昔からの伝統を今に受け継ぎ、おいしい菓子を提供しているお店です

「しほみ饅頭」は元禄の頃より伝わる伝統菓子で、平成25年に「五つ星ひょうご」選定商品として選ばれた一品です。寒梅粉(餅を白焼きにして粉にしたもの)に細かく挽いた砂糖と純日本糖である和三盆糖を合わせた生地を外皮にし、名産の塩「赤穂の塩」を使った特製しほみ餡を包まれています。歴史に育まれた名産の塩の美味しさをもつお菓子です。300年の歴史がある「しほみ饅頭」は、様々な年齢層の方に親しまれてきた商品です。昔から守られた製法で作られた「しほみ饅頭」を、ぜひ一度お試しください。
店舗からの一言
兵庫県赤穂市と姫路市、相生市に店舗を構える総本家かん川は元禄から伝統を受け継ぐ和菓子店です。
最良の素材を使い、お客様に美味しいと納得していただけるお菓子づくりにこだわり、添加物を使用せずに安心安全の食材を使っています。職人が心を込めて作るお菓子は300余年、続いている伝統菓子です。そんな長く続いているお菓子をこの先も、たくさんの方に喜んで頂けるようにしていきたいと思います。近くに来られた際は、足をお運びいただければと思います。皆様のご来店を心よりお待ちしております。
木製看板に緑色の文字で書かれた看板が目印です
総本家かん川駅前店さんは赤穂線 播州赤穂駅から歩いて3分の場所にお店があります。播州赤穂駅の南口を出て、国道250号線にある赤穂駅前東の交差点を渡ります。目の前の赤穂易前交番横のハーモニーロードに入り、赤穂市立赤穂小学校方面へと向かいます。進まれて行きますと右手側に総本家かん川駅前店さんが見えてきます。レンガ調の外壁に木製に緑色の文字で書かれた看板と、白いのれんが目印です。
明るく落ち着いた空間は純和風をイメージされています
総本家かん川駅前店さんは純和風の内装は白を基調とし、木製のインテリアが飾られています。落ち着いた雰囲気の店内は照明と外からの太陽の灯りで明るく照らされております。入り口からショーケースの間は広くスペースが取られているので、ゆっくりと商品をお選びいただけます。観葉植物や季節の花などが飾られており、和菓子屋さんならではの”和”を感じることが出来ます。
伝統菓子の「しほみ饅頭」が一番の人気商品です
木製のショーケースには常時10種類以上の商品が並べられています。その中でも特に人気なのが、隠し味に赤穂塩を使用した特製のしほみ餡を、寒梅粉の餅を活かした生地で包んだ「しほみ饅頭」です。また、国産の米粉を使用した柔らかな羽二重餅でしほみ餡を包んだ「生しほみ」も人気商品の一つです。その他にもどら焼きや、塩かまなどの商品があるので知人とのお茶請けや、贈り物などにご利用下さい。
添加物不使用の安心安全の食材を使用されています
総本家かん川さんでは、添加物を使用せず、安全を考慮し身体に優しい和菓子を一つひとつ心を込めて作られています。こだわりは国産の材料を厳選して使用し、お客様が本当に美味しいと納得いただけるお菓子を作ることだそうです。特に「塩の国」として名を知られていた播州赤穂の名産品である「赤穂塩」を使用し、播州の銘菓を作られています。他にも昔から続く伝統の製法を受け継ぎ、現在も変わらない味を多くの方に伝えるために日々努力されています。

 

ギャラリー

  • 外観

    外観

  • 内観

    内観

  • こだわり

    こだわり

  • ショーケース

    ショーケース

写真ギャラリーを見る

 

総本家かん川 駅前店 基本情報

店名
総本家かん川 駅前店
住所
〒678-0239
兵庫県赤穂市加里屋65-1
営業時間
日曜日:10:00〜16:00, 月曜日:10:00〜16:00, 火曜日:10:00〜16:00, 水曜日:10:00〜16:00, 木曜日:休業日, 金曜日:10:00〜16:00, 土曜日:10:00〜16:00, 祝日:10:00〜16:00
定休日
木曜日
オンライン予約

播州赤穂駅 南口 徒歩 3分

ルート

大きな画像で見る

 

総本家かん川 駅前店