ニギワイデンタルクリニック

賑デンタルクリニック

エリア 長崎市
ジャンル 歯科
新着情報
最終更新日:2024年03月05日
やせ気味の方は、栄養不足によって
やせ気味の方は、栄養不足によって歯や歯茎の健康に影響が出る可能性があります。特に、カルシウムやビタミンDの不足は歯の強度を低下させ、歯茎の病気のリスクを高めることがあります。そのため、バランスの良い食事を心がけ、必要な栄養素をしっかりと摂取することが重要です。また、定期的な歯科検診を受けて、早期発見・早期治療に努めることも大切です。健康な体と口腔環境を保つためには、全体的な生活習慣の見直しも効果的です。

平日19時・土曜日18時まで!女性スタッフのみで診療!めがね橋駅から徒歩5分の歯医者さん

長崎市古川町にある賑デンタルクリニックです。当院は、患者さまに寄り添った治療を心掛けております。患者さまに対して無理やり治療を行うのではなく、インフォームドコンセント(説明と同意)を徹底し、患者さまお一人おひとりに合った治療を行います。そのため、患者さまとのコミュニケーションを図ることを大切にしております。また、できるだけ歯を削りすぎない治療をする「ミニマルインターベンション治療」を行っており、患者さまご自身の歯を維持できるよう取り組んでおります。むやみに歯を削ったり抜いたりすることにより、患者さまへの負担が大きくなることがあります。虫歯の治療中に痛い思いをしてしまうと、歯科医院嫌いになってしまい足が遠のきます。そうならないためにも、インフォームドコンセントとミニマルインターベンション治療を行い、患者さまの不安要素を少しでも取り除ける治療を心がけています。
当院への通院が難しい方にとっては、訪問歯科診療を行っております。ご自宅や施設などにお伺いし、歯科医院で行う治療と遜色のない治療を行っております。小さなお子さまからお年寄りの方まで、どの世代の方でも通いやすい歯科医院でありたいと考えております。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長山岸 由佳

院長山岸 由佳

歯科医院に対して「怖い」というイメージをお持ちの方は、まだまだ多いのではないでしょうか。そこで当院は、患者さまの不安に配慮して、その恐怖心を少しでも軽くすべく、丁寧な事前説明を行い、患者さまのご希望をよくお聞きするよう努めています。患者さまの大切な歯を維持するためにも、ぜひ勇気を出して歯科治療に一歩踏み出していただきたいと思っています。 当院は女性歯科医師・男性歯科医師が対応しています。患者さまのお気持ちに寄り添った、きめ細やかな心遣いを欠かさずに、相談しやすい環境を整えていますので、これまで歯科医院に苦手意識のあった方もぜひお越しください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/04/16 03:31

診療受付時間

10:00〜13:00
14:00〜19:00 -
14:00〜18:00 - - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒850-0851
長崎県長崎市古川町6-37オオクラビル3階
電話番号 0066-9802-122863
クレジットカード 利用不可
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

localplace知恵袋

  • Q小学生・中学生期に矯正歯科を受診するべき時期は何ですか?

    A一般的には、小学生のうちに矯正歯科を受診すると良いとされています。乳歯が抜け始め、永久歯が生え揃っていく頃、歯並びの問題や顎の発育の違いが顕著になるためです。中学生期になると、成長が進んでいるため、矯正治療による効果も出やすくなります。ただし、個人の状況によって適切な時期は異なるため、歯科医師の診断と相談が必要です。早めの受診が将来的な歯並びの問題を予防し、正しい咬み合わせを形成するのに有効です。

  • Q大人の歯科矯正のメリット

    A1. 歯や咬合の改善による見た目の美しさの向上。 2. 咬み合わせの正常化による咀嚼機能の向上。 3. 歯並びの改善による歯のケアのしやすさの向上。 4. むし歯や歯周病の予防・治療のしやすさの向上。 5. 長期的な視野での歯の健康維持と、歯科医院での治療費の削減。

  • Q高齢者の口腔ケアはどのように行うべきですか?

    A高齢者の口腔ケアは、以下のような方法で行うべきです。まずは、毎日の歯磨きを励行し、歯と歯ぐきの清掃を行います。歯ブラシや歯間ブラシを使用して、歯の表面や隙間にこぐき炎やプラークを取り除きます。また、歯石の除去や定期的な歯科検診も重要です。さらに、入れ歯や義歯のケアも忘れずに行いましょう。食事や薬の副作用などによる口の乾燥を防ぐためにも、水分摂取や唾液刺激剤の使用が有効です。定期的な歯科医院の訪問や、歯科専門の看護師や介護士の支援も受けることが重要です。

周辺にある店舗