オーナーからのメッセージ

つくば市春日の70代くらいの男性から「アパートの風呂場の蛇口が固くてなかなか動かない。自分が高齢なのでできないだけかと思っていたけど、若いケアマネさんも固いというので見に来てほしい」とお電話ありました。

「何十年も使っているので、もし壊れてしまっているのだったら、回す蛇口は力がいるので、簡単に動かせるレバー式のようなものに交換してもらったりもできるのか?」とのお問合せ。つくば市春日の担当スタッフに確認すると「蛇口が固い状態を修理で直せるか見せてもらって、この機会に最近のレバー式の蛇口などに交換の場合のお見積りをさせていただくこともできます」とのこと。ケアマネさんが次にいらっしゃるという来週のご予約でお伺い、いくつかご説明させていただきお取り寄せさせていただきました。

更新日: 2021-01-12

オーナーからのメッセージ一覧

 

つくば市春日の水道屋「トイレのつまらん」ならトイレつまり トイレ修理 トイレ水漏れ 水道トラブルに即出張します!

依頼の流れ
0120-937-413
協力店・加盟店募集中
汚れたトイレのままお待ちください

GPSシステムで最短【作業員】を手配

3ステップ
  • つまり
  • 漏れ
  • リフォーム

あらゆるトラブルを最短30秒で手配します!

汚れたトイレも私たちがキレイにします

防犯設備士の有資格者多数世界基準で認められた技術力

【トイレのつまらん】は、つくば市春日地域密着の水道屋です。

  • ・トイレが詰まってしまって水が流れない!
  • ・トイレの水が漏れている!
  • ・トイレの水が流れずあふれている!

トイレまわりの水トラブルは1分でも早く解決しないと大惨事になりかねません!

  • ・トイレの修理・水漏れ・つまり解消・便器交換をお願いしたい。
  • ・台所の水が出ない、洗面所からの水漏れを今すぐ止めたい。
  • ・お風呂場にある混合栓を新しいものに交換したい。
  • 深夜の急な水のトラブルで手持ちがないのでクレジットカードで支払いがしたい。

等々トイレ以外でもつくば市春日で水まわりのお困りごとや水道トラブルはトイレのつまらんにおまかせください。身の回りのあらゆる水まわりのトラブルのお困りごとを365日年中無休でサポート致します。

お電話一本でつくば市春日地域担当の作業員が最速で駆け付けて、経験豊富な専門スタッフが迅速・丁寧・安心価格でトラブル解決致します。TOTOやLIXIL(INAX)の製品もこれまで数多く取り扱っている技術者です。

水まわりの作業は家の中に入って作業をするため「どんな作業員が来るか心配」という声も聞きます。当社の作業員は、当社が責任を持って保証する作業員です。身分証も持っているので安心してください。到着前に作業員から電話を1本入れることもできます。

相談だけでもOKです!早朝朝7時から深夜24時まで年中無休で対応致します!

依頼の流れ
0120-937-413
【何を詰まらせたか】教えてください

つまりの原因

つまりの主な原因はトイレットペーパーやおむつ・芳香剤など

トラブルの場所と原因

すばやくトラブルを解決!

トイレの水トラブル

便器のつまりつまり解消の秘訣は高性能な道具!エントリーNO1ローポンプエントリーNO2トーラーエントリーNO3高圧洗浄機トイレの水トラブルのお役立ち情報

キッチン・台所の水トラブル

蛇口からの水漏れシンク部分のつまり排水管からの水漏れキッチン・台所の水トラブルのお役立ち情報

洗面台・お風呂

蛇口からの水漏れ排水口の詰まり

蛇口交換・リフォーム

蛇口の交換和式から洋式トイレへ

1分でも早くトラブルを解決します!

【つくば市春日で、水まわりのトラブル即解決!】

365日無休で受け付けています!

早朝や夜中、祝日など…トイレ・お風呂・台所の水まわりのトラブルはいつ起きるかわかりません。特に「水が止まらない系」のトラブルは1分1秒でも早く解決しないと、とんでも無い事になってしまいますよね。でもご安心ください!つくば市春日の水道屋「トイレのつまらん」なら早朝7時から深夜24時まで年中無休365日対応だから、突然のトラブルにもすばやく出張修理対応可能です!

トイレ作業に熟練した作業員が最速で解決!

年間で何十万件も発生する水回りのトラブルは経験豊富なスタッフがどのような症状にも柔軟に対応します!トイレや洗面所・お風呂場・台所の排水溝・水道の配管等、トラブル発生場所に合わせて応急処置を行ったあと、根本的な原因解決を行うプロフェッショナルです!せっかく来た作業員が対処に手間取っていつまでも解決できない…そんな心配もございません。特にトイレ製品に多いTOTO、INAX、LIXIL製品は数多く取り扱っている技術者なので、安心迅速にトラブルを解決します。

安心と信頼の価格設定!

安心してご依頼いただく為に信頼の価格設定をしております。具体的な料金は、現場を見てから、作業内容によって変わってきます。電話受付時にどうしても具体的な料金を知りたい場合は、作業員からお客様のところに直接電話をして料金説明できる場合もあります。お電話で相談してみてください。もちろん作業前に作業員が正確な料金と作業内容をを説明させて頂きますので作業終了後に追加費用を請求するなんて事も心配いりません!

身分証も携帯している当社が保証する作業員が伺います

水まわりのトラブルは、大半が家の中での作業になります。そのため、初めてご依頼される方の中には「どんな人が来るんだろう?」「怖い人が来ないかな?」という不安を抱く人も少なくありません。当社の作業員に限ってそんな心配はありません。身元も確かな当社が保証する作業員が伺って作業しますので安心してください。もちろん、作業技術も確かです。

汚れたトイレのままお待ちください

選ばれる理由

汚れたトイレのままお待ちください

汚れたトイレ

つまりや漏れなどで汚れてしまったトイレ。業者に頼む前に掃除をしなくては、とお考えの方も多いはずです。しかし当店ではトイレ掃除は一切不要です。つまりや漏れでトイレが汚れるのは当然ですし、作業で汚れるケースもあります。そのままお待ちください

作業で汚れた部分はしっかり掃除します。つまりや漏れですでに汚れている部分については、汚れの程度などにもよりますが、別途作業代金をいただいて清掃できる場合もあります(※経度な汚れ)。詳細は現場で相談してください。

依頼の流れ
0120-937-413

よくある質問

Q

トイレがつまって流れなくなりました。外出予定があるのですが作業時間ってどのくらい?

A

つまりの原因および作業次第です。ペーパー詰まりなど、比較的簡単作業で済めば15分前後です。ローポンプやトーラーなどを使っても解消できない場合は、便器の脱着(取り外しての作業)をすることもあります。その場合は1~2時間かかることもあります。

作業時間は実際に現場で状況を見ないとわかりません。例えば「ペーパーつまりで簡単に直る」と思っていても、流れが悪い原因がそれ以外にあり、そのペーパーつまりはただのきっかけだったということもあります。その場合、根本となる原因を解消しないと、また同じようなつまりが起こる可能性があるのです。もちろん作業料金も作業内容で変わるので、電話で正確な金額を伝えることができないのです。「8000円しかかかりません」と言い切る水道屋さんにはご注意を!

Q

トイレの水が止まりません。今すぐにでも溢れそうですがどうすれば良いですか?

A

最速で行ける作業スタッフをすぐに手配します。もし到着まで待てずに水が溢れそうだったら、お客様ご自身で「止水栓」を閉めて水が出ないようにしてお待ちください。

トイレのタンク近くに、止水栓というバルブがあります。ここをマイナスドライバーで閉めれば水が出なくなるので、水漏れや水が止まらない、などの場合は、作業スタッフが到着するまで水を止めておきましょう。タンクから伸びている水道管の途中に止水栓はあります。大半は「壁」か「床」のどちらかに付いています。この部分を右方向(時計回り)に動かなくなるまで回せば水が止まります。止水栓が見つからない、止まらないという場合は「元栓」を閉めてもいいでしょう。

Q

トイレの止水栓がわかりません。どうすれば良いですか?

A

水漏れが止まらない場合に、その箇所の水を止める止水栓を止めるのは当店でもすすめていることです。その止水栓が回せない場合や止水栓が見つからない、などの場合は水道の元栓を止めるのが良いでしょう。

元栓の場所は建物で違いますが、ともに「水道メーターの近く」にあります。

【戸建て】の場合・・・宅地内の地面

【集合住宅】の場合・・・玄関横などにあるパイプシャフト内

閉めるとき(水を止める)は、止水栓と同じ右回り(時計回り)です。

Q

深夜にトイレの水が流れなくなりました。深夜でも本当に来てもらえるのですか?

A

深夜でも対応可能です。ただ受付時間が現在夜12時までなので、それまでにお電話いただければ作業スタッフを手配します。また、一部のエリアでは深夜の対応が難しいところもありますので、お電話で確認願います。

現在、電話受付は朝7時から深夜11時59分までですが、作業はその時間以外の対応も可能です。365日無休で受け付けているので、トイレだけでなくその他の水道トラブルが発生したらお気軽にお電話ください。緊急性がなければ翌日まで待ってもいいですが、すぐのトラブル解消が希望であれば駆けつけます。たいていの作業は大きな音もしないので、深夜でも近隣に迷惑をかけることはありません。

Q

作業に来るのはどういう人ですか?初めて頼むので心配です

A

水まわり作業は大半が家の中での作業です。そのため、初めて依頼される場合「どんな人が来るんだろう?」「怖い人が来ないかな?」という不安を抱く人もいるでしょう。当店の作業スタッフに限ってそんな心配はいりません。身元も確かなうえ清潔な作業着での訪問を心がけています。

ご希望であれば、到着前に訪問する作業スタッフから直接お客様に電話することもできます。到着時間の確認と同時に、どういう作業スタッフが来るか電話で声を聞くだけで不安も軽減されるのではないでしょうか。もちろん、水トラブルを解決する技術も確かなので安心してください。

Q

流せる猫砂をトイレに流したらつまりました。流しちゃいけないのですか?

A

猫砂でのトイレつまりもよくある原因です。トイレに流せることが特徴な猫砂ですから、もちろん流せます。ただ知っておいて欲しいのは「つまることもある」ということです。使っている猫砂の注意事項を読んで正しい流し方を心がけてください。

猫砂を流してトイレが詰まってしまう原因はいくつかありますが、大量に流しすぎたり水圧が弱かったりして詰まってしまうケースが多いです。猫の便は人間のと違いもともと水に溶けにくい性質があります。さらになめた毛が混じっていることも多いでしょう。流すときには大量に流さないことと十分な水量で流す(大のレバーで)ようにしてください。

Q

洗面所で水を使うと床の部分が水漏れしているかのように濡れるのですが、直せますか?

A

もちろん対応可能です。水を使ったときに床が濡れるのであれば、洗面台の床下にある配水管やホースなど、どこかが原因で間違いないでしょう。ベテランスタッフがすぐに直しに行きます。

まずは原因の特定です。排水パイプや継ぎ手部分、給水管、ホースのつなぎ目など、考えられる箇所はいくつかあるので、現場で水が漏れている原因をしっかり特定してから解消します。床面の水漏れは、直接水が目に見えにくいところで緊急性は低そうに思えますが、放っておいて直ることはありません。早急に対応した方が良いでしょう。

Q

お風呂場の蛇口からの水漏れって自分でも直せる?プロに頼んだ方が良い?

A

自分で直すことも可能です。その場合、蛇口がどのタイプかをまずは確認する必要があります。混合栓か単水栓か、混合栓の場合どういう種類のものかなどです。また、原因によって必要なものが変わってきます。それらを考慮すると、費用は高く付きますが、プロである水道業者に頼んだほうが確実かつ早く直るでしょう。

交換するだけだったら、交換部品である蛇口なり混合栓を買ってきて、調べながら自分で交換もできるでしょう。ただ部品を間違えたり、交換手順を間違えたりなど、完璧に交換できる自信がなければ業者に頼んだほうが確実です。急に部品などが必要になった場合も、業者なら在庫ですぐに対応できたりするからです。

Q

蛇口をひねって水を出すと異音がします。これも直せますか?

A

原因が特定できないと断定はできませんが直せます。蛇口の種類によっても変わってきますが、蛇口をひねった時に異音がするのは、パッキンなどの部品摩耗、劣化によるものや蛇口から伸びているホースが原因というケースが大半です。現場で確認して適切な処置をします。

蛇口をひねったときではなく、止めた時に異音がすれば「ウォーターハンマー(水撃現象)」の可能性があります。ウォーターハンマーは、配管内の水やお湯が瞬間的に停止させられることにより、配管内に急激な圧力が上昇して衝撃波が発生するというものです。こちらも放置できない症状ですが、どの配管が原因で発生しているかを特定するのが難しいとても厄介なトラブルです。

Q

最近、排水口から臭い匂いがしてくるようになりました。この原因ってなんですか?

A

匂いの原因もいくつかありますが、住んでいる部屋での匂いはつまりが原因であることが多いです。市販されているもので、つまり解消の薬剤を使ってみても良いですが、それでも直らない場合はプロが対応しますのでお電話ください。

市販のつまり解消用の薬剤は、髪の毛などを溶かしたりするものが大半です。もしもつまりの原因が、異物が配管にあることで発生しているのであれば、まったく効果はありません。他にも配管部分に蓄積された汚れが原因の場合もあります。つまりではないですが、賃貸物件の空き部屋でまったく水を使っていないときも、汚水の匂いがすることがあります。この場合は、日常生活で普通に水を使うようになれば自然に解消されます。

水漏れで保険が適用される条件

住居を始めとした建物内で水漏れが発生した場合に、重要なポイントとなるのが保険の適用の有無についてです。一口に水漏れと言っても、トラブルが起こった原因によって適用される保険や条件が異なります。万が一に備えて保険に加入はしていたけれど、トラブルの内容が適用条件に該当していなかったという理由で補償を受けられなかったというケースも少なくありません。こうしたミスをしないためにも、しっかりと保険について理解を深めておくことが大切です。そこで今回は、トラブルが起こった時の対処法や適用される保険について詳しく解説していきます。
保険が適用される条件の基本とも言えるのが突発的な事故による水漏れです。水周りの設備がある建物の中には、外部から給排水をするための配水管が網の目のように張り巡らされています。建物の形状によって若干の違いはありますが、通常これらの設備は景観を良くするために壁や天井など見えない場所に設置されているのが特徴です。配水管は十分な耐久性を備えた作りになっているとはいえ、100%の安全が保証されているわけではありません。予測できないトラブルによる破損で水漏れが起こり、漏れた水が壁や天井から染み出してくることもあります。こうした予測できない突発的な事故が原因の場合には火災保険が適用されるので、自社オフィスや自宅に被害が出た時は補償を受けることが可能です。
水漏れの原因は設備の老朽化だけでなく、日常生活のミスによって起こるケースも少なくありません。比較的多い事例として挙げられるのが、集合住宅や企業ビルで水道を使用後に閉め忘れて出しっぱなしにしてしまったことによる階下への被害です。こうした入居者の過失が原因によって起きた水漏れのトラブルは個人賠償責任保険が適用されます。個人賠償責任保険とは、文字通り生活の中で他人に被害を与えてしまった時に補償が受けられる保険です。前述した配水管からの水漏れも原因が自身の使用している水周りだった場合には、火災保険ではなくこちらが適用されます。水漏れは原因によって保険の適用が認められないケースもあります。中でも代表的な物として挙げられるのが老朽化による不具合です。消耗品である配水管は、年月の経過に伴って徐々に老朽化していきます。用途や形状によって若干の違いはありますが、それぞれ耐用年数が決められていて、年数が過ぎたら新しい物へと交換しなくてはいけません。こうした老朽化が原因で起きた水漏れは、火災保険の適用条件に当たる突発的ではなく、予想できた事故と判断されるので適用外となってしまいます。そのほか、雨漏りや洪水などの自然災害が原因の場合も保険適用外となるので注意が必要です。

節水トイレのつまりが頻繁に起こるワケを簡単解説!

水道代の節約やエコにつながる節水トイレですが、使い方を誤ったり、適さない場所に設置したりするとつまりを起こす可能性があります。つまったまま使用するとトイレの外側に水が溢れるだけではなく、下の階にまで被害が及びマンションなどでは損害賠償が発生する場合もあるのです。節約やエコのためのトイレが、自分の家を傷つけ、下の階の住人に迷惑をかける原因になってしまっては意味がありません。節水トイレを使う際の注意点や、設置に適した場所についての情報をまとめました。これから設置を考えている人、またはすでに設置した節水トイレにつまりやすさを感じている人は参考にしてみてはいかがでしょうか。
節水トイレは水道代の節約やエコのために、流れる水の量が通常のトイレに比べて約半分です。それでも十分流れるように設計されていますが、1度に流すトイレットペーパーの量には注意が必要になります。通常のトイレで1度に流せるトイレットペーパーの量の限界は、ゴルフボールくらいに丸めて7個分です。節水トイレの場合は、ゴルフボールサイズに丸めたトイレットペーパー4?5個分を1度に流す量の目安にしましょう。また、そのままトイレに流せるトイレ掃除用品が販売されていますが、通常のトイレの水量で溶けるように設定されています。使用しても流さずにゴミ箱へ捨てる方がつまる可能性を下げられます。
節水トイレがつまる原因に、設置場所が関係している可能性もあります。トイレの排水は、サイフォンの原理と呼ばれる高い位置から低い位置へ水を流す方法が用いられています。トイレのタンクの位置が低い、または高さはあっても垂直に位置していない場合は、流すのに十分な水圧に達しない可能性があるのです。いずれの場合も、通常のトイレでは設置に問題がない範囲でも、節水トイレではつまりの原因となることがあります。設置場所の問題は、通常のトイレから節水トイレに交換するケースで起こりやすい傾向にあります。トイレのリフォーム業者に、設置場所が水圧に影響を与えないかを確認しましょう。
通常のトイレに比べると節水トイレは水量が少なく、流すトイレットペーパーの量や設置する場所に注意が必要だということを解説しました。しかし、適した場所に設置して流すトイレットペーパーの量にさえ気をつければ、節水トイレは節約やエコに役立つアイテムです。紹介した節水トイレのつまりの原因が、すでに設置している人やこれから設置を検討している人の参考になれば幸いです。

つくば市春日のトイレ修理【トイレのつまらん】地域情報

つくば市は茨城県の県南地域に位置している2018年時点で人口23万人を有する街です。つくば市があった地域はもともと、農村が広がっていた地域でしたが、1960年代に研究学園都市を市内に形成する事が閣議決定された事を受けて、再開発が進められ1980年代に教育機関、行政機関の移転が完了しました。2010年代の統計では約300の機関、研究者2万人が在籍して、日々、研究、開発に励んでいます。その規模は日本国内でも屈指の数となっており、日本最大の学術都市として広く世界に知られています。なお、つくば市として市制を施行したのは、研究学園都市が完成を迎えた1987年の事で、筑波郡谷田部町、大穂町、豊里町、桜村の4つの自治体が合併をして誕生しました。以降、合併や編入を行い規模の拡大が進み、合わせて、高速道路の延伸、つくばエクスプレス線の開業が行われた事で交通の利便性が高まり、発足当初11万人程であった人口も倍以上の23万人にまで成長を遂げています。
トイレの水漏れ箇所の中で最も多いのは給水管などの接続部からです。ナットの緩みやパッキン劣化によるもので、長く使っていれば自然に起こり得るので注意が必要。もし気づかずに放置してしまうと、床の腐敗に繋がってしまうので、出来るだけ早く修理が必要です。水漏れ修理を依頼するならつくば市春日のトイレのつまらんにご連絡ください。お客様のご自宅へすぐにお伺いいたします。

依頼の流れ
0120-937-413

 

ギャラリー

  • つくば市春日のトイレつま

    つくば市春日のトイレつまり、水漏れなどの水トラブルは「トイレのつまらん」におまかせください

  • つくば市春日でのトイレ詰

    つくば市春日でのトイレ詰まりや排水トラブル、便器交換などにトイレ専門の作業員が最速で解決に伺います

  • トイレが使えないと面倒で

    トイレが使えないと面倒です。つくば市春日を担当するベテラン作業員がトイレつまり・水もれなどをお直しします

  • つくば市春日のお客様から

    つくば市春日のお客様からの水トラブルのお電話はコールセンターでお受けして、作業員を手配します

写真ギャラリーを見る

 

つくば市春日【トイレ修理 トイレ水漏れ トイレつまり 水漏れ修理】トイレのつまらん 基本情報

店名
つくば市春日【トイレ修理 トイレ水漏れ トイレつまり 水漏れ修理】トイレのつまらん
サービス提供エリア
茨城県つくば市春日 
※対応可能エリア
営業時間
7:00~24:00
定休日
年中無休
電話番号

0120-937-413

クレジットカード利用
VISA, MasterCard, JCB, AmericanExpress, その他
備考

協力店・提携業者募集のお知らせ
現在ホームページからのお問い合わせが殺到しておりつくば市春日で弊社の業務のお手伝いをして頂ける個人・法人様の協力店を募集しております。

詳細はこちらをご覧ください

 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>