オーナーからのメッセージ

車のスマートキーが狙われる?!リレーアタック対策をして愛車を守ろう

鍵を鍵穴にさすことなく、ドアの解錠・施錠やエンジンの始動・停止ができる便利な“車のスマートキー”。
そんな便利なスマートキーですが、その仕組みの盲点をついた車の盗難被害が広まっていることをご存じでしょうか。
その盗難方法は「リレーアタック」と呼ばれ、特別な装置を使用してスマートキーが常時発している微弱電波を受信し、その電波を車へ発信することで、車はスマートキーから電波が来たものだと勘違いをしてロックを解除してしまうといった仕組みです。エンジンの始動も行えてしまうので車の盗難も容易に…。
この「リレーアタック」の対策法としては、
①車のスマートキーを電波の遮断ができる入れ物にいれる
②車のスマートキーを玄関など外に近い場所に置かない
③電波をオフモードや節電モードにする
などがあげられます。
しっかりと対策を行い、大切な愛車を守りましょう!
三好市で車のスマートキーに関するお悩みがある方は、鍵トラ本舗までご相談ください! お電話は24時間365日受付中です。

更新日: 2021-09-21

車の鍵が折れてしまった!そんなときも鍵トラ本舗へお任せください

「鍵が開かず、車に入れなくて困っている」との連絡を受け、50代のご夫婦の元へ至急駆けつけました。
現場に到着し、状況を確認すると、鍵が折れて鍵穴に刺さったままになっていました。同じ鍵を長年使用していると、鍵を回すごとに徐々に摩耗されていき、ふとした時にポキっと折れてしまうことはままあります。今回の鍵も随分長く使用されているようでした。
車のドアを開けるために、シリンダーを分解し、鍵の破片を取り出します。その後、鍵穴の形状から車の鍵を複製し、無事に車のドアの開閉ができるようになりました。
お客様からは「鍵が折れてしまったときは焦って途方にくれましたが、鍵トラ本舗さんに頼んでよかった」と嬉しいお言葉をいただけました。お客様に安心をお届けできてよかったです。
三好市で車の鍵開けや鍵の複製などにお困りの方は鍵トラ本舗へご相談ください!

更新日: 2021-09-03

車のスペアキーは重要!ない場合はもしものために作成しましょう!

家族でひとつの車を共有しているときや、車の鍵を車の中に閉じ込めてしまったといった緊急時などにあると大変便利なのが、車のスペアキーです。
スペアキーは車の購入時にいくつかもらえますが、中には納品時にもらえなかったり、どこにしまったかわからなくなったりといったこともあり得ます。
そんなときは、スペアキーの作成を依頼しましょう。スペアキーはカー用品店、車の購入先のディーラー、鍵の専門業者などに依頼することで作成してもらえます。
カー用品店は簡単な構造の鍵であれば対応可能で、費用も安く済みます。
ディーラーではイモビライザーキーやスマートキーといった特殊な鍵など、どんな鍵にも対応可能です。
鍵の専門業者もディーラーと同じく様々な鍵に対応可能で、ディーラーよりも早く対応してくれます。ただしその分費用は割高になりますが、外出先など緊急を要するときは鍵の専門業者へ依頼することをおすすめします。
三好市で車の鍵の複製をお考えの方は、鍵トラ本舗までご相談ください! お電話は24時間365日受付中です。

更新日: 2021-08-30

車のリモコンキーが反応しない!原因その③車両側の問題

車のリモコンキーが反応しない事例として、電池を交換したばかりで、なおかつ鍵自体には故障が見られないけれど、鍵が使用できないケースもあります。
この場合は車両自体に問題があると考えられます。車のバッテリーが上がってしまっていたり、半ドアだったりするとリモコンキーで施錠ができなくなります。
とくにトランクの半ドアには要注意です!買い物などの荷物をトランクに詰め込んだ後にきちんとしまっていなかったといった経験をされた方も多いはず。
リモコンキーに問題はないけれど反応しない場合は、一度すべてのドアがしっかり閉まっているか点検してみてください。
リモコンキー自体に問題はなく、ドアがきちんとしまっていて、バッテリーも上がっていない場合は、車側の通信機に問題がある可能性があります。
三好市で車のリモコンキーのトラブルにお悩みの方は、鍵トラ本舗までご相談ください! お電話は24時間365日受付中です。

更新日: 2021-08-27

車のリモコンキーが反応しない!原因その②鍵本体の故障

今回ご紹介する車のリモコンキーが反応しない原因は、「鍵本体の故障」です。
前回ご紹介した原因のひとつである「電池切れ」は電池を取り換えることで解消することができますが、それでも反応しなかったり、一部のボタンだけ反応しなかったりといった場合に考えられるのが「鍵本体の故障」になります。
リモコンキーは電子機器となっておりとても精密なものなので、鍵を落とした衝撃などで内部が破損してしまう恐れがあります。そのほかにも自分で電池交換をしようとして破損してしまうケースも…。小さなヒビでもそこから水やほこりなどが入ってしまうと故障の原因となります。
リモコンキーの本体が故障してしまった場合は、個人での修理は不可能なので鍵のプロへ依頼しましょう。
三好市で車のリモコンキーのトラブルにお悩みの方は、鍵トラ本舗までご相談ください! お電話は24時間365日受付中です。

更新日: 2021-08-23

車のリモコンキーが反応しない!原因その①電池切れ

買い物帰りなど荷物が多く手がふさがっているときや、小さなお子様を抱っこしていたり手をつないだりしているときに便利なのが車のリモコンキー。
そんな車のリモコンキーが反応しないと、ドアを開けることができずに困ってしまいますよね。特に出先などでいきなり反応しなくなると、どうしていいかわからず焦ってしまう方も多いはず。
車のリモコンキーが反応しない原因で一番多いのが「電池切れ」です。
電波を飛ばしてドアの解錠・施錠を行うので、車の使用頻度によって電池の消耗具合は変わってきますが、いきなり鍵が反応しなくなった!といったトラブルを無くすためにも、少なくとも年に一度は電池の交換をすることをおすすめします。
リモコンキーに使用されている電池は市販のものなので、個人でも購入することができますが、鍵の構造によっては専門知識がないと分解が難しいものもあります。無理やり分解をしてしまうと、鍵が破損して使えなくなってしまう恐れがあるので、自分での対応が難しいと判断した場合は、三好市の鍵トラ本舗までご連絡ください!24時間365日受付で、お客様の元へスピード駆けつけ・スピード対応いたします。

更新日: 2021-08-20

車のリモコンキーとはどんな鍵?

まず前提として、車のリモコンキーには「キーレスキー」と「スマートキー」の2種類があります。
「キーレスキー」は、通常の車の鍵に、ドアの解錠・施錠ができるボタンが着いたものです。鍵穴に鍵を差し込むことなくドアの開閉ができますが、エンジンの始動・静止に関しては通常通り鍵を差し込んで行う必要があります。
「スマートキー」の場合は、ドアの解錠・施錠とエンジンの始動・静止共に鍵や鍵穴を使用せずにボタンを押すだけで対応可能です。
車に乗る際にわざわざカバンやポケットから鍵を取り出す必要がなく、買い物帰りなどで両手がふさがっていたり、小さなお子様を抱っこしていたりといった際に大変便利です。
また、車自体に鍵穴がないのでピッキングなどによる車上荒らしに遭うリスクもなくなります。
車の車種やメーカーによってリモコンキーに対応しているかが気まってくるので、もし気になるようでしたら一度確認してみることをおすすめします。
三好市で車のリモコンキーに関するお悩みがある方は、ぜひ鍵トラ本舗へご相談ください!お電話は24時間365日受け付けており、費用の見積もりも無料ですのでお気軽にどうぞ♪

更新日: 2021-08-16

緊急時にも便利!車のスペアキーの作成は鍵トラ本舗へお任せ!

車の鍵を紛失してしまったときに約に立つのがスペアキーの存在。もしものためにオリジナルの鍵とは別にスペアキーも肌身離さず所持ておくことをおすすめします。
そんなスペアキーの作成方法は「オリジナルの鍵を元に作成する」「鍵穴から作成する」「合鍵を元に作成する」の3つがあります。
ただし、合鍵からスペアキーを作成してもその仕上がりは完璧とは言えず、鍵がうまく開け閉めできなかったり、ひどい場合は鍵穴を破壊してしまったりといったリスクがあります。そのため、合鍵を元にすることはおすすめできません。
鍵穴の作成は鍵業者やディーラーに依頼しましょう。急ぎの場合や、忙しく鍵屋さんに行く時間がない場合は、出張サービスを行っている鍵業者へ連絡をすると、電話一本で現場まで駆けつけてくれるため便利です。
三好市で車のスペアキー作成をお考えの方は、鍵トラ本舗へお任せください!見積無料で、お電話は年中無休で受け付けています。

更新日: 2021-08-10

スマートキーの電池切れにご注意を!

鍵穴を使用せず、車に触れたり近づいたりするだけで、ドアの開閉やエンジンの始動・停止が行える車のスマートキー。
わざわざ鍵を取り出す必要がなく、鍵を所持した状態でボタンを押すだけでドアを開くことができるので、大荷物で手がふさがっているときなどにも便利です。また、鍵穴がないのでピッキングなどによる車上荒らしのリスクがなかったり、鍵を取り出す必要がないのでその分紛失のリスクが低かったりと、防犯性能も高くなっています。
ただし、そんな便利で優秀なスマートキーですが、電池を動力としているため、その電池が切れてしまうと動かなくなってしまいます。
そのため、車に乗っている状態で電池が切れてしまうと、エンジン停止後に車の鍵がかかり、車が動かせなくなるといったことも起こり得ます。
このような急なトラブルを起こさないためにも、スマートキーの電池の残量には常に意識しておく必要があります。最低でも1年に1回は電池の交換を行うことをおすすめします。
ただし、注意をしていてもこのトラブルは起こり得るものなので、出先などで急なスマートキーの電池切れが起こってしまった場合は、24時間365日受付の 三好市の鍵トラ本舗へご相談ください!緊急のトラブルもスピード対応・スピード解消いたします!

更新日: 2021-08-06

車の鍵を無くした時の対処法 その③車の中に鍵を閉じ込めてしまった場合

鍵を使わずにドアの解錠・施錠が行えるスマートキー。車体のボタンを押すとドアが開くので、買い物をした後など手がふさがっているときにも便利です。また、防犯性能も高いとされています。
ただし、そんな便利な反面、鍵が車内に残っている状態でドアをロックしてしまい、ドアを開けることができなくなるトラブルがよく起きるといったデメリットがあります。この鍵の閉じ込めトラブルのことは「インロック」と呼ばれ、これによる鍵トラ本舗への相談数もとても多いです。
スマートキーのインロックが起こった場合、スペアキーを所持していない限りは個人での対処は不可能です。鍵開け、またはスペアキーの作成を専門業者へ依頼しましょう!
三好市の鍵トラ本舗でしたら、スマートキーのインロックのご相談を24時間365日受け付けております。依頼された現場へ緊急で駆けつけますので、急ぎの対応もお任せください!

更新日: 2021-08-02

車の鍵を無くした時の対処法 その②家の中で紛失した場合

これから車を使用しようと思った矢先に、鍵を置いているいつもの場所に車の鍵がない!といった経験がる方は多いかと思います。
車の鍵は、携帯電話や家の鍵と並んで『家の中で無くしやすいアイテム』と言われています。
外出前など、時間がないときに鍵がみつからないと焦ってしまいがちですが、そうなると余計に見つかりにくくなってしまうので、冷静に対応するようにしましょう。
まずは最後に車の鍵を使用した時の行動をよく思い返してください。
台所やリビング、トイレなど、思いもよらない所に鍵を置いてしまっていることがあります。
また、家の中で車の鍵を無くしやすい箇所として①カバンの中②衣類のポケットの中③洗濯物の中があげられます。こちらも確認してみてください。
緊急で車を使用する必要がある場合に役立つのがスペアキーの存在です。これがあれば問題なく車が使用できるので、緊急の用事を済ませた後にゆっくりと家の中でオリジナルキーを探すことができます。
ただし、手元にスペアキーがなく、緊急で車を使用したい場合は新たにスペアキーを作成する必要があります。
その際は、24時間365日電話を受け付けている三好市の鍵トラ本舗へご連絡ください!
依頼された現場へ緊急で駆けつけますので、急ぎの対応もお任せください。

更新日: 2021-07-30

車の鍵を無くした時の対処法 その①外出先で紛失した場合

車の鍵を外出先で紛失した場合、まずは警察へ遺失届を出しましょう。
遺失届には、「名前」「住所」「連絡先」「車の鍵を無くした日時」「落とした車の鍵の特徴」「車の鍵を無くした可能性のある場所」等を記載します。
また、警察に届いた遺失物の情報は、警視庁の公式HPの『落とし物検索』から調べることができます。
鍵の紛失後すぐに車を使用したい場合は、スペアキーがあれば問題なく車を使用できます。ただし、スペアキーを持ち歩いていない場合や、そもそもスペアキーを持っていない場合は、新たに鍵を作成する必要があります。
鍵を複製する手段としては、①鍵の専門業者②JAF③ディーラーのいずれかに依頼をする方法が考えられます。
その中でも、緊急で時間がない場合や費用を安く抑えたい場合は、鍵の専門業者へ依頼することをおすすめします。
三好市の鍵トラ本舗なら、24時間365日いつでもお電話を受け付けており、お近くを巡回しているスタッフがすぐに駆け付けます!
車の鍵の紛失でお困りの際は、ぜひご連絡ください。 

更新日: 2021-07-27

車の鍵の閉じ込めトラブル

本日は、車の鍵を閉じ込めてしまい、ドアが開かなくなったお客様の元へ駆けつけました。
スマートキーが普及している現在、インロックはよくある車の鍵トラブルのうちのひとつです。
この場合の対応としては、ピッキングによる解錠を行うことでトラブルは解決します。
また、今後のインロック対策としてスペアキーを作成しました。そちらを肌身離さず持っておくことで、次にまたもしインロックをしてしまっても心配がありません。
お客様ははじめ申し訳なさそうにしておられましたが、作業が完了すると「こんなに早く終わるとは思わなかった!」とお喜びになられていました。
車の鍵トラブルで困ったときはすぐに三好市の鍵トラ本舗へご連絡ください!ご相談は24時間365日いつでも受け付けており、最短即日で対応いたします。

更新日: 2021-07-20

鍵の変形により車のドアが開かないトラブル!

今回は、車の鍵が開かずに困っているお客様の元へ駆けつけました。
現場に到着をして、トラブルの状況を確認すると、鍵が変形してしまっていて、その影響で回らなくなり、鍵が開かなくなっているようでした。
そのため、まずはピッキングにより鍵開けを行います。解錠作業は時間をかけることもなく、なんなく終えることができました。その後変形した鍵の代わりに新しい鍵を作成して本日の任務は完了です。
「こんなにすぐに終わるとは思わなかった!鍵トラ本舗さんに頼んでよかった」とうれしいお言葉を頂戴することができました。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換のご依頼は24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。鍵のお悩みがあればいつでもお気軽にご相談ください!

更新日: 2021-07-19

ドライブ先での鍵紛失トラブルにも対応可能です!

本日は車の鍵を紛失したお客様からご依頼があり、現場へ出動しました。
お客様はドライブの途中で現住所がわからず、とても焦っていたそうですが、鍵トラ本舗では24時間365日受付のコールセンターで、今いる住所をお調べできるので、そういった場合でもすぐに現場へ駆けつけることが可能です。
現場に到着すると、「来てくれてよかった」と安心されたご様子のお客様が出迎えてくれました。
本当の意味での安心を早くお届けするために、至急作業に取り掛かります。
鍵を紛失したとのことなので、まずはピッキングにより解錠を行い、その後スペアキーを作成してお客様にお渡しし、無事に使用できるかを確認して作業は完了です。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換のご依頼も24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。ぜひご相談ください!

更新日: 2021-07-16

出先で車の鍵の紛失…そんな困った状況もご相談ください!

「車の鍵が開かなくて困っている」と緊急のご連絡を受け、ただちに現場へ急行しました。
お客様の話によると、ポケットに入れていた鍵がいつの間にか無くなってしまっていたとのこと。パーキングエリアで遺失物の問い合わせをしたが、見つからず途方に暮れていたそうです。
このあとも予定が詰まっているとのことで、車に入れないと大変です。不安がっているお客様を早く安心させるべく、すぐに作業にうつります。
ピッキングにより解錠作業を行い、無事に車に入ることができるようになりました。さらにスペアキーを作成し、作業は完了です。
愛車が再び使用できるようになり、お客様も大層お喜びいただいているご様子でした。
安心をお届けできたようでよかったです。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換のご依頼は24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。鍵のお悩みがあればいつでもお気軽にご相談ください!

更新日: 2021-07-12

スマートキーをご使用の方は電池切れにご注意ください!

本日は、50代ご夫婦から『鍵が開かないので車に入れない』とご連絡を受け、至急現場へと向かいました。
現場に到着して詳細なお話を伺うと、スマートキーが反応しなくなってしまったとのこと。
スマートキーが作動しなくなったときに一番に考えられる原因が電池切れです。そちらをお伝えすると、しばらく使っているけど一度電池交換をしたことがないとのことでしたので、取り急ぎ電池交換を行うと、無事に鍵が使用できるようになりました。
「こんな簡単なことで呼んじゃってごめんね」とお客様は申し訳なさそうにされておりました。鍵トラ本舗はどんな小さなものでも鍵のトラブルであればなんでも対応させいただきますので、何か困ったことがあればいつでも呼んでいただけますと幸いです。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換のご依頼は24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。鍵のお悩みがあればいつでもお気軽にご相談ください!

更新日: 2021-07-09

シリンダーの故障で車の鍵が抜けない!

本日は、車の鍵の修理を希望されるお客様からのご依頼で現場へ駆けつけました。
現場に到着すると、車の前で困り果てた様子のお客様が立ちすくんでおられました。
早くトラブルを解決すべく、まずは状況確認を行うためにお客様から今回のトラブルの詳細な内容伺うと、鍵が刺さったままシリンダーから抜けなくなってしまったとのこと。
ドライブ中の急なトラブルでしたので、お客様もどうしたらいいかわからず困り果てていたそうです。
まずは鍵を取り出すためにシリンダーの分解を行います。
無事に鍵は取り出せましたが、困ったことにシリンダーが故障してしまっていました。そのため、シリンダーの交換作業を行い、無事に鍵の抜き差しができるようになりました。
自分の愛車をまた問題なく使用できることになったお客様はたいそうお喜びになられていました。このような姿を見るのが、この仕事のやりがいのひとつです。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換のご依頼は24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。鍵のお悩みがあればいつでもお気軽にご相談ください!

更新日: 2021-07-05

原付の鍵のメットイン閉じ込めトラブル

本日は原付のメットインに鍵を閉じ込めてしまった20代の男性のお客様からのご依頼で、現場へ出動しました。
お客様から伺った詳しいお話によると、深夜バイトが終わり、愛車で自宅へ帰ろうとしたところ原付の鍵が見当たらない…。カバンやポケットの中身をひっくり返しても鍵はないので、改めて数時間前の自分の行動を思い返してみると、メットインにしまっている上着のポケットの中に鍵があることに気づいたそうです。
携帯は手元にあったので深夜でも対応している三好市の鍵トラ本舗を検索で発見し、ご連絡いただいたとのことです。
原付やバイクのメットインはよくあるトラブルのうちのひとつで、それに気づいた時の絶望感は計り知れないものです。ネットでは対処法として、無理やりこじ開けて鍵を取り出す方法を紹介している記事もありますが、それはケガの危険や原付の故障などにつながるリスクがあるのでおすすめすることはできません。
鍵トラ本舗では24時間お電話を受け付けているので、メットインでお困りの際は自分で対処しようとせず、ご相談いただけますと幸いです。
対応としてはピッキングによりメットインの解錠を行い、作業は完了です。さらに、こちらのお客様は原付の合鍵を持っておらず、またこのようなトラブルが起こらないためにも、合鍵を作製いたしました。
「深夜にも関わらずスピーディーに対応してくれてありがとうございます!」と感謝のお言葉をいただき、お客様のお役に立てたことを大変うれしく思いました。
バイク・原付の鍵の紛失やメットイン閉じ込めといったトラブルは三好市の鍵トラ本舗にお任せください。24時間受付で問題の解決をサポートします!

更新日: 2021-07-02

鍵がまわらず、車のエンジンがかからない!原因は鍵の経年劣化によるものでした

鍵の調子が悪く、エンジンがかからなくて困っているとのご連絡を受け、今回のご依頼主である30代のご夫婦のもとへ駆けつけました。
現場に到着して詳しいお話を伺うと、エンジンキーを差し込んだはいいが回らなくなってしまったとのこと。少し前から鍵の回しづらさは感じていたが、まだ使えたのでそのまま使用をつづけていたそうです。
鍵の状態を確認すると、鍵の先端部分の角がすり減って丸くなってしまっています。鍵は鍵穴に抜き差しするものですが、それを続けているとどうしても摩耗は避けられません。
その状態のままの鍵を使用し続けていると、今回のように徐々に回しづらくなり、最終的には回らないといった最悪の状態に…。また、それでも無理に回そうとすると、鍵がポキっと折れることもあるので、少しでも鍵に異常が見られたら、使用をやめて鍵の修理や合鍵の作製を行うことを推奨します。
今回は、シリンダーを解体して抜けなくなった車の鍵を取り出し、さらに合鍵を作製して作業は完了しました。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換のご依頼は24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。鍵のお悩みがあればいつでもお気軽にご相談ください!

更新日: 2021-06-30

鍵が変形して車が開かない…!鍵の取り扱いにはご注意ください!

今回のご依頼は、ドライブ中に車の鍵が開かなくなってしまった20代のカップルからのものです。
現場であるサービスエリアへ駆けつけ、問題の車とそのカギを見せていただくと、鍵が変形してしまっている模様。お客様の話によると、ポケットから車の鍵を取り出した拍子に落としてしまい、運悪くそれを踏んづけてしまったので、それが原因かもしれないとのことです。
鍵はとても繊細なので、少しの力が加わるだけでも形が変わってしまう恐れがあります。それ故、鍵の取り扱いには注意が必要です。
ひとまずピッキングにより車の解錠を行い、その後スペアキーを作成して本日の作業は完了です。
お客様もとても喜んでおられ、「夜遅くにも関わらず対応してくれてとても助かった」と感謝のお言葉を頂戴しました。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換のご依頼も24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。

更新日: 2021-06-29

車の鍵をイモビライザーキーへ交換

本日は、外出しようと思ったら車の鍵が開かずに困っているお客様からの依頼を受け、現場へ駆けつけました。
現場へ到着後、問題の車の鍵の状態を確認すると、鍵が変形していて回らないようでした。長年愛用されているお車とのことで、経年劣化によるものだと思われます。シリンダー自体も劣化が見られたので、新しい鍵へ交換する運びとなりました。
防犯や利便性の面を考慮して、新しい鍵はイモビライザーキーを取り付け、作業は完了です。
今まで手動で行っていた車の鍵の開閉作業が、ボタン一つで完結するようになり、お客様も大変満足されておりました。イモビライザーキーは鍵の複製やピッキングも難しいので防犯対策もバッチリです!
最近車の鍵の調子が悪いと感じている方は、この際にイモビライザーキーへの交換を検討してみてはいかがでしょうか。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換のご依頼も24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。

更新日: 2021-06-25

車の中にワンちゃんが…!車の鍵開けの緊急のご依頼

本日は、車の中に犬を残したまま鍵が開かなくなったので大至急対応してほしいと緊急のご依頼を受け、すぐさま現場へ駆けつけました。現場に到着すると、赤い車の前に困ったご様子のお客様が待っておられ、車の窓からはワンちゃんの姿が確認できます。
お客様の話によると、パーキングエリアで飲み物を買いに行く際に、ちょっとの時間だからとワンちゃんひとりを車の中に残してきたところ、車へ戻る際に鍵を落としてしまい、さらに運悪くそれを踏んづけて鍵を変形させてしまったとのこと。その結果、鍵が車に刺さらず、ドアを開けることができなくなってしまいました。
本日の外気温はそこまで高くはないものの、ワンちゃんの健康状態も危ぶまれるため、至急解錠作業にうつります。多少てこずってしまいましたが、ピッキングにより解錠することができました。
数十分ぶりの再会に飼い主のお客様もワンちゃんも大変喜ばれておりました。無事に作業が完了してこちらもホッと一安心です。
その後、車のシリンダーから鍵の作成を行い、本日の作業は完了しました。
車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-24

バイクのメットインに鍵を閉じ込めてしまった…

本日はバイクのメットインに鍵を閉じ込めてしまったお客様からのご依頼を受け、至急現場へ駆けつけました。
ツーリングの途中だったとのことで次の予定もあり、お客様は急いでいるご様子でした。そのためこちらも急いで作業にうつります。
ピッキングによりメットインをすぐに解錠することができました。お客様もその作業スピードに驚かれたようで、「さすがはプロですね!鍵トラさんに頼んでよかった」との感謝の言葉をいただき、この仕事のやりがいを改めて感じることができました。
無事に使用できるようになったバイクで次の目的地へ旅立たれるお客様の姿をお見送りして、本日の作業は終了です。
メットインへの鍵の閉じ込めは、よくあるご依頼のうちのひとつです。対処法としては気を付けていただくことしかないのですが、いくら気を付けていてもやはりどうしても起こってしまいます。
その場合は、24時間受付でスピード駆けつけに対応している三好市の鍵トラ本舗へご相談ください!お客様の様々なバイク・原付の鍵のお悩みを解決いたします。

更新日: 2021-06-21

鍵穴が変形して車の鍵が刺さらないトラブル

本日は、車の鍵が開かなくなってしまったとのご一報を受けて、現場へ駆けつけました。
現場へ到着後、詳しいお話を伺うと、最近鍵が刺さりづらいと思いながらもそのまま使用を続けていたら、ついに今日刺さらなくなってしまったとのこと。
鍵穴を確認してみると変形していました。長年乗車しているお車とのことで、おそらく劣化が原因のものです。
鍵穴の交換を行うことで今回のトラブルは解決できました。
鍵も鍵穴も長年使用し続けているとどうしても劣化してしまうものです。不具合に気づきながらも使用を続けていると、どんどん被害は拡大してしまい、修理費用もかさむ結果になってしまうこともあります。そのため、鍵の不調を感じたらすぐに鍵のプロへ相談することをおすすめします。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換のご依頼も24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。

更新日: 2021-06-18

車の鍵閉じ込め(インロック)にご注意を!

車の鍵を閉じ込めてしまったので開けてほしいとのご連絡を受けて、現場となる40代ご夫婦のお宅へ出動しました。
現場に到着すると、困ったご様子の依頼主様がお待ちで、詳しい経緯などを話してくださりました。手入れの行き届いたお庭の隣にあるカーポートに問題のお車が停車してあり、すぐさま作業にうつります。インロックはよくご依頼のうちのひとつで、誰もが起こしてしまいやすいトラブルです。
対応としては、ピッキングで解錠をしたり、鍵を複製して解錠したりといった方法でインロックの問題は解決します。今回はスペアキーを作ってほしいとのことでしたので、鍵穴から鍵を作成し、無事に解錠できました。
インロックの対策としては、鍵を常に持ち歩くよう意識したり、スペアキーを毎日持ち歩くようにしたりなどがございます。それでも起きてしまった場合は、いつでも三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。

更新日: 2021-06-16

車の鍵が刺さらない原因は鍵穴の劣化でした

車の鍵が刺さらないとのご依頼を受け、50代男性のお宅へご訪問させていただきました。お客様はこの後予定があるとのことで、急ぎの対応が求められました。
状況を確認すると、劣化により鍵穴が変形してしまっていました。これでは鍵が刺さらないはずです。
鍵穴が変形などの故障をしている場合はキーシリンダーの交換を行います。そうすることで、無事に鍵が開くようになりました。お客様の予定にもなんとか間に合う時間内で作業を終えることができ、ホッとしました。
「こんなに早く終わるとは思わなかった!さすがプロだね」とお褒めの言葉をいただき、仕事のやりがいを感じました。お客様に安心をお届けできてよかったです。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換のご依頼も24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。

更新日: 2021-06-14

楽しいドライブの最中のインロックにも素早く対応可能です!

本日は、鍵が開かずに車に入れない!とお電話を受け、とあるサービスエリアへ向かいました。現場に到着すると、ご依頼主様は家族連れの方でお子様が元気に挨拶してくれました。
現場の状況を確認すると、鍵を車の中に入れたままドアをしめてしまったとのこと。この後遊園地に行く予定らしく、楽しみにしているお子様のためにも急ぎ作業へ移ります。ピッキングにより鍵は難なく開けることができました。「こんなに早く開くとは思わなかった!」とご家族一同で驚かれているご様子でした。お客様へ安心をお届けできてよかったです。遊園地、楽しんできてくださいね!
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換のご依頼も24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。

更新日: 2021-06-11

車の鍵の紛失…鍵の緊急トラブルは24時間受付の鍵トラ本舗へ

本日は、夜遅くに30代男性から作業依頼を受けました。依頼内容は、鍵が開かず、車の中に入れないので至急助けに来てほしいとのことで、急ぎ現場へ駆けつけました。
現場へ到着し、お客様に詳しい状況を確認すると、車の鍵をどこかで紛失してしまったようです。明日仕事で使用する資料が車の中にあるとのことで、お客様から不安な気持ちが伝わってきます。早く安心していただくべく、さっそく作業へ進みます。ピッキングを行い、鍵の解錠が完了!「こんなに早く開くとは思わなかった」とお客様から安堵のお言葉をいただきました。その後、鍵の複製を行い、作業は完了しました。「深夜にも関わらず対応してくれて本当に助かりました」と感謝のお言葉をいただき、お客様のお役に立てたことで、この仕事のやりがいを改めて感じました。またなにかあればいつでも呼んでくださいね!
三好市の鍵トラ本舗なら24時間365日いつでも受け付けており、最短即日での対応が可能です。

更新日: 2021-06-10

車の鍵を踏んで壊してしまった…!そんな急なトラブルもお任せください

車の鍵が開かないので至急来てほしいとのご連絡を受け、現場へ向かいました。現場に到着すると、とても困った様子の子供連れのご家族がお待ちでした。
状況を確認すると、車の鍵を落とした時に誤って踏んでしまい、鍵が曲がって鍵穴に刺さらなくなってしまったとのこと。楽しいドライブの途中だったそうで、この後の予定もあるので急ぎの対応が必要です。シリンダーの形状から鍵を新たに作成して、無事に車の鍵が開き、エンジンもかかることを確認して作業は完了です。ご依頼主様も「こんなに早くトラブルが解決するとは思わなかった!」と大変喜ばれているご様子でした。また、車の鍵トラブルがあった時はいつでもお呼びください!
車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-07

ドライブ中の鍵トラブル!

鍵が開かず車が使用できないので困っているとのご相談を受け、至急現場へ向かいました。現場に到着すると、困った様子のご夫婦がお待ちでした。
状況を確認すると、経年劣化により鍵穴が破損していて、鍵が抜けなくなっていました。そのため一度鍵穴を解体して、刺さったままの鍵を抜き、鍵穴自体の修理を行い、作業は完了しました。「こんな山奥まで来てくれるとは思わなかった!」とお客様から感謝のお言葉を頂戴しました。ドライブ中の急な鍵のトラブルでご自身の現在地が分からない場合でも、鍵トラ本舗へご連絡いただければお客様の現在地をお調べしてすぐに駆け付けます!
車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-04

壊れた車の鍵の修理依頼

車の鍵を修理してほしいとのご依頼を受け、50代のご夫婦のお宅へお伺いさせていただきました。夜遅くの訪問になりましたが、ご家族の皆様で温かく迎えてくれました。
ご依頼主様のお話によると、車の鍵を踏んで壊してしまい、車のドアを開けられなくなってしまったとのこと。明日も車を使う予定があるので、今日中に直してほしいとのご要望です。すぐに作業に取り掛かり、鍵穴から鍵を作成しました。ドアの解錠とエンジンがかかることを確認するとご依頼主様も一安心されているご様子でした。「自分では直せないので依頼してよかった」とおっしゃっていただけました。お客様に安心をお届けできてよかったです。
車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-02

車の鍵が折れてしまって中に入れない!そんなときもお任せください

鍵が開かず、車に入れないと20代男性よりご依頼を受け、至急現場へと駆け付けました。
現場に到着して詳しい情報をお伺いすると、鍵をさし込んだはいいが回らず、力任せに鍵を回すと折れてしまったとのこと。鍵は繊細なので、こういった事例はよくあります。また、そんなに力を込めていなくても折れてしまうことも…。こういったケースに陥った場合は、すぐに鍵業者へご連絡ください!作業としては。まず鍵穴の中に入り込んでしまっている鍵の先端や破片を慎重に取り除いていきます。全て取り終えたら、次は鍵の作成に移ります。シリンダーの形状から鍵の作成を行い、これで問題なく車のエンジンをかけることができるようになりました。ご依頼主様も愛車が無事に使用できるようになり、大変お喜びになられておりました。
車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-31

車の鍵の経年劣化にご注意!不調に気づいたら鍵の修理・交換をしましょう

車のドアを開けてほしいと30代男性よりご依頼を受け、至急現場へ駆け付けました。
依頼主様から詳しい話をお伺いすると、久しぶりに車に乗ろうと思ったら鍵がうまく回らないとのこと。車の鍵の状態を見せてもらうと、鍵が変形してしまっていました。鍵は繊細なものなので、ポケットに入れていてそのまま体重などの負荷がかかった場合や、夏場の直射日光などによる熱が加わった場合や、長年使用していて経年劣化している場合などに歪んでしまいます。また、その歪みを放置して使用し続けると鍵が折れてしまうこともあるので、車の鍵のゆがみや変形に気づいた場合はすぐに使用をやめて、鍵業者へ相談するようにしてください。
今回のケースでは、経年劣化による鍵の変形が原因として考えられたので、ピッキングで車のドアの解錠を行った後に、新しい鍵を作成して作業は完了です。無事に車を使用できるようになってよかったと依頼主様もお喜びになっていました。安心をお届けできてよかったです。
車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-28

車のドアが開かない!旅先でのインロック

車の鍵が開かず、車の中に入れず困っているとの連絡を受け、至急現場へ駆けつけました。
現場に到着すると、インロックしてしまったようでお客様は途方に暮れたご様子でした。この後のご予定もあるとのことで、急いでピッキングを行い、ドアを解錠しました。想像より早く作業が終わったので、「さすがプロですね!」とお客様も驚かれていました。鍵トラ本舗では、24時間年中無休でお電話を受け付けておりますので、ドライブ中の鍵トラブルに困ったときにはいつでも呼んでください。今いる場所がわからない場合でも、現在地をお調べして駆けつけます!
車の鍵の紛失やインキーといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-26

車の鍵をインロックしてしまった!

車の鍵を開けてほしいとのご依頼を受け、20代のご夫婦のお宅へ駆け付けました。夜遅くの訪問でしたが、温かく迎えていただきました。
詳しい話をお伺いすると、いつもの鍵置き場に車の鍵がないことに気づき、家中を探し回ったが見つからず、インロックしてしまったことに気づいたとのことです。明日も通勤で車を使用されるとのことで、お客様に早く安心していただくためにも至急作業に取り掛かります。ピッキングを行い、車の鍵はすぐに解錠できました。お客様も「こんなに早く開くとは思わなかった」とびっくりされているご様子でした。インロックをしてしまった旦那様は、今後は車の鍵を持ったかきちんと確認してから施錠を行いますと仰っておられました。インロックは誰しもが起こしうるトラブルですが、意識をすることでグッとその確率を減らすことができます。もし、また鍵を閉じ込めてしまった場合は、いつでもお声がけください。
車の鍵の紛失やインキーといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-24

車の鍵が刺さらない!原因はイタズラでした

車の鍵が刺さらなくなったのでみてもらいたいとのご依頼を受け、60代男性のご自宅へ駆け付けました。現場に到着するとかわいらしいワンちゃんがお出迎えしてくれました。
状況を確認するために、鍵穴を見てみると小さな傷がいくつもついていました。何者かにいたずらをされた可能性がある旨を伝えして、まずはピッキングで解錠をおこないました。時間はかかりましたが解錠ができたので、次はシリンダーの修理へ移ります。作業が完了すると、無事に鍵が使用できるようになり、お客様からも「プロに頼んでよかった!」と感謝のお言葉をいただきました。誰かがご自宅に侵入した可能性があるので、防犯面でも注意していただくようお話をして、本日の作業は終了しました、
車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-21

イモビライザーキーの修理もお任せください!

車の鍵の調子が悪いのでみてもらいたいとのご依頼を受け、現場に駆け付けました。
お客様から詳しい話を伺うと、エンジンがうまくかからないとのこと。鍵を見せていただくと、鍵の種類はイモビライザーキーで、見た目では不調の原因はわかりませんでした。電池切れの可能性があるので、電池を交換していましたが、不調は解消されず…。内部で何らかの故障が起こっていることが考えられましたので、修理をおこない、作業は完了しました。
無事にエンジンがかかるようになり、お客様から「さすがはプロですね!」とお褒めの言葉をいただくことができました。
朝早い訪問にも関わらず、温かく迎え入れてくださり、ありがとうございました。また、何か車の鍵のトラブルがあればいつでも三好市の鍵トラ本舗にご相談ください!

更新日: 2021-05-19

旅先での車の鍵の紛失トラブル

旅行先で車の鍵を無くしたので急ぎで来てほしいとのご依頼を受け、至急現場に駆け付けました。
現場のサービスエリアに到着すると、ご依頼主である40代のご夫婦がお待ちでした。ポケットに入れていたはずの車の鍵が見当たらなかったとのことで。車を動かせずに大変困っていらっしゃるご様子でした。この後の予定もあるとのことで、急いで作業に進みます。作業に時間はかからず、すぐに解錠できました。その後スペアキーを作成し、作業は完了しました。
結婚記念日のお祝いの旅行だったので、鍵を無くして一時はどうなるかと思ったけど迅速に対応してもらえたので、これもいい思い出のひとつになったと、お客様も大変お喜びになっていました。
車の鍵の紛失やインロックといったトラブルや鍵の修理・交換の際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-17

鍵穴へのいたずら防止!シャッターキーとは?

バイクの鍵穴にガムやゴミを詰めるなどといったいたずらが多発しているようです。実際にバイクをご利用の方、鍵穴にいたずらをされたことはありますか?とても嫌な気持ちになりますよね。今回は、鍵穴へのいたずら防止策をご紹介します。鍵穴の前に金属のシャッターを設置し、鍵穴へ触れることができなくなるような、シャッターキーというものを使用し、鍵穴へのいたずらを防ぎます。いたずらだけでなくピッキングの防止にもなりますので、こちらは大変おすすめです。しかしシャッターキー用の鍵が別になっている場合、紛失してしまうと鍵が開かなくなってしまい大変ですので、設置した場合には鍵の紛失には気を付けましょう!
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-05-14

自転車盗難が多い国

日本でも自転車の盗難の被害は相次いでおりますが、もっと盗難が多いのはイタリア、イギリス、オランダなどヨーロッパの国だそうです。ヨーロッパはスリも多いと聞くので、自転車も多いのかもしれません。では、ヨーロッパの人々は自転車の盗難対策にどのようなことをしているのでしょうか。Dロックという太めのワイヤーロックを使用して固定したり、人気の車種はメーカー名を隠してわざと汚して使用したりと、工夫されているようです。
三好市の鍵トラ本舗なら、自転車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。自転車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-05-12

ワイヤーロックをかける際の注意点

皆さんは自転車にワイヤーロックをかける時、どこに鍵を括りつけていますか?ガードレールや網など、公共物に取り付けることは場合によっては違法になってしまうかもしれません。もちろん、お金を払って駐輪している際に、自転車を停める機械に取り付けるなどは違法ではありません。しかし、路上駐車をして、かつまわりの公共物に無断でワイヤーロックを括り付けてしまうことは、迷惑になってしまう場合があります。ワイヤーロックを使用する際には、今一度気を付けるようにしましょう。
三好市の鍵トラ本舗なら、自転車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。自転車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-05-11

応急処置!クレ556を使用する際の注意点

サビ落としや潤滑剤として万能に使われているクレ556。一家に一本置いていると言っても過言ではないくらいのお馴染みの商品ですね。何かと使用することが多いかと思いますが、あまり使用をおすすめしない箇所があります。それは、鍵穴やバイクや自転車のチェーン部分です。一時的に潤滑効果を出すもののため、効果が持続しない上、部品を傷付けてしまう恐れがあります。鍵穴には専用の潤滑剤を使用するようにしましょう。とはいえ、自転車の錆びを落としたり、ネジを緩めたりする際にとても便利なアイテムですので、上手く使い分けをして使用しましょう。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-05-06

自転車も徹底的に対策を

昨今、自転車の盗難被害が相次いでいます。令和元年度は、約30,000件の被害があったと言われているほどです。自転車だからいいやと言って、盗難対策を怠っている方も多いはずです。自転車にも、しっかりと盗難対策をしましょう。チェーンロックをされている方は多いかと思いますが、窃盗犯は簡単に切ることができます。切断しにくい素材のものを使用したり、アラームを設置したり工夫しましょう。最近では、自転車にもドラレコを設置している方も多いようですよ。何かトラブルがあった時の証拠になりますよね。
三好市の鍵トラ本舗なら、自転車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。自転車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-28

解錠の他にこんな機能が?BMWの鍵

高級車でお馴染みのBMWですが、BMWも鍵はドアを開けるだけではなく沢山の機能が搭載しています。以前ご紹介しましたが、BMWの鍵は見た目がとてもかっこいいのですが、かっこいいのは見た目だけでなく機能まで優れているのです。まず、リモコンキーを使用して、窓の開閉やミラーの格納ができます。それに加え、シートの位置を調整したり、エアコンの電源を入れることができます。これはなかなか珍しいのではないでしょうか。夏の暑い日に、車に乗る前に車内を冷やすことができます。この他にも、シリーズによってはリモコンでライトをつけられたり、遠隔で自動的にバックできるものもあるそうです。高級車だけあって、鍵にも様々な機能があって面白いですね。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-27

鍵の挿しっぱなし被害は盗難のみならず・・

コンビニの駐車場など、少しの間だけだからいいやと油断をして鍵を挿しっぱなしにしてしまうと、その隙を狙った窃盗犯に簡単に盗難されてしまうことも。実は鍵の挿しっぱなしは、そのような盗難の被害だけでなく、バッテリー上がりの原因になることもありますよ。普段からあまり鍵を抜く習慣がないと、大事な時に挿しっぱなしにしてしまう可能性も。経験がある方はご存知かと思いますが、バッテリーが上がってしまうと対処するのが一苦労ですよね。こういったことを防ぐためにも。、少しの間でも必ず鍵を抜く習慣をつけましょう。
三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-23

自転車の鍵が動かなくなった時

自転車の鍵を挿し込んだのに、鍵が開かなくなってしまった!何度も挿し込まないと開かない!そんな経験はありますでしょうか?今回は、そんなときの対処方法や原因をご紹介します。きちんと挿し込んでいるのに開かなくなってしまう原因は、錠内部の錆びが原因のことが多いと言われています。こういった場合には、鍵専用の潤滑剤を使用し滑りをよくしましょう。また、錆びを防ぐためにはなるべく屋根のある所に自転車を留めたり、カバーをするなどして水濡れを防ぎましょう。何度やっても上手く解錠しない場合は、錠自体が劣化してしまっているため、交換することをおすすめします。
三好市の鍵トラ本舗なら、自転車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-21

GPS機能付きの自転車の鍵

自転車の盗難件数は年間およそ3万件と言われております。ロードバイクや電動自転車は特に高価なものが多いので、盗難は絶対に避けたいところですよね。盗難を未然に防ぐために、それぞれでいろいろな対策をされているかと思います。今回ご紹介するのは、GPS機能付きの鍵です。スマホと連動ができ、GPSでどこに自転車があるのか一目で確認ができます。それだけでなく、盗難の疑いがあった場合にはスマホにアラームで警告してくれる、非常に便利なものまで。高価で大切な自転車は、少しの工夫で盗難防止できる可能性が格段に上がります。万全な対策で、大切な自転車を守ってあげましょう!
三好市の鍵トラ本舗なら、自転車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-20

キープログラマー盗難とは

昨今では当たり前となっているスマートキーでの車の解錠。鍵を出さずにドアを開けることができ、大変便利なものです。車から発する電波をキーが拾い、IDを一致させて解錠するという仕組みになっているこちらのスマートキーですが、盗難の被害も多発しているのです。キープログラマーという機会を使用し電波を拾い、新たなスマートキーにIDを保存するという悪質かつ巧妙な手口です。かなりのプロでないとできない技術だそうですが、このような被害が多発しているのは事実です。自分の車はスマートキーだからといって安心せず、タイヤロックやアラームを使用して悪質な盗難を未然に防ぎましょう!!
鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-19

電動自転車の鍵紛失

通常の自転車とは違い、電動自転車には鍵を使用する箇所が多いことはご存知でしょうか。
まずは通常のタイヤを動かす鍵。これは通常の自転車と同じです。それに加え、電池の取り外しにも鍵が必要です。そのため、電動自転車の鍵の紛失は通常の自転車と比べ大惨事。乗るだけでなく、充電までできなくなってしまうのです。
鍵トラ本舗ではもちろん電動自転車の鍵の解錠、鍵の作成もできますよ。また電動自転車は通常の自転車に比べとても重量もありますので、比較的盗難がされにくいと言われています。しかし、油断は大敵です。通常の自転車よりも高価なものも多いので、盗難にあった時のショックも倍以上に・・。必ずチェーンロックやワイヤーロックを使用し、対策は徹底するようにしましょう。
鍵トラ本舗なら、自転車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!自転車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-14

全紛失の場合にも鍵の作成や開錠は可能です

多くの場合、車の鍵には購入時にスペアキーがもらえると思います。しかし、いざ鍵を紛失してしまった時にスペアキーを探してもも見つからない…そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。鍵トラ本舗なら、全紛失の場合でも解錠や鍵の作成をすることが可能です。鍵の解錠だけではなく、スペアキーの作成をすることもできますよ。
どのようにして作成するをするのかというと、鍵穴から鍵の形状をお調べし、特殊な機械を使用して鍵を作成することができるのです。万が一全ての鍵をなくしてしまった場合にも、ご安心ください。まずは、緊急時にスペアキーが見つかないということをなくすためにも、日頃から大切なものの置き場所を決めておくなどの対策をすることから始めましょう。
鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-12

バイクの盗難防止!ディスクロックとは

バイクの盗難防止用のアイテムでディスクロックというものがあります。ホイールに付いているディスクローターという部分に取り付けるロックで、タイヤの回転ができないようにロックします。シンプル故に壊しにくいこのロックは、大事なバイクをしっかり守ってくれます。安価なものから、アラーム付きの少し高価なものまで種類は様々。見た目は小さいですがとても強力な盗難防止策になるこのディスクロック、取り忘れてしまうとタイヤやバイクを大きく傷つけてしまう可能性も。アラーム付きのものであれば、バイクを動かすとアラームが鳴るので、盗難防止はもちろんのこと、取り忘れ防止にも繋がります。
鍵トラ本舗なら、バイクの鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!バイクの鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-12

車の鍵は寒さに弱い?

私達人間に人それぞれ苦手な季節があるように、車の鍵にも苦手な季節があります。それはずばり冬です!鍵穴に挿し込むタイプの鍵では凍結で鍵穴が入らない被害が多発。しかし、リモコンキーも寒さには弱いのです。リモコンキーは電波を発して鍵を開けるのですが、その電波を発するために必要な電圧が寒い場所では出にくくなり、電波も出なくなるのです。このようなことを防ぐためにも、あらかじめ鍵を手のひらやポケット、ホッカイロなどで温めてあげるといいでしょう。まだ朝晩の寒さが続いている地域もあるかと思います。リモコンキーの効きが悪いと感じたら、ぜひお試しください。
鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-07

車の鍵が割れた!

車の鍵の黒い握り部分。あの部分はプラスチックでできている場合がほとんどですので、割れてしまうこともあるのです。実際に割れたことやヒビが入ってしまったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。乱暴に扱ったり、落としたりしていなくても、皮脂などや日光により劣化が進み破損してしまうことがあるのです。こういった場合にやっていはいけない対応が、瞬間接着剤で無理にくっつけようとするような行為です。その素材専用ではない接着剤でくっつけてしまうと意味がない上に、鍵本体についてしまうと二次災害につながることも。鍵の破損時には、自力で解決しようとせず、すぐに鍵トラ本舗へお電話ください!
鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-05

かっこいのは車体だけではないあの車

山口百恵さんの名曲でお馴染みのポルシェですが、こちらの車は車体だけでなく鍵もおしゃれでとてもかっこいいのです!デザインはポルシェの車体そのもののデザイン。たとえ鍵として機能していなくても、インテリアとして飾るだけでも十分様になります。またこちらの鍵は、カスタムして色を変えることもできるそうですよ。機能はもちろん、キーレスタイプ。キーレスなので鍵は出さないとはいえ、つい自慢したくなってしまうようなかっこよさです。かっこいい外国車の鍵、他にも沢山あるので、ご興味があればぜひ調べてみてください♪
鍵トラ本舗では、国産車はもちろんのこと、外国車の鍵の作成・修理・交換の対応も可能!鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-05

車の鍵と家の鍵は一緒にするべき?

皆さんは、車の鍵と家の鍵の管理をどうされていますか?一緒にしている方、分けている方がいらっしゃると思います。どちらが正解というのもないのですが、おすすめとしてはなるべく分けることです。
インロックがかかってしまった時など、家の鍵と一緒にしてしまっていると、家にも入れない事態になる可能性も・・。そして一番困るのは、盗難に遭ってしまったときや、失くしてしまったときのことです。万が一のことが発生してしまった場合、被害を最小限に抑えるためにも、なるべく車の鍵と家の鍵は分けて持ち歩くことをおすすめします。
鍵トラ本舗なら、車の鍵の作成・修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-03-31

イモビライザーキーお使いの場合・・

車の鍵の作成をされたい方に確認していただきたいことがあります。お使いの鍵にイモビライザー機能が付いているかの確認をしていただきたいのです。通常の鍵であれば基本的な技術ですので、どのスタッフでも対応が可能なのですが、イモビライザーのタイプの場合は対応可能な機械やスタッフに限りがあります。そのため、訪問してもイモビライザーだったので、鍵が作成できないなんてことが発生してしまい、お待たせしてしまうことになります。鍵作成をご依頼される前に、一度お使いの鍵の機能について確認をお願いします♪
鍵トラ本舗なら、車の鍵の作成・修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-03-30

バイクの鍵穴もこまめにお手入れを

普段バイクをお使いの方。鍵穴のメンテナンスをしたことはありますか?したことがないという方は、すぐにしてあげることをおすすめします。鍵穴を放置してしまうと、鍵が入らなくなってしまったり、回らなくなってしまったりするのです。そうすると、鍵が折れてしまったり、故障の原因へと繋がってしまいます。ではそもそもなぜこのようになるのでしょうか。
まず一点目が、錆びです。自転車などで経験されたことがある方もいるかと思いますが、雨などで水が入ってしまった場合、錆びてしまうことがあります。そして二点目がゴミ詰まりです。外にはほこりや小さな砂など、鍵穴にも侵入するごみが沢山舞っています。こちらが蓄積してしまうと、鍵穴が詰まってしまう原因になるのです。ご紹介した二点を防止するためにも、普段から錆び止めや潤滑剤を使用しメンテナンスし、鍵や鍵穴の故障を未然に防ぎましょう!
鍵トラ本舗なら、車やバイクの鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-26

鍵を開けるだけが鍵ではない!

皆さんもご存知のあのBMW。BMWの中でもスポーツカーとして知られているi8という車種ですが、この車の鍵がとても未来的でかっこいいのです。持っている方を見かけたら、思わず目を引くデザイン。なんとこの鍵には液晶ディスプレイが装備されているのです。こちらのディスプレイは、車の燃料やバッテリーの残量が表示されるようになっている優れものです。乗車前にチェックすることができるので、乗り始めてから燃料が少ないと気付くことも防げます。車とともに鍵も進化し続けていて、だんだんと鍵を開けるだけが鍵の役割ではなくなってきていますね。
鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-03-24

車の鍵解錠に使用する道具のご紹介

車の鍵を解錠する道具はどのようなものを使用しているかご存知でしょうか?一般的に鍵屋さんで最もよく使用されているのは、カーオープナーという道具です。いわゆるピッキングに使用するものになり、これがあればほとんどの車の鍵が開けられます。こちらを使用すると、ベテラン鍵師であれば一瞬で鍵を開けることができるのです。こちらと併せて使用するものが、エアウェッジといった風船のように膨らむアイテム。こちらを利用し、少しの隙間をどんどん開いていくのです。今回ご紹介したのは基本的なアイテムになります。この他にも沢山の道具をしようしておりますので、またご紹介いたします。
鍵トラ本舗なら、車の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!車の鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-03-22

自転車でもスマートキー

近年、デリバリー需要の増加などで、街で自転車を見かける機会が増えましたよね。自転車の鍵と言えば、鍵穴に差し込んでロック解除をするものが一般的ですが、実は自転車にも車のスマートキーのようなものが存在します。
スマホを使用し専用のアプリでBluetoothと接続し、近づくだけでロック解除することができるのです。自転車の鍵は小さいものが多く、紛失率もとても高いです。これなら鍵をなくす心配もないですし、鍵を壊されて盗難に遭う可能性も低くなります。そしてスマホがあればいつでも使うことができるので、複数人で使うことができる場合もあり便利です。自転車の鍵をよくなくしてしまう方や、防犯を強化したい方など、ぜひ検討されてみてはいかがでしょうか。
鍵トラ本舗では、バイクや自転車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!バイクや自転車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-19

車の鍵のボタンが取れた!

普段何気なく使っている車の鍵ですが、突然キーのボタンが取れてしまった!!そんな経験はありませんか?例えば、キーをポケットに入れたまま洗濯してしまったり、普段からポケットに入れて何度も擦れてしまったりすると、キー内のボタンを固定するチューブが破損いてしまい、ボタンが取れてしまうなんていうこともありえます。このような破損を防ぐためにも、なるべく鍵は大切に扱うようにしましょう。壊れてしまった鍵、修理や交換が面倒だからと言って、直接鍵を挿して開閉するようになってしまうと手間ですよね。もちろん鍵は修理交換が可能ですので、なるべく早く修理や交換をおすすめします。
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-17

外国車の鍵でも、即日対応可能!!

お客様より、外出先で車の鍵を紛失した。仕事があり動かせないと困るので至急来てほしいと連絡が入り、早速現場に急行致しました。
到着するとお客様は50代半ばの男性で、大事な会議がこの後あるから移動しないといけないと焦っていらっしゃいました。作業前に見積もりを作成し、ご納得の上開錠させていきます。
車種はベンツで、外溝のイモビライザーキーを利用していました。大切なお車を傷つけぬよう施工し、無事ドアが開きました。スムーズにクレジットで決済され、会議に間に合うと安心して頂き、素早く対応できて良かったです。
最近ではイモビライザー搭載車が増えてきています。三好市の鍵トラ本舗はイモビライザーの鍵と車のID照合もその場で迅速に行えるよ、日々訓練しております。国産車や外国車、あらゆる車種に対応できますので、お困りの時は是非三好市の鍵トラ本舗をご利用下さいませ。

更新日: 2021-03-15

車の鍵が差さらない。中を覗いてみるとそこには・・・

今回のお客様は、車の後部座席の一つが、鍵を使って開かなくなったとご相談頂きました。お客様のスケジュールを確認の上、ご希望のお日にちに伺います。
早速問題のドアを拝見したところ、何かの詰まりを感じました。お客様に心当たりはないかとお尋ねしたところ、全く分からないとのこと。
作業内容をお伝えしてから、鍵穴をライトスコープで覗きました。中に詰まっているものを掻き出してみると、なんと細かな砂が出てきました。お客様にお伝えすると、4歳のお子様がもしかしたら詰めたのかもしれないと驚いていました。
砂は非常に細かいため、一番良い方法は鍵を交換することですが、取り除くことも出来ますとお伝えしたところ、一か所だけですし予算も抑えたいので今回は掻き出すだけでお願いしたいとご依頼頂きました。奥に詰まった砂を丁寧に掻き出し、やっと鍵が回るようになりました。お客様にも使用感を試してもらい、満足頂いたので今回の作業は終了です。
好奇心旺盛なお子様が鍵穴に詰めたりする事例はよくあります。車に限らず、家の鍵などで何か詰まりを感じましたら、いつでも三好市の鍵トラ本舗にご連絡ください。お客様の要望に沿って解決させて頂きます。

更新日: 2021-03-12

旅先のトラブル。メットインに鍵をいれたまま…

隣の県からツーリングに来たお客様から、バイクの鍵を落としたかもとご連絡がありました。初めて訪れた場所のため、現在地がよく分からないようでした。丁寧に聞き取りをし、現在地を把握したのち現場に向かいます。
お客様は20代の男性で、大学が休みなのでフラッとバイクで訪れたそうです。見知らぬ土地のため、とても焦っていらっしゃいました。立ち寄った場所も探し回ったけれど見つからなかったので、携帯で検索して連絡したとのことでした。
状況をお伺いし、もしかしたらメットインに鞄を入れたとき一緒に鍵も入れた可能性が浮上しました。そうとなればすぐさま作業開始です。
メットインの鍵は比較的早く開錠できます。開錠後、お客様に中を確認してもらうと鍵がありました。安心されたご様子で、携帯ごと入れてなくて本当に良かったと喜んで下さいました。これでゆっくりツーリングを楽しんで頂けるので、こちらも嬉しく思います。
旅先での鍵の紛失は焦りますよね。鍵トラ本舗は、47都道府県にスタッフを配置しております。旅先でトラブルが起きた際は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗をご利用ください。

更新日: 2021-03-10

割とよくある車のインロック。うっかりにご用心

お客様より、車の中に鍵を忘れたままロックが掛かってしまったので開けてほしいと連絡がありました。現場に急行したところ、ショッピングモールの駐車場に待機されていました。
詳しくお伺いすると、ちょっと買い物で立ち寄った際うっかり鍵を忘れてしまったそうです。午後にはお子様のお迎えもあるので急いでいるとのことでした。
車種は国産車でイモビライザーキーを利用されていました。目の前に車の鍵があるのに、車に入れないのは辛いですよね。お子様のためにも、早速開錠に取り掛かりました。
お客様の大切な車を傷つけないよう注意を払い、鍵穴を調べていきます。車種にもよりますが、今回は比較的簡単に開錠することが出来ました。お客様も突然のインロックに驚かれていましたが、お迎えに間に合って良かったと安心されていました。
出掛け先の突然のトラブル、焦った時は三好市の鍵トラ本舗にご連絡下さい。

更新日: 2021-03-09

悪質ないたずらによる被害・・。

車の鍵を開けてほしいというお客様から急ぎのお電話。現場へかけつけたところ、可愛いワンちゃんとご一緒のご家族が出迎えてくださいました。早速車を詳しく調査したところ、何者かが鍵穴にイタズラをし鍵穴が壊されてしまい、鍵が入らなくなってしまったようです。悪質ないたずらですね・・。今回は鍵穴から鍵を作成し、解錠しました。シリンダーの交換を行い、鍵もリモコンキーにしたところで作業完了です。このようないたずらをされないためにも、鍵穴シールなどの防犯グッズもありますとご紹介しました。
お客様には、さすがはプロだねとお褒めの言葉をいただきました。再発防止のため念のため警察に届けた方がいいとご案内しました。困ったときにはすぐに呼んでください!
三好市の鍵トラ本舗では、車やバイクの鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!鍵のことでお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-05

リモコンキーの電池切れ?

車の鍵が開かなくなってしまって車に入れないというお客様からお電話がありました。現場へかけつけたところ、二十代のカップルのお客様がお待ちでした。詳しくお話を伺い調査をしたところ、鍵そのものや鍵穴に不具合はなく、スマートキーの電池が切れていて鍵が開かなくなってしまったようでした。ピッキングにより解錠し、無事に車内に入ることができました。リモコンキーも電池が切れることがあるということをお客様にお伝えし、作業完了です。リモコンキーの電池の寿命は1~2年と言われています。今後は電池が切れる前に交換してあげると安心ですよということをお伝えしました。お客様には、頼んでよかったと言っていただけました。嬉しいお言葉をいただき、困った時にはすぐに呼んでください!とお答えしました。
三好市の鍵トラ本舗では、車やバイクの鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!鍵のことでお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-03

バイクに乗っている人あるある・・

バイクの鍵を開けてほしいというお客様からお電話をいただきました。外出先だとのことでしたので、急いでかけつけました!お客様に詳細を伺ったところ、どうやらヘルメットをしまうメットインに、鍵を閉じ込めてしまったようです。すぐに作業に取り掛かり、鍵穴から鍵を制作して解錠し、作業完了です。実はこちらは、バイクに乗っている方はあるあるの事例なのです。勢い余って閉めてしまった時には時すでに遅し・・。わかっていてもついやってしまう事例です。こうなってしまった時に絶対やってはいけないことは、無理にこじ開けようとすることです。シートが壊れてしまう可能性があり、更に修理が必要になってしまうことも。そんな雑談をした後に、お客様から遠いところまで来てくれてありがとうと感謝の言葉をいただきました。無事に直せてよかったです。
三好市の鍵トラ本舗では、車やバイクの鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!鍵のことでお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-01

ロードバイクでのロック

本格的なサイクリングに使用されているロードバイク。昨今では、車道で走る姿を見る機会も増えてきました。ロードバイクと通常の自転車の大きな違いとして、自転車本体に鍵の装備がないのです。高価なものが多く、絶対に盗難は避けたいロードバイクの鍵はどのようなものが適しているのでしょうか。
最も多く使用されているのは、チェーンロックです。ロードバイクはかごがないため、鍵を入れる場所もありません。チェーンロックを使用すれば、体に巻き付けて運転することができます。同じタイプでも、チェーンの変形が利くものであれば、自転車本体にぐるぐると巻き付けることができますよ。そしてお馴染みのU字ロック。こちらは頑丈で、切断による盗難のリスクを多くく下げることができますが、少し重さが出てしまいます。ロードバイクのご購入を検討されている方は、ぜひご自身に合った鍵を探してみましょう!
鍵トラ本舗では、 自転車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!自転車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-26

鍵とドアを同時に開けると開かない理由

車の鍵を開ける際、同時にドアを開けようとしてしまうと鍵が開かなく、ロックされたままに・・という経験がある方は少なくないと思います。この現象はなぜ起きるのでしょうか?
多くの車の場合、同時に異なる動作をしようとすると、どちらか優先されてしまいます。そのため、ドアを開けようとしてしまうことで鍵を開けるという動作ができなくなってしまうのです。また、危険防止や盗難防止などのたにロックがかかる仕様になっているとも言われています。車に乗る際は、二度手間防ぐためにも、必ず順序を守りロック解除してからドアを開けるようにしましょう。
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-25

ルーフキャリアの鍵

スノボシーズン真っ只中!車の上にスノーボードを乗せて運転している方をよく見かける季節となりました。夏にはサーフィンのボードを乗せている方もよくお見掛けしますね。実はあのルーフキャリアにも鍵がついているものがあります。一年のうちこの時期しか使用しないものですから、いざ使おうと思ったら鍵が見当たらない!また、スノボに行った帰りに車に乗せようと思ったら、鍵をなくしてしまった!なんてことも・・。固定しているとはいえ、ロックをしないまま車を走らせてしまうと少し不安ですよね。
駐車場などのほんの一瞬のすきに、盗難に遭ってしまう可能性もあるので、鍵はなるべくかけるようにしましょう。いざ使おうと思ったら鍵がないということを避けるためにも、日頃から鍵をしまっている場所は決めているといいでしょう。
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-22

お出かけ前に車の鍵を紛失・・

朝早くお出かけをされる前に、車の鍵が開かないので駆け付けてほしいというお客様からお電話。どうやら鍵を紛失してしまったそうです。お出かけ前でお急ぎとのことで、急いで現場へ向かいました。現場へ到着すると、三十代の若いご夫婦がお迎えしてくださいました。スマートキーでしたが、特殊工具開錠を使用しすぐに解錠できました。解錠後、スペアキーを作成して作業終了。朝早くから来てくれてありがとうと感謝の言葉をいただきました。お出かけ前に無事に直せてよかったです。
三好市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です!鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-17

インロックをしてしまった!!

外出先で車の鍵が開かなくなり、車に入れなくなってしまったので急ぎで駆け付けてほしいというお客様からお電話をいただきました。すぐに現場へかけつけたところ、綺麗な外国車と賑やかなお子様がお迎えしてくださいました。
現場の状況を確認したところ、どうやら知らぬ間にインロックをしてしまったようでした。キーレスタイプの鍵だったため、鍵穴から鍵を製作して解錠し、作業完了。お客様は安心したと言われており、安心をお届けできてよかったです。
三好市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です!鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-16

リモコンキーでの作業事例

車の鍵をなくしてしまったので開けてほしいという、二十代のカップルの方からのご依頼をいただき、急いで現場へ駆けつけました。おしゃれなカスタムカーがとても印象的。ゆっくりと車のお話をお聞きしたかったですが、すぐに運転したいとのことでお急ぎでしたので、すぐに作業へ!鍵のタイプはリモコンキーでしたので、すぐに直すことができました。鍵開け後、新しい鍵の作成を行い作業完了。お客様には、さすがはプロだねとお褒めの言葉をいただき、こちらも無事に直すことができて安心しました。
三好市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です!鍵のことでお困りであればぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-15

バイクの鍵穴カバー

バイクの鍵穴にガムやごみを詰められてしまったり、悪質ないたずらが多発しております。また、雨などで鍵穴が錆びてしまったりすると、鍵が回しづらくなり鍵が折れてしまったり鍵穴の故障の原因となってしまいます。大切なバイクは、いたずらやさびによる劣化に備えてしっかりと対策したいですよね。バイクの鍵穴にはキーカバーの使用をおすすめします。キーカバーをすることで、いたずらや錆び防止にはもちろんのこと、ピッキング対策にもなるのでおすすめです。ピッキング犯はセキュリティ対策が施してあるバイクは窃盗の対象にしないことはほとんどです。少しの対策で大切な守ることができますよ。まだ対策をされていない方は、ぜひ対策をされてみてはいかがでしょうか。
鍵トラ本舗では、バイクの鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!バイクの鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-10

車の鍵は何でできているの?

何気なく使用している車やバイクの鍵。こちらはどのような素材で作られているのかご存知でしょうか?基本的な素材は家の鍵と同様、真鍮(しんちゅう)という素材です。こちらの真鍮は、5円玉と同じ素材なんですよ。真鍮のメリットの一つとして、さびにくいという特徴があります。バイクや自転車では特に、雨の中でも使用することがありますので、このさびにくいというメリットはとても重要視されてると考えられます。そしてもう一つのメリットとして、適度な柔らかさであるという特徴があります。この柔らかさを利用して、作りが細かく複雑な車の鍵の加工もしやすいのです。
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-09

鍵が回らない時にやってはいけないこと

車やバイクの鍵が突然回らなくなってしまったというご経験はありますか?そんな時、つい焦ってやってしまう行動、実はNGかもしれません・・。今回は、鍵が回らない時にやってはいけない行動をご紹介します。 鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-08

最初にキーレスを行った車は?

今や多くの車に普及しているリモコンキーやスマートキーを使用したキーレスエントリーですが、いつ頃から普及し始めたのでしょうか?国内での初搭載は、1995年ホンダのアコードとビガーという車種です。初めて使った時は、その便利さに驚かれた方も多いでしょう。そしてその直後に、日産のスカイラインでカードキーが搭載され始めました。カードキーを持っているだけで扉の解錠がきるタイプで、今でもお馴染みこの機能のものは日産から始まったとか。その時代から既に「やるじゃん日産」といったわけですね。ちなみに国外では1993年にイギリスのシボレーコルベット社で最初に使われました。約27年前から生まれたものなので、まだまだこれからの進化が楽しみですね。
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-04

ヘルメットロック

バイクに乗る際は必ず必要なヘルメット。近年ではヘルメットの盗難被害が多発しております。ヘルメットなしではバイクに乗れませんし、決して安価なものでもないので、盗難は絶対に避けたいところ。ヘルメットをシートに置いたりミラーにかけたりしている方をよくお見かけしますが、窃盗犯はその一瞬を狙っています!ヘルメットの管理には要注意ですよ。
車種により、ヘルメットロックが元々ついているものとついていないものがありますが、ついていない場合は、外付けで付けることをおすすめします。ワイヤーが細いものだと簡単に切断されてしまうので、なるべく頑丈なものを選ぶようにしましょう。ヘルメットだからと油断せず、盗難を未然に防ぎましょう!
鍵トラ本舗では、バイクの鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-03

車のパーツの盗難

車関連の盗難の被害に遭うのは、車だけだと思ってはいませんか?実は最近では、車のパーツのみの盗難も多発しております。高級車のエンブレムやスペアタイヤやホイールなど、数々の盗難被害が多い中で最も多いのは、ナンバープレートの盗難です。ナンバープレートを盗まれてしまうと、様々なことに悪用されてしまったり、再発行の手間もかかってしまいます。盗難を防ぐために、ナンバープレートを取り付ける用のネジがあります。簡単に取り外しができないので、スピード勝負の窃盗犯はあきらめることが多いですよ。また、日頃から盗難警報器などを設置し、異常があるとすぐに知らせてくれるようにするのも安心です。
ご自分の車のセキュリティを見直したい。そうお考えの方は、ぜひ一度鍵トラ本舗へお電話ください。鍵トラ本舗では、車の鍵の交換・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-01

あの腕時計が車の鍵に?

近年では当たり前になってきたスマートキー。ポケットに鍵を入れたままロックの解除、電源オンができるという優れものです。最近ではスマホ連動でロック解除できるものも増えてきました。一部の車種でのオプションで対応できるそうなのですが、なんと皆さんご存知のアップルウォッチでロック解除ができるものもあるのです。こちらのメリットは、まず紛失の心配がないことです。腕につけていることで、紛失のリスクが格段に下がりますよね。そしてもう一点、突然の充電切れの心配がないことです。普段から充電をするものなので、リモコンキーのように突然の電池切れの心配もないですよね。リモコンキーの突然の電池切れは、意外と焦ってしまうことが多い事例です。このように車の鍵も今以上にどんどんスマート化していく時代になりました。ぜひ修理などのタイミングで、鍵の仕様変更も考えてみてはいかがでしょうか?
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-27

トラック荷台の鍵

皆さんはトラックの荷台をよく見たことがありますか?トラック関係のお仕事をされている方以外は、トラックに乗る機会はほとんどないのであまり目にする機会はないかもしれませんね。実はトラックの荷台にもしっかり鍵が付いています。一般的なディンプルキーのものやワイヤレスタイプのものなど、鍵の種類も様々です。また運転席と同じ鍵の場合や、荷台だけ鍵が違う場合などもあります。大切な荷物を運ぶ荷台、鍵が壊れたまま乗り続けてしまうと、安全性はもちろん防犯性においても大変危険です。荷台に鍵が付いていないトラックに乗っている方がいましたら、鍵を付けることをおすすめします。
鍵トラ本舗なら車の鍵の解錠・修理の対応もすぐに可能!ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-26

盗難されにくいバイク

バイクの盗難被害は年間1万台以上と言われています。そんな中でも、窃盗犯に狙われやすいバイクとそうでないバイクがあります、盗難されにくいバイクの特徴として、チェーンなどで頑丈なロックがしてあること、カバーがしてあることです。窃盗犯は、いかに早く盗むことができるのかが勝負です。このように見るからに窃盗に時間がかかりそうなものは、まず窃盗の対象になりにくいです。また、カバーをしていることにより、下見をされにくいのでおすすめです。多くの泥棒は下見をする場合が多いです。そして、出先ではなるべく人通りの多い駐輪場を利用しし、あまり人通りがない駐輪場を利用されている方は、バイク用の防犯カメラをつけるなどの対策をおすすめします。狙われにくい対策をし、ご自身で大切なバイクを守りましょう、
鍵トラ本舗では、バイクの鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-25

車の鍵が抜けない!!

鍵を差し込んだまま鍵が抜けない!そんなご経験はありますか?抜けないからと言って、そのまま挿しっぱなしにするわけにもいかないですよね。ではなぜ鍵が抜けなくってしまうのでしょうか。
まず最初に、シフトレバーを確認しましょう。AT車では多くの場合、シフトレバーがPになっていないと鍵が抜けない仕様になっています。またハンドルロックがかかっている場合も鍵が抜けなくなるので、ハンドルロックを使用されている方は確認してみてください。そして最後にシリンダーが劣化している場合です。シリンダーが劣化しているまま使用すると、鍵が回りにくくなり、そのまま無理に回してしまうと鍵が折れてしまうなんていうことも。鍵が抜けなくなった時は、慌てずに一つ一つの場所を確認してみてください。
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-21

スマートキー、メーカーによっての違いは?

ポケットに入れていたまま解錠することが可能なスマートキーですが、実はメーカーによって名称が異なります。
例えばトヨタやホンダでは、スマートキーと呼ばれていますが、日産ではインテリジェントキーと呼ばれています。アクセスキーという呼び方をしているのはスバル、トラックでおなじみのいすゞでは、パッシブエントリーなどとも呼ばれています。呼び方は異なりますが、すべて同じスマートキー。
そして呼び方だけでなく、鍵の形も個性が様々。高級車として知られるメルセデスベンツやテスラ、ポルシェなどの鍵は、高級感のある質感であり、車のようにも見える形になっていてとてもおしゃれです。メーカーによって異なる鍵を比較してみるのも楽しいので、ぜひ調べてみてはいかがでしょうか。
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-19

スマートキーとキーレスの違いとは

近年よく耳にするスマートキーという言葉ですが、似た言葉でキーレスというものがあります。一見同じ意味に見えるこちらの二つですが、実は微妙な違いがあります。まずキーレスとは、リモコンのようにボタンを押して解錠と施錠を行うことができるものです。こちらは使用したことがある方も多いのはないのでしょうか。スイッチのONも鍵を差し込んで行います。
一方でスマートキーとは、キーレスのように鍵を取り出さなくても、ドアノブに手を近づける等の動作で解錠・施錠することができるものです。またスマートキーでは、キーをポケットに入れたまま電源ボタンでスイッチを入れることができるというのも大きな特徴です。鍵を取り出す手間がなく、スムーズに乗降できることが大きな メリットと言えます。
メーカーによって鍵の呼び方が異なりますが、ご自身がお使いの鍵がどちらに当てはまるか確認してみてはいかかがしょうか?
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-18

あのバイクの鍵は丸い?

通常車やバイクの鍵と言えば、ギザギザしているものやまっすぐのものを想像される方が多いと思います。実は先端が丸い鍵があることをご存知でしょうか?とても珍しい鍵なので、あまり目にする機会がないかもしれません。皆さんご存知のハーレーダビッドソン、そのバイクの鍵は、実は先端が丸い特殊な鍵なのです。八万ロック、エースキーとも呼ばれている鍵です。鍵と同じく鍵穴も丸いものになります。あまりメジャーなものではないためピッキングがされにくく、防犯性に優れています。あの大きなバイクの鍵は、やはり一味違うようです。
鍵トラ本舗ならバイクの鍵の解錠・修理の対応もすぐに可能!バイクの鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-14

除雪機の鍵

真冬シーズン到来で、雪が降る地域では除雪機を使用される方もいらっしゃるかと思います。一年の中で、冬にしか登場する機会がない除雪機。たまにしか使わないものだから、鍵の保管場所がわからなくなってしまった。そんな経験がある方もいるのではないでしょうか?積もりに積もってしまった雪、できることなら早く除雪してしまいたいですよね。そんな時は鍵トラ本舗がすぐにかけつけます。除雪機の鍵の解錠、合鍵の作成もすぐに対応可能!鍵穴に雪が入って凍結してしまい鍵が回らない、そんなトラブルなども解消いたします。鍵のことでお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と知識を持ったスタッフが最適な対処方法をお客様へ提案し、解決へと導きます!

更新日: 2021-01-13

泥棒に狙われやすい車とは?

2020年の車の盗難事件はおよそ7000件。では、どのような場所でどのような車が狙われやすいのでしょうか?
まず最も盗難が多いのは屋外駐車場です。時間帯ですとほとんどが夜間で、特に防犯カメラや照明が設置されていない駐車場は非常に狙われやすいです。イモビライザーキーを使用していても、特殊な機械を使用すればピッキングをすることができるそうです。日常的にこのような駐車場を利用される方は、まずは窃盗犯に目を付けられないようにすることが肝心です。多くの場合、下見をして狙いを決めているようなので、タイヤロックなど使用し、この車は盗めないと思わせること重要です。窃盗犯はどこで見ているかわからないので、ほんの一瞬だけ車を離れる際にも油断せずに必ず施錠するようにしましょう。自身でセキュリティを強化し、盗難を未然に防ぎましょう。
鍵トラ本舗では、車の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!車の鍵でお困りであれば、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-13

鍵穴の凍結

すっかり真冬の寒さになり、雪が降っている地域もあると思います。雪のつまりによる凍結は、フロントガラスやブレーキだけでなく、鍵穴にも起こりえます。凍結して鍵が開かなくなった場合の対処法としては、解氷スプレーなどを使用することをおすすめします。お湯をかけて溶かそうとしてしまうと、再び凍結してまうため、あまりおすすめできません。また、凍結の対策としては、鍵穴にガムテープなどを貼って雪が入らないようにするなどの方法もありますので、雪がよく降る地域の方はぜひお試しください。
凍結して鍵が回らないからと言って無理に開けようとしてしまうと、錠が破損してしまったり、鍵が折れてしまったりする可能性がありますので、ご注意ください。
鍵トラ本舗なら車の鍵の解錠・修理も対応すぐに可能!ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-06

非常用タイヤの鍵

背面にスペア用タイヤを付けている車を見たことがあると思います。また、実際にスペア用タイヤを付けている方もいらしゃるのではないでしょうか。あのスペアタイヤにも、鍵をかけることができるのです。タイヤの盗難事件が多発している世の中で、大切なタイヤはしっかりと守りたいですよね。ご自身で南京錠やナットのような鍵を付けている方もいらっしゃいますよ。ハンドルロックやタイヤロックでしっかりと車のセキュリティを守っているつもりでも、実はスペアタイヤには鍵をかけていなくて盗まれてしまった・・そんなことが起きてしまわないように、しっかりと防犯対策を行い、大切なタイヤの盗難を未然に防ぎましょう!
鍵トラ本舗なら車の鍵の解錠・修理も対応すぐに可能!ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-06

トランクキー

一般的な車の場合、ドアとトランクは同じ鍵であることが多いです。しかし、一部の外車や高級車などでは、トランクの鍵が別になっていることがあります。鍵穴を回すタイプやワイヤレスキーにものはもちろん、車にもあるようにトランクにもキーレスタイプの鍵が存在し、センサーで反応して開閉するタイプのものなどもあります。
トランクの鍵が開かなくなってしまった時、ワイヤレスキーの場合は電池切れの可能性があるので、まずは電池を確認してみてください。案外電池切れのことも多いですよ。その他に考えられる原因としては、鍵穴の劣化、物の詰め込みすぎ、内部のワイヤーや配線の破損など様々です。このように、トランクの鍵が開かなくなってしまった場合、、無理に開けようとしてしまうと故障の原因となりますのでご注意ください。
鍵トラ本舗ならトランクキーの解錠・修理もすぐに対応可能!ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-04

盗難防止にはタイヤロック

昨今では様々なピッキング方法が流通しており、車の盗難事件が多発しております。大切な車の盗難を未然に防ぐためには、個人での防犯対策の徹底が必要になってきます。
タイヤロックを取り付ければ、タイヤのホイールに輪っかの鍵をかけ、タイヤごとロックします。万が一ピッキングされてしまった場合にも、タイヤが動かないので安心ですよ。装着もとても簡単で、わずか10秒ほどあればカチッとすぐに装着できてしまいますよ。
またタイヤロックがついていれば、簡単に切断や破壊ができないので、付いていることがわかっていれば泥棒にも狙われにくいです。色も目立つものが多いので、インパクトも大きくとても効果的です。また近年多発している、タイヤやホイールだけを盗まれるといったケースも防げます。ぜひこの機会にタイヤロックの設置をご検討されてみてはいかがでしょうか?
車の鍵でお困りなら、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-23

外溝キーと内溝キーの違いは?

外溝キーと内溝キーという言葉を耳にしたことはありますか?それぞれのキーではどう違うのか、今回はその違いについてご紹介します。
まず外溝キーですが、主に国産車でよく使用されています。玄関の鍵でもよく見られる、ギザギザのタイプです。おそらく皆さんも一度は目にしたことがある、最もスタンダードなタイプと言って良いでしょう。
一方内溝キーとは、鍵の内側に溝があるタイプの鍵で、高級車などでよく使用されています。外側がギザギザしていなく、内側にギザギザが彫り込まれているのが特徴です。スマートキーにはこの内溝キータイプが多いです。
ではこちらの2点、セキュリティの強度でいうとどちらが強いのか?正解は、内溝キーです。内溝キーの方が鍵の仕組みが複雑でありピッキングが困難なため、より強いと言われています。
鍵トラ本舗なら、突然の車の鍵トラブルにもすぐに対応可能。車の鍵でお困りなら、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-23

問い合わせ前にここをチェック!

突然訪れる車・バイクの鍵のトラブル。外出前や外出先などで突然トラブルが発生した場合など、一刻も早く解決したいですよね。少しでも早い解決のためにも、問い合わせ時には少しでも多い情報をいただけると、より正確な見積りを出すことができ、その後の作業もスムーズです。
メーカー(国産or外国産)・車種・年式など、お客様ご自身で簡単に確認にしていただけることも多数です。例えば鍵がギザギザしている、表面に小さな穴が開いているなど、ざっくりとした特徴だけでも、もちろん大丈夫です!
鍵トラ本舗なら、突然の車の鍵トラブルにもすぐに対応可能。一刻も早い解決のために、確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが皆様のお悩みを解消いたします。車の鍵でお困りなら、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-21

スマートキーを洗濯してしまったら・・

普段から車の鍵をポケットに入れている方は多いと思います。そこでよくあるお話が、ポケットにスマートキーを入れたまま洗濯してしまったという事例です。やっちゃった・・という気持ちになりますよね。今回は、そんなときの対処法をご紹介します。
まずは、絶対にボタンを押さないようにしましょう!動作確認をしたくなってしまう気持ちはわかりますが、中に入った水に電気が流れてしまう可能性があるので、ボタンを押すのは危険です。水に電気が流れるとショートしてしまい、基盤が故障して使用できなくなってしまいます。
では最も適した対処法は何かというと、それは中の部品をすべてばらし、水を取り除き乾燥させることです。ドライヤーで乾燥させたり、根気強く2~3日乾かし続けてみましょう。
それでも直らないという場合はぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。スマートキーの修理もすぐに対応可能です。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが、スマートキーの複製にも対応いたします。

更新日: 2020-12-16

バイクのシャッターキー

鍵穴にガムを詰めるなどの悪質ないたずらが多い中、そのようないたずら防止で鍵穴をいじれなくするバイクシャッターキー。シャッターキーが突然開かなくなってしまったら、自力で開けてもいいだろうか。そう考えたことがある方も少なくはないはずです。
ドリルなどの工具を使用すれば、自分で開けることも可能ですが、自力で開けることはあまりおすすめしません。
無理に破壊してしまうと、鍵穴が破損してしまいシリンダーごと交換になってしまったり、もっと大掛かりな修理が必要になってしまうかもしれません。そうなると、修理費や時間もより多くかかってしまうことになりますよ。
鍵トラ本舗なら、バイクの鍵が開かないなどの突然のトラブルにもすぐに対応可能。ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが皆様のお悩みを解消いたします。

更新日: 2020-12-15

家の車と車の鍵を一緒にすると危険?

車の鍵と家の鍵、同じキーケースに入れて持ち歩いている方はいますか?実はそれ、危険かもしれません。
ガソリンスタンドや車検など、車の鍵を他人へ預ける場面が何かとあると思います。そこに家の鍵が一緒になってしまっていると、家の鍵が複製されてしまう可能性も0ではありません。家の鍵は、簡単に複製ができてしまうのです。
もちろん、預け先を疑うのはよくないですが、簡単に複製されてしまう可能性があるということを忘れず、預ける必要がない鍵はなるべく外しておきましょう!!また、そういった安全面から、スマートキータイプのものを使用すると便利です。
鍵トラ本舗なら、突然のトラブルにもすぐに対応可能。車の鍵でお困りなら、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが皆様のお悩みを解消いたします。

更新日: 2020-12-14

リモコンキーの反応が悪くなったら・・

皆さんご存知のように、リモコンキーとはリモコンでドアの開閉を行い、ボタンを押してエンジンをかけるタイプ。
しかし、使っているうちに反応が悪くなってしまうなんてことも。そんな時はまず、電池切れを疑ってみてください。ドライバーで簡単に開けることができるので、電池の交換ができます。リモコンキーで使用しているボタン電池は、ホームセンターや電気屋さんで購入することが可能です。
手元に電池がない、近くに売っている店がない、そんな時は中から非常用の鍵を取り出してみてください。リモコンキーについているレバーを引っ張ると、中から鍵が出てきますよ。車種によっては車内のディスプレイに「キー電池残量低下」という表示がされることもあるので、電池が切れる前に早めの交換をおすすめします。
鍵トラ本舗なら、リモコンキーの修理も対応可能。車の鍵でお困りなら、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-09

車の鍵、なぜ折れる?

車の鍵が折れてしまったという経験はありますか?実は、車の鍵が折れてしまったことがある方は少なくないのです。ではなぜ折れてしまうのでしょうか、その原因はいくつか考えられます。
鍵は一見丈夫そうに見えますが、実は柔らかく曲がりやすいのです。劣化や摩擦などで曲がったりしてしまうことはもちろんですが、鍵をきちんと挿さずに無理にエンジンをかけた場合にも、鍵には負担がかかってしまいます。
また、曲がったままシリンダー内で折れてしまった鍵を無理に取り出そうとすると、シリンダーまで破損してしまうということもありえます。そうすると、鍵だけでなくシリンダーの修理も必要になってしまいますので、無理に取り出すようなことはあまりおすすめできません。
鍵トラ本舗なら突然の車の鍵トラブルにも対応可能!車の鍵に少しでも違和感を感じたら、すぐ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが皆様のお悩みを解消いたします。

更新日: 2020-12-08

ワイヤレスキーで他の車の鍵が開く?!

今やほとんどの車に普及しているワイヤレスキー。鍵穴で直接解錠するわけではないので、自分の車ではない車が開いてしまうことがあるのか?と考えたことはありますでしょうか?実は、可能性としては極めて稀ですが、絶対にないとは言い切れないのです。同じ車が隣に駐車していて、気付かず乗って帰ってしまい窃盗事件になってしまったという事例もあるほどです。
自分の車を他人に勝手に開けられてしまったらもちろん怖いですが、他人の車を勝手に開けてしまったらと思うと、もっと怖いかもしれませんね。もしこのようなことが起きてしまった場合には、相手の方にも伝え、キーの部品の交換をした方がよいでしょう。
鍵トラ本舗なら、突然の車の鍵トラブルにも対応可能!車の鍵の交換なら、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-07

そのマークはイモビライザーかもしれない?

車のメーター付近に鍵のようなマークが点滅していてなんか不安…と感じている方はいらっしゃるでしょうか。もしかしたら「鍵の電池がなくなっているのかも」と思われるかもしれませんが実は鍵のマークによっては電池切れではない可能性があります。
もしそのマークに車と鍵が一緒に写っている場合、それはイモビライザーの動作マークが点灯している可能性が高いです。このイモビライザーのマークは停車やエンジンを切っている場合などでも常に点滅しており、点滅している場合は問題なく機能が働いているという証拠なので心配しなくて大丈夫です。
自分の車にイモビライザーがついているかを確認したい場合はこのマークが一つの指標になるのでもし気になる方は確認してみると良いでしょう。
鍵のことについて分からないことがある場合はお気軽に三好市の鍵トラ本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-12-02

バイクキーの開錠にかかる時間は?

バイクの鍵を紛失してしまった・鍵が折れてしまった・鍵穴が回らなくなってしまった、でもすぐに直せないのでは・・。そうお考えの方も多いかと思います。
鍵の種類やシリンダーの状態によっても異なりますが、一般的なバイクの開錠にかかる作業時間は、現地到着後約30分~1時間程度です。
紛失された場合に合鍵の作成に必要な時間も、約1時間程度です。何時間もかかるのでは?と言った心配はございません。
バイクの鍵でお困りの時はぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフがすぐにかけつけ、皆様のお悩みを解消いたします。もちろん24時間対応可能!夜間の突然の紛失・故障にもすぐに対応いたします!

更新日: 2020-12-01

イモビライザーキーの合鍵はあまり意味がない?

車で出かけようと思ったけど鍵が見つからないということが起きてしまうと大変ですよね。そのような時のために、車のキーの複製をお考えの方もいらっしゃると思います。
ですが、車のキーにイモビライザーが搭載されている場合、ただ鍵を複製するだけでは意味がないのです…。イモビライザー付きの場合、鍵の頭の部分にチップが内蔵されており、車と鍵との間で通信をし、車のIDと鍵のIDが一致しない限りは、エンジンをかけることができないという仕組みになっています。
このような非常に複雑な仕組みのイモビライザーでは、作成した合鍵でドアを開けることはできても、エンジンをかけることはできません。
IDチップが付いているものでないとエンジンがかからないという理由から、ただ鍵を複製するだけではダメというわけです。
鍵トラ本舗では、イモビライザーキーの複製も行っております。万が一紛失してしまった際や、鍵を作製されたい際には、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-01

冬にスマートキーが反応しないのはなぜ?

車の開錠に鍵を取り出す必要がないスマートキー。しかしスマートキーで鍵を開けようと思ってもなかなか反応してくれないといったことが起こる可能性もあります。
スマートキーは鍵から発する電波によって鍵を開けますが、冬などの寒い時期になると、鍵が冷たくなってしまい、内蔵されている電池やバッテリーの機能が低下することで車本体側が鍵の電波を認識できなくなることがあるのです。そのため、冬の時期などにスマートキーが反応しなくなった場合などは電池切れを疑う前に、鍵をポケットなどで温めてから再度開錠できるか試してみることをおススメいたします。
もしも車の鍵が壊れてしまった場合や紛失してしまった場合は三好市の鍵トラ本舗までご相談ください!鍵のプロがお困りごとを解決いたします。

更新日: 2020-11-26

車の鍵の歴史

自動車が誕生した1910年、当時のキーは車本体ではなく電気回路をロックするものとして作られました。
1920年代には、エンジンとドアのキーが作られました。当時はエンジンとドアでそれそれ別々にキーが作られていたので、2本持ち歩くことがが主流でした。
そして1960年代になると、現代のようにエンジンとドアで1つにまとまった単一のものになりました。
そして昨今では、スマホ連動のものや指紋認証のものまで登場し、車の鍵にも多くの歴史があり、着々と進化を遂げていることがわかります。
車の鍵でお困りのことがありましたら、ぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが皆様のお悩みを解消いたします。

更新日: 2020-11-25

メットインは入れすぎ注意!

原付バイクは、現在ではシートの下に荷物を入れるメットインスタイルが主流となっています。
原付バイクで最も多い例として、このメットインが開かなくなってしまったということです。そして中でも最も多い原因は、物を入れすぎてシートロックの錠前に引っかかってしまうというケースです。
沢山の荷物を詰め込み勢いよくシートを閉めてしまうと、錠が正しく機能しなくなってしまったり、破損の原因になります。
買い物をした後はつい荷物が多くなってしまいますが、荷物の詰め込みすぎには要注意です。
何度試してもメットインが開かない、そんな時はぜひ三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが皆様のお悩みを解消いたします。

更新日: 2020-11-24

車の鍵を複数人で管理するときの留意点

複数の人が、交代で1台の車を運転する際、コピーキー(=合鍵)を必要とします。そのときに考えて、頭に入れておきたいのが管理のことです。
特に車を頻繁に使う人や遠方まで出向く人は、道中でコピーキーをなくしてしまうと本鍵が必要となってしまうことも。鍵を管理する人を呼び出して対応する羽目となるので、何かと面倒であり、解決するにも時間がかかります。万が一のことを想定して、コピーキーを責任持って管理するよう心がけましょう。
複数のメンバーの車のコピーキー管理で、詳しく知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-11-18

冬到来、鍵穴の凍結に注意しましょう

今年も各地で初冠雪の知らせを聞く季節になりました。そんな季節に注意したいのは凍結です。フロントガラスの凍結防止をしている車はよくみかけますが、鍵穴の凍結を予防するのも大切です。最近はキーレスエントリーが主流なので鍵穴は関係ないように思えますが、バッテリーがあがってしまった、鍵の電池が切れてしまった、そんな状況の時には鍵を差し込む必要が出てきますので、万が一を考えて鍵穴の凍結にも注意しましょう。凍結防止には鍵穴が雨や雪で濡れていたら水分を拭き取っておきましょう。一時的であれば鍵穴にテープを貼って水分が入りこまないようにするのも有効です。それでも凍ってしまった場合、鍵穴専用の解氷スプレーも売られていますので冬場には一本持っていると安心ですね。凍った状態で無理に鍵を回すと故障の原因になりますので注意しましょう。注意していたのに鍵を破損してしまった、鍵の回りが悪い、そんな時には鍵のプロ、三好市の鍵トラ本舗へおまかせください。

更新日: 2020-11-17

リレーアタックとは?車を盗難から守りましょう

皆様の車のキーはスマートキーでしょうか?今やスマートキーはほとんどの車に搭載されているのでご存知の方も多いと思います。基本的に防犯性が高いスマートキーですが実はスマートキーの仕組みを使った車の盗難が起きているのです。
スマートキーはキーと車から発信されている電波をお互いにキャッチし、照合されることで車が開錠される仕組みとなっています。よって車のキーは微弱ながら常に電波が発信されているのですが、このキーから発信されている電波をキャッチ、再発信できる機器を使用して、車が盗難される例が起こってしまっているのです。
この盗難方法は「リレーアタック」と呼ばれており、対策としては車のキーを保管する際に電波をカットできるケースなどに保管しておくことが良いとされています。
鍵のトラブルについてお困りごとがある場合は是非三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-11-16

中古車を購入!でもスペアキーがない…そんなときは?

新しく車を購入する際、新車ではなく中古車を選ぶ方も少なくありません。意外と相談の多いトラブルの一つに「スペアキーがない!」というケースがあります。普段生活をする上ではあまり必要のないスペアキーですが、例えば家族と複数人で車を使用する場合などは、スペアキーがないと困ってしまいますよね。車のスペアキーは鍵の専門業者に相談すれば作成が可能です。鍵の種類によって価格や納期は変わりますが、もしスペアキーが必要な場合は、まずは業者に相談をしてみましょう。もちろん費用が掛かりますので、できれば中古車の購入前にスペアキーの有無などは確認しておくのが良いですね。
鍵トラブルは専門知識が豊富な三好市鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-11-11

車の鍵が回らない!その原因と対策とは?

車の鍵を入れても回らなくなった場合とは、エンジンがかからなくなったことを指します。その原因として考えられるのが、バッテリーが上がっていること、ハンドルがロックされていることなどです。
まずは、バッテリーの交換や充電が必要かどうかということをチェックしましょう。併せて、車のギアが「P」の状態に入っているかということも要確認です。ハンドルを左右どちらかの方向に回しつつ、鍵を回していきます。それでも鍵が回らないという場合は、ハンドルを反対方向に回しましょう。
この状況の中、注意したいのが、鍵を無理やり入れ込んでしまうこと。鍵が折れたり、曲がったりすることで、もっと面倒なことになります。
車の鍵が回らないときの対策を知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-11-10

バイクのキーが回らない理由とは

バイクのキーがうまく回らなくてイライラしてしまうという経験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はバイクのキーが回らなくなる原因をご紹介します。
バイクのキーが回らない原因として挙げられる項目の一つがキー自体の劣化です。キーも消耗品であり、使い続ければ金属がすり減ってしまい次第に鍵穴とキーの噛み合わせがずれてしまい鍵が回らなくなってしまうことがあります。またその逆で、鍵穴の中がすり減ってしまっていることもあります。
こうなった際に回らないからと言って無理やり鍵を回そうとすると鍵が変形して抜けなくなったり、最悪の場合折れてしまったりすることもあるので力づくで回さないようにしましょう。
もし、バイクや車のキーで不具合が起こってしまった際は三好市の鍵トラ本舗までお問い合わせください!

更新日: 2020-11-09

静電気の季節!バチッとさせないための方法

秋になると見慣れた街路樹も紅葉が始まり、短いドライブさえも楽しくなりますね。しかし秋・冬は静電気の季節でもあります。特に車への乗車時、降車時には痛い思いをされた方も多いのではないでしょうか。静電気を防ぐには、乗る時に鍵を車に触れさせて静電気を逃がす、という方法が知られていますが、最近は金属部分がない鍵も多くなりました。その場合は指先だけでドアに触れずに手のひら全体で触ったり、濡れた手で触れるようにしましょう。いずれの方法も体に貯まった静電気の放電を分散させる効果があります。降車時は衣服とシートの摩擦で帯電した静電気が放電されやすいので、降りる時に車にはシートに座った状態で金属部分を触ったまま降りるようにしましょう。静電気に気をけて秋・冬もドライブをお楽しみ下さい。ドライブの最中に車の鍵でお困りの際は365日対応の三好市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-11-05

給油口の鍵トラブルもお任せください

給油をする際に、昔はガソリンスタンドの店員さんに鍵を渡して給油口を開く必要がある車も多かったですが、最近の給油口は車内のレバー操作で開けるものや、エンジンを停止すると連動してロック解除になるものが主流です。しかし年代物の乗用車やバイク、大型トラックでは、ガソンリン盗難やいたずらによる不純物混入を防ぐために、ドアキー、イグニッションキーと別に給油口の鍵があるものも多いのです。そんな給油口に鍵があるタイプの車の鍵は劣化している事も多いので、鍵はあるのに空回りして開かない場合は、鍵の摩耗や鍵穴の部品が金属疲労が考えられますので、鍵の差し込み加減で一度開いたとしても再度開かなくなる可能性もありますので、この機会に鍵や鍵穴を点検されてみるのも良いかもしれません。給油口の鍵の修理や紛失でお困りの際は、様々な種類の車、バイクの鍵の修理に対応する鍵のプロ、三好市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-11-04

車のキーが反応しなくなった時の応急処置

皆様は車のイモビライザーキーが突然全く反応がなくなってしまったという経験をしたことはないでしょうか。車を使おうと思ったら使えないという状況に焦ってしまう方もいると思います。今回はそんなときの応急処置をご紹介いたします。
イモビライザーキーの電池残量が少なくなり、リモコンやドアのボタンが反応しない場合でも車の鍵を開けることは可能です。キーの内部にブレードの鍵が内蔵されているのでそのカギをシリンダーに差し込んで開錠できます。エンジンをかける際はイモビライザーキーをエンジンボタンに近づけることでエンジンが始動して車を使用することができます。
このように車のキーの電池が少なくなった場合でもエンジンを使用することは可能です。ですがこうなってしまった場合は早急に交換した方がよいでしょう。
車のキーを紛失した、インロックが起きてしまったなどのトラブルの際には三好市の鍵トラ本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-11-02

廃車になった車の鍵、どうしたらいい?

車を廃車した場合、もう乗らない(乗れない)車の鍵が手元に何本か残ってしまうことがあります。この「廃車の鍵」はどのように処分したらよいのでしょうか?実は廃車の鍵の序文は簡単で、「不燃ごみ」として処理をするだけです。鍵の原料は、銅と亜鉛などの金属でできている場合が多いため、「金属」として、自治体のルールに沿ってそのままごみとして処分することができます。もちろん、「ごみで捨てるのは・・・」と少し抵抗がある方もいると思います。その場合は、鍵屋さんに処分の相談をしてみてください。鍵屋さんによっては、処分をしてくれる場合があります。

更新日: 2020-10-28

中古車のスペアキー作製の留意点

マイカーを購入する際、新車ではなく中古車を選ぶという方もいます。中古車と言っても20年以上のビンテージ系の車もあれば、比較的新しい4年くらいの車もあり多種多様です。
中古車を購入するときにやっておくのが、車内のクリーニングや名義関連の手続きが思いつくかもしれませんが、スペアキーについても忘れずに確認しておきましょう。
中古車の鍵は、イモビライザーの有無、キーレス、スマートキー……とさまざまです。年数が経過した中古車だとイモビライザーなしというパターンも多いので、作製したいときに対応できますが、本鍵がキーレスやスマートキーとなるとすぐに対応できないので頭に入れておくと良いでしょう。
中古車の鍵で詳しい情報を知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-10-27

車のインロックが起きた場合は?

車の鍵をインロックしてしまったという経験をした方はいらっしゃるでしょうか?車をインロックしてしまうととても焦りますよね。今回はそんな車のインロックが起きてしまった際の対処法をご紹介いたします。
もし、車のインロックが起きた際に近くにスペアキーがある、またはスペアキーをすぐに用意できるという場合はスペアキーを使用して車の鍵を開けるのが一番良いです。もしスペアキーを使用できない場合はロードサービス若しくは我々鍵トラ本舗のような鍵業者を呼んだ方が良いでしょう。
ロードサービスは会員であれば無料で対応してもらえますが場合によっては時間がかかる可能性があります。鍵業者の場合は費用が比較的高いですが営業所などが近くにある場合は短時間で駆けつけてくれることが多いので状況によって対応を分けることをお勧めいたします。
もし、車の鍵によるトラブルが起きた際は三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-10-27

車の鍵が曲がった!注意点について紹介

普段から車を使っている方は、鍵の劣化が早いと言われています。その一例として挙げられるのが、鍵が微かに曲がってしまい鍵穴に入りにくくなることです。
スペアキーがないときの緊急処置として工具などで鍵を真っ直ぐにする方法なども紹介されていますが、このやり方は鍵自体が金属疲労を起こしてしまっているので、おすすめできません。
また、曲がった車の鍵を無理やり差し込むのもNGです。鍵穴の中まで壊れる可能性もあります。
以上の理由から車の鍵が曲がったときの修復は、素人判断で行ってしまうのは危険です。曲がった車の鍵の注意点で、より詳しく知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-10-21

中古車購入・買取のスペアキー事情

中古車を購入の際に、ぜひ確認しておきたいのがスペアキーの有無についてです。買取に関しては、マスターキーかスペアキー、どちらかがあれば買取可能なので、中古車情報などでのスペアキーの有無の明確な記載もなく、あまり重要視されていない印象です。ところが、スペアキーを新たに作成するとなると、別途費用が発生することになってしまいます。また逆にスペアキーがないのは、全体からすると大した問題ではないとはいえ、少なからず査定の対象になるようです。特にイモビライザーキーの複製は高額で複雑な作業を要するので購入の際は、有無についても注意深く確認するのが良いでしょう。三好市の鍵トラ本舗なら、車の鍵も複製も行います。ご連絡お待ちしています。

更新日: 2020-10-20

車の鍵を失くしたらまずは情報整理!

ドライブなどから帰ろうと思ったら鍵を紛失してしまっでたの急いで鍵を作ってもらいたい。そんな時にはディーラーなどよりも鍵の業者に依頼した方が早く作成してもらえる可能性が高いです。
しかし、だからといってすぐに電話するのではなく、まずは自分の車の鍵のメーカや車の車種など、鍵や車の情報を確認しましょう。受付の際にこれらの情報をすぐに伝えられるようにすることで素早く対応をしてもらえるようになります。
また、普段からこれらの情報をメモなどに記載しておき、いざという時のために準備しておくのもよいでしょう。
もし、車やお家の鍵の紛失、破損、鍵が開けられないなどのお困りごとでしたら是非三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。すぐに駆け付け、トラブルを解消いたします

更新日: 2020-10-19

カーシェアリングのキーの受け渡し方法は?

近頃、話題のカーシェアリング。コインパーキングで見かけたことはありませんか?維持費も不要、レンタカーショップに向かう必要もなく、都合の良い最寄りの場所から利用可能なこのシステム、ちょっと遠くにお買い物、セカンドカーとして時々必要、など用途や人数によっても手軽に使い分けもできてとても便利。特に駐車料金も高い都会のエリアでは需要も伸びてきているみたいですね。さて、このカーシェアリングって車のキーのやりとりはどうやってするんだろうかと疑問に思い、調べてみました。入会登録をして、会員カードを入手が必要です。予約しておいた車体のカードリーダー部分に会員カードを当てると、携帯電話網の電波を使って、ドアが施錠されるそうです。助手席のグローブボックスにあるエンジンキーでエンジンをかけて、いざ発進。なるほど、これならレンタカーのように鍵の受け渡しも必要ないですね。一概に鍵といっても、今は本当にいろんな鍵の様式があって、車のキーも様々。鍵トラ本舗は。多種多様な車の鍵のトラブルにも対応可能。お客様のお役にたちたいと願っています。お手持ちの車の鍵のご相談も三好市の鍵トラ本舗にご連絡ください。

更新日: 2020-10-14

車のイモビライザーキーを紛失したときの留意点

車の鍵として使われているイモビライザーキーは、鍵の内部にインプットされたIDと、車体IDの双方が一致したときにエンジンがかかる仕組みであり、盗難防止としての機能を兼ね備えています。
しかしながら、セキュリティ機能を搭載したイモビライザーキーは、紛失してもすぐ作れません。構造上、鍵を作る工程でIDチップを初期化するという作業があるので、ほかの鍵と比べてやや手間がかかります。
イモビライザーキーの取り扱いなどで、もっと詳しく知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-10-13

車のスペアキーの作成はどこですればいいの?

皆様は車のスペアキーを作成されたことはあるでしょうか?スペアキーがあると万が一鍵を紛失してしまった時にとても役立ちます。もし一度無くしてもう予備のキーが一つもないというような場合にはまたスペアキーを作成しておいた方が安心です。
作成の依頼先としては車を購入したディーラー、鍵の修理や交換を行っている業者、カー用品店などが挙げられます。ディーラーであればどんな鍵でも確実に作成してもらえます。しかし、作成まで時間がかかることがあるので至急で作成してもらいたい場合は、費用は高くなりますが、鍵業者に依頼した方が良いでしょう。
カー用品店ではシンプルな鍵のみ取り扱いの場合が多いですが費用が比較的安いという特徴があります。場面に応じて依頼先を選択することをお勧めいたします。
もし鍵の作成にお悩みでしたら三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-10-12

車の鍵・スマートキーが作動しない原因は?

近年、車のキーも進化し、鍵穴に直接入れなくてもリモートで作動できるスマートキーの需要が高くなっています。
しかしながらスマートキーは、時と場合によって作動できなくなる場合も。スマートキーを動かすとスマートフォンが電波を発してしまうので、車とスマートキーの電波接続を遮断することがあります。スマートフォンをよく使うというドライバーは、その点をわきまえた上でスマートキーを使うと良いでしょう。
スマートキーの作動でもっと詳しく情報を知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-10-08

クラシックカーとヴィンテージカーの違いは?

維持は大変だけどデザインや運転の楽しさをから愛されているクラシックカー。旧車、クラシックカー、ビンテージカー、ヒストリックカーなどの呼び方がありますが違いはあるのでしょうか?実際は明確な定義がないようです。おおまかに分けると旧車は1970年代までに作られたもの、クラシックカーは1945年までに作られたもの、としているところもあれば旧車も含めてクラシックカーと呼んでいるところもあるようです。ビンテージ、ヒストリックカーなどは主に外国の名車を指しているところもあれば、第二次世界大戦後から高度経済成長期までに作られた国産車の総称としているところもあります。そんなクラシックカーなどの鍵はイモビライザーなどの電子キーよりも原始的な鍵だからすぐ修理可能と思いきや、実は作製には少々難しい技術が必要なのです。そのため持ち込んだ鍵屋に修理を断られたという話も聞きます。私どもは様々な鍵への対処方法を研究しております。クラシックカーの鍵でお困りの際は鍵のプロ、三好市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-10-07

リモコンキーの電池交換

皆さんは車のリモコンキーが突然反応しなくなってしまったということは経験ないでしょうか。それはただ単にキーの中にある電池が切れてしまっただけという可能性があります。リモコンキーの電池交換は意外と簡単なのでご紹介いたします。
基本的にキーは半分に開くようになっているのでまず、キー本体に付属されている鍵を抜き、その後にドライバーなどで裂け目を開くようにすると中を開けることができます。すると中にボタン電池が埋め込まれているのでその電池を交換し、本体をもとの状態に戻せば交換作業が完了です。作業自体は簡単ですのでご自身での交換も可能だと思います。
もし固くてうまく開けられないというような場合はディーラ等に見てもらった方がよいでしょう。
もし鍵のことで分からないことや、お困りごとがある場合は是非三好市の鍵トラ本舗までお電話ください。プロのスタッフが対応いたします。

更新日: 2020-10-06

イモビライザーキーってなに?

イモビライザーキーとは、自動車の鍵の種類の一つですが、イモビライザーシステム内臓キーのことです。イモビライザーとは、車の盗難防止装置の一種で、車体と鍵に埋め込んだICチップが送り込む、信号のIDコードが一致しなければ作動せず、エンジンをかけることができないという仕組みになっています。つまり、他の模造した鍵などで車のエンジンをかけて盗む、なんてことができないようになっているのです。海外では特に多く取り入れられているシステムです。また、精密電子機器であるため、高温になる場所に置きっぱなしにしたり、水没や激しい衝撃を与えないよう、気をつける事が必要です。車のキーの技術も日進月歩。トラブルの対応も毎日変化しています。鍵トラ本舗ならあらゆる車の鍵に対応させていただきます。ぜひ三好市の鍵トラ本舗へお気軽にご相談くださいね!

更新日: 2020-09-30

冬場によくある車の鍵トラブルとは?

地域にも差がありますが、冬場の車内が暖かくなるのに時間がかかるといわれています。加えて車のカギが上手く作動しないというトラブルに巻き込まれる場合もあります。だからこそ冬場のよくある鍵のトラブルについて知っておきたいものです。
冬場の車で特に注意したいカギのタイプは、リモートキーです。その理由として上げられるのが、車のバッテリーが冷えると電子の能力が低くなることです。そのためリモートキーで開けようとしてもスムーズに開かないというトラブルに見舞われます。
冬場のスマートキーのことでもっと詳しく知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-09-29

車の鍵は探せば意外に見つかる

皆様は車の鍵を無くしてしまって大慌てしてしまったなんて言う経験をしたことはありませんか?大事な車の鍵が見当たらないととても焦ってしまいますよね。しかし、そんな時こそまずは落ち着きましょう。
車のキーを無くしたと思っても慌てるのではなく、まずはゆっくりと自分の行動を振り返りましょう。そうして探すだけで見つかることは非常に多いのです。家に帰った時にいつもと違う場所に置いていないか、普段あまり着ない服にしまっていないかなど一つ一つ思い出しましょう。またそのほかによくあるのが、お子様が遊んでしまってどこかにやってしまうパターンです。気づいたら子供がおもちゃにしてしまっていたということもあるのでお子様が遊ぶ場所の付近を探してみましょう。
もし見つからずにすぐスペアが必要という場合には三好市の鍵トラ本舗までご連絡いただけると、すぐに駆け付けスペアキーを作成いたします。

更新日: 2020-09-28

愛犬のキー閉じ込めにもご注意を!

猛烈な今年の夏の暑さも、少し和らいできました。秋のそよ風はやっぱり気持ちがいいもの!行楽シーズン、愛犬を連れてドライブ!という方も多いのでは?この頃は、ペット同伴可能な場所も増えてきましたね。ところで、車に乗せる時も適切な方法を取られることをお勧めします。できれば後方かラゲッジコーナーに。助手席だと、エアバッグが作動した時に大変ですし、気を取られて運転に差し障りがあるようなことがあっては大変です。ワンちゃんの体の大きさにもよりますが、リードをうまく利用するなどして、なるべく行動範囲は制限した方が良いでしょう。ワンちゃんたちがキーロックを押してしまい、キー閉じ込めしてしまった!なんて事故が今年も相次いだようです。まだまだ熱中症対策も必要なこの時期。万が一鍵のトラブルが!なんて時は、三好市の鍵トラ本舗がお役に立ちます。ぜひご相談ください!安全で快適にワンちゃんも安心して楽しめる、カーライフをお過ごしくださいね!

更新日: 2020-09-25

車は走るよどこまでも

実際あった友人の話です。母親の車で母親と一緒に出掛け、途中で母親を美容室に降ろし自分はそのまま車で買い物へ。買い物から戻り駐車場で車のキーがない事に気付いたので結局、美容室まで歩いて鍵を取りに行った…。鍵がないのに車が走る。ひと昔前なら考えられなかったことですがスマートキーが普通になった現在、鍵がなくても車を走らせる事ができます。鍵が近くにないと警告音が鳴るなど、車種にもよりますが鍵がない状態でどこまで走るかというと、エンジンを停止させるまでは走るようです。前述の友人の場合、鍵が徒歩圏内にありましたので事なきを得ましたが、仮に鍵を持った人が遠方に行ってしまったり数日戻らない場合は生活に支障が出てしまいます。そんな時、鍵が手元に戻るのを待つのもいいですが、これを機にスペアキーを作るのもいいかもしれませんね。急いで作りたい、ディーラーの営業時間内に出向く事が出来ない、そんな時は365日対応の三好市の鍵トラ本舗にお任せください。

更新日: 2020-09-24

イモビライザーの確認法とは

車のキーのスペアを作成したりする際によく質問をされるのがイモビライザー搭載車であるかどうかです。皆さんは自分の車にイモビライザーが搭載されているかご存知でしょうか。中にはよくわからないという方もいると思うので、今回はその確認方法をご紹介します。
例として、車のメーター付近に車のような赤いマークが点滅している場合があります。これが見られるとイモビライザー搭載の可能性が高いです。また、車のどこかにイモビライザー搭載のマークが張られていることもあるためそこで確認できることもあります。もし車種とオプションのグレードが分かればその情報から確認することもできます。
鍵のトラブルにお困りの際は是非三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-09-23

車の鍵トラブルはディーラー?鍵屋?

車の鍵を紛失してしまったり、故障をしてしまった場合、自分自身で解決するのは困難です。多くの方は、車を購入したディーラーや、地域の鍵屋さんに相談をすると思います。ここでちょっと気になるのが、ディーラーに相談するべきか、鍵屋さんに相談するべきかということです。
・ディーラーに相談したほうが良いケース
イモビライザーやスマートキーを故障・紛失してしまった場合は、正規ディーラーに相談しましょう。地域の鍵屋さんに頼むと、10万円を超えるような高額になってしまったり、鍵屋さんによっては修理ができないことがあります。
正規ディーラーに修理の依頼をすれば、純正品が返ってきますので、純正品を使いたい方もディーラーへの相談がおすすめです。
・地域の鍵屋さんに相談したほうが良いケース
早くカギを直してほしい方は、地域の鍵屋さんに相談しましょう。ディーラーにお願いすると数週間かかるものが、基本即日で完了します。
また、故障した場所まで来てくれるというのも、地域の鍵屋さんの良いところです。レッカー移動にも費用が掛かりますので、三好市の鍵トラ本舗にご依頼ください。

更新日: 2020-09-16

車の鍵をコピーするときに知っておきたいこと

何らかの事情で車の鍵をコピーする場合、事前に知っておきたいことがあるので、紹介します。
まず、防犯のため、コピーキーから新たにコピーキーをすることはできないので、車の鍵をコピーするときは、必ずマスターキー(本鍵)を用意しましょう。
また、車の本鍵でも種類によって鍵屋で対応できる車の鍵とそうでない鍵があります。事前に電話やメールで所有している鍵が対応しているかどうか確認することをおすすめします。画像添付が可能なメールシステムなら、鍵を写メしておくと話が早いかもしれません。
そして、イモビライザー付属キーやカードキー、ディンプルキーのコピー作成に関しては、防犯性が高いこともあり身分証明書の提示を要するかもしれません。その点を知っておきましょう。
車の鍵のコピーで詳しい情報を知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-09-15

車のスペアキー作成方法

車の鍵を紛失した時の非常手段として一番有効な手がスペアキーの存在です。今回はいざという時の為のスペアキーの作成方法をご紹介いたします。
スペアキー作成の上で、鍵は大きく2種類にわけて考えられます。その2種類とはシンプルな造りの鍵と、リモコンやイモビライザーなど機能付きの鍵です。
シンプルな造りの鍵(ギザギザ形状の差し込むタイプ)はホームセンターや車用品店、鍵屋などで作成が可能です。比較的古い年式の車などはこちらでスペアキーを作成でき、作成費用も安価なのが特徴です。
対してイモビライザーなどの機能付きの鍵に関してはディーラーで作成するのが一般的です。しかし、作成期間が数週間かかる場合もありますので、あらかじめ時間を確認しておきましょう。費用は約1万円から5万円が一般的ですが、外国車についてはそれ以上かかる可能性もありますのでディーラーへご相談の上作成しましょう。
車の鍵でお困りの際は三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-09-14

鍵紛失!保険で対応出来る?

車の鍵がない!とにかく鍵を作り直さなきゃいけないけど痛い出費…と落ち込む前に、まず加入されている保険の補償内容を確認してみましょう。一般的には自動車保険は鍵が盗難にあった場合に保険金が出るようです。単に自分が紛失した場合は出ない場合が多いようです。
明らかに自分の過失、やはり保険金は出ないのか、と落ち込む前に火災保険も確認しましょう。火災保険であれば紛失の場合も保険金が出るものもあります。
以上は一般的な話であり、保険会社や保険商品によって補償内容も違いますので一度、加入されている保険を確認してみるのが良いでしょう。
鍵を紛失すると本当にお困りになると思います。備えあれば憂いなし。万が一、紛失した時に困らない予防の策としてスペアキーを作っておくのも一つの手です。どのくらい時間がかかるの?費用はどれくらいかかるの?そんな疑問が浮かんだら鍵のプロ三好市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-09-09

スマートキーの寿命は車種によって違う?!

とある中小企業の社長秘書、A子さんの話です。
A子さんが勤める会社はかなり利益を出していることから法人名義で外車や国産高級車を何台か保有しているそうです。A子さんは社長や大事なお客さまのお迎えの際に会社で保有している車を運転する機会があるのですが、「車種や国産、外国産に関わらず車のキーの電池が早く切れるものと2年以上持つものもある。車の使用頻度は同じ位なのになぜだろう?」と疑問に思っていたそうです。
一般的にスマートキーの寿命は車種に関係なく、2~3年と言われています。頻繁に車を使うなら鍵の電池が減るのも当然ですが、必ずしもそうでない理由は他にあるのでしょうか?考えられるのは鍵を置いている場所です。電子レンジ、テレビ、スマホなどから出る電波に反応してスマートキーが電波を出し電池を消耗させている可能性があります。電子機器のそばで保管されると、寿命が縮むといわれていますので、もし電池の減りが早いと感じたら置き場所を点検してみるのもいいかもしれないですね。
それでも突然電池が切れて対処方法が分からない、とにかく困っている、そんな時は多様な鍵を知るプロ、三好市の鍵トラ本舗にお任せ下さい。

更新日: 2020-09-08

鍵を失くしてしまった場合の対処法

車の鍵を失くしてしまった場合、一刻も早く出発したいという方に一番おすすめな方法は、私たち「鍵トラ本舗」のような鍵業者を呼ぶ事が一番早い解決方法となります。
他にもJAFやディーラーなどに連絡をするという手もありますが、時間に余裕がある方はそちらをお勧めします。
なぜならば私たち「鍵トラ本舗」を含めた鍵業者は常に様々な地域に散らばって活動をしている為です。
運が良ければ5分で到着する事もあります。
現場では悪意ある人たちからの依頼を防止する為に必ず「運転免許証」「車検証」のご提示をお願いしております。ご提示頂けない場合は、警察立ち合いでの開錠作業となる事もあります。
すぐにでも鍵を開けたい!という方は三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-09-07

車の鍵の紛失対策3つ

鍵を紛失しない事に越したことはないですが、インロックや紛失等のアクシデントは誰にでも有り得る事ですね。
そうなってしまった場合の対策を3つご紹介いたします。
1.スペアキーを作成しておく
一番有効な策です。近隣への出先であればスペアキーの作成で事なきを得られる可能性が高いです。
ホームセンターやディーラーで作成しておきましょう。
2.決まった場所に置く
車の鍵に限らず、置き場所を決めておく事が有効です。鍵の管理を確実にする癖づけをしましょう。
3.紛失防止タグを使う。
近年、紛失への対策としてお役立ちアイテムが数多く販売されております。ECサイトなどで購入の上、紛失したくない鍵や財布などにつけておきましょう。
対策をしても紛失でお困りの場合は三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-09-02

マリンスポーツ中の車の鍵、どうすればいい?

夏といえば、マリンスポーツ。
今年は新型コロナウイルスの影響により、海水浴場が閉鎖されるなど縮小傾向ではありますが、それでも人気スポットにはサーフィンやダイビングを楽しみにやって来る方も少なくないようです。
海までは車で行く方も多いでしょう。さて、そんな時、鍵はどうすればいいのでしょうか?
最近は電子キーが主流ですので、身につけて水に入るのはやや不安がありますし、防水の小物入れなども売られていますが、波との激しい衝突による破損トラブルもありえます。機材がレンタルの場合には、荷物を預かってくれるサーフショップもあるようですが、何か用があるたびに鍵を取りに戻るもの面倒です。しかし、サーファーを狙った車上荒らしは後を絶たず、スペアキーだけを持って電子キーを車内においておくなどは危険です。そんな時には、『サーフロック』と呼ばれるキーボックスが便利です。車のヒッチメンバーやホイールに引っ掛けて使うダイヤル式南京錠で、中に車の鍵を収納することができます。サーフロックは非常に頑丈で、いわば小さな金庫。とはいえ、できるだけ目立たないところに取り付け、しっかりした盗難対策をとるようにしましょう。

更新日: 2020-09-01

車の鍵が勝手に開けられる!?リレーアタックとは

皆さんは「リレーアタック」という言葉を聞いたことはありますか?これは、車のスマートキー化が進むことで新たに生まれた、車両の盗難方法の一つです。
車のスマートキーは常に微弱な電波を発しています。その微弱な電波を特殊な受信機で受信し、ブースターと呼ばれる機器でその電波を増幅させることによって、車にその電波を受信させて「持ち主(スマートキー)」が近くにいると車に錯覚をさせるのです。スマートキーの電波を受信しているので、当然車の鍵は開いてしまいます。それだけでなく、車のエンジンをかけることも可能なのです。
リレーアタックの被害を防止するために、スマートキーを電波遮断ケースへ入れたり、微弱電波をオフにしたりすることをおすすめします。

更新日: 2020-08-31

スマートキーとリモコンキーの違い

車のキーにもそれぞれ種類や特徴というものが存在します。車の車種によって大きさや形など様々ですが、基本的には大きく種類分けができます。本日はその中のリモコンキーとスマートキーの違いについて説明いたします。
これらは少し似ていますが大きく違う点があります。リモコンキーはドアの開錠、施錠をキーについているボタンで操作することで行うことができます。そしてキーを鍵穴部分に挿入し回すことによってエンジンをつけることが可能になります。
一方でスマートキーは鍵を持って近づくかドアのカギ穴などに触れるだけでロックの解除が行えます。つまり、キーを身に着けていれば直接鍵に触れなくても開けることができるのです。また、スマートキーではエンジンを始動するときもカギ穴に挿入はせずにボタンでエンジンをつけることができるのもスマートキーの特徴です。
もし鍵のことで分からないことなどがあれば是非三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-08-26

車の鍵をエレベーターの隙間に落としてしまった!

あなたは今、車で出かけようとエレベーターに乗り込もうとしています。荷物を持ち、この後のスケジュールを考えながら、すぐに車に乗り込めるように鍵を手に準備しておいて・・・。こんな慌ただしい日常よくありますよね。そんなふとした一瞬に、車の鍵をエレベーターのドアとフロアのわずかな隙間から落としてしまったら、どうすればいいのでしょうか?
エレベーターは専門の資格を持つ作業員でないと点検操作をすることができません。カゴ内に掲示してある連絡先に電話をして、取ってもらうしかありません。こんな万が一に備えて、スペアキーをいくつか作成し、普段使うものとは別に財布などに入れて持っておくと安心です。1本しかない鍵を落としてしまった!なんていう場合でも、鍵穴から鍵を作成できますので、三好市の鍵トラ本舗におまかせください!

更新日: 2020-08-25

なにげなく回してるエンジンキーのこと、知ってる?

車のエンジンキーを回す時、エンジンがかかる位置までに2段階ほどありますよね。右に1度ひねれば車内に電源供給が始まりますが、あの状態は「ACC電源オン」の状態です。ACCとはアクセサリーの略で、少しの電流で動かすことができる電装品への電源供給に使われています。具体的には、カーラジオやETC、シガーソケット、ドアミラーの開閉システムなどがACC電源に接続されています。さらにもう1度右に回せば、IG(イグニッション)電源がオンになります。これはエンジンを始動するための電力供給が始まるため、エアコンやパワーウィンドウなど大きな電力が必要な電装品が動くようになります。
普段なんとなく回しているエンジンキー。それぞれの役割をきちんと知っておくと、バッテリー上がりなどのトラブル予防にも役に立ちます。車種によって多少異なる点もありますので、愛車の取扱説明書をこの機会に見てみるのもいいですね。

更新日: 2020-08-25

スマートキーのインロックについて

車の中にキーを置いたままにして、ちょっとだけ外に出るつもりだったのに戻ったら知らぬ間に鍵がかかってしまっていた。といういわゆるキーの閉じこみの事例を経験したり耳にしたりする方は多いのではないでしょうか?
このキー閉じこみは自動でドアを開錠するスマートキーでも起こってしまうことがあるのです。スマートキーのドアの開錠などはキーから車に向けて電波を送信し、その送られてきた電波を車が受信することによって行われているのですが、車の中においてあるキーからの電波が何かの拍子にシャットアウトされてしまうと車が電波を確認できず誤ってロックされてしまうことがあります。
こうなると鍵業者やディーラーに依頼しなければいけないことがほとんどなので車から出る際には鍵を持ち出すように注意しましょう。
鍵についてのトラブルでお困りでしたらぜひ三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-08-19

イモビライザーとは何か

車で出かけようと思ったけど車の鍵を紛失してしまった・・・といったことや出先から帰ろうとして車に乗ろうしたらカバンやポケットのどこにも車のキーが無いという経験をした方もいらっしゃると思います。そんな時にスペアキーを作成しようとすると業者の方にイモビライザーの有無を聞かれることがあります。
イモビライザーとは、簡潔に言うと車が盗難されないようにするための防犯機能になります。車のエンジンをつける際に電子的な仕組みによって専用のキーでないとエンジンがつかないのです。
車のキーを紛失してしまった際はディーラーか鍵屋さんに連絡することで解決できるでしょう。ディーラーの場合は、費用を抑えることができますが時間がかかってしまうため緊急の場合には向かないかもしれません。緊急でスペアを作成してもらう場合は鍵屋さんに連絡すると緊急で駆けつけてくれるでしょう。
鍵を失くしてしまった際などには三好市の鍵トラ本舗にお電話ください。

更新日: 2020-08-18

海で車の鍵を無くさないために

夏の暑い日には海に遊びに行きたくなりますよね。海に遊びに行く際に車を使用するという方も多いのではないでしょうか?しかし、海に車で出かけたときに起こってしまうことが多いトラブルが海中に車のキーを落として流されてしまう、浜辺を歩いているときにキーを落とすなどして無くしてしまうことなのです。
海で車のキーを持ち歩いて無くしてしまう方はとても多いので、キーボックス等に入れて車のキーを管理しておく方がよいでしょう。この方法であればドアのレバーや車の下などに引っかけておくことができるので落としてしまうことはないです。ただし、キーボックスのダイヤルを開けられてしまうといったことも起こりうるのでわかりやすい番号にならないように注意が必要になります。
鍵を紛失してしまった場合などには是非三好市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-08-17

車のスマートキー、電池交換に必要なグッズとは?

車のスマートキーは、リモートで車の鍵が開けたり閉めたりできますが、電池で鍵を動かしているので、遅かれ早かれ鍵が動かなくなります。そんな場合に備えてやっておきたいのが、電池交換に必要なグッズをすぐ出せるようにしておくことです。
まず、スマートキーにマッチしたボタン乾電池を用意しましょう。車の説明書には、適用する品番が書いてあるので、スマホなどにメモしておくと良いかもしれません。そして、スマートキーは、本体のパーツをネジで連結しています。一旦ドライバーでパーツを外してからボタン電池を交換する流れとなるので、ネジのタイプに合ったドライバーも必要です。
車のスマートキーの電池交換でもっと詳しく知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-08-04

車のスマートキーのスペアって作れるの?

基本的に、最近の車はスマートキーと呼ばれる鍵を使って施錠をしたりエンジンを作動させたりします。もしものために車の鍵のスペアを作っておこうと考える方もいらっしゃいますが、スマートキーでもスペアは作れるの?と悩む方もいらっしゃるでしょう。
答えは「イエス」です!スマートキーであっても、スペアは作れます。
車のスマートキーのスペア作成は、ディーラーか鍵屋に相談してみましょう。
ディーラーに頼んだ場合と鍵屋に頼んだ場合では、出来上がりのスピードに差があります。急ぎでスペアキーを作成したい場合は鍵屋へご依頼ください。費用はメーカーや業者によって差があるため、一度相談をしてみるのをお勧めします。どの業者に相談したらよいか分からない場合は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗へご相談ください。

更新日: 2020-08-03

スマートキーは紛失したら大変です

スマートキーを紛失したという依頼をしばしば見ます。防犯性や利便性が高いスマートキーですのでやはり使用されている人が増えております。
ただ紛失したときは大変です、その際に呼ぶのは私達のような鍵業者と購入したディーラーです。鍵屋さんならスマートキー対応であれば1日~5日くらいで新しい鍵を手に入れられます。
購入したディーラーなら1週間~4週間程度かかってしまいます。鍵の方が費用が高くなりますが急いでいる時は仕方ありません。状況を考えて対応するとよいでしょう。
また、スマートキーはスペアキーも作成できますので検討されてみてはいかがでしょうか
鍵のトラブルなら三好市のカギトラ本舗にお任せ下さいませ、すぐに駆け付けられます。

更新日: 2020-07-29

夏場に子供を車に閉じ込めてしまった場合

本格的な夏が始まり暑い日が続きますが、この季節に子供を暑い車内に置き去りにしてしまっていませんか?夏場の子供の車内閉じ込めは短時間でも命が危険にさらされます。
万が一閉じ込めてしまった場合はすぐ119番に連絡しましょう。実は、気温35度の炎天下に駐車した車内の熱中指数は人体にとって危険なレベルに達するまでにエアコン停止から15分程と言われています。
15分は一見短い時間のように思えますが業者に電話して到着するまでに経ってしまうので早めに連絡してください。命に関わる危険な状態の場合、鍵開け業者はお断りする場合もございますので最初に119番に連絡するようにしてください。
三好市の鍵トラ本舗は閉じ込められてしまったとしても解決いたします。

更新日: 2020-07-28

車やバイクの盗難を防ぐには

もしも、ご自身の大事な車やバイクが盗まれたらとてもショックですよね。車やバイクが盗まれないようにするためにも、防犯グッズを使う事を推奨します。
個人的に特に推奨するのは「ペダルロック」です。上下のバーでハンドルとペダルを押さえてロックする構造の防犯グッズなのですが、もし、ドアロックを泥棒が外してエンジンを入れられてもハンドルとペダルを動かす事ができないので運転することができないんです。
「ペダルロック」は、外から備え付けられている事が一目瞭然なので、それだけでも防犯効果を充分に発揮します。車のトラブルや鍵のご相談なら、三好市の鍵トラ本舗におまかせ下さい。すぐに駆け付け解決致します。

更新日: 2020-07-27

もしも車のエンジンキーが折れてしまったら

近年、キーレスキー(リモートキー)の車も増えていますが、まだまだキーを回すタイプのエンジンキーの車に乗っている方も多いと思います。あまり遭遇することは無いかもしれませんが、もしも車のエンジンキーが折れてしまったときの対処法を学んでおきましょう。まず、折れた破片を車の鍵穴から取り除かなければなりません。もし自分で破片を取り出せたとしても、スペアキーを持っている方は少数かもしれませんね。折れてしまった鍵はもう使えませんので、新たに鍵を作成する必要があります。たいていの車の鍵であれば、鍵屋で対応ができるので、まずは地域の鍵屋に相談をしましょう。車のエンジンキーの破損でお困りの場合は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗へご依頼ください。

更新日: 2020-07-22

車の鍵が抜けにくくなった!原因と改善策とは?

長年に渡って同じ車を使っているとよくあるケースとして挙げられるのが、鍵が抜けにくくなる現象です。普段から車を使っている方にとっては、とても不便を感じるかもしれません。
車の鍵が抜けにくくなる主な原因は、鍵本体にゴミが入り込んでいたり、鍵穴にゴミが溜まっていたりすることです。そもそも鍵がスムーズに使えるのは潤滑油のお陰ですが、それを注ぎ足さないと、鍵がうまく回らない、鍵穴に入りにくいという事態になります。
定期的に鍵穴をパソコンのキーボード掃除で使うエアダスターで細かいゴミを取り除き、きれいにすることを心掛けましょう。加えて、鍵本体も爪楊枝や竹串の先端を使って、細かい溝についたゴミを取り除きましょう。鍵の溝部分に潤滑油と同じ成分を使っている黒鉛筆の芯を塗りこんでおくとストレスフリーに鍵穴に入ったという声もあるので、試してみるのも良いかもしれません。
自力で鍵と鍵穴の掃除をやってみて、やはり改善が難しいと感じたら、専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-20

車の鍵をなくしちゃった!その対処法は?

「大事な車の鍵をなくすわけないでしょ!」なんて笑っている方もいるかもしれませんが、鍵をしまっていた鞄をなくしたり、落としてしまったりなど、案外車の鍵をなくす方は少なくありません。車の鍵をなくしてしまったら、どのように対処したらよいのでしょうか?
まずは念のため警察に届け出ましょう。もしかすると、善意ある方が届けてくれているかもしれません。それから、ディーラーまたは鍵屋さんに連絡をして、新しい鍵の作成を依頼しましょう。ただし、ディーラーに依頼をした場合、鍵のタイプによっては数週間時間がかかる場合があります。すぐに鍵を作ってほしい!という方は、鍵屋さんに依頼をするのが良いでしょう。車の鍵の紛失でお困りの方は、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にご相談ください。

更新日: 2020-07-15

鍵が水没!すぐに動作確認するのは危険?

車の鍵をポケットに入れたまま海に入ってしまったり、うっかり飲み物をこぼしてしまったりして車の鍵が水につかってしまった時、故障していないか慌てて動作確認するのは危険です。
もしも中に水が入っていた場合、動作確認で基盤に水が入りショートしてしまう可能性があるからです。ショートすると最悪、鍵の買いなおしが必要になり思わぬ出費が出てしまう事もあります。
もし鍵が水没してしまったら対処方法は鍵を分解し、布で水滴を拭き取り乾燥させることです。その後に故障してないか動作確認をすると良いでしょう。
ポケットに鍵を入れたまま洗濯したなど、自宅で鍵を水没してしまった場合は、慎重に分解、乾燥させることができますが、外出先で水没させてしまった場合にはゆっくりしているヒマはありません。
夏場は外出が増える分、車の鍵トラブルも多くなります。
楽しい外出先でトラブルが起きてしまった場合は鍵のプロ、ぜひ三好市の鍵トラ本舗にお任せください。

更新日: 2020-07-13

スマホでキー操作できる車の特徴とメリットとは?

スマホは、私たちの生活をより豊かに、かつ利便性を向上させるツールとなっています。2019年に国土交通省が、スマホを車の施錠装置として認定したこともあり、今後、車載超広帯域無線ICによって車の操作をスマホで操作できる流れとなります。
実際に車のドアの開閉やエンジンのオンオフといった操作ができるアプリもリリースされており、セキュリティを強化。長年問題となっている車上荒らし防止にもつながるなどの声も挙がっています。AIの普及も相まって、これからスマホで車のキー操作がどのような展開になるか目が離せません。
そして、スマホでキー操作する車のキーの仕組みや情報について、もっと詳しく知りたいなら専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-08

自家用車の鍵穴の清掃と交換について

愛車を末永く使いたいなら定期的な車内清掃が必要です。
特に鍵穴は、車を動かす上で大切な箇所。鍵穴に細かいゴミが溜まると、操作してもスムーズに回らなくなり、車をスムーズに動かすこともできません。それらの症状を防ぐためには、やはり定期的に鍵穴の掃除が必要です。
鍵穴をきれいにするには、パソコンキーボードの掃除で使うエアダスターを鍵穴に噴射した後、専用の潤滑スプレーを鍵穴に向かってかけます。エアダスターや専用の潤滑スプレーは、有名通販サイトやホームセンターでも取り扱っているので、チェックしてみましょう。
それでも鍵がうまく鍵穴とフィットしないという場合は、鍵本体の変形かシリンダーの劣化が原因かもしれないので、鍵穴だけでなく、鍵やシリンダーの状況も確認します。特に長年、同じ車を使っている方は、掃除ではなく、交換になるかもしれません。
自家用車の鍵穴の清掃や交換で情報を知っておきたいという方は、専門知識が豊富な三好市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-07

夏場の閉じ込めに注意

子供を車内に残したまま買い物や用事を済ませる。
ちょっとだけなら大丈夫と考えがちですが、真夏の車内温度は40度以上になる場合もあり非常に危険です。
これは大人が注意すれば防げる事故ですが、故意でなくても閉じ込めてしまうケースもあります。
電子キーを入れたカバンを助手席に置き、赤ちゃんを乗せたまま外に出てドアを閉めたところ、なんらかの理由でキーが作動しロックしてしまった、という報告もあります。
カバンの中で何かに接触したか、キーの電池切れなどが原因と考えられます。
そうならないために少しでも車外に出る場合はキーを必ず持って出る習慣をつけたいですが、どんなに気を付けていても、ついうっかり車内にキーを置いて出てしまう事もあります。
そうそうある事ではないので、どこに相談すればいいのか焦ってしまうと思いますが、まずは信頼できるプロに状況をご相談ください。
24時間対応の三好市の鍵トラ本舗にお任せください。

更新日: 2020-07-01

鍵を守るキーケースが招くトラブル

車の鍵は、無くさないように他の鍵と一緒にキーケースにまとめて持ち歩いているという方も多いのではないでしょうか。キーケースのフック部分の多くは金属製ですが、長く使っていると金属が劣化し変形や緩みが生じることがあります。使用頻度が高かったり、お尻のポケットに入れて座るクセがあると劣化は思った以上に早く進みます。手元にキーケースそのものがあるからと安心していると、緩んだ金具から鍵が外れてしまっていることに気づかず、いざ車に乗ろうとした時に、「あるはずの鍵がない!」なんてトラブルになりかねません。鍵と同じくらい、キーケースも日頃から丁寧に取り扱うことでこのようなトラブルは防ぐことができます。それでも万が一、お困りの時にはぜひ三好市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-06-24

スマホ1つで車が走る?

キーレスエントリー、スマートキーと、時代とともに進化を遂げてきた車の鍵。ついに、スマートフォンが鍵になる新たな時代がやってきそうです。
2020年2月、アップルが開発者向けにリリースしたiOS13.4ベータ版に、「CarKey」 と呼ばれる新機能が搭載されていることがわかりました。「CarKey」 は、iPhoneやApple Watchで車のドアの開閉や、エンジンの始動ができるとデジタルキー機能だといわれています。すでにいくつかの自動車メーカーと協力し、実装に向けた開発が行われており、年内にはリリースされると見込まれています。
テクノロジーの進歩により変わっていく『鍵』。今後の動向が楽しみですね。

更新日: 2020-06-22

災害時の車の鍵、かけっぱなしがいいってホント?

災害時、特に地震が起こった場合は「車の鍵をかけたまま避難したほうが良い」と聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。ここでは、ドライバーとして災害(地震)時にどのように対処したらよいか学んでいきましょう。
1、車は道路の左側に止めておく
2、安全が確保できるまでは車内で待機
3、車の鍵をかけたまま避難する
まずは、周囲の状況を確認しながらゆっくりと道路の左側端に車を停止させます。緊急車両が通れるよう、道路の真ん中は空けておきましょう。車を停車させてすぐに外へ出るのは危険です。落ち着いて安全が確保できるのを待ってから車の外へ。その際、ドアロックをせず、鍵もつけたままにするのを忘れずに。(スマートキーの場合は、分かりやすいところに鍵を置いておきましょう)鍵を置いていくことで、緊急車両が通る場合等、急を要する際に誰でも車を動かすことができます。ぜひ覚えておいてくださいね。

更新日: 2020-06-17

車のキーレスエントリーの後付け方法と注意点

最近の車は、遠隔で鍵の操作ができる「キーレスエントリー」という機能を搭載しているケースをよく見かけます。鍵を車に向けて開閉ボタンを押し、エンジンをつける際にもリモコン操作で対応できるので、利便性に富んだ機能といっても過言ではありません。
そして、キーレスエントリーは、車に基本装備として含まれていなくても後付けできることをご存じでしょうか。後付けできるキーレスエントリーキットをドアロック配線に近い車両の空いたスペースに収納する流れとなります。
ただし、キーレスエントリーの後付けは、全ての車種に対応している訳ではありません。純正がプッシュスタート式の車種は対象外となるので事前に確認が必要です。これらのことを把握してからキーレスエントリーの後付けを考えていきましょう。

更新日: 2020-06-15

スマートキーに隠されたヒミツの鍵

以前、スマートキーのトラブルを未然に防ぐ知識として、電池切れのお話をいたしました。とは言え、どんなに気を付けていても、うっかり電池を切らしてしまう可能性はやはりゼロではありません。では、スマートキーが使えなくなるトラブルが実際に起こったときはどのように対処すればいいのでしょうか。実は、スマートキーの中には非常用の金属キーが内蔵されています。内蔵キーの取り出し方は、スマートキーについているボタンやスライドロックを操作するなど比較的簡単です。非常用キーの取り出し方をあらかじめ知っておけば、いざという時に落ち着いて対処ができるでしょう。

更新日: 2020-06-12

スマートキーが招くヒヤリハット事例

夏が近づいてくると、車内での熱中症が気になってきますね。特に子どもの車内への閉じ込めには気を付けたいところですが、スマートキーの取り扱い次第では取り返しのつかないことになりかねない事例もありますのでご紹介します。PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・システム)に寄せられた相談によると、子どもをチャイルドシートに乗せた後、スマートキーの入ったバッグを助手席に置き、運転席へ回ろうと扉を閉めたところ、ドアが施錠されてしまい子どもとスマートキーが閉じ込められたしまったということが実際にありました。車内の温度があっという間に上がる夏場であれば、JAFや専門業者の救援を待っている間も気が気ではありませんよね。荷物を先に車に載せる、ということは誰しもが何気なくやってしまいそうなことです。スマートキーは肌身離さず持っておくことを徹底するようにしましょう。

更新日: 2020-06-08

やってしまった!インロック...困った時の対処法

車にまつわる鍵のトラブルといえば、今も昔も『インロック』が真っ先に上げられるのではないでしょうか。スマートキーが主流になった現代でも、電子制御に関するさまざまな原因によりインロックが起きています。2016年のJAFの調査によると、インロックによる救援要請件数はなんと20万6000件以上あったということです。他人事ではありませんね。自分がインロックの当事者になってしまった場合、どのように対処すればいいのでしょうか。
JAFの会員であれば、ロードサービスの要請をすることができます。しかし、ご経験のある方も多いと思いますが、JAFには常に多くの救援要請があり到着までに時間がかかることがあります。連休など需要が多い時期には、5時間以上待たなければならないことも!そんな時には、鍵の専門業者を頼ることをお勧めします。全国各地にたくさんありますので、遠方でのトラブル時にも落ち着いて三好市のおたすけ本舗へご依頼ください。

更新日: 2020-06-04

車に欠かせないスマートキーの落とし穴

最近の車には、もう標準装備となりつつあるスマートキー。
車とスマートキーが一定の距離内にあることを感知して、エンジンスタートの制御もおこなっています。とても便利なものですが、気をつけなければならないこともあります。
それは、スマートキーが電池を動力にしているということ。外出先で電池切れ、なんてトラブルに見舞われないよう、電池切れの兆候をご紹介します。
まず、スマートキーの電池寿命は1年?2年と言われています。定期点検のタイミングで交換することを習慣にしていれば安心です。ただし保管状況や使用頻度によっても寿命は変わってきます。他にも、LEDランプの点灯が鈍くなっていないか、反応が悪くなっていないかなど気をつけるようにしましょう。車種によってはダッシュボードに電池残量の表示がある場合もあります。いつもと違う表示や音がしていないかにも注意を払うようにしましょう。

更新日: 2020-06-03

災害時に車を乗り捨てる場合、鍵はどうする?

地震だ!
車を運転中に大きな地震に遭うことは、地震大国日本ではありえないことではありません。
近くで火が上がったり、津波などによる浸水が迫ってくる、グリッドロックが起こるなどの理由により、車を乗り捨てて避難をしなければならないことが想定されます。その際、大事な愛車ですから鍵をかけたくなりますが、非常時では鍵をしないのがマナーです。理由は、後に通る可能性がある緊急車両や救援車両の通行を妨げないためです。ドアは施錠せず、鍵は挿したままにしておく(スマートキーなどの場合は分かりやすい場所に置いておく)のが基本です。誰でも動かせる状態で乗り捨てるということは、盗難や損傷の危険があるということでもありますが、非常時では人命第一。自分はもちろん、他人の命も危険にさらすことのないよう冷静な判断を心がける必要があります。

更新日: 2020-06-01

車の鍵が刺さったまま抜けないときの対処法

車の鍵が刺さったまま抜けなくなってしまったとき、AT車の場合は、一般的に「P」レンジに入れていないと鍵が抜けない仕様になっているため、まずはシフトレバーの位置を確認しましょう。
または、ハンドルがロックされている場合に鍵が抜けないことがあるようです。ハンドルを左右に動かしてみましょう。
そういった、仕様の問題ではなさそうなトラブルのときは、経年劣化で抜けなくなってしまっていることもあり得ます。無理に抜こうとすると、さらなるトラブルを引き起こすことが考えられますので原因が特定しない段階で潤滑油などを注ぎ込むことはオススメしません。
大切なマイカーだからこそ、プロの手で正確な原因究明と対処をしましょう!
三好市の鍵トラ本舗なら車の鍵が抜けないトラブルもすぐに駆けつけ解決いたします。まずはご連絡ください。

更新日: 2020-05-25

車の鍵の紛失防止

最近は鍵の紛失防止アイテムとして、紛失防止タグ(スマートタグ)があります。鍵以外にもなくしやすいモノにつけておくことで、紛失時に発見をしやすくします。Bluetooth機能等を利用して、スマートフォンと連動するタグです。失くしたモノとスマートフォンとの距離が一定以上離れるとブザーを鳴らしたり、GPSによる位置情報を取得したりすることができます。
失くさないことが1番ですが、興味がある方はお試しいただくのも良いかもしれません。三好市の鍵トラ本舗に鍵のお悩みはご相談ください。

更新日: 2020-05-19

キーレスタイプはインロックにご注意!

キーレスタイプは利用にはとても便利です。しかし、使用中に子どもが車に閉じ込められるケースもあり、注意が必要です。キーの種類は様々ですが、次の理由でインロックされる場合があるようです。
・電子キーの電池が切れたとき
・社内にある電子キーのボタンがカバンの中で他の物と触れたり、何らの理由で押されたりしたとき
意図せずに施錠されることがありますので、ご注意ください!
三好市の鍵トラ本舗では鍵のお悩みを解決します。まずはご相談ください。

更新日: 2020-04-28

キーレスタイプや逆輸入車の鍵にも対応!

キーレス標準装備の車が増加して、ドアに鍵穴が存在しない車も増えてきました。また逆輸入車の場合、国産車と鍵の構造が異なり、車種の数だけ鍵の数があると言ってもよい状況です。国産車、輸入車、逆輸入車などの様々な車の鍵に三好市の鍵トラ本舗では対応できます。もしも他社で断られてお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください!

更新日: 2020-04-07

車の鍵のお困りごとなら、三好市の鍵トラ本舗にお任せください!

「車の鍵を無くしてしまった」、「エンジンキーが折れてしまった」、「リモコンキーをインロックしてしまった」、「スマートキーが壊れた」などのお困りごとを解決致します!緊急時に対応可能な近くの鍵屋をお探しでしたら、鍵トラ本舗へご連絡ください!

更新日: 2020-03-25