葬儀種類による料金の違い

直葬

直葬とは、お通夜や告別式を行わず火葬時に僧侶にお経を上げてもらう葬式のことです。一般的な葬式はお通夜や告別式を行います。一般的に限られた親しい方のみで行います。直葬はお通夜や告別式を行わないので、他の葬儀と比べて費用を抑えられます。そのため、直葬を行う場合は、葬儀に参加して故人としっかり別れたかったという親族や知人に対して理解してもらうことが必要です。

葬儀の流れは次の通りです。

・お迎え・安置
・納棺
・出棺
・火葬
・骨上げ

直葬費用の平均は20万円と言われています
※地域によって大きく変わります。

「いい葬儀」では、直葬を16万円~20万円程度から承ります。直葬をお考えの方は、いい葬儀までお電話にてご相談ください。葬儀の費用は地域によって異なります。

神津島村の直葬の費用を是非ご確認ください

家族葬

家族葬は、家族だけでなく少数の親しい人のみで行われる葬儀のことです。家族葬は親しい方だけで葬儀を行うので、故人と落ち着いて別れられる、自由な内容の葬儀を行えるのがメリットです。家族葬を行うときは、後に問題が起こらないように訃報をお知らせする人の範囲を明確にしておくことが大切です。

葬儀の流れは次の通りです。

・お迎え・安置
・納棺
・お通夜
・告別式
・出棺
・火葬
・骨上げ



家族葬費用の平均は100万円と言われています
※地域によって大きく変わります。

「いい葬儀」では、家族葬を80万円~100万円程度から承ります。家族葬をお考えの方は、いい葬儀までお電話にてご相談ください。葬儀の費用は地域によって異なります。

神津島村の家族葬の費用を是非ご確認ください

一般葬

一般葬は、通夜と告別式を行う一般的な葬儀のことです。家族葬は、身内、親しい方のみの葬儀ですが、一般葬は一般参列者も参加します。一般葬であっても祭壇の装飾、流す音楽を工夫することができたり、ビデオなどを流して故人の個性を表現できます。規模が大きい分、その他の葬儀と比べて費用は高くなります。

葬儀の流れは次の通りです。

・お迎え・安置
・納棺
・お通夜
・告別式
・出棺
・火葬
・骨上げ

一般葬費用の平均は200万円と言われています
※地域によって大きく変わります。

「いい葬儀」では、一般葬を180万円程度から承ります。一般葬をお考えの方は、いい葬儀までお電話にてご相談ください。葬儀の費用は地域によって異なります。

「いい葬儀」では、葬儀・告別式のみを1日で行う「一日葬」、形式にとらわれず故人らしい葬式の「お別れ会(自由葬)」が可能な神津島村の葬儀社を紹介いたします。

神津島村の一般葬の費用を是非ご確認ください

 

その他料金

葬儀には心づけなどの料金もございます

葬儀を行う場合、心づけや遺体の搬送費などが必要です。葬儀で必要なその他の料金は次の通りです。

心づけ
心づけとは、葬儀などとは別に世話役などに慣例として渡すお金のことです。心づけの料金は、お世話になった度合いで異なります。心づけの目安は次の通りです。

・世話役:5,000円~10,000円
・代表:10,000円~20,000円
・近所の手伝い人:2,000円~3,000円

遺体の搬送費
病院から遺体を運ぶ際に遺体搬送費を支払う必要があります。遺体搬送費の目安は次の通りです。

・10kgまで:12,230円
・20kgまで:14,340円
・30kgまで:17,390円

※東京都内参考価格、普通車での搬送料金

精進落し
精進落しとは、法要での会食のことです。最近では、火葬場から戻った後に続いて初七日の法要を行うことも増えてきています。斎場などを借りて精進落しを行う場合は、会場費も支払う必要があります。
葬儀のプランによっては会場費と飲食費がセットになっている場合があるので、しっかり確認しておきましょう。

御布施
御布施とは、読経料のことです。御布施の料金は、僧侶の位階や寺の格式によって異なります。御布施の相場は50,000円~150,000円です。

神津島村のいい葬儀TOPに戻る