オーナーからのメッセージ

玄関の鍵がかたい…もしかして鍵が寿命を迎えているかも?

玄関の鍵がかたくて回しづらいと感じた時、まず試してほしいのがシリンダーの掃除やシリンダー専用の潤滑剤の使用です。
ただし、それらの対処法を試しても症状が改善されない場合はシリンダーが寿命を迎えている可能性があります。毎日使用している鍵は、抜き差しや回転といった動作を繰り返すたびに摩耗しています。また、錆が発生してしまうことも。
寿命を迎えている場合は、シリンダーを新しいものへと交換する必要があります。
箕面市の鍵トラ本舗では、ディンプルキーやスマートキー、生体認証キー等、様々な鍵の種類を取り揃えています。お客様にあった鍵の提案が可能ですので、どんな鍵に交換したらいいかわからないといった方はご相談ください。
そもそもシリンダーが寿命を迎えているかどうかわからないといった方もお気軽にお電話してください!

更新日: 2021-10-15

玄関の鍵がかたい!自分でできる応急処置をご紹介③

玄関の鍵がかたいときなど、メンテナンスにおすすめなのがシリンダー専用の潤滑剤です。使用するとシリンダーの動きが滑らかになり、鍵がかたいといった症状を改善させてくれます。
掃除機などで内部を掃除してから潤滑剤を使用するとさらに効果的です。
この際に注意していただきたいことが、シリンダー専用以外のもので注油をしないこと。粘着性の高い油を使用することでほこりの付着を誘発してしまう恐れがあるほか、最悪の場合には鍵穴が壊れてしまうことも…。
使用する潤滑油はなんでもいいというわけではないので、十分気を付けてください。
それでも症状が解消されない場合や作業に不安がある場合は、箕面市の鍵トラ本舗へご相談ください。

更新日: 2021-10-11

玄関の鍵がかたい!そんな時はご相談ください!

「玄関の鍵がいつもよりかたくて回しづらい…」
玄関の鍵は毎日使用するものなので、こういったトラブルはある日突然起こり得ます。
鍵が回しづらいときに考えられるのが、鍵穴に砂埃などの汚れがつまってしまっているパターンや使用している中で鍵穴が歪んでしまっているパターンなど。
そんな時に絶対やってはいけないのが、力任せに鍵を回そうとすること。鍵と鍵穴はとても繊細な作りになっているので、簡単に故障してしまいます。
鍵の調子が悪い等、鍵の異変に気付いたら鍵のプロへ相談することをおすすめします。
箕面市で玄関の鍵がかたい、鍵が回しづらい等のトラブルにお悩みの方は鍵トラ本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-10-11

1 ドア 2 ロックとは?

1 ドア 2 ロックとは、今ある鍵と併せて補助錠と呼ばれるもう一つの錠前を取り付けて、1つのドアに対して2つ鍵が設置されていることを指します。
鍵が2つあることで、ご自宅の防犯性能を高めることが可能です。具体的には泥棒によるピッキングにかかる時間が2倍になるので侵入を諦めさせる効果があるほか、防犯に気を付けている家ということを見た目的にもアピールできるので空き巣に狙われにくくなるといった特徴があります。
手軽にご自宅を防犯に強くしたい場合は、1 ドア 2 ロックを検討してみてはいかがでしょうか。より防犯性を高めたい場合は玄関だけでなく、勝手口の鍵もダブルロックへ変更することをおすすめします。
玄関の鍵の増設など、お家の鍵に関することは箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。

更新日: 2021-10-04

玄関の鍵がかたい!そんな時はご相談ください!

「玄関の鍵がいつもよりかたくて回しづらい…」
玄関の鍵は毎日使用するものなので、こういったトラブルはある日突然起こり得ます。
鍵が回しづらいときに考えられるのが、鍵穴に砂埃などの汚れがつまってしまっているパターンや使用している中で鍵穴が歪んでしまっているパターンなど。
そんな時に絶対やってはいけないのが、力任せに鍵を回そうとすること。鍵と鍵穴はとても繊細な作りになっているので、簡単に故障してしまいます。
鍵の調子が悪い等、鍵の異変に気付いたら鍵のプロへ相談することをおすすめします。
箕面市で玄関の鍵がかたい、鍵が回しづらい等のトラブルにお悩みの方は鍵トラ本舗までご連絡ください!

更新日: 2021-10-01

1 ドア 2 ロックとは?

1 ドア 2 ロックとは、今ある鍵と併せて補助錠と呼ばれるもう一つの錠前を取り付けて、1つのドアに対して2つ鍵が設置されていることを指します。
鍵が2つあることで、ご自宅の防犯性能をたかめることが可能です。具体的には泥棒によるピッキングにかかる時間が2倍になるので侵入を諦めさせる効果があるほか、防犯に気を付けている家ということを見た目的にもアピールできるので空き巣に狙われにくくなるといった特徴があります。
手軽にご自宅を防犯に強くしたい場合は、1 ドア 2 ロックを検討してみてはいかがでしょうか。より防犯性を高めたい場合は玄関だけでなく、勝手口の鍵もダブルロックへ変更することをおすすめします。
玄関の鍵の増設など、お家の鍵に関することは箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。

更新日: 2021-09-27

玄関の引き戸に使用される鍵の種類とは?

玄関に使用される引き戸の鍵は大きく分けて2種類存在します。
一つ目は「引き違い戸錠」と呼ばれる鍵で、引き戸の中でも2枚戸で採用されます。戸と戸が重なる中央部分に取り付けられる鍵で、別名として「召し合わせ錠」とも呼ばれます、
もう一つは「引き戸錠」と呼ばれる鍵で、戸を柱と固定するタイプのもので、片引戸で採用されることが多いです。別名を「戸先錠」ともいいます。
引き戸の種類によって取り付けられる鍵は違ってくるので、鍵の交換をお考えの方は、まずはご自宅の引き戸の種類について確認しましょう。
わからない場合はお気軽に箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。

更新日: 2021-09-24

一人暮らしで家の鍵をなくした場合の対処法とは?

一人暮らしの家の鍵をなくした場合、まずは今一度鍵がないかを確認してみましょう。ポケットやカバンの中など、落ち着いて探すことで発見できることもあります。上着やズボンなど身についている衣類のすべてのポケットの中や、カバンの中のポケットや中身すべてを再確認してみてください。手帳に挟まっていたり、ポケットティッシュの中に入り込んでいたり、無意識にポーチの中に入れていたりといったことも考えられます。
落ち着いて再確認をしても見つからなかった場合は、その日の行動を思い返してどこかに置き忘れたり落としたりしていないかを思い出してみてください。近い場所なら戻ってみる、お店の場合は電話で問い合わせてみる等の対応を取りましょう。
また、警察に遺失物届を出すことも忘れずに。
賃貸物件で一人暮らしの場合、鍵がなくて家に入れなくなったら、大家さんまたは管理会社へ連絡をすることで鍵を借りられます。
夜遅くで大家さんや管理会社へ連絡がつかない場合や、持ち家で一人暮らしの場合は、鍵開け業者へ連絡をするのが早いです。
ただし、鍵開けを行う際は身分証明書が必要になるので、鍵と一緒に財布も紛失した等で身分証明書が手元にない場合は警察へ相談しましょう。
また、鍵を紛失した場合は防犯のために鍵交換を行うのが無難ですのでそちらも検討してください。
鍵トラ本舗は24時間365日電話を受け付けており、最短即日での対応が可能です。箕面市で鍵開け依頼をお考えの場合は、お気軽にご相談ください!

更新日: 2021-09-21

玄関ドアに後付け可能なスマートキーの種類 その⑥

最後にご紹介するスマートキーは、人の指紋や眼球の虹彩濃度、静脈などの生体情報を登録して、それが照合されることで鍵の解錠・施錠ができる「生体認証タイプ」です。
自分自身の体が鍵となるので、鍵を持ち歩く必要がないため、他のスマートキーと同様に鍵の紛失・盗難のリスクがありません。
また、複数の生体情報を登録できるので、鍵を複製する手間も省けます。
ただし、指紋認証や静脈認証は、読み取りを行う部分の接触の仕方や光の加減などで、照合がうまくいかないといった場合が多々あります。
そのため、玄関にそれらの鍵を設置する場合は、認証部分に砂埃や雨水などが付着してうまく読み取れなくなるおそれがあるので、掃除が欠かせません。
また、お子様の指紋を設定する場合は、成長とともに指紋が変わる可能性も考えられるので、その都度の登録のし直しが求められます。
これらのメリット・デメリットを考慮して、生体認証キーの後付けを行いたいとお考えの方は、箕面市の鍵トラ本舗へお任せください。鍵トラ本舗では様々な生体認証キーのご案内が可能です。

更新日: 2021-09-03

玄関ドアに後付け可能なスマートキーの種類 その⑤

今回ご紹介するスマートキーは、韓国ドラマでよく目にする「暗証番号式」のもの。
あらかじめ自分で設定しておいた暗証番号を入力することで、玄関ドアの解錠・施錠が可能になります。
防犯性に優れているのが特徴で、入力ミスを何度も行うと自動的にロックされてドアが開かなくなるので、適当な数字を試して開けられてしまうといった心配もありません。
さらに電子式のものであれば、毎回テンキーの配列が変わるタイプのものなども存在するので、指の動きやボタンの変色により番号がばれるといった懸念点も解消できます。
さらに、ずっと同じ暗証番号にするのではなく、定期的に変更することで、セキュリティの高さを保持することができます。
ただし、自分が暗証番号を忘れてしまうと鍵が開かなくなってしまうので、注意が必要です。
また、暗証番号をメモする場合は紛失してしまうと第三者に悪用されてしまう恐れがあるので取り扱いには十分に気を付けましょう。
ご自宅の玄関ドアに暗証番号式のスマートキーの後付けをお考えの方は、箕面市の鍵トラ本舗へお任せください。費用のお見積りは無料です!

更新日: 2021-08-30

玄関ドアに後付け可能なスマートキーの種類 その④

今回ご紹介するスマートキーは「スマホアプリタイプ」。
その名の通り、お手持ちのスマートフォンがご自宅の玄関キーに早変わりする代物です。
専用のアプリをダウンロードして登録をするだけで、玄関の鍵として使用することが可能です。Bluetooth機能によりカバンやポケットなどにスマホを入れっぱなしにしたままでも、ドア施錠・開錠ができてしまう大変便利なスマートキーです。
ご使用方法としては、スマホを所持したままドアのボタンを押すことで鍵を開けることができます。また、Bluetoothの通信エリア圏内であれば、アプリ上での操作でも施錠・開錠が行えます。
ただし、そんな便利な反面、スマホアプリなのでスマホの充電が切れてしまうと使えなくなります。さらにスマホを紛失すると家の鍵もいっぺんに無くしてしまうといった状態に…。
そのため、スマホアプリタイプの鍵を導入する際は、スマホの取り扱いには今以上に注意が必要になります。
ご自宅の鍵に関する疑問や悩みなどの相談は、箕面市の鍵トラ本舗へお任せください!

更新日: 2021-08-27

玄関ドアに後付け可能なスマートキーの種類 その③

今回ご紹介するスマートキーは「シールキータイプ」。
シールキーとは、ICチップが搭載された直径1センチメートルほどの円形の小さなシールで、そのシールを張り付けることでなんでも鍵に早変わりさせてしまう優れものです。携帯や財布、車の鍵などのいつも持ち歩く小物に張り付けることで、外出時に鍵の持ち出し忘れを防ぐことができます。
かざすだけで解錠・施錠が行えるので、鍵穴が見づらい薄暗い夜間や早朝や荷物で両手がふさがっている買い物帰り、疲れて眠ってしまったお子様をおんぶしている時など、さまざまなシーンで活躍する便利な鍵です。
ご自宅でスマートキーの後付けを考えていて、鍵をできる限りコンパクトにされたい方はシールキータイプの導入を検討してみてはいかがでしょうか?
お家の鍵に関するご相談は箕面市の鍵トラ本舗へお任せください!

更新日: 2021-08-23

玄関ドアに後付け可能なスマートキーの種類 その②

今回ご紹介するスマートキーは「カードキータイプ」。
鍵部分にかざすだけで解錠ができるので、暗がりでも鍵穴を探す手間がなく、両手がふさがっている場合でも楽に鍵を開けることができます。
また、施錠の際はオートロックになるので、鍵の閉め忘れの心配がなくなります。
防犯面でも、作りが複雑なので、万が一鍵を落とした場合でも合鍵を作られるリスクは極めて低いです。新しい鍵作成後は落とした鍵では解錠できないようにもできます。
さらにカードタイプで薄型なため、持ち運びにも便利で財布やカードケースなどに入れておくことができます。
こういった便利な反面、鍵を持たずに外へ出てしまって締め出しにあったり、鍵を紛失してしまった場合に新しい鍵の作成に手間がかかったりといったデメリットもあります。
カードタイプのスマートキーの後付けをお考えの方は、年中無休で電話を受け付けている箕面市の鍵トラ本舗へお任せください。費用のお見積りは無料です!

更新日: 2021-08-20

玄関ドアに後付け可能なスマートキーの種類 その①

スマートキーには様々な種類が存在します。後付けをお考えの方は、自分の生活にあった種類のスマートキーを選ぶことが大切です。
まず最初に紹介するのが、リモコンキータイプのもの。鍵を所持した状態でドアについているボタンを押したり、近づいたりするだけで鍵の解錠・施錠が行えます。
その他にも、車と同じように遠くからでも鍵についているボタンを押すだけで鍵の開閉ができるものもあります。
リモコンキーカバンやのメリットとしては、ポケットやカバンからわざわざ取り出す必要がないところです、大きな荷物を持っていたり、外出先で寝てしまった子供を抱っこしていたり等、手がふさがっているときでも便利です。
また、トイレに行きたい等、早く家に入りたい時も鍵の在り処を探す必要がないといったメリットもあります。
お家の玄関の鍵をリモコンキータイプのスマートキーへ後付けしたいとお考えの方は、箕面市の鍵トラ本舗へご相談ください。費用のお見積りは無料で、お電話は年中無休で行けつけています。お気軽にお電話くださいね!

更新日: 2021-08-16

玄関ドアの鍵を後付けでスマートキーに変更する場合の注意点 その④

これまでいくつかのスマートキーのメリット・デメリットをご紹介してきましたが、それらを考慮したうえで実際に鍵を交換したくなった時に、まず確認しないといけない点が現在の玄関ドアがスマートキーの後付けに対応しているかどうかです。
DIYで後付け可能なものの多くは既存のサムターン(=ドアの内側についている鍵の開閉を行うためのつまみ)を自動で回すタイプのものになります。そのため、形状が特殊だったり、ドアレバーとの距離が近い等取り付けるためのスペースが十分になかったりする場合は、後付けに対応していません。
また、ドアの取っ手がレバーではなく握るタイプの丸いドアノブや玄関ドアが引き戸の場合も後付け不可です。
ご自宅の玄関ドアがこれらに当てはまらないかを確認しましょう。
もしこれらに当てはまるけど、玄関ドアの鍵にスマートキーを後付けしたい!といった場合は、箕面市の鍵トラ本舗へご相談ください。
鍵のプロがお客様のご希望にあった鍵の取り付けを行います。費用のお見積りは無料なので、お気軽にお電話くださいね!

更新日: 2021-08-10

玄関ドアの鍵を後付けでスマートキーに変更する場合の注意点 その③

便利なだけでなく、防犯性能も高く、近年人気を集めているスマートキー。ご自宅の玄関へ後付けで鍵の変更を考えている方も多いのではないでしょうか。
そんな便利で人気なスマートキーですが、使用の上では注意すべき点がいくつかあります。
今回は、カードキーの注意点についてご紹介します。カードタイプの鍵は、コンパクトであるためカバンやポケットの中でもかさばらないといったメリットがありますが、その反面で折れたり曲がったりと破損しやすいといったデメリットがあります。
ズボンの後ろのポケットに入れたことを忘れて座ってしまい、ポキっと折れてしまったといったこともよくある事例のひとつです。
また、磁気を使用したカードキーの場合は、磁気に近づけないようにするなどの注意も必要です。
カードキーが故障したり、紛失したりといった場合には再発行の手続きが必要になります。再発行には時間がかかる場合があるので、不調などを感じたら早めに手配をしておくことをおすすめします。
箕面市で玄関のカードキーに関するお悩みがある場合は、鍵トラ本舗へご相談ください!

更新日: 2021-08-06

玄関ドアの鍵を後付けでスマートキーに変更する場合の注意点 その②

防犯性が高く、鍵の持ち歩きの必要がなくなり、オートロックのために鍵の閉め忘れもなくなるといったメリットのあるスマートキー。便利な反面、注意すべき点も存在します。
今回ご紹介するスマートキーの注意点は『電池切れ』です。
スマートキーの多くは電池で稼働しているため、必然的に電池切れは起こってしまいます。
外出中などに電池切れが起こると、家の中に入れなくなってしまい鍵屋さんを呼ばないといけない状況になってしまいます。そのため、面倒に感じるかもしれませんが、最低でも1年に1回は電池交換を行うようにしましょう。
もし、電池切れにより家の中に入れなくなった場合は、箕面市の鍵トラ本舗へご相談ください!お電話は24時間365日受け付けております。

更新日: 2021-08-02

玄関ドアの鍵を後付けでスマートキーに変更する場合の注意点 その①

スマートキーとは、車などでよくみられる鍵を鍵穴に差し込まずに開け閉めができるタイプの鍵です。
鍵をわざわざカバンの中から取り出す必要がないため非常に便利なので、スマートキーを玄関ドアの鍵に利用するお家が近年増えています。
そんな便利なスマートキーですが、その分注意すべき点があるので順番にご紹介したいと思います。
スマートキーにも様々な種類がありますが、カードキーなど鍵がある場合は鍵の持ち出しを忘れないようにしましょう!
鍵を取り出さずに開けることができるので、ついついその鍵の存在を忘れてしまいがちですが、鍵を家の中に置いたまま玄関をでてしまうと自動でドアの鍵がかかってしまいます。そうなると、閉め出されてしまい、鍵開けを業者に依頼しないといけなくないハメに…。
鍵のかけ忘れといった心配はなくなりますが、こういったトラブルのリスクがあるので、スマートキーの取り扱いに慣れるまでは十分気を付けるようにしましょう。
箕面市で玄関ドアのスマートキーの後付けをお考えの際は、鍵トラ本舗にご相談ください!

更新日: 2021-07-30

一戸建ての玄関の鍵を後付けでオートロックへ変更できる?

マンションやホテルなどでよくみられるオートロック式の鍵ですが、最近では一戸建てのお家でも需要が高まっています。
オートロックのメリットとしては、閉め忘れの心配がなくなったり、キーレス式のものでしたら鍵の紛失のリスクがなくなったり、ピッキングができないので空き巣対策になったりといったものがあります。
箕面市の鍵トラ本舗でも、機械式テンキーや電子式テンキー、カードキーのほか、指紋や静脈の情報、眼球の虹彩濃度のパターンにより認証を行う生体認証キーなど、さまざまな鍵をご用意しております。
ご自宅の玄関の鍵をオートロックへ変更したい場合は、お気軽にご相談ください!

更新日: 2021-07-26

ドアチェーンによる閉め出しトラブル

本日は賃貸にお住まいのお客様より「ドアが開かずに家に入れないのですぐに来てほしい」とのご依頼を受け、至急現場へ直行しました。
現場に到着して詳しい話を伺うと、こちらのお住まいでは二人暮らしをしているそうで、仕事が終わり家についてドアを開けようとするとドアチェーンがかかっており、家の中に入れなくなってしまったとのこと。家の中にいるはずの同居人の方に電話をかけてみるも、寝てしまっているのか連絡が取れず…。ご近所へ迷惑にならない程度の声量で声掛けを行うも返事はなし…。どうしたらいいものかと持っているスマホで検索してみたところ、鍵トラ本舗へ行きついたそうです。
まずは今一度同居人の方に連絡を取ってみますが、つながりません。そのため、ドアチェーンの解錠作業へ進みます。ドアの隙間からチェーンを固定しているねじを外していき、ドアチェーンの金具をドアから外します。そうすることで無事にドアが開くようになりました。
その後、ドアチェーンを元に戻して本日の作業は完了です。
二人以上で暮らしていると、こういった締め出しトラブルは実はよく起きてしまうもの。このようなトラブルに遭った場合は、箕面市の鍵トラ本舗へご連絡ください!24時間年中無休でお電話を受け付けており、近くを巡回しているスタッフが至急駆けつけて問題を解決いたします!

更新日: 2021-07-20

鍵を紛失したら、新しい鍵への交換を検討しましょう!

本日は「家に入れなくて困っている」と50代女性からご連絡をいただき、至急現場へ駆けつけました。
お客様の話によると、午前中に外出をした際に鍵をどこかへ落としてしまったとのこと。警察には届け出を出したが見つからず、家に入れなくて途方に暮れていたところ、ネットの検索で鍵トラ本舗を見つけてお電話くださったそうです。
この日は外の気温が高く、ずっと外にいたお客様の健康状態にも不安があったため、急いで解錠作業を行います。こちらの鍵は一般的なものでしたので、3分ほどで鍵を開けることができました。
ただし、鍵を紛失した場合、空き巣などによる防犯面で大きな不安が出てきます。そのため、鍵を新しいものへ交換する運びとなりました。新しく取り付けた鍵はオートロック式のもので、防犯面でも安心できます。
「困っていたので、電話をしてすぐに駆け付けてくれて本当に助かりました」とお客様からも感謝のお言葉を頂戴しました。安心をお届けできてよかったです。
ご自宅の鍵の紛失や、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-07-19

鍵が曲がって、鍵穴に刺さらない!経年劣化による鍵トラブル

本日は、40代ご夫婦の住む住宅の玄関鍵を取り換えてほしいといったご依頼を受け、現場へ急行しました。
現場へ到着し、お客様から詳しい話を伺うと、鍵が鍵穴に差し込めなくなったので、新しい鍵に取り換えたいとのことです。
問題の鍵の状態を確認すると、経年劣化により鍵が変形をしてしまっていました。これでは鍵穴と形状が一致しないので、刺さらないはずです。
この場合、合鍵を作製するか、鍵自体を新しいものへ交換するかといった対応が求められます。今回はお客様の希望に従い、合鍵を作製する運びとなりました。さらに鍵穴のメンテナンスとして、シリンダー洗浄を行い、本日の作業は完了です。
「思ったより安く済んでよかった」とお客様も満足されているご様子でした。
お家・玄関の鍵・鍵穴のトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-07-16

鍵の不調を感じたら、すぐにご連絡ください!

玄関の鍵の調子が悪いので見に来てほしいとご依頼を受け、本日は30代女性とそのご家族が住むお宅へ訪問しました。
現場に到着すると、元気なお子様たちが賑やかにお出迎えをしてくれました。
問題の鍵の状態を確認すると、鍵穴と鍵のどちらにも劣化症状が見られました。長く使用されている鍵とのことで、このまま使用を続けていると鍵が折れてしまうといった最悪の事態にもつながりかねません。
今回のお客様は、不調を感じてすぐご連絡いただけたので二次被害は避けることができました。
対応としては、新しい合鍵の作成と、鍵穴のメンテナンスとしてシリンダーの洗浄を行い、さらに防犯面も気になるとのことでしたので補助錠を取り付けてワンドアツーロックにし、本日の作業は完了です。
お客様へ安心をお届けできたようでよかったです。
お家・玄関の鍵の交換や新規の取り付け等をご検討の際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-07-12

経年劣化により使用できなくなった鍵の交換

本日は、40代男性から『鍵が使えなくなったので交換してほしい』といったご依頼を受け、現場へ駆け付けました。
お客様からトラブル内容について詳細を伺うと、鍵が鍵穴に刺さらなくなってしまったとのこと。確認してみると、年季が入った鍵で変形や先端部分の摩耗が見受けられました。おそらく経年劣化によるもので、ここまで使用されたら新しいものへ交換するほかありません。
その旨をお伝えし、どのような鍵に交換するかを決定すべく、お客様の希望を伺いながらそれにあったものを提案します。
最近近所で空き巣被害が多発しているらしく、ご自宅の鍵の防犯に不安があるとのことでしたので、防犯性能の高い鍵をいくつかピックアップし、お客様に伝えます。
その結果、ワンドアツーロックへと交換をし、本日の作業は完了しました。
新しくなった鍵に満足いただけているようで、こちらも大変うれしくなりました。
またなにかトラブルがありましたらいつでもお電話ください!
ご自宅の鍵の紛失や、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-07-09

鍵が刺さらない理由は、鍵穴に詰まったアレでした

自宅の鍵を修理してほしいとの連絡を受け、とある一軒家のお宅へお伺いしました。お庭の手入れが行き届いてあり、きれいな花々に心癒されたのを覚えています。
現場へ到着してインターホンを押すと、玄関から奥様が現れました。問題の鍵は勝手口のものだそうで、案内を受けながら住宅の裏側へ回りました。
お客様の話によると、勝手口の鍵穴に何かが詰まって鍵が刺さらなくなってしまったとのこと。勝手口は空き巣などから狙われやすい箇所なので、鍵が閉まらないと防犯上のリスクが高まります。
鍵穴を覗いてみると、確かに何かが詰まっている模様。専用の道具を使用して掻き出してみると、木片のようなものが出てきました。
鍵穴全体をきれいにすべく、一度分解をすると中から出てきたのはボロボロになった木の枝でした。お客様にそれを伝えると、子供がいたずらで詰めてしまったのかもとのことでした。
それらをすべて取り除き、シリンダーの洗浄を行うことで本日の作業は完了です。
無事に勝手口の鍵が閉まるようになり、お客様も安心されておりました。
お家・玄関の鍵・鍵穴のトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-07-05

鍵穴の中で鍵が折れた!そんなときも焦らずご連絡ください

鍵の調子が悪いので見てもらいたいとご連絡を受け、40代のご夫婦のお宅へ出動しました。
現場の付近に到着すると、焦ったご様子の奥様が近くまで迎えに来られていました。
元々鍵を鍵穴にさしたはいいが回らず、鍵トラ本舗へ連絡をしたが、到着を待っている間に旦那様が鍵を無理やり回そうとしたところ鍵穴の中で鍵が折れてしまったとのこと。それにびっくりした奥様が早く何とかしてもらおうと、いてもたってもいられず迎えに来られたというわけです。旦那様は奥様に叱られたのか、バツが悪そうにされていました。
鍵は固い金属でできているので、まさか折れるとは思っていない方が多く、今回のように実際にそれに直面すると驚いてしまうといったことはよくあります。
ただし、鍵は丈夫そうに見えても実は繊細なつくりになっているので取り扱いには十分な注意が必要です。
特に長年使用している鍵は摩耗されてもろくなっているので、少しの力が加わるだけで折れてしまうことも…。鍵の不調や違和感を覚えたら二次被害へつなげないためにも直ちに使用を止めて専門業者へ相談してください。
鍵が鍵穴の中で折れてしまった場合、まずは折れた部分を取り出す必要があります。シリンダーを分解して取り出し、次に新しい鍵を作成して本日の作業は完了です。
お客様も「一時はどうなることかと思ったけど、無事に直ってよかった!」とお喜びされていました。安心をお届けできたのでこちらもうれしい限りです。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-07-02

あなたのお家の玄関ドアの防犯は大丈夫?ディスクシリンダーキーは要注意!

本日は、鍵の取り換えをご希望のお客様のお宅へ早朝にご訪問しました。こちらのお客様は昨晩、空き巣に関するテレビを拝見され、ご自宅の玄関ドアの防犯に不安を覚えられたとのことでご連絡くださったとのことです。
たしかに現在取り付けられている鍵は、ディスクシリンダー型と呼ばれる比較的ピッキングされやすいものでした。こちらの鍵は構造が難しくなく、さまざまな住宅に対応できるため人気を博し、古くから日本で普及していましたが、多数の空き巣被害が寄せられたため現在では国内の製造は中止されています。
ただし、2000年以前に建てられた住宅で、そこから新しく鍵を交換していない場合ではディスクシリンダーキーのままのものが多数残っているのが現状です。
今回のご依頼は、今ある鍵にプラスして補助錠を新たに取り付け、防犯性の高いワンドアツーロックにすることで作業は終了しました。
空き巣被害へのリスクを軽減させるためにも、みなさまのお宅の鍵がどんなものが使用されているか今一度確かめていただくことをおすすめします。
お家・玄関の鍵の交換や新規の取り付け等をご検討の際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-30

玄関ドアから閉め出された!お子様のいるご家庭は要注意!

玄関から閉め出されて家の中に入れずに困っていると緊急のご連絡を受け、至急現場へ駆けつけました。
ご依頼主様のもとへ到着すると、電話をしてからこんなに早く来てくれるとは思わなかったとホッとされているご様子でした。しかし本当の安心をお届けするためには玄関の鍵の解錠を行い、早く家の中に入れるようにしないといけません。
また、家の中には3歳になる息子さんが一人でいるらしく、閉め出された原因もおそらく彼であるとのこと。家の中に小さなお子様ひとりでは様々な不安が伴いますので、猶更早くの対応が求められます。
幸い玄関の鍵はディスクシリンダー型のもので、比較的ピッキングしやすいものでしたのですぐにドアを解錠することができました。
玄関のドアが開き、息子さんの無事も確認できたので、これでやっと一安心です。ただし、こんなにすぐにピッキングできてしまったことにお客様は防犯上の不安を覚えられたとのことで、後日防犯性能の高いディンプルキーへの交換を行いました。
その他にも鍵のお悩みがあった場合は、いつでも箕面市の鍵トラ本舗にご連絡ください!お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です。

更新日: 2021-06-28

DIYで鍵のメンテナンスを行う際はご注意を!

鍵が開かないので急いできてほしいとご依頼を受け、60代男性のお宅へ駆けつけました。
お客様の話によると、最近ずっと鍵の調子が悪く回しづらい状態が続いたので、自分で鍵穴に油をさしてみたところ回るようになったが、しばらくするともっと状態が悪くなり、鍵がさし込めなくなってしまったとのこと。
鍵が回しづらいときに、対処法として潤滑油を使用することは確かに有効です。ただし、この時に使用する油が鍵専用のものであるかどうかが大変重要になってきます。
鍵専用の潤滑油以外を使用してしまうと、油にほこりなどのゴミが付着して、鍵が刺さらない・回らないなどといったトラブルにつながってしまいます。
今回のお客様はご自宅にあった食用油を使用したとのことで、今後もしご自分で油をさす場合は鍵専用のものをご使用くださいとお話をさせていただきました。
その後、鍵穴に詰まった油と汚れを取り除くために、シリンダー洗浄を行い、無事に鍵が刺さるようになりました。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-25

鍵の経年劣化で玄関ドアが開かない!

40代女性のお客様から、玄関ドアの鍵を交換してほしいとの依頼を受け、現場となる閑静な住宅街の中にあるお宅へ伺いました。
現場へ到着後、お客様より詳しいお話を伺ったところ、玄関の鍵が壊れて鍵が開かなくなってまったとのこと。幸い、二世帯住宅のお宅でしたので、もう一つの玄関から出入りをしていますが、いつまでもこんな生活は続けられないと思い、今回お電話くださったそうです。
玄関のドアが開かない生活はとても不便で大変だったことでしょう。快適ないつもの暮らしを取り戻すためにも、至急作業に取り掛かります。
問題の玄関ドアの鍵の状態を確認してみると、デッドボルト(鍵を閉める際に必要になる部品)の消耗が見られました。鍵を閉めるための重要な部品で、何度も開け閉めを繰り返しているとどうしても消耗してしまいます。その場合、新しいものへ部品の交換を行う必要があります。
交換完了後、無事に玄関ドアの開閉は可能になりました。念のために二世帯住宅のもう一つの玄関ドアの状態も確認してみたところ、やはり消耗が見られたので、こちらのデッドボルトも交換を行い、本日の作業は完了です。
毎日使用する玄関ドアの鍵は、長年使用し続けていると経年劣化は避けられません。いきなり鍵が開かなくなった・閉まらなくなったといった事態を避けるためにも、定期的なメンテンナスを行うことをおすすめします。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-23

飲酒による鍵の紛失…

本日は玄関ドアの鍵を開けてほしいとの依頼を受け、30代男性のお宅へ駆けつけました。現場に駆け付けると焦ったご様子のお客様がドアの前でお待ちでした。
お客様の話によると、お酒を飲んで気持ちよくなって帰宅したはいいが、かばんの中やポケットの中をいくら確認しても家の鍵が見当たらず、途方に暮れていたとのこと。そんな中で、ネットで鍵開け業者の検索をしたところ、24時間受付をしていて最短即日で対応を行っている鍵トラ本舗にたどり着いたそうです。
せっかく数ある鍵開け業者の中から選んでいただいたので、お客様に満足いただけるよう早速作業に取り掛かります。ピッキングをして解錠を試みたところ、すぐに玄関ドアを開けることに成功しました。
お客様もその作業スピードに驚いているようで、「さすがプロだね!鍵トラさんに頼んでよかった」とうれしいお言葉をいただきました。
ご自宅の鍵の紛失や、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-21

回しづらい鍵をそのまま使用し続けるのは危険です!

鍵を修理してほしいとの連絡を受け、60代男性のお宅へ出動しました。現場に到着すると、かわいらしいお孫さんが笑顔でお出迎えしてくださり、大変癒されました。
問題の鍵について、お客様に詳しい話を伺うと、数週間前から鍵の調子が悪く、鍵が回しづらい状態が続いていて、本日ついに鍵が刺さらなくなってしまったとのこと。鍵の現状を確認すると、鍵穴部分が劣化をしてしまっており、それが原因で鍵が刺さらないようになっていました。また、無理に回し続けていた鍵自体も変形をしてしまっていたので、今回は鍵自体を新しいものへ交換する運びとなりました。防犯面も考慮して、ピッキングに強い内溝キーを取り付け、本日の作業は完了です。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-18

家を閉め出された!鍵の緊急トラブルは鍵トラ本舗へ

本日は、家に入れなくて困っているので至急助けに来てほしいと緊急のご連絡をいただき、すぐさま現場へ駆けつけました。現場に到着すると玄関ドアの前で、ご依頼主様がお待ちになっていました。詳しいお話を伺うと、ゴミを出しに外にでた間に子供に鍵をかけられて締め出されてしまったとのこと。窓を割って入ろうかとも考えたが、スマホは持っていたので検索をしてみたところ鍵トラ本舗へ行きついたそうです。現在家の中にはお子さんだけなので、急ぎの解錠が求められます。ピッキングにより、ものの数分で鍵は開けることができました。なん十分かぶりのお子さんとの再会にお母様も安堵されておりました。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、最短即日で対応可能です!

更新日: 2021-06-16

空き巣対策!防犯性の高い指紋認証キーへの鍵交換

本日は鍵の交換を希望するお客様からご依頼を受け、現場へ出動しました。現場に到着すると、かわいらしいお子様が元気にお出迎えしてくれました。
お客様から詳しい話を伺うと、最近近所で空き巣が多発しているらしく自分の家の鍵の防犯面が不安なので、防犯性能の高い鍵へ交換したいとのこと。そのため防犯性が高いといわれる鍵をいくつかご提案させていただきました。
まず一つ目が、複製が難しくピッキングにも強い『ディンプルキー』、次に既存の鍵に補助錠をプラスして合計二つの鍵にする『ワンドアツーロック』、最後に鍵の紛失の恐れがなく、複製もされづらい『指紋認証キー』。
詳しい鍵の説明を行うと、お客様は指紋認証キーをご希望されたのでそちらの取り付けを行い、作業は完了しました。防犯対策として、鍵の見直しはとても大切です。どんな鍵がいいかわからないといったお悩み事にもいつでも相談可能です!
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、最短即日で対応可能です!

更新日: 2021-06-14

鍵がポキっと…折れてしまった鍵の作成もお任せください!

本日は、鍵の調子が悪いのでみてほしいとのご依頼を受け、30代男性のお宅へお伺いしました。現場に到着すると、焦ったご様子のお客様がお待ちでした。詳しい話を伺うと、最近鍵が回しづらいと感じていて今回ご依頼していただいたようなのですが、到着を待っている中で鍵を無理に回すと鍵が折れてしまったとのこと。そんなに力を込めたわけじゃないのにまさかこんなことになるとは…とびっくりされているようでした。鍵は繊細なので、力の大きさにかかわらず今回のように折れてしまうことは、実はよくあることなのです。そのため、鍵に異変を感じたら無理に使用することはやめていただくようお客様にもお伝えしました。
作業としては、まずシリンダーの分解を行い、鍵穴に残った鍵の破片を取り除きます。その後シリンダーの形状から鍵を作成し、作業は完了です。鍵が再び使用できるようになったことでお客様も安堵されているようで、お役に立ててなによりです。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、最短即日で対応可能です!

更新日: 2021-06-11

古くなった鍵を最新式のスマートキーへ交換!

本日は、40代女性からのご依頼で、お庭の手入れが行き届いた素敵なお家に訪問しました。依頼内容は「鍵が鍵穴に刺さらないので壊してほしい」とのことです。
現場に到着して状況を確認してみると、鍵穴にゴミが詰まっていて鍵が刺さらない状態でした。通常こういった場合はシリンダー洗浄を行うと問題は解決するのですが、今回の案件は鍵自体も経年劣化をしており、少し曲がっておりました。そのまま鍵を使用し続けると、いきなり鍵がポキっと折れてしまい、また鍵業者を呼ぶことになってしまいます。そのため新しく鍵を作成した方がいい旨をお客様へ伝えると、それなら鍵自体を新しいものへ交換したいとのご要望をいただきました。防犯面も気になっていたとのことで、防犯性能の高いスマートキーをご提案すると、「そんな便利な鍵があることを知らなかった!」と快諾されました。元からあった鍵を取り外し、新しくスマートキーを取り付け作業は完了です。新しくなった鍵にお客様も満足されているようで、お役に立てて幸いでした。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-09

玄関の鍵の紛失トラブル

「家の鍵を壊してほしい」とご依頼を受け、50代の男性のお宅にお伺いしました。
現場に到着するとお客様が申し訳なさそうに玄関の前で立ちすくんでらっしゃいました。詳しくお話を伺うと、お酒を飲んで気持ちよく帰ってきたはいいが、どこを探しても玄関の鍵が見当たらないので、鍵を壊して開けてほしいとのことでした。外も肌寒かったので、早くお客様がご自宅に入れるよう急いで作業に取り掛かります。ドアスコープを取り外し、その穴から特殊な工具を入れてサムターンを回し、解錠することができました。無事に家の中に入ることができて、お客様も大変喜んでいらっしゃいました。その後、また鍵を紛失するようなことがないように、玄関のカギをキーレスタイプに交換して本日の作業は完了いたしました。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-07

鍵の変形に気づいたら、鍵の複製を行いましょう!

玄関の鍵を修理してほしいとのご依頼を受け、30代男性のご自宅へお伺いしました。夜遅くの訪問になりましたが、温かくお迎えしていただきました。
依頼主の方から詳しい話をお伺いすると、最近鍵が回しづらく、どうしたものかと思って鍵をよく見てみると曲がってしまっているのを発見したそうです。このまま使用してもいいものかわからず、ネットで検索してみるとすぐに使用をやめて新しいものを鍵業者に作ってもらう方がいいといった記事を読んで連絡をしてくださったとのことです。
ご依頼主様がご自分で調べていただいたように、鍵の変形に気づいたときは使用をやめて鍵の複製を行うのが賢明です。変形した鍵をそのまま無理に使用していると鍵穴の中で鍵が折れてしまい、鍵穴ごと交換しないといけなくなる恐れがあります。そうなると鍵の複製より費用がかさんでしまいます。今回は、すぐにご連絡いただいたので、鍵を複製して作業は完了しました。皆様も鍵の曲がりや歪みなどに気づいたら、すぐに鍵業者へ連絡してください!
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-04

鍵の紛失をした場合は、防犯のために鍵交換をすることをおすすめします!

玄関の鍵を交換してほしいとのご依頼を受け、40代ご夫婦のご自宅へお伺いしました。
現場に到着をして、詳しいお話をお伺いすると、数日前に家の鍵を無くしてしまったとのこと。その際は別で合鍵を持っていたので家の中に入ることはできました。警察に遺失届出書を提出したところ、鍵は無事に発見されましたが、警察の方からもしかしたら合鍵を作られている可能性があるので家の鍵を交換した方がいいとのアドバイスを受けたそうです。届けてくれた人を疑いたくはないけど、念のために鍵を新しいものへと交換したいとのご要望を受け、ディンプルキーへの交換を行いました。ディンプルキーは、ピッキングや鍵の複製に耐性のある防犯性能の高い鍵です。「これで安心して生活できる」とお客様もホッとされているご様子でした。安心をお届けできてよかったです。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-06-02

玄関の鍵をなくした…鍵の紛失トラブル!

至急家の鍵を開けてほしいとご依頼を受け、現場へ駆けつけました。到着すると30代のご夫婦とかわいらしいお子様が玄関ドアの前でお待ちでした。
詳しいお話をお伺いすると、買い物から帰ってきたら鍵が見当たらず、家の中に入れない状況とのこと。すぐに特殊工具でピッキングを行い、解錠を行いました。想像より早くドアの鍵が開いたことにお客様は驚かれており、「さすがはプロですね!」とお褒めの言葉をいただくことができました。無事に我が家に入ることができ、ご家族のみなさまは安心されているご様子でした。ただし、安心するのはまだ早く、鍵の紛失をした場合は防犯上の都合により鍵自体を新しいものへと交換することを推奨している旨をご説明すると、鍵を新しくしてほしいとのご依頼をいただきました。新しい内溝キーのものへと鍵交換を行い、本日の作業は終了です。
ご自宅の鍵の紛失や、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-31

経年劣化で鍵が歪み、抜き差ししづらい状態に

勝手口に鍵を修理してほしいとご依頼を受け、40代のご夫婦のお宅へお伺いしました。お庭がきれいなお宅で、現場に到着すると奥様が笑顔で出迎えてくださりました。
鍵が最近抜き差ししづらいとのことで、鍵の状態を見せてもらうと経年劣化により変形してしまっていました。メーカーから純正の鍵を取り寄せる方法と鍵自体を新しいものへと交換する方法がある旨をご説明したところ、料金の関係からメーカーから取り寄せる運びとなりました。ただし、取り寄せに時間がかかるのでそれまでに合鍵1本では生活ができないので、鍵穴から合鍵を作製してしばらくはそちらを使用していただくことに。お客様からは「親切なスタッフさんが対応してくれてよかった」とのお言葉をいただきました。お客様のご要望に応えられてこちらもうれしくなりました。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-28

防犯対策のための鍵交換

自宅の鍵を交換してほしいとご依頼を受け、30代の男性のお宅へお伺いしました。夜遅くのお伺いとなりましたが、ペットのかわいい猫ちゃんとともに暖かくお迎えしてくださいました。
詳しいお話を伺うと、最近近所で空き巣被害が流行っているので、今の鍵では防犯面に不安があるとのこと。鍵の紛失やピッキング対策にもなるキーレス式の鍵をご提案すると、お客様もそちらを気に入られたので、キーレス式に交換する運びとなりました。鍵を持ち歩かなくてもよくなったので、とても便利になったとお客様も喜ばれていました。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-26

鍵が回らない原因はシリンダーの汚れでした

「鍵が回らないので見てほしい」とご依頼を受け、お子様が賑やかなご家庭のお宅へお伺いしました。
状況を確認するために鍵は刺してみると、確かに回りづらいです。鍵自体には問題は見られなかったので、シリンダーの中にほこりなどの汚れが詰まっているのが原因ではないか考え、シリンダー洗浄を行いました。その後無事に鍵が回るようになり、その旨をお客様にご報告すると「自分じゃ直せないから任せてよかった!」とのお言葉をいただきました。また、近所で空き巣がでたので鍵の防犯に不安があるとのご相談を受けましたので、現在の鍵に加えて、補助錠の取り付けをご提案しました。お客様からの了承を得て、1ドア2ロックへ変更を行い、作業は完了しました。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-24

玄関の鍵が回らない!原因はお子様のイタズラ?!

「鍵の調子が悪いので見てほしい」とご依頼を受け、30代のご夫婦のお宅にお伺いしました。現場に到着するとかわいらしいお子様が元気にお出迎えしてくれました。
鍵が刺さらないとのことでしたので、鍵穴の状況を確認すると、中に何かが詰まっている模様。シリンダーの分解を行い、中を確認すると木くずが詰まっていました。その旨をお客様へ伝えると、子供がいたずらで木を鍵穴に突っ込んでしまったのかも…とのことでした。木くずを取り除き、さらにシリンダーの洗浄を行い、作業は完了しました。鍵がきちんと刺さるようになり、お客様も一安心されておりました。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-21

防犯対策!玄関の鍵を静脈認証キーへ交換

「玄関の鍵を交換したい」とご依頼を受け、30代の男性のお宅にお伺いしました。
現場に到着して詳しいお話をお伺いすると、最近家に泥棒が入ったので、防犯のためにも鍵を新しいものへ交換したいとのことでした。 防犯性の高いカギへの交換を希望されていたので、セキュリティ性の高い静脈認証キーをご提案しました。体内の精密な情報を読み取ることで鍵の施錠・解錠を行う静脈認証キーは偽造もほぼ不可能なので防犯対策にはぴったりである旨をご説明すると、お客様もそれなら安心だとこちらの鍵への交換が決定しました。
無事に鍵の交換が終わり、防犯性能の高いカギに交換できたので、お客様も大変安心されていました。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。お電話は24時間年中無休で受け付けており、費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-05-19

鍵の防犯対策!鍵番号から合鍵を作らせないために

鍵に刻印されている「鍵番号」から合鍵を作製できることをご存じでしょうか?
そのため、この鍵番号を他人に知られてしまうと、勝手に合鍵を作成されて、何者かに家に侵入されてしまうといった恐ろしい事件が起こり得ます。対策としては、鍵にキーカバーを付けることで、鍵番号を他人の目から守ることができます。そのほかにも、『鍵を他人に見られる場所に放置しない』『鍵をカバンや財布などにぶらさげない』『他人に鍵を貸さない・預けない』といったことに注意をすることで、鍵番号の流出を防ぐことにつながります。ご自身の身を守るためにも、鍵のお取り扱いにはくれぐれもご注意ください。
お家・玄関の鍵の紛失などのトラブルや、鍵の交換・修理にお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。

更新日: 2021-05-17

鍵を絶対になくさない方法

鍵を何度も失くしてしまった経験がある方はいますか?注意していても、落としてしまうことも・・。今回は、鍵をなるべくなくさない方法をご紹介します。極論、鍵を絶対になくさない方法はありません。しかし対策次第で防ぐことはできます。最も効果的を言える方法が、鞄に紐などで繋いで使用することです。鞄から出さずにそのまま使用することができるので、鞄を落とさない限りは鍵も失くしません。他にも、音の鳴るキーホルダーを付けたり、大きめのキーケースを使用するなどもあります。究極は、鍵を使用しない電子錠に切り替えることです。テンキー対応や指紋認証対応など、キーレスのもの多く普及しています。
箕面市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-05-14

自身で鍵交換をする際の注意点

鍵が壊れてしまったので自分で交換してみたい。そんな時に、気を付けていただきたい点をご紹介します。まず最も注意していただきたい点は、無理な取り外しや取り付けはやめましょう!無理に取り外してしまったり、ドアの寸法を無視して無理に取り付けてしまうと、ドアが破損してしまう可能性も。ドアが閉まらなくなってしまうなどの二次被害になってしまいます。もう一点は、賃貸の場合は必ず管理会社や大家さんに確認を取りましょう。賃貸の場合、無断で鍵の交換をしてしまうとトラブルになることもありますよ。簡単そうに見えて実はとても難しい鍵交換。自分でできなかった時は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。
箕面市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-05-12

電子錠に意外な被害

夏に向けて多発するゲリラ豪雨や台風。これらで発生する雷ですが、落雷で鍵が故障するするケースがあるのです。嘘みたいなお話ですが、本当の話なのです。落雷の被害に遭うことが考えられるのは、電子錠やオートロックです。錠に直接落雷するケースも考えられますが、近くに落雷した影響で故障してしまうこともあるのです。電子錠は鍵を持ち歩く必要がなくとても便利なものですが、このようにいつ電気が止まってしまうヵわからない危険性があるため、電子錠の場合でも鍵は持ち歩いた方が安全と言えるでしょう。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-05-10

借りた鍵を返さないと。。

友人同士や恋人同士で鍵の貸し借りを行っている方はいらっしゃいますか?もちろん鍵の貸し借り自体はしていただいても構いませんが、何かトラブルがあり借りている鍵をそのまま返さない場合、横領罪などの罪に問われることがあります。特に賃貸などの場合は、退去時に管理会社や大家さんに鍵の返却を求められる場合もございます。その際に鍵がない場合、鍵代を請求されてしまったりする可能性もあるそうですよ。そのようなトラブルを防ぐためにも、借りた鍵は必ず返すようにしましょう!また、鍵の貸し借りはなるべく最低限に抑えるように心がけましょう。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-30

鍵の『かぎ』以外の読み方

一般的に鍵という漢字は『かぎ』という読み方で使われることが多いですが、この漢字には他の読み方もあることをご存知でしょうか?実は、『けん』と読むこともできるのです。馴染み深いのは『鍵盤』という言葉です。鍵盤ハーモニカなどでお馴染みの漢字です。鍵盤というのは、指で押さえる部分を指します。ピアノの鍵盤を数える時の単位も『1鍵、2鍵』というように数えます。鍵には見えないのに、何故鍵という字を使用するのでしょうか。その由来は、パイプオルガンだそうです。音を鳴らす際に開く弁と呼ばれる部分がある場所を、関門とされていました。その関門を開くという意味で、鍵盤という言葉が生まれたそうです。言葉の由来は調べてみると面白いことばかりです。鍵という字を使用した熟語にも、このような成り立ちがありました。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-28

鍵が臭う時の対処法

普段お使いの鍵が、最近何だか臭う・・。そんなことはありませんか?長年使用していると、鉄臭い臭いがしてくることも。その原因の多くは、皮脂や汗によるものです。人の皮脂や汗が金属と化学反応を起こし、嫌~な臭いとなるのです。鍵が臭うと、鍵を入れているポケットや鞄の中まで臭いが広がってしまいますよね。この臭い、とても手強く石鹸や洗剤ではなかなか落とすことができません。この臭いに効果的なのが、重曹やクエン酸で磨くことです。アルカリ性は鉄臭いさを消すことに効果的と言われています。鍵の臭いが気になる方は、ぜひおためしください!
箕面市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-26

旅行先でスーツケースの鍵を紛失!

旅行や出張に行く時に持っていくことが多いスーツケース。鍵が付いているものがほとんどで、開けるとき以外は鍵を閉めている方も多いと思います。ダイヤル式のものではなく鍵式のものであれば、鍵を紛失してしまうなんてことも。実際に、旅行先で鍵を紛失してしまったので開けてほしいと言ったお問い合わせをいただいたこともございます。鍵トラ本舗では、旅行先でのスーツケース解錠ももちろん対応できます。すぐにかけつけができますので、焦らずすぐにお電話してください。解錠だけでなく合鍵の作成も可能なので、ご相談ください。
箕面市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-23

鍵の処分方法と注意点

不要になった鍵を捨てようとした際、あまり頻繁に捨てるものでもないので、いざとなった時に鍵って何ゴミだっけ?となってしまう前に、鍵の処分方法についてご紹介します。地域によって異なりますが、鍵は金属でできているため多くの場合は不燃ゴミです。しかし、不要な鍵と言ってもそのまま捨ててしまうと、何かに悪用されてしまったりする可能性も0とは言えません。心配な方は、捨てる前にトンカチで鍵を割ったり、ペンチで折るなどのことをしてから処分すると安心です。捨て方はしっかりと守って、悪用からは自分で守るようにしましょう!
箕面市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-21

ポストの鍵が壊れてしまった・・

集合住宅にお住まいの方、もしくはオーナーの方で、ダイヤル式の鍵が付いたポストを使用されている方はいらっしゃいますか?こちらのポストですが、鍵が壊れてしまったという声をよくお聞きします。ではなぜ壊れてしまうのでしょうか。原因は様々ですが、劣化やいたずらによる破損や、外に設置されているため砂ぼこりや小さなごみによって詰まりが発生してしまうこともあります。長期間放置されている場合には、壊れる前にお手入れをすることをおすすめします。万が一番号がわからなくなってしまった際には、無理にこじ開けようとせずに、一度大家さんい相談するといった措置を取りましょう。
箕面市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-19

鍵もお金も一本化

キャッシュレス化が進み今やスマホ一つで外出できる時代。お財布、定期、ポイントカード・・色々なものを一本化できる中で、鍵も一本化できてしまうのです。アイタッチスリムという画期的なアイテム。こちらはスマホをかざすだけで簡単に鍵を開けることができるシステムでとっても便利。
またこちらの鍵を玄関に取り付ける際には、ドライバーのみでできるのでとても簡単、しかも鍵穴がないので、ピッキングの被害に遭う心配もありません。時代の変化とともに鍵も進化を遂げています。すべてを一本化してしまうと日々のストレスも減りますよね。紛失が多い方や、極力荷物を減らしたい方におすすめです。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-16

物象形錠とは?

物象形錠と呼ばれる、動物や植物などをモチーフに作られている錠があります。これらの鍵は、古代において普及しており、防犯目的というよりも、芸術品や魔除けとしてして作成されていることが多かったとか。
例えば亀形の錠。亀は非常に縁起がいいものとされており、家に置くことで幸運が訪れると言われてました。危険な生き物とされているサソリ形の錠は、泥棒に対する警告の意味が込められていたようです。その他にも、沢山の意味を持つ生き物の形をあしらった物象形錠があります。言い伝えや伝統が多かった古代ならではの文化かもしれません。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-14

コンストラクションキーシステムって??

コンストラクションキーシステム、すごく難しそうな名前に見えますが、どのようなものかご存知でしょうか?あまり馴染みのない鍵かもしれませんが、いわゆるマスターキーのようなもので、ホテルやマンション、また建設時の作業員などが使用するものです。
こちらの鍵があれば、1つの鍵で全ての部屋を開けることができるのです。なぜ全部の鍵が開くのかというと、錠前に仕掛けがあるからなのです。マスターキーを使用すれば、配列パターンが異なるピンを揃えることができ、解錠することが可能です。賃貸経営などをご検討の方、住民の方のもしもの時のために、マスターキーの導入は必須ですよ!
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-12

CPマークって何??

CPマークというものをご存知ですか?防犯性能が高いとされる製品に付いているマークです。国土交通省などの厳しい試験に通った製品にのみ与えられるものです。CrimePrevention(防犯)の頭文字から、CPマークといいます。このマークがついた製品は、侵入に5分以上かかる、防犯性能の高いものとされていて、シリンダーなどにも使われています。自宅の防犯を強化したいけど、何を買えばいいかわからない・・といった方は、まずはこのマークがついている製品であれば防犯性能が高いという指標と考えてもいいでしょう。皆様も、ご自宅の錠や窓ガラスなどを見て、このマークが付いているか確認されてみてはいかがでしょうか?
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-04-09

鍵穴型のあの古墳、なぜあの形??

奈良県に存在する、日本で最も有名な古墳といっても過言ではない古墳が、前方後円墳です。鍵穴のよう形をしていることでおなじみですが、なぜあのような鍵穴の形になったのでしょうか。なぜあのような形になったか、明確には明かされていませんが、ある説によると、丸い場所に死者を葬り、四角の方に祭壇を置いたと言われています。丸が下だという方や、丸が上だという方など意見も人それぞれ。その形から、何か鍵にゆかりがあるのかと思いきや、特に鍵にはあまり関係はないようでした。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-07

鍵の日

テレビやラジオで、今日は○○の日というのを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。実は『鍵の日』という日も存在するのです。鍵の日はずばり6月9日、ロックの日です!この日をきっかけに、普段はあまりお手入れをしない鍵や鍵穴の掃除をしてみたり、自宅の鍵をセキュリティが強いものに変更してみようかと検討してみたり、車の鍵の電池の交換をしてみたり、6月9日が来たら普段は忘れがちな鍵のことを思い出し、身の回りの鍵について今一度見直してあげましょう。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-04-05

解錠と開錠の違い

解錠と開錠。鍵を開けることを意味する2つの単語ですがそれぞれの意味をご存知ですか?同じように聞こえていても、実は大きな違いがあるのです。
『解錠』というのは、錠を壊さずに開けることです。いわゆるピッキングなども、こちらの『解錠』になります。一方で『開錠』とは、錠を破壊する可能性があることを示します。ピッキングが困難な鍵を壊して開けるときには、『開錠』という言葉を使用します。このように、同じ意味に聞こえても微妙な違いがあります。
例えば、意味を逆に覚えていた場合。業者の案内に開錠と書いてあったので壊されないと思っていたのに、鍵を壊されてしまった!そんなトラブルがないように、事前に正しい意味をしっかりと覚えておくことが大事です。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-04-02

お子さんがベランダの鍵をかけてしまったら

小さなお子様は好奇心でお家の中の鍵をしめてしまうことがあります。悪気がなくても親の真似をしてみたり、遊びのつもりで鍵をかけてしまったり、窓の向こうにいいるお母さんに会いたいくていじっているうちに・・など、原因は様々。
そんなことが起きないように、日頃から未然に対策をすることが重要です。すぐにできることとしては、ストッパーなどを使用し鍵を閉められないようにすることや、ベランダに出る際はなるべく携帯電話を持つようにすることです。携帯を持っていれば、万が一締め出されてしまった時も、家族や業者にすぐに連絡をすることができます。更に、ベビーガードを使用しそもそもお子さんをベランダ窓付近に近づけないという手もあります。日頃からできる対策を行い、閉め出しを防ぎましょう。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-31

テントにもしっかり施錠を

コロナ禍で、キャンプが大流行中。これから暖かくなるので、ますますキャンプに行く方は増えるのではないでしょうか。実は流行の反面で、キャンプでの盗難被害も多発しているそうです。キャンプに行く際にも必ず盗難対策を徹底しましょう。まず必ず行う対策として、就寝時やテントを離れる際は、必ず施錠するようにしましょう。入口のファスナー部分に南京錠やダイヤルロックなどの鍵を付けることだけでも十分な対策になりますよ。これらは100円ショップなどで気軽に手に入れることができます。また、貴重品は車の中の鍵がかかる場所に入れておいたり、金庫を持っていくなどの対策をされている方もいらっしゃるようです。せっかくの楽しい出来事が、悲しい思い出にならないよう、盗難対策はしっかりと行いましょう!
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください!

更新日: 2021-03-29

鍵メーカーによっての特徴

一括りで鍵と言いましても、いくつかのメーカーがあることをご存知でしょうか?鍵のメーカーによって、様々な特徴があります。まず国内シェア率1位を誇るメーカーが、MIWAさんです。一般的な鍵から、最新技術を使った鍵まで様々な種類を開発しています。皆さん一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。続いてシェア率が高いのは、アパートでよく使用されているSHOWAさん、関西での普及率が高いゴールさんなどです。戸建てで多く普及しているのはWESTさんというメーカー。防犯性に優れていて、作りが複雑なためピッキングがされにくいものとして知られています。紹介しきれないですが、鍵を製造しているメーカーは他にも様々。ご自身がお使いの鍵がどちらのメーカー製品なのか一度確認してみてはいかがでしょうか?
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-26

バールあけ対策

空き巣の被害で多い手口が、窓ガラスからの侵入に次いで、玄関ドアのバールによるこじ開けです。とても大胆な犯行ですが、ピッキングの知識がなくでも力技でできる方法なので、被害が相次いでいます。今回はバールでのこじ開け対策ですぐにできることをご紹介します。まずは最も身近な対策として、ドアの内側に付ける補助錠を設置することをおすすめします。補助錠はバールこじ開けだけでなく、ピッキングの防止にもなります。そしてもう一点、ドアガードブレードというものがあります。名の通りドアをガードする盾のようなもので、こちらを付けるとドアのカンヌキ部分が見えなくなりますので、こじ開けを諦めることになるでしょう。このように、バール開け対策も様々。もしものことが起きる前に、防犯対策を徹底しましょう!
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-24

お風呂の鍵はなぜ外側から?

皆さんのご自宅に必ずあるであろうお風呂ですが、多くのものは鍵が外側についています。その理由はなぜなのでしょうか?お風呂では、転倒や溺水による事故なども多発しております。そのため、内側から鍵をかけてしまうと、何かあった時に中の様子が全くわからなくなってしまいますよね。そういった事故を防止するためや早期発見ができるように、多くの場合外側からでも鍵が開けられる仕様になっているのです。特にお年寄りとご一緒に生活されている方など、もしお風呂の鍵が外から開かな仕様になっていたら、外から開くように交換をされることをおすすめします。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-22

至急!ワンちゃんにご飯をあげられない!

家に入れなくて困っているので助けてほしいというお客様からお電話がありました。冬の寒い時期にお外でお待たせしてしまうと大変!現場へかけつけたところ、六十代の男性のお客様がお待ちでした。詳しく状況を伺ったところ、鍵を持っているご家族がお出かけをされてご不在のため、鍵をお持ちでないお客様は入ることができないとのことでした。お家の中ではワンちゃんがお腹を空かせている時間とのことでしたので、早速作業に取り掛かりました。
お客様のお宅は内溝キーというタイプの鍵でした。特殊工具にて、錠を壊さずに解錠することができました。ドアを開けるとお腹を空かせたワンちゃんがお迎えしてくださり、無事にごはんが食べれるようで安心しました。お客様からは、本当にありがとうと感謝の言葉をいただきました。お役に立ててホッとしました。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-19

可愛いペットがかじってしまった場所とは?

ペットを飼っているお客様より、犬が窓のサッシにある鍵をかじってボロボロになった。15年以上住んでいる家なので、いっそのこと全部取り換えたいとご依頼頂きました。
ご自宅は戸建ての一軒家で、早速可愛らしいゴールデンレトリバーがお出迎えして下さいました。確かにこの大きさなら、窓の真ん中に付いているクレセント錠も余裕で届くでしょう。
お客様にお好きなタイプを選んで頂き、家全体のクレセント錠を取り換えていきます。お客様は一か所だけなら自分で出来るかと、動画をみたりして挑戦しようとしたそうですが、色々な種類があり、全部替えるとなると業者に頼んだほうが良いと連絡して下さったそうです。実際作業をご覧になると、やっぱり自分でやらなくて良かったとおっしゃいました。
全部交換を終え、またペットがかじって交換する時のために作業内容を説明し、作業終了です。帰りもワンちゃんがお見送りしてくれて、とてもほっこり致しました。
長年利用したクレセント錠は、ネジの外れやゆるみが生じます。防犯のためにも、一度交換してみてはいかがでしょうか。その際は箕面市の鍵トラ本舗までお電話お待ちしております。

更新日: 2021-03-17

ピッと押すだけで簡単解錠?ハイテクスマートロックキー

今回のお客様は、現在普及率が高まってきたスマートロックキーに変えようか検討しているとご相談がありました。詳しくお話を伺うと、最近戸建てに引っ越してきたんですが、子供も3人に増え地味に玄関ドアの鍵を開けることが億劫に感じてきたそうです。確かにお子様を抱えながら、荷物が多い主婦の方は大変です。後日ご自宅にて、新しいスマートロックのご説明と提案をさせて頂きました。
ご夫婦で予算等を検討された結果、LIXILリモコンタイプのタッチキーを設置することに決定しました。こちらの商品はリモコンをバッグに入れておけばボタン一つで解錠するタイプです。お母様の手が塞がっていても、小さいお子様でも開けることが可能になります。
施工が完了してお母様に試して頂くと、ピッと押すだけで本当に開いたと驚かれていました。また、5歳のお子様も腕を伸ばして試したところ楽しかったようで、何度も解錠されているご様子が可愛かったです。これでお母さんのお手伝いが出来るねと伝え、作業終了です。
近年どんどん鍵のハイテク化が進んでおります。もし気になる鍵などがございましたら、箕面市の鍵トラ本舗にご相談下さい。

更新日: 2021-03-15

深夜に鍵紛失が発覚。すぐに駆け付けます?

深夜1時過ぎ、お客様より鍵を紛失して家に入れないとご連絡がありました。すぐさま現場に急行します。
マンションで一人暮らしをされている女性で、到着した際お電話にてお知らせし、オートロックの玄関を開けて頂きました。深夜ですのでご近所迷惑にならないよう状況をお伺いすると、職場に忘れた可能性があるが曖昧とのこと。その後出掛けたため帰りが遅くなり確認することが出来ない。近くに友人もおらず、とても困っていらっしゃいました。寒い時期ですので、すぐさま鍵の開錠に取り掛かります。
鍵は一般的なディスクシリンダー錠でした。詳しい作業方法と所要時間をお伝えして、作業開始です。深夜ですので、なるべく音を立てないよう慎重に開錠しました。無事家に入ることができ、とても安心された様子でした。鍵の紛失は帰宅時に気づく事が多いので、夜遅くになることが多いです。一人暮らしの女性ですと、心配ですよね。急なトラブルでお困りの際は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話お待ちしております。

更新日: 2021-03-12

玄関の雰囲気に合わせた鍵交換。お客様の要望にお応えします。

今回のお客様は、古い鍵を取り替えたいとご連絡頂きました。いつ頃が宜しいですかとお伺いしたところ、「昼過ぎには出かけたいので、申し訳ないのですが朝早くの時間帯でも大丈夫ですか」とのこと。「もちろん大丈夫です」とお答えし、指定の日時に訪問しました。
ご自宅は素敵なお庭のある一軒家で、お花がとても綺麗でした。詳しくお伺いしたところ、玄関の鍵が古く、曲がってしまっている。まだ利用出来るけれど、壊れる前に交換しておきたいとのことでした。お見積もりさせて頂き、ご納得の上作業を始めました。
玄関のドアはよくあるプッシュプル錠で、上下に2つ鍵穴があります。お客様の要望や好みをお伺いして、今回美和ロックさんのプッシュプル錠を設置しました。お色味も玄関の雰囲気に合っていて、お客様にも大変ご満足頂けました。また、お客様の予想より早く作業が終わったので、一緒にドアチェーンの交換も行いました。鍵のタイプにもよりますが、こんなに早く終わるなんてと驚かれていました。
箕面市の鍵トラ本舗は24時間受付をしておりますので、お困りの際はいつでもご連絡下さいませ。

更新日: 2021-03-10

防犯性の高いディンプルキーもお任せ下さい

お客様より、鍵を紛失したため家に入れず困っている。家族も夜遅いので、今すぐ開錠してほしいとご依頼が入りました。お客様は60代の女性で、お昼前にスーパーに出かけたところ、どこかに鍵を落としたそうです。来た道を調べましたが見つからず、どうしようと焦っていらっしゃいました。
すぐに安心して頂けるよう、早速作業開始します。お客様のお宅のカギは、防犯性の高いディンプルキーでした。防犯性が高いため、対応業者は限られることもありますが、箕面市の鍵トラ本舗は対応可能となっております。特殊な工具を利用し、鍵を開けました。マスターキーを作製されますかとお伺いしたところ、自宅に合鍵を置いているとのことでした。
鍵の紛失は、悪用される可能性もあるので鍵交換をお勧めさせて頂きました。お客様はご主人と相談しますとのことで、本日の作業は終了です。
寒い冬に鍵をなくして慌てたけれど、すぐに来てくれて助かりましたとお礼の言葉を頂きとても嬉しかったです。鍵交換等検討される場合は、いつでも箕面市の鍵トラ本舗までご相談下さい。

更新日: 2021-03-08

鍵を修理してほしい!

玄関の鍵が抜けなくなってしまったので修理しほしいという六十代の女性のお客様よりお電話をいただきました。鍵が抜けないままでは大変!急いで現場へかけつけました。お客様に状況を確認したところ、シリンダーの故障により鍵が抜けなくなっていました。鍵やシリンダーにも寿命がありますので、長年使用していると劣化により故障もありえます。また、長年使用していないものでも、ごみやほこりが溜まって詰まったまま放置してしまうと故障の原因になってしまうのです。
シリンダーを外し確認したところ、お客様の鍵は内溝キーでした。シリンダーごと交換を行い、作業終了です。お客様からは、自分では直せないよねというお声をいただきました。無事に直せてよかったです。
箕面市の鍵トラ本舗では、ご自宅の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!鍵のことでお困りであれば、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-05

たまにしか出番のない鍵はなくしがち・・?

実家の玄関の鍵を開けてほしいというお客様からお電話をいただきました。早速現場の一軒家へかけつけ状況を確認したところ、父・母の安否を確認したいが鍵がないため家に入れないということでした。実家の鍵は普段あまり使用しませんから、いざという時に保管場所がわからなくなってり、つい失くしてしまうこともありますよね。ご両親のことをすごく心配されていたので、急いで作業に取り掛かりました!お客様のご実家はの鍵は外溝キーだったため、ピッキングにて解錠することができました。また、防犯性を高めたいとのことで鍵交換を行い、合鍵も作製し作業完了です。
寒い中お待たせしてしまいましたが、お客様には感謝の言葉をいただきました。無事にご両親の安否が確認できて、こちらも安心しました。
箕面市の鍵トラ本舗では、ご自宅の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!鍵のことでお困りであれば、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-03

旅行先にうっかりと・・

家の鍵をなくしてしまって家に入れないという一人暮らしの女性のお客様からお電話をいただき、すぐにかけつけました。現場の状況を確認すると、どうやら旅行帰りだそうで、旅行先に鍵を置いてきてしまったようです。宿泊先の室内金庫に入れたままになってしまったとのことです。チェックアウト前、急いでいるとすっかり確認し忘れてしまうこともありますよね。きっと旅行帰りできっとお疲れだと思うので、急ピッチで作業を開始!!お客様の鍵はディンプルキーだったため、ピッキングにてすぐに解錠することができました。
お客様からは、遅い時間に来てくれてありがとうと感謝の言葉をいただきました。無事にお家に入れたようで、こちらうれしい気持ちになりました。急なお困りの時にもすぐにかけつけます。困ったときにはすぐに呼んでください!
箕面市鍵トラ本舗では、ご自宅の鍵の解錠・修理もすぐに対応可能!鍵のことでお困りであれば、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-03-01

鍵職人になりたいあなたへ

鍵職人を目指している方や少しでも興味がある方に、持っていると便利な資格をご紹介します。
鍵職人の資格として鍵師技能検定試験というものがあります。二級、一級、マスター級と三段階になっている資格です。こちらの資格を持っていると、お客様からの厚い信頼をえることができるだけでなく、鍵の解錠に必要な様々な用具の購入ができるようになります、資格がないと購入できない用具も多いのです。また、防犯設備士という資格を持っていれば、鍵だけではなく金庫の知識も多く身に付きます。
ご紹介した資格は必ずしも取得しなければ鍵職人になれないというわけではございません。しかし、お客様からの更なる信頼を求める方やもっと沢山の知識を身につけたい方など、ご興味のある方はぜひ資格取得にチャレンジしてみてください!
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-25

自動ドアの鍵ってどうなっているの?

スーパーやコンビニ、様々な施設で私達が普段当たり前のように使用している自動ドア。この自動ドアの鍵がどうなっているか、見たことがある方はいらっしゃいますか?あまり見る機会はないかもしれませんね。
自動ドアの鍵は、ドアの下についています。多くのものが棒鍵かシリンダー錠の2種類です。沢山の人が通行する自動ドアでは、ごみやほこりのつまりによる鍵のトラブルの起こりえます。自宅や車の鍵同様、無理に開けようとしたりすることは、故障の原因となりますのでお気を付けください。
自動ドアを通り抜ける際、あまり下を見ることはないかと思いますが、もしよければ鍵がの作りなどどうなっているか、少し下を見てみてはいかがでしょうか。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-24

シリンダーのガタつき

玄関ドアのシリンダーががたついてしまっているという現象を見たことがありますか?長年使用している場合に起こりゆることなのですが、なぜこのようなことが起こるのでしょうか?原因としましては、ドアと錠をつなぐ金具や取っ手のネジなどが緩んでしまったり、破損してしまっているということです。長年のも操作や開閉の衝撃により発生します。ドアの開閉はなるべく静かに行うようにし、なるべく長持ちさせるようにしましょう。がたついたまま使用してしまうと、鍵がしまらなくなってしまったり、開閉が困難になり毎日のストレスになってしまいます。少しでも違和感を感じたら、まずはドライバーでネジを閉めるなどの措置を行ってみてください。それでもがたつきが直らない時は、修理・交換が必要になる場合がございます。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-22

鍵の調子が悪い原因は・・

最近自宅の物置の鍵の調子が悪いので見てほしいというお客様からお電話をいただき、現場へ駆けつけました。お宅へ訪問したところ、可愛いお子様がお迎えしてくださいました。早速現場の調査をしたところ、鍵が回りにくく何かが詰まっている様子・・。どうやらお子様が鍵穴へお菓子のかすのようなものを詰め込んでしまったようでした。お庭で遊んでいた際にいたずらをしてしまったのでしょうか。故障や破損ではなかったため、今回はメンテナンスとしてシリンダーの洗浄を行い、対応完了!お客様にはとても喜んでいただけました。ご要望にお応えできてよかったです。
箕面市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-17

玄関の鍵が開かない!シリンダーごとの交換

玄関の鍵が開かないので緊急で駆け付けてほしいというお電話をいただき、現場のマンションへ駆けつけました。予定があるとのことで急いでいらっしゃったため、早速急ピッチで作業開始!現場の状況を確認したところ、鍵穴の破損による原因で、鍵が回らなくなってしまったようでした。今回は鍵穴の破損ということで、シリンダーごとの交換になりました。鍵穴にほこりやごみがたまってしまい、そのまま使用し続けてしまうと、破損してしまう場合もあります。また鍵や錠にも寿命がありますので、定期的なメンテナンスをおすすめします。
お客様にはこんなに早く終わるとは思わなかったと言ってもらえ、お役に立ててホッとしました。
箕面市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-16

内溝キーでの作業事例

家に入れずに困っているというお客様からお電話をいただき、現場へ駆けつけました。素敵なお庭のお宅にお住まいのお客様、鍵をお持ちのご家族がご不在のため、鍵がかかって入れなくなってしまったそうです。ご家族のお食事の用意をしないといけないとのことで、早速作業開始です!内溝キーでしたので、すぐに解錠することができました!また、今後同じことが起きないためにも、スペアキーの作成を行い、作業を完了しました。お客様も寒い中お待ちいただいておりましたが、鍵の知識が無いと出来ないねとお褒めの言葉をいただきました。
箕面市の鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!費用のお見積もりも無料です!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-15

鍵モチーフの意味

ネックレスなどのアクセサリーでよく目にする鍵モチーフ。可愛らしいデザインで特に女性に人気ですが、このモチーフにはどのような意味が込められているのでしょうか?古くからヨーロッパでは、鍵を魔除けとして使われていました。今のようにモチーフアクセサリーがない時代は、普段使う鍵をそのまま首からぶらさげて使っていたそうですよ。その名残からか、現代でも鍵モチーフに様々な意味が込められています。幸せの扉を開けるという意味や、未来を拓くという前向きな意味ばかり。
また、カップルが愛を誓って南京錠をかけるということをご存知の方もいらっしゃると思いますが、同じ意味で鍵と錠をペアで持っていると、絆がずっと続くとも言われています。このように鍵モチーフは、とても縁起のいいものとされています。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-10

鍵のにおいをとる方法

長く使った鍵は、だんだんと金属特有のあのにおいが出てきますよね。鍵だけでなく、硬貨などでも感じたことがある方はいらっしゃると思います。においの原因は、皮脂や汗によるにおいや、金属そのもののにおいです。鍵は毎日使うものですし、直接手で触るものですから、できれば強いにおいは避けたいところ。今回は、鍵のにおいを消す方法を紹介します。
鍵の素材の多くは真鍮という金属でできています。この真鍮という素材の汚れやにおいを消すのに効果的なのはずばり、お酢です。臭いだけでなく、輝きを取り戻すことにも効果的なのです。お酢に鍵を数十分浸けて、あとは布などで拭き取るだけです。お家にあるもので簡単にできますので、気になる方はぜひお試しください!
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-09

お家の中で劣化しやすい鍵は?

お家の中では、玄関だけではなく様々な場所に鍵ついていますよね。では、お家の中の鍵で劣化しやすいのはどこの鍵でしょうか。比較的劣化が早いとされているのは、お風呂の鍵です。やはりお風呂は最も湿気が多くカビも生えやすい場所であり、その分鍵の劣化も早いのです。多くは湿気によるサビなどが原因です。鍵が劣化したまま使用し続けてしまうと、最悪の場合意図していないのに鍵が閉まってしまい開かなくなってしまうということも・・。突然内側から勝手閉まってしまい、お風呂に入れなくなってしまったら大変ですよね。なんだか最近鍵の閉まりが悪い、硬い・・などの違和感がありましたら、早めの交換・修理をおすすめします。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-08

賃貸でできる防犯対策

賃貸住宅にお住まいの方で、防犯対策を強化されたいと思ったことがある方はいますか?今回は、賃貸でもできる防犯対策についてご紹介します。まず空き巣の被害で最も多い侵入口は、窓ガラスです。窓ガラスを割られてしまうと、そこから鍵を開け、すぐに侵入することができます。まずは補助錠などで窓からの侵入対策を徹底しましょう。補助錠は100円ショップなどで気軽に購入が可能です。
鍵が一つしかついていないアパートなどにお住まいの方におすすめなのが、玄関ドアに貼るタイプのダミーシリンダーです。ピッキング犯はいかに早く侵入できるかを重視します。玄関に鍵が2つあるだけで侵入しにくい家だと思われ、ターゲットにされにくくなりますよ。賃貸でもできる最大限の対策を行い、空き巣被害を未然に防ぎましょう。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-03

鍵と鍵穴を長持ちさせるには

鍵や鍵穴にも寿命がるというお話を以前ご紹介しましたが、ではどのようにしたらできるだけ鍵が長持ちするのでしょうか?特に特殊な鍵は何度も交換すると費用がかかって大変です。今回は鍵と鍵穴を長持ちさせるためのコツをご紹介します。
まずは、定期的なメンテナンスとして鍵穴のホコリやゴミを取り除くことです。ゴミが詰まったままで使用してしまうと、故障や鍵が折れてしまう原因になります。そしてゴミは鍵穴だけでなく、鍵のくぼみ部分にも意外と溜まるのです。キーケースを使用せず、裸のままポケットや鞄に入れてしまうと、更にごみが溜まる原因になります。気付いた時にお手入れをしてあげてください。メンテナンスをすることで鍵の持ちが大きく変わりますので、長持ちをさせたいとお考えの方はぜひ実践してみてください。
鍵トラ本舗なら、住宅の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-02

鍵を使ったことわざ

盗人に鍵を預ける。ということわざをご存知でしょうか?鍵という言葉を使用した唯一のことわざです。悪人と知らず助けてしまい、気付かぬうちに災いを大きくしてしまうという意味です。このことわざが示すように、悪い人が悪事を働いて、ちょっとしたきっかけで鍵や大切なものを預けてしまったりすると大惨事に繋がります。例えば、家族と共用で使用するため、留守中に家の郵便受けや植木鉢の中に入れていたり・・実はそれ、誰も見ていないと思っていても、どこかで身近な人が見ていたりするかもしれません。自分は大丈夫と思っていても、どこで大きな災いになるかはわからないですよ。大切なものは必ず自分自身で守りましょう。このことわざのような事態にならないためにも、今一度日頃の防犯管理を見直してみてはいかがでしょうか。
鍵トラ本舗なら、住宅の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-02-01

怪奇現象?!鍵が勝手に締まる?

お風呂やトイレなど、家の中の鍵が勝手にかかってしまったことはありますか?こんなことが起きると、家の中に誰かいる?もしく怪奇現象?と不安になるかと思います。しかしこれは怪奇現象ではないのでご安心ください。
うっかり鍵を施錠した状態で扉を閉めてしまったり、勢いよく扉を閉めてしまうと、鍵がかかってしまうことがあるのです。中から鍵がかかってしまった際にも、外から解錠できる構造になっているものがほとんどですので、無理に扉をこじ開けようとしないでくださいね。多くの場合、ドアノブにマイナスドライバーを入れて解錠することができるます。スライド式の扉の場合も、外から扉が外せるようになっていたりしますので、焦らず一度試してみてください。
鍵トラ本舗なら、住宅の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-27

しめる?かける?正しい日本語はどっち?

突然ですが、皆さんは鍵をしめるもしくはかける、どちらの言葉をよく使用されていますか?また、どちらが正しい日本語だとお考えでしょうか?その違いについてを簡単にご紹介します。
鍵に使用される『しめる』という言葉は、漢字で『閉める』『締める』と2種類あります。いずれも扉やドアを閉めたり、戸締まりをしたりという意味での漢字なので、実は直接鍵に関係はしていないのです。という意味で、鍵は『かける』が正解ということになります。すなわち、扉を閉めてからもしくは戸締まりをしてから鍵をかける。というのが正しい日本語になりますね。
しかし、ほとんどの日本人は鍵を『しめる』でも意味が通じますので、普段会話をする際に深く考える必要はありませんが、日本語って面白いなぁと思いますよね。
鍵トラ本舗なら、住宅の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-26

鍵をなくさないコツ

玄関や車や自転車など、鍵をなくしたご経験がある方も多いのではないでしょうか?鍵の紛失を未然に防ぐために、なくさないコツをいくつかご紹介します。まず、鍵を紛失される方で多いのが、キーケースを使用せず裸で持ち歩いてしまっている場合です。裸のままポケットに入れて持ち歩き、落としてしまうなんてことも多いようです。キーケースを使用しても失くしてしまう方用に、紛失防止タグというものがあります。スマホと連動することができ、離れた距離になった際には通知が来るようになっています。これなら落としてもすぐに気付くことができ便利です。また、そもそも鍵を持たないという方法もあります。指紋認証や暗証番号キーを使用すれば、鍵を持ち歩く手間を省ける上、紛失の心配もないので安心です。
鍵トラ本舗なら、住宅の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-25

家の鍵をなくした際に行うこと

鍵をなくしてしまった時、誰もがパニックになってしまいますよね。お財布や他の落とし物と同様に、まず最初は心当たりのある場所に問い合わせをし、届いていないかを確認することから始めましょう。それでも見つからなかった場合には警察へ遺失届を提出しましょう。ここで避けていただきたいことが、SNSへの投稿です。『鍵をなくした』というような投稿をすれば、名前や住んでる地域から個人を特定されてしまう可能性もありますので、大変危険です。
そして、なるべくやってきただきたいことの一つとして、鍵の交換です。鍵の持ち主をわかる人が故意的に鍵を盗難した可能性も0ではありません。侵入を防ぐためにも、なくした際には鍵の交換をおすすめします。
鍵トラ本舗なら、住宅の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-20

空き巣対策!窓ガラスの補助錠

窓ガラスからの侵入が最も多いとされている空き巣被害。空き巣対策で窓ガラスに補助錠をつけたいけど、どんなものを選べばいいのかわからない。そんな方に、補助錠の選び方をご紹介します。
まずは簡単に取り付けられるものとして、サッシ枠に粘着テープで貼るタイプがあります。お値段もお手頃なものが多く、コスパもいい上にどなたでも簡単に取り付けが可能。更に防犯を強化したい方には、レールに差し込み圧着するタイプがおすすめ。
そして、窓の開閉のしやすさも大きなポイントです。補助錠を外さなければ窓が開かないタイプですと、換気を頻繁にされる方やペットの出入りがある方は少し面倒に感じてしまうかもしれません。このよう方は、補助錠をしたままでも開けられるものをおすすめします。補助錠を付けることにより、お子様のイタズラ防止や高齢者の徘徊防止にもなりますよ。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-19

鍵の選び方

玄関ドアの鍵を取り替えたいけど、種類が多くてどの鍵にしたら良いかわからない・・そんな方に、鍵の選び方をご紹介します。
鍵選びで最も重要視したいのは、やはり防犯性ですよね。防犯性に優れていて身近なものであればディンプルキーがおすすめです。鍵穴が縦になっていて、外側ではなく内側にギザギザが入っている作りで、複雑な構造なためピッキングもされにくいと言われています。
鍵を持ち歩くのや出し入れが面倒という方には、暗証番号キーがおすすめです。なおかつ更に防犯性を強化したい場合は、指紋認証や顔認証がおすすめです。いずれもほとんどのものがオートロックになっているため、鍵の閉め忘れや紛失の心配もありませんので鍵を閉めるのが忘れがち…という方におすすめです。皆さんそれぞれの生活スタイルによっても合う鍵が異なりますので、ぜひ見比べてご検討されてみてはいかかがしょうか。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-18

棒鍵

皆さんは棒鍵という鍵をご存知でしょうか?最近の住宅では見かけることが少なくなりましたが、古民家などでお見掛けします。アニメや漫画でもよく見かけるようなデザインで、全体がギザギザしていなくシンプルな鍵です。南京錠などでもお馴染みの、古くから使われている鍵です。その見た目からとても簡単そうな構造に見えるのですが、実はピッキングがされにくい作りなのです。そのことから、現在でも商業施設などで利用されていることも多いようです。
しかし棒鍵は鍵の作りがシンプルがゆえ開けるのに少しコツがいるので、開けようとしたら折れてしまった・・なんていうことも。棒鍵をお持ちの方は、大事に扱うようにしましょう。
鍵トラ本舗なら、住宅の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-14

引き戸鍵

ガラガラと横に開けるタイプの引き戸。何だか最近鍵がスムーズに開けられなくなってきた・・そんなご経験がありますか?引き戸の鍵は錠と錠受けのかみ合わせが悪いと、引っかかってしまう場合がございます。かみ合わせが悪くなる原因としては、錠の劣化が多いです。鍵も錠も、長年使っていると劣化を起こします。錠の劣化以外で考えられる原因としましては、引き戸をガラガラと動かすことによるタイヤの不具合です。このタイヤは戸車と呼ばれています。毎日の開閉による摩擦が原因で、引き戸を動かす戸車も劣化が進みすり減ってしまうと、左右の戸に高さの差が出てしまいます。この高低差により鍵が回りにくくなってしまうことも。開きにくいからと言って無理に開けようとする故障の原因となりますので、お気を付けください。
鍵トラ本舗なら、玄関ドアの修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-13

世界最強の鍵とは

世界最強の鍵はどんなものなのか、少し気になりますよね。現在世界最強の鍵と言われているのが、フィンランドのアブロイ社というメーカーが製造している南京錠です。では、何を持って最強と言われているのでしょうか?とあるテレビ番組で検証した結果、最強の鍵職人と呼ばれている方があの手この手で解錠しようとしても、解錠できなかったとか。合鍵の作成もほぼ不可能なようです。そしてこの世界最強と言われている鍵ですが、そのセキュリティの強さから各国家機関や軍隊などでも使われているそうです。どれだけ頑丈かがわかりますね。日本では未発売のようですが、代行輸入して販売している店舗などもあるそうなので、最強の鍵を手に入れたいという方はぜひご検討されてみてはいかかがしょうか。
鍵トラ本舗なら、鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-13

セキュリティトークンって?

セキュリティトークンという言葉を耳にしたことがありますか?まだあまり聞きなれない言葉かもしれません。セキュリティトークンとは、鍵の代わりの端末に暗証番号が表示され、時間ごとに暗証番号が変わるというのものです。セキュリティ性能は他の鍵と比較して抜群に高いです。
暗証番号が変わらない鍵だと、手元や手の動きから暗証番号が推測されてしまったり、誰かに知られてしまうリスクがあります。このセキュリティトークンでは、一定の時間がたつと暗証番号が変わるので、万が一誰かに知られてしまった時も安心です。ご自宅の鍵のセキュリティを強化したいなどとお考えの方は、ぜひご検討されてみてはいかがでしょうか?
鍵の修理、交換なら鍵トラ本舗へおまかせ。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-06

鍵をかけた犯人は・・

家は誰もいないはずなのに、内側からドアガードがかかってしまっている!!なんともびっくりなお話ですが、犯人は猫ちゃん!このような事例は、猫ちゃんを飼っているご家庭で稀に耳にするお話です。
猫ちゃんはジャンプ力に優れているため、ジャンプをして遊んでいる途中に、何かの拍子で玄関ドアについているドアガードを閉めてしまうことができるんです。猫ちゃんが玄関ドア付近の下駄箱の上に登らないよう、猫ちゃんの苦手なにおいのものを置いたり、外出される際にドアガードをガムテープで固定するなどの対策をすれば、このようないたずらは防止できますよ。猫ちゃんを飼っている方は明日は我が身?要注意です!
鍵トラ本舗なら、住宅の鍵の修理・交換の対応もすぐに可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-05

虹彩認証キーとは

瞳で識別するため大変セキュリティ強度が高い鍵として知られる虹彩認証キーですが、こちらにはどのようなメリットがあるのでしょうか?
まずは、紛失や損傷の心配がないことです。鍵をなくされた経験がある方もいらっしゃると思いますが、こちらのキーであれば一度登録すると半永久的に使えるので、鍵を失くしやすい方にはおすすめです。
また、沢山お買い物をした帰りなど、両手がふさがって鞄の中から鍵を探すのが大変・・そんな経験をしたことがある方でも、こちらのキーであればハンズフリーで解錠が可能です。手が直接センサー部分に触れることがないので、コロナウィルスを始めとした、ウィルス対策にもなりますよ。こちらの二点は、指紋認証との大きな違いです。
そしてやはりなんといっても、セキュリティ強度の高さです。ピッキングの常習犯であっても、虹彩認証キーとわかればすぐに諦めるでしょう。
鍵の修理、交換なら鍵トラ本舗へおまかせ。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2021-01-04

問い合わせ前にここをチェック!

突然訪れる鍵のトラブル。一刻も早く解決したいですよね。少しでも早い解決のためにも、問い合わせ時には少しでも多い情報をいただけると、より正確な見積りを出すことができ、その後の作業もスムーズです。
鍵穴の数やメーカー名、鍵の形状など、お客様ご自身で簡単に確認していただけることも多数です。
例えば鍵がギザギザしている、表面に小さな穴が開いているなど、ざっくりとした特徴だけでも、もちろん大丈夫です!鍵を増設したい場合などでも、現在お使いの鍵がどのようばなものなのか教えていただけると、スムーズに対応できます。
鍵トラ本舗なら、突然のトラブルにもすぐに対応可能。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが皆様のお悩みを解消いたします。

更新日: 2020-12-23

自宅に鍵を増設したい

ご自宅のセキュリティ強化のために、鍵の増設をお考えの方はいらっしゃますか?最近は当たり前になってきているワンドアツーロック。やはり鍵は1つ多いだけでも安心感が大きく変わりますよね。
鍵の増設をしたい場合、注意していただきたいのが、ドアの状態です、ドアに汚れがあったり、古いものになると、上手く設置ができないこともあります。まずは自宅に設置できるかご確認ください。
ただし賃貸の場合、まずはオーナーや管理会社に許可をとる必要がありますのでご注意くださいね。また最近では、シールになっているダミーのものもあるようです。それだけでも十分空き巣対策になるので、おすすめですよ。
鍵トラ本舗なら、ご自宅やオフィスの鍵の増設にも対応可能。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-23

お子さんが鍵穴にいたずらをしたら・・

少し目を離した隙に、お子さんが鍵穴にいたずらをしてしまった・・。そんな時、パニックになってしまいますよね。
ごみなどが目に見えている場合、まずはご自身で取り除いてみてください。ピンセットなどを使用して取り除ける場合がありますよ。ただし、すぐに取り除けない場合無理に鍵穴内をかき回すことは、鍵穴内に傷をつけてしまうのでおすすめしません。ご自身で取り出す場合は、あくまでも取り出せるもののみにしましょう。
また接着剤などを入れられてしまった場合、こちらも無理に取り出すことはあまりおすすめできません。溶かしそうとすると鍵穴をさらに傷つけて、大きな修理が必要になってしまう可能性があります。
いたずらをされてしまったときやもしもの時、鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-21

鍵が抜けなくなったとき

ご自宅の玄関ドア、いつものように帰宅しようと思ったら、鍵穴が鍵が抜けない!そんなご経験はありますか?
主な原因としては、鍵穴に異物が詰まっている場合や、潤滑剤が減少していることが考えられます。また、鍵穴や鍵本体の故障も考えられます。鍵は長年使用していると、劣化により変形してしまうこともあります。その鍵を無理に使い続けていることで、鍵穴も変形してしまうということもあります。万が一鍵が抜けなくなってしまったとき、無理に引っ張り出そうとしてしまうと、シリンダーが壊れてしまったり、更に修理が必要になる場合があるので要注意です。
突然のトラブルを未然に防ぐためにも、定期的なメンテナンスをおすすめします。
鍵トラ本舗なら、突然のトラブルにも対応可能。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-16

キーが回っているのに開かない?

ご自宅の玄関のドア、鍵穴に差し込んで回しているのに、何故かドアが開かない!そんなトラブルが発生したことはありますか?その原因はいくつか考えられます。
まずは、鍵の劣化の場合やシリンダー内部の部品が破損している場合です。鍵の劣化はもちろんですが、シリンダー内の見えない部分も劣化などで破損する場合がありうるのです。
また、鍵ではなくドア側の問題も考えられます。ドアのかみ合わせが悪くなってしまうと、開かなくなってしまうことがあるのです。
こういった突然のトラブルが起きた時、鍵以外の潤滑剤を使用したり、間違った方法で無理に回してしまったり、自分でピッキングをしようとしてしまうと、更に修理が必要になってしまうかもしれません。突然の鍵トラブルを未然に防ぐためにも、定期的なメンテナンスをおすすめします。
鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-15

鍵と錠の漢字の由来

鍵という漢字は、どのような由来で作られたのでしょうか?
文字通り、金という漢字は金属を表しています。古くから金属で作られていたことがよくわかりますね。では何故右側に建という字が付いたのでしょうか?建という字にはまっすぐという意味が込められており、鍵は錠に対してまっすぐ差し込んで開けることから、金属の金と建が合わさって鍵という漢字になったと言われています。
では、錠という漢字の由来はというと、左側は鍵と同じく金属の金ですね。右側にくる定という字、この漢字の意味は、「固定する」や「家屋がさだまる」の意味があり、組み合わせて錠という字になったそうです。
漢字の由来がわかると、なるほどと思うことや面白いことも多いですよね。鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-14

マグネットキーとは?

通常、鍵といえばギザギザのものを想像されるかと思います。マグネットキーとは、一般的にイメージされている鍵のようにギザギザしていなく、表面に小さな穴が開いているタイプのものです。
その名前の通り、磁石の性能のある鍵であり、鍵の磁石と鍵穴の磁石が反発しあうことで鍵穴内のピンが押し上げられ、解錠する仕組みになっています。こちらのマグネットキーは防犯性が非常に高く、ピッキングがされにくいことが特徴です。
ではこのマグネットキー、「合鍵を作成することはできるの?」と疑問に思う方もいると思いますがもちろん可能です。特殊な装置を使って、鍵についた磁石の組み合わせを調べることができるのです。また、この磁石にはダミーのものもあるため泥棒に簡単に複製されないようにもなっていますよ。
鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-09

南京錠の発祥は南京ではない?

スーツケースや郵便ポストや倉庫などの、日常でさまざまな施錠に便利な南京錠。
南京という文字を見て、中国発祥のものかと思われる方も多いと思います。実は南京錠は紀元前500年~紀元300年の古代ローマから使われていた歴史があるといわれていて、発祥は中国ではないようです。
ではなぜ南京錠と呼ばれているのか?南京錠が上陸したころの日本では、小さくて可愛く珍しいものに『南京』という呼び方をする文化があったそうで、その小さくて可愛らしい見た目から南京錠と呼ばれるようになったそうです。
また近年では、恋人同士の不滅の愛の誓いとしてフェンスや橋に南京錠をかける現象が流行しているのはご存知だと思います。この流行は、日本では1991年頃から始まったと言われています。
鍵トラ本舗なら、南京錠の解錠も対応可能!鍵のことでお困りであればぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-08

南京錠の鍵がなくなった時は・・・

小さなものを施錠できて便利な南京錠。しかし、鍵穴のあるタイプの南京錠の場合、鍵が小さいことから紛失してしまったり、ダイヤルの場合は番号を忘れてしまったなんていうこともあるかと思います。
今回は南京錠の鍵を紛失された時や、ダイヤルを忘れてしまった時の対処法をご紹介します。
まずはヘアピン、安全ピン、クリップ使う方法です。それぞれ2本用意し、先端を曲げて鍵穴へ差し込みます。片方で力を加えながら抑え、もう片方で内部のピンを操作するという方法です。
次に、ハンマーで叩く方法です。U字部分を引き抜きながら側面を叩くと、U字部分が外れ解錠する場合もございます。
身近にあるもので試せるこれらの方法ですが、鍵を傷つけてしまったり、破損してしまう恐れもあります。鍵を壊したくない場合や、どうしても自力で開けることができない場合は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが皆様のお悩みを解消いたします。

更新日: 2020-12-07

雨の日に鍵が回しづらくなるのはなぜ?

雨の日や湿度の高い日などに鍵が回らなくなってしまった、抜けにくくなってしまったというような話を耳にすることがあるのではないでしょうか。雨や湿度の高い日に鍵に不調が起こりやすくなるのはしっかりと理由があるのです。
鍵というものは鍵自体や鍵穴に埃や多少のごみなどが付着しているだけでいつもより回しにくくなったり、抜き差しがしにくくなったりします。雨の日や湿度が高い日は埃やごみが固まり、鍵本体や鍵穴に付着しやすくなるため鍵が回りにくいなどの症状が発生してしまうのです。
ごみが付着したままにしておくとずっと鍵の不調が続いてしまうこともあるかもしれないので鍵や鍵穴の掃除を行うと良いでしょう。
もし鍵の回しづらさが何をしても直らないというような場合は是非箕面市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-12-02

TSAロックって?

皆さんはTSAロックという言葉を耳にしたことがありますでしょうか?
米国へ出入国する際の航空機では、キャリーバッグの荷物を開錠して預けることが求められます。
その荷物を検査するのが、米国運輸保安局で、通称TSAです。
このTSAが許可しているロック付きのキャリーバッグを使用すれば、施錠したまま荷物を預けられるのです。TSAロックは、職員が特殊ツールを使用し解錠することができるので、鍵をこじ開けられてキャリーバッグが破損してしまったり、キャリーバッグに傷がついてしまう心配もございません。鍵をかけずに荷物を預けるのも不安ですよね。こういった不安がある方は、TSAロックのキャリーバッグを購入してみると良いかもしれませんね。
キャリーバッグの開錠にお困りの方はぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-01

ピッキングに弱い?ディスクタンブラー錠とは

ディスクタンブラー錠とは、ギザギザしている見た目が特徴的で、現在一戸建てやアパート・マンション等の住宅の多くに採用され普及率高いです。
内筒に板状のタンブラーが数枚入っており、正確なカギを挿すことによって内筒がフラットになって回すことが出来るという仕組みです。
しかし、このディスクの位置を道具を使って合わせていくだけで開錠することが可能なので、ピッキングに大変弱く空き巣の被害は多いです。常習犯の場合、ピッキング対策がされていないディスクタンブラー錠の解錠にかかる時間は数秒~数分と言われています。
ご自宅の防犯を強化させたいとお考えの方は、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。確かな技術と専門の知識を持ったスタッフが皆様のお悩みを解消いたします。

更新日: 2020-11-30

鍵を叩いての伸ばすのは危険です

鍵を長年使っているとよくあるトラブルが、鍵が曲がってきてしまい刺さりにくくなるというようなもの。そんな時に「叩いたりしてまっすぐにすれば直るんじゃない?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、実はその方法はおススメできません。
曲がってしまった鍵を叩いてまっすぐにしたとしても完全に元の状態になるわけではなく、鍵穴とのずれによって引っかかりやすくなってしまったり、最悪の場合鍵が鍵穴から抜けなくなってしまうなど、さらに悪化させてしまいかねないのです。
このような事態を招かないようにするためにも、鍵が曲がってしまった場合はできるだけ早めに鍵を取り寄せる、または別のスペアキーを作成するなどした方がよいでしょう。
もし鍵の複製などを考えている場合は是非箕面市の鍵トラ本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-11-26

鍵は力の印?

人類は紀元前300年頃には家に戸締まりをするようになったといわれています。
古代ヨーロッパ時代には、さらに複雑な造りになり、現在のような装飾も施されました。また古くからヨーロッパでは、鍵を持つことが富と権力の象徴といわれており、財産や大切なものを守るだけでなく、権力者の力を示すものとなっていたそうです。
新約聖書のマタイ伝16章によると、キリストは聖ペテロに「われ天国の鍵を汝に与えん」と鍵を与えたとのことです。
そのことから、現代でもヨーロッパ人は鍵好きな方が多いそうです。
このように鍵には、私達の身を守るだけではなく,意外な活躍をしています。
鍵のことでお困りなら、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-11-25

鍵にも寿命がある

玄関の鍵が少し挿しづらくなった、回しづらくなったなどと感じたら、それは鍵の寿命が近づいているサインかもしれません。
鍵にも寿命があり、長年に渡って使用していると金属疲労を起こします。寿命の目安は5~10年と言われており、寿命が近づくと、鍵が歪み鍵穴に挿してもも回しづらくなったり、開けるのにコツが必要になったりします。
自宅の鍵が開けづらくなると、日常生活においてのストレスにもなりますよね。
寿命が近づいた鍵を放置してしまうと、突然折れてしまったり、破損したまま鍵が鍵穴に残ってしまうということもあります。
急なトラブルを未然に防ぐためにも、鍵の状態を把握しておくことが必要です。少しでも鍵の回りに違和感を感じたら、早めに鍵の複製をおすすめします。
鍵が開けづらくなった、回しにくいなどと感じたら、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-11-24

コンストラクションキー、信頼しても大丈夫?

建築中や賃貸の募集中の物件などの施錠って、大切な資材の保管や施工に必要な機材を置いたりするため、オーナー様だけでなく業者側にとっても重要です。鍵が不要な暗証番号などで管理できるキーボックスなどで共同で保管します。オーナーや住居人が使うことになる純正キーを一度入れると、施工時に使っていた鍵(工事キー)は、使えなくなるコンストラクションキーシステムというのがこれです。コンストラクションキー(工事キー)の方が短く作ってあり、長い純正キーがシリンダーの奥の部分まで操作することによって、工事キーでは一致しなくなるため、使用不可となるわけです。受け渡しの際に純正キーを受け取り、鍵を回せば工事キーの役割は完了です。このキーシステムを使わない場合もありますので、必ず業者とは鍵の状況を確認することをお勧めします。安心だと思われるコンストラクションキーですが、鍵交換などご検討でしたら、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にご相談下さい。

更新日: 2020-11-18

鍵を落としてしまったら

電車やバスを利用した時、気を付けているつもりでも忘れ物をしてしまう事があります。JR東日本のホームページ上でお忘れ物のご案内を見てみると、特定が難しい物品の例として鍵類があげられています。忘れ物をして問い合わせた時に、ケース(キーホルダー)の有無、特徴、刻印されている文字、形状などから探し出してくれるようですが、キーホルダーやキーケースから鍵だけが外れて落としてしまった場合は特徴もありませんし、家に入れない状態ではスペアキーを見て刻印されている文字や番号を知る事も出来ません。鍵が手元にないと落ち着かない気分になりますが、まず鍵を複製してから対処方法を考えましょう。弊社は鍵の番号や形状がわからなくても、専門スタッフがご自宅へ伺って鍵を作製しております。鍵の複製は365日スピード対応の箕面市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-11-17

ダブルロックの利点とは

家の玄関や窓などに二つの鍵を取り付けるダブルロック。その利点とはいったいどこにあるのかを今回ご紹介いたします。
最近の住宅でよく見る鍵が二つ付いているドアは空き巣から自分の家を守るのにかなり適しているのです。その理由はいたってシンプルで、侵入者が家に侵入しようとする際に鍵が二つ付いていることで、ピッキングなどで鍵を開けるのにかかる時間が倍以上になるからなのです。
この時間が非常に重要で、鍵を開ける時間が長くなることで周囲の人から目撃される確率が上がるだけでなく、侵入者がそもそも空き巣に入る気力を失わせることにもつながります。このような利点がダブルロックの鍵にはありますので取り付けを検討されてみてはいかがでしょうか?
もし鍵の取り付けや交換を検討している方は是非箕面市の鍵トラ本舗までご連絡下さい。

更新日: 2020-11-16

鍵の写真、SNSに載せないで!

TwitterやFacebook、Instagramなど、多くのSNSが存在します。若い方からご年配の方まで、幅広い年代の方が使うSNSですが、たまに家の鍵の写真を載せている方を見かけます。でもそれは、実はとっても危険なんです!鍵のメーカー名と鍵番号さえあれば、簡単に合鍵が作れてしまうのです。つまり不用意に鍵が写った写真を載せてしまうと、その写真だけで合鍵が作られてしまう危険があるんですね。住所が分からなければ大丈夫なんじゃないの?と思われる方がほとんどだと思いますが、景色の映り込みなどで簡単に家を特定されてしまうことも。SNSに写真をアップするときは、鍵の映り込みに気を付けましょう。
鍵トラブルは専門知識が豊富な箕面市鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-11-11

鍵をIoT化するってどんなこと?

「鍵のIoT(Internet of Things)化」とは、お手持ちのスマートフォンに鍵の専用アプリをダウンロードを行い、スマートフォンで鍵の開け閉めができるようになるシステムです。自分のお家にこのシステムを導入しておくと、本鍵を持たなくても施錠や開錠ができるようになり、何かと便利です。
また、鍵のIoT化は、家族や友人でアプリをダウンロードし、スマートフォンの設定でパスワードを入れておくと、設定をしていない人は施錠開錠できません。というわけで不審者が鍵の施錠開錠しようとしても操作ができないようになっているので、セキュリティをキープできます。
このように利便性に富んだ「鍵のIoT」。情報を詳しく知りたいなら専門知識が豊富な箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-11-10

マスターキーはあまり使用しない方がよい?

鍵のマスターキーを普段使いされているという方はいるでしょうか?実はマスターキーを普段から使用することはあまり推奨できません。今回はその理由についてご紹介します。
マスターキーはオリジナルの鍵となるため、スペアキーを作成する場合に必要になります。しかし使用していくうちに鍵のギザギザの分部等が摩耗してしまうため、いざスペアキーを作成してもうまく鍵穴が回らないといった不具合を起こす可能性があります。また、マスターキーを落としてしまうとそのカギを拾った人に合鍵を作成されてしまうリスクも高める為マスターキーは普段外で持ち歩かずに家の中で保管し、スペアキーを普段から使うようにすると良いでしょう。
合鍵の作成を検討している方や、鍵が開けられずに困っているといった方は是非箕面市の鍵トラ本舗までお気軽にご相談ください。

更新日: 2020-11-09

防犯効果を高める門の鍵

玄関のドアに鍵をかけるのは常識ですが、門には鍵をかけていないお宅は結構多いです。いちいち鍵をかけるのは面倒臭いかもしれませんが、門にも鍵を取り付ける事で得るメリットは多いのです。侵入犯は、侵入に5分以上かかる時はその家に入るのを諦めると言われます。玄関のドアや窓を二重ロックにしたり防犯カメラを取り付けるなどの防犯対策も大切ですが、まずは侵入の第一歩となる門がロックされていれば防犯効果は更に高まるでしょう。簡単に出来る対策は門に南京錠やワイヤー錠を設置する事です。しかし、これらは器具を使えば簡単に壊されてしまいますし、見栄えを気にする方にはお勧め出来ないです。しっかりした鍵を取り付けるのであれば業者に頼むのが一番です。新たに門に鍵を取り付けたい、今ある門のが錆びて交換したい、そんな時は鍵のプロ、箕面市の鍵トラ本舗にお任せください。

更新日: 2020-11-05

マンションのオートロックだけで安全ですか?

マンションのエントランスにあるオートロック機能。基本的に入居者以外は入ることが出来ないので防犯対策になります。しかし入居者が施錠して扉が開いた時に部外者が一緒に入ることも出来るため完全とは言えません。居住エリアに入ってしまえばピッキングで鍵を開け侵入することも可能です。オートロックは犯人に侵入をためらわせる抑止にはなりますが過信するのは危険です。では自室の防犯はどういった対策が考えられるでしょうか。
最近の物件はほとんどがワンドアツーロックになっていますが、築年数が古いと鍵が一つだけのドアも多いので、その場合は補助鍵を取り付けるのが有効です。また、鍵を取り替える場合はピッキングに強いとされている、穴が開いたディンプルキーと呼ばれる鍵を選ぶ事で更に防犯性が高まります。鍵全般のご相談は研修を受けたプロが対応する箕面市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-11-04

ドアクローザーの劣化とは?

ドアの開け閉めの際に役に立っているドアクローザー。普段気にすることはあまりないと思いますがこのドアクローザーは使用すると劣化していってしまいます。今回はドアクローザーの劣化の仕方と症状をご紹介します。
まず、ドアクローザーの開閉回数には限界値が存在し、何度も開け閉めを行うと劣化が進んでいきます。特にドアクローザーの油が切れると閉まる速度が速くなってしまったり、閉まる際に音が鳴るようになったりします。また、長い間使用すると錆が付着してしまい、それがさらに劣化を加速させる場合もあります。
ドアが勢い良く締まるようになってしまった、変な音を立てながら閉まるなどが起き始めたら交換を検討した方が良いかもしれません。
もし、ドアクローザーや鍵の交換、取り付けなどを検討している方は箕面市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-11-02

鍵の処分方法は?

「合鍵の本数が多すぎる」「鍵が折れてしまった」という理由で、今使用している錠前の鍵を処分する際に、気を付けたいことがあります。
それは、「鍵番号が書かれていないか」という点です。鍵にはそれぞれ鍵番号が振られています。この番号さえあれば、実は合鍵が作れてしまうのです。そのため、折れたり曲がった石高木は、錠前を換えるまでは手元に残しておくほうが安全といえます。どうしても捨てたい場合は、ハンマーなどを使って、鍵番号が見えなくなるくらい粉々にしてから捨てましょう。鍵を捨てる場合は、錠前とセットで、と覚えておいてくださいね。ちなみに、鍵屋に錠前を換えてもらった場合は、そのまま不要になったカギを引き取ってくれる場合が多いので、ぜひ活用してください。

更新日: 2020-10-28

配付されたロッカーの鍵を紛失した場合の対処法

オフィスで鍵付きロッカーを使っている方もいることでしょう。ロッカーの鍵でも自分のものではなく会社の備品の一つ。退職や異動などで返却することもあるので、管理をきちんとしなくてはなりません。
とはいえ鍵をうっかりなくしてしまうこともあります。そのときにしておきたいのが、鍵のスペアキーがあるかどうか総務などの管理者に報告することです。その後の対処については、管理者から何らかの指示があるので、それを待ちます。ロッカーや鍵の形状によっては買い替えもありえるので、その点を頭に入れておきましょう。
ロッカーの鍵の管理などで知りたいなら専門知識が豊富な箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-10-27

鍵穴に油は禁物です!

皆さんはお家の鍵などがうまく回らない、なかなか刺さりにくい、刺さったけどとても抜きづらいという経験をしたことはないでしょうか。今回はそんな鍵の抜き差しがしにくい時やうまく回らないときに行ってはいけないことをご紹介いたします。
このような現象は鍵穴のなかに汚れが溜まったり、内部の潤滑剤がなくなってしまったりすることで起こります。そこで「うまく鍵が滑らないなら油をさして滑るようにすればよいのではないか」と思う方もいるのではないでしょうか?実はこれが落とし穴なのです。
鍵穴に油をさして滑るようにしようとすると逆に内部に汚れが付きやすく、さらに鍵が抜けにくくなることがあります。最悪の場合は鍵が全く刺さらなくなることもあるので油をさすことはしないようにしましょう。
鍵に関するトラブルが起こった場合は箕面市の鍵トラ本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-10-26

アウトドアでの施錠。どんな鍵がおすすめ?

ここ数年のアウトドアブーム。特に今年は、ソーシャルディスタンスからの開放感や、旅行ができなかった影響もあるけれど、なんと言っても自然の空気や景観に、心も体もすっきり!リフレッシュ出来ますよね。ところが、山やキャンプ場でテントを狙う泥棒もいるようです。必要なものだけを携えて、テントから離れて活動してる隙を狙って、キャンプグッズやテント一式盗まれることもあるのだとか!!悲しい話ですが、防犯対策は必須。やはり鍵をかけておきましょう。さて、鍵選びに迷ったら、ダイヤル式がおすすめです。かけた鍵をなくす心配がないからです。番号を忘れないようにメモしておいたり、スマホで写真を撮っておくのも一案です。もしも番号が分からなくなっても時間はかかるけれど、根気よく回していけば、必ず開くはず。一桁多くなるごとに段違いに盗難防止の確率は高くなりますが、覚えられる範囲のものが使い勝手も良いでしょう。安全にフィールドライフをお楽しみくださいね。鍵のトラブルは、箕面市の鍵トラ本舗にお任せください。

更新日: 2020-10-21

鍵の“うっかりさん”に救世主!

「おうちの鍵、どこに置いたっけ・・・?」お出かけ前に鍵を探してお家の中を探し回ったり、「鍵閉めたっけ?と心配になって引き返したり・・・という方にお勧めの鍵があります。鍵の代わりにスマートフォンを利用するので、持ち物が一つ減ります。遠隔操作ができるので、外出先で不安になっても、すぐに確認できます。スマホを持たないご家族や、やっぱり鍵での管理も必要、という場合も大丈夫。付属のキーも利用できるタイプや、子供が鍵をかけ忘れて出かけても、自動で施錠してくれます。しかも、今取り付けている上から後付けできるなんて、便利だと思いませんか?家の中から鍵をかける部分(サムターン)にひっかけるだけです。ただし電池式であるため、残りの電池残量を確かめておく必要があります。また、雨などに直接濡れてしまうような玄関などでは故障の原因となるため、使うのは控えた方が良さそうです。たくさんの鍵メーカーから、スマートロック、電子錠、という名で売られています。日々進化している鍵。暮らしにフィットした、もっと快適になる鍵が見つかるかもしれません。鍵のことなら箕面市の鍵トラ本舗にお問い合わせくださいね。

更新日: 2020-10-20

子供が窓の鍵で遊ばないように

お子様が窓の鍵で遊んで鍵を壊してしまったり、ベランダで作業をしているときなどに鍵を閉められてしまい、家の中に入れなくなってしまったという経験をした方もいるのではないでしょうか?
無邪気なお子様が窓の鍵で遊ばないようにするには鍵の取り付け位置を変更してお子様の手が届かないようにするか、窓自体を閉まらないようにするために窓に補助錠をとりつける方法などがあります。
鍵の位置を変える方法は特におすすめです。多少費用はかかりますが、高い位置に鍵の場所を変えることでお子様が鍵に触れなくなるだけでなく、空き巣などの侵入者に鍵をこじ開けられにくくなり、防犯性能も上がります。
鍵の交換の検討や鍵トラブルにお困りでしたらぜひ箕面市の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-10-19

留守中の見知らぬ来訪者、下見の可能性?

玄関のカメラ付きインターホン。留守中の来客でも録画機能がついていれば帰宅後に画像を確認出来るのでどんな人が訪れたかが分かるので便利です。そんな留守中の画像に見慣れない人、しかも顔や体が映らない位置からインターホンを押している様子があれば要注意かもしれません。侵入犯が侵入前の下見として、その家は何時ころなら留守なのかを調査している可能性があるからです。例えば平日の午前中に2、3回訪れていずれも留守なら、その時間に絞って侵入計画を立てますし、仮に家の人が出たら何かの営業で訪問したと言って退去すれば何曜日は在宅している可能性があると分かるのでその曜日や時間帯を外して計画を立てるのです。うちは住宅街だから大丈夫、玄関の鍵はいつも閉めてるから大丈夫。そう思っていませんか?自分では気付かない意外な死角があるかもしれません。鍵の取り替えや補助鍵の取付けは幅広いドアメーカーや鍵メーカーに対応している箕面市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-10-14

自転車の鍵が開かなくなったときの対処法

何らかの理由で普段使っていた自転車の鍵が開かなくなるということがあります。
そんなときに知っておきたいのが対処法です。
自転車の鍵の対処法については、自分で工具を使いながら開けるという手段がありますが、それでも修繕が難しいと感じたら交番や自転車屋さんで相談するのも一つの手かもしれません。
また、交番の警察官は自転車を巡回目的で使うこともあり、自転車の鍵を壊したり修理できたりする工具を持っている場合もあるので、問い合わせも良いでしょう。
自転車の鍵が開かなくなった対処法で、もっと詳しく知りたいなら専門知識が豊富な箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-10-13

鍵に使用される素材とは

皆さんがいつも使っている鍵の素材は、メーカーさんがマスターキーを作る時と鍵屋さんが合鍵を作る時で鍵を製造する際に使用される素材が変わるのです。基本的にはどちらも金属なのですが、その金属に含まれる成分に違いがあるのです。
メーカーさんが作るマスターキーの場合だと洋白と呼ばれる金属がよく使用されます。純正の鍵は何度も使用するだけの強度が必要なためこの洋白という金属が使われます。鍵屋さんが合鍵を作るときは、違う形に簡単に削ったりできるように真鍮と呼ばれる金属が主に使用されることが多いです。
鍵のトラブルなどでお困りでしたらぜひ箕面市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-10-12

鍵に使用される素材とは

皆さんがいつも使っている鍵の素材は、メーカーさんがマスターキーを作る時と鍵屋さんが合鍵を作る時で鍵を製造する際に使用される素材が変わるのです。基本的にはどちらも金属なのですが、その金属に含まれる成分に違いがあるのです。
メーカーさんが作るマスターキーの場合だと洋白と呼ばれる金属がよく使用されます。純正の鍵は何度も使用するだけの強度が必要なためこの洋白という金属が使われます。鍵屋さんが合鍵を作るときは、違う形に簡単に削ったりできるように真鍮と呼ばれる金属が主に使用されることが多いです。
鍵のトラブルなどでお困りでしたらぜひ箕面市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-10-12

家の鍵を長持ちさせるポイントとは?

同じ鍵を何年も使っていると避けられないのが劣化ですが、使い方次第で長持ちすることもあります。では、家の鍵を長持ちさせるポイントは実際どのようなものなのでしょうか。
家の鍵はフォルムを見てもわかるように、複数の溝が刻まれており繊細な作りとなっています。その溝に細かいゴミが入り込み、さらにシリンダー内に入り込み、鍵が抜けなくなる場合もあります。それを回避するには、定期的に使い捨ての歯ブラシなど使って溝の汚れを取り除きましょう。
また、鍵の抜きさしが上手くいかない場合は、シリンダーに油分を取り除いた潤滑油を刺すことで鍵の開閉がスムーズになり、鍵が長持ちします。
家の鍵を長持ちさせるポイントに関しては、もっと知りたいなら専門知識が豊富な箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-10-08

その隠し場所バレてます

留守番する子供が鍵を持ち歩いて失くさないように、万一鍵を会社などに置き忘れた時にすぐ家に入れるように、そんな理由で家の鍵を室外に隠していませんか?郵便受け、玄関マットの下、植木鉢の下などが代表的な隠し場所でしょうか。さすがにここまで探さないだろう、と思い隠しているかもしれませんが、泥棒は下見をしてから侵入する事が多いので業者を装い敷地内に入り鍵のありかをチェックされているかもしれません。石や犬のうんちをプラスチックで型どった手に取られにくいキーボックスも販売されていますが犯人に遠くから隠す現場を観察されていたら意味がありません。窓からの侵入であればガラスが割れていてすぐに犯罪に気付けますが犯人が鍵を開けて侵入した場合は発見が遅れてしまいますので室外に鍵を隠すのは避けた方がいいようです。隠す代わりにお子さんにも鍵を持つ際のルールを徹底するなどして家族で1人1本合鍵を持ちましょう。その際はお客さまの立場になってご相談をお受けする箕面市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-10-07

錆びを落とすならクエン酸!

スペアのキーなど長年使っていなかった鍵や長期間でずっと使い続けている鍵はさびてしまうことがよくあります。そのような鍵だといざ使用しようとしても鍵穴にうまく刺さらずに回らなくなってしまうなんてことも・・・
では錆が溜まってしまった鍵を復活させるにはどうすればよいのでしょうか?今回はそんな錆びてしまった鍵を元に戻す為の簡単な鍵の洗い方などについてご紹介します。
まずは市販で売られているクエン酸を用意します。そのクエン酸をカギと一緒にコップなどの容器の中に入れます。それから錆びた鍵を水でしっかりと洗うだけでなんと錆を落とすことができてしまうのです。実践してみると錆の落ち具合と簡単さに驚かれると思います。
鍵の交換やトラブルなどが起きた場合は是非箕面市の鍵トラ本舗までご相談ください。

更新日: 2020-10-06

ご実家の鍵は大丈夫?

今年も敬老の日を迎えましたね。コロナの影響で、遠方の親御さんと、なかなか会えないという方もいらっしゃるかも知れません。さて、ご実家の鍵の防犯対策は安心でしょうか?近頃ではご実家がマンション、なんていう方もいらっしゃると思いますが、日本家屋ならではのガラガラと左右に開く「引き戸」の鍵も、進化して種類も豊富になっています。手足の力も弱くなって、今までの鍵の開閉も難しかったり、もしかすると、ご家族以外などで介護でお世話してくださる方など、いろいろな方が出入りされているお家もあるかもしれません。お一人で出かけてしまって行方不明になってしまう心配はありませんか?ご実家の鍵を見直してみることで、負担も心配も減らすことができたらいいなと思います。鍵トラ本舗でしたら、鍵の取り替えも可能です。開けられないままの古い鍵も箕面市の鍵トラ本舗へお任せくださいね!

更新日: 2020-09-30

玄関のカードキー!管理するときの留意点

玄関の鍵を良くあるギザギザのタイプでなく、電気で作動するカードキータイプを選ぶという方もいます。カードキーを玄関に設置するメリットは、何といってもピッキング被害に合いにくいこと。加えて、一旦開けると、一定時間を経過すると閉まる設定となっているので鍵の閉め忘れが回避できます。
ただし、カードキーは、自動的に鍵がロックする特性もあり、外出時にカードキーを忘れてしまうと家やオフィスの中に入れないことも。外出時にはお財布などにカードキーを必ず入れておきましょう。
また、カードキーをなくした場合は再発行にコストがかかるので、面倒な事態になるのは言うまでもありません。管理には気をつけていきましょう。
カードキーのことで詳しい情報を知りたいなら専門知識が豊富な箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-09-29

持っている鍵は無くさないように気を付けましょう

鍵をお子様に持たせるには鍵を無くさないように考えなくてはなりません。特に失くしやすい持たせ方や、危険な持たせ方がありますのでご紹介します。
代表的なものは2つあり、1つ目は首からかける想像しやすいもの、2つ目はランドセルのポケットに入れて持たせてしまうことです。
1つ目の首からかけて持たせることは危険が伴うためお勧めできません。鍵を失くす可能性は低いですが自転車などに引っかかって首が閉まる恐れがあります。
2つ目のランドセルのポケットにしまう方法も、いつの間にか盗まれてしまう可能性がありますので防犯的にも強くお勧めはできません。
今は外見がカバーで覆われて鍵が無いように見えるタイプの物もありますのでそちらが良いかと思います。
鍵を失くして家に入れない!など鍵のトラブルなら箕面市の鍵トラ本舗にお任せ下さい。

更新日: 2020-09-28

鍵穴、覗いたことはありますか?

ドラマや映画で、家政婦さんや探偵が覗いていたあのドアの鍵穴。ハラハラドキドキのスリリングなシーン。見てはいけないものが見えそうで、大人になってから・・・と思っていたら、鍵も進化してあまり目にすることもなってしまいました。覗いた経験、ありますか?あの鍵は、棒鍵、ウォード錠や、レバータンブラー錠と言って、大昔から海外でも使われてきた鍵のスタイル。作りが複雑ではないので厳密な防犯には適していないようです。別の鍵と組み合わせるか、建物内の部屋の鍵として使うのが良いようですね。ドアノブの形も可愛いのでDIYで付け替えると雰囲気が変わって新鮮かも。鍵の形もレトロで可愛いんですよね!アクセサリーや刺繍のモチーフになったり、鍵のマークといえば!で分かっていただけるでしょうか。たくさんの鍵の種類から、用途に合った使いやすいものを上手に選んで使えるといいですね。鍵の取り替えなら、鍵トラ本舗へ。

更新日: 2020-09-25

農家のフェラーリ

早いものでもう秋、実りの季節ですね。幼い頃、親戚の米農家を訪ねた時のことです。おじさんは自慢げに「おらんとこはベンツだのフェラーリ持ってんだぞ」と言いました。見渡す限り田んぼ、畑、倉庫、自宅前には国産の大衆車しか見当たりません。困惑する私を見ておじさんは赤いトラクターを指してニコニコしています。後で知ったことですが農機具はとても高価で、安くて数百万円、1,000万円以上するものも普通である高価な乗り物だったのです。苦労して育てた農作物の盗難被害は許せないことですが、農機具の盗難も少なくありません。格納するシャッターに鍵をかける、トラクターに補助鍵をつけるなどの対策をしましょう。これらの鍵はホームセンターでも入手出来ますが、一度プロに全体の確認を依頼してみるのも良いでしょう。部分的に防犯対策をしていても抜け道があれば意味がありません。私どもは無駄な費用は発生させないかわりに多少高くなってもご安心いただける防犯対策を提案します。ぜひ箕面市の鍵トラ本舗へお任せください。

更新日: 2020-09-24

ドアクローザーの交換にはドアクローザーの種類を把握する必要があります

ドアクローザーというものをご存知でしょうか?じつはこれは玄関や室内のドアが開けられた時に自動で閉めてくれるものです。ドアの開けっ放しという事が無いように取り付けられているのでご自宅の玄関でも必ずついていると思います。そしてこのドアクローザーには2種類存在します。
1つ目はスタンダード型で、ドアクローザーが扉の外側(扉の引かれる側)に取り付けられているのが特徴です。2つ目はバラレル型で、一般家庭で一番多いのがこちらのタイプのものになります。扉の内側に取り付けられているドアクローザーで、一番よく目にするのは玄関かと思います。
ドアクローザーに関するご相談時には自分のお家に今ついているドアクローザーを確認する必要があります。
箕面市の鍵トラ本舗ならドアクローザーの調子が悪いといったトラブルも迅速に解決いたします。お気軽にご相談ください。

更新日: 2020-09-23

鍵屋の上手な選び方とは?

皆さん、ぜひ「鍵屋」「鍵トラブル「鍵業者」などの言葉を検索してみてください。検索画面には、たくさんの鍵業者さんのホームページが表示されると思います。鍵を無くしたり、壊してしまったときに、数ある業者の中からどのように最適な業者を選んだらよいのでしょうか?そのヒントをお伝えします。
・料金を比較する
一番比較日やすいのは料金でしょう。基本料金だけでなく、出張料金や夜間作業料金がかかる場合がありますので、細かいところまでしっかりチェックしてみましょう。キャンセル料などの取り決めもあらかじめ確認を忘れずに。
・保障やアフターサービスを比較する
鍵屋によっては、アフターサービスをつけてもらえるところもあります。保証があるほうが安心しますよね。サービス表やホームページの詳細をチェックしてみましょう。
トラブル中は慌ててしまって正確に判断をすることができませんので、「トラブルが起こっていない」時にこそ、じっくり鍵屋を吟味するチャンスです!

更新日: 2020-09-16

自転車の鍵が動かない!おすすめの対処法と注意点

通学や買い物などで自転車をよく使っている方もいることでしょう。乗り始めてから年月が経つとよくあるのが、鍵がささっているのに動かなくなることです。特に毎日のように自転車を使っている方は、このような現象に遭遇すると、なるべく早く自己解決したい思うかもしれません。
後輪あるレバーで動かすリング状の鍵であれば、レバーを滑らせているレール部分がサビているかもしれません。サビの状況をチェックした後に、専用の潤滑スプレーをかけてみましょう。スプレーなので、不要な部分にもスプレーの液(油)が飛び散る可能性があります。キッチンペーパーや新聞紙で周りを汚さないようにしておくと後処理が楽チンです。
自転車の鍵の仕組みなどで詳しく知りたいなら専門知識が豊富な箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-09-15

鍵を無くさないだろうかという不安なご両親に向けて

近年、共働きが活発になってお子様に鍵を持たせようと考えている方も多いかと思います。ただ、子供に鍵を持たせるうえで気を付けないとならないのが鍵の紛失です。
鍵の持たせ方には色々と方法が考えられますが、おすすめの方法は「ランドセルのベルトに付けられるキーホルダーを使って持たせる」ことです。この方法だと鍵に取り付けたリールがしっかりとカバーに覆われていてベルト等に取り付けられる為、カバンを開けてカバンの中をあさって取り出さずに済むのです。
また、首にかける方法などとは違い、他人から見ても鍵を持っていると一目ではわからないので便利かつ防犯性があります。お子様に鍵を持たせるときは是非この方法をお勧めいたします。
箕面市の鍵トラ本舗なら鍵を失くしてしまった、鍵が折れてしまった、鍵が回らないなどのトラブルにすぐに駆け付け解決いたします!

更新日: 2020-09-14

窓の鍵(クレセント錠)の調整をやってみよう!

毎日開け閉めするうちに、窓の鍵も緩んできていませんか?窓を揺らしてみて、ガタガタと隙間が開いたり、緩んだ感覚があれば調整した方が良さそうです。左右に開く窓を上下に回して開閉する鍵をクレセント錠と言います。回す方の錠の上下のネジを緩めてみて、ねじ山があるか確かめてみましょう。ネジ山があれば、ネジ切りタイプ。(丸い穴しかなければ、背板タイプと言ってサッシの中側にねじ穴があるため、この背板をサッシの中で落とさないよう、注意が必要です。とりわけ交換はプロにお願いしたほうが良さそうです)錠をかけた形で位置を決めてから、下ネジ→上ネジの順に締めます。受け部分のネジも緩めると、左右に動くので、同様にきちんとはまる位置を決めてネジを締めます。取り除かず、緩める程度から、調整しながら締めるのがうまくいく秘訣のようです。防犯に戸締りは最重要事項!!鍵のことなら、箕面市の鍵トラ本舗へ。

更新日: 2020-09-09

番犬は役立たず?!

昭和時代にはキャンキャン吠えるスピッツを番犬として飼う家も多かったようですが、時は流れ吠える犬は敬遠され、散歩の必要のない猫が犬の飼育数を上回るようになりました。
防犯のためにペットを飼う時代は終わりましたが、それでも犬、猫を飼うことで泥棒を多少は遠ざける事が出来るのは事実です。泥棒は素早く逃げられない状況を嫌うので犬猫がまとわりついてきたり、吠えるなど物音をたてられると困るのでペットを飼う家は侵入先としては嫌われるようです。しかし敵も考えたものでペット用のおやつで手なずけて盗難を働く輩もいるそうです。するとペットを飼っていても防犯効果は個体差で違うという答えになってしまいます。
だからこそ、ペットがいる家もそうでない家も今から防犯対策を考えてみませんか?
お客さまの生活パターンなどをお聞きし、住環境を見たうえでプロの視点から防犯アドバイスが出来ます。防犯のために鍵を取り付けたい、どんな鍵が有効か知りたい、そんな時は現場を見てきたプロ、箕面市の鍵トラ本舗にお任せください。

更新日: 2020-09-08

鍵穴に鍵が刺さらない、鍵穴に鍵が回らない。

鍵には専用の潤滑油がある事はご存知でしょうか?間違えて違う錆止め等を振りかけてしまうと悪化しますので気を付けて下さい。鍵用の潤滑油の使用用途は鍵が鍵穴から抜けにくい時や、鍵が鍵穴が固くて回しにくい時などに鍵穴に吹きかけると鍵の滑りが良くなります。
もしも鍵が抜けにくい、鍵が回らないなどのトラブルがあれば鍵穴用の潤滑油を使いましょう。
じつはホームセンターやネットで500~600円程度で販売しています。くれぐれも鍵用でないものを鍵穴に振りかけないようにしてください。
箕面市の鍵トラ本舗なら鍵穴に鍵が刺さらない、鍵が回らない、そもそも鍵が折れてしまったといったトラブルも迅速に解決いたします。お気軽にご相談ください。

更新日: 2020-09-07

パラレル型のドアクローザー取り付け方法

ドアの内側についているタイプの鍵はパラレル型といいます。今回はこのパラレル型のドアクローザーの取り付け方についてご紹介いたします。
用意するものは『脚立』『テープ』『交換用のドアクローザー』『電動ドリル』の四点で、全工程で7工程になります。
1工程目はドアクローザーの付属品である型紙を付けたい扉にテープ等で固定します。2工程目はその型紙に記された寸法に沿って電動ドリルで穴を開けます。
3工程目にブラケット部分を扉の上枠に設置してスライドの板を正面にビス打ちします。4工程目はアームを本体にビス打ちします。5工程目はアームを取り付けた本体をスライド取付板に取り付けます。6工程目はドア正面にリンクが平行になるように回してリンクの長さを調整、アームと連結。7工程目は速度調整弁を使って扉の紙幣速度を調整します。これにて取り付けが終了となります。
※注意事項
付属の型紙は説明書と一体になっているものや型紙のみをご用意している場合があり色々とパターンがあります。間違えて捨ててしまうような事が無いようにしましょう。無くなった場合は自分で寸法を測らないといけなくなります。
確実に取り付けたい場合は{エリア}の鍵トラ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-09-02

国内に普及している鍵のメーカー、いくつある?

鍵に刻印されているメーカーのロゴ。よく見かけるのはMIWAやGOALですよね。MIWAは、なんと国内シェアの6割以上を占めるトップメーカーですし、GOALは、MIWAに次ぐ業界第2位のメーカーで、特に関西地方で普及しています。
あれ?この2社以外には…?
もちろん、他にもいろいろな特色を持ったメーカーが存在します。日本のメーカーでは、アパートなどの錠前に使われるSHOWA、戸建て住宅の錠前に強いWEST、南京錠などの小型錠に多いALPHAなど。
国外メーカーですと、スイスに本社を置くKABA、イスラエルのMUL-T-LOCK製シリンダーは、対テロ用に開発されており、世界中の国際機関で採用されています。ほかにもHORIやHINAKA、TAKIGENなど、ざっとあげるだけでも15以上のメーカーが並びます。
多種多様な鍵ですが、トラブルの際にはそんなメーカーでも経験豊富な箕面市の鍵トラ本舗におまかせください!

更新日: 2020-09-01

鍵穴のいたずら被害に遭ってしまったら?

「家の鍵がうまく刺さらない」「異物が刺さっている」・・・もしかしたら、鍵穴へのいたずら被害に遭ってしまったのかもしれません!今どきいたずら?と思う方もいるかもしれませんが、意外とその被害は多いのです。万が一、鍵穴へのいたずら被害に遭ってしまったら、まずは鍵の専門業者に連絡をして修理をしてもらいましょう。ほとんどの場合、自分で修理をするのはとても大変です。また、いたずらに遭ってしまった場合、鍵を交換する必要もあるかもしれません。その際は、専門業者のアドバイス参考にしてください。もちろん、警察への被害届の提出も忘れずに。

更新日: 2020-08-31

URで交換するのであーる

鍵交換を検討中でUR都市機構賃貸住宅にお住まいの方は、鍵の追加で穴を空けたり、最新式の鍵を取り付けるためにドアや壁の加工をする事はできません。
様替え基準が緩和された事で、鍵穴(シリンダー)の交換が可能ですが、シリンダー交換の範囲と限定されているのでご注意ください。
代表的なものだと、「他の錠前部に損傷を与えず玄関扉建具(枠共)に切欠・穿孔を行わないものに限るものとし、うち都市機構が適合すると認めるシリンダーの場合は免除」とホームページに記載されております。
鍵交換をご検討中の方は是非、一度ホームページをご確認下さい。今回も最後までお読み頂きありがとうございました。鍵交換のご依頼は箕面市の鍵トラ本舗にご相談ください。

更新日: 2020-08-26

鍵ってどんな素材で作られている?

毎日のように手に取る鍵。その金属がどんな素材かご存知ですか?実は、鍵メーカーが作成する純正品と、街の合鍵店などが作成する時に使うブランクキーで素材が違うんです。純正品に使われているのは、ほとんどが「洋白」という合金。洋白は、銅と亜鉛とニッケルで構成されています。耐久性がありながらも、加工がしやすいため、鍵を作るのに最適な素材なんですね。ちなみに洋白は、500円玉の素材でもあります!
一方、合鍵作成用のブランクキーは、黄銅がほとんどです。洋白が使われない理由は、短時間でのスペアキー作成が求められることから、加工のしやすさが重視されているため。「スペアキーは純正の鍵よりも削れやすい」と言われるのは、このためなんですね。万が一、鍵がすり減ってしまって開かない!なんてトラブルの時にも箕面市の鍵トラ本舗におまかせください!

更新日: 2020-08-25

なぜ靴修理と鍵修理はセットなの?

街角でよく見かける靴修理屋さん。ヒールが折れた時やすり減った靴底の付け替えなど、その場で素早く修理してくれてとても助かります。そんな靴修理屋さんは鍵修理、合鍵複製も扱っているお店が多いのではないでしょうか。
靴と鍵、共通項がなさそうなのに何故どちらも取り扱うのか、ある業者さんにお尋ねしたことがあります。明確な理由はないそうですが、靴修理のクイックサービスが始まったのは、ヨーロッパでは石畳の道が多いので靴を傷つけてしまう女性のために、日本では当時貴重だった靴を丁寧に長く履き続けるために、などの創業エピソードがあることから、お客さまの困りごとを解決したい、という思いが鍵や傘修理など靴修理以外のサービスに広がっていったようです。逆に言うと、やはり鍵でもお困りの方が多いという事ですね。
店舗まで行く時間がない、鍵を失くしてしまい急を要する、この種類の鍵は直せるのか不安、そんな時は365日対応の箕面市の鍵トラ本舗へお任せ下さい。

更新日: 2020-08-24

玄関ドアの錠前を交換したい!

今回は玄関ドアの錠前を交換したい時、どんな錠前に交換すればいいのかわからなくてお困りの方は必見の内容となっております。玄関のタイプが押して開けるものなら様々なタイプがございますが、「プッシュプル錠」「シリンダー箱錠」がおすすめです。
防犯性が高いシリンダー、脱着式サムターン、両面シリンダー、など様々な鍵に変更することが可能です。
そのため、選択肢を増やすことが出来ます。玄関のタイプが引戸の方は「引き違い戸錠」を選びます。この錠前も、防犯性が高いディンプルシリンダーを使った物がございます。
いかがですか?少しお話しただけですが、様々なパターンがあって迷いますね。玄関ドアの錠前全体を交換したい方は是非参考にしてみてください。
また、鍵の交換、ご相談なら箕面市の鍵トラ本舗におまかせください。

更新日: 2020-08-19

玄関ドアがバタンと閉まる事にも原因があるんです

バタン!と大きな音で玄関が閉まるとびっくりしますよね。ドアが閉まる時にバタン!と大きな音になってしまうのは「ドアクローザー」の不具合によるものです。
「ドアクローザー」の油圧により扉が勢いよく閉まってしまうのを防いでいます。しかし、油圧の調整が上手くいかなかったり部品の破損が起こるとドアに不具合が起きます。
調整ネジの緩みだけであれば自分で調整して直すことができますが、内部の部品が壊れていると油が本体から漏れてしまうため、「ドアクローザー」の交換が必要です。
「ドアクローザー」の不具合なら鍵のプロである箕面市の鍵トラ本舗におまかせください。

更新日: 2020-08-18

ドアのチェーンロックだけだと実は危険なんです

これからの季節、暑い日が続くとドアの鍵を開けてドアチェーンだけしてしまいがちな方はいらっしゃいませんか?「ドアガードがあるから大丈夫」と油断していると実は危険です。
その理由は、ドアガードの種類によっては紐ですぐ解除できてしまう物もあるからです。自分の家のドアガードの種類や紐があればすぐ解除できてしまうものなのか自力で調べて対策するよりも、プロに依頼して一緒に対策を考えた方がよい場合もあります。。
一度点検や防犯のアドバイスが欲しいと思った時や、鍵の事で分からないこと、困ったことがあれば、箕面市の鍵トラ本舗にご相談下さい。迅速に対応させて頂きます。

更新日: 2020-08-17

合鍵が作れない「鍵」ってどんなタイプ?

家族やパートナーと暮らす際に必要なものとして挙げられるのが「鍵」です。暮らしに利便さを考えて合鍵を作ることを検討する方もいることでしょう。加えて、鍵の技術が進化していることもあってか、どんなタイプでも合鍵を作れると思われがちですが、実は合鍵が作れないものがあるのをご存じでしょうか。
近年、ピッキングなどの鍵を悪用するトラブルが多いこともあり、鍵を作りたくてもすぐには応じられないケースもあります。特に防犯につながるディンプルキーは、特殊な工具や機械を使いながら精密に作られたこともあり、合鍵をすぐには作れないタイプと言われています。
また、ディンプルキーでない合鍵を持っている方が合鍵を一つ二つ作るのに関しても業者が応じないというケースもあります。
それでも合鍵が必要という方は、専門知識が豊富な箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-08-04

話題の鍵「スマートロック」の選び方

近年話題のスマートロックとは、スマホなど通じて開錠や施錠を行う鍵のことを指します。一口に「スマートロック」といっても、製品によって機能は様々です。自分にとって必要な機能から、最適なスマートロックを選びましょう。
施錠方法から選ぶ・・・ドアとの距離で自動で開錠/施錠してくれるものや、専用アプリを使って遠隔操作できるもの等があります。自動で開錠してくれるものなら、買い物で両手がふさがっていてもスムーズに開けられますね。
オプション機能で選ぶ・・・合鍵機能があるものや、入退室の記録を残せるものなどがあります。家族と一緒に使うのであれば、合鍵機能は必須かもしれませんね。
その他、実際に家の鍵に取り付けられるか等、しっかりとチェックをしてスマートロックを選びましょう。

更新日: 2020-08-03

鍵が回しにくい時には鉛筆をご準備ください

鍵が回しにくいといった時、皆さんならどうしますか?回すスピードや力加減を変えてその場を何とかするという方も多いですが実は鉛筆が効果的な場合もあるんです。
鉛筆に含まれる「黒鉛」が金属に付着すると潤滑剤の代わりになるので、滑りが良くなります。たまに「シリンダーにも鉛筆を塗ると効果があるよ。」という方もいますが、直接鉛筆をシリンダーに挿す事はやめたほうがいいですね。
理由は芯が折れて内部で詰まってしまうと、自力で取りだすことも難しく、業者に取り出し作業をお願いすることになるかもしれないからです。
シリンダーには鍵穴専用の潤滑剤を使う事をおすすめします。鍵の事ならどんなことでも箕面市の鍵トラ本舗におまかせください。

更新日: 2020-07-29

サムターンが緩んだらこれをしましょう

サムターンが緩んでしまう場合があります。実はその緩みを直す方法があります。台座部分と鍵を開け閉めする為のつまみ部分の構造がサムターンは分かれています。
ネジが両方に止めてあり、そこにドライバー等を当てて締める事で解消する場合があります。
大まかにいうと工程はたったの4つです。
1工程目は開閉時にサムターンを回してつまみを横向きにします。
2工程目は隠れていたビスが出てくるのでドライバーで取り外します。
3つまみを外して台座部分のネジをドライバーで増し締めします。
4逆の手順でサムターンを取り付ければ完了となります。
最近緩んできている場合はぜひ試してみてください。ネジは締めすぎてしまうと。サムターンが固くなってしまい不便になってしまうことがあります。鍵に異常があれば是非箕面市の鍵トラ本舗にお任せ下さい。

更新日: 2020-07-28

家の鍵トラブル発生!

家の鍵が開けにくくなったため交換してほしい、とご依頼いただきました。
さっそく点検しつつお客様に伺うと、経年劣化で状態が悪くなっているところに、お客様ご自身で何とかしようと、鍵穴には向いていない油をさしたことが原因でさらに悪化していることがわかりました。
古いお家だったので、この機会に鍵を新しくしたいとのご要望で、ハンドルタイプも丸型からレバー型へと変更しました。
スムーズに開くようになり、お客様は嬉しそうに開け閉めされていました。
このようなときは、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗へご相談ください。

更新日: 2020-07-27

もしものための合鍵作り。その値段は?

鍵をなくしやすいという方は、もしものために「合鍵」を作っておくことをオススメします。いざ合鍵を作ろうと思っても、どのように作ったらよいか迷ってしまう方もいると思います。ここでは一般的な合鍵の作り方をご紹介しましょう。
実は合鍵は町の鍵屋さんにお願いすることで作成することが可能です。お値段は鍵の種類によって変わります。両面がギザギザしたディスクシリンダー錠や片面がギザギザしたピンシリンダー錠なら500円~1,000円程度、表面に小さくぼこぼこしたくぼみがある、防犯性が高いディンプルシリンダー錠は3,000円以上かかります。作成にかかる時間もディンプルシリンダー鍵の方が長いので、時間に余裕をもって依頼をするようにしましょう。

更新日: 2020-07-22

身近なグッズで解決!鍵の掃除方法とは?

「最近、自宅の鍵が使いにくくなった……」と感じたら、鍵の凹部分に、ゴミなどが付着しているかもしれないので、チェックしましょう。
鍵の凹部分の掃除は、鉛筆や歯ブラシ、そして爪楊枝といった先端が細いグッズを穴部分に向かってかき出せることも可能です。ほかにも細かい部分を吸い取れる掃除機を活用しても良いでしょう。
また、鍵穴を掃除したいという場合に便利なグッズは、スプレー式の専用の潤滑剤です。有名通販サイトでも取り扱っているので、自宅の鍵穴の形状をチェックしてから最適なものを選んでいきましょう。
そして、鍵の掃除で気になることがあれば、専門知識が豊富な箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-20

新居の鍵交換、なぜ必要なの?

引っ越しを経験された方であれば、入居前に「鍵交換」をしてもらって経験があるのではないでしょうか?大家さんの考え方などにもよりますが、一般的には入居者負担で敷金・礼金の支払いの際にあわせて鍵交換代金を支払う場合が多いです。なぜ鍵交換が必要なのでしょうか?おそらく皆さんのご想像通り、「防犯」のためです。入居前に鍵を交換することで、前の入居者が作った鍵を使えないようにするのです。通常、退去の際に鍵を大家さんに返しますが、合鍵をこっそり持っていた場合、鍵を交換しないと勝手に入られてしまうことも…。(契約の際に、会えて鍵を交換しない方もいますが、非常に稀なケースです。)引っ越しの際は、防犯の観点からぜひ鍵は交換するようにしましょう!

更新日: 2020-07-15

夏場の窓開けっぱなし、侵入に注意

蒸し暑いこの季節、ドアや窓を開けておくことが多くなります。その時に気を付けたいのは施錠です。
警視庁によると、戸建て、共同住宅ともに侵入犯罪の侵入手口の1位は鍵の閉め忘れによる無締りだそうです。2位以下にガラス破り、ドア錠破り、合鍵と続きます。無締りは日頃から注意したいですが、窓や玄関のドアは鍵を防犯性能の高いものに変えたり、補助鍵を足したりすることで侵入の予防ができます。
我が家に限っては大丈夫、と思いたいところですが、侵入犯罪の件数は年々減少しているものの、令和元年の侵入窃盗は28,936件起きており1日当たり約79件も発生していることになるそうです。自分が知らないだけで実は近所で侵入犯罪が起きていた可能性もあります。
いつ、どこで起きるか分からないことだからこそ対策を打っておきたいですね。
鍵の取付け方が分からない、どの種類の鍵を選べばいいか分からない、鍵を取り付けたいけど時間がないなどの場合は鍵のプロぜひ箕面市の鍵トラ本舗にお任せください。

更新日: 2020-07-13

レンタカーの鍵紛失における留意点

ライフスタイルの変化に伴い、レンタカーの使用用途が旅行だけでなく、車を所有せず「カーシェア」といった短時間や期間限定で借りる層も増えています。
車の維持費や車検代の負担がなく、予約すればお手軽に利用できるレンタカーですが、借りるときに頭に入れておきたいのが、鍵の管理です。
近年では、車の予約から施錠までスマホのみで完結するシステムがありますが、従来のレンタカー会社へ出向いて鍵を借りるスタイルも存在しています。鍵を直接借りて紛失した場合は、まずはレンタカー会社へ連絡し、利用者が状況説明する流れとなります。こちらのケースに関しては、レンタカー会社が鍵修理の会社を手配する場合もありますが、保険補償制度の適用ができないので、利用者の実費負担となる可能性大です。
そして、レンタカーは自分の所有物ではないので、鍵の紛失などのアクシデントに見舞われても自己判断で行動に移すのはあってはならないことです。レンタカーの鍵トラブルに関する情報を詳しく知りたいなら専門知識が豊富な箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-08

鍵がスムーズに抜けない時は、アレで!

鍵がスムーズに入らなかったり、引き抜けなかったり。なんだかヤキモキしませんか?
潤滑油を差しますか?その時は、鍵専用のものを選ぶようにしましょう。潤滑剤といっても、効果のが同じとは限りません。用途の違うものを使うとホコリや砂などを吸着してしまい、逆効果、むしろトラブルの原因となってしまうこともあります。鍵穴にとってはデメリットとなってしまうことがあるので、使い分けをしたほうが良さそうです。もっと簡単な方法もあります。鉛筆です!鉛筆の芯が潤滑剤のかわりになるというのです。気をつけることは、鉛筆を鍵穴に入れないこと!芯が折れてしまうと本末転倒です!鍵穴ではなく、鍵に鉛筆を塗りつけます。鉛筆の芯をつけて、鍵穴に入れこむというわけです。
芯はBや、2B、4Bなど柔らかい方が付着しやすいでしょう。そのまま、鍵穴に入れて回してみると、きっとうまくいくはずです!是非お試しあれ。それでもなんだか調子がよくないときは、ぜひ箕面市の鍵トラ本舗にお知らせくださいね!

更新日: 2020-07-07

高齢者におすすめの鍵とは?

2019年9月に発表された総務省の調査によると、日本における65歳以上の人口の割合は、28.4%という結果でした。つまり、今日の日本では「3人に1人が高齢者」という実態となっています。
このような時代背景から、高齢者向けの生活グッズが相次いでリリース。「鍵」もそのなかの一つと言えるでしょう。おそらく高齢者の親を持つ方のなかには、認知症といった万が一の場合に備えた鍵の取り付けを検討している方もいかもしれません。
高齢者向けの鍵をこれから探す上でおすすめなのが、防犯と徘徊防止機能が備わっている鍵です。一般的な鍵は、外側だけ差し込む鍵穴がありますが、内側にも取り付けられる両面シリンダータイプの鍵を設置しておくと徘徊の不安を軽減されます。有名通販サイトでも関連グッズが販売されているので、自宅でも設置が可能です。
そして、高齢者の鍵選びで気がかりなことがあれば、専門知識が豊富なぜひ箕面市の鍵トラ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-01

SNSと鍵 ー 思わぬトラブルに気をつけて!

SNSには様々な危険が潜んでいることは、多くの人がすでに理解をしているところだと思います。背景などから住んでいる場所が特定されるような写真を載せない、顔や実名を安易に載せないといったことは常識となりつつありますが、実は鍵も、SNSでのトラブルと無縁でないことはご存知でしょうか?
例えば「引越しの記念に」と、貰ったばかりの鍵の写真を撮ってSNSにアップするというのは気軽にやってしまいそうなことです。しかし、鍵にはメーカー名や固有の鍵番号が刻印されており、この情報で合鍵を作ることができてしまいます。うっかり、写真に位置情報がついていれば、悪意ある人物の侵入を許してしまいかねません。命を危険に晒す可能性すらがあると認識し、SNSに鍵の写真をアップするのは絶対にやめましょう。

更新日: 2020-06-24

車のスマートキーの電池の取り換えサインとは?

車から少し離れた位置でも鍵の開閉ができるスマートキー。鍵穴に鍵を通す手間が省かれるなどのメリットがあります。とはいえ、電池で作動するスマートキーは、電池が弱くなったり、切れたりすることがありますので、工具を使った電池の取り換えのサインを知っておきたいものです。
車のスマートキーの電池の寿命は、気候や保管場所の状況により年数に違いがありますが、一般的に1年から2年くらいと言われています。スマートキーの電池を使って約1年となったタイミングで取り換えることをおすすめします。
また、スマートキーの電池は、寿命が迫るとドアやトランクの開閉などの反応が鈍くなります。「最近、キーの電池が上手く反応しない」と感じたら、近いうちに取り換えをするようにしましょう。
スマートキーの電池が完全に切れてから取り換えるとなると、大事な時に車が動かせないという事態に陥ります。そんなことがないよう、余裕を持って車のスマートキーの電池を取り換えましょう。

更新日: 2020-06-22

南京錠の鍵をなくしても開ける方法

南京錠は、鍵をなくしてしまうと開けられません。開けられないでしょうか?いやいや、開けられるのです!!あくまでも、個人使用の範囲で。悪用は厳禁です。安全ピン、ヘアピン、クリップ、針金状のものを二本鍵穴に入れ、操作する方法、ペンチで「てこの原理」を利用して開けたり、Uの形をしたつるの部分を引っ張りながらコンコンとハンマーでたたく、スパナでなどたくさん方法はありますが、鍵本体を傷つけてしまう場合もありますので、御留意を。ほかには、ワイヤーカッターやペンチで、つるの部分を切ってしまうこともできます。つくりが単純なので、鍵を失くしても対応方法はたくさんある・・・ということは、ピッキングもされやすいということ。最近では、指紋認証がついた南京錠などもあります。その場所に応じた防犯対策としての鍵の選択も必要ですね。

更新日: 2020-06-17

家族や仲間でスマートロックアプリを使うときの留意点

家や部屋の同じタイプの鍵を複数個コピーすることを一般的に「合鍵」と言われています。そして、最近では、合鍵に相当するモノとして鍵部分に専用の機材とスマートフォンをペアリングさせ、専用のアプリを使って開閉するスマートロックアプリが注目されています。初期設定でパスワードとメールアドレスなどの設定の手間はありますが、鍵を持たなくてもスマートフォンがあれば家や部屋の鍵を開閉できる便利なモノです。
ただし、スマートキーアプリを家族や仲間で使う時に留意点があります。それは、鍵に取り付けられた機材の電池が弱くなっている場合です。この場合、アプリを使っていても鍵が上手く作動せず家や部屋に入れないことあるので、定期的に電池のチェックを行いましょう。

更新日: 2020-06-15

日本最古の鍵の愛称は、やめられない止まらない?

世界最古の鍵は、約4000年前の「エジプト錠」ですが、日本で最古とされている鍵がどんなものかご存知でしょうか?答えは、7世紀中ごろ、西暦でいうと650年ごろのものだと見られています。西暦650年ごろというと、日本は大化の改新が起こっていた頃ですね。大阪・羽曳野市にある野々上遺跡から1998年に発掘されたこの鍵は、エビのような形をしていることから「海老錠」と呼ばれています。この海老錠は、平城京や平安京などにも使われていました。発掘された海老錠は、残念ながら錆び付いていて操作不能とのことですが、8世紀ごろのものと見られる完全体の海老錠が東大寺の正倉院に納められていますので、一度見に行って見てはいかがでしょうか。

更新日: 2020-06-11

家のスマートキーアプリを選ぶポイントと留意点とは?

スマートフォンのアプリは、私たちの生活をより豊かにするモノとなっています。家の鍵の開閉も専用アプリのダウンロード(※そのアプリと連動した扉に取り付ける外付け機材も一緒に購入必須)をすれば、鍵を持たなくても扉の近くでスマートフォンアプリを起動すれば取り付けた機材が反応し、扉が開閉できる便利な仕組みになっています。
そして最近は、さまざまなスマートキーアプリがリリースされていますが、どのようなアプリを選べば良いか迷っている方もいるかもしれません。スマートキーアプリを選ぶ時にまず考えておきたいのが、ドアの形状のチェック。スマートロックを動かす外付けの機材は、全ての家の玄関ドアに適用するとは限りません。実際にアプリをダウンロードし、機材を購入する際には、サムターンが直接ついているかいないかなど・・・を事前に確認してから最適なアプリと機材を選びましょう。
また、スマートキーは、スマートフォンのバッテリー切れや機材の不具合などで、思うように作動しないこともあります。万が一の場合に備えて、スマートキーアプリと一緒に、手動でも開閉できるようスペアキーもいつでも用意できるようにしておきましょう。

更新日: 2020-06-08

古代人の生活を守った世界最古の鍵

世界最古の鍵は、いつの時代のどんなものか、ご存知でしょうか?
実は鍵の歴史はとても古く、紀元前2000年ごろにはすでに存在したことが確認されています。世界最古の鍵とされているのは『エジプト錠』です。木製の鍵とピン、閂(かんぬき)で構成されていて、パッと見ただけでは外し方が分からないような仕組みだったようです。4000年以上も前というと日本は縄文時代。そんな頃にはもう高度な鍵の仕組みが発明されていたなんて、古代人にも現代人と同様、守りたいものがあったのだろうな・・・と、古代エジプトの人々の生活に想いをはせずにはいられません。

更新日: 2020-06-03

大帝国ローマを滅ぼしたのは、たったひとつの“鍵”

地中海全域を征服した巨大国家、ローマ帝国が滅びたのは1453年5月29日のことでした。
ローマ帝国の滅亡には『テオドシウスの城壁』が深く関わっています。テオドシウスの城壁は、東ローマ帝国の首都・コンスタンティノープルを他国の侵略から守るため、5世紀の初頭にテオドシウス2世によって作られました。その長さ7km、高さ8.5m、厚さは最大で12mにもおよぶ3層構造の石造りの城壁です。
約1000年にわたって難攻不落を誇ったこの壁。
1453年にオスマン帝国のメフメト2世率いる大軍の侵略を受けた時、ローマ兵士がケルコポルタと呼ばれる門に鍵をかけ忘れてしまいました。
そして、オスマン軍がこの開け放たれた門を見つけ、そこから一気に城壁内へ侵入。
このオスマン帝国の侵略によってコンスタンティノープルは陥落、ローマ帝国は完全に滅亡しました。たったひとつの鍵のかけ忘れが、巨大国家の滅亡を呼んでしまうなんて・・・
鍵のかけ忘れにはくれぐれも注意したいものです。

更新日: 2020-06-02

鍵の語源のおはなし

今も昔も、人の生活には欠かせない鍵。
この日本語の鍵の語源は、鉤であると言われています。
「鉤」を「くぎ」と訛って読んだことから、「釘」という日本語が生まれそれがさらに訛って「かぎ」と読んで「鍵」という言葉が生まれたという説が有力です。
そうすると、鉤と釘と鍵は、もとをたどると兄弟のような言葉なんですね。鉤は、鉤爪・鉤針などのモノの形状からわかるように、先が曲がった金属を指します。
しかし、私たちが毎日のように使っている鍵は、まっすぐな板状の金属。言葉の源流は同じでも、言葉が指し示すモノの形状はずいぶんと違いがありますね。曲がっていては使い物にならない鍵だから、鉤とは違う字が当てられたのかもしれません。

更新日: 2020-06-01

何度も鍵をなくしてしまうあなたへ

鍵をなくしてしまった!と困り果ててしまった経験はないでしょうか。
「あぁ、疲れた」と家に帰って鍵を開けようとして、あるはずの鍵がないと気づいた時の絶望感と疲労感といったら、言葉にし難いものがありますよね。カバンをあさっても、ない、ポケットを探っても、ない。
出先に忘れてきたという場合には、少々手間がかかるものの取りに行けばすみますがどこに落としたか分からないような場合には探しようもなく、鍵を壊したり、交換を余儀なくされ、生活にも経済的にも大きな支障が出てしまいます。
そんな経験をされたことがある方に、スマートタグをオススメします!
スマホやタブレットのBluetooth機能と連携させることで、手物から離れると通知が送られ、失くした場所も地図で確認することができるIoT家電です。
小型のものや薄型のものなど、色々な種類が発売されていますので、キーリングやキーケースにつけておくことが可能です。
万が一の時も、あわてずにすむ便利グッズ。ぜひ試してみてください。どんなに鍵をなくさない為の方法を試しても、鍵の紛失は起こってしまうのも事実です。箕面市で鍵の紛失にお困りなら鍵トラ本舗にご連絡ください。すぐに駆けつけて鍵開けや鍵交換、鍵作成を行います。

更新日: 2020-05-25

鍵ではなくドアに原因がある?

鍵や鍵穴に問題がないのに回らないというのであれば、ドアに問題が発生していることも考えられます。まずは長年使い続けたことでストライクの位置がずれて可能性があります。ストライクとは受座のことで、ラッチを受けるための金具です。ネジ等で止められていますが、特に衝撃を与えていなくとも徐々にずれることがあります。他の原因として、箱錠という部品が変形したりキズがついていたりするとスムーズに鍵が入らないかみ合わせが悪く回らないという事態が起こっているかもしれません。シリンダー部分のトラブルの可能性もあります。シリンダーがガタついているとき、鍵が空回りしてしまい、ドアが開けづらくなります。玄関のドアに問題起きている場合、対処が難しいことが多いです。お困りの場合は箕面市の鍵トラ本舗へご相談ください!

更新日: 2020-05-18

マンションに使われている鍵の種類

マンションに使われている鍵にはいろいろな種類がありますので、その一部をご紹介します。
一般的な形状は、シリンダーキーと呼ばれるものです。表面のギザギザが特徴で昔から多くの場所で使われてきました。安価で交換可能なものが多いといわれています。
シリンダーキーの中でもセキュリティ性を高め、ピッキングなどの被害に対して強固に対応できるようにしたのが、ディンプルシリンダーキーと呼ばれるタイプです。刻みを入れる方法が異なり、表面に凹凸のくぼみがついています。特徴的な形状であるため、鍵を作る際に高額になりやすいです。
鍵を鍵穴に差し込まないものも出てきており、代表的なものがカードキーです。磁気カードを使って開錠できる仕組みで、これまでのピッキングなどには通用しないことから、防犯にも高い効果があります。新たにカードキーの合鍵を作る場合には、従来のタイプに比べて高額になるケースが多いです。
箕面市の鍵トラ本舗では鍵のお悩みを解決します。まずはご相談ください。

更新日: 2020-04-28

トラブルの原因は鍵そのものに??

鍵は長く使用を続けていると、不具合の発生確率が高まります。原因が鍵なのかを確かめる為に、スペアキーで開け閉めしましてみましょう。スペアキーでは回しやすいようであれば、鍵そのものに不具合があると考えられます。どこかが少し曲がっている、長年使い続けたことが原因で少し削れてしまったと、などが原因の候補として挙げられます。力がかかり続けたことで少し変形している可能性もあるので、新しい鍵を作ることで解決します。
箕面市で鍵のお困り事はいつでも鍵トラ本舗にご相談ください。

更新日: 2020-04-06

鍵のお困りごとなら、箕面市の鍵トラ本舗にお任せ下さい!

「家の鍵をなくした」、「車の鍵が開かない」、「金庫が開かない」など鍵のお困りごとを24時間365日、いつでも相談できます。鍵開け、鍵修理、鍵作成、鍵交換、鍵取付などの様々な方法で鍵のトラブルを迅速に解決致します!

更新日: 2020-03-25