●お風呂場の水漏れ事例

お風呂場の水漏れ


仕事帰り、疲れをとる為のお風呂場にも水漏れは起こります。
お風呂場は自宅の中でも1日に利用する回数が少なく、水漏れが発生してから気づくのに時間がかかります。
例えば以下がお風呂場の水漏れ箇所になります

・シャワーヘッド・カランからの水漏れ
・浴槽の水漏れ

それぞれの水漏れ事例をご紹介します。

●シャワーからの水漏れ
・シャワーヘッド内に残り水がある事での水漏れ
→水漏れ修理をしなくても大丈夫です。判断の仕方はシャワーヘッドの吐水部を天井へ向けて、水漏れが止まった場合は残り水が原因です。気にせず使いましょう。もし水が漏れ出したら、水道修理が必要です。

・バルブの故障による水漏れ
→シャワーやカランから水が漏れ続けるなら本体内部ある開閉バルブの故障が多くの原因です。こちらは専門業者に頼まず部品さえ用意すれば修理可能ですが、手先が器用でないと怪我をする恐れもありますし、本体にあった部品が用意できない場合もあります。安全の為に水道修理業者に頼みましょう。

・各部品の劣化や不良による水漏れ
→バルブを交換しても水漏れが発生する場合、内部のパッキンなどの細かい部品の劣化による水漏れが考えられます。ただパーツを見てどこが悪いのか判断するのは難しいです。
バルブ交換しても漏れるのであれば本体そのものを交換するのが良いです。

●浴槽の水漏れ

浴槽の水が入浴していないのに減っていると感じたら浴槽の水漏れが考えられます。
浴槽の水漏れは気づきづらく、少しでも変だと感じたら水道修理業者に相談しましょう。
浴槽の水漏れはほっておくと自宅の支柱を腐食させて大規模な工事が必要になる場合もあります。
水漏れの箇所は以下が考えられます。

・浴槽のひび割れ
・排水栓、ゴム栓の劣化
・給湯器の排水パイプの劣化や裂傷

それぞれの水漏れ事例をご紹介します。

・浴槽のひび割れ
→浴槽内を見て目に見えるひび割れがあれば間違いなくそれが原因です。水を溜め、ひび割れがある所を少し超えた所で水漏れが止まったらそこ以外の水漏れ原因は無いです。またひび割れが小さく気づかない場合は水を溜めた浴槽にスポンジを浮かべてください。
水漏れしているひび割れ箇所に向かって動きます。
お子様などがお浴槽内で遊んで、ぶつかった拍子にひびが入る事が考えられます。
市販されている穴やひび割れを修理する商品で対応は可能です

・排水栓、ゴム栓の劣化
浴槽の水漏れ原因で多いのがこちらです。排水栓やゴム栓にも劣化があります。長く使用していれば必ず交換する機会がでてきます。
例えば黒いクズが浴槽に浮かんでいた場合はゴム栓の劣化が考えられますね

お風呂場の水漏れはお客様で修理できる事も多いです。ですが中には水漏れ修理のプロに任せた方がいい事例もございます。
今回ご紹介した水漏れ箇所の事例を見て、水道修理業者に頼むかどうか考えても良いですね。ただ水漏れは早く修理した方がいいので、少しでも不安ならクリーンライフにお任せください。

桜上水の水道修理に戻る

●キッチンの水漏れ事例

お風呂場の水漏れ


蛇口からの水漏れは一般的ですが、キッチンの水漏れで一番怖いのはシンク下の水漏れです。「朝起きらキッチンの床が水浸しになっていた。シンクの戸棚を開けたら水が溜まっていた」このような状態は見過ごせませんね。

シンク下の水漏れ原因の事例をご案内します。

・排水口や排水溝のパッキンの劣化による水漏れ
→シンク下の排水溝の接続部分から水がポタポタ垂れていたら排水口のパッキンの劣化による水漏れが考えられます。また排水溝と排水管の接続部分に緩みが無い場合は接続部分のゴムパッキンが劣化して水漏れが起こっていると考えられます。
どちらともパッキンを交換する事で水漏れが解消されます。

・排水溝、排水管の接続部分の緩みによる水漏れ
→水を流す各排水管と排水溝の接続部分に緩みが発生した場合は、隙間から水漏れが発生します。緩みを調節して締め直す事で水漏れの解決が可能です。
もし締め直して漏れるようであれば、ゴムパッキンの劣化が考えられます。

・排水管や排水ホースに穴が開いての水漏れ
→水を流した際に尖った物が一緒に流れてしまい、排水管や蛇腹ホースに穴をあけてしまう事が考えられます。水以外の物が流れたことがある人はこちらを疑ってもいいでしょう。

・給水管や給湯管からの水漏れ
→キッチンの蛇口と繋がった給水管か給湯管から水漏れが起きている事も考えられます。接続部から水が垂れていたらその可能性が高いです。
止水栓があれば水の流れを一度止めましょう。

・シンクと流し台の隙間から水漏れ
→シンクと流し台の取付時に使用するシーリング材が劣化する事で隙間ができて水漏れが発生する場合があります。家を建てて年数が経っているご家庭では起こりやすい水漏れです。

・排水管から水が逆流することで起こる水漏れ
→排水管の詰まりから起きる水漏れです。床に設置された排水管の付け根から水が溢れている場合はこちらが考えられます。

この他にも様々な原因が考えられます。
キッチンの水漏れはお客様ご自身で解決しようとはせずに水道修理の専門業者のクリーンライフにお任せください。専門業者へ任せずに自身で行うとより水漏れの状態を広げてしまう可能性があります。水漏れ原因が多いキッチンこそ水道修理を依頼しましょう。


桜上水の水道修理に戻る

●洗面所の水漏れ事例

お風呂場の水漏れ



洗面所の水漏れはキッチンやお風呂場と共通しています。
洗面台からの水漏れはキッチンのシンク下と同じように床を水浸しにする水漏れが発生する可能性があり、蛇口はシャワーヘッドを使用している場合はお風呂場と同じくシャワーヘッドからの水漏れも考えられます。

洗面所には唯一洗濯機を置くスペースを設けられています。それにより洗濯機からの水漏れも考えられます。洗面所の床を濡らした原因は洗濯機だった事は多いです。

洗面所では洗面台と洗濯機の2か所から水漏れが起きると考えましょう。
もし洗面所の床が水浸しになった際は水道修理業者に依頼してお客様では見過ごしやすい水漏れ原因をすぐに見つけてもらいましょう。


桜上水の水道修理に戻る

桜上水の水漏れはクリーンライフにご相談ください!