国産普通乗用車のジャンピングによるバッテリーあがりの対処:12,693円~

大型車の場合は事前にお伝えください!

バッテリーあがり作業専門の弊社では、国産普通乗用車のジャンピングによるバッテリーあがりの対処を12,693円(消費税別途)から承ります。

大型車は、バッテリーの電圧は24Vであることが多く、場合によっては対応できなかったり、対応に時間がかかる場合もございます。神戸市長田区で大型車のバッテリーあがりのご依頼をするときは、お問い合わせ時に、オペレーターに大型車であることとバッテリーのボルト数をお伝えいただくようお願いいたします。

 

電気自動車、ハイブリッドカーのジャンピングによるバッテリーあがりの対処:14,815円~

電気自動車、ハイブリッドカーもおまかせください!

バッテリーカケル君では、電力を動力とした電気自動車やハイブリットカーのバッテリーあがりを14,815円から承ります。電気自動車やハイブリッドカーのバッテリーあがりの原因はガソリン車と同様で、エアコンをつけたままにする、ライトや室内灯、ウィンカーの消し忘れなどです。また、車に乗らないだけでも電力が消費し、バッテリーがあがります。電気自動車やハイブリッドカーのバッテリーあがりのほとんどが「補機類用バッテリー」なので、ジャンピングで対応できる車種がほとんどです。

バッテリーがあがったら、エンジンはかかりませんので、神戸市長田区でお困りの方はお気軽にロードサービスの弊社までお電話ください。

 

バッテリーあがりならバッテリーカケル君におまかせ!