コデラシカイイン

小寺歯科医院

最寄駅 三田本町駅 出口 徒歩 7分
)三田駅(兵庫県) 南口 徒歩 10分
エリア 三田市
ジャンル 歯科
新着情報
最終更新日:2024年03月05日
やせ気味の方は、栄養不足によって
やせ気味の方は、栄養不足によって歯や歯茎の健康に影響が出る可能性があります。特に、カルシウムやビタミンDの不足は歯の強度を低下させ、歯茎の病気のリスクを高めることがあります。そのため、バランスの良い食事を心がけ、必要な栄養素をしっかりと摂取することが重要です。また、定期的な歯科検診を受けて、早期発見・早期治療に努めることも大切です。健康な体と口腔環境を保つためには、全体的な生活習慣の見直しも効果的です。

お庭にお子様の遊び場を用意しました。初期の虫歯は削らず治療でき、麻酔も針を使いません

三田市三田町にあります、「小寺歯科医院」でございます。医院前には駐車場をご用意しておりますので、お車でもお気軽にお越しください。12台のスペースがありますので、ご不便なくご利用いただけると思います。また、三田線三田本町駅からも徒歩7分でご来院いただけます。

当院は患者さまとの対話を重視しています。虫歯や歯周病などの一般的な歯科治療から、美容面に関わる口臭治療やセラミックなどの被せ物まで、まずはカウンセリングで患者さまのご要望を伺います。そして患者さまにご自身のお口の中の写真をお見せし、現状を理解していただきながら治療内容を説明しています。丁寧な説明をしなければ、患者さまは不安な気持ちになると思います。患者さまのことを考えたら、そんなことはできません。

痛みに配慮した治療にもこだわりがあります。虫歯や歯周病治療にレーザーを取り入れるなどして、なるべく痛くない、削らない治療を心がけています。小さなお子さまには、麻酔をする際に「針の無い注射器」を使用することが多いです。これは麻酔液を高圧で噴射することにより、針で刺さなくても痛みを抑えることができる治療器具です。針を刺す痛みがないため、お子さまも怖がらずに治療を受けていただけると思います。

当院のモットーは熱意と笑顔です。院長は生まれ故郷の皆さまに快適な環境で歯科治療を受けていただけるよう、スタッフと共に日々努力しています。開院してからたくさんの患者さまにご来院いただき、たくさんの患者さまが笑顔で帰られていきました。そうした患者さまの笑顔が、なによりの励みになっております。これからも患者さまのお口の健康のためにお役に立っていければと思います。お悩みがあれば、ぜひ当院にご相談ください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長小寺 修

院長小寺 修

まずは患者さまの不安を取り除くために、ご説明をしっかりいたします。治療においてご納得いただいた上で、始めさせていただきます。説明の時間がかかってしまうので、診療時間終了後に補足でお話しすることもしばしばです。でも、それで患者さまが納得していただけるならば、本望かと思います。 疑問点などがあれば、わかりやすくご説明いたしますので、お気兼ねなくご相談ください。

もっと読む

診療受付時間

09:30〜13:00
15:00〜20:00 -
14:00〜17:00 - - - -

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒669-1533
兵庫県三田市三田町23-5
電話番号 0066-9801-933948
最寄駅 三田線  三田本町駅 出口 徒歩 7分
福知山線(JR宝塚線  )三田駅(兵庫県) 南口 徒歩 10分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • 歯医者さんで歯石取り体験

    つい先日、歯医者に歯石取りに行きました。施術後はとても爽快な感じで、これまで気になっていた口臭も改善されました。忙しい日々でなかなか行きづらいかもしれませんが、自身の口腔健康のためにも、定期的な歯医者訪れを強くお勧めします。歯石取りは短期間で明らかな結果を感じられるので、自分を大切にしたい方はぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q歯周病の予防方法は何ですか?

    A1. 正しいブラッシング:歯と歯肉の境界にブラシを当て、ゆっくりと円を描くようにしてブラッシングします。 2. デンタルフロス:ブラシだけでは落としきれない歯間の汚れを落とすためにデンタルフロスを使用します。 3. 歯科での定期検診:専門家による定期的なチェックとクレーニングは、歯周病を未然に防ぐ大切な手段です。 4. 口腔内の乾燥注意:口腔内が乾燥すると、細菌が増えやすくなるため、水分補給をこまめに行います。 5. 健康な食生活:ビタミンCやD、カルシウムなどの栄養素が豊富な食事を心がけます。 6. タバコを吸わない:タバコは歯肉を痩せさせ、歯周病を引き起こす要因の一つです。 7. 適度な運動:適度な運動は血行を良くし、歯肉に必要な栄養素を送り届ける助けとなります。 8. 歯石を定期的に取る:歯医者に定期的に通い、歯石取りを行うことで、歯周病を防ぐことも可能です。 9. 口を清潔に保つ:口の中に食物の残りカスが残らないように、食後には必ず口をすすぐ。 10. アルコールの摂取を控える:過度なアルコール摂取は、口の中を乾燥させ、細菌の繁殖を促進します。

  • Qクリーニングが上手な歯医者の条件

    A一概には言えませんが、以下のことが重要と考えられます。 1.経験と専門知識:歯科医師は、適切な教育とトレーニングを受けて、歯科クリーニングを実施するために必要な知識と技術を習得している。 2.正しいスキルと道具:歯科クリーニングを行うためには、正確な技術と適切な道具が必要です。歯科医師は、業界の最新技術と設備に対して常に更新されている必要があります。 3.コミュニケーションのスキル:歯科医師は、患者様とのコミュニケーションを重視し、治療に関する詳細な情報を正確に伝えることが必要です。 4.患者様の要望に応じたオプション:歯科クリーニングのオプションについて、患者様と歯科医師が一緒になって検討できることが望ましいです。 5.予防指導の提供:歯周病や虫歯を予防するために、歯医者は正しい歯磨きの仕方や習慣の改善に関する指導を提供することが必要です。

  • Q中年期に見られる口腔の変化は何ですか?

    A中年期には多くの人が口腔の変化を経験します。歯周病や歯の色素沈着、歯の健康状態の悪化などが一般的です。また、歯の欠損や歯周組織の退化も見られます。口内乾燥や口臭も中年期に増加することがあります。さらに、歯の神経が敏感になり、冷たい食べ物や飲み物に敏感になることもあります。総じて言えば、中年期には口腔の健康管理が重要であり、定期的な歯科検診や良好な口腔衛生習慣の確保が必要です。

周辺にある店舗