クロス張り替えにかかる費用相場はどのくらい?DIYには注意が必要!

クロス張り替えの費用相場

クロス張り替えの料金は、業者にもよりますが、張り替えの面積によって設定されていることが一般的です。クロスそのものの費用としては、だいたい1平方メートルにつき【1,000円~1,800円】程度となることが多いでしょう。幅があるのは、クロスの種類によって価格が異なるからです。デザイン性や機能性の高いクロスの張り替えを行う場合は、相場費用以上の価格になることもあるでしょう。

大量生産型の格安なクロスであれば、1平方メートルあたり【750円~】のものもあります。ただし、格安なクロスの場合、通常の物よりも品質が劣る場合もあるので、事前にサンプルなどをしっかり確認してから張り替えたほうがよいでしょう。

クロス張り替えを業者に依頼する場合、通常、上記のクロスの材料費に、廃材の処分費用や、下地処理費用、出張費、施工費などが追加されます。

これらもろもろの費用を合計すると、6畳のお部屋でクロス張り替えを依頼する場合は、【40,000円~60,000円】ぐらいが相場となるでしょう。

ただし業者によって価格の設定方法や、施工費なども異なりますので、クロス張り替えを業者に依頼する際は、必ず作業前に見積りを出してもらい、総額を確認しておくのがおすすめです。

DIYとプロへの依頼、費用の差は?

器用な方であれば、「クロスの張り替えくらい自分でもできるのでは?」と思うこともあるでしょう。6畳のお部屋で、DIYによりクロスの張り替えを行った場合、使用するクロスの種類にもよりますが、【13,000円~】くらいの費用がかかります。プロへ依頼した場合の費用相場は【40,000円~60,000円】程度のことが多いため、その差は【30,000円~50,000円】くらいになるでしょう。

ちなみに、壁紙には国産のものと輸入のものがあるというのはご存知でしょうか?国産壁紙は、クロス本体の価格は比較的安いのですが、素人には張り替えが難しく、プロが張り替えを行う前提のものが多いです。一方、輸入壁紙は、クロス本体の価格は高めのものが多いのですが、張り付けが比較的容易にできるような仕様となっており、DIYには向いています。もしどうしてもDIYで行いたい、という場合は、輸入壁紙を選ぶとよいかもしれません。

 

費用に差が出る理由

DIYのデメリット

お電話一本で解決!

一見、簡単そうに見えるクロス張り替えですが、実はとても技術のいる作業です。たとえば壁面にコンセント差込口などがある場合は、その部分を避けて張り付けなければなりません。素人がこれを行おうとすると、クロスの間に隙間があいてしまったり、空気が入ったりしてしまうなど、うまく貼り付けられないことも多いでしょう。

また、柄のあるクロスの場合、DIYで張り付けを行うと、柄がズレてしまうこともあります。そのほか、張り付け途中でクロスが破れてしまったり、下地処理が甘いとその影響がクロスの表面にまで表れてしまったりと、DIYはいろいろなトラブルが発生しやすいのです。

その点、プロにおまかせすれば安心です。クロス張り替え業者に依頼をすれば、コンセント差込口の周りだけ壁紙をくりぬき、綺麗に張り付けを行ってくれます。空気が入ってしまったり、柄がズレたりすることもありません。

安心して依頼できるクロス張り替えは弊社にお任せください!

クロス張り替えは、さほど頻繁に行うものではありません。失敗したからと言って、そう簡単にやり直せるものでもないので、一度で「ピタッ」ときれいに張り替えたいですよね。
失敗しないクロスの張り替えをご希望であれば、ぜひ弊社にご相談ください。素人では難しい柄物の壁紙も、加盟店のクロス張り替え業者がきれいにピタッと張り付けます。
クロスは見た目が何よりも重要です。「安く済むから」と軽い気持ちでDIYしたことによって、残念な結果になってしまったら意味がありません。
少し検討してみてDIYが無理そうだったら、すぐに業者に依頼しましょう。弊社にお問合せいただければ、お客様のご自宅近郊のクロス張り替え業者をご紹介いたします。

まずは無料相談窓口より、お見積りをご依頼ください。

お電話一本で解決!