シミズシカイイン

清水歯科医院

最寄駅 広島駅 南口 バス 12分
エリア 中区
ジャンル 歯科

予約制で待ち時間少なくていねいな治療と歯のメンテナンスが受けられる歯科医院

広島市中区基町にある清水歯科医院は、30年以上前から広島市街地の中心部で歯科診療を続けています。広島県内を中心に山口から東京、名古屋まで18ヶ所の歯科医院や歯科技工所、保育・療育施設、介護施設などを持つ医療法人社団みずほ会の本院ともいえる歯科医院です。広島電鉄の紙屋町東駅のすぐそばに位置しており、また広島そごう内に設けられている広島バスセンターもすぐ近くで、アクセスも優れています。そのため、当院での診療を求めて広島市の郊外からバスなどで訪れる患者様も少なくありません。もちろん基町や紙屋町などのオフィス街に勤務する社会人の患者様のご来院も多く、お昼休み時間や夕方16時以降の退社時間にさしかかると混み合ってきます。ただし、当院では30分単位での予約制をとっているため待合室で患者様を長時間お待たせすることはほとんどありません。予約時間内に治療を収束させるので、空き時間にシビアな社会人の方でも時間を読むことができます。

 当院にご来院くださる患者様は、地域も年代も職業も多種多彩という特徴があります。そのため患者様一人一人の事情や治療にかけられる時間などを丁寧にヒアリングすることと、様々な患者様のご要望にお応えするために治療の選択肢をご提示することが大切です。例えば広島への出張中にご来院くださる患者様もいらっしゃいますが、そのような患者様は、通常ならば2回以上に分けなければならない治療を1回で済ませてほしいとご要望されることがよくあります。その時は患者様に本来必要な治療の内容と、他の歯科医院で治療を続けてくださいとお伝えした上で処置をします。臨床での治療として患者様一人一人の事情を考慮し、限られた選択肢の中で、治療方法をご提案し、患者様のご要望に沿った治療に取り組んでまいります。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

歯科医師木庭 修

歯科医師木庭 修

当院は清水歯科医院の院長である清水徹先生が開いた最初の歯科医院です。当院ではまずはご来院くださった患者さまの訴えたいこと、痛い思いをしたこと、不便な思いなど全てのお話に耳を傾けています。時には歯の治療の話からズレることもありますが、すべてお聞きしています。それがその患者さまの人となりを知る手だてだからです。当院の歯科治療はただ歯を治すだけではないと考えているからです。口があって人があるのだから、その人全体を見せていただく、と言う気持ちでいます。お話を伺った上で、一緒に治療について考え、納得して治療に望んでいただきたいのです。 歯や口の気がかりについて、どんなことでも気兼ねなくお話しにいらしてください。一緒に治療方針について相談して決めていきましょう。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/05/22 03:09

自費診療をくわしくみる

診療受付時間

09:00〜13:00
14:30〜18:30
09:00〜12:00 - - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒730-0011
広島県広島市中区基町11-5和光紙屋町ビル2F
電話番号 0066-9801-996900
クレジットカード 利用不可
最寄駅 山陽本線  広島駅 南口 バス 12分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q歯がちょっとでも痛かったら歯医者に行った方がいい?

    A歯が痛む原因はさまざまで、軽いものから重度のものまで様々です。しかし、痛みがある場合は早めに歯医者に行くことをおすすめします。病気を早期に発見し治療することで、症状が悪化する前に対処することができます。また、歯磨きの方法に問題がある場合も、歯医者に相談することで正しい方法を教えてもらうことができます。症状が少しくらいでも気になる場合は、歯医者に相談することをおすすめします。

  • Q歯の色を白く保つための方法は何ですか?

    A1. ブラッシング: 歯を白く保つための基本的な方法。食事後は特に忘れずにしましょう。ブラッシングはお口の中の食べ物の残りや細菌を取り除きます。 2. 歯磨き粉: フッ素入りの歯磨き粉を使用しましょう。フッ素はエナメル質を強化し、むし歯を防止します。 3. 歯間ブラシまたはフロス: 歯間ブラシやフロスを使って、歯間の汚れをきれいに掃除しましょう。 4. マウスウォッシュ: 口内洗浄剤も効果的です。これには、虫歯予防のフッ素や、口臭防止の成分も入っています。 5. 定期的な歯医者さんでのチェックアップ: プロのクリーニングが必要な場合には、定期的に歯医者さんへ行きましょう。 6. 食事: 砂糖たっぷりの飲み物や食べ物を控えめにし、野菜や果物を多く摂ると良いでしょう。 7. 歯のホワイトニング: 自宅でできるホワイトニング製品や、歯医者さんでのホワイトニング治療もあります。ただし頻繁に行うと歯にダメージを与える場合もあるので、専門家と相談しましょう。 8. 喫煙をやめる: タバコは歯に黄ばみや汚れを付け、歯を黄色くしてしまいます。 9. コーヒーや赤ワインなど歯に着色しやすい飲み物を控える: 飲む場合は、ストローを使ったり直後にもみがきをするなどの対策を取りましょう。 以上のことを心がけることで、歯を白く保つことが可能です。

  • Q高齢者の口臭の主な原因と対策は何ですか?

    A高齢者の口臭の主な原因は、口腔内の細菌の増殖や歯周病、唾液の減少、口腔の乾燥、咬合異常、口内環境の変化などです。対策としては、以下のことが挙げられます。 1. 歯みがきやフロッシングなどの適切な口腔衛生を実施する。 2. 歯医者での定期的な検診と歯のクリーニングを受ける。 3. 口腔内の乾燥を防ぐため、水分を十分に摂取し、特に就寝前には口をすすぐ。 4. 噛み合わせの異常がある場合は、歯科医師に相談して調整する。 5. 健康な食事を心掛ける。 6. タバコやアルコールの摂取を避ける。

周辺にある店舗