鳩やコウモリ、カラスまで!安心の料金でトータルにサポート

料金のご案内

「害鳥駆除をしたことがないけどどれくらいの料金なのだろう」「料金に納得できなければ安心できない」このようにお考えの方は西条市にも多いでしょう。
安心して依頼をするためにははっきりとした料金提示が必要です。そのために、まずは調査と無料見積り※をいたします。

料金から知りたい、具体的な料金が知りたいというときは、西条市に対応している現地スタッフに見積り※をご依頼ください。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積りに費用をいただく場合あります。

鳩やコウモリへの対処

鳩やコウモリなどに対処するときは、追い出すことが基本になります。追い出すにはさまざまな方法がありますが、現地スタッフが害鳥の種類や西条市の被害状況などに応じて、適切な方法を選択していきます。
鳩であれば被害の進行具合にあった対処を、コウモリであれば追い出しとともに侵入口の閉鎖などの作業が必要になります。

害鳥駆除にかかせない現地調査とは

害鳥駆除をするのであれば、効果を得られなくては意味がありません。より的確で確実な対処をするためには、現地調査がかかせません。現地調査では、害鳥の種類はなにか、どれくらいの被害があるのかといったことを調査することで、どの対処が一番望ましいのかを現地スタッフが考えます。

鳩の被害レベルは要チェック!

鳩の被害は段階を踏んでどんどん進行していきます。被害レベルが上がっていくと、そのぶん駆除も難しくなってくるのです。第一段階としては、鳩がよくとまるようになり、待機する時間が長くなっていきます。その状態を放置しておくと、糞をするようになったり巣を作るまでに被害が進行していきます。

 

西条市鳩対策のご案内

鳩対策は「寄せ付けない」こと

鳩対策として有効なのは「寄せ付けない」ことです。鳩は、巣を作る前にこの場所が本当に安全な場所かを見極めます。その準備として待機して様子をうかがったり、糞などをすることによって巣を作るに適した場所かを確認しているのです。そうならないためにも、まずは寄せ付けないようにすることが大切です。

鳩を寄せ付けないためには、鳩除けネットや剣山といったグッズを活用するのが有効的です。鳩除けネットを張ることで鳩がベランダなど入りずらくなります。ネットが緩まないよう、隙間なく設置することがポイントです。剣山を設置すると、鳩がとまりづらくなります。着地できなければ鳩にとって安全な場所にはなりえません。

鳩対策のためのグッズは効果があるといわれていますが、効果が持続しない、被害レベルによっては効果がないという事態になることもあります。
すぐに効果を得たい、確実に駆除したいという場合は西条市に対応している害鳥駆除のプロを頼りましょう。

西条市で被害をもたらす鳩の種類

被害をもたらす鳩は、おもにドバト、キジバトです。
ドバトは、公園などでよく見かける鳩で、繁殖力が高いという特徴があります。個体数が多いため、被害数も多く報告されています。また、執着心が高いという点が、私たちを悩ませます。
キジバトは、ドバトと比べると赤っぽい色をしています。ドバトほど見かける機会はないかもしれませんが、被害を与える可能性があるため要注意です。

効果的な駆除方法のご提案

鳩の駆除をするために効果的な方法をいくつか挙げます。

・忌避剤を使う
鳩の忌避剤はスプレータイプやジェルタイプのものなどが市販されています。効果の持続性が異なるため、希望に沿って選ぶようにしましょう。鳩被害の進行が深刻でない場合は、効果を得られる可能性があります。薬剤を利用するのが不安という場合は、漂白剤を薄めた水を撒いたり、鳩が嫌がる臭いを活用する手もあります。

・鳩の天敵を置いてみる
鳩の天敵はカラスや猫です。本物を置くという意味ではなく、おもちゃや置物などを置いてみると効果がある場合もあります。使えそうなものが売っている場合は、一度試してみてもいいかもしれません。

・手すりにテグスを張る
鳩はベランダの手すりにとまる傾向にあります。そこでテグスを張ることで、鳩が待機するのを防ぎます。テグスとは透明な糸です。これを手すりと平行に張っておくことで、鳩対策の効果を期待できます。

 

西条市コウモリ対策のご案内

コウモリ対策の基本は2つ

コウモリ対策の基本は「追い出すこと」「侵入を防止すること」この2つです。
これらを行うためには、コウモリが西条市のどこに住み着いているのか、どこから自宅に侵入しているかの調査が必要になります。
追い出す際には、忌避剤や超音波を使って作業していきます。コウモリを1匹残らず追い出すことができたら、侵入口を塞ぐことが大切です。追い出したコウモリが戻ってきてしまうことも少なくないため、必須の作業なのです。

コウモリが住み着きやすい場所

コウモリが住み着きやすい場所には、いくつかの条件があります。
その条件とは、雨風に当たらす人がいない場所、暗くて狭いという2つです。この条件にぴったりと当てはまるのが、天井裏や屋根裏になります。

被害が多く報告されているアブラコウモリは、その柔らかいからだを活かして、わずかな隙間から天井裏に侵入してきます。

効果的な駆除方法のご提案

コウモリの駆除をするために、効果的な方法をいくつか挙げます。

・忌避剤を使って追い出す
コウモリを追い出すために、いやな臭いを噴射する忌避剤を活用します。たくさんある忌避剤のなかで、スプレータイプのものは即効性があります。コウモリがいる場所に散布しましょう。

・侵入口を防ぐ
コウモリを無事に追いだしたら、1匹も残っていないことを確認します。コウモリがいなければ、金網やシーリング材などをつかって侵入口をふさいでください。再度コウモリに侵入されるのを防ぎます。

 

西条市カラス対策のご案内

カラス対策はネットを張るのが有効?

カラス対策は害鳥駆除のプロでも困難な作業になります。頭のいいカラスは学習能力があるからです。
よくあるカラス対策として、荒らされているごみ置き場などにネットを張る方法がありますが、ネットをどかされてしまって効果がでない場合があります。ほかの対策には、大きな音や光を使ってカラスを追いだす方法があります。しかし、繰り返すうちにカラスには害がないことを悟られてしまい、意味がなくなってしまうことがあります。
西条市でカラス対策を確実に行うためには、害鳥駆除のプロにまかせるのが確実です。

効果的な駆除方法のご提案

カラスの駆除をするために効果的な方法をいくつか挙げます。

・身近にあるものを使ってみる
カラスは辛いものが苦手なため、唐辛子をつかって駆除することもできます。唐辛子を煮出したらその水をスプレーに入れて、被害場所に散布してみましょう。準備するのが面倒くさいというときは、CDを吊って光を反射させたり、目玉に見える風船を使う方法もあります。

・忌避剤を使う
忌避剤を使うときは、カラス専用のものを準備します。嗅覚が弱いカラスに対応できる忌避剤が市販されているので、説明書などをよく読んで活用してみましょう。雨が降ると忌避剤が流れてしまうため、定期的に効果のほどをチェックします。

各種クレジットカードがご利用いただけます

ご相談・お見積りはこちら