オーナーからのメッセージ

内窓の防犯効果は高いのか?

窓ガラスについている結露を放置しておくと、カビが発生したり床材が劣化してしまいます。結露を防止するには、、結露給水テープを貼る・窓用ヒーターを取り付ける・結露防止フィルムを貼る・除湿器を使う・内窓や断熱ガラスに交換する、など様々な方法があります。おススメは結露が発生しにくいガラスに交換することです。でも値段が高くてすぐに交換できないという方は結露給水テープや結露防止フィルムなら値段もお手頃なものがあるのでまずはこの2つから対策してみてはいかがでしょうか。ガラスのトラブルなら、都窪郡早島町のガラスの生活救急車にご相談ください。

更新日: 2020-01-17

オーナーからのメッセージ一覧

 

都窪郡早島町のガラスの生活救急車では、窓ガラスの交換やガラス修理を行っています。防犯性の高いガラスや断熱性の高いガラスなど、暮らしを明るく快適にしてくれるガラスへの交換はガラスの生活救急車へ!

年中無休通話無料0120-16-31-68窓ガラスのトラブルならお任せください

都窪郡早島町【割れたガラス修理 ガラス交換 防犯ガラス 網戸 窓 ガラス屋】ガラスの生活救急車へ

ガラスの生活救急車「ガラスを割ってしまったので、すぐに入れ替えたい」「防犯ガラスに交換したい」などのガラスのトラブルに駆けつけます。都窪郡早島町のガラスのトラブル解決ならガラスの生活救急車にお電話ください。

「窓ガラスが割れてしまったけど、修理するにはいくらかかるんだろう」と悩んだりした経験はありませんか。
ささいな不注意や落下物であっても、窓ガラスはあっという間に割れてしまうことがよくあります。

窓ガラスを割れたまま放置しておくことは、防犯上良くないだけではなく、室内で暮らす家族を危険にさらしてしまうことにもつながりかねません。
こうした危険を取り除き、安全で安心な日常生活を送るためにも、ヒビが入ったり割れたりした窓ガラスは早急に修理もしくは交換を行うことが必要です。

ガラスの生活救急車では、こうした割れたり、ヒビが入ったりしたガラスをすぐに交換を行います。
お電話1本で専門スタッフが対応します。

ガラスの生活救急車

サービス一覧

窓ガラス割れ
■都窪郡早島町の窓ガラス割れ

「子供が遊んでいて窓ガラスを割ってしまった」「泥棒に入られて窓ガラスが割られていた」など、窓ガラスのトラブルなら、ガラスの生活救急車におまかせください!

割れたままの窓ガラスを放置しておくと、さまざまなリスクが高まります。

例えば空き巣や侵入に対して侵入がしやすいという先入観を与えてしまいます。犯罪者は常に機会を狙っており、ほんのわずかな隙を突いて犯行に及んでいます。ですので、放置しておくという選択肢はありえないことがわかります。

また、割れた窓ガラスは大怪我の原因にもなります。割れたガラスは包丁以上に切れ味が鋭く、少し触っただけでもよく切れてしまうのです。
ですので、割れたガラスの破片はそれだけでもまさに凶器そのものです。そのままにしておけば、誤って触れてしまうこともあるでしょう。

もし都窪郡早島町で窓ガラスが割れてしまった際には、そのままにせず、すぐにガラスの生活救急車までご連絡ください。

窓ガラスのヒビ割れ
■都窪郡早島町の窓ガラスのヒビ割れ

ガラスのヒビ割れを放置すると、ちょっとした振動で割れて、怪我をしてしまう危険があります。ガラスの生活救急車なら、すぐに駆けつけ解決いたします!

窓ガラスにヒビが入ってしまうのにはいくつかの原因があります。

ボールなど何らかの硬いものがぶつかったり、そばに置いてあったものが倒れて当たることも、ヒビ割れの原因になることなどが挙げられます。また、雨戸などのない建物の場合は、強風で飛来したものが当たってきてヒビが入ることがあります。

その他には、外との気温差によって、「熱割れ」と呼ばれる窓ガラスにヒビ割れが生じるもあります。
熱割れは寒い時期になると多くなります。

網入りガラスなどが特に起こりやすく、ブレイジングチャンネルと呼ばれるガラスを囲うゴムが劣化してしまうとそこに結露がたまり、網入りガラスの鉄線が錆びていきます。そして、錆で膨張した鉄線がガラスを割ってしまうことがあります。

窓ガラスのヒビ割れを発見したら、できるだけ早く修理を依頼しましょう。緊急時のガラス修理や交換はもちろん、日頃のヒビ割れ対策も行うことができます。

窓ガラスの交換
■都窪郡早島町の窓ガラスの交換

「エコガラスに換えたい」「ペアガラスにしたい」「防犯ガラスにしたい」など、様々な機能を持った窓ガラス交換もお気軽にご相談ください。お見積りからお伺いします。

防犯や防災などの観点から、窓ガラスの交換にはさまざまなメリットがあります。

強化ガラスであれば、もし割れたとしても、鋭利な破片のように散らばることはなく、細かく粒状に砕けるので、破片によってけがをしてしまうリスクを軽減させることにつながります。

また、防犯ガラスに交換しておくことで、自宅の安全性を高めることができます。
防犯ガラスは二枚合わせでできており、その間に特殊なフィルムをはさむことによってガラスが一度に割れるのを防ぎます。
よくある泥棒が家屋の侵入するために使用する手口としては、テコの原理を利用したこじ破りという方法があります。

防犯ガラスにしておくことで、手口によって侵入できる時間を長引かせることが可能です。さらに、硬いものや突起物でガラスを割ろうとしても数分程度時間がかかるようにすることができます。

窓リフォーム
■都窪郡早島町の窓リフォーム

「結露で窓際にカビ・シミができてしまう」「西日がまぶしい」「騒音で困っている」などのお悩みを窓リフォームで解決!二重窓・二重サッシのご要望などお気軽にご相談ください。

経年による劣化がよく見られるのが窓やサッシです。
取り替えずに放置しておくと、「窓が閉まらない」などの問題が発生しやすくなります。劣化が見られたら、速やかに窓やサッシ交換を行いましょう。

機能性にすぐれたものに切り替えるだけで、省エネ効果や防犯効果を高めることができます。窓ガラスであれば、複層ガラスを選ぶことで結露しにくくなります。さらに、窓をリフォームすることで自宅のイメージを一新させることもできます。

ガラスやサッシについては、機能によって選ぶことができます。

窓まわりのお困りごと
■都窪郡早島町の窓まわりのお困りごと

「ガラスが割れている」「サッシを交換したい」などの窓まわりのお困りごとも、ガラスの生活救急車に遠慮なくご相談ください!

窓ガラスやサッシは日常生活を快適にするだけではなく、犯罪や災害のリスクから身を守ることにも役立ちます。

その他、窓に関してのお悩みがありましたら、ガラスの生活救急車までご相談ください。
現場にすぐに駆けつけ、その場でお見積もりも取らせていただきます。

【ガラスの生活救急車のサービスについて】

「家のガラスが割れた」「防犯ガラスに取り替えたい」「断熱ガラスに取り替えたい」などのガラスのトラブルでお困りではありませんか?

私たち、ガラスの生活救急車のトラブルサービスは年中無休受付で、ガラスの修理・ガラスの交換などに出張し、ガラスのトラブルを解決します。

その他、防犯ガラス・断熱ガラス・エコガラス・防火・防音ガラスなどあらゆるガラスの交換・修理に対応し、皆様に喜ばれております。

都窪郡早島町のガラスのトラブルはガラスの生活救急車におまかせください。

ガラスの生活救急車

ガラスの生活救急車が選ばれる理由!

スピード対応!安心の技術力!不安を解消
ガラスの生活救急車

サービスの流れ 簡単4ステップ!

【都窪郡早島町のガラストラブルサービスご依頼の流れ】

都窪郡早島町でガラスのトラブルがおきてしまったら…

ステップ1
フリーダイヤルの電話をかける

まずはお電話にて状況をお知らせ下さい。
サービススタッフがどれくらいでお伺いできるかをお知らせいたします。

ステップ
ステップ2
スタッフが現場に急行します

現場にて費用をお見積りさせて頂きます。
御見積もりに同意頂いた上で作業に入らせて頂きます。

ステップ
ステップ3
作業を開始いたします

窓や玄関ガラスなどの交換、修理などの作業を丁寧に行います。

ステップ
ステップ4
領収書をお渡しします

作業が完了しましたら、お支払いをお願い致します。
トラブル解決後は現金かクレジットカード(JCB・MASTER・VISA)でのご精算をお願い致します。
※地域によってカードが使用できない場合がございます。

ガラスの生活救急車

料金一覧

下記の料金表に記載されている価格は、
参考価格となっています。

ガラスの種類や大きさなどにより料金が変動することがございます。

ガラスの生活救急車料金一覧
料金事例

●どんな修理内容でも、領収書を必ず発行します。

領収書見本

見積書の内容にご納得いただいた後、作業を始めさせて頂きます。作業完了後に>領収書を必ずお渡ししておりますので、事後申告が必要な場合等でも、安心してご利用頂けます。

場合により料金が発生する可能性がございます。

ガラスのトラブルすぐに解決!電話番号:0120-16-31-68年中無休受付!

備考

※一部地域ではクレジットカードが使用できない地域もございます。詳しくは弊社コールセンターでご確認下さい。

「防犯性を高めておきたい」、「安全性を高めるために割れにくいガラスに変えたい」など、ガラスの修理や交換を行うにあたってこうしたことを考えている方は多いかと思われます。

実際に依頼する際に、いくつか押さえておくべきポイントがあります。

まずは窓ガラスを新しくする目的をはっきり決めておくことです。

最初に、現在抱いている窓ガラスに関する問題をどのように改善するのが望ましいか考えてみましょう。

窓のリフォームに関しては、防犯対策や防音対策、結露対策などの観点から、目的に合わせて窓を選ぶと理想のリフォームが実現できるでしょう。

窓ガラスを交換される際には、交換する範囲をきちんと決めておくことが大切です。

範囲としては窓ガラスの修理や内窓の設置から、サッシ交換、窓の増設までさまざまです。

もちろん、窓ガラスを交換する範囲が広いのであれば、それだけ費用も時間もかかってきます。

どれくらいの範囲を取り替えるのかなど、目的に合わせて選ぶといいでしょう。

周囲の環境も考慮に入れることも大切です。

一戸建てでなおかつ一階の部屋であれば、隣家や歩道などでの目線からプライバシーを確保する必要が出てきます。

自宅の裏口であれば、防犯対策として「防犯ガラス」を取り付けるなど、セキュリティ面を強化しておくことが大切です。

快適に生活できるような、窓ガラスの種類などを検討しておくことが求められます。

この他、マンションにお住まいの方は、窓ガラスの修理や交換を依頼する前に必ず管理会社に事前確認をしましょう。

たとえ分譲マンションであっても、窓ガラスに関しては共有部分に定められていることがあります。

ですので、お住まいのところによっては入居者だけでは窓ガラスの修理・交換を依頼できないことがあります。

もし管理側の許可なく勝手に窓ガラスが交換されると、後にトラブルにつながることもあります。

たとえ窓ガラスのヒビが入っていた場合でも、まずは管理者に報告をしておきしましょう。

その他店舗/施設の情報

≪ガラスの種類≫
  • 【窓ガラス】
    窓ガラス(まどガラス)はガラスを窓にはめ、家の内部と外部を仕切るために使うもの。暖かい部屋で外の景色が楽しめるのも、ウィンドウ・ショッピングが出来るのも、窓ガラスがあるおかげであります。窓の面積を大きくすることにより、太陽の昼光による採光が可能となり、照明の代替となります。
  • 【型板ガラス】
    ガラス表面が模様となったもの。透光性を保ちつつ光を拡散させて視線を遮ります。現在製造されている模様は、梨地(なしじ)2ミリ、霞(かすみ)4ミリ・6ミリ、の2種類。
  • 【網入ガラス、線入ガラス】
    ガラス中に金網、金属線を入れたもの。ガラスが割れた場合にも破片が飛び散りにくく、主な目的は、火災などの熱による破損の際、ガラスが脱落するのを防ぐことです。
  • 【断熱ガラス】
    冬場のお部屋が暖まりにくい、窓際が寒い、夏場にクーラーの効きが悪いなどのお悩みは、窓から出入りする熱が大きく影響しています。住宅は壁や屋根などすべての部分で断熱構造を持っていますが、窓は唯一断熱性の乏しい部分。断熱性の低さが引き起こす窓ガラスの結露や窓際の寒さは、皆さんのご承知の通りです。この窓に断熱性をもたせることで、お部屋の快適さが大幅に向上すると共に結露対策、結露防止も同時に行い、省エネにも繋がります。
  • 【強化ガラス】
    フロート板ガラスの表層に圧縮応力、深層に引張応力を与えたガラス。通常のガラスの3~5倍の強度があり、破損しても破片が粒状になるため、傷害防止に効果があります。応力を生じさせる方法には、加熱・急冷による熱的方法と分子置換による化学的方法があり、ほとんどの強化ガラスは熱的方法で製造されています。
  • 【防犯ガラス】
    テレビや新聞を賑わす空巣報道。ニュースが伝える事件内容以上に、被害に遭い計り知れない恐怖感と不安感に襲われ、絶望する人がたくさんいます。物・金を盗られた物理的被害以上に大きな精神的被害が起こっているのです。防犯ガラスは、そんな被害から守ってくれる頼もしいガラスです。
  • 【ペアガラス】
    室内の間仕切りや棚・ドア・鏡などの内装用途のデザイン・機能を提供するガラスです。
  • 【防火・耐火ガラス】
    ホウケイ酸ガラスを熱処理して耐熱性を高めた、透明で網のない低膨張防火ガラス。防火設備はもちろん、特定防火設備にも使用でき、高強度で安全、開放的な空間を創ります。
  • 【デザインガラス】
    室内の間仕切りや棚・ドア・鏡など内装用途のデザイン・機能を提供するガラスです。
  • 【合わせガラス】
    2枚のガラスの間にポリビニルブチラールなどの透明フィルムをはさみこんで、オートクレーブ成形したもの。破損時に破片がほとんど飛散せず、耐貫通性に優れているため、強化ガラスと共に安全ガラスと総称されます。
  • 【複層ガラス】
    2枚のガラスの間に空気層を設ける形のもの。光触媒機能を外面に付加したセルフクリーニングガラスや、空気層の部分を気密化し真空にして断熱性を向上させたものもあります。
■このようなガラスのトラブルでお困りではありませんか
  • 1.泥棒に入られてガラスが割れた
  • 2.ガラス屋がお休みだった
  • 3.防犯ガラスに交換して欲しい
  • 4.窓ガラスの結露がひどい
  • 5.ガラス屋が近くにない
  • 6.高機能なガラスに交換したい
  • 7.年中無休のガラス屋を探している
  • 8.ガラスを交換したいので、ガラスの価格や費用を知りたい
  • 9.ガラス交換方法がわからないので、修理業者に交換してほしい
  • 10.防音ガラスに交換したい
  • 11.断熱ペアガラスに交換したい
  • 12.台風でガラスが割れた
  • 13.ガラスが割れているので、すぐに来てほしい
  • 14.台風や地震で窓ガラスが割れないよう、対策しておきたい
  • 15.エコガラスに交換しようか迷っている
  • 16.玄関のガラスにヒビが入ってしまった
  • 17.ガラスの取付けに来てほしい
  • 18.近くのガラス店に聞いたら緊急対応ができないと言われた
  • 19.土日祝日もやっているガラス屋を探している
  • 20.出来るだけ早くガラスを直したい
  • 21.複合ガラスに交換したい
  • 22.お風呂(浴室)のドアガラスをアクリル板に変えたい

このようなガラスのトラブルでお困りの時は、ガラスの生活救急車へお電話ください。

ガラスの生活救急車は、東証一部上場・名証一部上場の企業であるジャパンベストレスキューシステム株式会社が行っているサービスです。

2017年までの10年間でおよそ10万件以上もの施工対応実績を積み上げていきました。

豊富な実績から、これまで数多くのメディアにて取り上げられています。

ガラスに関する高い技術力と豊富な経験を兼ね備えた作業スタッフが、防犯ガラスへの交換、二重窓の取り付け、断熱対策まで、あらゆるご依頼に対応します。

他業態を含め、全国の各地に拠点がありますので、幅広い地域にサービスを提供しています。

ガラスの生活救急車ではお電話での受け付けから実際の作業まで迅速な対応を心がけています。

お電話は365日いつでも受け付けています。

お電話をいただきましたら、オペレーターまでおつなぎします。

現在のご住所を連絡していただければ、現場からもっとも早く対応できるエリアにいる作業員をお探し、最短30分で現場まで急行します。

お客様のご都合のよろしい時間帯に応じて、当社の専門スタッフがお伺いします。

従業員が駆けつけた際には、まず現場にて窓まわりをしっかりと確認させていただき、作業に入る前にお見積もりを提示させていただきます。

なお、お見積もりの段階にて料金をいただくことはございませんのでご安心ください。

お見積もりの段階でお客様からのご了承を得た上で、実際の工事を進めさせていただきます。

なお、見積書には内訳もしっかり明記されていますのでご安心ください。

作業が完了次第、こちらで動作確認を行います。

そこで問題がなければ作業終了となります。

作業費用のお支払い方法については、現金でのお支払いはもちろん、一部地域を除き各種クレジットカード(VISA、マスターカード、JCB)によるお支払いにも対応しています。

必要な個所の修理の他、複層ガラス・サッシ交換など窓ガラスのあらゆるサービスに対応しています。

現在ガラス屋さんをお探し中という方は、お気軽にスタッフまでご相談ください。

ガラスの生活救急車

窓ガラスを交換して快適に過ごしましょう!

寒い冬や暑い夏は、冷暖房の電気代が高くなりがちです。
とはいえ、冷暖房を全く使わないわけにはいかないので、仕方ないと思っていませんか?

そんな方におすすめしたいのが、断熱ガラスです。

ご自宅の窓ガラスを断熱ガラスに交換することで、冷暖房の利き方が全く違ってくるため、費用を安く抑えられるというメリットがあります。

断熱ガラスとは、熱の移動を抑えることができるガラスです。断熱ガラスには様々な種類がありますが、「複層ガラス(ペアガラス)」が一般的といえるでしょう。
なお、複層ガラスとは、2枚のガラスの間に乾燥した空気やガスなどを入れたガラスのことです。空気やガスといった気体が入ることで、通常のガラスに比べて熱の移動が抑えられる効果があります。
また、断熱ガラスには結露を防止する効果もありますので、サッシの寿命を長くすることもできるでしょう。

では、どうして熱の移動が抑えられると冷暖房の利きが良くなるのかというと、暖房で暖めた空気や冷房で冷やした空気を外に逃がさないからです。住宅環境にもよりますが、年間の冷暖房にかかる費用が1万円以上安くなるケースもあります。
さらに、電気代の節約効果があることから、国や地方自治体から補助金が出る場合もありますので、こうした制度を活用することで、断熱ガラスを安く導入できる可能性もあるのです。
ただし、断熱ガラスには、通常のガラスに比べ費用が高いというデメリットもあります。そして、高い断熱効果を得るためには、断熱仕様のサッシを使う必要があるため、さらに費用がかかる可能性もあるのです。
もちろん、ガラスのみ断熱ガラスに変更することもできますが、通常のサッシだと結露が多く発生したり、思ったような断熱効果が上がらなかったりする場合があります。
そのため、断熱ガラスに交換する場合には、サッシも断熱仕様のものに変更するのがおすすめです。したがって、国や地方自治体のリフォームに関する補助金や減税制度を、うまく活用するべきでしょう。
詳しい制度の内容については、お住まいの自治体の窓口に問い合わせることで教えてもらえます。

都窪郡早島町で断熱ガラスをご検討中のお客様は、ガラスの生活救急車にお任せください。断熱ガラスのメリットやデメリット、補助金の活用方法など、分からないことは、全て弊社スタッフに質問できます。お客様のご要望にあった最適な提案をさせていただきます。各種お見積もりに関しても無料で行いますので、お気軽にご連絡ください。

 

ギャラリー

  • 明朗会計で安心!見積書に

    明朗会計で安心!見積書には内訳もしっかり明記しています。

  • これまで様々な窓ガラスの

    これまで様々な窓ガラスの割れ換え作業で実績を上げています。高い技術力を持った作業スタッフが駆けつけます。安心してお任せください。

  • 作業スタッフがすぐに駆け

    作業スタッフがすぐに駆けつけ、窓ガラス割れのトラブルをスピード解決いたします!

  • ぶつかってガラスが割れて

    ぶつかってガラスが割れてしまった!ヒビが入ってしまった!などのガラスのトラブルならお任せください!

写真ギャラリーを見る

 

都窪郡早島町【窓 ガラス修理 交換】ガラスの生活救急車 基本情報

店名
都窪郡早島町【窓 ガラス修理 交換】ガラスの生活救急車
サービス提供エリア
岡山県都窪郡早島町  
※対応可能エリア
営業時間
6:00~25:00
定休日
365日受付対応
電話番号

0120-16-3168

 
 
 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>