オレンジシカ

オレンジ歯科

最寄駅 )大分駅 徒歩 18分
エリア 大分市
ジャンル 歯科
新着情報
最終更新日:2024年03月05日
やせ気味の方は、栄養不足によって
やせ気味の方は、栄養不足によって歯や歯茎の健康に影響が出る可能性があります。特に、カルシウムやビタミンDの不足は歯の強度を低下させ、歯茎の病気のリスクを高めることがあります。そのため、バランスの良い食事を心がけ、必要な栄養素をしっかりと摂取することが重要です。また、定期的な歯科検診を受けて、早期発見・早期治療に努めることも大切です。健康な体と口腔環境を保つためには、全体的な生活習慣の見直しも効果的です。

平日18時まで診療!保険診療を中心にできるだけ歯と神経を残すことを心がけた大分市の歯科医院

オレンジ歯科は、大分市中判田の歯科医院です。JR豊肥本線中判田駅から徒歩10分の、スーパーマーケットの中にあるため、買い物のついでなどにご通院いただけます。

当院は、抜歯や神経を抜くことを他院で宣言されてしまったようなケースでも、なんとか歯と神経を残せるように努力いたします。予防歯科にも力を注いでおり、重曹うがいやデンタルグッズなどのより良く予防できる方法やツールへの探究心も忘れません。また、できるだけ歯を残すために抗菌剤を使用した内科的アプローチをご提案するなど、患者さまに寄り添った姿勢を大切にしています。

患者さまの負担の少ない保険内の治療をベースに、目立たない白いプラスチックを使用した虫歯治療も行っています。患者さまの心に寄り添った治療を心がけていますので、お気軽にご相談ください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長佐藤 紳一郎

院長佐藤 紳一郎

当院は保存治療に力を入れており、できるかぎり歯や神経を削らない、抜かない治療を行っています。 近年は、メディアなどで予防歯科について取り上げられる機会が増え、少しずつその意識も高まってきています。しかし、それでも歯が痛くなるまで歯科医院に通わないという方は大勢いらっしゃいます。そうした方々の歯をできるかぎり守り、予防の大切さを知っていただけるように働きかけを行っていきたいと思っています。 お忙しくて歯科医院に通うタイミングがない方の場合は、少ない通院回数になるように治療計画を組むことも可能です。皆さま、ぜひ一度ご相談にお越しください。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/05/19 03:36

診療受付時間

09:00〜12:30
14:00〜18:00
09:00〜13:00 - - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒870-1113
大分県大分市中判田大分県大分市六坊北町6-73-4上野メディカルタウン内
電話番号 0066-9802-217549
クレジットカード 利用不可
最寄駅 久大本線(ゆふ高原線  )大分駅 徒歩 18分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q虫歯治療以外の歯医者の活用法を教えて

    A1. 定期的な歯石取りやクリーニングを受けることで、歯を美しく保ち、虫歯や歯周病の予防につながります。 2. 歯周病や唾液腺の疾患の治療を受けることで、口腔内の健康を保ち、健康寿命を延ばすことができます。 3. 歯列矯正や入れ歯などの補綴治療を受け、美しく機能的な歯を手に入れることができます。 4. 口腔内の異常な出血や痛み、ルートカナル治療など、専門的な治療を受けることで、口腔内の病気を早期発見・治療することができます。 5. ホワイトニングや審美治療など、見た目にこだわった治療を受け、自信を持って笑顔を取り戻すことができます。

  • Q歯科クリーニングの頻度はどのくらいが理想的ですか?

    A理想的な頻度は個々の口腔状態や生活習慣により異なりますので一概には言えませんが、一般的には6ヶ月に1回を目安にするのが良いとされています。ただし、口腔状態が悪い場合や、歯周病のリスクが高い場合は3ヶ月に1回、更に病状によっては1~2ヶ月に1回というように、頻度を増やすこともあります。最適な頻度については、定期的に歯科医に相談することをおすすめします。

  • Q乳児の口内を清潔に保つためにはどうすればよいですか?

    A乳児の口内を清潔に保つためには、以下のポイントに気を配ることが重要です。まずは、毎日の食事や授乳後に、清潔な布やガーゼで優しく口内をふき取ることです。また、歯茎のマッサージや柔らかいブラシを使った歯磨きも行いましょう。必要に応じて、歯科医師に相談してください。加えて、乳児の吐瀉物やよだれなどの汚れをこまめに拭き取ることも重要です。最後に、母乳やミルクを与えた後に、水分を与えることで口内をすすぐことも有効です。

周辺にある店舗