洗濯機修理の事例をご紹介します

「洗濯機修理ってどんな作業を行うの?」
と疑問になる方もいらっしゃるかもしれません。

神戸市灘区の家電修理のインスペクションが過去にご依頼いただき、修理した事例をご紹介しますので、
お問い合わせする際のご参考にご利用ください。

作業事例1:ドラム式洗濯機の排水弁交換作業

使用年数:12年

12年前に購入したドラム式洗濯機をご利用のお客様より、すすぎの途中で止まり水が排水されないとご依頼をいただきました。洗濯槽内部の詰まりをみてみましたが、確認できませんでした。排水弁を点検すると破損していたのでこれが原因でした。排水弁の交換作業になりました。お時間は約40分の作業です。

作業事例2:ドラム式洗濯機の蓋部分の修理対応

使用年数:5年

5年前に購入したドラム式洗濯機をご利用のお客様より、蓋がしまらない(ロックがかからない)とご依頼をいただきました。点検すると蓋の部分の破損が原因でした。部品交換の作業となりました。お時間は約30分の作業です。

作業事例3:水漏れによるドアパッキンの部品交換対応

使用年数:6年

6年前に購入したドラム式洗濯機をご利用のお客様より、「洗濯機の下のほうから水漏れする」とご依頼をいただきました。点検すると排水ホースには異常がなくドアパッキンの破損が原因でした。給水部も破損していたので2箇所の部品交換の作業となりました。お時間は約60分の作業です。

作業事例4:糸くずつまりによる分解清掃作業

使用年数:9年

9年前に購入したドラム式洗濯機をご利用のお客様より、洗濯機の乾燥が弱く生乾き状態とのご依頼をいただきました。洗濯槽内部に衣類の糸くずが大量に詰まっていたのが原因でした。分解清掃の作業となりました。再発する場合はヒーター部もしくフィルターのユニットの部品交換になる旨もお伝えいたしました。お時間は約80分の作業です。

作業事例5:ドラム式洗濯機の分解清掃作業

使用年数:7年

7年前に購入したドラム式洗濯機をご利用のお客様より、お手入れの最中に歯ブラシを落としてしまい取り出せないので取ってほしいとご依頼をいただきました。点検すると奥のほうの入り込んでしまっている状態でした。落としたあとも洗濯機を使用していたらしく、細かな破片も見受けられました。分解清掃の作業となりました。何か落とした場合はそのまま使用すると内部が損傷するため、すぐに修理会社に連絡する旨もお伝えいたしました。お時間は約70分の作業です。

作業事例6:ドラム式洗濯機の給水部品の交換作業

使用年数:8年

8年前に購入したドラム式洗濯機をご利用のお客様より、洗濯機が給水しないとご依頼をいただきました。点検すると水道自体には問題がなく給水部品の損傷が原因でした。部品交換の作業となりました。お時間は約30分の作業です。

作業事例7:排水ドレインポンプの修理対応

使用年数:5年

5年前に購入したドラム洗濯機をご利用のお客様より乾燥の途中で止まるとご依頼をいただきました。点検するとHAOエラーが出ていました。排水ドレインポンプの損傷が原因でした。部品の交換作業になりました。お時間は約40分の作業です。

神戸市灘区で洗濯機修理を頼むなら家電修理のインスペクションにお任せください