農産物の生産量は県内トップクラスです。
桜の季節に入りました。花見をしようと必要な食事やお酒をスーパーで購入して車に詰め込み、いざ現地へ向かおうとしたらエンジンがかからない。こんなトラブルに遭遇したら、旭市のスーパーの駐車場にも駆けつけるバッテリーカケル君にすぐにご連絡を。すぐに駆けつけて直します!

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-04-22

旭市駅近くのコインパーキングに車を停めているという女性からのお電話。丸2日くらい車を停めていたが今乗ろうとしたらエンジンがかからない、バッテリーが上がっちゃったのかもしれないから来てもらえますか?とのご相談でした。

お車はマツダのデミオ。ライトのつけっぱなしなどはたぶんないと思うがよくわからない、ここ数年バッテリー交換してなかったからもう弱っていたのかも、とのこと。本日混みあっていて60~90分前後が最短のお時間になってしまう状況。お客様ももう少しで違う場所へ出発するが今日は電車で行くことにするので、明日の夜22時頃に来てもらえれば、との希望。夜間でスタッフが少なくはなりますが後日の予約でしたのでこのまま予約をいただきました。

更新日: 2019-04-17

旭市は、千葉県の北東部に位置する九十九里浜に面した自治体です

人口は約6.5万人で、北端・東端エリアを除いて大半の地域を平地が占めています。産業としては、低地で水源に恵まれている環境を活かして内陸部は農業分野で栄えてきたほか、九十九里浜地域では漁業が盛んに行われてきました。江戸時代が終わりを告げて明治時代に入った時点では小さな村が多数存在する地域でしたが、それらが合併して明治22年に旭町が発足します。その8年後となる明治30年には九十九里浜沿いを走る総武鉄道が開通して旭駅・飯岡駅が、翌年には干潟駅が開業しました。それ以降は近隣エリアだけでなく幅広い地域からアクセスしやすい場所となって、一気に観光・行楽客が増加しました。また、3駅付近の宅地化も進んで第二次世界大戦後の昭和29年には市制を施行して町から市(旭市)に昇格します。その後、2005年に周辺3町を編入して現在の姿となりました。なお今でも農業は盛んに行われ続けており、農産物の生産量は県内トップクラスです。
桜の季節に入りました。花見をしようと必要な食事やお酒をスーパーで購入して車に詰め込み、いざ現地へ向かおうとしたらエンジンがかからない。こんなトラブルに遭遇したら、旭市のスーパーの駐車場にも駆けつけるバッテリーカケル君にすぐにご連絡を。すぐに駆けつけて直します!

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-04-01

千葉県にある旭市は九十九里浜の最北端に位置する都市です

現在の人口は約6万6千人程度で豊かな自然をいかした農業や水産業が盛んな市と言われています。古代からこの付近で人々が生活してきた証として、大塚原古墳があります。ここは壬申の乱に敗れた弘文天皇の妃の墓と言われており、朱色に染まった人骨が出土した事で有名です。中世の武士の世になると旭市周辺は千葉氏やその一族によって支配下に置かれましたが、1590年頃に豊臣秀吉が北条氏を打ち破り、千葉氏の支配が終わります。その後、この地域に配属された武士が木曾義昌でした。義昌の行った政治は善政であり、まちづくりに大いに貢献したとされています。木曾正義公史跡公園は市の指定の遺跡として大切に保存され、石碑や銅像があるのを現在でも見る事が出来ます。明治6年には「千葉県」が制定され、畑作が奨励されるようになった結果、落花生の栽培が活発に行われるようになりました。昭和初期には落花生の他にも、穴澤松五郎によるサツマイモの育成が成功し飛躍的に発展した都市と言われています。
卒業シーズン間近ですが、車をお持ちの方は卒業旅行を車で行かれる事も考えているかもしれませんね。普段から車を運転している方ならいいのですが、久しぶりに動かす方はバッテリー上がりに要注意です。もし、バッテリー上がりが起きても慌てず旭市のバッテリーカケル君にご連絡ください。至急解決に伺います。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-03-19

大原幽学は、幕末に千葉県旭市(当時の長部村)を中心に農業指導者として活躍した人物です

1797年4月13日に尾張に生まれ、1858年4月21日に切腹によりこの世を去りました。大原幽学は、1838年(天保9年)に、世界初の「先祖株組合」という名の農業協同組合を創設したことで有名です。村人同士で協力し合い、荒廃した農村の生活改善を目的とした農業協同組合は、江戸末期においては画期的で先駆的な組織であったと言われています。また、「改心楼」という教導所を作り農民に対して独自の道徳と経済の調和を基本とした「性学」を説き、当時飢餓に苦しんでいた農村の復興に取り組みました。耕地を区画整理したり水路を流したりすることで作業効率を向上させるなどの農業指導も行ったそうです。しかし、1857年(安政4年)に「先祖株組合」の解散と「改心楼」の取り壊しを言い渡されてしまいます。江戸に連れていかれ5年にわたる裁判に疲れ果てた末、再び荒れてしまった村を見て、失意のうちに切腹で自ら命を絶ちました。
サービスエリアやスーパーマーケットに駐車して、お買いもから帰って車のエンジンをかけようとしたらかからないという状況は、意外と多いですね。特に冬場に多く見られる傾向ですので、もしエンジンがかからないトラブルに遭われましたら、旭市のバッテリーカケル君にご連絡ください。今いる場所まですぐに伺います。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-03-12

千葉県最東端の銚子市から海岸沿いに続く?風ヶ浦は、隣接する旭市東部の「刑部岬」を境に九十九里浜へと続いていきます

?風ヶ浦は太平洋に向かって切り立った断崖絶壁が約10kmにわたって続き「東洋のドーバー」として知られていますが、その南端にある刑部岬もまた60mもの高さを持つ急峻な崖の上にあり、迫力満点の場所です。刑部岬の周辺に整備された「上永井公園」にはさまざまな映画のロケ地としても知られる「飯岡灯台」、展望台と資料館を兼ねた「飯岡刑部岬展望館光と風」があります。展望館から望む海岸の風景は、眼下に飯岡漁港を見下ろし、右手には66kmにわたって続く九十九里浜のなだらかな海岸を望むことができるなど開放感に満ちています。天気の良い日には富士山を眺めることもでき「関東の富士見百景」も選定されている場所ですが、特に2月下旬には富士山に夕日が架かる「ダイヤモンド富士」を見られるチャンスも。刑部岬は「日本の夕陽百選」にも選ばれており、その夕景はまさに絶品です。
寒さが増してきましたが、車内で暖を取る時はバッテリー上がりに要注意です。実は寒い時期にバッテリー上がりで困ってしまうドライバーさんは多いです。旭市で駐車していた車のバッテリー上がり解決には、バッテリーカケル君をお呼びださい。いつでもどこでも駆けつけます。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-02-25

旭市は千葉県の北東部に位置している市であり、人口はおよそ6万4千人ほどです

北部には下総台地が広がり南部には九十九里浜があります。九十九里浜は特に海水浴で多くの人が賑わう場所であり、冬は暖かく夏は涼しいというその気候から全国でも有数の景勝地として知られています。市内では多くの縄文時代の遺跡が見つかっており、大塚原古墳などもあることから古くから人が住んでいる地域でもあります。江戸時代中期になると北部にあった広大な湖の干拓事業が始まり、後にこの干拓地は干潟八万石と呼ばれるようになり大穀倉地帯として首都圏の食料を生産する場所となりました。明治時代には畑作奨励策によって落花生の栽培が始まり、総武鉄道の開通もあって多くの落花生加工工場が作られました。1889年に合併によって海上郡旭町が誕生し、1954年に市制施行されたことによって旭市となります。その後は2005年の平成の大合併によって現在の旭市が誕生しました。
寒い季節は車のエンジンがかからない事が多々あります。特に久しぶりに車を動かす方は要注意。もし、車のエンジンがかからない時は旭市のバッテリーカケル君にまずはご連絡ください。スタッフがいち早く向い、エンジンを動かします。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-02-12

旭市の礎を作った木曽義昌は、もともとは信濃国(現在の長野県)で木曽義康の長男として天文9年(1540年)に生まれました

幼少期は、宗太郎と呼ばれていたそうです。木曽家は武田軍との争いに敗れ武田家に仕えていましたが、木曽家は武田家から織田家へ、そして幾多の争乱を経て、徳川家に仕えることになりました。徳川家に仕えてからも信濃国木曾谷を領地としていましたが、天正18年(1590年)、家康の関東移封に伴い、家康から下総国阿知戸(現在の千葉県旭市網戸)1万石が与えられて木曽谷を退きました。木曽義昌が下総国阿知戸に入ってからは、居城していた芦戸城の南に市場を開けるように町作りを計画するなど、町作りに精を出しました。その後文禄4年(1595年)に没しわずか5年の在世でしたが、木曽義昌公のまちづくりは現在の旭市の礎を作ったとして、400年以上の歳月を経た現在でも旭市内で語り継がれています。旭市名の由来は「信濃よりいづる旭をしたひ来て東のくにに跡とどめけむ」という旭の躍進と、木曾義昌を偲んだ京都の歌人”野々口隆正”の和歌から「旭」という町名がつけられ旭という地名は生まれました。
冬はバッテリー上がりが起きやすい季節です。バッテリーは0度以下ですと本来のパフォーマンスは発揮できず、そのまま動かすと負荷がかかり過ぎてバッテリー上がりを起こします。長時間寒い中に車を駐車しておくと起こりやすいので気を付けましょう。旭市でバッテリー上がりが起きましたら、バッテリーカケル君にご連絡いただきましたら直ぐに伺います。お気軽にご相談ください。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-01-22

千葉県の北東に位置する旭市は、銚子市の西側に位置します

北には香取市、東には匝瑳市と隣接する人口約6万5千人(平成30年11月1日現在)の市です。絶景のビューポイントとして有名なのは、旭市南東部の上永井にある刑部岬です。そこからは、切り立った断崖から九十九里浜が見下ろせます。西側には真下に飯岡漁港が見下ろせます。漁船や釣り船が行き交う様子を俯瞰する事ができます。また、刑部岬の周辺は、上永井公園として駐車スペースもあり、飯岡灯台や展望館がありますのでドライブがてらに車やオートバイで気軽に行く事ができる場所です。駐車料金も無料です。近くにレストランや旅館もあるので泊りがけでドライブコースとしても最適です。夏場は、遠浅で波も穏やかな飯岡海水浴場が有名です。7月下旬にはイベントが開催され、花火大会も夏の風物詩となっています。海の家がでは、焼きそばやカキ氷などが売られていて、子供から大人まで幅広い年齢層が楽しめる海水浴場です。
旭市でエンジンがかからないトラブルが起きてしまった時、もしそこが道の途中でガソリンスタンドも近くにないのなら、バッテリーカケル君がお客様の場所まで急行いたします。到着時間もお伝えしますので安心してお待ちいただけます。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-01-13

千葉県にある旭市は中世の頃大きな湖があって、利用しづらく大きく発展していませんでした

江戸時代になると問題の湖を、干拓する工事が行われ大きく変化します。同時代の有名な農業学者が現地を訪れ、指導を行い農業が盛んになりました。海に接している地域の影響もあって、漁業関係者も集まるようになり発展しています。明治以降は畑を作るのを政府が推奨し、それに合わせて農業の方向性が変わります。畑では千葉県で有名な落花生が作られ、さつまいもなども多く栽培されています。旭市は農産物の生産が多い地域で、千葉県でも有名な所で評価を得ています。農産物が盛んに作られるようになったのは、総武鉄道が作られた影響もあります。大量に農産物を運べるようになったため、大量に作った作物を売却できるようになりました。農産物や水産物を多く提供する旭市は、近年やや人口が減少する傾向があります。高齢化の影響を受けている地域ですが、極端な減少は起こっていません。
車で起こるトラブルの中でも、エンジンがかからないトラブルは若葉マークの方にとっては一番慌ててしまうトラブル上位に入っています。もし旭市でエンジンがかからない状態になりましたら、慌てずバッテリーカケル君にご連絡ください。すぐにお客様の元へ駆けつけます。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-12-10

旭市といえば、ふれあいアジサイロードが有名です

川沿いに植えられたアジサイが、来場者の目を楽しませてくれます。ふれあいアジサイロードをゆっくりと歩くことで、季節を肌で感じられることもさることながら、散歩やウォーキング、ジョギングなども可能。身体を健康的に動かすことができます。延々と続くアジサイロードは、アジサイが咲き誇る時期に訪れるのも良いですが、それ以外の時期でも色々な草花を見ることができます。近くにある水路では、コイが勢いよく飛び跳ねる様子なども見られます。大塚原古墳も旭市を訪れる際には、是非とも訪れたいスポットといえるでしょう。歴史的建造物や天然記念物などが多い旭市ですが、大塚原古墳はその代表格ともいえます。壬申の乱で敗北を喫した弘文天皇の妃が祀られているとされ、日本の歴史を紐解く上での重要性も取り上げられるほどです。壬申の乱が起こったのが近畿地方であることを考えると、なんとも不思議なエピソードといえます。それだけに人気を集めることになっているのかもしれません。
車のバッテリー上がりはご自分でも対処できますが、知識を持たずに行うと時に事故に発展する場合があります。旭市でバッテリー上がりを解決するならバッテリーカケル君にまずはご相談ください。外出先でも直ぐにお伺いいたしますのでお気軽にご連絡ください。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-11-26

旭市は九十九里浜の最北部に位置し、海に面しているため漁港が多く漁業が盛んな場所です

人口は2015年の統計で66,586人で、1995年の71,382人をピークに20年間で5,000人減っています。旭市は全国と比べて老年人口比率が多く、若年者は都心部に流出するため高齢化が進んでいることが特徴です。また、江戸時代には湖が広がり固定を干潟として開発され、農村として発展させて漁業が盛んな場所になりました。明治時代は畑作奨励策が制定され落花生の栽培が行われ、昭和初期からスイカやカボチャやサツマイモなどの生産が行われて農業が盛んです。1954年7月に市制施行されて旭市が誕生し、2005年7月に香取郡干潟町や海上郡海上町と飯岡町が編入され現在に至っています。そして、2011年3月に東日本大震災で津波が発生し、沿岸部の民家や農地に被害が出ました。さらに、飯岡漁港はカタクチイワシなど日本一のイワシの水揚量で、全国的に注目されていることが特徴です。
車のエンジンがかからない。普段車に乗ることが少ない方が出くわしてしまったら慌ててしまうかと思います。まずは落ち着いてください。それから旭市のバッテリーカケル君に「車のエンジンがかからない」とお伝えください。直ぐに現場へお伺いします。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-11-12

天文9年(1540年)、 木曾義康の嫡子として誕生した木曾義昌は、最初、武田家に仕えていましたが、武田家滅亡後は、織田信長に仕えます。天正10年(1582年)、武田家の遺領を巡り天正壬午の乱が勃発すると、北条氏直に従っていた義昌は、後北条軍の敗北と、旧主の織田信孝の意向により家康側に寝返ります

天正18年(1590年)、家康が関東に移封すると、義昌は家康から下総国の阿知戸(現・千葉県旭市網戸)1万石を与えられ、翌年、阿知戸にあった芦戸城に入り、城下町を整備しました。義昌の没年は、文禄4年(1595年)とも慶長元年(1596年)とも言われ、定かではありませんが、墓所は千葉県旭市網戸の東禅寺(現・東漸寺)で、法名を東禅寺殿玉山徹公大居士と言い、遺体は城の西方の椿海に水葬されました。椿海はやがて埋め立てられ、8万石といわれる田園となります。現在、その埋め立て地には義昌の銅像が建てられ、周辺は木曾義昌公史跡公園となっています。
夜間車を運転していて、駐車場に止めた際にエンジンは切ったが室内灯が点いたままになっていた事はありませんか?バッテリー上がりの原因の一つに室内灯の消し忘れがあります。運転後は気を付けましょう。旭市でバッテリー上がりがもし起こった時には現場まで急行するバッテリーカケル君にご連絡ください。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-10-22

市民の憩いの場となっている都市公園「袋公園」は、桜の名所としても有名なスポットになっています

公園内にある溜池の周囲約1,400mに渡り、約500本の桜が植えられています。桜が咲き誇る季節になると湖上には無数の鯉のぼりが泳ぎ、夜にはちょうちんやぼんぼりでライトアップされ夜桜見物も楽しむことができます。毎年4月上旬には桜まつりが開催され、歌謡ショーやダンスなどのステージショーをはじめ、こどもゲーム大会などさまざまなイベントが行われにぎわいます。また溜池はへら鮒の釣場としても知られていて、毎年春と秋に行われるへら鮒釣り大会は市内外からたくさんの人が参加する人気のイベントとなっています。公園の北側にはアスレチックが整備され広々とした芝生の広場や遊具もあり、小さな子どもも一日中楽しめる場所です。池の周囲は遊歩道として整備されていて散歩やウォーキングを楽しむこともでき、小さな子どもからお年寄りまで人気のスポットとなっています。
観光スポットに向かおうとして車のエンジンがかからないトラブルに遭っていませんか?久しぶりに車を運転する方はバッテリートラブルが多いです。旭市でエンジンがかからないトラブルに遭ってしまったら、今いる場所へ急行して解決する「バッテリーカケル君」にまずはご連絡ください!

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-10-12

玉崎神社は、景行天皇40年に創建されたとされています

また、日本武尊が東征を行った際には、この玉崎神社に玉依姫尊を祀ったと伝えられています。平安時代には、武家からの崇敬を受けるようになり、鎌倉時代になると、将軍である源頼朝や、鎌倉幕府の有力御家人である千葉常胤が参拝したと伝えられています。江戸時代には、江戸幕府の要職を務めていた佐倉藩主である堀田氏や、新井白石を生んだ久留里藩主の黒田氏などの武家からの崇敬だけでなく、日本を代表する国学者の平田篤胤や大国隆正などの識者が参詣した記録が残っています。玉崎神社の本殿は、元禄年間、拝殿は天保年間に造営されたと伝えられていて、千葉県指定有形文化財に指定されています。
旅行シーズン到来で、普段車に乗らない方もガレージや駐車場にある車のエンジンを入れた方は多いのではないでしょうか?ですが長時間、車に乗らない事でバッテリーの自己放電が起きバッテリー上がりを引き起こす事があります。お客さまで対応できる場合もありますが、慣れない作業には危険がつきものです。プロに任せてしまいましょう。旭市でバッテリー上がりが起こったらバッテリーカケル君にご連絡ください。お電話から30秒以内に到着時間をお伝えしますので、旅行やお出かけの予定を立てやすいですよ。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-09-25

九十九里海岸で知られる千葉県旭市は人口およそ7万人の街です

夏には県内外問わず様々な場所から海水浴を目的に訪れる旭市は九十九里の漁場を活かしたイワシ漁の文化によって発展を遂げてきました。ここ旭市はこれまでに縄文時代の遺跡など様々な歴史的痕跡が発見されていることでも有名です。こうした遺跡や学術的研究によってこの土地には5千年以上前から人が住んでいたとことが証明されています。古くから一帯を治めていたとされる千葉一族が戦国時代の末期に滅亡し、新たに君主となったのが木曾義昌です。木曾義昌は民に愛される領主として歴史に名を残し、善政によって街は栄えていきました。その後明治時代に4つの村が統合する時に昇る旭の躍進という意味を込めて命名されたのが現在の旭市になります。
夏のシーズンはバッテリー上がりが起こりやすいです。旭市で駐車時にヘッドライトや室内灯を消し忘れてしまい、いざエンジンをかけるバッテリー上がっていた。車で外出が多くなる時期だからこそ起こりやすいトラブルです。もしバッテリー上がりが起きてしまったら、慌てず【バッテリーカケル君】にご連絡ください。ご連絡いただき30秒で到着時間をお伝えしますので、急なバッテリー上がりのトラブルも安心してお待ちいただけます。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-09-10

千葉県旭市は九十九里浜最北端にある自然豊かな場所です

まず、刑部岬という?風ヶ浦を見渡せる絶景の岬があります。天気が良ければ富士山を見ることもできます。晴れた日の夕日はとても綺麗な景色です。また、飯岡海水浴など夏を楽しめるスポットがたくさんあります。海で遊ぶには夏だけですが、旭市の海は冬でも景色がとても楽しめます。そして、さらに春を楽しむスポットがあります。桜がとても有名な名所の袋公園です。池と運動場、アスレチックがあり子ども達も遊ぶことができ、桜だけでなくそこもまた袋公園の見どころの一つです。また、4月に行われる桜まつりでは池の上に多くの鯉のぼりが空を泳ぎます。旭市は海だけでなく緑も豊かな場所なので近くを立ち寄る際でも楽しめます。是非、一度立ち寄ってみてください。
歴史ある旭市で車を運転していると思いがけなく遭遇するのがバッテリー上がりのトラブルですね。普段気にする必要がない車のトラブルですので、いざバッテリー上がりが起こるとどうすればいいのか分からなくなり正常な判断ができないかと思います。そんな状態でボンネットを上げて対処するのは危険です!旭市のバッテリー上がりは【バッテリーカケル君】にまずお電話を。お電話いただいてすぐ駆けつけますのでご安心ください。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-08-20

旭市のバッテリーあがり【バッテリーカケル君】地域情報

千葉県旭市は九十九里浜の最北端に面しており、約7万人の人々がこのエリアで生活しています。縄文時代の遺跡とみられる痕跡が市内でいくつか見つかっており、古い時代からこの地に人が定住していたことがわかります。この地域のほとんどは海抜10メートル以下の低地で、椿海という湖が広がっていました。江戸時代に入ると、椿海の干拓が始まりました。その後、利水と排水を両立させるために大利根用水を作ることが決まり、1950年に完成しました。椿海を干拓してできた田園地帯は干潟八万石と呼ばれ、首都圏の食料をまかなう大穀倉地帯となっています。1953年に、この地域に旭中央病院が開設されました。旭中央病院は、全国でもトップレベルの医療技術を誇る病院へと発展し、旭市は医療の街としての側面も持つようになったのです。
旭市でバッテリーのトラブルにもし遭ってしまったらどうしますか?例えば、「旅行先で車のエンジンがかからなくなった」「ライトをつけっぱなしで電気自動車のバッテリーがあがった」など様々な車種でバッテリーのトラブルが考えられます。そんな時は旭市で直ぐに駆けつけてくれるバッテリー修理業者が安心ですよね。【バッテリーカケル君】ではお電話いただいて最短30秒で到着案内ができますから解決までの時間の目安がつきやすく、作業もスピーディー対応でお客様を待たせません。まずはお気軽にご相談ください。

旭市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-08-06

旭市にお住まいの若い男性からの電話でした。車で出かけようと思ったら、エンジンがかからず車が動かせないとお困りの様子。直接的な原因かは分からないけど、カーナビを変えてからバッテリーの調子が悪いとのことでした。

お出かけの予定があるということで、一番早い作業スタッフの30分前後でお伝えしたところ「ギリギリだな~」と少し渋っている感じでしたが、ご依頼になりました。ただ原因がカーナビを変えてから、というのが少し気になるところで、電装品を変えてエンジンがかからなくなる理由の一つに「ヒューズの断線」があります。交換用ヒューズは作業スタッフによって持っているものと持っていないものがいます。とりあえずは通常のバッテリー上がりで現場に行きました。結果的にジャンピング作業一発でエンジンがかかり、お客様もご満足。「他社と料金は同じくらいだったけど、対応が早かったから頼んで良かったよ」と言っていただけました。

更新日: 2018-07-11

旭市の公園に遊びに来ていて、帰ろうと思ったらエンジンがかからない。バッテリー上がりだと思うので、来て欲しいとの依頼でした。声を聞くと20代くらいの若い男性で、後ろで友人たちが話している声も聞こえます。友達と遊びに来ていたようです。すぐに時間を調べました。

時間は最速で30~40分。その若い男性は「微妙だなぁ…。でも待てる時間なのでお願いします」とすんなり依頼となりました。バッテリー上がりの場合、お客様のお車情報をしっかり聞きます。車種や車の色、ナンバーなどです。というのも、バッテリー上がりというトラブルの性質上、作業スタッフが着く前にエンジンがかかってトラブルが解消した場合、電話もなく車で現場から立ち去ってしまう心無い人もいるからです。そのため、場合によっては自宅の住所などを聞く場合もあります。一人の作業スタッフが現場に向かうのです。もしもトラブル解消したのなら、最低でもお電話ください。

更新日: 2018-07-04

旭市にある公園に来ていた家族連れのお客様。駐車していた車に乗ろうとしたら、エンジンがかからないとの連絡。スモールランプ付けっぱなしだったので、ほぼバッテリー上がりで確実だろうとのこと。若いお父さんという声で、場所が場所だけに来てもらえるか不安な様子でした。

そちらのエリアも対応可能です、と説明したところで安心された様子でした。近くに作業スタッフが待機していたので、20~30分で向かえると案内。しかし近くにコンビなどもないので、お金をおろすことも出来ず、支払いが出来ないとの申し出。地域担当の作業スタッフが、近くの病院内にコンビニがあってその中にATMがあるとの情報をくれたので、そのままお客様にお伝えし了承。駐車場が広いので作業スタッフが連絡した際に誘導をお願いし、電話をもらってから60分以内で作業も終了。お客様も早くて喜んでいました。

更新日: 2018-06-26

旭市にお出かけ中だった30代主婦のお客様。お買い物中に車の室内灯をつけっぱなしにしてしまい、車のバッテリーが上がってしまってエンジンがかからない。ジャンピングに来てください、というお電話でした。

夕方の道路状況が混み合っている時間帯でした。60~70分と40~50分の時間をご案内。今から近くの保育園にお子様のお迎えがあるので、1時間後に来てもらいたいとのこと。お客様の時間に合わせて60~70分の作業スタッフを手配しました。緊急駆けつけではありますが、お客様の都合で最速の時間ではない方でご依頼いただく場合もたまにあります。お客様から「こちらの都合に合わせてくれてありがとうございました」と感謝のお言葉をいただいたようです。

更新日: 2018-06-19

30代男性の方からの問い合わせ。旭市内のコインパーキングに車を停めていて、用が終わった後に戻って来たらバッテリーが上がってしまってエンジンがかからない。なるべく早く来てエンジンをかけて欲しいとお電話でした。

コインパーキングの名称などを聞いてネットで調べ住所を確認。すぐに最速で行ける作業スタッフの到着時間を調べました。何人か確認しましたが、月曜日、そしてお昼という事もあり、作業や予約がたて込んでいました。最短のスタッフでも60分という時間でしたが、素直にお客様にその時間を案内。少々悩んでいましたが、某有名なロードサービスの会員にもなっておらず、そっちも90分くらいかかると言われたのことで、60分待ちますと依頼いただけました。到着まで隣のコンビニで立ち読みでもして時間を潰している、と言っていました。

更新日: 2018-06-13

30代くらいの男性からの入電でした。場所は旭市にある駐車場からで、パーキングに車を長時間停めていて、いざ乗ろうと思ったらバッテリーが上がってしまってエンジンがかからない。これから帰りたいので、なるべく早めに来てほしいとのご依頼でした。

エリア担当の作業スタッフは3人ほどいる地域でしたが、2人が作業中でもう1人が現場に向かっている途中でした。作業中の作業スタッフのうち、早い方が「作業がもう少しで終わるので50~60分で行ける」とのこと。お客様にその時間で案内したところ、他のジャンピング業者も90分くらいかかると言われたので、その時間でお願いします、と成約。原因的には室内灯がつけっぱなしだったようです。原因もわかっていたので、しばらく充電した後にエンジンをかけて一発始動。お客様も「やっと家に帰れる」と疲れた表情を見せながらも喜んでいたそうです。

更新日: 2018-06-05

浦安市にいるお客様より入電。今、遊園地にいるんだけど、帰ろうと思ってエンジンをかけようと思ったら、エンジンがかからなくなった。最近バッテリー交換した記憶がないし、弱っていたかも。これから帰宅したいので急いで来てもらえますかとの事でした。

話を聞くと、途中に園内から出て車の中で休んでいたようです。ただ日中で暑いのでエアコンを少しの時間かけていたら急にとまったとの事。その時はそのまま放置して、帰ろうと思って今エンジンをかけようとしたがかからないみたいでした。故障の可能性もありますが、アイドリング状態では充電もあまりされず、ほぼバッテリー上がりと思われます。お客様にはその他のパーツの故障だった場合、対応はできないことを説明して了解いただき、向かわせました。作業報告でやはりバッテリーだったとの事。お客様も安心して帰ったと連絡がありました。途中でエンジンは切らずそのまま家まで帰った方がいいですよ、とアドバイスしたそうです。

更新日: 2018-05-30

旭市の高速道路近くにあるコンビニから「車を停めて仮眠してたらエンジンがかからなくなった」とバッテリー上がりの依頼がありました。エンジンをかけず、アクセサリー部分でラジオを聴きながら寝てしまったようです。すぐに時間を調べました。

90分くらいのものと40~60分で行ける時間を案内。やはり早い方が良いということで、40~60分の時間で手配しました。車は最近多いハイブリッドカーで、お客様は「ハイブリッドカーでもジャンピング出来るんですよね!?」と心配な感じで聞いてきましたが、ハイブリッドカーでも「補機用バッテリー」があり、そこにジャンピングすれば普通にエンジンはかかります。ただ注意して欲しいのは、ハイブリッドカーでガソリン車を救援するときです。これはやってはいけません。救援車であるハイブリッドカーの電気系統などが故障する可能性があるからです。覚えておいてください。

更新日: 2018-05-23

旭市にお住まいの男性から、自宅近くの駐車場に止めている自家用車に久しぶりに乗ろうとしたところエンジンがかからなくなってしまったとお電話をいただきました。バッテリー交換も最近した記憶がないため、バッテリー上がりだろうと言っていました。

お客様のお車はトヨタのパッソでした。停まっている駐車場の詳しい住所がわからないとのことだったので、自宅の住所を聞き、到着前の電話で作業スタッフを誘導してもらうようにお願いしました。現場には30~40分ほどで到着しエンジンも無事にかかり、お客様もほっとした様子だったと作業スタッフから報告ありました。長期間エンジンをかけていないとバッテリーは自然放電してしまいます。十分に注意してください。

更新日: 2018-05-16

20代くらいの若い女性からお困りのお電話でした。旭市のコンビニの近くに一晩車を停めていて、乗ろうとしたらエンジンがかからないので来てほしいとの事。お車はトヨタのレクサスを乗ってるとの事で行ける作業スタッフを調べました。

お客様はバッテリーが上がってしまった原因には心当たりないとの事。旭市担当の作業スタッフ何名かに確認を取りましたが、GWで予約もたて込んでいるのに加え、道路も混んでいたため、最短でも60~90分かかる状況でした。お客様はこの後に予定があるとお時間急ぎだっため、今回は成約には至りませんでした。ふだんであればもっと早い時間で行くこともできたと思うのですが、GWや年末などは急に車に乗る機会も増えてバッテリー上がりの依頼も増えます。ふだんから気を付けるようにしてください。

更新日: 2018-05-09

旭市にお出掛け中の若い男性でした。車の室内灯をつけっぱなしにしてしまい、弱っていたバッテリーが上がってしまった。もう帰ろうかと思った矢先だったので、早く対応してほしいとのことでした。

住所はすぐにネットで調べてわかりました。この後に車種などを確認してすぐに向かえる作業スタッフを調べました。日曜日で道路状況が混み合っていたため、もっとも早いもので40~60分ほどでの案内でした。場所的にそのくらいの時間なら待てるということで正式に依頼をいただきました。また、当店ではジャンピングで行くので、万が一バッテリー上がり以外(エンジントラブルやオルタネータの故障など)の場合でも同等の料金がかかる旨を説明し了承をいただきました。結果的に、普通のバッテリー上がりで無事にエンジンがかかって作業終了したようです。

更新日: 2018-05-02

旭市の方。新しい車を買ってから前に乗ってた車はしばらく乗っていなかった。2~3日に1回ちょこちょこエンジンをかけには行ってたが、ついにかからなくなった。たぶんバッテリー上がりだと思う、と言っていました。状況的にもバッテリー上がりと思われます。

これから出かけようと思っていたところらしく、少しでも早い時間の希望でした。近くで作業を終えた作業スタッフが20~40分で到着できると案内、その時間で依頼となりました。ちょこちょこエンジンをかけていたと言っていましたが、3~4ヶ月走らせてなかったそうで、上がってしまった原因はそれでした。エンジンをかけた状態のアイドリングだと、あまり充電はされません。車を走らせるようにした方が良いでしょう。また、長期間乗らないことがわかっているなら、放電を防ぐ意味でバッテリーにつがっているプラグを外しておくべきです。当日は通常通りジャンピング作業をし、バッテリー上がり解消。3~4ヶ月ぶりに走らせてもらった車。車もさぞ喜んだことでしょう。

更新日: 2018-04-24

車のバッテリー上がりでジャンピングの依頼が旭市に車が停まっている男性の方からありました。ただ、本当にバッテリー上がりなのか、わからないとお客様。交換して時間が経っているが、朝は普通にエンジンがかかったので…と言ってました。

エリアによっては、レッカー対応できる場合もあります。しかしジャンピングのみの対応しかできないエリアのほうが現時点ではまだ多いです。バッテリー上がりでなかった場合でも、作業スタッフが行って作業をするので料金をいただくことになります。バッテリー上がりでも、完全に上がりきった状態だとクラクションも鳴りませんが「エンジンをかける電気がなくてもクラクションを鳴らすくらいの電気があれば」クラクションは鳴ります。覚えておいてください。

更新日: 2018-04-18

高速道路のサービスエリアでバッテリー上がりが起こってしまったお客様からの電話がありました。対応してもらえるか不安そうでしたが、十分対応できるエリアだったので、すぐに到着時間を調べて成約となりました。高速道路の場合、作業スタッフの高速代金などは実費となることが多いです。

サービスエリアによっては上りと下りでパーキングの場所も違うので、間違えないようにしなければいけません。さらにサービスエリア内と言ってもかなり広いので、すんなり会えるか不安はあります。サービスエリアに到着後、作業スタッフが直接お客様の携帯に電話をして、場所の誘導をお願いしました。また、今回のような外出先の場合、車の車種だけでなく車のナンバーや色なども事前に教えてもらいます。場所が場所だけに、無事に会えるかなど少し心配な案件でしたが、無事に作業が終わってホッとしました。

更新日: 2018-04-10

旭市に用事で来ていた30代くらいの男性の方から電話がありました。コインパーキングに車を停めてアクセサリの状態のままでラジオを聞きながら眠ってしまったら、バッテリーが上がってしまったので来てほしいとの事でした。

この後に別の仕事があって行かなきゃいけないからなるべく早めに来てほしいとの事で、90分で行ける者と40~50分で行ける者が居たので早い方の時間で手配しました。前の作業が予定より早く作業が終わったようで、伝えていた到着時間より少し早めに到着できたようです。バッテリー上がりの原因もはっきりとわかっていたので、ジャンピング作業ですぐにエンジンがかかりました。エンジンをかけていない状態で長時間いると、バッテリーを消費するので十分注意してください。

更新日: 2018-04-03

出張で旭市まで来たが、昨晩から車のライトが点いたままでバッテリーが上がってしまったと営業中の男性からお電話がありました。出張が終わり今から車で帰宅するとのこと。そんなに急ぎではないけど、可能な限り早めに来てほしいとのご依頼でした。

休日で混み合ってはいましたが、早いスタッフが40~50分で向かえました。近くに飲食店等もあったようで、お客様も「食事をしているから到着10分前に電話をちょうだい」とすんなり成約。到着後、ジャンピング作業自体は10分程ですぐに終了し、問題なくエンジンもかかりました。お客さまの自宅までは車で3時間くらいとのことで「ちょうど良い距離だからバッテリー充電しながら帰るよ」と言っていたようです。

更新日: 2018-03-22

旭市にお住まいの20代女性からの入電。車屋さんから代車を借りて出先に停めていたら、バッテリーが上がったのかエンジンがかからないとのことでした。お話を伺っているとハザードランプをつけっぱなしだったようです。車屋さんに電話してみたが繋がらず「どうしよう…」とかなりご不安な様子でした。

旭市エリア担当の作業員が到着まで50~60分でした。お客様にお伝えしましたが、次の予定に間に合わないとのこと。そのため、予約を調整して30~40分で到着できることをお伝えして、依頼となりました。実際30分以内で現場に到着して、無事にエンジンがかかり作業終了となりました。お客様、「次の予定にも間に合うし電話してみて良かった」と現場で喜んでいたそうです。お客様の喜ぶ姿は私達にとって仕事のやりがいに繋がっていきます。

更新日: 2018-03-13

旭市にいる男性からバッテリー上がりの依頼がありました。配達業者の方で、エンジンが掛かる1個手前(アクセサリー)にしていたらバッテリーが上がってしまった、配達業で時間に限りがあるので、すぐ来てほしいとのご依頼のお電話でした。

配達する荷物を待っているお客様がたくさんいらっしゃると心配されていたので、こちらも最短で行ける作業スタッフを確認。20~40分で行ける者が見つかりました。お客様的には30分は長く感じられるとの事でしたが、その間は足で運べるところは回るので待ってますとの事。急いで向かわせました。道が空いていて20分ちょっとで到着。作業的には10~15分位で終了しました。急いで来てくれてありがとうございました。配達も何とか巻き返せそうですと感謝の気持ちを頂けました。

更新日: 2018-03-07

旭市にお住まいのお客様からの入電。駅前に買い物をしにきて5分ほどハザードをつけていただけでバッテリーがあがってしまったとのこと。停まっているのが路上なので、少しでも早くきてほしいとのご依頼でした。

作業スタッフが近くで作業をしていたため10分程で到着。案内時間は10~30分だったので、早く来てくれて大変お喜びになっていたとのことです。ジャンピングでエンジンもかかり無事に作業終了。駅前の路上だったのですごくヒヤヒヤしたけど、こんな早く対応してくれてありがとうございましたと感謝いただけました。バッテリー自体が弱っているので、近いうちに交換することをおススメしました。

更新日: 2018-02-27

旭市のお客様より入電。自宅近くで車のバッテリーが上がった。次の予定もあるので早めに来てほしいとのお話でした。

車を少しの間停めてたら、原因が分からずエンジンがかからなくなった。ハイブリット車とのことで、他の業者では対応してくれるとこがなかった。弊社では対応出来る作業員がおり、30-60分でお伺い出来ると案内し、その作業員を手配。なるべく急いで向かいますとお伝えしました。作業終了後にお客様よりお電話があり、時間より早く来てもらって、次の予定にも間に合ったので本当に助かりましたとお話していました。

更新日: 2018-02-13

旭市にお住いの男性の方より、家に停めていた車のバッテリーが上がってしまった。外出する予定があるので、ジャンピングでエンジンをかけて欲しい、というご依頼がありました。1週間ほど乗っていなかったのでそのせいだと思うと理由を言っていました。

旭市付近で作業を終えた作業スタッフが20分程で向かえるとのことで、早急に手配しました。10分もかからずすぐに作業は終了。お客様は体調が悪く、車で病院に行きたかったそうで、すぐに来てもらえて本当に助かったと言っていただけた。バッテリーがだいぶ弱っていたので、なるべく早めにバッテリーの交換もしたほうがいいですよ、と作業スタッフが説明していたようです。

更新日: 2018-02-08

旭市のホテル駐車場にいらっしゃるお客さまより、仕事に出かけようとしたら車のエンジンがかからない。バッテリーがあがってしまったのかも、というお問い合わせのお電話がありました。

ライト点けっぱなし等の心当たりはないけど、先月の点検でバッテリーが弱ってると交換を勧められていたとのことです。関東でも積雪が予想される日で、既に朝から降り始めていたのでJAFでもかなり時間がかかると言われてお困りでした。弊社も混んでいましたが、数名のスタッフの予定を調整してなんとか40~60分で伺える者を手配できました。無事にエンジンもすぐかかり仕事に間に合いそうで助かったと現場で喜んで頂けたとのことです。

更新日: 2018-01-31

旭市にある会社のご担当者様より入電がありました。会社の地下駐車場(車高制限2m)に停まっている社用車を久しぶりに動かそうと思ったら、エンジンがかからなかった、自ら解消しようと会社にあるケーブルを繋いでみたがだめだったそうです。この後に会議もあるとのことで緊急でのご依頼でした。

ちょうど近くで作業が終わった作業員がいたので40分前後で急いで向かわせました。車高制限がある駐車場でしたが、強力なポータブルバッテリーを持っている作業員だったので問題ありません。到着後ジャンピング作業を行ったところすぐにエンジンがかかったそうです。お客様より「迅速でとても助かりました。大事な引き取り先との会議にも間に合いそうです。今後のバッテリーのアドバイスもしてもらえて助かりました。ありがとう」と感謝の言葉をいただきました。

更新日: 2018-01-25

別の所に居る息子さんからお電話があり、旭市に住んでいる父親の車のバッテリーが上がってしまってるので父の自宅に行って対応してほしいとのご依頼。息子さんのお話では原因は分からないとの事でした。すぐに時間を調べました。

作業スタッフがちょうど近くに待機していました。20~40分でお伺い予定でしたが、実際には20分かからずにお客様のお家に着いたようで、すぐお車を見させていただました。ジャンピング作業をして無事にエンジンがかかり、お父様も一安心。どうやらこの後に急ぎの用事があったみたいで「すぐ来てエンジンかけてもらって助かったよ」と感謝の言葉をいただきました。冬場はバッテリー上がりが起こりやすいので注意してください。

更新日: 2018-01-17

旭市のお客様から、自宅に停まっている車のバッテリーが上がってしまったので早急に来てほしい、とのご依頼がありました。お子さんが前日、車の中でエンジンを切った状態でライトを付けたりして遊んでいたとの事。お正月でお出かけの予定もあるため、少しでも早く来てほしいとの事でした。

正月は例年ご依頼も少なく、帰省ラッシュが始まると依頼が急増します。1月2日で作業スタッフも少なめの稼働でしたが、ちょうど近くで作業していたので60分前後でご案内することが出来ました。お正月は家族でお出かけなどの行事も多く、早めのトラブル解消に受け付けた私もホッとしました。同時に、バッテリー上がりの原因を作った息子さんが怒られていないか、少し気になりました。

更新日: 2018-01-10

旭市のお客様から「自宅に停めていた車のバッテリーが上がってしまってて動かないので来てほしい。年末ですけど大丈夫ですか?」とお問い合わせがありました。スモールランプを付けっぱなしだったのが原因と思われます。これから出かけたいとの事ですぐにお時間調べました。

年末で車を使う機会も増える人が増え、かつ気温が下がったことも影響してバッテリー上がりをしてしまうお客様がとても多いです。たまたま旭市の近くで作業が終わった者が居たので、30~40分程ですぐお伺い出来ました。原因もライトつけっぱなしと分かっていたので通常のジャンピング作業でエンジンも無事かかりました。お客様は急ぎの用事があったようで、年末なのですぐ来てくれて対応してもらって助かりました、ありがとうございましたと感謝のお言葉をいただいたと作業員から報告が上がりました。

更新日: 2018-01-04

旅行に来ていたお客様より入電。旭市のパーキングに車を置いていて、車を出そうとエンジンをかけようと思ったら、バッテリーが上がっていたので困っている。すぐ来て車を動かせるようにしてほしい、とのご依頼でした。

原因は室内灯の付けっぱなしらしく、ほぼバッテリー上がりの原因です。近くで作業終わったものが居たので20~30分で到着。車でのご旅行に来られていたお客様で、道路が混む前に帰りたいと思っていたようで、すぐにジャンピング作業をしてエンジンかかりました。小さなお子さんもいてお困りだったので、素早く適切な対応に「本当に助かりました。ありがとうごございました」と喜んで頂きました。しばらく充電されるまではエンジンを切らずに走り続けたほうがいいですよ、とアドバイスもさせてもらいました。

更新日: 2017-12-25

旭市にお住まいの男性から、自宅の近くに停めていた車のバッテリーが上がってしまったのか、エンジンがかからないとお困りのお電話をいただきました。室内灯を付けっぱなしにしていたのが原因と思われる、とのこと。

この日は休日で、作業依頼も多くかなり混雑していましたが、ちょうど近くで作業を終えそうなスタッフがいたので、早い方の時間は20~30分で案内。こちらの時間で手配しました。お客様、仕事に出かける前でお急ぎだったので、迅速な対応に大変喜んでいただけました。他にも探していたようですが、当店が圧倒的に早かったとのこと。作業も問題なく終了し、ホッとしましたとご報告がありました。

更新日: 2017-12-22

【お客様からの依頼】旭市の男性の方より入電がありました。紅葉が見ごろになってきた為、家族で公園に遊びに行ったが駐車場でバッテリーが上がってしまったとのこと。駐車場があと1時間程で閉まってしまうとのことでお急ぎのご依頼でした。

お客様ご自身で入っている保険会社のロードサービスを利用しようと思ったが、到着にかなり時間がかかるようで弊社に依頼したとのことでした。弊社の作業員、40分前後で到着できる状態だったので急いで向かうよう手配しました。ジャンピング作業を行ったところすぐにエンジンがかかりなんとか閉園時間までに駐車場を出られたそうです。お客様のご家族には小さなお子様もおり、早くて助かりました!と全員で喜んでくれたと作業員から報告がありました。

更新日: 2017-12-06

【お客様からの依頼】旭市のお客様からバッテリー上がりの連絡。1ヶ月前にご主人が乗ったときもバッテリーが上がったとのこと。ジャンピングで解消できると思いますが、バッテリー自体も弱っていると思われます。

60分と30~50分の時間を案内。お車はダイハツの軽自動車で、3年前に購入してから一度もバッテリー交換していないとのこと。ジャンピングで100%かかる保証はないことを念のためご説明。それでも来てほしいとのことなのでお伺い。問題なくジャンピング作業でエンジンかかったとの連絡を受け、一安心しました。お客様は近くのカーショップにそのまま行き、バッテリー交換されると言っていたようです。

更新日: 2017-11-27

【お客様からの依頼】旭市の方から自宅に停まってる車のバッテリーが上がってしまったので来てほしいと依頼のお電話がありました。声の雰囲気からお急ぎのような感じだったので早く行ける者を調べました。

お客様のお話では年式は古めのお車で、バッテリーが上がってしまった原因に心当たりはなく、最後に乗ったのも2週間前との事でした。心当たりがないので少し不安に思っていたようですが、近くで作業が終わった者がいて30分位ですぐお伺い出来ました。作業員がジャンピング作業をしたら無事にエンジンがかかり、お客様も安心しておられました。どうやらこの後ご家族の方のお迎えがあって急いでいたようですが、すぐ解消してくれて助かりましたととても喜んでいただけました。

更新日: 2017-11-21

【お客様からの依頼】旭市の方から、お弁当屋さんに買い物に来て買い物をしてる間にバッテリーが上がってしまった、この後仕事もあるから早急に来てほしいとお電話がありました。

お客様のお話では何かつけっぱなしにしてたわけではなく、最近乗っていなくて、車も古いからそれも原因かもしれないとの事でした。この後に仕事の予定があるとのことで、作業員数名に確認したらすぐ近くでちょうど作業が終わって10分で行ける者がいたので手配。お客様も「10分? すごい助かる!」と喜んでおられました。無事ジャンピング作業で解消し、すぐに仕事戻れると感謝してましたと作業員から報告が上がりました。

更新日: 2017-11-13

【お客様からの依頼】旭市の方からお店に停めてた車のバッテリーが上がってしまったので、急ぎで来てほしいとお電話がありました。どうやらライトをつけっぱなしにしてたようで、この後に用事もあるので急いでいるとのこと。すぐにお時間を調べました。

90分で行けるものと40~50分で行けるものがいました。お急ぎでしたので早い方でお手配しました。用事があると仰っていたので作業員にもその旨を伝え、作業終わり次第なるべく急いでお伺いしてもらいました。予定より少し早く到着し、お客様も予定より早く来てくれて、バッテリー上がりも無事解消してもらって助かりました、これで次の用事にも間に合いますと喜んでいただけました。

更新日: 2017-11-09

【お客様からの依頼】旭市のお客様から、レンタカーのバッテリーが上がってしまった。と入電有りました。9時には返さないといけないとの事。早急にご対応させて頂きました。

「なるべく早く」と言う緊急の状況に、近くで作業している者が、作業終了次第、早急にお伺い。車が動かなくなりご不安な様子でしたが、無事作業させて頂き、動かすことが出来ました。いつもと違う場所でのトラブルはとてもご不安だったと思います。ご案内の際も、少しでも落ち着けるよう心がけました。その後、作業も無事終わりホッといたしました。

更新日: 2017-10-24