オーナーからのメッセージ

解体工事を行う際の注意点

7月に入りどんどん暑さが増していますが、お元気にお過ごしでしょうか。ところで、近々家の解体工事を予定しているという方もいらっしゃるかもしれません。解体工事をするときには、ライフラインの停止や家電の撤去が必要です。また、建設リサイクル法の事前申請や建物滅失登記など必須となります。解体工事専門ハウスサービスは、岩見沢市にて解体工事を承っています。解体工事に伴う手続きのサポートも行っていますので、ぜひ気軽にご相談ください。

更新日: 2021-07-14

オーナーからのメッセージ一覧

 

空き家になった家を更地にしたい、使わない物置を解体したい。そんな時はハウスサービスにお任せください。一戸建てからビル解体まで、あらゆる解体工事に対応します。お電話1本で専門スタッフが駆け付けます。

解体工事のことならお任せください!

解体工事については一生の中でも依頼する経験はあまりなく、あっても1回、もしくは解体を行わない方も多いのではないでしょうか。

解体工事はあらゆる工事の中でもトラブルが発生しやすいと言われています。
これから依頼される方にも次のようなお悩みを抱えているかと思われます。

  • 工事中に近隣とトラブルにならないか不安
  • 信頼できる業者なのかわからない
  • そもそも解体工事の知識がない
  • なるべくアフターフォローが充実した会社に依頼したい
  • 納得のいく価格帯で工事をしてもらいたい

ハウスサービスなら、こうしたお悩みを解決できます。

実績が豊富であり、これまでに1,000件以上もの工事を担当しました。幅広い工事に携わってきたので、あらゆるトラブルに対しても臨機応変な対応が可能です。徹底した対応から、お客様満足度96%を獲得しました。工事は経験豊富なベテランスタッフが対応します。一戸建ての解体工事から、店舗やオフィスビルの大規模な工事まで、ご要望に合わせて作業させていただきます。もちろん、追加工事やアフターフォローも充実しています。小さなトラブルや改修工事でも迅速に対応します。工事に関しては無料でお見積もりします。ご納得いただいた上で作業を行いますので、ご安心ください。

まずはお電話にてお問合せください

住まなくなった家の解体お任せください

この度は岩見沢市にて解体工事を請け負っている解体工事専門ハウスサービスのサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。このサイトをご覧になっているということは、もう済まなくなった家を解体したいと考えていらっしゃるのではないでしょうか。家を解体して更地にすれば、スムーズに土地を売却することができます。また、家の建て替えのために解体が必要な場合もあるでしょう。しかし家を解体するときにはいくつか注意点があります。そこで、ここではそれを簡単にご説明します。

まず、解体工事の際には建設リサイクル法の事前申請を行わなければいけません。解体工事の場所や内容などを記載した書類を、工事1週間前までに役所に届けましょう。そして、家を壊す着工日までには必ず建物内にある家具や電化製品を撤去してください。さらに、電気やガス、インターネット、ケーブルTVなどのライフラインを止めるのも忘れないようにしましょう。遅くても1週間前までに手続きを行うのがベストです。また、建物滅失登記も重要です。工事完了後1カ月以内に、法務局に手必ず手続きを行うようにしてください。

なお、解体工事後の残置物はご自身で処分することが可能です。しかし、すべてご自身で行うとか時間と手間がかかるため、スムーズにすべての工程を完了するためには専門の業者に依頼することをおすすめします。

解体工事専門ハウスサービスでは岩見沢市にて解体工事を行っており、解体工事に必要な手続きのサポートも行っています。ここで1つ、解体工事を依頼されたお客様についてご紹介させてください。そのお客様は、解体工事前後に行うべき手続きについて不安を抱いていらっしゃいました。そのため、経験豊富なスタッフから必要なすべての手続きについて丁寧に説明させていただきました。そのお客様にとって解体工事ははじめてだったため始めはとても心配そうな顔をしていらっしゃいましたが、きちんとサポートさせていただいたことでかなり安心されたようです。その後は解体作業も無事に終了し、予定通り土地を売却されるとのことでした。

岩見沢市で解体工事を依頼されるのであれば、ぜひ解体工事専門ハウスサービスにご相談ください。解体工事専門ハウスサービスでは、お客様からのご依頼に年中無休でスピード対応しております。また格安でのサービスを心掛けており、見積もりや出張費、追加費用はすべて無料です。まずは、気軽にお電話にてご連絡くださいませ。

外壁箇所例

ハウスサービスではあらゆる箇所の解体工事を行っています。

家の解体

(1)家の解体

もう住まなくなった空き家を解体しておきたい、新しく家を建て替えるので既存の家屋を解体して更地にしたい、など家の解体を行う理由はさまざまです。古くなってしまった家屋を壊して更地にすることで、土地の売却がスムーズになりますし、土地を有効活用することができます。ハウスサービスでは家の解体工事に的確に対応します。工事の費用は1坪19,800円(税込み)から受け付けています。

物置の解体

(2)物置の解体

長い間ほったらかしにしてあることが多い物置。不用品がそのままになっているという方も多いと思います。もちろん、ご自身で解体作業を行うことは不可能ではありません。ですが、老朽化によってボルトやネジがサビついている場合や、基礎がしっかりと工事されている場合は、解体作業に労力がかかってしまいます。そんな時に役に立つのが解体作業の専門業者です。ハウスサービスなら、ご自身では処分するのが難しい物置でも解体します。費用は1坪19,800円(税込み)から受け付けています。

カーポート解体

(3)カーポート解体

自然災害によってカーポートが破壊された、車の台数が増えて今まで利用していたカーポートでは収まらなくなった。そんな時に必要となってくるのがカーボードの解体工事です。地震や雪害、台風などにさらされるとカーボードが変形してしまいます。また、使用耐用年数を超えてしまうと新しく買い替えなければなりません。DIYなどの経験がある方が自分で解体することができるかもしれません。ただ、カーボードの舗装状態によっては業者で依頼するよりも割高になることがあります。ハウスサービスでは明朗会計で工事を受け付けています。費用は1坪あたり19,800円(税込み)からになります。

塀の解体

(4)塀の解体

ブロック塀の解体工事を行う場合、重機などの専用の機械で壊す、ハンマーや電動工具などを使用して人力で壊すという2つの作業方法があります。規模が大きい場合は、人力で解体していると時間がかかってきますので、重機を使っての作業が必要となります。人力で壊す場合でも、施工場所が狭いなどは作業時間がかかる上、専門知識がないと工事が難しいのが実情です。こうした時に頼りになるのが専門業者です。ハウスサービスなら1坪あたり19,800円(税込み)から堀の解体工事を行います。

その他の解体

(5)その他の解体

ハウスサービスでは一戸建て以外の解体工事にも対応しています。マンションやオフィスビル、店舗の解体実績があります。築年数が経過したマンションをリフォームしたい、店を新しくしたいので古い店舗を解体したい場合はお申し付けください。1坪19,800円(税込み)から受け付けています。

ハウスサービスを利用する3つのメリット

ハウスサービスでは3つの理由から好評を得ています。

  • 客様のニーズに合わせたご提案

    ハウスサービスでは一戸建ての解体工事から店舗やオフィスビルの大規模な解体工事まで幅広く対応しています。これまで1,000件以上の工事を担当していますので、細かいご要望にも対応しています。建物を壊す際に生じる騒音やホコリといった近隣トラブルにも適切に対応します。スタッフは専門知識豊富ですので、解体後に新築で家を建てたい、新たに物置を設置したいといった要望にも対応が可能です。

  • 無駄なコストの削減

    解体工事を依頼される場合、気になる点と言えば費用ではないでしょうか。できれば費用を抑えたいものの、適正価格はわかりづらいことが多いです。どのくらいの工事で、いくらかかるのかが明確になっていないと不安になるかと思います。ハウスサービスではあらかじめ提示されたご予算に合わせて工事を行うことが可能です。費用の見積もりに関しても無料ですのでご安心ください。

  • 安心の工事保証制度

    ハウスサービスはアフターフォローも充実しています。万が一施工後に不具合を発見された際には、すぐにご連絡ください。些細な点でもスタッフがお伺いし、迅速に対処を行います。また小規模な改修工事であれば特別価格での対応が可能です。

家屋解体工事の手続きを忘れずに

解体工事を依頼される場合、さまざまな手続きを行わなければなりません。必要な手続きは次の通りです。

まず建設リサイクル法の事前申請を行いましょう。

延床面積80平方メートル以上の場所で解体工事を行う場合、工事する1週間前には場所や工事内容等を記載した書類を管轄の役所に届けます。

法律上では施主本人に届出義務がありますので、必ずご自身で手続きを行いましょう。

工事中に道路上に車を止める場合は、道路使用許可の申請が必要になります。

申請については、道路への駐車方法を記してある図面と申請書を、所轄の警察署に届ける必要があります。

解体工事の際には電気やガス、インターネット、といった、ライフラインの停止手続きをしなければなりません。

遅くても1週間前までには供給業者へ連絡しましょう。

一戸建てやマンションの解体には建物滅失登記が必要となります。

建物滅失登記の手続きは、工事完了後1ヶ月以内に所轄の法務局で行います。

解体工事後に出てくる残置物は、ご自身で処分するのはもちろん、専門業者に依頼することも可能です。

もしご自身で処分する時間がない場合には、依頼されるのも手でしょう。

ハウスサービスでは解体工事はもとより、工事にかかる手続きのサポートも行います。

一連のお手続きでお困りの際には、お気軽にお問い合わせください。

まずはお電話にてお問合せください
信頼の解体工事

 

ギャラリー

  • 1まずはお問い合わせ。解

    1まずはお問い合わせ。解体工事に関するお悩みをご相談ください。

  • 2担当者が直接現場まで急

    2担当者が直接現場まで急行致します。

  • 3無料お見積りを実施致し

    3無料お見積りを実施致します。

写真ギャラリーを見る

 

岩見沢市の解体工事専門ハウスサービス!家解体やビル解体など様々な解体作業をお請けします。 基本情報

店名
岩見沢市の解体工事専門ハウスサービス!家解体やビル解体など様々な解体作業をお請けします。
サービス提供エリア
北海道岩見沢市  
※対応可能エリア
営業時間
24時間365日
定休日
年中無休
電話番号

0800-817-1961

 

閉じる

<前の写真へ

次の写真へ>