ウエノイナリチョウシカ

上野稲荷町歯科

最寄駅 稲荷町駅(東京都) 3番出口 徒歩 1分
上野駅 出口 徒歩 5分
エリア 上野・御徒町・湯島
ジャンル 歯科

土曜も診療。稲荷町駅より徒歩1分、上野駅より徒歩5分と、電車での通院がしやすい環境です

台東区東上野にある「上野稲荷町歯科」です。東京メトロ銀座線の稲荷町駅より徒歩1分、JR山手線や日比谷線などの上野駅より徒歩5分という駅からのアクセスが良い場所にあります。土曜日も診療を行っていますので、お休みを利用した通院も可能です。

治療は保険診療が中心です。虫歯や歯周病などの一般的な歯科診療をはじめ、予防歯科、入れ歯・義歯、インプラント、被せ物・詰め物などに対応しています。治療では麻酔を使用することで、痛みの少ない処置をするようにしています。

特に大切にしているのは治療の説明です。ご自身では見えにくいお口の中だからこそ、何をされるか分からないと不安が募ることでしょう。そんな患者さまのお気持ちに配慮して、写真や模型、アニメーションを使用した丁寧な説明に力を入れています。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長田村 尚樹

院長田村 尚樹

健康な口内環境を維持するということは、ご家族やご友人の方と、これからも「おいしいね」と食事を楽しめるということです。そのお手伝いをするために、当院は治療だけでなく予防にも力を入れています。ブラッシング指導やクリーニングにより、患者さまの大切な歯を虫歯や歯周病から守ります。 お口にお悩みを抱えている方、また予防に興味がある方は、ぜひ一度当院へお越しください。痛みなどの症状がなく、「ちょっと診てほしい」という場合でも構いません。皆さまのお越しをお待ちしております。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/06/13 15:49

診療受付時間

10:00〜14:00
15:00〜19:00 -
15:00〜18:00 - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 木曜日, 祝日
住所 〒110-0015
東京都台東区東上野5-1-4稲荷町ビル3F
電話番号 0066-9802-280337
クレジットカード 利用不可
最寄駅 銀座線  稲荷町駅(東京都) 3番出口 徒歩 1分
山手線  上野駅 出口 徒歩 5分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

localplace知恵袋

  • Q歯周病のリスクは年齢とともにどのように変わりますか?

    A年齢と共に、歯周病のリスクは高まる傾向があります。年齢が上がると、歯や歯茎の組織は衰えてくるため、歯周病にかかりやすくなります。また、年齢が上がるにつれて、歯石が溜まりやすくなることもリスクを高めます。さらに、免疫力の低下や慢性疾患の存在なども歯周病のリスクを増大させます。したがって、年齢が上がるほど予防や治療などのケアが重要になります。

  • Q高齢者の口腔ケアはどのように行うべきですか?

    A高齢者の口腔ケアは、以下のような方法で行うべきです。まずは、毎日の歯磨きを励行し、歯と歯ぐきの清掃を行います。歯ブラシや歯間ブラシを使用して、歯の表面や隙間にこぐき炎やプラークを取り除きます。また、歯石の除去や定期的な歯科検診も重要です。さらに、入れ歯や義歯のケアも忘れずに行いましょう。食事や薬の副作用などによる口の乾燥を防ぐためにも、水分摂取や唾液刺激剤の使用が有効です。定期的な歯科医院の訪問や、歯科専門の看護師や介護士の支援も受けることが重要です。

  • Q簡単な虫歯予防

    A虫歯予防のためには、下記のような簡単な対策が挙げられます。 1. 歯ブラシを使って歯を磨く:朝晩、歯磨き粉と歯ブラシを使って、歯垢や食べかすを取り除きましょう。 2. デンタルフロスを使う:歯ブラシだけでは届きにくい歯の隙間には、デンタルフロスを使って歯垢を取り除きましょう。 3. 口腔内のキレイな状態を保つ:口の中に食べ物が残っている時間を短くするため、食事後に水を飲むなどして口腔内をキレイに保ちましょう。 4. 甘いものを控える:甘いものを摂り過ぎると、虫歯の原因菌が増えてしまいます。できるだけ控えましょう。 5. 歯科医院に通う:歯科医院を定期的に受診し、虫歯の早期発見や歯石の除去など、専門家に相談することも大切です。

周辺にある店舗