オーナーからのメッセージ

引越しをしたお家の蛇口に食洗器用の分岐水栓取り付けのご依頼

30代の男性より台所の蛇口に食洗器用の分岐水栓を取りつけてほしいとご連絡を頂きました。お客様のお宅は賃貸マンションの一室で、どうやら2週間近く前にお勤め先での転勤によって引越しをされたばかりだそうです。食洗器用の分岐水栓を取り付けることに関してはすでにマンションのオーナー様にはお話を通されているとのことでした。
蛇口自体は元々新しいものが取り付いていたようでしたので、今回は分岐水栓のみ取り付けを行わせていただきました。作業時に異常等もなく無事に取り付けが完了し、最後に周辺のお掃除をしてお客様宅をあとにしました。
水道屋本舗では、蛇口の水漏れや故障の対応だけでなく、新しい蛇口の取り付けなども行っておりますので、ご希望の方はお気軽にお電話ください!

更新日: 2021-04-20

井戸ポンプのフィルターをつけないと砂利を噛んでしまいます

本日は店舗様のご依頼で、2階にある手洗い場の水の勢いがとても弱いとご相談いただきました。
お客様からの情報では、この水は井戸水を引いているようで井戸ポンプにフィルターを使用していなかったため、井戸の砂利が干渉してしまっている可能性が高かったです。お客様に、井戸ポンプの構造やフィルターを使用しないと砂利が噛んでしまう理由をお伝えし、水圧を改善させるためにストレーナーとシャワー部分を清掃する作業をご提案し、施工いたしました。清掃作業が完了し、再度水を使用すると水圧が強くなりました。
水道屋本舗では蛇口だけでなく、井戸ポンプなどの故障にも対応いたしますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-04-19

蛇口のクランク部分の水漏れと洗面蛇口の不具合を解決

気づかない間にお風呂の蛇口から水が漏れていたとのことで修理にお伺いしました。
蛇口はサーモスタット水栓で、クランク部分から水が漏れてしまっていました。お風呂の場合は普段から水にぬれているため水漏れしていることに気づきにくいと思います。
今回の原因はクランクのつなぎ目にあるクランクパッキンが硬化して潰れかけていたことで発生していました。また、レバー内の部品も劣化しているようでしたので、各部品を取り替えることで水漏れを解消いたしました。また、作業後にお客様より、洗面蛇口のレバーの動きも悪いとご相談いただき、こちらも内部部品が破損していましたので部品交換を追加で行いました。
蛇口の不具合を一気に解決でき、お客様も大満足のご様子でした。
蛇口交換や、部品交換などをご希望でしたら、確かな技術を持つ川崎市麻生区の水道屋本舗まで是非ご依頼ください!

更新日: 2021-04-15

蛇口のレバーの動きの悪さはグリス切れと錆が原因?

「台所の蛇口レバーの動きが悪くなってとても使いづらい」とのご相談により、お客様のお宅へと駆けつけました。お家の中に上がらせていただくと、ゴールデンレトリーバーのワンちゃんがお出迎えしてくれました。
蛇口を拝見させていただき、もともとグリスが切れて動きが悪くなっていたところに、錆が溜まっていったことで次第にレバーの動きが悪くなってしまったと考えられました。さらに、蛇口に錆が溜まったことには、カートリッジの劣化によって微量に水漏れしていたことが起因していました。
今回は損傷部分が多く、部品交換で対応するよりもこの先長く安心して蛇口をお使いいただくためにも蛇口を交換させていただきました。お客様のご要望で浄水機能があるオールインワン蛇口を取り付けました。
水道屋本舗ではお見積り無料ですので、蛇口がなんだか使いにくいという場合はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2021-04-14

お風呂の蛇口のシャワーを切り替えても吐水口から水漏れ

お風呂の蛇口の切り替えがうまくできなくて困っている旨のご相談を頂き、お客様の元へと向かいました。
蛇口の様子を確認させていただくと、ツーハンドル壁付水栓の切り替えを吐水口からシャワーに変更しても、吐水口から水が出てきてしまう状態でした。内部の点検を詳しく行うとカランの切替部分に破損している箇所がありました。さらに蛇口に亀裂があり、本体の劣化も著しいので、部品交換だけでなく、蛇口を交換することも提案しました。お客様からも蛇口を交換したいというご要望がありましたので、蛇口を交換することとなりました。
現在がハンドルタイプの蛇口ですが、温度調整をレバーで簡単に行えるサーモ式の蛇口に交換できることをお伝えしたところ、そちらでということになりましたので、サーモ式の水栓を取り付けさせていただきました。
蛇口に不具合が見つかった場合は是非修理のプロである川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-04-13

浴室蛇口の取り付け依頼でしっかりと取り付けました!

蛇口の取り付けができなかったので蛇口を取り付けてほしいとのご依頼を頂き、駆けつけた先のお客様のお宅は立派な一軒家でした。
お客様に状況をお聞きすると、つい先日に引越しを終えたばかりで浴室蛇口を新しくするために自分で用意をしたものの、取り付けが案外難しかった為弊社にお電話をされたそうです。
現在では動画などで蛇口の交換方法が載っていたりもしますが、いざ実践してみると難しいこともありますよね。どうやらお客様は壁付のクランク取り付けに苦労されたようです。
シールテープをしっかりと巻いて取り付けていき、まっすぐになるように調整して部品を締めて完了です!取り付け後に問題が無いかテストをして、無事に水やお湯が使えるのを確認し終了です。
蛇口の取り付けが難しかったというような場合は是非プロである川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-04-12

お風呂の蛇口の温度調整がうまくいかず…

今のような寒い時期にお風呂の温度が調整できなくなってしまうととても困りますが、蛇口は壊れるタイミングを選んでくれるわけではありません。本日はそんな温度調整ができなくなってしまった事例をご紹介します。
蛇口はサーモスタット式のもので、蛇口の中を確認すると、温度調整を行っている部品が効かなくなってしまってお湯が出たり出なくなったりしている状況でした。
蛇口を調べたところ、もうすでに販売が終了している製品で、部品の交換では取り寄せに時間がかかってしまうことをお伝えし、本体の交換であれば即日で対応できることをご説明し、蛇口を交換させていただきました。蛇口はTOTOの物を取り付けさせていただき、お客様も新しい蛇口になって「雰囲気がかわってすごくいいですね♪」とご満足いただけたようでホッとしました。
川崎市麻生区で蛇口の修理や交換をお願いしたいという場合には水道屋本舗が活躍いたしますのでお気軽にご連絡ください!

更新日: 2021-04-08

蛇口のパッキン交換と止水栓の交換作業!

本日は台所で蛇口のハンドル部分から水が…とのことで30代の男性がお住いのお宅にお邪魔させていただきました。
蛇口は7年ほど前に交換したとお客様とのお話の中で判明。点検を行うと、蛇口の中にある部品が多少劣化しており、その劣化によって水漏れが発生していました。本日は止水栓も劣化していて折れてしまいそうになっていたので、蛇口は部品交換で対応し、止水栓は交換で作業を行わせていただきました。
1時間半ほどで作業は完了し、お客様にも問題ないかご確認を頂きました。最後にしっかりとお掃除まで行い終了です。お客様からは「点検から交換まですごく早くて流石プロですね!」とお褒めのお言葉を頂くことができました。
水道屋本舗では確かな技術を持ったスタッフがお客様のお悩みを解決しますので川崎市麻生区でお困りの際は是非お電話ください!

更新日: 2021-04-07

蛇口の温度調整不良により、部品を交換して修理

今回はお風呂の蛇口の温度が全然上がらないとお困りのお客様よりご依頼を頂きました。
蛇口の種類はハンドルで温度の調整が可能なタイプで、壁付の水栓でした。最初は給湯器尾故障かなとも思いましたが、台所や洗面所など、他の場所ではしっかりとお湯が使えるようでしたので蛇口に問題があると思われました。
温度調整を行っている部品を調べたところ、その部品が損傷しており、お湯の温度が上がらなくなっていたようです。更にハンドルの動きも悪かったので、部品の交換だけでなく、蛇口の交換も提案させていただきました。
今回はとりあえず損傷箇所のみ修繕とのことでしたので、温度調整部品の交換を行いました。
蛇口の温度調整不良や水漏れなど、トラブルが起きてしまった時は是非川崎市麻生区の水道屋本舗まで修理のご依頼を!

更新日: 2021-04-06

以前に違う業者で修理をした蛇口ハンドルが固くなってしまい、本体を交換

今回は蛇口が固くなってしまったという旨のご依頼でお客様のお宅にお伺いしました。
調子の悪い蛇口はどうやらキッチンの蛇口のようで、お湯側、水側、ともに動きが良くありませんでした。お客様によると、以前も違う業者にて蛇口のハンドルを交換していただいたようですが、数年でダメになってしまったようです。
蛇口を分解してしっかり確認していくと、内部部品の劣化が激しく、部品同士がうまくかみ合わなくなっている状況でした。更に、本体は15年ほど使用し続けている為、金属が腐りかけていました。
お客様からも「もうすぐに壊れてしまうのも困るので、蛇口自体を交換できますか」とご依頼いただきましたので、本体の交換作業を行わせていただきました。この際にハンドルではなく、レバー式にとのご要望を頂きましたのでワンホール水栓への交換をさせていただきました。
蛇口の交換や修理を考えている場合はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗にお問い合わせください!

更新日: 2021-04-05

洗面所のレバー水栓のハンドルが折れてしまった…?

今回は洗面所の蛇口が折れてしまったとお困りのご様子でお客様からご相談いただきました。
蛇口は台付きのレバー水栓で、ハンドル部分が見事に折れてしまっていました。正確にはハンドル部分は折れておらず、ただ取れてしまっただけなのですが、内部の部品が折れてしまったことでハンドルが取れてしまっていました。
どうやら小学生の娘さんがご使用されたときに折れてしまったようですが、これは劣化によるものがほとんどですので、近いうちには水漏れなどの症状が出てしまっていたかと思います。
お客様には蛇口全体の劣化も見られるので蛇口本体を交換してしまった方が良いと思いますとご提案させていただき蛇口の交換と、台所の蛇口も時々水漏れするとのことでしたのでこちらはパッキンを交換して対応させていただきました。
川崎市麻生区の水道屋本舗は、このような水漏れや蛇口の故障にすぐに駆け付けて、修理や交換を行いますのでお気軽にご連絡ください!

更新日: 2021-04-01

お風呂の蛇口からシャワーが何度も外れる?

本日は60代の男性からお電話を頂き、お客様のお宅にお邪魔させていただきました。ご依頼の内容は、お風呂の蛇口からシャワーホースが何度も外れてしまうというものでした。
蛇口とホースを確認したところ、ホースをホームセンターで購入されたようで、商品そのものが蛇口から出る水の水圧で外れてしまうようでした。また、少し気づきにくいですが、蛇口の本体とクランクの継ぎ目部分からも水漏れが起きておりましたので、蛇口とホースを交換する作業をご案内させていただきました。お客様もまさかの理由に驚かれたご様子でしたが、それならば交換してくださいとご快諾いただき、即日で交換作業を行いました。
蛇口から水漏れしている、水が出なくなった、温度調整ができないなどのお困りごとには是非水道屋本舗にご相談ください!

更新日: 2021-04-01

シャワー付き蛇口のホースが劣化し、ホースなしの蛇口へ交換

本日は築17年のお宅にお邪魔させていただき、蛇口の交換を行いました。
お客様からのご依頼は台所のシャワー蛇口のシャワーが戻らなくなってしまったとのことでした。蛇口はグローエの蛇口で、シャワーホースを長い期間使用しておらず、劣化してしまったことが原因と判明しました。
また、蛇口本体の錆や土台のガタつき等も見られたため、この際に蛇口全てを交換して新しくするという方針に決まりました。お客様によると、ホースはほとんど使用しないということでしたので、ホースのないシンプルなワンホールのシングルレバー蛇口に交換をしました。お客様からは「蛇口の交換をこんなにすぐ対応していただけるなんて流石プロですね!」とお褒め頂き、私も嬉しかったです。
蛇口の劣化などはすぐに原因を究明し、トラブルを解消しますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-03-30

お風呂のシャワーから水漏れで蛇口の部品交換

蛇口のシャワーヘッドからずっと水が漏れ続けてしまって水道代や水の音も気になってしまうのですぐに修理していただけますかとご相談を頂きました。
蛇口はサーモスタット式で、「これはシャワーに問題があるのかそれとも蛇口そのものがダメになってしまったのかどっちなんでしょう?」とお客様からご質問を頂きました。シャワーから吐水口に切り替えても水漏れが止まらないので蛇口本体に問題がある可能性が高い旨をお伝えしました。
しっかりと蛇口を確認すると、蛇口のハンドル部分にある開閉バルブという部品が摩耗していることが原因と推測できました。
お客様は今回あまり費用をかけずに修理したいとのことでしたので、劣化している部品を交換してとりあえず様子を見るという形になりました。部品交換のみでしたので、今後もしかしたら別の分部から水漏れなどの不具合が起きる可能性もありますが、その際はまたお呼びくださいとお伝えし、お客様宅をあとにしました。
蛇口の水漏れやつまり等による故障も迅速に解決しますのでお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗にご連絡ください!

更新日: 2021-03-29

寒い中もお湯が出なくて水を使用していたというお客様より蛇口交換のご依頼

キッチンで使用している蛇口のお湯が出なくなってしまって非常に困っていますと、40代の主婦のかたよりご依頼があり現場へと向かいました。
蛇口はTOTOのシングルレバー式でした。お客様が「お湯が使えないので寒い日でも我慢して水を使用していました…」と苦笑しつつお話してくださいました。寒い日にお湯が使えないのは非常にお辛かったのではと思います。
お湯が出ない原因を調査したところ、内部のフィルター部分にゴミが多く詰まっており、それによってお湯が遮られていたのではないかと予測できました。お客様に、フィルターの掃除で対処できるかもしれませんとお伝えしましたが、「長年使っているし、すぐに使えなくなるのも怖いから交換できますか?」とご質問いただきましたので「もちろん交換もできます」と返事をし、交換することに決定しました。
お客様から新しくする蛇口はシャワー付きのものが良いとお話を頂きましたので、LIXILのシャワー付き水栓への取替作業をさせていただきました。40分ほどで取り付けが終了し、最後にきれいに周囲をお掃除して無事に施工終了することができました。
蛇口を長い間使っていてそろそろ交換したいというようなご希望にもすぐにお応えしますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗にご連絡ください。

更新日: 2021-03-25

洗面台蛇口のハンドル空回りと浴室蛇口のパッキン劣化を改善

本日は蛇口の水が止まらず、どうにもできなくなってしまったので修理のご相談を頂きました。
蛇口は洗面所のよくあるハンドルタイプのもので、水の方のハンドルが回しても水を止められなくなっていました。蛇口の止水栓を閉めていたことで一時的に水は止まっていましたが、このまま放置もできないのでまずは詳しく点検をしていきます。
まずはしっかりとハンドルの中を確認すると、ハンドル部分の部品が摩耗してしまっており、空回りするようになっていました。更に蛇口本体の内部は長期にわたって使用してきたことにより、錆びによる劣化も見られました。
提案としては、部品交換で対応してみて、それでも水漏れが直らなかったら本体を交換するか、そもそも先に交換をしてしまうか選択肢を提示させていただき、最初から本体を交換することになりました。
また、お客様よりお風呂の蛇口の先端からの水漏れも気になるとご報告いただき、こちらはパッキンの劣化が原因でしたので、パッキンの交換をさせていただき解消できました。
お風呂の水漏れも同時に解消することができてお客様も満足されていました。ハンドルやスパウトなど、故障の内容によって的確に対応させていただきますのでお困りの場合は川崎市麻生区の水道屋本舗にご連絡ください!

更新日: 2021-03-25

浴室の台付蛇口の水漏れと温度調整不良による本体交換作業

今回はお風呂の台付きタイプの蛇口から水漏れしてしまったと30代のご夫婦よりSOSを頂き、急いでパンダ号を走らせました。
水漏れを起こしていたのは蛇口の先端部分だけかと思われましたが、どうやら土台部分からも水が漏れてしまっているようでした。お客様はこのお宅に引っ越されてからまだ1年ほどしかたっていないとのことでしたが、この蛇口はかなりの年数使用されているようで、確認したところ築20年ほどで一度も交換等はされていないようでした。
さらに、最近は蛇口の温度調整もなんだか調子が悪く、お湯になりにくいとのことでこの際一気に交換してしまおうとのことで弊社修理サービスにご連絡くださったとお話してくださいました。
今回の蛇口はKVKのあまり見かけないタイプの蛇口であり、お取替えする蛇口をご相談した結果、LIXILのオールメタルの蛇口が良いと仰っていましたのでこちらの蛇口に交換させていただきました。
蛇口は20年も経ってしまうと錆や温度調整不良など、何かしらの不具合が起きやすくなるので点検を行うことをおススメします。その際は是非川崎市麻生区の水道屋本舗にお電話ください。

更新日: 2021-03-23

洗濯蛇口が折れて本体もボロボロなので蛇口を交換

今回は洗濯機に使用している蛇口が折れてしまったとお困りのお客様よりすぐに蛇口を取り替えてくださいとのご依頼がありました。現場に到着すると、40代のご夫婦と、二人のお子様が総出でお出迎えしてくださいました。
奥様に洗濯場までご案内をしていただき、蛇口を見てみると、見事に本体の付け根から蛇口の通り道であるスパウト部分がぽっきりと!本体側の付け根を見てみると錆も溜まっており相当ボロボロになっておりました。奥様から掃除のためにホースを外して少し捻ったらそのままあっさり取れてしまったとお話をお聞きしました。蛇口の様子から本体も相当劣化していることがはっきりとわかるため、今回は蛇口の交換となりました。
蛇口は単水栓なので交換する蛇口も単水栓になります。取り付けの際に水漏れなどが起きないように丁寧に取り付けをしてバッチリ完了です!通水をして水漏れなどを起こしていないか確認し、異常なしだったのでお客様にご報告をして、次の現場へ向かいました。
蛇口のスパウトが折れてしまうことは珍しくないのでお困りでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2021-03-22

蛇口の凍結で温度調整レバーに損傷が?

今回は寒い時期だからこそ起きた事例のご紹介をします。
お風呂の蛇口の温度調整が効かなくなってしまったとお困りの30代女性のお客様より修理のご相談を頂き駆けつけました。蛇口を見てみると、サーモスタット水栓のレバーが凍結を起こして損傷していることが分かりました。
今回の場合、蛇口本体の損傷も起きており部品の交換では対応が不可能だったので、お客様ともご相談をして今の蛇口の後継機にあたるものに交換するという結果に落ち着きました。
すぐに作業を開始して、故障してしまった蛇口を交換し、しっかりと蛇口を使用できるようになりました。作業後に洗面蛇口の点検もしてほしいとご要望を頂きましたので点検をさせていただき、蛇口が劣化していたのでお見積りを出させていただき、今回はここまでとなりました。
蛇口が突然使用できなくなってしまったというようなお困りごとがある場合はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗にお電話ください。

更新日: 2021-03-18

蛇口のパッキンハンドルが劣化しスパウトからポタポタと…

今回は台所の蛇口で水が止まらなくなってしまったとのことで40代の主婦の方が待つお宅へと急ぎました。
午後には出かける予定があるとのことでしたので、急いで点検から始めさせていただきました。蛇口は壁付でよくあるハンドルを回すタイプの物でした。水漏れを起こしていた場所はスパウト部分の根元で、そこからポタポタと止まることなく垂れ続けている状態です。
原因は長期間の使用によってパッキンが傷んでしまったことで、修理内容の提案としては、特に劣化の酷いハンドル部分とパッキンを交換するか、先のことを考慮し、蛇口そのものを交換してしまう方法の2点です。
お客様よりとりあえずパッキンとハンドル部分での交換でとご希望を頂きましたので、すぐに作業を開始し、数十分で作業は終了しました。
蛇口のパッキンは長年使用するほど故障しやすくなりますので点検をしたいという場合でもお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください!

更新日: 2021-03-17

経年劣化による台所蛇口の水漏れ

今回のお客様は、台所の蛇口から水漏れがしているとご連絡頂きました。お宅に訪問し、台所の蛇口を拝見します。水漏れの発生している箇所を調べるため、蛇口のレバーを引き上げたところ、蛇口の根本部分から水漏れが起きていました。
お客様にどのくらい利用されているか尋ねると、もう10年以上は経過しているとのこと。昔から水漏れが起きていたが、長年放置し続けていたので思い切って今回依頼しようと思ったとのことでした。蛇口を外して調べると、やはり経年劣化による水漏れでした。
お客様より、部品の交換でなんとかなるかと質問がありました。可能ではありますが、10年以上経っているので他の部分も劣化しています。今回水漏れが起きている場所を修理したとしても、また別の箇所から水漏れを起こす可能性が十分にあるので、蛇口を交換したほうが安心して長期利用できますと提案させて頂きました。お客様も納得され、今回は蛇口の交換をして終了です。
台所は頻繁に利用するため、案外水漏れに気付きづらい場所でもあります。ご自宅の蛇口で10年以上利用されている場所がありましたら、一度点検してみてはいかがでしょうか。その際はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗をご利用ください。

更新日: 2021-03-16

食洗器を買ったのに、分岐水栓がついていない…

お客様よりPanasonicの食洗器を購入したけど、自宅の蛇口に設置が出来ず困っているとご依頼がありました。ご自宅にお邪魔すると、お使いの蛇口はシンプルなワンホール混合水栓でした。
Panasonicの食洗器を見たところ、分岐水栓が必要なタイプでしたが、既存の蛇口には分岐水栓がありません。ご自身で分岐の部分だけ取り付けようとしたけれど、種類が多くどれを付けたら良いかさっぱりわからなかったので、川崎市麻生区の水道屋本舗に連絡を下さいました。
早速分岐水栓を取り付け、無事食洗器を設置しました。蛇口を確認したところ、かなり年数が経過しているようでしたので、これを機に蛇口交換を勧めたところ、快諾して頂き蛇口の交換もする事になりました。お客様は念願の食洗器が使えるようになったのに加え、蛇口も新品になったので嬉しいとおっしゃって下さいました。
もし水周りのトラブルで川崎市麻生区の水道屋本舗をご利用されるときは、是非その他気になっていることや不安なところを教えて下さい。併せて解決させて頂ければ幸いです。

更新日: 2021-03-15

27年使用したお風呂の蛇口が水漏れしたのでついに交換!

今回は50代の奥様よりお風呂の蛇口が水漏れしているとのことで、修理をしてもらえませんかとのご依頼がありました。
問題の蛇口はデッキ式のもので、蛇口本体部分と、取り付けられている台の隙間から水が漏れだしてきている状況でした。また、蛇口自体も吐水口とシャワーからの切り替えもスムーズに行うことができなくなっている状況でした。
お客様に「蛇口は何年ほどお使いになられていますか?」とお聞きすると、「2世帯住宅で27年くらい使っている」とのことでした。さすがにこれほど使用年数が経ってしまっている場合だと、部品の調達が難しいだけではなく、部品交換で一時的に直ったとしても別の原因によってすぐに故障してしまう可能性も大いにあるので蛇口交換をおススメさせていただきました。
お客様もその方が良いとのことで快諾を頂き、すぐに交換作業を行わせていただき、ピカピカの蛇口に生まれ変わりました。
蛇口は約15年ほどで交換時期が訪れることが多いので、もし交換をご希望の方は川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2021-03-11

洗濯蛇口が水漏れでタオルで応急処置をされていました。

今回は50代の奥様から洗濯機で使っている蛇口から水が漏れて床下に漏水しそうとお電話いただき、お客様の待つお宅へと急ぎました。
すぐに洗濯場までご案内していただき、水漏れについて詳しく確認を行っていきます。蛇口はよくある単水栓のタイプで、水漏れが起きていたのは本体部分と水が通るパイプであるスパウトを接続している場所で、蛇口の周りをタオル等で包むようにして水が床に落ちるのをなんとか塞いでいました。
蛇口全体も確認すると、腐食している部分もありましたのでお客様にも状況をご覧になっていただくと、交換しようとの結論に至り、交換作業を行いました。
大量の水を使用する洗濯蛇口で水漏れが起きてしまうととてもだと思いますので、そのような場合は放置せずに是非川崎市麻生区の水道屋本舗までお電話くださいね。

更新日: 2021-03-10

お風呂の蛇口水漏れ!部品の供給が終了していたので後継機に交換!

40代の男性のお客様よりお風呂の蛇口が止まらなくなってしまったと修理のご依頼でした。
お客様のお宅に到着し、蛇口を見てみると、お客様のご判断で止水栓を閉めて待たれていました。このように水が漏れても止水栓を閉めることで、使用していない間水を止めることができるので覚えておくと便利ですよ。
蛇口の状態はスパウト側から水漏れを起こしているようでした。今回の蛇口はすでに蛇口の精算が終了してしまっており、部品の交換での対応が難しい為、お客様にその旨をお伝えし、後継機となる蛇口がありましたのでその蛇口を取り付けさせていただくことになりました。
まずは現在取り付けられている蛇口を分解して取り外し、後継機である新しい蛇口に取り付けを行っていきます。蛇口の取り付けが無事に完了し、最後に蛇口まわりを隅々までお掃除して作業終了です。
お客様からは「こんなに手際よくやってくれて流石はプロだね」とお褒めのお言葉を頂きました。蛇口によっては部品交換では直らない、または部品交換ができない場合もありますのでよくわからないときなどは是非川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談下さい!

更新日: 2021-03-10

キッチン蛇口の故障でキッチンを外す。

東京都内で、台所にある蛇口の交換を行ってきました。蛇口の先端から、水がポタポタと漏れている状態でしたので、早速点検させて頂きました。
蛇口は上にレバーがついていて、シンクとの接地面が横に広がった2つ穴の蛇口です。このタイプの蛇口は、通常ならキッチンのシンク下の扉を開けた所に、点検口があるのですが、見当たりません。ですので、キッチンを丸ごと引き出して作業することになりました。
蛇口からの水漏れもですが、給水管もかなり劣化しているようでした。長年利用されていたので、蛇口に交換が終わると給水管の修理をさせて頂きました。
すでに剥がれている保湿剤をベロンと剥がすと、給水管本体に丸ごと直付けしてありました。交換の際にとても困るタイプです。劣化による水漏れを防ぐため、ネジの所から外し、フレキ管という排水管に交換し補強しました。蛇口の交換だけでなく、劣化していた給水管まで綺麗になり、大変喜ばれていました。
キッチンごと動かす大掛かりな作業でも、迅速にさせて頂きます。水回りのトラブルがありましたら、どうぞ川崎市麻生区の水道屋本舗にご連絡下さい?

更新日: 2021-03-08

シャワーからの水漏れか蛇口本体の水漏れか原因はどっち?

本日はお風呂の蛇口のレバーを止めても水がシャワーの先からポタポタと垂れてしまうとご連絡を頂きました。お客様のお宅につくと奥様とご主人お揃いでお出迎えしてくださり、すぐに状況確認から始めさせていただきました。
奥様が「シャワーが悪いのか蛇口が悪いのか分からなくて…」とお困りのご様子でしたが、水漏れの原因が判明しました。原因は蛇口側の方で、開閉バルブと呼ばれる重要な部品に損傷が起きていたことにありました。
蛇口、シャワー共にまだ使用年数が7年ほどのようでしたので部品交換での対応が可能でもありましたのでお客様に本体の交換と部品の交換での作業や費用感などをお伝えし、本日はとりあえず部品の交換でというお話に落ち着きました。作業もすんなりと進み、水漏れも改善しましたので現場をお暇させていただきました。
蛇口は定期的に点検等を行うと部品の交換などで本体を長く使用できますので点検をご希望の際も是非川崎市麻生区の水道屋本舗にお任せください!

更新日: 2021-03-04

浴槽の蛇口から水漏れが…!解決策は交換や修理以外にも

浴室の蛇口の水漏れが止まらず、一晩で浴槽から溢れて困っているとご依頼が入りました。確かに一晩でそれだけ水が漏れていたら、水道代が大変なことになってしまいます。すぐにお宅へお邪魔して浴槽蛇口を拝見しました。
KVKの浴槽用の蛇口で、蛇口の右側にお水、左側にお湯のハンドルがついています。以前別の業者さんに頼まれたときは、部品がないので修理できないと言われたそうです。確かに汎用性がない部品で、今日中の修理は難しいかと思われた時、浴室に自動湯張り機能のついた給湯器を発見しました。
こちらの蛇口、結構使っていますか?」とお伺いしたところ、「実は全く使っていないんですよね」とのことでした。それならば蛇口を取り外してはと提案させて頂いたところ、お客様も目から鱗の様子で、すぐに快諾されました。
蛇口を丁寧に取り外した後、丈夫な金属でがっちりと蓋をして、裏側がネジになっているので、取り付けたくなった時はいつでも取り外せるタイプにさせて頂きました。蛇口無くなりスッキリしたと、大変満足いただけました。
一つの方法に縛られず、お客様の使用状況と併せた提案をさせて頂きますので、水回りのお悩みがあればお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談下さい。

更新日: 2021-03-03

浴室蛇口のハンドル部分からだらだらと水漏れ

お風呂場の蛇口から水がダラダラ漏れて困っていると、ご連絡がありました。お客様に現場を案内していただくと、デッキ式サーモスタットの蛇口を操作するハンドル部分から、水漏れを起こしていました。水漏れの量が多く、おうちのメーターで水を止めて点検開始。
蛇口の真下にある点検パネルを外してみると、水の管が繋がっている部分が錆びていました。長年利用されているとお客様から伺っていたので、交換をお勧めさせて頂きました。お客様からの了承を得て、早速蛇口交換に取り掛かります。
古い蛇口を全て取り除き、新品の蛇口を設置。錆びついていた水と接続している管も、新しいフレキ管に交換して、作業を終了いたしました。お客様も新品の蛇口に、大変満足していただけて良かったです。
経年劣化による水漏れは、蛇口を利用していない時にも漏れてしまうケースがあります。蛇口を交換するだけで、水道代の節約にもつながりますので、長年利用されている方は交換してはいかがでしょうか。水漏れの点検だけでも行っておりますので、気になる方はいつでも川崎市麻生区の水道屋本舗へお電話お待ちしております。

更新日: 2021-03-02

トイレの中にある洗面台の蛇口の水が出なくなった…

一般的な家庭のトイレは、個室にトイレがあり、別の場所に洗面台があるタイプが主流かと思われます。今回のお客様は、トイレの中に洗面台が一緒にあるタイプでした。トイレ利用後、すぐに手が洗えて便利ですが、その分メンテナンスが必要となってきます。
今回のご依頼内容はトイレ内の洗面台の蛇口から、水が出なくなったとのことでした。状態を確認してみると、長年利用されている様子でした。どのくらい利用されているか尋ねると、大体10年ほどとのこと。お客様と相談し、今回は蛇口ごと交換することにしました。
新しく生まれ変わった蛇口は、お客様の好みのとおりにさせて頂きました。見た目もカッコよく、ピカピカになった蛇口をみて、大変喜んで頂けてこちらも嬉しかったです。
長年利用していると、どうしても経年劣化していきます。急な水のトラブルなどございましたら、いつでも川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2021-03-01

お風呂の蛇口がついに水を止められなくなった?

本日はお風呂のシャワーの先端の水漏れが止まらなくなってしまいましたとのことで施工を行いました。
実際に現場を拝見すると、確かにシャワーの先からチョロチョロとそれなりの量の水が垂れてきており、蛇口本体のハンドルをどんなに動かしてもしっかりと止まりません。以前は開閉ハンドルを調整すれば位置によっては止まったけどここ最近はそれもできなくなったとお困りでした。
まず原因がシャワーではなく蛇口本体であること、直接的な原因は内部の部品だが、本体の劣化が進んでいる為部品交換でも確実に直るか不明なことが分かりましたので、お客様にもその旨をお伝えすると、「このような状況で修理だけしても不安が残るのでいっそ交換で」とご依頼を頂きました。
蛇口の説明などを踏まえて交換する蛇口を選定し、新しく取り付ける作業を行って完了です。
川崎市麻生区で蛇口の修理や交換を頼みたいという場合は水まわりのプロである水道屋本舗におまかせください。

更新日: 2021-02-26

洗面所の蛇口のハンドル劣化で新しく交換!

本日は洗面所で使用している蛇口のハンドルが固いし水漏れもしてくるとご連絡がありました。すぐに現場に向かい到着すると、玄関で奥様とご主人がお揃いでお迎えしてくださいました。
不具合は一月以上前からあったそうで、最近になって特に酷くなってしまったとのことです。まずは蛇口を確認してみると、ハンドル部分の部品が固着しているだけでなく、パッキンもだいぶ劣化していました。
新しくする蛇口は今までとあまり変わらないものが良いとのことでしたので、同じメーカーのほぼ同様の製品をご紹介し、こちらの蛇口に交換をさせていただきました。蛇口が変わってお客様にも「新しくなると気分が変わっていいですね!」とお喜びいただけたようで私も嬉しいです。今後も長く使っていただけるといいなぁと思いつつ現場をあとにしました。
蛇口の故障にすぐに駆け付けて皆様のお悩みを解決しますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください!

更新日: 2021-02-25

蛇口からポトポトしている水漏れを本体交換で解消

本日は蛇口から水漏れが止まらない…とお困りのお客様のお宅へと訪問させていただきました。
現場の確認を行うと蛇口からかなり早い感覚でポトポトポトと水が漏れています。蛇口はシングルレバーの水栓でしたが、品番を確認したところKVKのかなり古い型でした。そのため部品の調達も時間がかかってしまうことをご説明し、蛇口の交換を行う方針となりました。
蛇口を取り外そうとしましたが、歪みが生じておりうまく外すことができずなかったのでお客様にご了承を頂き、既存の蛇口を切断して取り外させていただきました。付近を汚さないように配慮し、切断して蛇口を交換し、無事に作業が完了しました。
通常よりも時間のかかる作業となりましたが、お客様にお喜びいただけたので良かったです。
どのような状況でも適切な判断と迅速な作業で、お悩みを解決しますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください!

更新日: 2021-02-24

蛇口を交換すべきかどうか悩んだ時は業者にご相談ください!

今回は洗面台のシャワー水栓の蛇口本体部分から水漏れしているとのご報告を受け、3階建ての一軒家にお住いのお客様の元へと駆けつけました。こちらのお宅に越されてから15年ほどで、蛇口の交換や点検は今まで一度もしていないとのお話をしていただきました。
お客様は蛇口の付け根から水漏れしていると思われたそうですが、今回の場合は蛇口の根元ではなく、レバー水栓のスパウトの下部、つまり本体で水が漏れていました。症状としては部品の交換でも修繕はではありますが、使用年数的にまたすぐに別の分部で故障が起きても不思議ではないため、部品の交換のご提案と一緒に本体交換のご提案もさせていただきました。
結果的に蛇口を交換したいと依頼を頂きましたので新品のレバー水栓を取り付けさせていただきました。
蛇口の状況によっては交換が必要な場合等もありますのでどうすれば良いか分からないという場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗に修理をご依頼ください!

更新日: 2021-02-22

蛇口が折れてしまいメタル調の水栓に交換

本日は築50年のお宅にお住いのお客様よりお風呂の蛇口が折れてしまいましたとのご依頼を頂きました。
お客様の元へと到着し蛇口を拝見させていただくと、確かに蛇口のスパウト部分が見事に折れてしまっていました。折れた分部は錆が広がっており、蛇口の本体側には損傷している箇所もありました。
この場合、スパウト部分を修理しても水漏れが起きてしまう可能性が高く、そのことをお客様にもお話させていただくと、「新しい温度調整ができるやつに交換したい」とご要望を頂きましたので、すぐにご用意できるサーモスタット式の蛇口をご提案させていただきました。
蛇口はすべてメタル調のものでデザイン性もありお客様も大満足のご様子でした。
水道屋本舗では現場の状況、お客様のご希望、様々な条件から最適な方法をご案内させていただきますので川崎市麻生区の水道修理は是非お任せください!

更新日: 2021-02-19

水道水の成分が原因のレバーの不具合

皆様は蛇口のレバーが動かしにくいという経験をされたことはあるでしょうか。
蛇口にも様々なタイプのものがありますが、今回はレバー式蛇口のハンドルが動かしにくくなってしまう原因の一つをご紹介いたします。蛇口の水には若干のカルシウムなどが混ざっており、台所のシンクなどに水が溜まっていたりすると、その成分が固まってしまうのです。水分が蛇口の内部などに残っていたりすると、蛇口の中でその成分が固まって蛇口が動かしにくくなってしまうことがあります。
そのため、もしも蛇口の付近に白い固まりのようなものがあれば水の成分が原因となっているかもしれませんね。
もしも蛇口の不具合の原因がよくわからないので調査をしてほしいという場合はすぐに急行して作業を行わせていただきますので川崎市麻生区の水道屋本舗にお任せください!

更新日: 2021-02-18

立派なお庭の蛇口に水漏れが…蛇口を交換してバッチリ解決!

今回はお庭の蛇口に水漏れが起きてしまったので修理をお願いしますとご連絡を頂きお客様の元へと急ぎました。
現場に到着すると、立派なお庭にご案内していただき、立水栓を発見。近づくと水が漏れていることが分かりました。水の元栓を閉めて点検と作業に移ります。
お客様にこの立水栓を設置したのはいつごろかお聞きしたところ、もう25年ほど経つとお話してくださりました。随分と蛇口に年季が入っていたため、使用年数をお聞きして納得しました。蛇口がかなりボロボロの状態となっていましたので今回は蛇口そのものを交換することに。
まずは蛇口を慎重に取り外し、その後に新しい蛇口に取り替えていきます。交換が終了し、問題なく使用できるか最終確認を行ってお客様にもちゃんと使用できるか確認をしていただき、作業を終了いたしました。
新しい蛇口に交換をしたい、蛇口がちゃんと使えなくなってしまった、そんな時は是非川崎市麻生区の水道屋本舗にご連絡ください。水まわりのプロのスタッフがお悩みを解決いたします。

更新日: 2021-02-17

15年近く使用した蛇口の水漏れやハンドルの劣化により交換

今回はお風呂の蛇口とシャワーのつなぎ目の分部から水漏れが起きるとのことで、大きなゴールデンレトリバーを飼ってらっしゃるお宅へお邪魔させていただきました。
早速水漏れの症状を見てみると、ホースと蛇口本体をつなぐエルボが腐食していることが原因であることが判明しました。お客様とお話をさせていただくうちに、この蛇口の使用年数がそろそろ15年を迎えること、蛇口のハンドルが固くなってきていることが分かりました。蛇口のハンドルが固いのは蛇口内のバルブなどの部品が徐々に劣化してきていることによるもので、使用年数を考えても本体の寿命が近いことは確実なのでお客様に思い切って本体交換をすることをご提案させていただきました。
お客様も薄々蛇口の交換が必要だと感じていらっしゃったみたいであっさりとOKを頂きました。蛇口は問題なく交換でき、交換後のチェックでも異常はありませんでしたのでお客様にご報告し、また他の場所で不具合が起きた場合はまたお呼びくださいとお伝えして次の現場に向かいました。
蛇口に関するトラブルにはお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-02-16

キッチンの蛇口のお湯の温度が上がらない原因とは?

「キッチンの蛇口だけお湯がしっかりとお湯にならない」とお困りのお客様からお電話を頂きました。お客様のお宅に到着し、早速原因の調査を開始します。
一応洗面台やお風呂などの蛇口は問題ないかを確認させていただき、給湯器もチェックしましたが、どちらも問題はなし。原因はキッチンの蛇口にあるようでしたのでしっかりと点検していきます。
お客様に許可を頂き、蛇口を分解させていただくと、内部で逆流を防ぐための部品が故障しており、それによって温度の調整がしっかりできなくなっていました。蛇口に異常が起きてしまった場合は全体的に劣化していることがほとんどのため、部品の交換よりも本体を交換する方が確実ですが、近いうちに引越しを控えているとのことでしたので今回は故障している部品とパッキンを交換させていただきました。
急な蛇口の故障でもすぐに適切な対応をさせていただきますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗にお電話ください!

更新日: 2021-02-15

洗面所の水漏れでシャワー水栓を交換

本日は洗面所に水漏れが起きていると思うとのことでお呼びいただきました。
現場の様子を見てみると、収納部分で水が漏れているらしく、詳しく確認したところ、シャワー水栓のお湯側のホースが劣化して水が漏れてきてしまったようでした。
給湯ホースだけを交換することは難しく、蛇口そのものが大分年式の古いものでもあったのでシャワー水栓ごと交換する作業をご提案させていただきました。
以前にお客様が蛇口の付近をコーキングされたようで、その跡が水栓の周りに大分残っていましたので綺麗に削りとり、その後に新しい蛇口とシャワーの取り付けを行いました。多少コーキングを削る作業に時間がかかりましたが、お客様にお喜びいただけましたので私としても達成感がある現場でした。
蛇口が故障してしまった、交換をしたいというような方はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗お問い合わせください!

更新日: 2021-02-12

キッチンのシングルレバー水栓のハンドルがポッキリと

今回はキッチンの蛇口のハンドル部分が折れて使えなくなってしまいましたとご連絡がありました。お客様のお宅に到着すると、ご夫婦お揃いでとても焦ったご様子でお出迎えしてくださいました。
蛇口はシングルレバーの水栓で、蛇口もだいぶ風化しており水漏れも発生していました。症状を見ても蛇口の交換が必要でしたのでお客様にもご承諾を頂き、蛇口の交換作業に入ります。
蛇口の劣化が進んでおり、既存の蛇口を取り外すのに大分苦労をしましたが、しばらくの格闘の末蛇口を外すことに成功。その後、新しく用意した蛇口を取り付けていきます。蛇口を取り付け終え、周囲をしっかりとお掃除をして作業は完了です。お客様にもご確認を頂き、最後に取り付けに不備等が無いか通水確認を行い、水漏れなどの不具合もありませんでした。
水道屋本舗では蛇口からお水漏れのような水まわりのお困りごとを迅速に解決いたしますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2021-02-10

お風呂のシャワーからのポタポタ水漏れ、原因は蛇口本体!?

今回はお風呂で使っているシャワーの先っぽから水がポタポタと垂れてしっかり止まらないとお電話を頂きました。
現場の確認をすると、サーモスタット式の浴室蛇口から伸びているシャワーから確かに水が漏れており、シャワーヘッドに特に異常は見当たりません。しっかりと調査を進めていくと、蛇口そのものに問題があるせいでしっかりと止水ができない状態となっていました。
交換が必要な部品がいくつかあるため全て交換をしてあげないとシャワーからのポタポタは直ってくれません…。なので必要な部品を調達して修理を行っていきます。
取り付けが済み蛇口を元の状態に戻して修理が完了。お客様をお呼びし、確認をしていただくと「こんなに早くまた使えるようになって良かったぁ」と仰ってもらえました。
蛇口が使用できなくなると日常生活に支障をきたしますので、お困りになりましたら是非川崎市麻生区の水道屋本舗に修理のご相談をお願い致します。

更新日: 2021-02-09

蛇口のパッキンを交自分で交換したけれど水漏れが直らなかった?

本日は台所蛇口の水漏れ修理で40代の男性のお宅にお伺いさせていただきました。
到着して蛇口の点検をさせていただくと、2ハンドル蛇口のパッキンが交換されていることが判明。詳しく状況をお聞きすると、パッキン劣化での水漏れだと判断してお客様が交換をされたそうですが、それでも直らなかったようです。
おそらく直接的な原因はパッキンの劣化だったのですが、それだけでなく長期にわたる使用と蛇口本体への負荷によって蛇口自体に歪みが生じていたためパッキンを交換するだけでは直らなかったのです。お客様にもこのことをご説明させていただき、新しく蛇口を交換させていただきました。交換する蛇口はスタンダードな2ハンドルの物にさせていただきました。
蛇口はパッキンの交換だけでは直らないこともあり、その判断を間違えてしまうと部品代などが無駄になってしまいます。
もしも直せるか不安に感じた場合はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談くださいね。

更新日: 2021-02-08

蛇口の本体とスパウトのつなぎ目から水が漏れて大変なことに

本日は台所の蛇口が壊れているとお電話を頂きお客様の元へと急行いたしました。本日伺わせていただいたのは熟年のご夫婦が住んでいらっしゃるお宅で、蛇口は壁付タイプのハンドル蛇口でした。
どうやら蛇口本体とスパウトのつなぎ目から水漏れを起こしているようで、漏れの量もかなり多いです。原因を確認したところ、もともとパッキンの劣化によって水漏れを起こしていたものが、錆などの金属腐食等が重なり更に悪化してしまい、このような結果となっていました。今回は蛇口の交換が必要となってしまうためお客様に状況のご説明をさせていただき蛇口の交換を行うこととなりました。
最近握力がなくなってきたとのことでしたので、蛇口をレバー式で開け閉めが楽なものへと交換させていただきました。今後もこの蛇口を長く使っていただけたら私としても嬉しいです。
蛇口の水漏れ等による不具合がある場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-02-05

蛇口のサーモバルブの故障によりハンドルが固く…?

皆様はお風呂の蛇口が使いづらいという思いをしたことはあるでしょうか。今回は浴室蛇口のハンドルが固くなってしまったというご依頼の事例をご紹介いたします。
お邪魔させていただいたのは元気なお子様がいらっしゃるご家族のお宅で、浴室にご案内していただき、蛇口を確認。蛇口は温度調整がレバー一つでできるサーモスタット式でしたが、その温度調整ハンドルが非常に固くなっていました。
原因は温度調整を行うためのサーモバルブが故障していることにあり、本体の交換の時期でもあったため、そのこともお客様にお伝えし、ご相談の結果、今回は部品の交換で対応させていただくこととなりました。すぐに部品の準備をし、サーモバルブの交換を行うとハンドルの固さは改善されていました。
蛇口の部品は経年によって故障しやすくなってしまいますのでもしお困りの際はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-02-04

店舗様からシングルレバーの水漏れによるご依頼

本日は店舗様からご依頼を頂き、厨房で使用している蛇口から水が漏れ続けており、非常に気になるので修理してほしいとのご依頼を頂きました。
蛇口はシングルレバー式の混合水栓で、水漏れは蛇口の胴体分部の下側で起きていました。点検を進めていき、スパウトのパッキンが故障していることが分かりました。お客様が心配そうに「修理可能ですか?」とお聞きされましたので、今回はパッキンの交換で修理可能ですとお伝えし、蛇口のパッキンと、止水栓のパッキンも劣化していましたのでこちらも部品交換をして修理させていただきました。
パッキンの交換をして止水栓を開き、通水確認すると気になっていた水漏れもなくなり、無事に作業終了となりました。
店舗様からのご依頼でもすぐに駆け付けて対応いたしますのでお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-02-03

蛇口ハンドルからの水漏れで洗面台がびしょびしょに

洗面所の蛇口から水漏れが…とのことで60代の女性からお電話を頂きました。
蛇口の状態を確認してみると、ハンドル部分で水漏れが起きてしまっていてお客様も大変お困りのご様子でした。蛇口を分解して内部を見てみると中の金属が錆などによって腐食しているようでしたので、部品交換と本体交換のそれぞれのメリットデメリットをご説明させていただいたころ蛇口本体の交換のご判断をされたので蛇口の交換作業に移りました。
まずは古い蛇口をすべて取り外し、新しい蛇口に取り付け、水漏れが起きないことをチェックして作業終了。今後はハンドル水漏れで周辺がびしょびしょにならずに安心してお使いいただけると思います。
蛇口の故障にお困りの方はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2021-02-02

使用年数15年以上の蛇口が劣化し壁から水水漏れ

今回は台所の蛇口と壁の分部から水が漏れているので修理をお願いしますとご連絡を頂きました。
蛇口は2ハンドルの壁付混合水栓でかなり年季が入っているようでした。水漏れも蛇口との接続部分から漏れだしており、シンクに垂れている状況でした。直接的な水漏れの原因はシールテープの劣化ですが、ハンドルの劣化も酷く、こちらも水漏れを起こしており、使用年数も15年を超えていることから蛇口本体の交換時期であることをお伝えし、蛇口本体を交換することとなりました。
お客様からあまり前と使用感の変わらないものが良いとご要望を頂きましたので、ほとんど使い勝手の変わらない製品の蛇口に交換させていただき、現場を後にしました。
蛇口の故障は放っておいて自然に直るものではありませんので違和感などを覚えたら是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-02-01

台所蛇口のハンドル下から水漏れで水栓上部を交換

今回はキッチンの蛇口を使うとハンドルの方から水が漏れてしまうとご連絡を頂きお伺いさせていただきました。
蛇口の点検を早速行っていくと、確かに台付混合水栓のお湯側のハンドルから水が漏れてしまっていました。一度止水栓で水を止めて蛇口を分解して中の様子を見ていきます。すると、蛇口の中にある三角パッキンと呼ばれるゴムの部品がすり減っており、金属部分も摩耗していました。ハンドルは蛇口の中で特に動かす部分なので劣化もしやすいです。
お客様より部品交換で対応できませんかとのお話がありましたので、今回はハンドルである水栓上部をそのまま交換することで対応させていただきました。作業後にはお客様から「短い時間で駆けつけていただいてありがとうございます」とのお言葉を頂きました。
蛇口による不具合や水漏れなど、水まわりのトラブルでしたら是非川崎市麻生区の水道屋本舗までお気軽にご相談ください!

更新日: 2021-01-29

お風呂のシャワーから水が止まらなくなってしまった事例

本日はお風呂のシャワー先端から水が出続けてしまうとお困りのお客様よりお電話を頂き現場に直行しました。
すぐにお風呂へとお邪魔させていただくと、確かに蛇口のハンドルは閉めているにもかかわらずシャワーの先端から水漏れしていました。点検を行っていくと蛇口本体に問題があり、内部で本体そのものが故障してしまっていることが分かりました。
お客様から「どうすればいいですか?」とご質問を頂きましたので、蛇口本体が故障している旨をお伝えし、今回の場合は蛇口そのものを交換する必要がありますとお話させていただきました。その後蛇口の交換作業を行わせていただき、お客様ご希望のTOTO製品の蛇口へと変わりました。作業終了後に特に異常等も無いことを確認して現場を後にしました。
このような蛇口交換にもすぐに対応が可能ですので川崎市麻生区で蛇口の不良にお困りでしたら是非水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-01-28

台所蛇口のクランク部分からの水漏れを部品交換で解決

「台所の蛇口から水が垂れている」とご連絡を頂き40代のご夫婦が住んでいらっしゃるお宅へと上がらせていただきました。奥様にご案内をしていただきすぐに水漏れの様子を確認します。
蛇口は壁付の2ハンドル混合水栓で、水漏れが起きている場所は壁に繋がるクランクと呼ばれる部分と蛇口本体の接続部分からでした。原因はクランク部分のパッキンの劣化によって起こっていることが判明し、同時に蛇口全体の点検も行ったところ、ハンドル部分のパッキンも劣化していました。
お客様にもハンドルの状態を確認していただき、今回は劣化している部分のパッキンをすべて交換し対応させていただきました。部品交換が完了して再度水を通して確認すると水漏れが解決していました。
このような蛇口水漏れにお困りでしたらすぐにお客様の元へと駆けつけますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-01-27

固くなった蛇口ハンドルを分解すると部品が固着していました。

本日は洗面台の蛇口が固くなってしまったとご連絡を頂きました。
お客様の元へと到着し、すぐに原因の調査から行っていきます。蛇口のハンドルのねじを外して内部を確認。すると、中の金属部品が錆びて変色しており、蛇口と部品が固着化していました。劣化の具合を見ても部品交換で対応するよりも本体交換の方が確実なことと、この先も長く今のお宅に住む予定とのことでしたので、お客様とご相談した結果蛇口を新しく交換することとなりました。
すぐに新しい蛇口を用意して交換作業へ。古い蛇口を外して取り出し、新しい蛇口に取り付けていきます。作業中の問題等はなく、スムーズに交換作業が終了しお客様にご報告して完了です。蛇口は今までと異なりハンドルの開け閉めが非常に楽になりお客様も満足されているご様子でした。
蛇口に不具合や故障が見つかり大変!という方はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-26

お風呂の蛇口の本体故障で新しく蛇口交換

今回はお風呂の蛇口の吐水口から水漏れが止まらないとご連絡を頂き、60代の女性のお客様より修理のご依頼でお宅にお伺いしました。現場に到着してお風呂までご案内していただき点検から始めさせていただきます。
蛇口は少し古いタイプのサーモスタット水栓で、水漏れは本体の故障によって起こっていました。今回は蛇口の修理が必要になるめ、お客様に原因と蛇口の状況等を詳しくご説明させていただき蛇口を交換することとなりました。
お客様にカタログをお渡しし、それぞれの蛇口の種類の特徴をご説明させて頂きながら選定し、最終的にLIXILのサーモスタット水栓に交換をさせていただきました。またこの先長く新しい蛇口を使用していただけると私も嬉しいです。
蛇口から水が止まらない、出なくなったなどのトラブルがある場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-01-25

シャワーから水漏れでのご依頼

今回はお風呂のシャワーホースから水が漏れているとご連絡があり現場へと急ぎました。お客様に挨拶を済ませると、すぐにお風呂場へとご案内してくださいましたのでそのまま点検を開始。
どうやらシャワーのホースというよりかはシャワーヘッドの根元部分で水漏れしているらしく、原因を調べるとパッキンが硬化していることが分かりました。また、水栓との接続部分でもパッキンの劣化が見られましたので本日は各部分のパッキンを交換することで修理対応させていただきました。
交換の作業が一通り完了した後に水を通すとちゃんと水漏れが改善されていたのでお客様にもご報告させていただきました。
シャワーに限らずパッキンの劣化によって水漏れしてしまうことは良くありますのでお困りの方はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談くださいね。

更新日: 2021-01-22

お風呂の蛇口のハンドルが空回り

本日はお風呂の蛇口から水が出なくなったとのご依頼を頂きました。
お客様にお風呂までご案内頂いて調査を開始。原因としてはサーモスタット水栓のハンドル自体が空回りしていることが分かりました。
蛇口の品番と部品を調べたところ蛇口の型が古く、廃番となっていたためお客様にも状況をご説明させていただき、蛇口本体を交換することとなりました。今回はお客様から「どうせなら良い蛇口がいいです」とのリクエストを頂いたのでTOTOの最新のサーモスタット水栓に交換させていただきました。
作業が終了しお客様にご報告すると「すぐに取り付けまで行ってくれてありがとう」と新品の蛇口にテンションが上がった様子でお礼のお言葉を頂きました。
水漏れや故障など、蛇口に関するお困りごとがある場合は是非水道修理のプロである川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-01-21

蛇口の逆止弁が故障してお湯の温度が上がらない

本日は台所蛇口の温度がしっかり上がらないとのことでお電話いただきました。現場に到着すると玄関から30代のご夫婦がお出迎えしてくださいました。奥様に台所までご案内していただき原因の調査から開始!
お客様に詳しく状況をお聞きすると、「お風呂や洗面所は大丈夫なのに台所だけおかしい」と大変お困りのご様子でした。
蛇口を解体して分かったのは逆止弁という部品が故障したことで、これにより逆流が起こって温度調整がうまくいっていなかったようです。今回は部品の交換を行わせていただき、不具合を解消させていただきました。
蛇口は消耗品ですので年数が経つにつれて故障のリスクは高くなってしまいます。もしも蛇口の修理や交換をご検討の方は川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2021-01-20

洗濯機の蛇口からの水漏れを修理しました。

本日は洗濯機の蛇口から水が漏れてしまっているのですぐに修理をお願いしますと60代の女性からご連絡を頂きました。
現場に到着後すぐに点検から行わせていただいたところ、自洗濯蛇口のスパウト部分から水が漏れてくる状況であることが分かりました。水漏れの原因は三角パッキンとUパッキンが劣化していたことにありました。また、ハンドル内部のスピンドルも劣化していましたので今回は各部品を交換させていただきました。
すぐに部品を用意して交換作業に取り掛かり、交換終了後に水漏れが起きないか確認して終了です。お客様に「すぐに来てすぐに直してくれて本当にありがとう」と言っていただけました。私もお客様に喜んでいただけて良かったです。
蛇口の修理や交換をしたいと思っている方は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!費用のお見積りも無料です。

更新日: 2021-01-19

浴室蛇口をレバー式の蛇口の交換いたしました。

本日はお風呂の蛇口から水漏れが起きているので来ていただけませんかとのご依頼を頂き、50代のご夫婦のお宅へとお邪魔させていただきました。
すぐに蛇口の点検を行わせていただくと、水漏れを起こしていたのは浴室の浴槽側の2ハンドル蛇口で、スパウトの付け根部分と、ハンドル部分から水が漏れてきてしまうようでした。
スパウトもハンドルも金属の劣化や傷などによって水漏れしている為、部品交換では対応できない可能性が高く、お客様にもご説明をさせていただき、蛇口を交換させていただくことになりました。お客様からのご希望があり、浴室に水をためる際に細かく温度調整がしやすいようにレバー式の水栓を取り付けさせていただきました。
弊社ではお客様のご希望に沿ったご提案をさせていただきますのでお困りの際は川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-01-18

洗面台の蛇口からお湯が出ない?

本日は洗面所の蛇口だけお湯が出なくなってしまったとご連絡を頂き、30代のご夫婦と小さなお子様がいらっしゃるご家族のお宅へと上がらせていただきました。
お湯が出ないとのことなので給湯器の故障かとも思ったのですがどうやら洗面所の蛇口だけのようですので蛇口に問題があると思われました。蛇口はシングルレバー混合水栓で、レバーを切り替えても温度が変わりません。
蛇口の内部を確認すると温度の調整を行う部品が故障しておりそれによってお湯が出なくなっていたのでしょう。お客様にもご説明をさせていただき、今回は部品の交換で対応させていただきました。蛇口の修理自体はあまり時間もかからず、お客様も「すぐに対応していただけてすごく助かりました」とお礼のお言葉を頂きました。
蛇口は消耗品ですので不具合が起きてしまうことも多くあります。そのような場合には是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-01-15

蛇口スパウト部分から水漏れしており新しく本体を交換

本日はキッチンの蛇口から水が漏れてきてしまって困っているとお電話を頂き、お客様の元へと駆けつけました。
現場に到着して蛇口の様子を拝見させていただくと蛇口はシングルレバー水栓で、水漏れが起きていたのは吐水口ではなくスパウト部分でした。蛇口の内部を見てみるとバルブカートリッジという部品とゴムパッキンが劣化していることで水漏れが起きていたことが判明しました。
蛇口自体は特別古いというわけではなく、修理での対応も可能でしたのでお客様ともご相談させていただき蛇口の修理を行わせていただきました。修理作業が完了し、止水栓を開けて水を通してみると以前のような水漏れはなくなっていたのでこれにて施工終了となりました。
水まわりで不具合が起きてしまった時などはプロである川崎市麻生区の水道屋本舗まで是非ご連絡ください!

更新日: 2021-01-14

給水ホースからの水漏れで蛇口を交換

今回は洗面台の下で水漏れが起きてしまっているとのご依頼があり、60代の男性のお宅へと急行いたしました。現場に到着すると玄関から娘さんがお出迎えしてくださり、すぐに洗面所までご案内していただきました。
収納扉を開けて中をのぞくと水が垂れていた跡が確認でき、更に調べていくと蛇口から伸びている給水ホースの途中に亀裂があり、そこから水が漏れていることが分かりました。修理でも対応可能でしたが、「このタイミングで蛇口を変えちゃいたい」とのことでしたので、お客様と新しい蛇口の選定をさせていただき、交換作業も行わせていただきました。
蛇口の交換が無事に終了し、問題が無いか一通り確認をして作業を終えました。
蛇口に関するトラブルや蛇口を交換したいといった場合には水道修理のプロである川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-01-13

キッチンの水漏れで2ハンドル蛇口からシングルレバーの蛇口に交換

本日はキッチンの蛇口から水漏れが起きてしまったので直していただけないでしょうかとご連絡を頂きました。
今回の蛇口は2ハンドルの混合水栓で水漏れが起きていたのは吐水口からでした。蛇口は引っ越して以来修理や交換は行っておらず、15年は経っているとのことで、点検を行うと蛇口内部の部品が劣化していることが分かりました。蛇口の品番を調べたところ、蛇口の生産が終了しており、部品の交換も不可能なため、お客様にもご説明をさせていただき本体の交換を行うことになりました。
お客様より蛇口のハンドルがレバー式のものが良いとご要望を頂きましたのでTOTOのレバー式水栓に交換させていただきました。お客様は当日中に完了すると思っていなかったようで、驚きと感謝のお言葉を頂きました。
このような蛇口の不具合が起きた場合には迅速に対応させていただきますのでお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡くださいね。

更新日: 2021-01-12

洗濯蛇口からの水漏れを解決!

本日はせんたくきに使っている蛇口から水漏れするようになってしまったので修理していただけませんかとご連絡があり、50代女性のお宅へと上がらせていただきました。
現場到着後すぐに洗濯蛇口を調べさせていただき、水を出してみると水が出てくる吐水口とそのつなぎ目の分部から水がチョロチョロと漏れてしまいました。蛇口を一度解体させていただくと、吐水口の接続部分のゴムパッキンが擦れてしまい本来の機能を果たしていませんでした。
使用年数をお聞きしたところ、10年以上は使用しているとのことでしたので交換目安の時期ですとお伝えしましたが今回は部品交換での修理をご希望されましたので、パッキンを交換させていただきました。
蛇口の水漏れ等が起きてしまった場合は放っておくと悪化してしまうことが多いのでそうなる前に是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-01-08

蛇口から水が噴き出すとのご依頼でした

本日はキッチンの蛇口から水が漏れて大変なんですとお電話を頂き現場へと向かいました。お客様が焦った様子でお出迎えしてくださり、すぐさまキッチンへ。
蛇口の水は止めてありましたが、水を出すとスパウトから水が噴き出してしまうような状況でした。水漏れはスパウトの下部で起こっており、分解して調べると内部のパッキンが欠損していました。
蛇口の使用年数は8年ほどで、できれば部品の交換で済ませたいですとのご要望がありましたので今回は欠損していたパッキンを交換させていただき、水漏れの修理は完了いたしました。お客様は水漏れが直って安心されており、私も何かあればすぐに駆け付けますのでまたお呼びくださいとお伝えして現場を後にしました。
いきなりの水漏れにお困りという方は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までお任せください!

更新日: 2021-01-07

お風呂の水が出なくなってしまったようです

今回はお風呂の蛇口から何も出なくなってしまったと50代のご夫婦からお電話を頂きました。お客様のお宅へとお伺いさせていただくと、玄関で2匹の猫ちゃんがお出迎えしてくれました。
早速お風呂の蛇口を確認するとお客様の情報通り2ハンドルの水栓から水もお湯も出なくなっています。止水栓も閉まっておらず、お風呂以外の水やお湯は出るので蛇口に問題がある可能性が高いです。
詳しく確認すると、逆止弁と呼ばれる部品が損傷していることが判明しましたので、今回は部品の交換で対応させていただきました。
蛇口には多くの部品が存在し、使用するほど劣化してしまうためもしも故障してしまった時などには是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2021-01-06

スパウトが折れた?

今回はキッチンの蛇口が折れてしまったとのことでご連絡を頂きました。
早速蛇口を確認させていただくと、どうやら2ハンドル蛇口のスパウト部分が根元部分から折れてしまったようです。お客様によると、すこしぐらぐらしていたのを持ち上げるようにしたらそのまま折れたとのことです。折れた部分を見ると金属部分が腐食している為経年劣化によるものだったのでしょう。
また、スパウト部分だけでなく、本体にも傷や劣化が多かった為お客様に本体の交換をご提案させいていただき、新しく2ハンドルの水栓の交換作業を行いました。お客様も「新品の蛇口っていいね」と満足なご様子でした。
蛇口の不具合でお困りの方はスタッフが迅速に対応いたしますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-01-05

シャワー水栓のハンドルが固くなった…

本日は洗面台のシャワー水栓のハンドルが固くなってしまったので修理をお願いしますとお電話を頂き、40代ご夫婦のお客様のお宅へと急ぎました。到着後に挨拶を済ませてから点検と施工を行わせていただきました。
蛇口の様子はご連絡いただいた通りシャワー水栓のレバーハンドルの動きが悪くなっていました。原因を確かめてみたところ、まず、ハンドル付近とハンドルに水道水の成分が固まってしまっていたことと、バルブカートリッジが劣化していたことで動きが悪くなっていました。
このことをお客様にもご報告した後に新しいシャワー水栓を取り付けることをご提案させていただきました。お客様も長年使用したので是非交換してくださいとのことでしたので交換をさせていただきました。
このような水まわりのことでお悩みがある場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2021-01-04

洗面台蛇口のハンドルに不具合

今回は洗面所の蛇口のハンドルが動かしにくくなってしまいましたとのご依頼で50代のご夫婦のお宅へとお邪魔させていただきました。現場に到着すると、奥様とペットのワンちゃんがお出迎えしてくださいました。
問題の蛇口はレバー式の混合水栓で、ハンドルが動かしにくくなっていた原因はカートリッジの劣化とパッキンの劣化と判明しました。
蛇口の使用年数も12年ほどで、かなりくたびれていましたので交換のご提案もさせていただきましたが、「今回は部品交換だけで何とかしたいんです」とのことでしたので、今後別の場所から水漏れ等のリスクがあることもご説明させていただき、バルブカートリッジとパッキンを交換させていただきました。交換後はハンドルの動かしにくさも解消されていましたので施工は以上で終了となりました。
蛇口は年数と共に劣化してしまうので、もし不具合等が起きてしまった際は川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2020-12-25

蛇口のパッキンがボロボロに…

本日はキッチンの蛇口から水が漏れてしまい止められなくなってしまったとご連絡を頂き、お客様の元へと急行いたしました。早速点検とヒアリングを開始します。
まず蛇口を確認すると、蛇口の先端部分から水が垂れている状態で、お客様のお話では透かし前まではハンドルをきつめに閉めれば止められたけど、蛇口が固くなってついにポタポタが止まらなくなってしまったようです。
蛇口を分解してみると、部品の一部であるコマパッキンがすっかり潰れており、役目をはたしていませんでした。それだけでなく、上から強い力で押さえつけられたことにより本体側がゆがんでしまい、部品交換では対応できなくなってしまっていました。お客様にも状況をご説明させていただき、今回は蛇口本体の交換を行わせていただきました。お客様から蛇口を楽に開け閉めできる方が良いとのご希望がありましたので蛇口はレバー式のものを取り付けさせていただきました。
蛇口が水漏れしてしまってどうしようもなくなってしまったという場合はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-12-24

吐水口とハンドルから水漏れ

今回は洗面台の蛇口から水が漏れてきてしまったので何とかしていただけないでしょうかとご相談いただき、お客様のお宅へお邪魔させていただきました。
蛇口は台付きの2ハンドル水栓で、吐水口とハンドル部分から水が漏れていました。吐水口の水漏れはコマパッキンの劣化で、ハンドル部分はスピンドルが摩耗してしまったことが原因でした。蛇口の使用年数はもう12年ほどとのことでしたので本体の交換を行っても良い時期でしたが、お客様から部品交換で済ませたいとのご要望がありましたので今回は劣化部分の部品交換で対応いたしました。
蛇口の水漏れ自体は改善されたので、お客様にまた別の分部から不具合が起きたりしてしまった際はお声がけくださいとお伝えし、現場を後にしました。
蛇口の水漏れなどのトラブルが起きてしまうと大変だと思いますので是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2020-12-23

屋外の蛇口もお任せください

家の外の蛇口から水がポタポタと垂れて止まらなくなってしまったとのことで修理のご依頼を頂きました。お客様のお宅へ到着すると、ご主人がこっちこっちと蛇口の方にご案内してくださいました。
どうやら水漏れを起こしている蛇口は車を洗車したりする際に使用する立水栓のようで、蛇口の先端から水が漏れ出ているのが分かりました。すぐに原因の特定に入り、点検を行っていくとパッキンが劣化しているのと、本体の内部が腐食しかかっているのが分かりました。
蛇口の状況を見ても修理ではなく、新しく本体を交換した方が良いとご説明させていただき、蛇口本体を交換させていただきました。
蛇口の水漏れや故障などが起きても水道屋本舗でしたら即日対応が可能ですので是非川崎市麻生区の水道屋本舗にお任せください!

更新日: 2020-12-22

シャワーに亀裂が入って水漏れが

今回はお風呂のシャワーから水漏れが起きてしまったとお電話を頂き、50代ご夫婦の一軒家へお伺いさせていただきました。
水漏れの様子を確認すると、どうやらシャワーホースにわずかな亀裂が入ってしまったようです。このシャワー自体が13年ほど使用しているとのことでしたので、亀裂が入った原因はおそらく劣化によるものでしょう。
シャワーヘッドの様子も見てみるとカートリッジやパッキンの劣化などもみられるため、お客様にも状況をご説明し、シャワー水栓自体の交換をご提案させていただきました。お客様からも長い間使用したから是非新しくしたいですとご快諾を頂いたので、交換作業をさせていただきました。シャワーが新しくなるだけでお風呂場の雰囲気もだいぶ変わってお客様も喜ばれていました。
蛇口や水栓のお困りごとがある場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-12-21

サーモスタット水栓の切替ハンドルから水漏れ…

本日はお風呂の蛇口が変なところから水漏れするとご連絡いただいた事例をご紹介いたします。
現場に到着してから、お風呂の蛇口を見させていただくと、水を出す前は何ともありませんが、水を出すとサーモスタット式蛇口のシャワー切替ハンドルから水漏れしてしまう状況でした。ハンドル内の部品を確認すると、開閉バルブが損傷して水漏れを起こしていたことが判明しました。
お客様にも原因のご説明をし、今回は損傷を起こしてしまった開閉バルブを部品交換することで対応させていただきました。部品の交換後、再度止水栓を開けて通水を行うと今度はハンドルから水漏れすることはありませんでした。お客様にまた他の不具合等が起きてしまったらお呼びくださいとお伝えし、現場を後にしました。
このような蛇口や水道のトラブルが起きてしまった際はプロのスタッフが迅速に対応いたしますので川崎市麻生区の水道屋本舗までお気軽にお電話ください。

更新日: 2020-12-18

お風呂の蛇口水漏れを本体交換で対応!

今回はお風呂の蛇口から水漏れしてしまうので見てほしいと60代の男性からご連絡いただきました。早速水漏れを解消するために点検へと入らせていただきました。
蛇口の状態としては、サーモスタット式水栓のスパウトと本体の間から水漏れが起きており、その原因が蛇口本体側の故障であることが判明しました。蛇口本体が故障してしまっている場合、スパウトなどの部品を交換しても解消されず、本体交換を行うしかないためお客様にご説明させていただき、本体を交換させていただくことになりました。
お客様も驚かれていましたが「それなら仕方ないですね」と本体の交換にご了承いただきました。交換する蛇口は以前のものとほぼ同じタイプのサーモスタット式水栓で、交換作業は特に問題なく終了しました。蛇口を交換し終え、お客様にご報告すると、「こんなに早く終わると思っていなかったので助かりました」とお礼のお言葉を頂きました。
水まわりのトラブルでお困りの方はお気軽に水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2020-12-17

キッチンの蛇口から水漏れ

本日はキッチンの蛇口から水が漏れてきてしまったので修理をお願いしますとご連絡いただき、60代の女性のお宅に上がらせていただきました。
蛇口はワンホール式のレバー水栓で、水漏れ箇所は吐水口からでした。水漏れの量自体はそこまでではないにしろ、このままでは水道代も上がってしまいます。蛇口の点検を開始し、分解させていただくと蛇口内部品であるバルブカートリッジが損傷を起こしていました。
蛇口の使用年数自体は7年とまだがんばれそうでしたので今回は蛇口の部品交換のみで終了し、水漏れが止まったのを確認して次の現場へと向かいました。
蛇口の水漏れは部品の劣化でも起こりますので何とかしたいという方は川崎市麻生区の水道屋本舗までお気軽にお電話ください!

更新日: 2020-12-16

洗面シャワーからの水漏れ

今回は洗面台に設置されているシャワーホースから水が漏れてしまったとご連絡を頂き、施工させていただきました。
現場に到着し、水漏れの状態を確認してみると、洗面台のシャワーホースのヘッドとホースのつなぎ目の分部で水が漏れてきていました。本体の状態を見てみると、どうやらつなぎ目の分部に使用されているパッキンが劣化により固まったこと、パッキンにゴミが多く付着したことで水が漏れだしてしまったようです。
シャワーヘッドやホースには特に問題はありませんでしたのでシャワーつなぎ目のパッキンを交換させていただき作業終了となりました。
蛇口の水漏れは症状などによって原因が異なり、水漏れの理由が分からないということなどもあると思うのでそういった際は川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-12-15

20年使用したお庭の蛇口

今回はお庭の蛇口が壊れてしまったとのご依頼を頂きました。お客様の元へと駆けつけ、お庭へとご案内していただくと少し年季の入った立水栓がありました。
お客様の情報では水が出なくなってしまったようで、蛇口のハンドルをひねって水を出そうとしたらハンドルが空回りしてしまいました。蛇口の使用年数をお客様にお聞きしたところ、もう20年は使っているとのことでした。
今回の水が出なくなった直接的な原因はスピンドルと呼ばれる部品が劣化してしまったことでしたが、蛇口自体が古くなっており、蛇口の本体から各部品までかなりくたびれてしまっていたので、今回は蛇口そのものを交換させていただくことになりました。新品の蛇口になったことでお庭の雰囲気も変わり、お客様もとても満足そうにしていらっしゃいました。
蛇口に関するお悩みがある方はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください!

更新日: 2020-12-14

蛇口の金属摩耗は大変なのです

今回は浴室水栓を交換した事例をご紹介いたします。
ご依頼を頂いたのは50代の女性からで、どうやら蛇口の付け根から水漏れがしているとのことでした。お客様の元に向かい、蛇口の確認をさせていただくと、正確にはスパウト部分の付け根から水が漏れていました。
はじめはパッキンの劣化かと思ったのですが、どうやら蛇口本体の金属部分に傷が入ってしまっているために水が漏れてしまったようです。こうなってしまうとスパウトなどを交換しても摩耗部分から水が漏れてしまう可能性があるため、本体の交換が必要になってしまいます。お客様にもご説明し、蛇口の交換を行わせていただきました。新しく蛇口を取り付け、通水してみると水漏れもなかったので作業を終了いたしました。
急な水まわりのお困りごとが発生した場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-12-11

台所蛇口が使えないと大変ですね

お料理の時など毎日使用する台所の蛇口。そんな場所で水漏れが起きてしまうととても困りますよね。今回はそんな台所蛇口の水漏れが起きてしまった例をご紹介します。
ご依頼の内容は蛇口のハンドルからチョロチョロと水が漏れてきてしまうので直してほしいとのことでした。蛇口はシングルレバーの水栓で、お客様の情報通り、ハンドル下から水が漏れだしてしまっていました。ハンドルの水漏れならバルブカートリッジが原因かなと思いつつ点検すると、予想通りバルブカートリッジが損傷しており、それが原因による水漏れとなっていました。
しかし、問題はバルブカートリッジだけでなく、ハンドル自体が劣化していることと、スパウト自体も劣化してしまっている為お客様とご相談し、本体の交換で対応させていただきました。
蛇口の交換でも即日で対応可能ですのでお困りの際は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-12-10

お風呂のお湯が出なくなった?

今回はお風呂のお湯が出なくなってしまったとご連絡を頂き、すぐに現場へと向かいました。到着したお宅は大きめの一軒家で、30代のご夫婦がお出迎えしてくださいました。
早速問題の蛇口を確認するとお風呂の蛇口のお湯しか出なく、その他の蛇口からはしっかりとお湯が出る状況となっていました。お風呂の蛇口を詳しく確認するために分解させていただくと、どうやら逆止弁と呼ばれる部品が故障していました。
今回は蛇口自体に摩耗はそこまでなく、部品を交換することで症状は改善されました。お客様も即日で直すことができてとても安心されていました。
蛇口に関するトラブルには是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご依頼ください。安心の技術でお客様のお悩みを解消いたします。

更新日: 2020-12-09

蛇口のハンドル部分を交換

今回は洗面台の蛇口の締まりが悪くなってしまったとご連絡を頂き、60代のご夫婦のお宅へとお伺いしました。お客様のお宅に到着すると大きなワンちゃんがとても元気にお出迎えしてくださったので少しびっくりしつつも癒されました。
蛇口を確認すると、台付の2ハンドル蛇口でハンドルがしっかりと締められなくなっていました。蛇口を分解して内部を見ると、蛇口ハンドルの金属がすり減っていることと、ゴムパッキンがすり減っていることが確認できました。
お客様にも確認していただき、今回は蛇口ハンドル部分の部品を交換させていただきました。
蛇口から水漏れや異音など不具合が見られるようになった時はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!プロのスタッフが迅速丁寧に対応させていただきます。

更新日: 2020-12-08

お風呂の蛇口がぬるま湯に

本日は「お風呂のお湯の温度調整がおかしい」とのことで50代の男性のお宅へとお邪魔させていただきました。
早速点検とヒアリングをさせていただくと、数日前からお風呂のお湯だけ温度が低く、温まらないとのこと。実際にキッチンや洗面所のお湯を出すと通常通りに温度が上がりますが、お風呂だけはぬるま湯ほどにしか温度が上がりません。こうなると蛇口自体に問題がある可能性が非常に高く、蛇口を確認するとサーモバルブに異常があることが分かりました。
今回はサーモバルブを交換させていただくことで対応し、部品の交換後はお湯の温度もしっかりと上がるようになっていました。
このような蛇口に関するお困りごとがあれば是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-12-07

止水栓から水漏れの跡が!

台所や洗面台の床から水漏れが起きてしまうとすごく焦りますよね。今回はそのように水漏れが起きているかもしれないとのことでご訪問させていただいた例をご紹介いたします。
水漏れの可能性があるとご相談があった場所は洗面所で、水が垂れているのを発見したとのことでした。排水や給水管に特に問題はなく、水漏れが起きていないのかと思い止水栓を確認した時、止水栓に緑青ができており、水漏れの跡を発見しました。
止水栓を分解して様子を確認すると、パッキンの劣化が進行してしまい、それによって水漏れが起きてしまっていることが分かりました。今回はパッキンの交換で対応し、無事に修理が完了しました。
今回の件では、劣化が進行しすぎて大惨事になる前に発見できていたことは不幸中の幸いだったと思います。
このような蛇口などの不具合が起きてしまった場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗にお気軽にお電話ください。

更新日: 2020-12-04

とても焦っていらっしゃいました

本日はキッチンの蛇口から水漏れして止まらなくなってしまったのでどうにかしていただけませんかとご連絡いただき、60代女性のお宅へとご訪問させていただきました。お客様が不安そうにお出迎えしてくださったため、私も急いで蛇口の点検から行わせていただきました。
蛇口をみると、ハンドルの下から水漏れが止まらなくなってしまっており、部品を分解したところ、パッキンが腐食してしまっていました。また、ハンドル部分のコマパッキンも劣化していた為、三角パッキンとコマパッキンを交換させていただきました。交換後は水漏れも止まったようでお客様も安心されていたので良かったです。
このような蛇口の水漏れにお困りの方は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2020-12-03

切替弁が固いです

今回はお風呂のシャワーと蛇口の水の切り替えがしづらいとご連絡いただき、お客様のお宅へ急行しました。
早速点検を行わせていただくと、浴室蛇口の2ハンドル水栓の真ん中についている切替弁が非常に固くなってしまっていました。回せることは回せるのですが、非常に手が痛くなってしまいます。
内部を確認すると、切替弁自体が相当劣化してしまい、固着化してしまっている部分もあったため、部品交換で対応しきれなくなってしまっていたので今回は蛇口本体を交換することで対応させていただきました。蛇口自体は以前と同じタイプの2ハンドル式のものに交換させていただき、作業を終了させていただきました。
このような蛇口の不具合が起きてしまった時は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-12-02

水栓のハンドルが空回り

お風呂の蛇口が使えなくなってしまうととても大変ですよね。今回はそんなお風呂の蛇口から水が出なくなってしまった事例をご紹介いたします。
お邪魔させていただいたのは30代の女性のお宅で、お風呂の蛇口から水が出なくなってしまったとのことでした。蛇口の様子を確認したところ、水が出なくなったというより水を出すためのハンドルが空回りしてしまっていました。
蛇口を分解して詳しく見てみると、内部部品のバルブが摩耗してしまったことで空回りを起こしていたようです。今回は部品の交換をさせていただき、交換後に再度確認をすると、無事に水が出るようになりました。
このように突然蛇口に不具合が起きてしまった場合などには川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-12-01

蛇口のハンドル内部がすごいことに…

今回は台所の蛇口ハンドルがおかしいとのことで60代の男性のお宅へとご訪問させていただきました。現場に到着するとお客様が非常に困った様子でお出迎えしてくださり、急いで状況の確認から行わせていただきました。
蛇口は2ハンドルの混合水栓で、ハンドルを回そうとするととても固くなってしまっていました。もともと固くなっていたハンドルがどんどんと悪化し、遂にひねるのも難しくなってしまったようでした。
蛇口の分解を行うと、スピンドルやパッキンの劣化が見られましたが、それ以上に錆による固まりが特に酷くなっていました。お客様にも状況をご説明し、今回は蛇口を交換して対応させていただきました。
水漏れや蛇口の不具合でお困りでしたらお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ださい!

更新日: 2020-11-30

お風呂の蛇口を交換いたしました

本日はお風呂の蛇口から水が漏れてしまったとご連絡を頂き、40代の男性のお客様の元へとお伺いさせていただきました。お客様のお宅へと到着すると、2匹のキュートな猫ちゃんがお出迎えしてくれました。
早速お風呂の蛇口を確認すると、どうやらサーモスタット水栓のスパウト部分から水漏れが起きてしまっているようでした。スパウトを取り外して確認を行うと、接続部のパッキンがすり減っているのが確認できました。
パッキンの部品交換で対応できるかと思ったのですが、よく見ると、蛇口本体側の金属部分に歪みと傷が入っており、この状況だとパッキンを交換しても隙間が生まれてしまい水漏れが改善されない可能性もあり、より確実でこの先長い間安心してお使いいただくためにも本体の交換をご提案いたしました。お客様からも快諾を頂き、蛇口を交換させていただきました。
蛇口の水漏れやハンドルの故障など、水まわりのお悩みがあれば是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-11-27

部品の劣化による水漏れ

今回はキッチンの蛇口本体から水が漏れてしまって困っているとのことで60代のご夫婦からご連絡を頂き、訪問させていただきました。すぐにお客様の元へと向かい、点検から行わせていただきました。
キッチンの蛇口はシングルレバー水栓で、お客様からの情報通り、本体であるスパウト部分から水漏れを起こしていました。お客様から許可を頂き、蛇口を分解して様子を確認すると、バルブカートリッジと呼ばれる部品とパッキンが経年劣化により摩耗してしまったことで水漏れが発生していました。
お客様にも状況と原因をご説明し、今回はバルブカートリッジとパッキンを交換することで対応させていただきました。部品交換はスムーズに進み、水漏れも改善されたので作業終了です。バルブカートリッジの劣化による水漏れは多々ありますので定期的にメンテナンスを行うと良いでしょう。
蛇口水漏れにお悩みの方はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までお電話ください。

更新日: 2020-11-26

シャワー水漏れの原因は?

本日はお風呂のシャワーから水が漏れてきてしまったとのことでご依頼を頂きました。早速お客様の元へと急行し、到着すると40代の奥様がお出迎えしてくださいました。
挨拶をさせていただいてからお風呂のシャワーを確認すると、シャワーヘッドの根元の分部から水がチョロチョロと漏れているのが確認できました。シャワーの様子を詳しく確認するために一度ヘッドの分部を分解させていただくと、ホースとの接続部分のパッキンがすり減ってしまって水漏れを起こしていたことが判明しました。
お客さまも状況をご覧になると「内部ってこんな風になっているんですね」と頷かれていました。今回はパッキンの交換を行うことで水漏れを解消させていただきました。
もし蛇口が故障してしまったというようなお困りごとがあればお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-11-25

キッチン蛇口からポタポタ水漏れ

本日はキッチンの蛇口から水漏れが起きてしまったとのご依頼で60代女性のお客様のお宅へ訪問させていただきました。現場に到着後、挨拶を済ませてから点検をさせていただきました。
キッチン蛇口を確認すると、蛇口の先端から水がポタポタと垂れているのが確認できました。詳しく点検をさせていただくと、蛇口のハンドル内部にあるコマパッキンが劣化しており、ハンドルを止める役割を持っているスピンドルも損傷していたため、部品を交換させていただきました。
交換後、水漏れを起こしていないか確認すると、問題なかった為作業終了となりました。
急な蛇口の水漏れなどのトラブルにお困りの方は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!水まわりのプロが迅速に対応いたします。

更新日: 2020-11-24

ぬるま湯しか出ないとのご依頼

今回は20代の男性からお風呂のお湯からぬるま湯しか出なくなってしまったとごお問い合わせ頂き、現場へ急行しました。お客様のもとへ到着後、挨拶を済ませてから点検させていただきました。
お風呂の蛇口はサーモスタット式の水栓で、お湯を出そうと温度調整のハンドルを回しても確かに温度がしっかりと上がりませんでした。
お風呂のお湯だけがぬるま湯になってしまうらしいので、蛇口の分解を行って原因を探ると、内部のサーモユニットが故障していました。また、パッキンも相当劣化が見られたため、今回はサーモユニットとパッキンを交換させていただきました。部品交換後はしっかりとお湯が出るようになり、お客様も「良かったぁ」ととても安心されていました。
もし蛇口から水漏れなどのお困りごとがある場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗にお電話ください!

更新日: 2020-11-20

お風呂の蛇口のハンドルが固い

今回はお風呂の蛇口のハンドルが固くなってしまったとご連絡を頂きお客様の元へと駆けつけました。現場に到着すると、60代の優しそうな女性がお出迎えしてくださいました。
挨拶後に点検をさせていただくと、確かに水を出す切替ハンドルがかなり固くなっていました。蛇口を分解して中の様子を見てみると、ハンドルの内部にある開閉バルブという部品が劣化してしまっていたためハンドルが固くなってしまったようです。
今回はこの開閉バルブを交換させていただくことで対応させていただきました。部品の交換後ハンドルの動きを確かめると以前のような固さはなくなっており、お客様も、ハンドルが動かしやすくなって満足されていたので私も安心しました。お客様にまた何かあれば呼んでくださいとお伝えし次の現場へと向かいました。
このような蛇口の不具合が起きてしまった際は川崎市麻生区の水道屋本舗までお気軽にご連絡ください。

更新日: 2020-11-20

洗面所の蛇口から水漏れ

今回は30代の男性から洗面所の蛇口から水漏れしているとご連絡いただきお客様の元へと駆けつけました。到着すると、お客様が困った様子で出てこられ、すぐに点検をさせていただくこととなりました。
蛇口を確認するとハンドルの下部から水がチョロチョロ漏れてしまっていました。詳しく確認するために蛇口ハンドルの内部を見てみると、蛇口を閉める役割を持つ部品と内部の金属がすり減っている状況でした。蛇口も相当長い間使用されているものらしく、錆の蓄積などもみられたためお客様に使用年数と状況を加味すると交換を行った方が良いと思いますとお伝えし、お客様も交換を希望されましたので蛇口の本体を交換させていただきました。
今回は交換前と同じ2ハンドル型の蛇口に交換し、お客様も新しい蛇口になって喜ばれていました。
もし急な水漏れが発生してしまった際はお気軽に水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-11-18

キッチン蛇口の部品交換事例

本日は蛇口から水漏れが起きてしまうとのことで40代の男性からご依頼を頂きました。早速現場へと急行し、お客様のお宅へ上がらせていただくと奥様とご一緒にお出迎えしてくださいました。
水漏れが起きているのはどうやらキッチンの蛇口のようで、蛇口の先から水が漏れ出てしまっている状態です。ご主人に許可を頂き、蛇口内部の部品を確認するとバルブカートリッジと呼ばれる部品が故障しており、パッキンもかなりすり減っていました。
本日はあまり費用をかけたくないとのご要望がありましたので故障部分と、摩耗がひどかった部品を交換させていただき、作業を終えました。
このような水漏れが起きてしまったときはお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。水道修理のプロがお客様の元へと駆けつけます!

更新日: 2020-11-17

蛇口の水が漏れてきてしまう

本日は台所の蛇口から水漏れが起きてしまったと40代の女性からご連絡を頂き、現場へと急行いたしました。現場に到着後、お客様に挨拶を済ませてから点検へ。
奥様にご案内していただきキッチンの蛇口を確認すると、シングルレバー水栓のスパウトの上部から水が漏れていました。少し前から若干水が漏れていたようで、最近更にひどくなってしまったとのことでした。
詳しく確認するためにお客様に許可を頂き蛇口を分解してみると、蛇口内部品のバルブカートリッジが損傷を起こしていました。この蛇口の使用年数がかなりの物らしく、その他の接続部分のパッキンや内部金属の錆なども見受けられましたので、お客様に本体の交換も可能ですがとお伝えすると、そろそろ蛇口の交換を考えていたらしくご快諾を頂きましたので新しく蛇口を交換させていただきました。施工も問題なく終了し、お客様も満足されているようでした。
このような蛇口の不具合が起きた場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2020-11-16

ハンドルが空回りして水が止まらない

本日は洗面所の蛇口の水を止めようと思ってもハンドルが空回りしてしまい、止められなくなってしまったとご連絡を頂きました。早速お客様のお宅へと急ぎ、到着後に点検から行わせていただきました。
蛇口の様子を確認すると、蛇口ハンドル内部の金属が使用していくうちにすり減ってしまったことによって空回りが起きているようでした。また、パッキンもかなりすり減ってしまっており、蛇口自体を15年以上使用しているということでしたので、このタイミングで蛇口本体を交換してはどうでしょうとご提案させていただいたところ、お客様からもご快諾いただけたので蛇口を交換させていただきました。蛇口は以前と同じように2ハンドルの物へと交換させていただきました。
もし蛇口が壊れてしまった、何か調子が良くないというような場合はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-11-13

パッキンが劣化していたため水漏れ

本日は夜になるとキッチンの蛇口から水がポタポタと漏れてきてしまうので直していただきたいとご依頼を頂きました。本日は朝の早い時間での訪問となりましたが、お客様の家に到着すると40代の女性が温かくお出迎えしてくださいました。
早速キッチンの蛇口を点検させていただくと、どうやらパッキンが劣化しており、そのため夜になると圧力がかかり水漏れしてしまうようです。また今回は蛇口ハンドルのバルブも劣化が見られたため、バルブとパッキンを交換させていただきました。
無事に交換作業が完了し、次の現場へと向かいました。
このような蛇口の水漏れなどが発生した場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までお気軽にお電話下さい。熟練のスタッフがお客様のお悩みを解決いたします。

更新日: 2020-11-12

蛇口のスパウトがポキッと!

本日は台所の蛇口が折れてしまったので何とかしていただきたいとご連絡をいただき、お客様の元へと急行いたしました。お客様のお宅に到着すると、20代の女性がお出迎えしてくださいました。
お客様によると、どうやら蛇口のスパウト部分を少しグリっと回したら根元から折れてしまったようです。折れた蛇口部分を見てみると、蛇口の錆の付着量が多く、経年劣化によって折れてしまったようです。残っていたハンドル部分などもかなり劣化が進んでしまっていたため、お客様に本体を交換された方が今後使用するうえでも安心で、長く保つことをお伝えしました。
すると是非交換でとのことでしたので、新しい蛇口へと交換対応させていただきました。無事に取り付けが完了し、通水も問題ないため作業終了となりました。お客様も満足されているようでホッとしました。
このような蛇口の故障等のトラブルの際は川崎市麻生区の水道屋本舗にお気軽にご連絡ください。

更新日: 2020-11-11

古い蛇口で少し焦りました

本日は台所の蛇口のレバーが固くて動かしづらいとお問い合わせいただき、お客様の元へと急行いたしました。お客様のお宅へ到着すると、30代のご夫婦と小さなお子様2名が温かくお出迎えしてくださいました。
早速点検のためにキッチンまでご案内していただき、蛇口のレバーを回そうとするととても固く、非常に動かしにくくなっていました。お客様から許可を頂き蛇口を分解してみるとバルブカートリッジが摩耗してしまっていました。
しかし、今回の蛇口はかなり型が古く、部品の発注に時間がかかってしまうため、お客様にご説明させていただいたところ、すぐに本体交換できるのであれば本体の交換でお願いしますとのことでしたので、すぐに取り付け可能なワンホールのレバー式水栓へと交換させていただきました。奥様も新しくなった蛇口に喜んでいるご様子で私も安心しました。
このような蛇口の故障などが起きてしまった際はお気軽に川崎市麻生区の水道屋本舗までお電話ください。

更新日: 2020-11-10

浴室蛇口の不具合が…

本日はお風呂の蛇口から水だけでなくなってしまったのでどうにか直してほしいと20代の若いご夫婦からご連絡いただきました。お客様の元へと急ぎ、到着後に点検を開始。
蛇口の様子を確認するために水を出そうとしましたがお客様の情報通りお湯しか出てきません。蛇口を分解して中の状況を見ると、どうやら蛇口の部品の一つであるカートリッジがどうやら劣化で不具合を起こしているようでした。また、カートリッジ以外の部品も摩耗が激しく、水漏れなど、その他の不具合が起こる可能性もあり、お客様に本体の交換もできますがどうしますかとお聞きしたところ、蛇口の交換を希望されましたので本体を交換させていただきました。
今回はサーモスタット式の水栓へと交換となり、交換作業も無事に完了しました。
このような蛇口の故障など、水道トラブルが起こってしまった場合は川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2020-11-09

蛇口の部品が劣化していました

今回は洗濯機の蛇口から水がポタポタとたれてくるようになってしまったとご連絡を頂き、お客様の元に急行いたしました。現場へ到着すると、40代の女性と可愛い猫ちゃんがお出迎えしてくださいました。
蛇口の様子を確認してみると水が止め切れておらず、先端からポタポタと垂れてきてしまっていました。また、お客様によると、蛇口も年々固くなってきているとのことでした。点検の結果、水漏れはパッキンが摩耗してしまっていることで、蛇口の不具合は、ハンドル内のスピンドルの経年劣化によるものでした。
今回はパッキンとスピンドルの交換で対応させていただきました。施工後、蛇口の不具合は解消されたので、お客様も満足されていました。
蛇口の水漏れや水が出ないなどの故障には是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-11-06

20年使用の浴室蛇口に不具合が

今回は60代の女性からお風呂で使っている蛇口から水もお湯も出なくなってしまったとのことでご連絡いただきました。早速現場へと向かい、お客様に挨拶を済ませてから蛇口の点検をさせていただきました。
点検してみると確かにお風呂の蛇口だけ何も出なくなってしまっていました。許可を頂いて蛇口を分解してみると切替弁が故障していました。また、蛇口のハンドル部分に使用されている部品の金属も大きく摩耗していることが判明しました。
お客様の情報では蛇口の使用年数も20年ほどとかなりの長期間使用されているため、お客様に部品の交換を繰り返すよりも蛇口を交換した方が今後何度も不具合に悩む必要もなく、利便性が高いことをお伝えし、お客様からも快諾を頂き最新のサーモスタット水栓へと交換させていただきました。
このような水栓の不具合が起きてしまった場合は川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-11-05

止水栓に錆が付着していました!

本日は洗面台の下で水漏れが起こってしまったとお客様からご連絡いただき、40代女性のお客様のお宅へと至急向かいました。現場へ到着するとお客様が困った様子でお出迎えしてくださいました。
お客様にご案内していただき洗面台の下をのぞくと中の棚が水で濡れてしまっていました。点検を行うと止水栓の表面にところどころ緑色の錆が付着しており、この止水栓から水漏れが起こっていることが確認できました。止水栓の状況を確認すると錆と劣化によってかなり脆くなってしまっており、部品を交換してもすぐにまた故障してしまう可能性があったためお客様にご説明させていただき、本体を交換することとなりました。
止水栓の交換が終了し、水漏れ等が起こっていないことを確認し、作業終了となりました。
このような水漏れが起きてしまった場合は川崎市麻生区の水道屋本舗までお気軽にご連絡ください!

更新日: 2020-11-04

お風呂の蛇口を新しく交換しました。

今回はお風呂の蛇口から水だけ出なくなってしまったと60代の女性からご連絡いただき、現場へと急行いたしました。お客様の元へ到着し、挨拶を済ませて点検へ。
お客様によると、出なくなってしまったのは水だけとのこと。試しにお湯を出してみるとしっかり出ますが、水は確かに出ませんでした。お客様に許可を頂き蛇口内部を確認すると、カートリッジと呼ばれる部品が損傷してしまっており水が出なくなってしまっていました。
また、パッキンなども相当劣化していたため、お客様に部品交換で直るとは思いますが、本体の交換も可能ですとお伝えすると「この際交換してしまいたいです」とご了承を頂いたので交換させていただくこととなりました。今回は最新のサーモスタット式の水栓に交換させていただきました。
蛇口が変わるだけでお風呂が新しくなったような印象を受けますね!このような蛇口のトラブルが発生した場合は川崎市麻生区の水道屋本舗までお問い合わせください。

更新日: 2020-11-02

蛇口の温度切り替えに問題あり!

今回は浴室蛇口の温度切り替えがうまくできなくなってしまったと50代の女性からご連絡いただきました。現場へ急行しお客様に挨拶を済ませてから点検をさせていただきました。
点検の結果、水栓内にあるバルブカートリッジが経年劣化によって故障していたことが判明しました。水栓自体はそこまで古いというわけではないので、今回はバルブカートリッジの交換で対応させていただく形となりました。
早速カートリッジの取替作業に移らせていただき、故障してしまったカートリッジから新しいカートリッジへと交換していきます。取替完了後、お客様にも水を出して問題が無いか確認していただき、大丈夫とのことでしたのでこれにて作業終了です。
このような蛇口の故障や水漏れが起きてしまった際には川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。プロのスタッフがすぐに駆け付け、お客様のトラブルを迅速に解決いたします!

更新日: 2020-10-30

蛇口内の金属がゆがんでしまっていました…

本日は洗濯機の蛇口からの水漏れが止まらなくなってしまったのでどうにかしていただきたいとお電話を頂きました。お客様の元に到着し、挨拶を済ませてから点検させていただきました。
お客様によると、かなり前から水が漏れてしまっていたけど蛇口をきつく締めて対応していたが最近はそれでも漏れてしまうようになったとのことでした。点検をさせていただくと単水栓のパッキンがボロボロになっているだけでなく、蛇口内で蓋がされる側の金属がゆがんでしまっていたためパッキンを交換しても水漏れが収まらない状況となっていました。
お客様にも状況の確認をしていただき、本体交換になってしまう旨をお伝えしました。交換作業自体は問題なく進み、取り付けをおえてから通水確認をして作業終了となりました。
蛇口が水漏れしてしまった場合などには川崎市麻生区の水道屋本舗に是非お任せください。

更新日: 2020-10-29

蛇口の内部がガチガチに

今回は蛇口のレバーが固くなってしまって困っているとご連絡をうけ訪問させて頂きました。お客様の元に到着しお話を伺うと、2か月ほど前から違和感があり、どんどんと固くなってしまったとのこと。
早速蛇口を見せていただくと、どうやら水に含まれる成分が蛇口内にたまったことで内部が固まってしまったようです。蛇口の使用年数も相当で、長年の使用によりがたもきているようでした。
想定していたよりも蛇口内部で固まってしまっていたことと使用年数を考慮し、お客様にご説明して本体の交換をご提案させていただいたところ、お客様から快諾を頂けたので本体交換で対応をさせていただきました。交換作業が終了しお客様にご報告すると、「こんなにすぐ対応いただけてとても助かった」とおっしゃっていただいたので頑張ってよかったと思えました。
もしこのような蛇口の不具合などが起こってしまった場合は川崎市麻生区の水道屋本舗にお気軽にお電話ください。

更新日: 2020-10-28

古い台所蛇口が新品に

本日は台所の蛇口を交換していただきたいとのことでご連絡を頂き、訪問させていただきました。現場に到着し挨拶を済ませてお宅へとお邪魔させていただきました。
蛇口を見てみると、2ハンドル式の混合水栓の根元には緑色の錆が付着しており、水漏れの跡がうかがえました。どうやらさまざまな不備が起こり、修理するよりもこのタイミングで一気に新しくしてしまいたかったとのことでした。
お客様とご相談しながら新しく取り付ける水栓を決め、結果としてすぐに取り付け可能なTOTOのレバー式の混合水栓に決定しました。早速古い水栓を取り外し、新たな水栓へと交換させていただきました。交換がおわり、新しくなった台所蛇口を見てお客様が大変喜ばれており、私も頑張って提案させていただいて良かったと感じました。今後も長く使用していただけると嬉しいですね!
もし蛇口の交換を検討している方や、蛇口の故障にお悩みの方は川崎市麻生区の水道屋本舗までお電話ください。

更新日: 2020-10-27

2ハンドル水栓から最新式の水栓へ

今回は浴室蛇口の水漏れが止まらないとのことでご依頼を頂きました。現場へと到着し、点検をさせていただくと、2ハンドルタイプの浴室蛇口から水がポタポタと垂れ続けている状態でした。
蛇口の使用年数も20年近くになるとのことで、蛇口自体も廃番で部品交換も難しいことから新しい水栓へと交換させていただくことになりました。お客様からの要望で温度調節が簡単なものが良いとのことでしたので、最新のサーモスタット水栓への交換をご提案させていただきました。
交換を終えると、蛇口が新品になったことでお風呂自体の印象も変わりお客様も満足されていました。
このような蛇口の水漏れなどのトラブルが起きた場合は川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。熟練のスタッフがお困りごとを解決いたします。

更新日: 2020-10-27

水漏れが起こった蛇口を交換

今回はキッチンの蛇口から水漏れが起こってしまったと50代のご夫婦からご連絡を頂き現場へ急行いたしました。
お客様に挨拶を済ませてキッチンまでご案内していただくと、壁付蛇口の壁の付け根から水が漏れているのが確認できました。蛇口自体を15年ほど使用しているとのことでしたので全体の点検も行わせていただきました。
蛇口の内部を確認したとところ、蛇口内に緑青と呼ばれる緑色の錆がかなり詰まっており、バルブやカートリッジも劣化が見られていたのでこの際に水栓を交換してはどうですかとご提案させていただいたところ、ちょうど蛇口の交換を考えていたのでお願いしたいとのことでしたので、お客様ご希望のTOTOの最新式の水栓へと交換させていただきました。お客様も満足されており、私も交換をご提案して良かったと思えました。
水道蛇口のことでお悩み等がありましたら川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2020-10-23

逆止弁とパッキンを交換して不具合を解消!

今回はお風呂の蛇口のお湯が出なくなってしまったとご連絡を頂きお客様のお宅にお伺いいたしました。現場に到着すると、かわいい子犬がお出迎えをしてくれたので作業前に少し癒されました。
早速お客様のお風呂の水栓を点検させていただくと、お客様の情報通り、水は問題なく使えるがお湯が出ないという状況。蛇口の内部を確認すると、逆止弁と呼ばれる部品がうまく機能していないことが判明しました。また、蛇口内のパッキン等も劣化が見られ、いつ水漏れが起こってもおかしくない状況でした。
お客様に状況をお伝えすると、今回は何とか費用を抑えたいとのご希望でしたのでパッキンと逆止弁を交換させていただきました。作業後、不具合は解消されたためお客様に施工内容をお伝えし、現場を後にしました。
このような蛇口の水漏れが起こった場合などは川崎市麻生区の水道屋本舗までお電話ください。

更新日: 2020-10-22

蛇口レバーが折れてしまった…

今回は台所の蛇口レバーが折れてしまったので来ていただけないかと50代の女性からお電話を頂きました。早速お客様のもとへ急行し、状況を確認すると、蛇口のレバーが途中で折れてしまっていました。
お客様によるとレバーが固くなっていたのを強く戻そうとしたら折れてしまったそうです。蛇口のレバーが折れてしまった場合は本体交換が必要なためお客さまにその旨をお伝えし、新しい蛇口へと交換させていただくことになりました。
取り付け作業に入ると、もともとの蛇口の取り付けが曲がっていたこともあり少し苦労しましたが何とか無事に取り付けを完了することができました。
このように蛇口の不具合が起こってしまった場合は川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。プロのスタッフがお客様のお悩みを解決いたします!

更新日: 2020-10-21

蛇口内にも錆が溜まっていました

今回は洗面台の蛇口から水漏れが発生してしまっているとのことで40代の女性からご連絡いただきました。
早速蛇口の状況を確認させていただいたところ、レバーハンドルの分部から水が漏れてしまっているようでした。また水漏れしていた期間が長かったのか、ハンドル部分から付け根にかけて緑色の錆が見られました。
内部の状況を見てみると、蛇口内の錆もかなり溜まっており、部品の劣化も進んでいたため部品の交換ではなく、本体交換でご提案をさせていただきました。お客様にもご納得いただき、即日で対応可能なワンホール式の新しい水栓へと交換させていただきました。新しくなった蛇口をご覧になられて「蛇口が変わっただけでキッチンが変わったみたい♪」とお喜びいただけたので私も嬉しくなりました。
蛇口水漏れや蛇口のつまりなど水回りのトラブルにお困りでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-10-20

蛇口の開け閉めが楽なレバー式水栓へ

今回はキッチンの蛇口のハンドルが締めようと思っても固くなってしまっていて閉まりづらくなってしまったと60代の男性からご連絡いただきました。現場へと向かい、挨拶を済ませてから状況を確認させていただきました。
点検の結果、ハンドル部分のスピンドルが長年の使用により消耗してしまっていたことが原因と判明しました。また、お客様ご自身の握力も低下してきているとのことと蛇口の使用年数から、ハンドルの開け閉めが必要ないレバー式の蛇口への交換を提案させていただきました。お客様からも快諾を頂けたので早速新しい蛇口への交換作業に取り掛からせていただきました。
無事に交換作業も完了したところで、作業終了となりました。新しくレバー式の水栓へ交換したのでお客様の蛇口の開け閉めも楽になったかと思います。
このような蛇口の故障などのトラブルがありましたら川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2020-10-19

便利なシングルレバー水栓へ交換しました!

今回はお風呂の蛇口から水漏れが起きてしまったとご連絡を頂きました。現場に到着し、お客様のお宅へお邪魔させていただくと、2匹の子犬が元気にお出迎えしてくれました。
お客様に挨拶を済ませ点検させていただくと、浴槽に貯める蛇口の先端からポタポタと水漏れしていました。また、蛇口も相当固くなっており、蛇口の内部を見てみると、ゴムパッキンとスピンドルという部品が相当劣化していました。
蛇口の使用年数が15年過ぎているということもあり、お客様に蛇口を新しく交換させていただくことになりました。お客様からのご要望もあり、2ハンドル式の水栓から力の必要ないレバー式の混合水栓へのグレードアップとなりました。お客様も新しい蛇口に満足されていました。
蛇口の水漏れや詰まりでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗までお気軽にご相談ください。

更新日: 2020-10-16

蛇口のレバー部分から漏水

今回は台所のレバー式蛇口から水が漏れてしまったと40代の女性からお問い合わせいただき、訪問させていただきました。お客様に挨拶を済ませてから点検させていただくと確かにキッチンの水栓のレバー部分から水漏れを起こしていました。
お客様に許可を頂いてから蛇口を分解すると、水栓内のバルブカートリッジと呼ばれる部品が劣化していました。お客様に状況のお説明をした後、水栓そのものを新しくするか、劣化している部品のみを交換するかお伺いすると今回は費用を抑えたいと部品交換での対応を希望されました。
早速バルブカートリッジを交換し、水漏れが起きていないか確認すると無事に水漏れはなくなっていました。お客様もお悩みが解消されて安心している様子でした。
このような蛇口水漏れにお困りでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗までお問い合わせください。

更新日: 2020-10-15

洗濯蛇口から水漏れ

今回は洗濯機の蛇口から水漏れが起きてしまったと40代の主婦の方からお電話を頂きました。早速お客様のもとへと向かい、状況を確認させていただきました。奥様によると、1週間前ほどから水漏れがひどくなってしまったらしいです。
早速蛇口の点検を行うと、蛇口内部のパッキンが経年劣化により摩耗してしまっていることが原因となっていました。また、相当長い年数使用しされていたようでスピンドル等もすり減っており、蛇口がかなり固くなっていました。
この場合交換の対応は不可能ではないですが、部品交換を行ってもすぐにちがう場所からまた水漏れ等が起きてしまう可能性もあります。奥様に状況をご説明すると、それでしたら是非蛇口を交換してくださいと本体交換のご了承を頂けたので新しく蛇口を交換させていただきました。
このような急な蛇口の水漏れ等にお困りの際は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までお問い合わせください

更新日: 2020-10-14

お湯の切り替えができない

今回はお風呂の蛇口の温度が切り替えられなくなってしまったと30代の独身の女性からご連絡いただきました。お客様のお宅に到着すると、お客様が焦ったご様子でお風呂までご案内してくださいました。お客様のお話ではつい最近お湯が出なくなってしまったとのこと。
早速点検してみると、蛇口内部のカートリッジが劣化により不具合を起こしていました。また、使用年数が15年ほどらしく、他の様々な部品にも劣化が見られました。この場合、部品交換で直せたとしてもまた新たな不具合が起きてしまう可能性が高い為、お客様とご相談させていただいた結果水栓を本体ごと交換することになりました。
今回はサーモスタット式の水栓に交換させていただき、きれいな水栓を見てお客様が「新しい蛇口っていいですね」と喜ばれていたのでとても良かったです。
蛇口や水道の不具合が見られる場合は川崎市麻生区の水道屋本舗までお電話ください。

更新日: 2020-10-14

蛇口を新しく交換へ

今回は台所の水栓から水漏れしてしまっていると60代の男性からご連絡を頂き、現場へと急行いたしました。
お客様に挨拶を済ませてからご案内をしていただき、蛇口を確認すると確かに2ハンドル水栓のハンドル下から水がチョロチョロと溢れていました。早速点検させていただくとハンドル部分のパッキンが経年劣化で傷んでしまっていました。
お客様に蛇口の使用年数をお伺いすると15年近く使用されているそうで、そろそろ交換も考えていたとのことでした。私も使用年数を考慮すると部品の交換よりも本体交換の方が先を考えるとよいと思ったので、レバー式の混合水栓へと交換させていただきました。新しくピカピカな蛇口をご覧になってお客様も喜んでおられました。
蛇口の水漏れなどで水道修理を依頼したい場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2020-10-12

サーモスタット水栓から水しか出ない…

今回はお風呂の蛇口のお湯だけ出てこなくなってしまって困っていると60代の女性からお問い合わせをいただき、現場へ急行しました。早速点検させていただくため、お客様に浴室へとご案内していただき蛇口を確認。するとサーモスタット水栓のバルブの劣化によってお湯が出なくなってしまっていました。お客様に状況を説明させていただくと、何とか部品交換で対応できないかとのことでしたので、今回は部品のみの交換で作業をさせていただきました。ただ、この水栓の使用年数がそろそろ10年になるとのことでしたのでお客様に別の部品が劣化してまた異常が起こってしまう可能性もあるとお伝えさせていただきました。交換の作業自体は難なく終えることができたのでお客様にご報告し、作業終了となりました。水道の水漏れや蛇口の故障などにお困りの方は川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-10-09

部品の劣化によって水漏れ・・・

今回はキッチンの蛇口から水漏れしてしまって大変だから直してほしいとお問い合わせをいただきました。現場へと急行し、お客様のもとへ。
お客様に挨拶を済ませてから蛇口の様子を確認させていただくと、どうやらシングルレバー水栓のレバーの部分から水漏れが起きてしまっているようでした。お客様にご了承を得てから蛇口を分解させていただくと、バルブカートリッジという部品の経年劣化によって水漏れを引き起こしていることが判明しました。
お客様にこの水栓の使用年数をお聞きしたところ、もう12~13年ほど使用しているとのことでした。蛇口の寿命は大体10年ほどですのでそろそろ交換の時期ということもあり、お客様に交換の提案をさせていただくと、是非交換してくださいと快諾を頂きました。今回はすぐに交換が可能なものをお選びいただいたのでその場で水栓の交換をさせていただき作業を終了させていただきました。
蛇口が故障してしまった時や交換を検討している方は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2020-10-08

ハンドルだけがくるくると

今回はキッチンの蛇口のハンドル部分を回しても空回りしてしまうと20代の女性からご連絡いただきました。現場に到着し、挨拶を済ませてから点検させていただきます。
早速キッチンの蛇口を回してみると水は出ますが、お湯の方はくるくるとハンドルが回るだけでお湯は出てきません。分解して確認するとハンドル部分の内部にあるスピンドルという部品が劣化してしまっていました。この部品の劣化によってハンドルの役割を失ってしまい、空回りの原因に。
今回は部品の交換での対応となり、早速作業開始。部品の取り付けを行い、ハンドルを元の状態に戻します。しっかりとお湯が出るか確認するためにハンドルを回すと無事お湯が出てきました!お客様もまたお湯が使えるようになって安心されていました
。蛇口の故障や水漏れなど、水道トラブルでしたら是非川崎市麻生区の水道屋本舗にお任せください

更新日: 2020-10-07

2ハンドル混合水栓の水漏れ

本日はキッチン蛇口のパイプの付け根から水が漏れてきてしまっているとのことで30代の男性から修理のご依頼を頂きました。現場に到着し、挨拶を済ませてからいざ点検開始!
蛇口を確認すると2ハンドル式の混合水栓のクランク部分の付け根から水漏れが起きていました。原因を探るために点検を進めていくと、接続部のパッキンが劣化していることが分かりました。
お客様によると、一度もパッキンの交換はされていないようでした。蛇口の使用年数が7年ほどで、パッキンの交換だけでも十分対応できますし、お客様のご要望もありパッキンだけの交換で対応させていただきました。作業終了するとお客様から冷たいお茶を頂き、それまでの疲れが飛んでいきました。
蛇口の水漏れなど、水トラブルのお困りは是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-10-06

蛇口が折れてしまった…

本日は蛇口が折れてしまった事例のご紹介をいたします。30代の主婦の方からキッチンの蛇口が折れてしまったとお問い合わせを頂き、現場へ急行しました。
到着して蛇口の様子を確認すると、スパウト部分が根元から折れてしまっていました。蛇口は10年以上使用していたようで、原因は錆による劣化であると思われます。
蛇口は折れてしまってもスパウト部分の交換のみの対応が可能ですが、蛇口自体の劣化具合を加味すると、本体の交換の方が今後の使用も考えてコストが低いと判断しお客様に本体の交換を提案させていただきました。お客様にもどうせならすべて交換してもらいたいですと快諾をいただけたので新しいワンホール水栓に取替えさせていただきました。
もし蛇口のトラブルでお困りでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください。

更新日: 2020-10-05

蛇口からぽたぽたと水が・・・

蛇口をきつく締めても水のぽたぽたが止まらないとお困りのお電話をいただき、お客様のご自宅に訪問いたしました。
点検するとパッキンの経年劣化が原因と分かりました。パッキンはゴムの劣化ですが、意外にもハンドル部分の金属も大きく劣化するので、パッキンだけでなくハンドル部分も交換することが重要とご説明して施工いたしました。
お客様は知らなかった、と仰り施工内容にもご納得されたようでした。このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-10-02

蛇口が緩んできたのか・・・

お風呂の蛇口をきつく締めないと水が止まらないため、一度点検してほしいとご依頼いただきました。さっそくお伺いすると困ったご様子のご夫婦が出迎えてくださり、詳しい状況をご説明くださいました。
点検すると、ハンドル部分の摩耗による劣化が原因になっていたとわかり、パッキンとハンドル部分の交換をすると問題は解決しました。お客様には早く対応してくれてありがとう、と笑顔でお見送りしていただきました。
このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-10-01

蛇口の温度調節機能も時には壊れるものです

1ヶ月ほど前から蛇口で温度調整ができなくなっているので見てもらえないか、というお問い合わせをいただきました。しばらくは頑張って使っていたが、やはり不便なので直そうと思ってお呼びいただいたとのこと。
温度調整ができないとなると切替弁の不具合かなと思いつつ早速点検いたしました。予想通り、切替弁が故障していたため、お客様にご説明し、サーモスタット水栓の交換対応となりました。生活の小さな不便でも積もってくるとストレスになるのね、とお客様が仰っていたのが心に残り、安心・快適をお届けするためにいつでもお呼びくださいとお伝えしました。
このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-09-30

経年劣化は突然目に見えるもの

二世帯住宅にお住いのお客様より、お風呂の蛇口から何も出なくなったので見てもらえないかとお問い合わせをいただきました。
お伺いして早速点検すると、カートリッジが経年劣化しており水が出にくい状態になっていました。部品を交換すると蛇口から水が出るようになり、お客様は安心されていました。
困ったときにはすぐにお呼びくださいとお伝えして現場を後にしました。このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-09-29

ハンドルから水が噴き出てきた

蛇口のハンドルから勢いよく水が噴き出ているので至急直したいという急ぎのご依頼をいただきました。
現場へ急行して素早く点検すると、ハンドル部分が摩耗してかなり傷んでおり、大きめの亀裂が入ってしまったことが原因と判明しました。
蛇口交換になるためお客様にカタログをお渡しし、お客様にそれぞれの蛇口の特徴をご説明させていただきながら一緒に蛇口を選ばせていただきました。結果としてサーモスタット水栓にアップグレード交換することになり、お客様にはすごいスピードで直してくれてありがとう、と感謝のお言葉をいただきました。このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-09-28

温度調整の不具合でお問い合わせ

本日は蛇口の温度調節ができなくなってしまったと60代のご夫婦からお電話を頂きました。お客様のもとへ向かい、挨拶を済ませてから点検をさせて頂きました。
お客様からの情報によると3日ほど前からお湯と水の温度の調節がうまくいかなくなってしまったとのことで、点検の結果水栓内部の湯水切換弁が劣化していることによって温度の調整ができなくなっていることが分かりました。
今回はその他の部品に大きな損傷等も見当たらないのでお客様に部品の交換での対応を提案させていただきました。お客様からもご了承を頂き、すぐに新しい部品の交換作業に取り掛かりました。交換を無事に終え、お湯が出るか確かめると、しっかりお湯が出るようになりましたので、これで現場を後にしました。
蛇口の故障や水漏れでお悩みでしたら是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-09-25

蛇口のレバーが固すぎて

本日はキッチンの蛇口からポタポタと水漏れしている状況の交換事例をご紹介いたします。ご依頼いただいたのは30代ほどの男性の方で長年使用していた蛇口から水漏れしてしまったとのことでした。
蛇口の中を点検しようと思ったら蛇口のレバーが固まっており、取り外せず、無理やり外すと破損する恐れがあったため一度作業を止め、ご主人に相談させていただいたところ、いっそのこと蛇口本体を交換してほしいとのご依頼を受けました。
早速蛇口の交換作業を行い、無事に作業を終了することができました。新しくなった水栓にお客様もご満足いただけたようで良かったです。最後にお客様からありがとうと一言いただき、私の疲れも吹き飛びました。
蛇口水漏れにお困りの方は是非川崎市麻生区の水道屋本舗までお電話ください。

更新日: 2020-09-24

自分で修理しようとしたら

今回は蛇口の水漏れの施工事例をご紹介いたします。ご依頼はお二人のお子様がいるご家族からご依頼をいただきました。洗面所の蛇口から水漏れが起きたらしく、最初はご主人が自身で修理を試みたけど治らなかったのでお電話いただいたようです。
実際にその蛇口を見てみると確かにご主人が蛇口の根元を固定しようとした跡がありました。しかし、蛇口はしっかりと固定できておらず根元から水漏れしていました。
修理をするためにはこの固定しようとしたものを取るのですがこれを除去するのに少し手間取ってしまいましたが時間をかけて取り除き、その後しっかりと固定することができました。
もし蛇口水漏れの修理が自分でできないと感じたときは早めに川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-09-23

浴室の蛇口からお湯が出ない・・・

お風呂の蛇口の不具合の件でご依頼をいただき、40代のご夫婦のお宅にご訪問しました。かわいらしいワンちゃんが元気にお出迎えしてくれました。
状況を確認すると、お風呂のシャワーのお湯が使えなくなってしまったとのことで、まずは無料点検からスタートします。今回のお客様は、サーモ式といった蛇口で温度調整用のダイヤルがついているものです。蛇口を解体してみると、水の出し止めを行う「切り替えユニット」という部品が正常に動作していないことがわかりました。切り替えユニットの寿命は3、4年といわれていて、それを目安に定期的な交換が推奨されています。今回はこちらの交換をして作業は完了しました。無事にお湯が出るようになり、お客様も安心されておりました。
浴室の蛇口のトラブルにお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2020-09-18

浴室の蛇口からのポタポタ水漏れ

お風呂の蛇口からポタポタと水漏れをしていて止まらないとのご依頼をいただき、50代のご夫婦のお宅にご訪問しました。
状況を確認後、止水栓を閉めて点検を開始してみると、パッキンとカートリッジが古くなっていることが判明、蛇口自体も使用年数は12年を過ぎてているとのことなので、蛇口交換の検討もされたほうがいいとご提案しました。お客様の要望により今回はパッキンとカートリッジの部品交換のみになりました。洗い場が広い浴室でしたので作業もしやすく、すんなり作業は完了しました。またなにかトラブルがあればいつでもお呼びください!
浴室の蛇口のトラブルにお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2020-09-17

自分で蛇口交換をしようとした結果・・・

お風呂の蛇口の交換の件で、ご依頼をいただき、50代男性のお宅にご訪問しました。
現場に到着すると、ご自分で工具などを使用して蛇口の交換をしようとしたようで作業の途中でした。一般的な壁付き蛇口の交換作業では、蛇口本体の取り付け足から外して新しい物と交換し、本体を取り付けて完了の30分?1時間程度で終了するような作業内容です。 しかし、実際に作業を行ってみると、取り付け足を回そうとすると取り付けの給水穴も一緒に回ってしまいます。こちらの現場の場合は、給水の取り付け穴が浴槽と壁に挟まれた形で設置されており、脚立を用意して浴室の天井の点検口から覗き込むようにしてお風呂の裏側の点検をした結果、そのまま力任せに回してしまっていたら、給水管が折れるといった大惨事につながるところでした。
お客様に状況をご説明して、給水の取り付け穴の補修と交換作業を行い、大事に至らずには済みました。昨今では、インターネットの普及により、自分で何でも調べていろいろな情報を見ることができ、なんでも簡単にできると思ってしまいますが、実際の現場ではいろいろな予期せぬ事態が起こりえます。ご不安に思うことがあれば、ぜひお呼びください。
浴室の蛇口のトラブルにお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2020-09-16

長年使用した海外製の浴室蛇口水漏れ

お風呂の蛇口から最初はポタポタとした水漏れでしたが、それが悪化して線のように水が止まらないようになってしまったとのご依頼をいただき、50代のご夫婦のお宅にご訪問しました。
お客様に詳しいお話を伺うと、蛇口自体は、海外製のもので18年近く使用されており、日本の蛇口とは違って左側に吐水のレバーがついていたり、シャワーの切り替え方法も特殊だったりと使用方法に手間を感じていたとのこと。点検を進めると、経年劣化による故障と判明し、蛇口を交換することになりました。使いやすさを考えてお客様がご希望された蛇口を設置して作業完了です。蛇口やシャワーホースとヘッドが新しくなったことで、「お風呂自体が新しくなったみたい!」とお客様も喜ばれておりました。
浴室蛇口のトラブルにお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2020-09-15

蛇口のパッキン破損による水漏れ

お風呂の蛇口から水が止まらなくなってしまったとのご依頼をいただき、50代のご夫婦のお宅にご訪問しました。
状況を確認してみると、蛇口のタイプはツーハンドルのもので、触った感じですと、お湯側の調子が悪いようです。お客様に了承を得て、蛇口の分解を行うと、中のコマパッキンが経年劣化により破損しており、これが原因で水が漏れてしまっていたようです。点検のなかで、そこ以外にはとくに問題は見られなかったので、今回は部品の交換を行い、作業は完了しました。ハンドルタイプの蛇口ですが、きつく閉めすぎてしまうとパッキンなどの部品だけでなく本体の破損にもつながってしまいます。蛇口の動きが硬かったり、水が止まりにくかったりなどがありましたら、蛇口本体がダメになってしまう前にお呼びいただければと思います。
浴室の蛇口のトラブルにお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2020-09-14

お湯と水の切り替えが出来ないといわれました

蛇口のお湯と水の切り替えが出来ないとご依頼を頂きました。向かった先は築30年の戸建てでした。お盆の最中だったので大変申し訳なさそうにご夫婦がお見えになりました。
全然大丈夫ですよとご挨拶を済ませ現場に向かうとお湯とお水の温調カートリッジが壊れているようでお湯か水かわからなくなっていました。サーモスタットの多くは温調カートリッジと他のカートリッジが一体になっているので慎重な作業が必要です。尚且つ一体になっている部分は年数がたって劣化しているので今回の様な不具合がまた別の場所で再発する可能性もあります。お客様に説明すると交換して欲しいとの事だったのでサーモスタット水栓TBV04301J TOTO製を取り付けました。
このようなお困りごとでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-09-11

洗面化粧台がひび割れして危ない!

洗面化粧台にひびが割れているとの事でお伺いしました。築年数43年の犬と蛙の置物が特徴的な戸建てでした。ご案内していただくと洗面化粧台に物が落ちて割ってしまったとの事。使用年数や今後のことを考えると交換したいのだけれどどこに頼めばいいかわからなくて連絡頂きました。スケールでお客様に合うものを図ってカタログから照らし合わせました。家族構成から収納が多い方が良いと考え提案すると、御家族の総意で交換に至りました。作業当日は冷たいお茶を用意して下さりありがとうございました。また何かございましたらお呼び下さいませ。
このようなお困りごとでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-09-10

洗面台の下から水漏れが!

伺ってみると築年数13年のステンドグラス風の窓が特徴的な戸建てでした。出迎えて下さったのはなんとウサギさんでした。その奥で娘さんを連れ奥様が見えました。
ご案内して頂くと洗面下から水漏れが見えます。洗面化粧台の下を開けてみると蛇口のシャワーホースから水漏れが起こっています。なにか心当たりがないかと尋ねてみると急にシャワーホースが伸びなくなったので強く引っ張ってしまったとの事。恐らく止水栓のハンドル部分に当たったのでしょう。取り敢えず交換して欲しいとの事だったので、シャワーホース付きともう一つ止水栓をハンドル式でないマイナスドライバー式に変えましょうと提案させていただき、了承を得ました。ご満足いただけたようで良かったです。
このようなお困りごとでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-09-09

お客様から蛇口の故障を直してほしいとご依頼を頂きました。

この日は夜中の作業となりました。朝一で引っ越しをするから蛇口を直して欲しいと忙しそうな様子で案内されました。
見てみるととても古いワンホール蛇口でした。パッキンの交換でなんとかして欲しいとの事だったので分解してみる事に。実はワンホール蛇口のパッキンは三つの口があり、更に内部に複数ものパッキンがあります。型番も古く部品交換となると数日はかかってしまいます。どうにかならないのかと焦っている様子でしたがこればかりはどうにもなりません、考えれるのは数日引っ越しを待つか、新しい蛇口を付けるかです。
お客様からできるだけ費用を抑えたいとのご希望があったので出来るだけグレードの抑えた蛇口を取り付けました。最後はこれで引っ越しが出来ると安心して下さったのでよかったです。
このようなお困りごとでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-09-08

台風後に蛇口から水が出なくなった

今回は朝早くに台風後から蛇口の出が悪いとのご依頼を頂きました。現場に到着し確認をするとワンホール蛇口から水漏れが起こっていました。恐らくカートリッジが壊れていることが原因かもしれません。
分解してみると完璧にカートリッジのプラスチック部分が摩耗して汚れが出てきました。金属片も見られたためカートリッジ交換で直るかどうか少し不安が残ります。安全で確実なのは蛇口交換、取り敢えず少しでも保てば大丈夫という事でしたらカートリッジ交換が適切かと思います。お客様に選んで頂いたところ今回はカートリッジの交換となりました。取り付け完了後しっかりと通水完了してお客様から直ってよかったとご安心の言葉を頂き私も良かったと感じました。
このようなお困りごとでしたら川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-09-07

お風呂が大好きなお子様がいるご家庭です

お風呂のお湯と水の切り替えができなくなって困っているというお問い合わせをいただきました。
急いで訪問すると、お風呂が大好きなお子様がいらっしゃり、張り切って点検を行いました。原因はカートリッジの経年劣化だったので、サーモスタット水栓を交換することで対処できました。
お子様が特にお喜びで、とてもかわいらしかったです。このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-09-04

お風呂が水だけなのは辛いです

お風呂の蛇口から急に水しか出なくなったとお問い合わせをいただき、スタッフがかわいい犬のいるお客様のご自宅に訪問いたしました。
点検を行うと逆止弁が故障しており、サーモスタット水栓の交換で対処いたしました。お客様が、「さすがにこれは自分では直せないな」と仰っていたので、困った時はまずプロを頼ってくださいとお伝えいたしました。
これを読んでいる皆様も、このようなときは、まずは川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-09-03

お風呂の蛇口からぽたぽたと・・・

30代のご夫婦より、夜になるとお風呂の蛇口からぽたぽた水が垂れているから点検してほしいとご依頼をいただきました。
訪問して早速点検いたしますと、パッキンの経年劣化が原因とすぐに判明しました。ご自宅は中古物件だったそうで、蛇口本体の経年劣化も見られたのでレバー式の水栓にアップグレード交換を提案し、ご了承いただきました。
今回の件は経年劣化のほかに、深夜で近隣世帯の水の使用量が減ると水圧が上がることで水漏れが起きていたと考えられます。このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-09-02

お風呂の温度調整ができなくなった

お風呂の蛇口で温度調整ができなくなったから見てほしい、というお電話をいただき、訪問いたしました。
原因は湯水切替弁の故障だったのですが、水回りの経年劣化は全体的に起こる場合が多いことをご説明し、サーモスタット水栓の交換という対応になりました。とてもおしゃれなお風呂で、自分の家にも置きたくなるような小物もあり、作業中のお客様との会話が弾みました。
作業後には「すぐに来てくれてありがとう」と言っていただき、とても喜んでいただけたことが伝わってきました。このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-09-01

お風呂の蛇口から何も出ない・・・

60代の女性から、急にお風呂の蛇口から何も出なくなったとご相談のお電話をいただき、ご自宅に急行いたしました。丁寧に調べていくと、原因は湯水切替弁の故障でした。
かなり古いものでしたが、全体の状態は比較的良かったので、部品交換のみの対応となりました。作業が終わって蛇口から水が出るのをお客様にご確認いただくと、何度も「ありがとう」と言っていただけました。
お客様に直接言っていただける感謝の言葉は力になりますね。このようなお困りの際は、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-08-31

水回りはプロにお任せください!

30代男性から、蛇口の口からぽたぽた水が漏れしているとお問い合わせを頂きました。
お話を伺いながら状況を確認したところ、趣味でDIYをされているため、ご自身でパッキンを取り換えようとして、強く締めすぎてしまい割れてしまったとのこと。『これくらいなら自分で出来るかなって思ってやっちゃったんだよね。』と苦笑気味におっしゃっていました。パッキンを交換し、水回りの製品の修繕に関しては私たちにご相談くださいとお伝えして、現場を後にしました。
最後までお読み頂きありがとうございました。このようなことでお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-08-28

正月期間浴室から水漏れが!

お客様から、正月期間中に水漏れしたので至急来てほしいとお電話頂きました。
お伺いすると正月なのに悪いねと壮年夫婦が出迎えて下さいました。見てみると浴室の蛇口から勢いよく水が噴き出しています!内部のカートリッジが折れてしまったと思われます。この際だから新しくしたいとお話を頂きましたので、BF-WM145TNSをつけさせて頂きました。
正月期間中に御困り事があれば、是非水道屋本舗までご連絡下さい!

更新日: 2020-08-27

GW中に洗面蛇口から水漏れが!

お客様から、ゴールデンウイーク期間中に水漏れしたので至急来てほしいとお電話頂きました。
伺ってみるとゴールデンウイークなのに来てくれてありがとうと出迎えてくださいました。確認すると、洗面所の蛇口吐水口から水漏れが!今回はカートリッジの劣化が原因だったため、カートリッジのみの交換を提案してご了承を頂きました。
ゴールデンウイーク期間中に御困り事があれば是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡下さい!

更新日: 2020-08-26

お盆期間シャワーホースから水漏れが!

お客様から、お盆期間に台所下から水漏れしたので至急来てほしいとお電話頂きました。
お伺いし見てみると、シャワーホースからしたしたと水漏れが!ホースの使用頻度等を確認したところ、余り利用しないとの事だったので、シャワーホース無しの蛇口(TKS05301J)をご案内し、交換いたしました。
お盆期間中に御困り事があれば、是非川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡下さい!

更新日: 2020-08-25

漏水調査が水道局から届いた!!

水道料金が急に上がったりすると、水道局から漏水調査をお願いしますという手紙が送られてきます。
水は給水管を通って蛇口に流れてきているのですが、その蛇口に行く前の給水管から水が漏れているという症状です。このほかにも、実際に蛇口からずっと水漏れしている場合や、トイレから水漏れがしている場合もありいろいろな可能性が考えられます。
漏水調査が届いた場合は、すぐに、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-08-24

洗面台水栓の交換

床が水でびちゃびちゃになっていると連絡がきてご訪問しました。見てみると洗面化粧台のしたから水が漏れていました。原因は最近多いシャワーホースからの水漏れです。よくある上に普段見ない場所なので気づきにくいタチが悪い奴です。実はこのシャワーホースゴムで出来ているので案外亀裂が走り壊れます。お客様に説明すると水栓の交換か洗面化粧台ごと交換してしまうか悩まれました。
収納内に今回の事でカビや雑菌が繁殖している事も考えると交換がお勧めですよと伝えると決断されたようで洗面化粧台のまるまる交換になりました。しっかりとお客様とカタログを見て交換致しました。このような水漏れにお困りでしたら{エリア}水道屋本舗まで!

更新日: 2020-08-21

緑色の錆は水漏れの可能性あり

実は緑色の錆は水漏れの可能性を秘めています。錆はみずっけがある証拠で水漏れしている可能性があります。特に止水栓の水漏れは気づきにくいですのでいつの間にか階下漏水にまで発展する可能性もあります。私達業者がしっかりと調べさせて頂き交換した方が安全かどうか調べさせて頂きます。費用についてはやはり給水管と直結している場所ですので掛かってしまいますがプロとして何が起こったとしても責任をもって作業させて頂いております。もしもこのようなトラブルがありましたら{エリア}の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-08-20

ご提案もさせていただきます。

今回は、一軒家でお風呂場にてシャワーから水がポタポタ出続けているとの事。既に水道メーター側で止水栓が止めてありました。自分の家の止水栓の場所を知らないお客様も多いので驚きました。自宅の止水栓の場所を確認すると役立つのでおススメです!
一度止水栓を開き現状確認。止水栓を再び閉めて、点検してみると、必要な作業としては、カートリッジ交換なのですが、蛇口も12年使用しているとの事でしたので、蛇口交換の検討もしつつ、分解開始!無事カートリッジも抜けて、心棒を回転させてみると、外の側だけが空回りしてしまいます。
水の通り道が中途半端に開いたまま、開ける事も閉める事もできなくなってしまった状態です。今回はカートリッジ交換だけにしておくとの事なので早速作業に取り掛かります。洗い場の広いお風呂で作業スペースもとれて、すんなり作業完了!
既に結構頑張ってる蛇口なのですが、より長く使えるように綺麗に掃除をしてから現場を後にしました。このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-08-19

こんなに交換をしたのは初めてです。

「台所蛇口から水を出した時にシンクの下から水が漏れてくる。」とお電話を頂きました。築30年以上の空家の掃除をしていたところ、床が濡れている事に気づき水もれが発覚したとの事でした。
水を流した状態で点検したところ、排水栓(排水トラップ)と蛇腹ホースの接続部分から水もれしていました。蛇口の水を止めようとしたらレバーが固くなっており、水の止まりも悪くポタポタ出た状態です。止水栓での止水を試みましたが、どんなに力を入れて回しても固くて回りません。
お客様より、現在水漏れしている箇所の蛇腹ホースと、蛇口と止水栓、排水栓の交換のご承諾もいただきました。交換するものが多かったですが無事に作業完了。お客様からも大変喜んで頂けました。

更新日: 2020-08-18

インターネットでは簡単そうでも・・・

「蛇口の交換途中で分からなくなってしまったから来てください。」とご連絡頂きました。現場を確認すると途中まで取り外されていました。お客様で工具をご用意されて、ご自身で途中までやられたようです。
本来であれば、壁付き蛇口の交換で30分?1時間で終わるような作業内容となりますが確認すると後ろ側で一緒に給水管が暴れているようです。風呂の裏側を見ようとしても簡単に見えるものではないので、脚立を用意し天井の点検口から覗き込むようにして点検した所やはり後ろ側で回っており、そのまま回してしまっていたら、給水管が折れてしまうところでした。
お客様にご説明し、給水の取り付け穴の補修と交換作業をさせて頂き、大事に至りませんでした。インターネットでは色々な情報が載っており、簡単にできると思ってしまいますが、実際の現場では簡単にはできません。水回りの事は是非プロにお任せ下さい。このようなときは、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-08-17

気づいたら台所の下がびしょ濡れに!

最近は、台所の水栓でシャワーホースタイプの水栓を使っているお客様が多くいらっしゃいます。そのシャワータイプの水栓の水漏れが増加しています。
なぜ水漏れが多くなっているのかというと、シャワーホースタイプの水栓は、名前の通りホースがあり、それを伸ばして使用ができるものになっていますが、そのホースから水が漏れてきます。
ホースから水が漏れると、台所の下に水が漏れてそこがマンションであれば、階下漏水をする可能性もあります。台所の下が勝手に濡れているということがあれば是非、水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-08-14

お湯だけが出ない

築年数15年のお客様の家で、お湯だけが出ないという症状の現場がありました。
徐々にお湯側から出る水圧が低くなってきており、しばらくその状態で使っていると最終的に全くお湯が出ない状態になりました。点検すると、浴室の蛇口のお湯側の逆止弁が壊れていて、逆流してお湯が出ないという状況になっていました。
逆止弁を交換すると治すことはできますが、浴室の蛇口にはそれ以外にも部品がたくさんあり、同じように劣化していることを伝え交換という流れになりました。
蛇口は部品交換で治ると思っている方は多いと思いますが、部品交換をしても、交換していない部分は同じように劣化しているので、長期的に見れば新しい水栓を変えることをお勧めします。

更新日: 2020-08-13

「トイレのタンク内から水漏れがあるから確認してほしい」とお問い合わせのお電話がありました。

タンク部品に不具合があり、ちょろちょろと便器内に水が流れていました。築40年だったため便器自体もかなり劣化しており、フローリングにも痛みが広がっていたため、お客様に状況をご説明し、フローリングの張替えと便器の交換を行いました。
お客様にお選びいただいたピュアレストQR(SH232BA)を設置し、施工が完了したトイレをご覧いただくと、お母さまと一緒に「とてもスッキリした」と喜んでいただけました。
このようなお困りごとの際は、ぜひ水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-08-12

蛇口が2つ壊れている

築年数が30年で、水回りの修理などを一切行った事がないお客様の家にお伺いしました。
点検してみると、洗面台の蛇口から水が漏れていました。症状としては部品が壊れていただけなのですが、洗面台の部品は様々あり、すぐに交換することができません。そのことをお伝えすると、洗面台そのものを交換してくれということになりました。
作業が終わった後、もう一つ気になる場所があるとのことで見てみると、台所の蛇口も水漏れが起こっていました。1つ蛇口が壊れると、他も同じように劣化しているので、同時期に壊れることが多いです。
壊れる度に水道業者を呼んでいると出張料金で高くなってしまうので、水道業者が来た時に、合わせて他の部分の蛇口を交換するのをお勧めします。

更新日: 2020-08-11

蛇口がすぐに壊れる!?

築年数6年のお客様で、蛇口から水が漏れるとのことでした。
お客様から情報収集をしたところ、お子様が何度か乱暴に使っていたらしく、蛇口本体の部品が欠けていました。蛇口本体が壊れてしまっていると、部品交換をしても治すことができず、交換をしなければならない状態でした。
蛇口も乱暴に扱ってしまうとすぐに壊れてしまうので取り扱いには十分注意して下さい。蛇口に何か問題があれば是非、水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-08-10

変わった水栓がついていました

先日お伺いしたお客様の家には、アヒル型の水栓がついていました。アヒル型の水栓から水漏れが起こっている状態で、しかも水栓自体が汚くなったので新しいものを取り付けたいとのことでした。
このお客様のように変わった水栓というものが実際にあるので、こんな蛇口を付けたいと言っていただければ付けることが可能になります。しかし、今回の現場は水漏れが起きていてすぐに新しい蛇口に変えたいとのことでした。
すぐに取り換えるのであればオーソドックスなタイプの水栓を付けなければならないと伝えたところ、それで大丈夫とのことだったので、シンプルなデザインの水栓を付けました。このようなことでお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-08-07

洗面台の蛇口はどんなもの?

洗面台の蛇口はどんなものがついているか、意識したことはありますか?先日のお客様は、「水栓をホームセンターで買ったからつけてほしい」という内容でした。
確認してみると、洗面台には穴が1つしかないのですが、お客様は2つ穴タイプを買っていました。これだと付けられなので、新しく穴をあけるか、新しい蛇口を付けるのかの2択でした。
お客様は「せっかく買ったからつけてほしい」ということで、洗面台に穴をあけて付けることになりました。今回は穴をあける代金がかかりお金がかかってしまいましたが、きちんと調べたうえで買っていただき、工具があれば施工は可能です。
しかし、水の知識がない状態で施工を行うと水漏れが起こる可能性が非常に高いので、是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2020-08-06

洗濯機の蛇口、何を使っていますか?

普段、洗濯機を使うときに使っている蛇口があると思います。蛇口の種類としてはたくさんあるのですが、洗濯機専用の蛇口がついていないことが多々あります。
洗濯機用の蛇口でない場合、災害などが起きた際、洗濯機との接続が外れて水漏れしっぱなしになってしまうというリスクがあります。今出ている蛇口で(LF-WJ50KQ)という洗濯機専用の蛇口があるのですが、これを付けるともし外れても自動で水が止まる機能があります。
洗濯機に洗濯機専用の蛇口がついてないと思った方は是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-08-06

30年使った蛇口の中身はどうなっている?

お客様の家で、30年使っている蛇口がありました。点検のために蛇口を分解してみると、全体的に緑色のようなものがついていました。これは緑青といい、蛇口本体の銅と、水の中に含まれる塩素が反応したものです。
部品交換をすれば症状は治るものだったのですが、この緑青の部分に飲み水が通っており、その水を使っているので、お客様ご自身にとって気持ちのいいものではないと考えました。お客様にそうお話したところ、蛇口自体を交換するという流れになりました。
このように、長い間使っている蛇口は何らかの問題があることが多いので、長年使っている水栓があれば是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-08-04

小さいお子様のいる方はお気をつけください!シャワーホースから水漏れしているとお電話を頂きました。

お話を伺ったところ、お子様が入浴した際に、シャワーホースで遊んでしまいゆるんでしまったとのこと。
確認したところ、ゆるみもありましたが、パッキンも交換した方が良いと判断し、説明後対応しました。施工そのものはすぐに完了したためお子様も安心していらっしゃいました。
最後までお読み頂きありがとうございました。このようなことでお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-08-03

お湯は厳禁!実は知らない浄水器!

普段何気なくつかっている浄水器ですが、色々と種類があります。当社でお勧めしているのは、蛇口の先端につけるタイプのものですが、知っていましたか?浄水器にはお湯を通してはダメなんです。
実は浄水器に含まれる活性炭はお湯を通すと効果がなくなってしまいます。そうでなくとも定期的に交換が推奨されています。当社では3か月に一度の交換を推奨していて実際に販売しております。
ご興味のある方は是非川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-07-31

髪にとてもいい!ビタミンCシャワー

実は色々あるシャワーヘッド。少し変わり種なのがビタミンCシャワーです。「ビタミンCシャワー?」と疑問に思われるかもしれませんが、実はこれ!髪にとてもいいんです!
水道水には殺菌の為塩素が含まれていて、髪は塩素によって痛んでしまいます。ビタミンCは、塩素と結合し中和してくれるので、塩素によって髪が痛むことがありません。そして、実はビタミンCですが、「育毛剤」に多く含まれているそうです…。
是非お試しあれ!詳しい話は是非川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-07-30

ホームセンターの蛇口の良い所と悪い所!

正規品番の蛇口の引き合い出されるのが、ホームセンター品番の蛇口です。すごく安くて手頃!実際に足を運んで実物を選んで付けられる!とても魅力的ですね。
ただ、ホームセンター品番は、一年で更新される事が無いため、昔のものが多いです。携帯でいうとiPhone10の中にiPhone7が並んでいる様なもの…。
また、蛇口は検品時に全て水を通して機能するかチェックしています。当たり前ですよね。ただ、一度通水した水ってなかなか乾かなかったりします。蛇口の密閉性が高いのです。イメージとしてはペットボトルに入った水というところでしょうか。
キャップが閉められたペットボトルの水って年数が経っても乾きませんよね?それと同じというわけです。健康面は心配ありませんが、そういった事が無いのは正規品番の蛇口というわけですね。
詳しい話は是非川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-07-29

蛇口って何で出来ているか知っていますか?

皆様は蛇口が何で出来ているか考えたことはありますか?私はステンレスか何かしらの金属だと思っていました。
全然違いました。実は意外なことに、蛇口は黄銅で出来ています。余り聞きなれない言葉だと思いますが、周りにあるものだと私の大好きなお金に使われています。五円玉です。
何故銅なのかというと、加工がしやすいからです。ただ、銅特有の緑色の錆が出てきますので、年数の経った蛇口はエメラルドグリーンです。体に害はないとの事ですが、錆びている五円玉を沈めたコップで水を飲むような行為なので、余り私はやりたくありません。
ご家庭によってはあまり錆びていない所もありますが、気になる方は是非川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-07-28

蛇口のホースをハサミで切ってみた!驚きの中身とは?

最近ホース付きで伸びる蛇口が増えています。そして、同時に増えているのが蛇口のホースからの水漏れです。
頑丈そうなのにどうして水漏れが多いのだろう…。そこで交換した蛇口のホースをハサミで切ってみました!中から出たのは金属でもプラスチックでもなく、なんとただのゴムでした!
思い返すと、水漏れが多かったのは、シャワーホースを使わないご家庭で、しかも急に漏れ出したとの事…。
皆様も使っていない古い輪ゴムを想像してみて下さい。伸ばそうとするとプツンと切れてしまいませんか?これが蛇口でも起こっているとしたら、使っていなかったホースを年末の大掃除の日などに伸ばして千切れてしまいそうですよね!?
こうならないように、シャワーホースは体の関節と同じように適度に伸ばしてあげて下さい。それでも万が一の水漏れの際は是非川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-07-27

タイミングって大事ですよね

30代女性から、お風呂の蛇口の付け根から水漏れしているとお問い合わせを頂きました。
状況を確認したところ、お風呂の掃除をしている時に、足を滑らせて蛇口にぶつかってしまったそうです。蛇口そのものの経年劣化もあったため蛇口の交換を提案し、納得頂いた上で交換を行いました。「前からぽたぽた水漏れしてたしこのタイミングでよかったのかも」とおっしゃっていたのでほっとしました。
最後までお読み頂きありがとうございました。このようなことでお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-07-22

洗濯板が倒れてレバーハンドルが破損!どうしたら!?

台所蛇口の水漏れ依頼でお伺いしました。玄関からお見えになったのは老夫婦でした。少し焦っている印象でしたが、笑顔で対応すると徐々に笑顔を取り戻してくれて安心しました。
台所に向かうと、蛇口のハンドルがポキッと割れていたのです!話を伺ってみると、年季の入った木のまな板が倒れて当たってしまったのとの事…。旦那様は自ら修理しようと尽力されたのですが、敢え無くギブアップ…。当社を呼んで頂くことになりました。
今の蛇口は、昔のハンドルを回せばお水が出るタイプのものと違い、複雑になっています。その為、よく皆様が仰る「パッキンを交換したら直る」が通用しなくなっています。レバー式、正式名称シングルレバー混合栓は、パッキンでなくカートリッジと言われるパッキンの集合体の様な部品を使っていますので、それを交換しなければなりません。
ただ、今回の家では蛇口の使用年数も15年ほどとの事で、新しい蛇口も視野に入れて提案し、納得していただいた上で、蛇口の取り換えをおこないました。きれいになった蛇口を見て大変喜んで下さりお菓子まで頂きました。
皆様も棚の上や蛇口周辺には重たいものを置かないことをお勧めします。何かあれば是非川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-07-21

お店で洗面器がぐらぐら!原因は!?

都会のとあるお店にお邪魔しました。トイレに向かうと洗面器がぐらぐらして後少しで外れそうです…。酔っ払ったお客様が入った後だという事だったので、洗面器にもたれてしまったものと考えられます。
一見しっかりしてそうな洗面器、実はネジで数本止めれているだけ!荷重が示されているものもありますが、壁の質によってはそれ以下の衝撃でネジが外れてしまいます。一度外れてしまったネジは壁にまた付けることはできません。
位置を変えて再度取り付けるか、今回の場合は蛇口や排水も荷重で折れ曲がっていましたので交換と二パターン出しました。お店の雰囲気にあった洗面器を提案すると気に入って頂けたようで交換致しました。
お店ではお客様が原因でこの様な事になるケースが多いです。そうなった場合は是非川崎市麻生区の水道屋本舗まで!

更新日: 2020-07-20

複雑な構造でも

30代男性から蛇口から、水漏れしているとお問い合わせを頂きました。
状況を確認したところカートリッジの経年劣化によるものだったので、THYF7Rに交換を致しました。構造が複雑なものなのでまだ慣れておらず、交換するのにも緊張しましたが、『いや~かっこいいから新しくしたけど大変だったでしょ?ありがとうね。』とおっしゃってくださいました。しかし、複雑な構造のものでもすぐに対応出来るようにしなくてはいけないな。と強く思いました。
最後までお読み頂きありがとうございました。このようなことでお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-07-17

当たり前を見直すって大事なんですね

30代男性から、お風呂のシャワーヘッドから水漏れしているとお問い合わせを頂きました。
お話を伺いながら状況を確認したところ、『普段シャワーヘッドなんてまじまじと見ないし、水が出る場所だから気付かなかった』とのこと。バルブ交換で問題のないものだったのですぐに対応できました。バルブ交換後確認をして頂いたら『なんで気付かなかったんだろう。』とまじまじと見つめていらっしゃいました。水回りの製品は年数経過とともに劣化するものなので、少しでも違和感を感じたらご相談してくださいとお伝えして現場を後にしました。
最後までお読み頂きありがとうございました。このようなことでお困りの際はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-07-16

やっぱり不安ですよね

30代男性から、蛇口の先端からぽたぽた水が漏れしているとお問い合わせを頂きました。
案内をしてもらった後に状況を確認したところ、パッキンの経年劣化によるものだったのですぐに解決する事が出来ました。『いや~ホントはもっと早く頼みたかったんだけどさ、コロナがこわかったからさ!ちょっと落ち着いてから頼んで良かったよ!』とおしゃっていました。
まだまだ同じ様なお気持ちのお客様もいらっしゃると思いますので、お気軽にご連絡ください。最後までお読み頂きありがとうございました。このようなことでお困りの際は、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-07-15

浄水器内蔵水栓の交換!

50代女性の方から『蛇口が水漏れしている』と依頼を頂きました。
現場に行くと、先端に浄水器がついている蛇口で、スパウトの部分から水漏れを起こしていました。先端に浄水器がついていることにより、スパウトの負担が大きくなり水漏れを起こしたものと考えられます。先端の浄水器ではなく、負担のない浄水器内蔵水栓を勧めたところ、気に入っていただき交換をしました。
水漏れは様々な要因で起こり、お客様にあった水栓をお勧めしますので、水漏れが起こった際は是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-07-14

洗濯蛇口は変えるべき!!

60代女性の方から『洗濯蛇口を換えたい』という依頼を頂きました。
実際にお客様の家に行くと、壊れてはいなかったのですが、見栄えが悪く、洗濯機を交換するついでに洗濯機の蛇口も交換してほしいとのことでした。洗濯機の蛇口は他の蛇口と比べて安いものを任っているので交換をお勧めします。新しい洗濯蛇口は緊急止水などの機能も追加されています。
洗濯蛇口は古いものを付けているという方は是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-07-13

施工時間が長くなってしまいました。

築年数が40年を超えるお客様の家で、古い蛇口から水が漏れているので新しい蛇口を取り付けてほしいとのことでした。
実際に新しい蛇口の施工を始めましたが、施工に時間がかかってしまいました。なぜ時間がかかったのかというと、デッキ式水栓という種類の水栓で40年間使っていたため固着が激しく、古い蛇口を取り外すだけで2時間もかかってしまったからでした。お客様も、台所下で施工をしている私に対して怒ることもなく、応援していただいた上に飲み物までご用意くださいました。実際に施工が終わった後はお礼を言っていただき、この仕事をやってきて良かったと感じました。
古い蛇口を新しい蛇口に取り換えることは、水道業者であっても時間がかかる難しい作業なので、古い蛇口を新しい蛇口に交換しようと考えている方は是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-07-10

高い蛇口と安い蛇口何が違う!?

高い蛇口と安い蛇口では、実際に何が違うかわからない、といったお客様も多いと思います。
大きな違いとしては、デザイン性と機能性についてです。機能性としてよく違うのが、シャワーホースがついているものとついていないものです。この違いだけでも金額に大きな差が出ます。そのほかに、ハンドル式とレバー式の蛇口の違いでも料金が変わります。今の新しい蛇口のほとんどがレバー式になっています。蛇口は10年は使っていくものになるので、機能面は考えて水道屋さんと相談しながら決めることをお勧めします。
蛇口を交換したいと考えている方は是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-07-09

ホームセンターの蛇口は安くない!?

ホームセンターに売っている蛇口を目にすることが多いと思います。
ホームセンターの蛇口は、正規品に比べて安く売られているものがほとんどです。なぜ安く売られているのかというと、正規品とホームセンター品では、使っている材料や点検の有無が違うからです。ホームセンター品は、通水チェックなどを行わず販売をしているのと、生産コストを安くしているので全体的に壊れやすいという特徴があります。
ホームセンターで蛇口を買うときは、その蛇口がご自宅の蛇口と交換できるのかを確認してから購入されることをお勧めしますが、その前に、まずは川崎市麻生区の水道屋本舗までご相談ください!

更新日: 2020-07-08

洗面台の下の容器の中に水が!

マンションのお客様で洗面台から水が漏れているとのことでした。
洗面台の水栓はシャワータイプで、シャワーの部分からの水漏れでした。シャワータイプの水栓は大体、シャワーホースがある部分に容器があります。容器には普段水はたまらないのですが、シャワーホースから水が漏れた際は容器に水が溜まっていきます。容器がある理由の1つとしてシャワーホースから水が漏れた場合すぐに洗面台の下がびしょ濡れにならないためです。
容器に水が溜まっている場合は是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-07-07

洗面台の下の容器の中に水が!

マンションのお客様で洗面台から水が漏れているとのことでした。
洗面台の水栓はシャワータイプで、シャワーの部分からの水漏れでした。シャワータイプの水栓は大体、シャワーホースがある部分に容器があります。容器には普段水はたまらないのですが、シャワーホースから水が漏れた際は容器に水が溜まっていきます。容器がある理由の1つとしてシャワーホースから水が漏れた場合すぐに洗面台の下がびしょ濡れにならないためです。
容器に水が溜まっている場合は是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-07-06

蛇口は部品交換できるの?

蛇口は、どのような蛇口でも基本的には部品交換ができるものになっています。しかし、中には現在の水栓は廃番になっていて部品交換はできませんという業者がおられます。蛇口は廃番になっても、部品は何年か残っていて部品交換をすることは可能になっています。ただ、古い水栓に新しいものを取り付けるので、うまく合わずに水漏れが起こるということが多々あります。
部品交換に関しては個人でやるのではなく是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-07-03

なぜシャワーホースの水栓が壊れる!?

シャワーホースから水が漏れることが多いのが今の須藤業界の現状です。
なぜシャワーホースから水が漏れるのかというと、シャワーホースの中身がゴムであるというのが要因の1つになります。シャワーホースの中身がゴムなので、ある一定期間シャワーホースを伸ばさないとその形でゴムが固まってしまいます。その状態でシャワーホースが動かされるとゴムが切れて水漏れが起こります。シャワータイプの水栓を使っているお客様は、注意が必要です。
シャワーホースタイプの水栓から水が漏れた際は是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-07-02

洗面台の下の容器の中に水が!

マンションのお客様で洗面台から水が漏れているとのことでした。
洗面台の水栓はシャワータイプで、シャワーの部分からの水漏れでした。シャワータイプの水栓は大体、シャワーホースがある部分に容器があります。容器には普段水はたまらないのですが、シャワーホースから水が漏れた際は容器に水が溜まっていきます。容器がある理由の1つとしてシャワーホースから水が漏れた場合すぐに洗面台の下がびしょ濡れにならないためです。
容器に水が溜まっている場合は是非、川崎市麻生区の水道屋本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-07-01

蛇口直結型&ビルトイン型浄水器の水漏れ対策術とは?

近年、「美味しい水を手軽に飲みたい」などの理由で、注文住宅やリフォームの発注でキッチンに浄水器を設置する事例が増えています。
キッチンに取り付ける浄水器の主なタイプは、普段使う水道蛇口とドッキングした「蛇口直結型」と、洗い物をする水道と分けた「ビルトイン型」の2つです。両者とも美味しい水を飲むために定期的に専用のカートリッジを交換する流れとなっていますが、使用頻度が多ければ多いほど、蛇口のパッキン部分が劣化し、水漏れの原因を招きます。
使っている浄水器のパッキンとマッチした品番を調べ、すぐそれが手に入るかどうか確認しましょう。手に入れば、自宅でも交換が可能です。
パッキンの在庫がないなどの自己解決ができない場合は、水漏れの専門知識が豊富な川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-06-30

蛇口取り付け型シャワーヘッドの主なトラブルとは?

シャワーヘッドタイプのキッチンの蛇口は、汚れたお皿を時短できれいに洗い流せるだけでなく、ホースの蛇腹部分が伸びる機能を使って水回りの掃除ができるので、利便性に優れています。
しかしながら、蛇口取り付け型シャワーヘッドにもトラブルに見舞われることもあります。その主なトラブルとして挙げられるのが、シャワー部分とホース部分の付け根から水が漏れてしまうこと。ホース部分に取り付けられているパッキンの劣化が原因かもしれません。
使用頻度にもよりますが、基本的に水道に取り付けられているパッキンの耐久年数は、10年と言われています。長い間、同じキッチンのシャワーヘッドタイプ蛇口を使っている方は、パッキンのサイズや品番をチェックして自宅で取り換えてみてはいかがでしょうか。
自宅でパッキンを取り換えても改善されない場合は、専門知識が豊富な川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-06-29

キッチンの蛇口にシャワーヘッド設置で、節水効果

「毎月の水道料金をなんとか減らしたい、、」そんなときは、キッチンの蛇口にシャワーヘッドを取り付けてみるのがおすすめ。
キッチンで洗い物をしているときなど、毎回、水を出しては止めてだと効率が悪いし、かと言って、水が流しっぱなしになるのは勿体無いですよね。蛇口にシャワーヘッドをつけることで、水圧は大きく変えることなく、使用する水量を少なくできるため、節水効果が得られます。また、シャワーヘッドの向きを自由に変えられるものを選べば、シンク周りでいままで水が届かなかったところなどもピンポイントで洗い流せるので、水の無駄遣いも減らせます。
シャワーヘッドはホームセンターなどで1000円~2000円で購入可能。選ぶ際にチェックしたいのは、シャワーヘッドの向きを変えられるか(左右のみや360度など)、シャワーとストレートの切り替えができるか、そして、見落としがちな耐熱温度。シャワーヘッドの素材によっては、お湯の使用が難しいものもあるので、注意が必要です。用途に合わせて、最適なものを選択しましょう。

更新日: 2020-06-26

蛇口に緑色の付着物、その正体と除去方法とは?

学校や公園の水飲み場などで、蛇口が緑色に変色しているのを見たことがありませんか?実はこれ、「緑青」(ろくしょう)と呼ばれるサビの一種です。蛇口の多くは、銅を含む金属でできており、この銅が水や酸素に触れて化学反応を起こすことで、緑青が発生します。十円玉にもこの緑青が付着しているのを見たことがある方も多いかもしれませんが、自宅のキッチンや洗面台などの蛇口でも、緑青が見られることがあります。
体に害はないと言われていますが、時間が経つと落とすのが困難なのが、この緑青。簡単な除去方法としては、重曹を使うのがおすすめです。2:1の割合で重曹に水を加えペースト状になったものを、緑青が発生している箇所に塗り、1時間程度放置します。あとは、歯ブラシなどで優しく擦り、水で流しましょう。強く擦りすぎると傷になってしまうので要注意。
また、この緑青は、水漏れのサインでもある場合があります。通常、蛇口の外側はメッキ加工がされているので錆びにくくなっていますが、例えば蛇口の接続部などに緑青が見られる場合は、内側から水が漏れ出ている可能性があるのです。
水漏れを発見したら、早めの対処が肝心。お困りの際は、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へお電話ください!

更新日: 2020-06-25

お風呂の蛇口から水漏れ!?その原因とは

お風呂の蛇口周辺から、水がずっと流れている…なんて経験をした方はいませんか?お風呂の蛇口も故障などが原因で水漏れが起こる場合があるのです。そのままにしておくとかびの原因にもなるので、しっかり対処したいものです。ここでは、お風呂の蛇口の水漏れ原因をご説明していきます。
【給水管の破損】基本的に蛇口は壁や浴槽に埋まっている給水管に繋がっています。その給水管が破損している場合、蛇口の根元(壁)から水が溢れてくることがあります。
【蛇口のゴムパッキンの劣化】ハンドル部分や細かい接続部品の間に取り付けられているゴムパッキンが古くなることで、部品の隙間を埋められずにそこから水が漏れてくることも。
【切り換えバルブの故障】水栓の種類によっては、お湯と水を切り換える「切り換えバルブ」が水栓蛇口の内部にあります。この部品が壊れることで水を止めることができなくなり、水漏れの原因となります。
それぞれの原因によって、対処方法が変わります。自分で判別ができない場合はぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にお任せください。

更新日: 2020-06-24

蛇口にフィルター?水の出が悪くなったら…

「あれ?なんだか水の出が悪いかも」と思ったら、蛇口の“フィルター”の汚れが原因かもしれません。蛇口にフィルターがあるの?と疑問に思う方もいるかもしれません。洗面台などを掃除する際、蛇口の表面を磨いて終わり、という方が多いと思います。定期的にフィルターを掃除してあげないと、突然水の出が悪くなることも。ここでは蛇口のフィルター掃除について簡単にご紹介します。
1.水の出るところ(吐水口)を反時計回りに回して外す
2.取り外したら、網についている汚れを歯ブラシなどで優しくこすって落とす
フィルターは壊れやすいパーツなので、力強くこすらないよう、気を付けましょう。
蛇口の中には吐水口が外れないものもあるので、自宅の蛇口がどういうタイプかよくチェックして試してくださいね。

更新日: 2020-06-23

お庭の水栓蛇口を使う時の留意点

新型コロナウイルスによる外出自粛の流れもあり、自宅のお庭やテラスでガーデニングを楽しむ方が増えている傾向です。中には、お庭の蛇口を以前よりも使うようになったという方もいることでしょう。
そんな方が知っておきたいのが、水やりのときに使う屋外についている水栓の蛇口トラブルのこと。屋外の蛇口は、夏場の強い日差しや真冬の冷え込み、そして雨や風にさらされている場所にあります。そのため、蛇口だけでなく、水道管までダメージを受けやすくなっており、長く使うと水漏れやサビが出るリスクが高くなるので、その点を認識した上で使いましょう。
そして、お庭の水栓蛇口に関する情報をもっと詳しく知りたいなら、専門知識が豊富な川崎市麻生区の水道屋本舗へ相談してください!

更新日: 2020-06-22

蛇口からお湯が出ない!凍結時の対応の注意点

冷え込んだ冬の朝、蛇口からお湯が出ない!給湯器に凍結防止機能がついている場合でも、給湯器内部や配管の凍結までを完全に防げるわけではありません。もし、凍結が疑われる場合は、いくつかの点に注意して対応しましょう。
まず、給湯器のリモコンがある場合は電源をオフにします。リモコンがない場合は、ガス給湯器のガス栓をしっかりと閉めます。その後は基本的に、自然に凍結部分が解凍されるのを待ちましょう。配管や凍結していると思われる箇所にお湯やぬるま湯をかけたり、ドライヤーなどで温める方法は、配管を破損させる可能性がある他、周囲のコンセントや電源コードなどに水がかかることで漏電の恐れもあり危険です。
解凍後、破損などが見られなければ通常通り利用が再開できますが、破損による水漏れなどが見られる場合には、プロに相談しましょう。解凍後の様子を把握した上で業者へ依頼することで、対応の二度手間やコストも抑えられます。一刻も早く解決したいものですが、その後のリスクやコストを考え、ぜひ慎重に対応しましょう。

更新日: 2020-06-19

部品一つで節水可能に

ジャージャーと勢いよく出る水の音、出しすぎかも。気になりませんか?水の出る量を半分に調整できるコツがあるのはご存知ですか?単水栓用の蛇口の場合だと、コマパッキンという部品を、節水コマという部品に換えれば、蛇口を全開にしても半分の水量しか使用しなくてすむように設定ができます。この節水コマは、一部の自治体や水道局で無料配布しているところもあります。ホームセンターなどでも100円程度で購入可能なようですので、試してみるのも良さそうです。ただし、早く水を溜めたい用途の水道では、時間が倍になってしまいます。お財布にもやさしい節約方法。取り替えが難しいなと思ったら、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗にご連絡くださいね。

更新日: 2020-06-18

前回いつ掃除した?シャワーヘッドの掃除方法

シャワーヘッド、毎日のように使うものだけど、そういえばちゃんと掃除したことない、、という方も多いのでは?放っておくと、汚れが溜まって水の出が悪くなったり、カビや細菌が発生してしまうことも。ひどい状態になる前に、お手入れをしてあげましょう。
シャワーヘッドの掃除方法は簡単。掃除用としてスーパーなどでも手に入るクエン酸と、歯ブラシを準備してください。お風呂の桶などに、お湯を張り、クエン酸をスプーン1?2杯程度入れて溶かします。あとは、その桶にシャワーヘッドを入れて、1時間程度浸け置き。シャワーヘッドの汚れの多くは、水垢によるもの。水垢は、水に含まれるカルシウムやシリカなどが固まったものです。その性質上、シャワーヘッドに固くこべりついてしまっている場合が多いので、酸性であるクエン酸の力で、この汚れを柔らかくし、落としやすくします。しばらく浸け置きしたら、汚れ部分を歯ブラシでこすってあげれば、水垢はきれいに落ちます。
体を清潔に保つためのシャワーですから、こまめに掃除をして、気持ちよく利用しましょう。

更新日: 2020-06-17

外国製の蛇口トラブルで注意したいこと

外国製の蛇口は、オシャレなものが多く、お家をワンランク上の空間に整えることもできます。そんな外国製の蛇口も使っていくうちに何らかのトラブルに見舞われる場合もあるかもしれません。
また、外国製の蛇口は、日本の規格と合致しない三角パッキンなどの部品を使っている場合があるので、修理が必要になった際に国内の正規輸入販売店やメーカーの日本支社に問い合わせする必要性が出てきます。
それでも対応が難しい場合は、新しい部品を本国から取り寄せるケースもあり、そのため完全に直るまでに時間を要することもあるので、注意しておきましょう。

更新日: 2020-06-16

日用品ですぐ対応できる!蛇口をピカピカにするテク

蛇口を頻繁に使っているときになるのが、蛇口周りに付着した頑固な水アカ。スポンジで頑張って水アカ部分をこすってもピカピカにするには時間がかかってしまいます。そんなときに万能な日用品・クエン酸があれば、水アカもストレスフリーに取れるのをご存知でしょうか?
近年、クエン酸は「エコ」に配慮したナチュラル洗剤としても注目されており、お掃除シーンでも大活躍。酸性という特性を活かし、アルカリ性に相当する水アカの汚れをきれいにし、ピカピカに仕上げられます。
掃除の仕方は、水500㏄にクエン酸大さじ1を溶かした「クエン酸水」をキッチンペーパーに浸透させ、それを水アカ部分に覆い、30~60分放置。その後に放置した蛇口を水で軽く洗い流します。100均やドラッグストアでお手軽に購入できるグッズなので、ぜひ試してみてくださいね。

更新日: 2020-06-15

水の勢いが変わったら蛇口の吐水口に注目!

普段と同じように水道を利用していても、水の勢いが妙に弱くなった場合は、蛇口の吐水口をチェックしてみてください。吐水口から出る水が多方向に飛び散るような現象も、同じ原因である可能性が高いです。
吐水口の先端のキャップ内には、ゴミ受け網がついたストレーナーが設置されています。ここに溜まった不純物や汚れが水の勢いが弱くなる、またはあちこちに飛び散る原因だと考えられます。
意外と知られていませんが、このキャップを外して中に溜まった汚れを掃除することで改善することができます。掃除の仕方はいたって簡単!使い古しの歯ブラシなどを使ってゴミや汚れを取り除いていきます。再びストレーナーを設置してキャップをつければ、元通り勢いよく水が出るはずです。ストレーナーを掃除しても勢いが変わらない・・・!?そんなときは、他の原因を探って解決します。ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください。

更新日: 2020-06-12

パッキン交換で、蛇口の水漏れ解消!

水道の蛇口は、色々な部品の組み合わせで出来ています。パッキンだけでも何種類もありますが、単水栓の場合の水漏れ部分ごとのパッキンの名称を紹介したいと思います。吐き出し口(パイプ)の先からの水漏れには、ケレップ(コマの形をしているのでコマパッキンともいう)、ハンドル部分なら、三角パッキン。吐き出し口と蛇口のつなぎ目の場合は、Uパッキンやパイプリングの交換が必要になります。パッキンはゴムでできているため、どうしても劣化してしまう部分です。その他、ケレップの上にあるスピンドルという部分にも負荷がかかりやすく、劣化が水漏れの原因となる部分です。交換はご自分でも可能です。作業の前には、止水栓を閉めることをくれぐれも忘れずに!!

更新日: 2020-06-11

洗面台に指輪を落としてしまった時の対処法

洗面台を使っていたら、手が滑って大切な指輪が洗面台の排水口に落ちてしまった!そんな時は、まず落ち着いて、流している水を止めましょう。水を止めることで、大切な指輪が奥まで流れてしまうことを防ぎます。
排水管は下水道と繋がっているので、下水からの匂いや害虫の侵入などを防ぐため、U字型やS字型をした排水トラップと呼ばれるもので水を貯める仕組みになっています。指輪のようなある程度の重さがあるものを流してしまった場合、この排水トラップに留まってくれることがほとんどです。懐中電灯などで、指輪が見える場所にあるか確認してみましょう。指輪が見えるようであれば、まずは一安心。
次に、排水トラップを分解し、指輪を取り出すことになります。ただし、この排水トラップには水が溜まっているので、あらかじめバケツを用意して、工具も準備して、、、となかなか大掛かり。分解したトラップも、しっかり元に戻さないと水漏れの原因にもなるので、できればプロにお願いするのが無難。水を止めて、指輪がトラップに留まっているか、など最低限の状況が確認できたら、なるべく早く、川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください!

更新日: 2020-06-10

水道の蛇口を自分で修理する前の注意点

日本の住宅に設置されている主な水道の蛇口タイプは、レバーを上下して操作する「シングルレバー混合水栓」と、クルクル回して操作する「ハンドル混合水栓」の2つです。これらのタイプの蛇口が、水漏れなどで何かトラブルがあった時に、自分で調べて修理するという手段を選ぶ方もいるかもしれません。
そして、実際に自力で修理作業をする前に、やっておきたいことと言えば「注意点」を知っておくことです。水道の蛇口のトラブルは、蛇口のタイプと水漏れ状況などによって修理方法に違いがあります。
まず、水道の蛇口に関する使用年数を調べておきましょう。10年を経過していれば、蛇口を支えるパッキンやボルトなどのパーツ類の取り換えが必要になる可能性もあります。ただし、賃貸にお住まいになっている方は、管理会社や大家さんの承諾がないと修理できないというケースもあります。
また、水道の蛇口の修理には、ネジを装着するための工具類が必要となりますが、専用工具が必要か不要かという点も確認しておきましょう。このような注意点を知っておくことで、水道の蛇口の適切な修理を進められます。

更新日: 2020-06-09

もしかしてサビ水?気になる場合は早めの確認を

鉄の水道管を流れる水道水には、殺菌や雑菌の繁殖を抑える目的のため、塩素が使用されています。しかし、実はこの塩素が酸化剤として作用し、水道管の内側を徐々にサビさせる原因にもなります。
水道管のサビはある程度は仕方のないことなのですが、これはつまり、必ずしも蛇口から赤や土色の水が出てきていなくても、サビを含んだサビ水を普段から使用している可能性があるということ。明らかな異変がなければ、即座に人間の健康に害を及ぼすものではありませんが、サビが進むことで、のちに水道管からの漏水やつまりの原因になることもあります。「水が臭う」「水から鉄の味がする」「洗濯物に色がつく」「洗面器や便器に水跡がつく」など気になることがあれば、ぜひ川崎市麻生区の水道屋本舗へご連絡ください!

更新日: 2020-06-08

蛇口から水漏れが!元栓ってどこにあるの?!

キッチンやお風呂場の蛇口からの水漏れを発見!そんなときは慌てず、水の元栓を閉めることが鉄則です。
まずは水の流れを止めてから、落ち着いて、水漏れ箇所を探したり、対策、修理を依頼しましょう。でも、「普段、水の元栓なんて使わないし、どこにあるかわからない、、」という方も多いのでは?戸建ての場合は、屋外の駐車場スペースなどにある水道のメーターボックスの中にあります。「止水栓 メーター」「量水器」などと書かれたブルーの蓋が目印です。
マンションなどの集合住宅の場合は、外にでて玄関のすぐ横にあるメーターボックスの中にあります。ボックスを開けると、水道メーターとバルブがあるので、バルブを「時計回り」に回らなくなるまでしっかりと閉めます。基本は手で閉められますが、長時間使っていなかったことにより、固くなってしまっている場合には、ペンチなどを使うとよいでしょう。

更新日: 2020-06-04

自分でできる、お湯がでない時の確認ポイント

「パパっとシャワーを浴びて出かけよう!」という忙しい朝、水は出るのになかなかお湯が出てこなかったら、焦りますよね。そこで、自分でもできる確認ポイントと対策をご紹介。
まず、キッチンに行きガスコンロの火がつくか確認しましょう。もし正常にガスが届いていて火がつく場合は、給湯器の故障や不具合が疑われます。火がつかない場合は、次にガスメーターの安全装置の確認。地震などの揺れを感知したり、ガスの漏れなどが疑われる場合に、ガスメーターの安全装置が作動します。誤作動の場合もありますので、エラー表示や警告ランプが点滅していて、かつ安全が確認できている場合は、復帰ボタンを押しましょう。ガスは問題ないようであれば、給湯器のリモコンパネルを確認し、エラーが出ていないか、また設定温度は適切かを確認。電池式のリモコンの場合は、電池切れによる場合もあるので、合わせて確認しましょう。

更新日: 2020-06-03

シャワーヘッドが詰まった時に試したい小技!

シャワーを使っていて、水が吐水口からまっすぐ出てこず、一部だけ斜めに飛び出してしまうことはありませんか?鏡などに飛び散って水垢の原因になったりして、気になりますよね。そんな時に試してみたい小技があります!
この原因の一つとして考えるのは、水に含まれるカルシウムやシリカといった成分が残り固まってしまい、シャワーヘッドの吐水口が詰まっているケース。この場合には、シャワーを強めに流したまま、詰まりがある部分を指で抑え、数十秒待ってから、指を離します。すると、吐水口の水圧差で詰まった異物が取れて、水流が戻るんです。このとき、できれば水ではなく、40度くらいのお湯を使うとベストですが、あくまでやけどにはご注意ください。

更新日: 2020-06-02

キッチンの蛇口から水漏れ!まずは周辺の確認を!

キッチンの蛇口は使用頻度が高く、長く愛用しているキッチンだと特に水漏れが起こる可能性が高くなります。
まずはプロを呼ぶ前にセルフチェック!蛇口周りのどこから水が漏れているのか?水漏れしている周辺から原因を探ってみましょう。
例えば、吐水口からの水漏れですと、パッキンの劣化やカートリッジの故障、または内部パーツの劣化かもしれません。特定ができると、新しい部品を購入して交換することで水漏れは収まります。
色々確認してみたけれど、どこに原因があるのかわからない!というときは川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください!

更新日: 2020-05-25

蛇口の水漏れ原因の1つ

蛇口の種類の1つにシングルレバー混合水栓があります。ハンドルが1つなのが特徴です。このシングルレバー混合水栓はバルブカートリッジという部品が使われており、水量や温度の調節を行っています。
このバルブカートリッジが経年劣化等により消耗しますと水漏れの原因になります。
修理方法としてはバルブカートリッジの交換が必要ですが、バルブカートリッジの種類が豊富で、型番が合っていないと新しいものに交換しても水漏れします。そのため、ジャストサイズのものを選ぶ必要がありますので、ご注意ください。ちなみに、バルブカートリッジはホームセンターで購入できます。蛇口のバブルカードリッジ交換に不安がありましたら、川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-05-19

蛇口の横から水漏れしている?

蛇口の横から水が染み出ることがあります。最近の蛇口は機能が多様化していたり、スタイリッシュな形のものが多かったりして、部品の劣化や蛇口自体の劣化により、横から水漏れすることがあります。この水漏れが、ポタポタ垂れていて、水道を止めても解決しそうにない場合は、内部のパッキンなどが劣化している可能性があります。蛇口の自体の寿命は10年程度で、それを超えているようであれば、取り換えた方が良い場合もあります。蛇口の水漏れは川崎市麻生区の水道屋本舗にご相談ください。

更新日: 2020-04-28

キッチンの蛇口から水漏れしたら?

キッチンの蛇口は使用頻度が高い為、消耗が激しく、一旦水漏れの問題が起きると生活への影響が大きいです。
ゴムで作られたパッキンが消耗したり、接続部分のナットが緩んでいたりすると水漏れします。この場合はパッキンを交換したり、ナットの増し締めしたりすることで直る場合があります。また、蛇口本体の老朽化の場合もありますが、この場合は本体ごとの交換をおすすめします。本体をご自身で交換する際は必ず水を止めて作業してください。水道メーターボックスにある水の元栓を閉めるのが安全です。キッチンの蛇口でお困りでしたら、川崎市麻生区の水道屋本舗へご相談ください!

更新日: 2020-04-07

蛇口の水漏れなら川崎市麻生区の水道屋本舗へお任せ下さい!

「蛇口の先からポタポタ水漏れしている」、「蛇口の付け根から水がじんわり漏れている」などの症状があれば、水道屋本舗にご相談を!24時間365日いつでも受付しています。東証マザーズ上場の技術力確かなスタッフが、お客様にベストな解決方法をご提案致します!

更新日: 2020-03-25