オーナーからのメッセージ

「宿泊したホテルに隣接している駐車場に停めておいた車のバッテリーが上がってしまったのか、今朝エンジンをかけようとしてもかからないので、ジャンピングをしてほしい」と、30代位の男性からご連絡をいただきました。

勝浦市にあるホテル横の駐車場です。昨夜20時頃から今朝までの間、室内灯をつけっぱなしにしてしまったようです。お車はマツダのアテンザ。出張で宿泊していて、この後すぐに仕事の予定があるので、お急ぎ。最短20~30分で行けるとお話し、出動となりました。お車に作業車から電力を送りジャンピングの作業を開始すると、無事にエンジンはかかりました。これから隣勝浦市のお得意先に行くため、約50キロは運転するとのことで、しっかりと走らせて充電してくださいねとお話しをして、作業終了したそうです。

更新日: 2021-04-20

40代くらいの男性のお客様から「車のバッテリーがダメになっているので対応してもらえますか?」とお電話がございました。お車はご自宅の駐車場に停まっているとのこと。

この前点検しに行ったときに、バッテリーがかなり弱っているので交換したほうがいいと言われていたが、しなかった。車に乗ろうとしたらまったく動かなくなっている。バッテリー本体は買ってきたので取り付けをしてほしいとのご依頼でした。「交換は対応してますか?」とお客様。勝浦市には、部品ありの交換で対応している作業スタッフがいるので、お伺いの時間をお調べ。30~50分ほどで手配しました。マツダスクラムバンのバッテリー交換を完了したとのこと。

更新日: 2021-04-13

車は、ホンダライフ。どうもバッテリーあがりしてしまったのではないかとのこと。前々からバッテリーが弱り気味ではあったそうです。自宅から3分のコンビニへ買い物に来たが、停めていたのはほんの10分ぐらいだったそうです。すぐ来てもらえますか?とのご依頼です。

お客様は勝浦市のコンビニにいるとのこと。勝浦市担当の作業スタッフの到着時間30~40分でご案内し、お伺いしました。弱っているということが心配でしたので、故障だと対応はできない旨、ご了承いただいての出動をさせていただきました。家から3分くらいにご自宅があるとのことでしたが、一度エンジンかかったら、フル充電までに、少なくとも2時間くらいはエンジン切らないでほしいとお伝えして、ジャンピング作業開始。もちろんエンジンはかかったそうです。

更新日: 2021-04-06

商業施設に停めていた、ダイハツタントのバッテリーが上がってしまったのか、エンジンがかからなくなった。詳しい住所が分からないが、どれくらいで来てもらえるのか?作業時間はかかるのか?等のお問い合わせです。

こちらで調べたところ、勝浦市にある大きな商業施設の立体駐車場にいらっしゃるようです。20歳代の若い女性からです。作業スタッフの到着時間は、20分前後。作業時間はよほどバッテリーが弱ってなければ10~15分位とご案内し、ご依頼して頂けました。立体駐車場の高さは低めとの事でしたが、ポータブルのバッテリーチャージャーでの対応も出来るので、問題なし。排気量の小さい軽自動車ということもあり、ジャンピングですんなりとエンジンがかかったようです。しばらく車を走らせて充電するようにお客様にお伝えして作業終了。

更新日: 2021-03-30

30代くらいの男性から、車のバッテリーが上がってしまったから対応してほしいとお困りの電話がありました。車は勝浦市内にある会社の寮に停まっているということで、行ける時間などを確認して案内しました。

車はスバルのステラで、元々バッテリーは弱っていたそうです。さらに、仕事が忙しくて数週間乗れていなかったらしく、色々重なってバッテリーが上がってしまったということでした。今日中になんとかしておきたいということだったので、作業スタッフを60~90分で行けるように手配しました。現場では、ジャンピング作業にて無事にエンジンかかりましたが、男性が言っていたようにバッテリーがもう寿命のようだったので、交換などしに行ったほうがいいと伝えてきたと報告がありました。

更新日: 2021-03-23

30代くらいの男性のお客様から「なんかバッテリーがあがっちゃいまして…。今から頼むと、どれくらいで来てもらえますか?」とお困りの様子でお電話がございました。勝浦市にあるお店の前に停めているとのことでした。

用事をすませるのにハザードランプをつけて5~10分だけ道路に停めていたとのこと。乗ろうと思ったらエンジンがかからない状態。最近よくバッテリーがあがってしまうとのことでした。バッテリーの経年劣化、弱っているのが原因と思われます。勝浦市担当の作業スタッフに確認し、15~20分ほどでご案内。「お願いしたいです!なるべく急ぎで!」とお客様。作業スタッフに急いで向かうよう伝達し、手配しました。ジャンピング作業により無事エンジンがかかり、早めに交換に行かれるようお話したとのことです。

更新日: 2021-03-16

勝浦市のご自宅近くの月極駐車場に止めているお車のバッテリーが上がってしまったと、30代くらいの男性からジャンピング作業のご依頼がありました。お車はトヨタのヴォクシーとのこと。

週末に家族で出かけようと車に乗り込んだところ、室内灯が点けっぱなしになっていてエンジンがかからなかったとのこと。3日ほど点けっぱなしになっていたようです。お出かけ前のトラブルでお急ぎだろうと思い、作業スタッフ何名かに確認をしたところ、ちょうど近隣で作業を終えた者が見つかり、30分ほどで作業に伺うことができました。ジャンピング作業で一発でエンジンがかかり「こんなに早く来てもらえるとはラッキーでした!」とご家族みんなに喜んでいただけたそうです。

更新日: 2021-03-09

勝浦市にあるスーパーでの買い物帰りだという30代くらいの女性からの入電。車のエンジンをかけようとセルを回すと、キュルキュル音がするだけで、エンジンがまったくかからないとお困りのご様子でした。

バッテリー上がりの原因は特に思い当たらないとのことでしたが、最近エンジンのかかりが悪かったように感じるとのことだったので、ジャンピング作業でのお伺いになるとご案内。万が一作業でエンジンがかからない場合はバッテリー上がりではなく車の故障になるため、その後の対応はできない旨了承いただいての出動となりました。小さなお子様とご一緒だとお急ぎだったため、勝浦市エリアだけでなく、近隣の作業スタッフ数名にも確認を取り、最短で向かえる30分ほどの者で向かわせました。

更新日: 2021-03-02

勝浦市にある職場にいるという40代位の男性の方からの連絡。これから帰ろうと思ったら車のエンジンがかからなくなったとのこと。帰宅が出来ないので大変困ったと言ってました。お車はホンダフィットのハイブリット車だそうです。

先週、自家用車で出勤をし、そのまま1週間、会社の車で出張に出ていたので、ずっと停めたままにしていたようでした。多分、バッテリーの寿命かもしれないとお客様。とりあえず、エンジンをかけてもらったら、どこかの車屋に持ち込みするつもりだとのこと。さっそく、勝浦市担当の作業スタッフが向かいました。後で作業報告を確認したところ、お伺いした作業スタッフがちょうど合うバッテリーの在庫を持っていたので、ジャンピングではなくバッテリー交換をしたとのこと。お客様も「手間が省けて助かった」と言っていたようでした。

更新日: 2021-02-24

「自宅の近くの路肩に停めているホンダフィットのバッテリーが上がってしまったのか?エンジンがかからず、車が動かせないのですぐに来てほしい」と、勝浦市にお住まいの40代くらいの男性からのお電話がありました。

昨日の夜に車を停め、今朝乗ろうと思ったらスマートキーで開錠できず。「まさかバッテリーが上がっている?」と思い、内蔵の鍵でドアは開けたが、やはりエンジンがかからず・・。よく見ると室内灯がつけっぱなしのままだったようです。お車はホンダのフィットでハイブリッド車。車が置いてある場所は日中の車通りが増えるとちょっと迷惑になる位置なので、できるだけ早く来てほしいとのご希望でした。作業スタッフが30~50分で急いで伺うことになりました。

更新日: 2021-02-16

40代くらいの男性から「車のバッテリーが上がってるみたいなのでお願いしたいんですが、今からって来られますか?」とのお問い合わせがありました。お車は勝浦市の自宅に停まってるとのことでした。

お車はスズキのエブリーワゴンで、バッテリー上がりの原因としては、室内灯を点けっぱなしにしていたようです。ちょっとした買い物に行こうと思ってエンジンがかからず、バッテリー上がりに気付いたそうです。「そんなに緊急じゃないけど、あまり遅くならなければ頼みたい」と言ってました。作業中だったので60分での案内でしたが「それなら待てるからお願いします」とご依頼いただけました。その後ジャンピング作業で無事にエンジンはかかり、お支払い終了後、お客様はそのまま出かけられたとのことです。

更新日: 2021-02-09

勝浦市にお住まいの40代くらいの男性のお客様から「車のエンジンがかからないから対応してほしいので、今から来てほしい」とお電話がございました。

自宅アパートに停めてあり、車種はホンダの古いお車でインテグラとのこと。「バッテリーあがりの原因に心当たりはありますか?」とお尋ねすると「久々に乗ったからだと思う。たぶん4か月は乗ってなかった」とおっしゃっていました。故障やバッテリー以外の対応は出来ないと念のためお伝え。勝浦市の作業スタッフに確認し、最短30分程でご案内すると「来てもらえるんですね、良かった!」と喜んでいらっしゃいました。ジャンピング作業にて無事エンジン始動したとのことです。

更新日: 2021-02-02

40歳代の男性からのご連絡です。バッテリーが弱っていたのは分かっていたが、今朝エンジンかけようとしたら、ダイハツムーヴのバッテリーが上がってしまったそうです。勝浦市の自宅に居るので来てほしいとのご依頼でした。

これから、バッテリー交換の予定が入っていたのに、持って行こうとエンジンかけたら、かからなかったそうです。「とにかくエンジンかかればいいんだけど」とお客様。原因によってはジャンピングでかからない場合もあることをご了承頂き、作業スタッフが30~40分で向かいました。エンジンは、問題なくかかったのですが、エンジン切ったりせずに、そのまま交換に向かって頂きたいとお伝えして戻ってきたそうです。

更新日: 2021-01-26

勝浦市のマンションにお住まいの40代くらいの男性から「車のバッテリーが上がってるので、今日来てもらえますか?」とのお問合わせがありました。すぐに時間など調べました。

お車はマツダのビアンテ。バッテリー上がりの原因としては「昨日荷物を降ろしている最中に室内灯を点けていたので、点けっぱなしだったかもしれない」とのこと。お電話があったのはお昼前でしたが「夕方までにはまた車使いたいのであまり遅くならなければ」と言ってました。これから混み合ってくる時間でしたが、60分で行ける作業スタッフがいたので手配。前の作業が終わり次第伺いますねと伝えました。予定より少し早めに到着したので早めに作業に入ることが出来ました。ジャンピングで無事エンジンかかったとのことです。

更新日: 2021-01-19

勝浦市のご自宅の近くの月極駐車場の停まっているポルシェ911のエンジンをしばらくの間かけていなかった。久しぶりに車に乗ろうとしたら始動できないので、ジャンピングをしてほしいと40代くらいの男性からのお問合せ。

今は出先にいるが、60分後には勝浦市の自宅に帰宅するということで、60分後に現場にお伺いとなりました。実は一ヶ月弱病院に入院していたらしく、その間一度も車に乗っていなかったそうです。バッテリー自体は一年前に交換したばかりなので、まだ使用できると思うとのこと。作業スタッフが現場に到着し、ジャンピングの作業をするとすぐにエンジンはかかったようです。車を走らせて充電してくださいと伝えると、久しぶりにドライブに行こうと思っていたようで、これから出発するようです。お天気も良くドライブ日和だったので、お客様も笑顔で出発したようです。

更新日: 2021-01-12

勝浦市のショッピングモールに来ているという若い女性からのお電話で、車のバッテリーが上がってしまい、エンジンがかからないので来てもらえませんか?とのご依頼がありました。

車場の屋上に車を停めていて、ハザードを点けっぱなしで3時間以上放置してしまったのがバッテリー上がりの原因のようです。週末で作業が混み合っていましたが、1時間ほどで向かえるスタッフのご案内でご依頼いただきました。ショッピングモール内で待たれるとのことだったので、到着5分ほど前にお電話し、車の場所まで来てもらいました。お車はダイハツのタント。ジャンピング作業で、無事にエンジンがかかったとのことです。

更新日: 2021-01-05

40代くらいの男性から「車のバッテリーが上がったので来てもらえますか?」とお電話がありました。お車はご自宅に停まっていて、勝浦市の戸建てのお宅とのことでした。

お車はトヨタのウィッシュでした。バッテリー上がりの原因を聞いてみると「2週間くらい乗ってなかったので、たぶんそれが原因だと思う」とのこと。久しぶりに車で出かけようとしたらエンジンかからず、インターネットで調べてお電話いただけたようです。すぐに時間を調べ、最短で30~50分で行ける作業スタッフがいたので手配し、なるべく急いで向かいました。到着後、すぐにジャンピング作業し、少しの充電で無事にエンジンかかりました。

更新日: 2020-12-22

「昨日の夕方に車で帰宅してから、今日の朝まで、車のライトを点けっぱなしにしてしまった影響で、エンジンがかからない。ジャンピングをしてほしい」と、勝浦市にお住まいの30代くらいの男性からお電話がありました。

お車はスズキのスイフトで、昨日の夕方に薄暗かったのでライトをつけ、そのまま消し忘れていたようです。壁に向かって車の先端から突っ込んで停めていたため、ライトがついていたことに気が付かなかった様子。「仕事で車を使用するので、エンジンがかからないと、今日一日仕事にならない」とお急ぎの様子。勝浦市だったので最短20~30分後にお伺いすることになりました。車の先端が壁側だったため、ケーブルが繋げず、ポータブルの機械を使用してジャンピング作業を行ったと作業スタッフから報告がありました。無事にトラブル解消です。

更新日: 2020-12-15

勝浦市の自宅に置いていた車のバッテリーが上がっていて仕事に行けないと40代くらいの男性からお電話がありました。お車はトヨタのハイエースで10年以上乗っているとのことでした。

今朝仕事に行こうと自宅前の駐車場に行き、エンジンをかけようとしたらキュルルルと音がして、エンジンがかからないとのこと。よくよく見るとヘッドライトのスモールライトを昨夜からつけっぱなしにしていたようです。「そりゃバッテリー上がっちゃうよね」とお客様も苦笑い。これからお仕事とのことで、すぐに40分程で到着できる作業スタッフを手配しました。バッテリー自体が弱っていたので早めの交換をおすすめ。また充電も足りていない状況のため、この後しばらくは車を走らせたほうが良いとお話すると「これから地方に行くのでエンジン止めないで行きますよ」とのことで無事に終了。

更新日: 2020-12-08

20代くらいと思われる男性から「車のエンジンがかからなくて、多分バッテリー上がりだとは思うんですけど…」とお困りのお電話を頂きました。ご友人から譲り受けたばかりのものだそうで、勝浦市にある公園へ遊びに来ていたようです。

車に戻るとすでにエンジンはかからず、お客様は大変お困りのようです。一度、友人の車とケーブルを繋いでジャンピングしたそうですが、エンジンかからず。ロード専門である当店へお問い合わせ下さったとのことでした。勝浦市担当の作業スタッフに確認を取り、これから30分前後で現場へ向かうとご案内しました。ジャンピングは車同士をケーブルで繋ぐという比較的簡単に思える作業ですが、電圧やケーブルの種類などにより、かからないことがあります。お客様のお車を当店の作業スタッフがしっかり確認し作業をしたところ、無事にエンジンはかかり、お客様にも喜んで頂けたようです。

更新日: 2020-12-01

30代くらいの男性からのお電話。勝浦市の自宅アパート前の路上にて「車のバッテリーが上がってしまって」とお困りでした。ジャンピング作業でのお伺いでお調べいたしました。

お車はスズキのアルト。ハザードをつけっぱなしにしてしまったみたいです。会社の営業車で「このあと仕事もあるので、できれば早めに来てほしい」とのこと。お時間お調べし、なんとか30~40分で行ける作業スタッフが見つかり、急いで手配。今近くで作業してるので、終わり次第すぐに向かいますねとお伝え。念のため到着前にお電話してから伺いました。到着後、お車を見させてもらい、ジャンピング作業を開始。すぐにエンジンかかり、お客様も「なんとか予定に間に合いそう」とおっしゃっていたそうで、こちらも安心しました。

更新日: 2020-11-24

勝浦市にお住まいの40代くらいの女性のお客様から「車のエンジンがかからないので来てもらいたい。久々に乗ろうと思ったんですけど、動かなくて・・・」とお電話がございました。

車は、トヨタのiQ。ご自宅に停まっているとのこと。2~3週間ほど乗っていなかったようです。勝浦市の作業スタッフに確認し、今から30分ほどでお伺いの手配をとりました。現場では、無事ジャンピング作業でエンジンがかかりました。しばらくの間エンジンを掛けっ放しにするか、または30分以上は走行して充電するようにお話。「すぐに対応してくれてありがとうね」と喜んで頂けたとのことです。

更新日: 2020-11-17

勝浦市の一戸建てにお住まいの30代くらいの女性の方から、かなり慌てて連絡がありました。ハイエースのエンジンがどうしてもかからないとのこと。明日の仕事に影響があるのでどうにかしたいとお困りでした。

奥様からのお電話ですが、普段この車は旦那様が使っている車とのこと。今日買い物に出かけて、家の前で荷物を下ろしたりしていて、ドアが半ドアの状態になっていたとのこと。鍵もさしたままにしていたようです。後から気が付いて、エンジンをかけようとしたら、音はするがいっこうにエンジンがかからないとのことでした。この時間で近くの車屋さんは既にやっていないのでどうしよう、とお困りでした。40~60分みてもらえれば行けると案内したところ、すぐにご依頼に。あとで作業報告を見たら、無事にエンジンがかかってホッとしてたとのことなので、安心しました。

更新日: 2020-11-09

夜10時頃、勝浦市にいらっしゃるという30代くらいの女性から「車が動かないんです!出先なもので…」と焦った様子でお電話がありました。コンビニの駐車場に停めていたところ、バッテリーが上がってしまったとのことです。

なんでも、ご友人とコンビニに立ち寄って買い物したあと、お客様だけ先に車にもどられ、用事のあるご友人を待たれていたそうです。その際車のライトを点けっぱなしにしていたそうで、合わせてスマホを充電しながら待っていたところ、エンジンがかからなくなったとのこと。休日の夜でかなり混み合っており、勝浦市担当の作業スタッフの到着は40分前後。ご案内したところ、しばらく悩まれていましたが「またかけます!」とお客様。それから10分後「すみません、やっぱりお願いしていいでしょうか」とお客様。すぐに作業スタッフに連絡をとり、現場へ急行しました。

更新日: 2020-11-04

勝浦市の会社が借りている駐車場に置いてある車のバッテリーが上がってしまったとのこと。もう3~4か月、置きっぱなしで乗っていなかったそうです。「バッテリー上がるに決まってますよね」と、男性からの連絡です。

明日、どうしても乗らなければならなくなってしまい、エンジンかけてみたらかからなかった。バッテリー上がりで間違いないと思うとのこと。万が一故障の場合の対応が出来ないことを念のためご了承いただき、作業スタッフが30~40分で向かってジャンピングすると伝えました。バッテリー自体は前回の車検で交換しているそうです。放置していた期間が長かったので少々の心配はありましたが、ジャンピング作業でエンジンかかったとのこと。「一か八か頼んで良かった」と言っていただけたそうです。

更新日: 2020-10-27

勝浦市のホテルにいるという女性より「ホテルに1週間ほど停めていた車のバッテリーが上がってしまった。これからジャンピング作業に来てもらえますか?」とのお電話がありました。

1週間ほど出張に行っていて帰って来たところだそうです。お車をよく見ると、スモールランプを点けっぱなしで放置してしまったとのことでした。休日で混み合っていましたが、何人か作業スタッフを当たったところ、最短で50分程で向かえる者が見つかり、このお時間で伺うことになりました。携帯の充電も切れそうなので、ホテルのロビーで待っているとのこと。なにかあればホテルの方に連絡をもらえればとのことだったので、ホテルの電話番号も教えていただきました。

更新日: 2020-10-20

「自宅のマンションの敷地内にある駐車場に置いていた車のエンジンがかからないので、できれば今すぐに来てほしい」と、勝浦市にお住まいの30代くらいと思われる男性から、お電話がありました。これから仕事に行くのに車を使用するそうです。

お車はニッサンのティーダで、車内を見渡すと室内灯がONになっているのを発見。これが原因でバッテリーが上がってしまったんだと思うとお客様は落ち込んだ様子でした。すぐに会社に行かないといけないとのことでしたが、30~50分後の到着でご案内。「それだと間に合わないんだよな~」とかなり急いでる様子。すると後ろで奥様から「じゃあ私の車使っていいよ。エンジンかかったら私がそれ乗って仕事行くから」と救いの手が!奥様が30~50分後に現場で対応してくださることで、話がまとまりました。優しい奥様でよかったですね。

更新日: 2020-10-13

30代くらいと思われる男性から、お車のバッテリー上がりでのジャンピング作業依頼が入りました。男性は現在、勝浦市にあるコインパーキングにお車を停めているそうです。

しばらく長期の出張に行っていたらしく、久しぶりに車に乗ろうとすると、バッテリーが上がっていてエンジンがかからなかったそうです。勝浦市担当の作業スタッフに確認をとり、20~30分ほどでの到着をご案内。「お願いします。急いでいるので助かります」とお客様。すぐに作業スタッフを手配しました。現場へ到着し、すぐにお車のもとへ。お車はトヨタのラクティスでした。お客様に料金などの最終のご案内をして、すぐにジャンピング作業へ。無事にエンジンがかかり、お客様はホッとした様子だったようです。

更新日: 2020-10-06

20代くらいの女性から、バッテリー上がりでお困りのお電話が入りました。現在、勝浦市のスーパーにいらっしゃるようで、お車は立体駐車場に停車してあるとのこと。すぐに確認を取りました。

お客様のお車はダイハツ・ミラ。休日にご家族とスーパーを訪れていたようで、長時間滞在していたそうです。帰りがけ、お車に乗ろうとした際リモコンキーではドアのロックが解除されず、緊急用の鍵をさしこんで開けたところ、車内のライトが点けっぱなしになっていたようです。バッテリー上がりを起こし、電気系統が反応しなかったと思われます。すぐに勝浦市担当の作業スタッフに確認をとり、50分前後での到着をご案内。「店内で待ってるのでお願いします」とご依頼になりました。

更新日: 2020-09-29

現在、勝浦市にいるというお客様。「飲食店の脇に車を停めて、楽しく食事して戻ったら、エンジンがかからなくなっていた。室内灯をつけっぱなしだったかと思う。ここまでどれくらいで来られますか?」と、男性からの問い合わせです。

「こんなところで、やってしまった」と、苦笑気味にお話されていました。休日なので、いつもより時間かかりそうです。作業スタッフ到着は、40~50分くらい、道路事情によっては前後するとご案内。「それでいいです。お願いしますね。お茶でも飲んでいるので、到着したら連絡下さい」とのこと。場所は飲食店の広い駐車場。幸い隅の方に駐車されていたので、邪魔になることなく、ジャンピングの作業でエンジンかけることができたようです。

更新日: 2020-09-23

「最近エンジンのかかりが悪かったので気にはなっていたが、今出先でエンジンがかからなくなってしまったので、ジャンピングに来てほしい」と、40代くらいの男性からお電話がありました。お車はトヨタのプレビス、今は勝浦市のパーキングにいるとのことでした。

実は約1年前の車検の時にバッテリーを見てもらったら、まだ大丈夫だけど、1年は持たないかもしれないから折を見て交換したほうがいいと言われていたようです。最近エンジンのかかりが悪かった上に、近距離しか運転していなかったのが原因だと思うとのこと。ご自身でバッテリーの交換はできるが、まずは自宅に帰らないといけないので、ジャンピングをしてほしいとのご希望。作業スタッフが20~40分で伺うことになりました。作業車とケーブルを繋いで電気を送ると、無事にエンジンがかかり、お客様もホッとした様子だったそうです。

更新日: 2020-09-15

勝浦市にお住まいの男性からの問い合わせです。自宅近くのレストランで、車のバッテリーがあがってしまって、エンジンかからなくなった。他の業者に問い合わせたら、外車のバッテリーはやっていないと断られてしまった。そちらはできますか?とのことでした。

たしかに、外車はバッテリーのある位置が通常の場所と違ったりしてわかりにくいことも多いため、やっていない業者さんも多いです。当店の作業スタッフは外車の対応にも慣れているので大丈夫です。車のあるレストランは、お食事されて置いてきたのかと思ったのですが、勤務先だそうです。住まいのアパートは近くなので、到着10分前に連絡もらえればすぐに向かうとのこと。40分前後で行くことになりました。今回は、国産車と変わらない位置にバッテリーがあったので、通常通りジャンピングの作業を開始。すぐにエンジンはかかったとのことです。

更新日: 2020-09-08

「ネット見て電話しました!車のエンジンかからなくて…すぐ来てもらえますか?」と、40代くらいの男性のお客様から焦っている様子でお電話がございました。今は勝浦市のパーキングにいるとのこと。

車はトヨタのイスト。路上に停まっているようで「早くしてほしい!」とお急ぎの様子だったので、すぐに勝浦市の作業スタッフに時間確認。ちょうど近くに待機しているスタッフがいたので、10~20分ほどで向かえるとお伝えすると安堵されていました。少しの間ライトがつけっぱなしになっていたのが原因でした。ジャンピング作業で無事エンジンかかったとのこと。バッテリー自体が弱っているので早めに交換したほうがいいと思うとお伝えしたとのことです。

更新日: 2020-09-01

勝浦市の集合住宅にお住まいの20代くらいの女性より「車のバッテリーが上がってしまったようなので、作業をお願いしたい」と、ジャンピング作業のご依頼がありました。

お車はトヨタのヴェルファイア。バッテリー上がりの原因をお聞きしましたが、「旦那に頼まれて電話しているので、詳しいことはわからない」とのことでした。万が一、バッテリー上がりではなくて車の故障だった場合は、ジャンピング作業でエンジンが掛からない場合もあると、念のためお伝えしておきました。夜間帯で作業スタッフが少なくなっており、お時間は最短で50~60分でのご案内でしたが、こちらでご依頼いただけました。ジャンピング作業で無事にエンジンがかかったようなので良かったです。

更新日: 2020-08-25

「自宅から徒歩2~3分の場所にある月極駐車場に停めてある車の、バッテリーが上がってしまったみたい。今日車を使用しようとしたらエンジンがかからないのでジャンピングしてほしい」と30代くらいの男性からお電話がありました。

お車はホンダのライフ。3日前に最後に車に乗り、その時からスモールライトがつけっぱなしの状態だったようです。自宅から少し離れているためこの3日間気が付かず・・。勝浦市にある月極駐車場だったので、作業スタッフが30~40分で現場に向かいました。車は駐車スペースに頭から突っ込んでいたため、ポータブルチャージャーを利用してジャンピング作業を開始。エンジンは割とすぐにかかったようです。しっかりと充電が必要な説明を現場でし、無事に作業終了となったそうです。

更新日: 2020-08-18

30代くらいの女性から「車のバッテリーが上がったみたいで、エンジンがかからなくて・・・」と、お困りのお電話がありました。お車は勝浦市の自宅マンションの駐車場に停まってるとのことです。

お車はダイハツのエッセで、今は電気はついてはいるけどエンジンかからない、鍵回した時にキュルキュルいってるとのことでした。バッテリー上がりの原因に心当たりあるか聞くと、ルームランプを点けっぱなしにしてしまったそうです。仕事に行くところだったようで、お時間お急ぎでした。勝浦市のスタッフに確認し、朝の通勤で混み合っていましたが最短30~40分で手配可能だったので、なるべく急ぎますねと伝え向かいました。到着後すぐにジャンピング作業し、無事エンジン始動。お客様は急いで仕事に向かったようです。

更新日: 2020-08-04

「しばらく乗っていなかった車のエンジンをかけようとしたら全くかからないので、ジャンピングしてほしい」と、勝浦市にお住まいの40代くらいの男性からお電話をいただきました。キュルキュルというもののかかる気配がないとのことです。

お車はホンダのオデッセイで2ヶ月くらいは乗っていなかったとのこと。「毎日出勤で使用していたけど、ステイホームで乗らなくなって丸3ヶ月以上、エンジンすらかけていなかったんです」と、かなり長期間放置していた車。エンジンがかかるのか?お客様も心配の様子でしたが、まずはジャンピングしてみましょうとのことで40~50分で現場に向かうことになりました。お客様いわく車検の際にバッテリーを交換したので、バッテリー自体はまだ半年くらいしか経っていない新しいものとのこと。緊張の中ジャンピングをすると、無事にエンジンはかかったようです。

更新日: 2020-07-28

30代位の女性、勝浦市の自宅の駐車場でエンジンをかけて出かける前にエアコンを先につけておいた。用意に時間がかかってしまったので一度止めてまたかけようとしたらかからなくなってしまったとお電話ありました。

「保険会社のロードサービスにかけたら混みあっていてすぐに対応できないと言われた。これからでかけようとしてたので早く来てくれるところを探している」と言われてます。勝浦市のロード担当スタッフに確認「夏は特に車内の温度が上がっているのでエアコンで先に冷やしておいてという気持ちはわかりますが、かなりバッテリーが弱っていると上がってしまうことが多いです」50分位でのお伺いでお手配しました。ジャンピングでエンジンはかかりましたがバッテリーの寿命に近い状態なので交換されるようお願いしました。

更新日: 2020-07-20

勝浦市にある駐車場に停めておいた車のバッテリーが上がってしまっているみたいで、エンジンが全然かからないのでジャンピングしてほしい、と40代くらいの男性からお電話がありました。これから帰宅されるそうです。

お車はニッサンのジュークで、3日間ここに置きっぱなしにしていたとのこと。いざ帰ろうとエンジンをかけようとしたら、全然かからないようです。「元々かかりが悪かったのに、数日置いてしまったことで、かからなくなっちゃったんだと思う」とお心当たりがあるようでした。とにかくジャンピングでエンジンをかけてもらい自宅まで帰れれば、交換用のバッテリーも家にあるとのこと。駐車場の場所もしっかり確認させていただき、20~30分後に到着できる作業スタッフの手配となりました。

更新日: 2020-07-14

50代くらいの男性から「すみません、車のバッテリーが上がっちゃったのでお願いしたいんですけど」とのお電話がありました。お車は勝浦市の自宅マンションに停まってるとのことでした。

お車はスバルのフォレスター。バッテリー上がりの原因に心当たりあるか聞くと「前からバッテリーが弱ってるって言われてて、交換しないととは思ってたんですけどしてなかった」とのこと。かなり弱ってるのであれば、ジャンピングでかかるかどうかもやってみてからとお話し、ご了承の上で30~50分で伺いました。到着後、ジャンピング作業すると、一応エンジンはかかりましたが、やはりバッテリー弱っているので、時間あるならこのまま車を持ち込んで点検か交換してもらった方が良いと思うとお伝えしたようです。

更新日: 2020-07-07

「月極で借りている駐車場に停めている車に久しぶりに乗ろうとしたら、エンジンが全然かからなかった。バッテリーが上がってしまっているみたい」と、勝浦市の60代くらいの男性からお電話がありました。

車の定期点検に持っていく予約をしていて、いざ乗ろうと思ったらエンジンがかからなくて困っている様子。聞けばここ1ヶ月くらい車を使用していなかったようです。お車はトヨタのカローラ。「家の駐車場に置いてある軽自動車ばっかり乗ってて、こっちは全然乗っていなかったからな~」と、しばらく放置していたようです。点検の予約時間も迫っているためお急ぎ。最短30~40分後の到着でご案内。「ディーラーにも遅れる連絡しておくから頼みます」とのことで、すぐにお手配することとなりました。

更新日: 2020-06-30

勝浦市の戸建てにお住まいの40代くらいの男性からのお電話。「車のバッテリーが上がってるみたいでエンジンかからないのでお願いしたいんですが・・・」とお困りでした。

お車はトヨタのポルテ。特にライトのつけっぱなしなどではなく、最近あまり乗ってなかったことが、バッテリー上がりの原因のようです。勝浦市担当の作業スタッフが行ける時間をお調べし、30分前後で行けそうだったので手配。「早いですね、助かります!」と驚いてました。到着後すぐにジャンピング作業し、無事エンジンはかかりました。すぐにエンジンを切ってしまうとまた上がってしまうので、しばらく車を走らせて充電するようにとお伝えしてきたとのことです。

更新日: 2020-06-23

「車のギアをドライブに入れたまま止めてしまったら、気がついた時には、エンジンが、かからなくなっていた。来られる時間はどれくらいですか?」と、30代くらいの男性からの連絡です。

お車は、勝浦市のアパートの駐車場にあるそうで、それなら担当の作業スタッフが30~50分ですぐに向かえるとご案内。帰宅したばかりで急いではいないので、お待ち頂けるとのことでした。クレジットカードの使用ご希望だったので、対応できる作業スタッフを手配するのでご安心くださいと伝えました。作業的には、ケーブルつないでジャンピングすると、あっという間にかかったそうです。特にバッテリーが弱っているということもなさそうだったので、この後しばらく車を走らせて充電していただくよう伝えたとのことです。

更新日: 2020-06-16

勝浦市のご自宅近くの駐車場に停めているお車のバッテリーが上がってしまったようだと、30代くらいの男性からジャンピング作業のご依頼がありました。

外出自粛で2ヶ月くらい車に乗っていなかったとのことなので、原因は長期放置によるものかと思われます。車種は日産のエクストレイルで、ハイブリッド車ではないとのこと。近隣の作業スタッフ数名に確認し、最短で向かえる40~50分の者で出動しました。ジャンピング作業でエンジンがかかり、トラブル解消しましたが、バッテリーがかなり弱っていたため、早めに車屋さんでバッテリー交換していただくようにとお勧めしてきたとのことです。

更新日: 2020-06-09

30代くらいの女性から「車のバッテリーが上がってるみたいで、エンジンかからないのでお願いしたいんですが」というお電話がありました。お車は勝浦市の自宅マンションとのことでした。

お車は、マツダのMPV。バッテリー上がりの原因に心当たりあるかお聞きすると「最近あまり乗ってなかったので、もしかしたらそれかもしれない」とのこと。行けるお時間を調べ、2時間後になる者と、30~50分で行ける者がいたので、ご希望を聞いて早い方で手配。現場到着後、ジャンピング作業すると、少しの充電で無事エンジンはかかりました。普段は旦那さんが乗ってるみたいで、3週間くらい出張でいなくて、それでバッテリーがあがってしまったみたいでした。

更新日: 2020-06-02

「車のバッテリーが上がってしまって…。今お願いするとどれくらいの時間で来てもらえますか?」と、勝浦市にいらっしゃる30代くらいの男性から、ご不安な様子でお電話がございました。

車はマツダのデミオ。エンジン切った状態で長い間ハザードランプがついていたのが原因とのこと。引っ越し作業をしている最中で、車を路上に停めていたようで、かなりお急ぎの様子でした。すぐに勝浦市担当の作業スタッフに確認をとり、最短20分ほどの到着予定でご案内。他社がかなり遅かったようで「その時間でお願いします。なるべく急いでください」とのことで、作業スタッフを急いで現場に向かわせました。ジャンピング作業にて無事エンジンがかかり、お客様は大変ホッとしていたとのことです。

更新日: 2020-05-26

「トヨタのアクアのバッテリーが上がってしまった」という連絡を受けました。勝浦市にあるマンションの駐車場に止まっているが、これから作業に来てもらうことは出来ますか?とのことでした。

「かなり長く乗っていなかった。1ヶ月以上かもしれない」とのこと。作業スタッフが、30~40分くらいで到着可能とご案内。到着前に連絡するので、マンションの家の中でお待ち頂ければ大丈夫と伝えると「雨も降っているので助かります」と言って頂けました。車はマンションの駐車場にあったので、ポータブルのチャージャーを持って作業に向かったそうです。ジャンピングの作業で、エンジンは無事にかかりました。お出かけの準備をされていたので、そのまま出かけられたそうです。

更新日: 2020-05-19

「アルファードハイブリットのバッテリーが上がってしまった。こちらで、対応してもらえるんですよね?」と、勝浦市のコインパーキングにいらっしゃる男性から連絡をいただきました。

昨日まで問題なく乗っていた。内部の電気系統も今は付かない。一度ディーラーに聞いてはみたが、バッテリー上がりだろうと言われたので、こちらに連絡くれたとおっしゃっていました。勝浦市担当の作業スタッフは30~40分で到着できるが、万が一車の故障などが原因で、ジャンピングの作業をしてエンジンかからなくても料金は発生する旨お伝えし、了承いただけたので、出発しました。結果、無事にジャンピングの作業でエンジンはかかったのですが、少し不安なので、このまま修理工場に行ってみると言っていたそうです。

更新日: 2020-05-12

50代くらいの男性からのお電話。「たぶん車のバッテリーが上がってエンジンかからないのでお願いしたいんですけど」とのこと。お住まいは、勝浦市にあるマンションでした。

お車は、マツダのRX7。バッテリー上がりの原因に心当たりがあるかを聞くと「1週間くらい乗ってなかったので、それが原因かもしれないです」とのこと。行けるお時間をお調べし、90~120分の者か、40~60分で行ける作業スタッフもいたので早い方で手配。到着後お車を見させてもらい、ジャンピング作業。少し充電しエンジンはかかりました。バッテリーが若干弱ってる感じもあったので、近々点検してもらった方が良いかもしれないとお話しました。

更新日: 2020-04-28

「朝、車に乗ろうとしたら動かなかった。バッテリーが上がってしまったのかもしれない。対応はしてくれますか?」と、勝浦市に住む30代くらいの女性のお客様よりお電話がございました。

「朝、車に乗ろうと思ったらエンジンがかからなかった。仕事に出ていて帰ってくるのが夕方18時過ぎで、帰ってきてから確かめてエンジンがかからないようなら頼みたいんですが…。そうなった場合は来てもらえますか?」とお客様。「対応は可能ですが、お伺いの時間は作業スタッフの予約状況によるので、またお電話頂いた時にお調べしますね」とお話し。18時以降に「やはりかからなかった」と再度お電話いただきました。すぐにお手配し、30分ほどでお伺いとなりました。ジャンピング作業にてエンジンが無事かかったとのこと。

更新日: 2020-04-21

自宅マンションの横の月極駐車場に置いている車のエンジンがかからない。これから使いたいが、どれくらいで来てもらえるものなのだろうか?とのこと。勝浦市にお住まいの男性からの連絡でした。

平置きの駐車場に置いてあるダイハツミライースとのこと。1週間くらい乗っていなかったそうです。自然放電であろうと伝え、作業スタッフが30~40分で向かうとご案内。依頼して頂けました。多分、ジャンピング作業でかかるだろうとご案内した通り、ケーブルを繋げて5分くらいで、エンジンがかかりました。これからお出掛けになると聞いていたので、30分くらいで止めてしまうと、またエンジンがかからなくなる可能性あるので、気を付けていた頂くよう伝えて戻ったようです。

更新日: 2020-04-14

勝浦市に車が停まっているという40代くらいの男性から「今朝、車に乗ろうと思ったらエンジンがかからなかった。けっこう寒かったからかなと思ったけど、帰宅した今もやっぱりかからない」とバッテリー上がりのお電話をいただきました。

お電話いただいたのは15時すぎ。日中は暖かい日だったので、本格的にバッテリーが上がっているのだとお電話をくださったようです。お客様自身、最近エンジンのかかりが悪かったなと自覚があったそうです。まずはバッテリー交換するにも車屋さんに行くまで車を走らせなきゃいけないとのことでジャンピング作業に伺うことに。お車はトヨタのヴァンガード。ケーブルをつないで作業車から電気を送ること15分、無事にエンジンはかかりました。「もうこのまま知り合いの車屋さんに行きます!」とのことで、決してエンジンを切らないでとお話の上、作業終了となりました。

更新日: 2020-04-07

勝浦市のお仕事先の工場に停めている車のバッテリーが上がってしまったようなので、今から来てもらうことはできますか?と、20代くらいの男性より、作業依頼のお電話がありました。

お車はダイハツのココア。原因はわからないとのことでしたが、先日、車屋でタイヤを交換した際に、バッテリーも替えたほうがいいと言われたがそのままにしていて、最近はエンジンがかかりづらかったので劣化だと思うとのこと。勝浦市の作業スタッフで30分ほどで向かえる者がいたため、この者で向かわせることになりました。ジャンピング作業でエンジンは始動しましたが、エンジンを切ってしまうとまたかからなくなる可能性が高いので、そのまま車屋さんに行くことをお勧めしました。

更新日: 2020-03-31

50代くらいの男性から「今コンビニで買い物してたら、バッテリー上がっちゃったみたいで、エンジンかからないんですよね」とお電話があり、こちらで住所を調べて、あわせて時間なども確認しました。

お車はトヨタの車で、原因の心当たりを聞くと「鍵をさしっぱなしの状態、ONにしたままで、買い物、本の立ち読みしたりと、少し放置してしまった」とのこと。コンビニの店名を聞いて住所を確認すると勝浦市で、作業スタッフが多いエリアということもあり、お伺い時間が30~40分で可能でした。「今は一旦自宅に戻って来てて、自宅から5分くらい」とのことで、到着前にご連絡してから伺うという手配を取りました。現場でお客様と落ち合い、ジャンピング作業をし、無事エンジンかかりました。

更新日: 2020-03-25

勝浦市にあるアパートにお住まいの40代くらいの男性から「車のバッテリーが上がっちゃったみたいなので来てほしいんですが」とのお電話。出かけたいのでなるべく早めに来てほしいとのこと。

お車はトヨタのアクアでHV車(ハイブリッド車)。心当たりがあるか聞くと「2週間くらい乗ってなかったのでそれが原因だと思う」とのこと。仕事ではないけど、出掛ける用事があるので出来れば早めに来てほしいとのことで、お時間を調べました。同じく勝浦市で別のお客様対応中だったので、90分の者か、40~50分で行ける作業スタッフがいると案内し早い方で手配。急いでお伺いし、到着後すぐにジャンピング作業し、原因もはっきりしていたのですぐエンジンかかりました。

更新日: 2020-03-13

「車のバッテリーがあがっちゃったみたいで、今から来てもらえると助かるんですが…」と、勝浦市にお住まいの40代くらいの男性のお客様からお電話がございました。

お車は、ボルボV70。 状況をお伺いすると、3日前に室内ライトが付けっぱなしだった。それからエンジンのかかりが悪かったが、今は完全にエンジンがかからなくなってしまったとのこと。夜間時のお電話でしたので、すぐに来てもらえるのか大変気にされている様子でした。勝浦市エリアの作業スタッフに確認し、最短20分ほどでご案内すると「おー!良かった!」と喜んでいらっしゃいました。ジャンピング作業を何回か行いやっとエンジンがかかりました。バッテリーかなり弱っているので、早めの交換をお勧めしたとのことです。

更新日: 2020-02-28

「勝浦市の自宅近くの月極駐車場に停めている車のバッテリーが上がってしまったのでジャンピングの作業に来てほしい」と30代くらいの男性からお電話がありました。実は1ヶ月前にもご依頼があったお客様でした。

お車はダイハツのムーブカスタム。出勤で毎日使用していて、今日も車に乗ろうと思ったらエンジンがかからないとのこと。「1ヶ月前にお願いした時と同じような症状なので、特に心当たりはないけどバッテリー上がりだと思う」とのお話でした。すぐに作業スタッフを40~50分後で手配しました。作業スタッフによると、ジャンピング作業をすると問題なくエンジンはかかったとのこと。毎日車には乗っているが、仕事先までの距離が近いため充電がしっかりされていない様子。お客様にもその旨をお話し、しっかり充電して乗ったほうがいいとお伝えしたようです。

更新日: 2020-02-18

勝浦市に住まいの30代くらいの男性のお客様より。「車が動かなくなっちゃって…。どうしたらいいですか?」とご不安な様子でお電話がございました。 

新車で購入してからまだ1年の、ダイハツムーブキャンバス。まだ1度もバッテリー交換はしたことないとのこと。「原因に何か心当たりはありますか?」とお尋ね。「携帯をずっと充電してたり…たぶんそれだと思うんですけど…」とのこと。バッテリーあがりの充電作業のみ、車の故障などは対応が出来ないと説明の上、お車の色とナンバーを確認し、現場へ作業スタッフを向かわせました。残念ながらジャンピング作業を何回かやってみるがエンジンかからず。スターターモーターが故障しているかもしれない為、車屋さん対応となったとのことでした。

更新日: 2020-01-31

40代くらいの男性から、「車のエンジンがかからなくて、たぶんバッテリー上がりだと思うのでお願いします。」とお困りの電話がありました。車は勝浦市内の自宅に停まっていました。

まず勝浦市担当の作業スタッフに時間を確認し、50~60分で行けるように手配しました。車はスズキのソリオで、原因に心当たりがあるかを聞くと、「昨日の夜に、アクセサリのままスマホの充電とかしてたからだと思うんですよね」と言っていました。現地到着し、料金や作業の説明をしてジャンピング作業を行い、無事にエンジン始動させることができました。その後、充電のためにしばらく車を走らせたほうが良いと男性に伝え、作業終了となりました。

更新日: 2020-01-16

勝浦市の30代くらいの女性のお客様よりお電話をいただき、「自宅にある車がエンジンがかからなくて。たぶんバッテリー上がりだと思うんですけど、来てもらえますか?」とのご依頼がありました。

2週間くらい車に乗っていなかったとのこと。「その前も、1回乗っただけで、ほとんど車は乗っていなくて。バッテリー自体は、半年くらい前に車検で交換してもらってると思うんですけど。」とのことでした。さっそく勝浦市担当の作業スタッフに確認をしたところ、幸い近くで作業している作業スタッフが、20~30分前後でお伺い可能だったので、早急に作業スタッフを向かわせました。お客様の言う通り、バッテリーの劣化は少なく、「定期的に乗ってあげて下さい!」とご案内しました。

更新日: 2019-12-27

勝浦市の一戸建てにお住まいという男性から、「車のバッテリーが上がってしまったので、対応をお願いしたいのですが」と、20代くらいと思われる男性からお電話がありました。ご自宅敷地内の駐車場に停車してあるそうです。

お車はロータスエリーゼ、スポーツカーです。バッテリーが少し後ろにあるため、ものによってはケーブルが足りなくなることもあり、お客様も困りのようです。勝浦市エリア担当の作業スタッフに確認をとり、30~50分ほどでお伺いさせていただくことになりました。切り際に、「うちが少し分かりづらいので…もし作業スタッフさんが迷われたら、いつでも電話ください!」と言っていただいたため、作業スタッフがとても助かりました。

更新日: 2019-12-12

勝浦市にお住まいの40代くらいの男性から、車のバッテリーが上がってしまっているようなのでジャンピングをしに来てほしいとお電話がありました。午後には車を使用するので午前中のうちの時間のご希望でした。

お車はトヨタのピクシススペースで自宅の駐車場に停まっているとのこと。バッテリー上がりの原因としては一ヶ月半程車に乗っていなかったので、エンジンもしばらくかけていなかったとのことでした。普段はご夫婦ともに電車通勤のため、最近では車を使用する頻度も大分減ったようです。今日は午後から親戚の家に行く予定のため、少しお急ぎ。すぐに30~60分で到着できる作業スタッフを手配。予定通り作業スタッフが到着して、ジャンピング作業をすると、無事にエンジンはかかったようです。

更新日: 2019-11-29

勝浦市あるコンビニエンスストアの駐車場にて。長時間車を停めて、エアコンを付けてテレビを見ていた影響なのか、エンジンが掛からないので来てほしいと40代くらいの男性からお電話がありました。

お車はニッサンのエルグランド。「電気の使いすぎで本当にバッテリーって上がっちゃうんですね」とお客様苦笑いしていました。初めてバッテリーが上がったようで少し緊張した面持ちでしたが、すぐに15分~20分で行きますとお話すると少し安心した声色に変わりました。作業スタッフが現場に到着してジャンピング作業を行うと無事にエンジンが始動。「充電のために、すぐにはエンジンが切らずに、しばらく車を走らせてくださいね」と伝えると、ようやく笑顔を見せてくれたようです。

更新日: 2019-11-15

勝浦市の30代くらいの男性より慌てた様子でお電話をいただき、「家の駐車場に停まっている車のバッテリーが上がっているので、早急に来てもらえませんか?」とのご依頼をいただきました。

「今から仕事に行くんですけど、ライト点けっぱなしだったみたいで。本当に早く!少しでも早くお願いします!」との事。幸い勝浦市担当の作業スタッフが20~30分でお伺いが可能でしたのでとても速いお時間でした。しかし、そこからバッテリーを繋ぐ作業にお時間かかる為、到着から最低でも30分前後は余裕を見て頂くようご案内。「車がないと仕事に行けないから。」とご依頼頂きましたので、少しでも早く対応できるよう全力で対応させて頂きました。幸いバッテリーの状況も良く、少しの充電で車が動き安心しました。

更新日: 2019-11-01

「トラックのバッテリーが上がってしまって、何時頃来てもらえますか?」と勝浦市にお車を停めているという40代くらいの男性からお電話をいただきました。実は三ヶ月前と一ヶ月前にも伺っているお客様で三度目のお電話でした。

バッテリーが上がってしまった場所はそれぞれ違いますが、現場に移動しているトラックのため、三回共同じトラック(いすずのエルフ)のバッテリー上がりでした。「もう交換しなきゃダメだよってこの間も言われていたんだけど、まだしていなかったらまた上がっちゃったよ~」とお客様も落ち込んでいるご様子。移動もできないので、すぐにジャンピング作業で伺うことになりました。40分程で到着して作業に入ると無事にエンジンはかかりました。会社でバッテリー本体は用意してあるようなので、このまま戻ってすぐに交換するそうです。

更新日: 2019-10-23

高速道路のパーキングエリアにいらっしゃるお客様より、バッテリー上がりでお電話がありました。「高速の途中のパーキングでも来てもらえますか?」とご心配の様子でしたが、「お伺いできますよ、受付からさせて頂きます」とお伝えしたところ、一安心した様子でした。住所的には勝浦市内にあることがわかりました。

お車はスバルのレガシィ。原因としては、エアコンをつけたま車内で寝ていたことだろうとのことでした。パーキングエリアには車が沢山あるので、ルーフボックスが乗っていることを目印にさせてもらい向かいました。目印をお伺いしていたので、すぐに勝浦市の作業スタッフと会うことができ、作業を行いました。ジャンピング作業をしたところ、一発でエンジンがかかりました。「ここまで来てもらってありがとうございました」と感謝のお言葉を頂きました。

更新日: 2019-10-07

30代位の女性から、勝浦市のファミレスの駐車場に戻ったらエンジンかからない。たぶん駐車するときにハザードをつけてそのままずっと点けっぱなしだったかと言われてます。早く帰らないといけないのでなんとかしてくださいと言われてます。

「ランチ会で来ていて子供が帰ってくる前に解散、もう帰らないと間に合わなくなっちゃうからと」焦ってらっしゃいます。勝浦市のロード担当スタッフに確認「ハザードを点けっぱなしという心当たりがあれば、お車を繋いで充電するジャンピングの作業でバッテリーは復活してすぐかかるかと思います」いまの現場から50~60分でのお伺いで「遅いわ待てない」と一旦検討後「他はもっと遅かったからとにかく早く来て」と再入電ありすぐにお伺いしました。

更新日: 2019-09-24

勝浦市の商業施設に来ている方から車のバッテリー上がったみたいなのですぐにきてもらえますかと相談でした。小さい子供も居るのでとのことで、これから勝浦市外の自宅まで帰るのでとのことでした。

今日はかなりお天気もよく、暑い位だったとのこと。子供が遊び疲れて車で休憩をしたと言ってました。その時にエアコンをかけたままにしたのが原因かもしれないと言ってました。とりあえずこれから40分~60分位をめどに向かいますと説明。それでもいいので来てほしいと事でした。他の会社にかけたら2.3時間位はかかると言われたとのことでした。その後、作業報告が上がりましたが、たまたま前の作業がすぐに終わったので当初の予定より早く行けたと作業報告がありました。お客様も助かったと言われたとのことでした。

更新日: 2019-09-06

勝浦市のマンションにお住まいの30代くらいの男性からバッテリー上がりでご連絡がありました。3ヶ月程入院をしていて、エンジンを全くかけなかった為、バッテリーが上がってしまったそうです。作業スタッフを手配することになりました。

お車はホンダのモビリオ。2000年式のお車とのことでした。作業スタッフがケーブルで車と車を繋いで、ジャンピング作業を行うと、すぐにエンジンがかかりました。手持ちのお金のご用意がないとのことで、masterカードでのお支払いとなり無事終了しました。キャッシュレスの時代も進みつつありますし、バッテリー上がりや車の鍵の紛失・インロック等、緊急時にも対応できるクレジットカードは利便性が高いと感じた1件でした。

更新日: 2019-08-26

勝浦市にあるラーメン屋さんの駐車場にて、ダイハツのキャストのバッテリーが上がってしまったようで駐車場の真ん中あたりで停まってしまっているので早く来てほしいと30代くらいの男性からお電話がありました。

お客様はお仕事の予定で勝浦市のほうに来ていて、近くの人気ラーメン店に寄った帰りにエンジンがかからなくなってしまったそうです。理由を聞きましたが「全然思い当たるフシがなくて」とわからない様子。作業スタッフが30分以内で到着出来るとお話すると「良かった~駐車場に入るのを待っている人もいるのでなんか気まずくて。なるべく早くきてください!」ということで急いで伺うことになりました。

更新日: 2019-08-08

勝浦市の有料パーキングに停めていた車が、買い物から戻ってくるとエンジンかからない状態になっていたとのこと。おそらくライトのつけっぱなしではないかと男性からの入電。

駐車場はとても分かりやすいところにあり、作業スタッフも近くで作業していた為、30分位で向かえると伝える。とても紳士的な方で「助かります。よろしくお願いします」と丁寧に依頼を受けました。ライトのつけっぱなしなら、通常のジャンピング作業で終了できるだろうと安心していると、作業スタッフから驚きの報告ありました。お客様ご自身でもう一度エンジンをかけたらかかったそうです。にもかかわらず、作業スタッフが到着するまで待っていて下さったとのこと。素敵な方でした。

更新日: 2019-07-26

勝浦市にある一戸建てにお住まいという40代くらいの女性から「しばらく車を動かしていなかったら、バッテリーが上がっちゃったみたいで…」とお困りのお電話です。お客様に現場の状況をお伺いしました。

お車はご自宅のお庭に停まっているようです。普段お電話口の女性はお車に乗られないそうですが、大型連休ということもあり、旦那様の運転でお出掛けしようとした際の出来事だったそうです。お急ぎだと思い、すぐに勝浦市担当の作業スタッフに確認しました。予約が詰まっていましたがちょうどキャンセルが出たため、50分程で到着できるとのこと。お客様にご案内したところ旦那様と悩まれておりましたが「今頼まないと他の予約入っちゃいますよね!」とご依頼になりました。

更新日: 2019-07-12

勝浦市にお住まいの40代くらいの男性からお電話がありました。「バッテリーを交換しようと思って近くの車用品販売店で購入してきたけど、やり方が分からない。交換の作業だけやってもらえませんか?」とのことでした。

お車はワーゲンのポロ。すぐに交換したいとのことでご自身でバッテリーを購入されたようですが、作業自体はプロにやってほしいとのことでの入電でした。勝浦市でしたらバッテリー交換可能なスタッフ、最短で40~50分で到着出来ますとご案内して成約。駐車場前で待ってくださっていたようで、作業スタッフとすぐに会うことが出来そのまま交換作業へ。「さすがに交換するのに間違えたら怖くてね」とお客様興味津々に交換作業を見守っていたようです。無事に10分程で作業終了。頼んで良かった!と喜んでもらえたようです。

更新日: 2019-06-27

40代くらいと思われる女性から、「車のバッテリーが上がってしまったので、至急対応をお願いします」と、ジャンピング作業での対応に関するお問い合わせを頂きました。今は勝浦市内にいらっしゃるそうで、外出中のようです。

詳しくお伺いすると、お客様はショッピングセンターでお買い物をされていたそうです。その後荷物を積み込み、いざ帰ろうとしたときに、車内の電気がつけっぱなしだったことに気づいたそうです。エンジンをかけましたが、すでにバッテリーが上がってしまっていたようでした。勝浦市の作業スタッフが近くで作業をしており、40~60分で到着できるとのこと。お客様にお伝えしたところ「じゃあ、買い忘れてしまったものがあるから、店内で待ってますね」とご依頼になりました。

更新日: 2019-06-14

勝浦市にあるパーキングエリアで、ライトを消し忘れたまましばらく寝ていたところ、バッテリーが上がってしまったため、ジャンピング作業に来てもらえないかとお電話がありました。

高速道路のパーキングエリアの場合は上り線か下り線かというのが必要なため、まずお客様に確認をお願いしました。今回は下り線ということで、勝浦市担当の作業スタッフに連絡したところ、50分程で向かえる者が見つかったのですぐに出動させました。パーキングエリアはお車を探すのに時間がかかってしまうことがあるため、周りの目印や車の色やナンバーもお聞きしておきました。すぐにお車を見つけることができ、無事に作業終了したと報告があり、安心しました。

更新日: 2019-05-31

30代くらいと思われる女性から「車のバッテリーあがりで…助けてほしいのですが」とお電話がありました。お電話口の女性はどうやら中国の方らしいのですが、とても流暢な日本語を話されていました。現場は勝浦市にあるご自宅の駐車場とのことです。

お客様はお出かけするためにお車のエンジンをかけようとしたところ既に動かない状態だったと仰っていました。また、少し前にも一度バッテリー上がりを起こしていたそうで、今回お伺いさせて頂きジャンピング作業をしたら、そのまま車屋さんなどへ行っていただくようご案内をいたしました。勝浦市担当の作業スタッフがちょうど近くで作業をしており20~30分程でお伺いが出来そうだったのでお客様へご案内し、すぐにお手配となりました。現場では作業スタッフからも、今後どうすればいいかなど、お客様にアドバイスをさせて頂いたとのことでした。

更新日: 2019-05-17

30代くらいと思われる男性から「バッテリー上がり起こしちゃって」と、お車ジャンピング作業のご依頼がありました。お客様は休日を利用し、レンタカーで勝浦市にある観光名所に訪れていたとのことです。

ひと通り見終わってこれから帰ろうというときに、駐車場に置いてあったお車のエンジンをかけようとしましたが、すでに動かない状態だったようです。休日で予約も混み合っていたので、すぐに勝浦市担当の作業スタッフに作業状況と時間の確認をしました。30~40分くらいで到着できるということでご案内したところ「他もいろいろ聞いてみます…」と一旦ご検討になりました。しかしその後すぐ「こんなに早く来てもらえるところが他になかったので」と、正式にご依頼となりました。

更新日: 2019-04-26

勝浦市は外房地域に位置する太平洋に面した自治体で、100平方キロメートル弱ある面積の中で約1.7万人の人々が生活をしています

水源・食料源に恵まれている環境の中で、縄文時代から少しずつ人々が定住するようになりました。中世には浜勝浦地区の岬の先端部に勝浦城が築城され、この頃から付近で朝市が開催されはじめます。興津地区は江戸時代から関東と東北を結ぶ漁港として栄え、この時代に漁港付近の発展が進みました。明治時代に入ると勝浦町・豊浜村という2つの村が発足し、大正時代に入って房総鉄道(現在のJR外房線)の勝浦駅が開業すると駅周囲の人口がどんどん増加していきます。勝浦町は昭和30年までに周辺の幾つかの町村を編入したのち、その3年後には市制を施行してこの時に「勝浦市」が誕生しました。高度経済成長期を経て都心からの身近なリゾート地として人気が高まっていくと、朝市の規模も大きくなり、中世発祥の朝市ということで有名な街になっていきます。なお現在ではJR特急に乗って都心から直通で勝浦駅や総興津駅まで到着するため、夏場にはたくさんの観光・行楽客がやってきます。
桜の季節に入りました。花見をしようと必要な食事やお酒をスーパーで購入して車に詰め込み、いざ現地へ向かおうとしたらエンジンがかからない。こんなトラブルに遭遇したら、勝浦市のスーパーの駐車場にも駆けつけるバッテリーカケル君にすぐにご連絡を。すぐに駆けつけて直します!

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-04-22

勝浦市にお住まいの30代くらいの男性から自宅に停めてる車、フォルクスワーゲンのエンジンがかからない、はっきりわからないが半ドアでランプつけっぱなしだったかもしれないと言われてます。

「フォルクスワーゲンが好きで中古で買ったかなり古めの車でエンジンかからないのはバッテリーかどうかわからない」と言われてます。勝浦市のロード担当に確認しましたが、外車になるのでやってみないとわからない。もしそれでエンジンかからなかった場合は車の故障の可能性があってこちらでは対応できないですがジャンピング作業料金はいただくことでご了承いただき40~60分くらいで到着、無事にエンジンかかったと連絡ありました。

更新日: 2019-04-17

勝浦市は外房地域に位置する太平洋に面した自治体で、100平方キロメートル弱ある面積の中で約1.7万人の人々が生活をしています

水源・食料源に恵まれている環境の中で、縄文時代から少しずつ人々が定住するようになりました。中世には浜勝浦地区の岬の先端部に勝浦城が築城され、この頃から付近で朝市が開催されはじめます。興津地区は江戸時代から関東と東北を結ぶ漁港として栄え、この時代に漁港付近の発展が進みました。明治時代に入ると勝浦町・豊浜村という2つの村が発足し、大正時代に入って房総鉄道(現在のJR外房線)の勝浦駅が開業すると駅周囲の人口がどんどん増加していきます。勝浦町は昭和30年までに周辺の幾つかの町村を編入したのち、その3年後には市制を施行してこの時に「勝浦市」が誕生しました。高度経済成長期を経て都心からの身近なリゾート地として人気が高まっていくと、朝市の規模も大きくなり、中世発祥の朝市ということで有名な街になっていきます。なお現在ではJR特急に乗って都心から直通で勝浦駅や総興津駅まで到着するため、夏場にはたくさんの観光・行楽客がやってきます。
桜の季節に入りました。花見をしようと必要な食事やお酒をスーパーで購入して車に詰め込み、いざ現地へ向かおうとしたらエンジンがかからない。こんなトラブルに遭遇したら、勝浦市のスーパーの駐車場にも駆けつけるバッテリーカケル君にすぐにご連絡を。すぐに駆けつけて直します!

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-04-01

千葉県勝浦市は、夷隅川沿いに小規模な集落の跡が発見されたように縄文時代から人が住んでいたことが分かっています

アワビを運んだ記録が奈良から見つかるなど、古くから漁業が盛んな地域でした。戦国時代に入ると、勝浦城に入城した安房里見氏の武将の正木氏が地域一帯を領有しますが、天正18年の小田原征伐により北条氏が滅亡すると正木氏も勝浦を去ります。その後、徳川家の家臣の植村泰忠が勝浦城に入城して、現在の中心市街地の基礎となる町屋を形成しました。なお、植村泰忠の開設した朝市は日本三大朝市のひとつとして現在も賑わっています。江戸時代には地域により天領や藩領に分かれていました。明治時代に入ると、明治22年の町村制施行により勝浦村・豊浜村・清海村および上野村・総野村の5村が成立します。その翌年に勝浦村は勝浦町に、大正10年に清海村は興津町になり、昭和12年には豊浜村は勝浦町と合併します。そして、町村合併促進法により昭和30年に勝浦町・興津町の2町と上野村・総野村の2村が合併して勝浦町となり、昭和33年の市制施行により勝浦市が誕生しました。
卒業シーズン間近ですが、車をお持ちの方は卒業旅行を車で行かれる事も考えているかもしれませんね。普段から車を運転している方ならいいのですが、久しぶりに動かす方はバッテリー上がりに要注意です。もし、バッテリー上がりが起きても慌てず勝浦市のバッテリーカケル君にご連絡ください。至急解決に伺います。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-03-19

丸佳浩氏は千葉県勝浦市で育ち、今は野球を知っている人なら知らない人はいない野球選手といえます

丸佳浩選手は、広島カープから読売ジャイアンツに入団し話題になりました。そんな丸選手は勝浦市立勝浦小学校で勉強を学び野球を始めたそうです。小学三年生の時に友達に誘われて始めたのがきっかけなのですが、最初に始めたのはなんとソフトボールだそうです。中学も勝浦中学校で、その時に軟式野球を始めました。地元の友達が言うには、練習にまじめで才能豊かな子供だったそうです。そして練習が実りドラフト三位で、広島カープに入団が決まりました。走攻守が揃った選手で頭角を現し、2018年には、打率306、39本塁打、97打点と3番打者で大活躍しました。その活躍もあってか広島カープはリーグ3連覇を達成しました。このような大活躍をした今でも練習をサボらずにひたむきに練習を重ねているそうです。2019年は移籍した巨人でさらなる活躍が楽しみな選手です。
サービスエリアやスーパーマーケットに駐車して、お買いもから帰って車のエンジンをかけようとしたらかからないという状況は、意外と多いですね。特に冬場に多く見られる傾向ですので、もしエンジンがかからないトラブルに遭われましたら、勝浦市のバッテリーカケル君にご連絡ください。今いる場所まですぐに伺います。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-03-12

リアス式海岸の美しい景観が楽しめる勝浦海域公園

この地の中心となる施設として誕生したのが、「かつうら海中公園」です。公園の目玉である沖合い60mに位置する海中展望塔は、高さ24.4m・水深8mと、その規模なんと東洋一!海の生物が豊富なこの場所で、季節ごとに移り変わる海底の様子をじっくりと観察することができます。自然観賞館なので、どんな魚と出会えるのかは覗いてみないと分かりません。カラフルな魚や魚の大群、時にはサメも見られるかも…。また、海上の展望台からは、太平洋の輝く海原や、八幡岬・勝浦灯台を望めることができます。ここから水平線を眺めると、視界が海で埋め尽くされるため、水平線が丸く見え、地球の丸さを感じることもできますよ。海の資料館では、海の生物や漁業の歴史が展示してあるほか、魚の生態についてのビデオ放映などもあり、海についての知識を深めることができます。マリンブルーの海を眺めながら食事ができるレストランや、海産物や地域の土産品などが販売されている売店もあり、子どもから大人まで楽しめる施設です。
寒さが増してきましたが、車内で暖を取る時はバッテリー上がりに要注意です。実は寒い時期にバッテリー上がりで困ってしまうドライバーさんは多いです。勝浦市で駐車していた車のバッテリー上がり解決には、バッテリーカケル君をお呼びださい。いつでもどこでも駆けつけます。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-02-25

勝浦は古くから、交通の要衝として栄えました

阿波国から房総半島に移住した勝占の忌部氏が地名の由来になったという説もあります。勝浦は近世から、遠隔地との貿易の中継基地として発展して現在に至ります。江戸時代には幕府の直轄領となり、その頃に市街地が整備されてきました。妙覚寺に仙台藩取締り所が置かれていたことから、東北との貿易も行われていました。現在では、主な産業としては、漁業がさかんで、特にカツオは日本一の水揚げを誇ったこともあります。日本有数の漁場であると同時に、農業も盛んで、日本三大朝市にも数えられる勝浦の朝市は古く江戸時代から続いています。漁港と農業がさかんな温暖な場所として近年では、ベッドタウンとしても注目を集めています。人口は2018年10月1日現在17,781人で比較的人口密度の低い場所です。くろしおの影響で、冬も気温は、それほど下がらず比較的温暖で、夏場は逆に涼しく、一年を通して住みやすい気候となっています。
寒い季節は車のエンジンがかからない事が多々あります。特に久しぶりに車を動かす方は要注意。もし、車のエンジンがかからない時は勝浦市のバッテリーカケル君にまずはご連絡ください。スタッフがいち早く向い、エンジンを動かします。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-02-12

植村泰忠は、江戸時代に千葉県勝浦市を治めていた武将です

植村氏は、 幼い頃に父親を亡くし大叔父で三河国の鳳来寺の住職である二位法印教円に育てられました。その頃の植村泰忠は僧として活動を行っており、安養院と称していました。徳川家康と武田信玄が戦った三方ヶ原の戦いの時には、鳳来寺の僧兵を率いて徳川家康に加勢しています。この戦いの褒美として徳川家康から遠江国に領地を与えられました。僧から武将として還俗後には、小田原征伐に親戚であった本多忠政の軍の一員として参加して武功を挙げる活躍をしました。徳川家康の関東入りの際には、上総国夷隅郡勝浦に3000石を賜り、天下分け目の関ヶ原の戦いにおいても目覚ましい活躍をして2000石を加増されています。植村泰忠は、現在の勝浦市街を居所と定め、精力的に開発を行って街の基礎を築きました。領民達には、朝市を開くことを認めて地域の活性化に大きく貢献しています。朝市は現在も続いていて日本の三大朝市である勝浦朝市となっています。
冬はバッテリー上がりが起きやすい季節です。バッテリーは0度以下ですと本来のパフォーマンスは発揮できず、そのまま動かすと負荷がかかり過ぎてバッテリー上がりを起こします。長時間寒い中に車を駐車しておくと起こりやすいので気を付けましょう。勝浦市でバッテリー上がりが起きましたら、バッテリーカケル君にご連絡いただきましたら直ぐに伺います。お気軽にご相談ください。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-01-22

千葉県勝浦市は、上総地方の南部に位置している太平洋に面している市で、海岸線のほとんどは南房総国定公園に指定されています

この中にある勝浦海中公園は、東洋一といわれている高さ24.4mの海中展望塔があることで知られていて、最上部の展望台からは太平洋が一望でき、最下部の24個の窓からは海中の様子を観察できます。そのほかにも千葉県立中央博物館の分館として開園し、調査や研究結果などの展示を行なっている海の博物館、勝浦の漁業の歴史やこの公園周辺の地層などの資料が展示されている海の資料館のほか、大手ホテルグループ運営のレストランもあるので景色を眺めながらグルメも堪能できるのも魅力です。この公園のほかには、勝浦灯台や勝浦湾、太平洋の大海原を見渡すことのできる展望広場がある八幡岬公園があり、眺めの良い穴場スポットです。かつての勝浦城址を整備した断崖絶壁にある公園で、この断崖絶壁から逃げ出したという歴史を持つ徳川家ゆかりのお万の方の銅像が建てられています。
勝浦市でエンジンがかからないトラブルが起きてしまった時、もしそこが道の途中でガソリンスタンドも近くにないのなら、バッテリーカケル君がお客様の場所まで急行いたします。到着時間もお伝えしますので安心してお待ちいただけます。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2019-01-13

勝浦市は千葉県南東部の端に位置する人口約1.7万人の自治体で、東側から南側にかけては太平洋に面しています

古代から人が住みつくようになって居住者達は主に海産物を食べて生活していた歴史をもち、中世には八幡岬の先端付近に勝浦城が築城されて正木時忠などがこの城に居住していました。江戸時代には関東地方と東北地方を結ぶ港として栄え、明治時代に入るとこの地域に勝浦町という自治体が発足します。大正時代には現在の外房線にあたる路線の勝浦駅が開業して交通の便が一気に良くなりました。昭和30年には周囲の3町村を編入すると共に市制を施行して勝浦市となりますが、第二次大戦後は東京や埼玉も身近なリゾート地・別荘地として人気を博していきます。特に勝浦駅のそばのホテルは、印象的なCMが受けて関東でも特に人気があるリゾートホテルとなり、勝浦市の知名度アップに大きく貢献しました。旅行客の間では水がきれいな海水浴場のほかに朝市が人気で、名物の朝市にはたくさんの旅行客がやって来ます。
車で起こるトラブルの中でも、エンジンがかからないトラブルは若葉マークの方にとっては一番慌ててしまうトラブル上位に入っています。もし勝浦市でエンジンがかからない状態になりましたら、慌てずバッテリーカケル君にご連絡ください。すぐにお客様の元へ駆けつけます。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-12-10

勝浦市の観光スポットの一つが、日本三大朝市の一つにも数えられている「勝浦朝市」です

400年以上の歴史がある朝市で、早朝6時頃から11時頃まで開かれています。地元の勝浦漁港で水揚げされた海産物や、その海産物を使った干物などの加工品のほか、地元の農家が栽培した野菜などもお店に並べられています。買い物したり食べ歩きしたりするだけではなく、地元住民と観光客との交流の場としても親しまれているスポットです。太平洋に面する勝浦市には、環境省による快水浴場百選や日本の渚百選にも選ばれた「守谷海水浴場」があります。南房総国定公園内に位置し、透明度の高い海が広がっています。また、その海岸から約170m沖にあるのが、赤い鳥居が目を引く「渡島」です。年に数回、干潮時に砂浜と渡島がつながる瞬間を見ることができます。そのほか、太平洋の荒波によって削り取られたリアス式海岸である「鵜原理想郷」も観光スポットの一つです。複雑な自然の造形に惹かれて、古くから多くの文人墨客がここを訪れました。そんな人々により、自然を表現した多くの歌や絵が生み出された場所で、与謝野晶子が詠んだ歌が道標に刻まれたハイキングコースもあります。
車のバッテリー上がりはご自分でも対処できますが、知識を持たずに行うと時に事故に発展する場合があります。勝浦市でバッテリー上がりを解決するならバッテリーカケル君にまずはご相談ください。外出先でも直ぐにお伺いいたしますのでお気軽にご連絡ください。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-11-26

千葉県勝浦市は、江戸時代初期には寒村に位置付けられていましたが、その後、海や陸での物資の運搬や交易の中継地点として繁栄した歴史を持つ市です

エリアが太平洋に面しており、なおかつ、リアス式海岸であるため漁業が盛んに行われていたため、重要地点の港としても栄え、近代では、1913年6月20日に勝浦駅が設置されました。また、1953年5月18日には国道128号が一般国道として定められ、1958年10月1日に多数の村や町が合併してできた勝浦町から、勝浦市へと以降。そして、勝浦市は1591年から始まった朝市があり、地元で採れた海産物や野菜、加工品などを販売しています。400年以上続く朝市は、日本三大朝市の一つとして知られており、他地域からも人が訪れる人気のスポットです。また、人口は1970年の時点では2万8065人でしたが、2015年には1万9248人に減少するなど、過疎地域の指定も受けており、首都圏の市の中で人口が一番少ないエリアとなっています。
車のエンジンがかからない。普段車に乗ることが少ない方が出くわしてしまったら慌ててしまうかと思います。まずは落ち着いてください。それから勝浦市のバッテリーカケル君に「車のエンジンがかからない」とお伝えください。直ぐに現場へお伺いします。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-11-12

勝浦市は南総里見八犬伝で有名な里見一族の一人、里見義尭と関係が深い地域です

もともと勝浦市は地域経済の拠点と同時に遠隔地交易の中継基地としての開発が行われてた房総半島でも有数の港町の一つであると同時に房総半島における海賊の一大拠点でした。この地域を治めるために里見義尭は重臣である正木時忠が勝浦市に派遣して統治しました。正木時忠は一時的に里見氏と敵対していた時期があったものの、勝浦市の海賊を編成した水軍を率いて里見氏と敵対している北条氏と戦いました。1590年に徳川家康が関東入りすると植村泰忠がこの地に奉じられました。泰忠は現在の勝浦市の市街地の基礎を築くとともに農水産物の交換の場として市を開かせました。これが全国四大朝市の一つと数えられる勝浦朝市の始まりと言われています。江戸時代に入ると幕府の直轄領となり、仙台藩の拠点が市内に置かれたことから江戸と東北を結ぶ重要な港町として大きく繁栄しました。
夜間車を運転していて、駐車場に止めた際にエンジンは切ったが室内灯が点いたままになっていた事はありませんか?バッテリー上がりの原因の一つに室内灯の消し忘れがあります。運転後は気を付けましょう。勝浦市でバッテリー上がりがもし起こった時には現場まで急行するバッテリーカケル君にご連絡ください。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-10-22

千葉県勝浦市は、房総半島の南東部にある自治体で、太平洋に面しています

そのため、市内には海に関連する観光スポットが数多くあります。最も代表的なスポットは鵜原海水浴場や守谷海水浴場といった海水浴場で、特に後者は「日本の渚百選」、「快水浴場百選」、「日本の水浴場88選」に選ばれており、多くの海水浴客で賑わっています。また、市内では早朝5時から朝市が開催されており、地元で採れた農産物や海産物が販売されています。その規模は大きく、日本三大朝市に数えられるほどですので、勝浦の特産品を買い求めたければ訪れて見ると良いでしょう。毎週水曜日は定休日ですので、その点には留意する必要があります。さらに、毎年2月から3月にかけて開催されるビッグひな祭りは、文字通り巨大なひな壇に無数の雛人形が並べられる一大イベントです。勝浦にきたら一度は見ておく価値がある行事ですので、機会があればこの時期に訪問するのがお勧めです。
観光スポットに向かおうとして車のエンジンがかからないトラブルに遭っていませんか?久しぶりに車を運転する方はバッテリートラブルが多いです。勝浦市でエンジンがかからないトラブルに遭ってしまったら、今いる場所へ急行して解決する「バッテリーカケル君」にまずはご連絡ください!

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-10-12

勝浦市にはかつうら海中公園という海域公園があります

沖合60メートルの所に海中展望塔が存在し、季節によって異なりますがメジナやスズメダイなど約60種類もの魚を見ることが可能です。ビジターセンターは海の資料館となっており、漁業や海の生き物に関する資料が展示されています。売店ではお土産を買うことができますし、レストランでは海を眺めながら食事を楽しめます。ケージに入れればペット同伴で入園することもできます。市内には八幡岬公園も存在します。かつて勝浦城があった場所に整備されており、徳川家康の側室、長勝院(お万の方)の銅像が建立されています。遊歩道があるため海を眺めながら散策を楽しむことができ、アスレチック遊具で遊ぶことも可能です。
旅行シーズン到来で、普段車に乗らない方もガレージや駐車場にある車のエンジンを入れた方は多いのではないでしょうか?ですが長時間、車に乗らない事でバッテリーの自己放電が起きバッテリー上がりを引き起こす事があります。お客さまで対応できる場合もありますが、慣れない作業には危険がつきものです。プロに任せてしまいましょう。勝浦市でバッテリー上がりが起こったらバッテリーカケル君にご連絡ください。お電話から30秒以内に到着時間をお伝えしますので、旅行やお出かけの予定を立てやすいですよ。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-09-25

勝浦市の朝市は岐阜県の高山、石川県の輪島と並び、日本三大朝市の1つに数えられています

戦国時代に始まり、400年以上の歴史を誇る、由緒ある朝市です。地元の人だけでなく、県外からも多くの人が訪れる人気の観光スポットになっています。勝浦漁港の近くで開催されていることから、水揚げされたばかりの新鮮な魚介類のほか、干物などの海産物がメインですが、地元の農家が育てた野菜なども売っています。また、買い物だけでなく、その場で食事を楽しむこともでき、なかでも海鮮丼は人気のメニューです。朝市は毎月1日から15日までは下本町で、16日から月末までは中本町通りで開催されています。元日と毎週水曜日がお休みですが、それ以外は毎日開催されているので、いつでも参加できる点も魅力の一つです。
夏のシーズンはバッテリー上がりが起こりやすいです。勝浦市で駐車時にヘッドライトや室内灯を消し忘れてしまい、いざエンジンをかけるバッテリー上がっていた。車で外出が多くなる時期だからこそ起こりやすいトラブルです。もしバッテリー上がりが起きてしまったら、慌てず【バッテリーカケル君】にご連絡ください。ご連絡いただき30秒で到着時間をお伝えしますので、急なバッテリー上がりのトラブルも安心してお待ちいただけます。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-09-10

千葉県勝浦市の「勝浦海中公園」は、海中展望塔のある施設として知られています

リアス式海岸の景勝地である鵜原に建てられた高さ24.4mの展望塔は、下8mが海中にあって中から海の様子をうかがうことができます。黒潮と親潮の接点に当たるため非常に多くの種類の魚介や海藻が生息しており、季節ごとに違う魚が見られたり、時にはサメが姿を現すこともあるなど子どもから大人まで楽しめる施設です。海上の展望室からは、水平線の丸みを感じながら広々とした海を眺めたり、勝浦灯台を望むこともできます。陸地にはパネル展示やビデオで海の生き物について学べる「海の資料館」や、海を見ながら海鮮料理を味わえるレストランもあって1日たっぷり楽しめます。
歴史ある勝浦市で車を運転していると思いがけなく遭遇するのがバッテリー上がりのトラブルですね。普段気にする必要がない車のトラブルですので、いざバッテリー上がりが起こるとどうすればいいのか分からなくなり正常な判断ができないかと思います。そんな状態でボンネットを上げて対処するのは危険です!勝浦市のバッテリー上がりは【バッテリーカケル君】にまずお電話を。お電話いただいてすぐ駆けつけますのでご安心ください。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-08-20

勝浦市のバッテリーあがり【バッテリーカケル君】地域情報

勝浦漁港のすぐそばで開かれている勝浦朝市は天正時代から400年以上の歴史を誇る朝市で、日本三大朝市のひとつとして数えられています。庶民的な雰囲気の商店街に、食材や民芸品、特産物などの店が並び、地元住民と遠方客との交流の場となっています。特に、海街ならではの海産物と、季節によって変わる取れたての地元野菜はお買い得で、他の観光スポットの行き帰りや朝のぷらっと散歩がてら、立ち寄る方も多いです。わらび餅の食べ歩きは特に人気で、出遅れると売り切れてしまうことも。時間は朝6時から11時まで(水曜定休)、月の前半は下本町通り、後半は仲本町通りで開催されています。無料駐車場と朝市用のトイレも完備されています。
勝浦市でバッテリーのトラブルにもし遭ってしまったらどうしますか?例えば、「旅行先で車のエンジンがかからなくなった」「ライトをつけっぱなしで電気自動車のバッテリーがあがった」など様々な車種でバッテリーのトラブルが考えられます。そんな時は勝浦市で直ぐに駆けつけてくれるバッテリー修理業者が安心ですよね。【バッテリーカケル君】ではお電話いただいて最短30秒で到着案内ができますから解決までの時間の目安がつきやすく、作業もスピーディー対応でお客様を待たせません。まずはお気軽にご相談ください。

勝浦市の【バッテリー上がり 車 エンジンかからない ジャンピング】のTOPへ戻る

更新日: 2018-08-06

勝浦市にお住まいの若い男性からの電話でした。車で出かけようと思ったら、エンジンがかからず車が動かせないとお困りの様子。直接的な原因かは分からないけど、カーナビを変えてからバッテリーの調子が悪いとのことでした。

お出かけの予定があるということで、一番早い作業スタッフの30分前後でお伝えしたところ「ギリギリだな~」と少し渋っている感じでしたが、ご依頼になりました。ただ原因がカーナビを変えてから、というのが少し気になるところで、電装品を変えてエンジンがかからなくなる理由の一つに「ヒューズの断線」があります。交換用ヒューズは作業スタッフによって持っているものと持っていないものがいます。とりあえずは通常のバッテリー上がりで現場に行きました。結果的にジャンピング作業一発でエンジンがかかり、お客様もご満足。「他社と料金は同じくらいだったけど、対応が早かったから頼んで良かったよ」と言っていただけました。

更新日: 2018-07-11

勝浦市の公園に遊びに来ていて、帰ろうと思ったらエンジンがかからない。バッテリー上がりだと思うので、来て欲しいとの依頼でした。声を聞くと20代くらいの若い男性で、後ろで友人たちが話している声も聞こえます。友達と遊びに来ていたようです。すぐに時間を調べました。

時間は最速で30~40分。その若い男性は「微妙だなぁ…。でも待てる時間なのでお願いします」とすんなり依頼となりました。バッテリー上がりの場合、お客様のお車情報をしっかり聞きます。車種や車の色、ナンバーなどです。というのも、バッテリー上がりというトラブルの性質上、作業スタッフが着く前にエンジンがかかってトラブルが解消した場合、電話もなく車で現場から立ち去ってしまう心無い人もいるからです。そのため、場合によっては自宅の住所などを聞く場合もあります。一人の作業スタッフが現場に向かうのです。もしもトラブル解消したのなら、最低でもお電話ください。

更新日: 2018-07-04

勝浦市にある公園に来ていた家族連れのお客様。駐車していた車に乗ろうとしたら、エンジンがかからないとの連絡。スモールランプ付けっぱなしだったので、ほぼバッテリー上がりで確実だろうとのこと。若いお父さんという声で、場所が場所だけに来てもらえるか不安な様子でした。

そちらのエリアも対応可能です、と説明したところで安心された様子でした。近くに作業スタッフが待機していたので、20~30分で向かえると案内。しかし近くにコンビなどもないので、お金をおろすことも出来ず、支払いが出来ないとの申し出。地域担当の作業スタッフが、近くの病院内にコンビニがあってその中にATMがあるとの情報をくれたので、そのままお客様にお伝えし了承。駐車場が広いので作業スタッフが連絡した際に誘導をお願いし、電話をもらってから60分以内で作業も終了。お客様も早くて喜んでいました。

更新日: 2018-06-26

勝浦市にお出かけ中だった30代主婦のお客様。お買い物中に車の室内灯をつけっぱなしにしてしまい、車のバッテリーが上がってしまってエンジンがかからない。ジャンピングに来てください、というお電話でした。

夕方の道路状況が混み合っている時間帯でした。60~70分と40~50分の時間をご案内。今から近くの保育園にお子様のお迎えがあるので、1時間後に来てもらいたいとのこと。お客様の時間に合わせて60~70分の作業スタッフを手配しました。緊急駆けつけではありますが、お客様の都合で最速の時間ではない方でご依頼いただく場合もたまにあります。お客様から「こちらの都合に合わせてくれてありがとうございました」と感謝のお言葉をいただいたようです。

更新日: 2018-06-19

30代男性の方からの問い合わせ。勝浦市内のコインパーキングに車を停めていて、用が終わった後に戻って来たらバッテリーが上がってしまってエンジンがかからない。なるべく早く来てエンジンをかけて欲しいとお電話でした。

コインパーキングの名称などを聞いてネットで調べ住所を確認。すぐに最速で行ける作業スタッフの到着時間を調べました。何人か確認しましたが、月曜日、そしてお昼という事もあり、作業や予約がたて込んでいました。最短のスタッフでも60分という時間でしたが、素直にお客様にその時間を案内。少々悩んでいましたが、某有名なロードサービスの会員にもなっておらず、そっちも90分くらいかかると言われたのことで、60分待ちますと依頼いただけました。到着まで隣のコンビニで立ち読みでもして時間を潰している、と言っていました。

更新日: 2018-06-13

30代くらいの男性からの入電でした。場所は勝浦市にある駐車場からで、パーキングに車を長時間停めていて、いざ乗ろうと思ったらバッテリーが上がってしまってエンジンがかからない。これから帰りたいので、なるべく早めに来てほしいとのご依頼でした。

エリア担当の作業スタッフは3人ほどいる地域でしたが、2人が作業中でもう1人が現場に向かっている途中でした。作業中の作業スタッフのうち、早い方が「作業がもう少しで終わるので50~60分で行ける」とのこと。お客様にその時間で案内したところ、他のジャンピング業者も90分くらいかかると言われたので、その時間でお願いします、と成約。原因的には室内灯がつけっぱなしだったようです。原因もわかっていたので、しばらく充電した後にエンジンをかけて一発始動。お客様も「やっと家に帰れる」と疲れた表情を見せながらも喜んでいたそうです。

更新日: 2018-06-05

浦安市にいるお客様より入電。今、遊園地にいるんだけど、帰ろうと思ってエンジンをかけようと思ったら、エンジンがかからなくなった。最近バッテリー交換した記憶がないし、弱っていたかも。これから帰宅したいので急いで来てもらえますかとの事でした。

話を聞くと、途中に園内から出て車の中で休んでいたようです。ただ日中で暑いのでエアコンを少しの時間かけていたら急にとまったとの事。その時はそのまま放置して、帰ろうと思って今エンジンをかけようとしたがかからないみたいでした。故障の可能性もありますが、アイドリング状態では充電もあまりされず、ほぼバッテリー上がりと思われます。お客様にはその他のパーツの故障だった場合、対応はできないことを説明して了解いただき、向かわせました。作業報告でやはりバッテリーだったとの事。お客様も安心して帰ったと連絡がありました。途中でエンジンは切らずそのまま家まで帰った方がいいですよ、とアドバイスしたそうです。

更新日: 2018-05-30

勝浦市の高速道路近くにあるコンビニから「車を停めて仮眠してたらエンジンがかからなくなった」とバッテリー上がりの依頼がありました。エンジンをかけず、アクセサリー部分でラジオを聴きながら寝てしまったようです。すぐに時間を調べました。

90分くらいのものと40~60分で行ける時間を案内。やはり早い方が良いということで、40~60分の時間で手配しました。車は最近多いハイブリッドカーで、お客様は「ハイブリッドカーでもジャンピング出来るんですよね!?」と心配な感じで聞いてきましたが、ハイブリッドカーでも「補機用バッテリー」があり、そこにジャンピングすれば普通にエンジンはかかります。ただ注意して欲しいのは、ハイブリッドカーでガソリン車を救援するときです。これはやってはいけません。救援車であるハイブリッドカーの電気系統などが故障する可能性があるからです。覚えておいてください。

更新日: 2018-05-23

勝浦市にお住まいの男性から、自宅近くの駐車場に止めている自家用車に久しぶりに乗ろうとしたところエンジンがかからなくなってしまったとお電話をいただきました。バッテリー交換も最近した記憶がないため、バッテリー上がりだろうと言っていました。

お客様のお車はトヨタのパッソでした。停まっている駐車場の詳しい住所がわからないとのことだったので、自宅の住所を聞き、到着前の電話で作業スタッフを誘導してもらうようにお願いしました。現場には30~40分ほどで到着しエンジンも無事にかかり、お客様もほっとした様子だったと作業スタッフから報告ありました。長期間エンジンをかけていないとバッテリーは自然放電してしまいます。十分に注意してください。

更新日: 2018-05-16

20代くらいの若い女性からお困りのお電話でした。勝浦市のコンビニの近くに一晩車を停めていて、乗ろうとしたらエンジンがかからないので来てほしいとの事。お車はトヨタのレクサスを乗ってるとの事で行ける作業スタッフを調べました。

お客様はバッテリーが上がってしまった原因には心当たりないとの事。勝浦市担当の作業スタッフ何名かに確認を取りましたが、GWで予約もたて込んでいるのに加え、道路も混んでいたため、最短でも60~90分かかる状況でした。お客様はこの後に予定があるとお時間急ぎだっため、今回は成約には至りませんでした。ふだんであればもっと早い時間で行くこともできたと思うのですが、GWや年末などは急に車に乗る機会も増えてバッテリー上がりの依頼も増えます。ふだんから気を付けるようにしてください。

更新日: 2018-05-09

勝浦市にお出掛け中の若い男性でした。車の室内灯をつけっぱなしにしてしまい、弱っていたバッテリーが上がってしまった。もう帰ろうかと思った矢先だったので、早く対応してほしいとのことでした。

住所はすぐにネットで調べてわかりました。この後に車種などを確認してすぐに向かえる作業スタッフを調べました。日曜日で道路状況が混み合っていたため、もっとも早いもので40~60分ほどでの案内でした。場所的にそのくらいの時間なら待てるということで正式に依頼をいただきました。また、当店ではジャンピングで行くので、万が一バッテリー上がり以外(エンジントラブルやオルタネータの故障など)の場合でも同等の料金がかかる旨を説明し了承をいただきました。結果的に、普通のバッテリー上がりで無事にエンジンがかかって作業終了したようです。

更新日: 2018-05-02

勝浦市の方。新しい車を買ってから前に乗ってた車はしばらく乗っていなかった。2~3日に1回ちょこちょこエンジンをかけには行ってたが、ついにかからなくなった。たぶんバッテリー上がりだと思う、と言っていました。状況的にもバッテリー上がりと思われます。

これから出かけようと思っていたところらしく、少しでも早い時間の希望でした。近くで作業を終えた作業スタッフが20~40分で到着できると案内、その時間で依頼となりました。ちょこちょこエンジンをかけていたと言っていましたが、3~4ヶ月走らせてなかったそうで、上がってしまった原因はそれでした。エンジンをかけた状態のアイドリングだと、あまり充電はされません。車を走らせるようにした方が良いでしょう。また、長期間乗らないことがわかっているなら、放電を防ぐ意味でバッテリーにつがっているプラグを外しておくべきです。当日は通常通りジャンピング作業をし、バッテリー上がり解消。3~4ヶ月ぶりに走らせてもらった車。車もさぞ喜んだことでしょう。

更新日: 2018-04-24

車のバッテリー上がりでジャンピングの依頼が勝浦市に車が停まっている男性の方からありました。ただ、本当にバッテリー上がりなのか、わからないとお客様。交換して時間が経っているが、朝は普通にエンジンがかかったので…と言ってました。

エリアによっては、レッカー対応できる場合もあります。しかしジャンピングのみの対応しかできないエリアのほうが現時点ではまだ多いです。バッテリー上がりでなかった場合でも、作業スタッフが行って作業をするので料金をいただくことになります。バッテリー上がりでも、完全に上がりきった状態だとクラクションも鳴りませんが「エンジンをかける電気がなくてもクラクションを鳴らすくらいの電気があれば」クラクションは鳴ります。覚えておいてください。

更新日: 2018-04-18

高速道路のサービスエリアでバッテリー上がりが起こってしまったお客様からの電話がありました。対応してもらえるか不安そうでしたが、十分対応できるエリアだったので、すぐに到着時間を調べて成約となりました。高速道路の場合、作業スタッフの高速代金などは実費となることが多いです。

サービスエリアによっては上りと下りでパーキングの場所も違うので、間違えないようにしなければいけません。さらにサービスエリア内と言ってもかなり広いので、すんなり会えるか不安はあります。サービスエリアに到着後、作業スタッフが直接お客様の携帯に電話をして、場所の誘導をお願いしました。また、今回のような外出先の場合、車の車種だけでなく車のナンバーや色なども事前に教えてもらいます。場所が場所だけに、無事に会えるかなど少し心配な案件でしたが、無事に作業が終わってホッとしました。

更新日: 2018-04-10

勝浦市に用事で来ていた30代くらいの男性の方から電話がありました。コインパーキングに車を停めてアクセサリの状態のままでラジオを聞きながら眠ってしまったら、バッテリーが上がってしまったので来てほしいとの事でした。

この後に別の仕事があって行かなきゃいけないからなるべく早めに来てほしいとの事で、90分で行ける者と40~50分で行ける者が居たので早い方の時間で手配しました。前の作業が予定より早く作業が終わったようで、伝えていた到着時間より少し早めに到着できたようです。バッテリー上がりの原因もはっきりとわかっていたので、ジャンピング作業ですぐにエンジンがかかりました。エンジンをかけていない状態で長時間いると、バッテリーを消費するので十分注意してください。

更新日: 2018-04-03

出張で勝浦市まで来たが、昨晩から車のライトが点いたままでバッテリーが上がってしまったと営業中の男性からお電話がありました。出張が終わり今から車で帰宅するとのこと。そんなに急ぎではないけど、可能な限り早めに来てほしいとのご依頼でした。

休日で混み合ってはいましたが、早いスタッフが40~50分で向かえました。近くに飲食店等もあったようで、お客様も「食事をしているから到着10分前に電話をちょうだい」とすんなり成約。到着後、ジャンピング作業自体は10分程ですぐに終了し、問題なくエンジンもかかりました。お客さまの自宅までは車で3時間くらいとのことで「ちょうど良い距離だからバッテリー充電しながら帰るよ」と言っていたようです。

更新日: 2018-03-22

勝浦市にお住まいの20代女性からの入電。車屋さんから代車を借りて出先に停めていたら、バッテリーが上がったのかエンジンがかからないとのことでした。お話を伺っているとハザードランプをつけっぱなしだったようです。車屋さんに電話してみたが繋がらず「どうしよう…」とかなりご不安な様子でした。

勝浦市エリア担当の作業員が到着まで50~60分でした。お客様にお伝えしましたが、次の予定に間に合わないとのこと。そのため、予約を調整して30~40分で到着できることをお伝えして、依頼となりました。実際30分以内で現場に到着して、無事にエンジンがかかり作業終了となりました。お客様、「次の予定にも間に合うし電話してみて良かった」と現場で喜んでいたそうです。お客様の喜ぶ姿は私達にとって仕事のやりがいに繋がっていきます。

更新日: 2018-03-13

勝浦市にいる男性からバッテリー上がりの依頼がありました。配達業者の方で、エンジンが掛かる1個手前(アクセサリー)にしていたらバッテリーが上がってしまった、配達業で時間に限りがあるので、すぐ来てほしいとのご依頼のお電話でした。

配達する荷物を待っているお客様がたくさんいらっしゃると心配されていたので、こちらも最短で行ける作業スタッフを確認。20~40分で行ける者が見つかりました。お客様的には30分は長く感じられるとの事でしたが、その間は足で運べるところは回るので待ってますとの事。急いで向かわせました。道が空いていて20分ちょっとで到着。作業的には10~15分位で終了しました。急いで来てくれてありがとうございました。配達も何とか巻き返せそうですと感謝の気持ちを頂けました。

更新日: 2018-03-07

勝浦市にお住まいのお客様からの入電。駅前に買い物をしにきて5分ほどハザードをつけていただけでバッテリーがあがってしまったとのこと。停まっているのが路上なので、少しでも早くきてほしいとのご依頼でした。

作業スタッフが近くで作業をしていたため10分程で到着。案内時間は10~30分だったので、早く来てくれて大変お喜びになっていたとのことです。ジャンピングでエンジンもかかり無事に作業終了。駅前の路上だったのですごくヒヤヒヤしたけど、こんな早く対応してくれてありがとうございましたと感謝いただけました。バッテリー自体が弱っているので、近いうちに交換することをおススメしました。

更新日: 2018-02-27

勝浦市のお客様より入電。自宅近くで車のバッテリーが上がった。次の予定もあるので早めに来てほしいとのお話でした。

車を少しの間停めてたら、原因が分からずエンジンがかからなくなった。ハイブリット車とのことで、他の業者では対応してくれるとこがなかった。弊社では対応出来る作業員がおり、30-60分でお伺い出来ると案内し、その作業員を手配。なるべく急いで向かいますとお伝えしました。作業終了後にお客様よりお電話があり、時間より早く来てもらって、次の予定にも間に合ったので本当に助かりましたとお話していました。

更新日: 2018-02-13

勝浦市にお住いの男性の方より、家に停めていた車のバッテリーが上がってしまった。外出する予定があるので、ジャンピングでエンジンをかけて欲しい、というご依頼がありました。1週間ほど乗っていなかったのでそのせいだと思うと理由を言っていました。

勝浦市付近で作業を終えた作業スタッフが20分程で向かえるとのことで、早急に手配しました。10分もかからずすぐに作業は終了。お客様は体調が悪く、車で病院に行きたかったそうで、すぐに来てもらえて本当に助かったと言っていただけた。バッテリーがだいぶ弱っていたので、なるべく早めにバッテリーの交換もしたほうがいいですよ、と作業スタッフが説明していたようです。

更新日: 2018-02-08

勝浦市のホテル駐車場にいらっしゃるお客さまより、仕事に出かけようとしたら車のエンジンがかからない。バッテリーがあがってしまったのかも、というお問い合わせのお電話がありました。

ライト点けっぱなし等の心当たりはないけど、先月の点検でバッテリーが弱ってると交換を勧められていたとのことです。関東でも積雪が予想される日で、既に朝から降り始めていたのでJAFでもかなり時間がかかると言われてお困りでした。弊社も混んでいましたが、数名のスタッフの予定を調整してなんとか40~60分で伺える者を手配できました。無事にエンジンもすぐかかり仕事に間に合いそうで助かったと現場で喜んで頂けたとのことです。

更新日: 2018-01-31

勝浦市にある会社のご担当者様より入電がありました。会社の地下駐車場(車高制限2m)に停まっている社用車を久しぶりに動かそうと思ったら、エンジンがかからなかった、自ら解消しようと会社にあるケーブルを繋いでみたがだめだったそうです。この後に会議もあるとのことで緊急でのご依頼でした。

ちょうど近くで作業が終わった作業員がいたので40分前後で急いで向かわせました。車高制限がある駐車場でしたが、強力なポータブルバッテリーを持っている作業員だったので問題ありません。到着後ジャンピング作業を行ったところすぐにエンジンがかかったそうです。お客様より「迅速でとても助かりました。大事な引き取り先との会議にも間に合いそうです。今後のバッテリーのアドバイスもしてもらえて助かりました。ありがとう」と感謝の言葉をいただきました。

更新日: 2018-01-25

別の所に居る息子さんからお電話があり、勝浦市に住んでいる父親の車のバッテリーが上がってしまってるので父の自宅に行って対応してほしいとのご依頼。息子さんのお話では原因は分からないとの事でした。すぐに時間を調べました。

作業スタッフがちょうど近くに待機していました。20~40分でお伺い予定でしたが、実際には20分かからずにお客様のお家に着いたようで、すぐお車を見させていただました。ジャンピング作業をして無事にエンジンがかかり、お父様も一安心。どうやらこの後に急ぎの用事があったみたいで「すぐ来てエンジンかけてもらって助かったよ」と感謝の言葉をいただきました。冬場はバッテリー上がりが起こりやすいので注意してください。

更新日: 2018-01-17

勝浦市のお客様から、自宅に停まっている車のバッテリーが上がってしまったので早急に来てほしい、とのご依頼がありました。お子さんが前日、車の中でエンジンを切った状態でライトを付けたりして遊んでいたとの事。お正月でお出かけの予定もあるため、少しでも早く来てほしいとの事でした。

正月は例年ご依頼も少なく、帰省ラッシュが始まると依頼が急増します。1月2日で作業スタッフも少なめの稼働でしたが、ちょうど近くで作業していたので60分前後でご案内することが出来ました。お正月は家族でお出かけなどの行事も多く、早めのトラブル解消に受け付けた私もホッとしました。同時に、バッテリー上がりの原因を作った息子さんが怒られていないか、少し気になりました。

更新日: 2018-01-10

勝浦市のお客様から「自宅に停めていた車のバッテリーが上がってしまってて動かないので来てほしい。年末ですけど大丈夫ですか?」とお問い合わせがありました。スモールランプを付けっぱなしだったのが原因と思われます。これから出かけたいとの事ですぐにお時間調べました。

年末で車を使う機会も増える人が増え、かつ気温が下がったことも影響してバッテリー上がりをしてしまうお客様がとても多いです。たまたま勝浦市の近くで作業が終わった者が居たので、30~40分程ですぐお伺い出来ました。原因もライトつけっぱなしと分かっていたので通常のジャンピング作業でエンジンも無事かかりました。お客様は急ぎの用事があったようで、年末なのですぐ来てくれて対応してもらって助かりました、ありがとうございましたと感謝のお言葉をいただいたと作業員から報告が上がりました。

更新日: 2018-01-04

旅行に来ていたお客様より入電。勝浦市のパーキングに車を置いていて、車を出そうとエンジンをかけようと思ったら、バッテリーが上がっていたので困っている。すぐ来て車を動かせるようにしてほしい、とのご依頼でした。

原因は室内灯の付けっぱなしらしく、ほぼバッテリー上がりの原因です。近くで作業終わったものが居たので20~30分で到着。車でのご旅行に来られていたお客様で、道路が混む前に帰りたいと思っていたようで、すぐにジャンピング作業をしてエンジンかかりました。小さなお子さんもいてお困りだったので、素早く適切な対応に「本当に助かりました。ありがとうごございました」と喜んで頂きました。しばらく充電されるまではエンジンを切らずに走り続けたほうがいいですよ、とアドバイスもさせてもらいました。

更新日: 2017-12-25

勝浦市にお住まいの男性から、自宅の近くに停めていた車のバッテリーが上がってしまったのか、エンジンがかからないとお困りのお電話をいただきました。室内灯を付けっぱなしにしていたのが原因と思われる、とのこと。

この日は休日で、作業依頼も多くかなり混雑していましたが、ちょうど近くで作業を終えそうなスタッフがいたので、早い方の時間は20~30分で案内。こちらの時間で手配しました。お客様、仕事に出かける前でお急ぎだったので、迅速な対応に大変喜んでいただけました。他にも探していたようですが、当店が圧倒的に早かったとのこと。作業も問題なく終了し、ホッとしましたとご報告がありました。

更新日: 2017-12-22

【お客様からの依頼】勝浦市の男性の方より入電がありました。紅葉が見ごろになってきた為、家族で公園に遊びに行ったが駐車場でバッテリーが上がってしまったとのこと。駐車場があと1時間程で閉まってしまうとのことでお急ぎのご依頼でした。

お客様ご自身で入っている保険会社のロードサービスを利用しようと思ったが、到着にかなり時間がかかるようで弊社に依頼したとのことでした。弊社の作業員、40分前後で到着できる状態だったので急いで向かうよう手配しました。ジャンピング作業を行ったところすぐにエンジンがかかりなんとか閉園時間までに駐車場を出られたそうです。お客様のご家族には小さなお子様もおり、早くて助かりました!と全員で喜んでくれたと作業員から報告がありました。

更新日: 2017-12-06

【お客様からの依頼】勝浦市のお客様からバッテリー上がりの連絡。1ヶ月前にご主人が乗ったときもバッテリーが上がったとのこと。ジャンピングで解消できると思いますが、バッテリー自体も弱っていると思われます。

60分と30~50分の時間を案内。お車はダイハツの軽自動車で、3年前に購入してから一度もバッテリー交換していないとのこと。ジャンピングで100%かかる保証はないことを念のためご説明。それでも来てほしいとのことなのでお伺い。問題なくジャンピング作業でエンジンかかったとの連絡を受け、一安心しました。お客様は近くのカーショップにそのまま行き、バッテリー交換されると言っていたようです。

更新日: 2017-11-27

【お客様からの依頼】勝浦市の方から自宅に停まってる車のバッテリーが上がってしまったので来てほしいと依頼のお電話がありました。声の雰囲気からお急ぎのような感じだったので早く行ける者を調べました。

お客様のお話では年式は古めのお車で、バッテリーが上がってしまった原因に心当たりはなく、最後に乗ったのも2週間前との事でした。心当たりがないので少し不安に思っていたようですが、近くで作業が終わった者がいて30分位ですぐお伺い出来ました。作業員がジャンピング作業をしたら無事にエンジンがかかり、お客様も安心しておられました。どうやらこの後ご家族の方のお迎えがあって急いでいたようですが、すぐ解消してくれて助かりましたととても喜んでいただけました。

更新日: 2017-11-21

【お客様からの依頼】勝浦市の方から、お弁当屋さんに買い物に来て買い物をしてる間にバッテリーが上がってしまった、この後仕事もあるから早急に来てほしいとお電話がありました。

お客様のお話では何かつけっぱなしにしてたわけではなく、最近乗っていなくて、車も古いからそれも原因かもしれないとの事でした。この後に仕事の予定があるとのことで、作業員数名に確認したらすぐ近くでちょうど作業が終わって10分で行ける者がいたので手配。お客様も「10分? すごい助かる!」と喜んでおられました。無事ジャンピング作業で解消し、すぐに仕事戻れると感謝してましたと作業員から報告が上がりました。

更新日: 2017-11-13

【お客様からの依頼】勝浦市の方からお店に停めてた車のバッテリーが上がってしまったので、急ぎで来てほしいとお電話がありました。どうやらライトをつけっぱなしにしてたようで、この後に用事もあるので急いでいるとのこと。すぐにお時間を調べました。

90分で行けるものと40~50分で行けるものがいました。お急ぎでしたので早い方でお手配しました。用事があると仰っていたので作業員にもその旨を伝え、作業終わり次第なるべく急いでお伺いしてもらいました。予定より少し早く到着し、お客様も予定より早く来てくれて、バッテリー上がりも無事解消してもらって助かりました、これで次の用事にも間に合いますと喜んでいただけました。

更新日: 2017-11-09

【お客様からの依頼】勝浦市のお客様から、レンタカーのバッテリーが上がってしまった。と入電有りました。9時には返さないといけないとの事。早急にご対応させて頂きました。

「なるべく早く」と言う緊急の状況に、近くで作業している者が、作業終了次第、早急にお伺い。車が動かなくなりご不安な様子でしたが、無事作業させて頂き、動かすことが出来ました。いつもと違う場所でのトラブルはとてもご不安だったと思います。ご案内の際も、少しでも落ち着けるよう心がけました。その後、作業も無事終わりホッといたしました。

更新日: 2017-10-24