オーナーからのメッセージ

畳がべこべこする…シロアリのサインかも??

畳がべこべこするのでシロアリの調査をしてほしいとお電話を受け、とても不安そうで困っていらしたので急いでお伺いしました。現場は立派な一戸建てで、60代のご夫婦でお住まいでした。お子様も遠くに住んでいるとのことで周りに頼れる方もおらず、こんなに早く来てくれてホッとしたと言っていただき、非常に嬉しく思いました。
早速状況を確認すると、広いお宅でしたが一部の部屋でシロアリの被害が見られ、畳をめくるとシロアリの食害が進んでいました。シロアリは畳の表面ではなく裏側や中身を食べます。一見すると何も被害はないように見えますが一部が歪んでいたり、畳を干したらい草が落ちてきたりしたら、シロアリが潜んでいるサインです。今回は薬剤処理と被害箇所の畳は張り替えて作業終了です。
しかし、シロアリ対しての薬剤はどれも永久的な効果を持つものではないので、定期的なメンテナンスが必要になります。今回のお客様もしばらくぶりだったそうで、また5年後に宜しくお願いしますと言って下さいました。ご相談は、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へお任せ下さい。

更新日: 2021-03-05

タイル張りのお風呂は割れ目がないか注意しましょう!

お風呂の隙間から虫が出てきた、もしかしたらシロアリかもしれないとのお電話を受け、60代の女性のお宅にお伺いしました。
現場を確認すると、リフォームなどは今までされたことがないという築40年程のタイル貼りのお風呂。お風呂自体は非常に綺麗にご使用されていましたが、浴室のタイルの目地から水漏れが発生していて、シロアリの絶好のすみかとなっていました。
お風呂場は湿度や温度が高く、元々シロアリが棲みつきやすい場所です。今回の現場もそうでしたが、タイルで作られた浴室は割れた部分などから水が内部に侵入しやすく、被害に遭いやすいのです。お客様とご相談し、床下への薬剤散布と穿孔処理を行い、作業完了です。「すぐに来てくれてありがとう、助かりました」と言ってもらえました。またお困りの際はすぐに呼んで下さい!
シロアリの駆除や防除、調査など、シロアリトラブルお困りの際はぜひ名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗へご相談ください。費用のお見積りも無料です!

更新日: 2021-03-03

お庭の木材もシロアリの餌になります

今回は家の外壁に蟻道らしきものを見つけたので調査をしてほしいとご連絡を受け、現場に駆け付けました。とても素敵なお庭があるお宅で、ご主人はDIYなどを楽しまれているようです。
早速調査を開始すると、お庭に置いてある木材がシロアリの餌となっていて、すぐ傍の外壁にシロアリが到達してしまっているようでした。よくお話を聞くと冬の間は寒いので趣味のDIYは少しお休みされていて、材料の木材を放置気味にしてしまっていたとのこと…。暖かくなってきたので再開しようとしたら、蟻道を発見したようです。
幸い被害はまだ浅く、アジェンダという防除剤を使用して巣ごと駆除を行い無事に施工完了です。餌となっていた木材も、全て処分です。今後は使用していない木材の扱いにも気を付けますと、ご主人。気付くのが早く、大事にならずに良かったです。
皆さんのお庭にも放置されている木材はありませんか?シロアリの駆除や防除、調査など、シロアリトラブルお困りの際はぜひ名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗へご相談ください。

更新日: 2021-03-01

その羽アリ、シロアリ?クロアリ?

もし家の中で羽アリを見かけたら、シロアリだ!と慌てふためいてしまう人もいるかもしれませんが、その羽アリ、本当にシロアリでしょうか?一旦落ち着いて、シロアリかクロアリか見極めてみましょう。
まず、羽をじっくりと観察してみて下さい。4つ生えている羽のうち、クロアリは前の羽が大きく、シロアリはすべての羽がほぼ同じ大きさです。そしてシロアリの羽は身体に対して非常に大きい作りをしています。次に触角はどうでしょう。くの地になっているクロアリに対して、シロアリの触角はまっすぐで、数珠状になっています。最後に、腹部のくびれ。
勘違いしやすいですが、シロアリはクロアリの仲間ではなくゴキブリの仲間です。よく見るクロアリは腹部がくびれていますが、シロアリにはなく寸胴です。ゴキブリもそうですよね。
見た目の特徴は以上ですが、発生時期も異なります。シロアリの羽アリは早いと4月頃から発生します。少しでも異変があれば、早めに対策をしましょう!ご相談は、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へお任せ下さい。

更新日: 2021-02-25

木材がある限りシロアリは寄ってきます!

シロアリ被害に合う家は木造住宅だけではありません。軽量鉄骨造や重量鉄骨造などの住宅でも、可能性は充分にあります。
木造住宅の場合、建物の基礎部分から侵入し、柱や床下など家を構造している部材そのものを食害することが多く見られます。シロアリはなにも、木造住宅だから侵入しよう!といったように選んで侵入しているわけではありません。食料とする木材を求め、たまたまたどり着いたのが木造住宅だったのです。
では、鉄骨住宅の場合はどうでしょう。シロアリは侵入した先が鉄骨住宅でも、木材がある場所を目指して蟻道を作りながら移動します。いくらコンクリート造でも構造部分のさらに上に進めば、フローリングや畳、内装や家具など、いたるところに木材は使われています。木材が使われている以上、シロアリ被害を100%断つことはできないのです。他人事とは思わずに、まずは家の中を隅々までチェックしてみましょう。
お困りの際は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談下さい。

更新日: 2021-02-24

シロアリに狙われやすい環境とは?

シロアリ被害に遭ってしまった家には、全てではなくても共通している点が多く見られます。まず、家自体の特長として、床下が低いということ。シロアリは外気を嫌うので、風通しがいい方が寄り付き辛くなります。それに付随して、床下の換気口が今の基準よりも少ないと同じことが言えます。また、雨漏りが発生した際に大概の人はきちんと対処すると思いますが、放置したまま柱の内部まで侵食してしまっていると、格好の餌食となります。
次に、家の周りのこと。外壁に沿ったりそれに近い状態でプランターをたくさん置いている、もしくは近くに池や川がある環境です。立地は変えることが出来ないので仕方がないですが、必然的に狙われやすくなってしまいます。プランターを置く場合はなるべく外壁と距離を取り、風通しを良くしましょう。
今回お話したのはほんの数例ですが、無意識のうちにシロアリに狙われやすい環境にしてしまっていることがあります。該当することがあれば大切なお家を守るためにも、改善していきましょう。ご相談は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2021-02-22

より安全性が高いベイト工法

今回はより安全性の高いシロアリの駆除方法として挙げられる、ベイト工法という駆除方法をご紹介します
。ベイト工法は比較的新しい防アリの方法で、殺虫成分が入ったベイト剤(毒エサ)を、容器に入れて地中へ埋めるという簡単な方法です。シロアリの習性を活かし、毒エサを仲間たちと食べ、そのエサを巣へ持ち帰らせ、巣ごと根絶をさせうことができます。ベイト工法はペットや赤ちゃんがいて薬剤の使用を控えたい方や、床下に入ることが出来ない構造の住宅に住んでいる方、壁に穴を開けるなど大掛かりな工事は避けたい方、といった方々におすすめの工法です。
しかし、薬剤を散布するバリア工法よりも時間と費用が掛かることがデメリットとして挙げられます。被害状況が深刻ではないので即効性というよりも持続性を求め、より安全性を重視したい方は検討されてはいかがでしょうか。こちらも一度対策をしたから安心という訳ではなく、定期的な管理は必要です。お困りの際は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談下さい。

更新日: 2021-02-17

シロアリ駆除の薬剤は、環境に応じて選びましょう

シロアリの駆除方法として一般的なものは薬剤散布法です。バリア工法とも呼ばれる従来からある工法で、名前の通り、床下の木材や基礎部分、土など、シロアリの被害箇所やその周辺に薬剤を散布して駆除する方法です。予防というよりは既に発生してしまっている場合に最も有効で、散布場所のシロアリをほぼ確実に駆除ができるので、即効性を求める方には特に人気の駆除方法です。
木材の表面や内部の処理を行う木部処理と、土壌からの侵入を防ぐ土壌処理、浴室や玄関など床上での処理が必要な場合の上回り処理の以上の3つを、被害箇所に応じて薬剤とともに使い分けます。使用される薬剤は主に5種類ありますが、殺虫成分型が高いものから穏やかな効き目のもの、薬剤が付着していないシロアリも退治できるドミノ効果があるものと、様々です。成分が高い方がいいのでは?と思いますが、その分人体やペットに与える影響も高くなります。ご家庭の環境に合わせて、薬剤や工法を選ぶことも必要ですね。
ご相談は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2021-02-16

シロアリの女王アリはちょっとグロテスク?

シロアリの女王アリを見たことはありますか?シロアリの女王アリの寿命は10~20年ほどととても長く、その長い一生をかけて産卵し続けるのが仕事です。その産卵数は1日数百個近くにもなります。これだけ産卵をするということは、常にその分の卵と栄養をお腹に貯蔵すための大きな体をしています。
イエシロアリを例に挙げると、職アリや兵アリなどの階級のシロアリの体長が5~10㎜なのに対して、女王アリはなんと15~40㎜。とんでもない大きさの腹部なのでお腹から頭が生えているかのようです。腹部は白色でぶよぶよとしているので、見た目のインパクトが強く、例えるならカブトムシの幼虫のようでちょっとグロテスクに感じる人が多いと思います。そんな体をしている女王アリは自由に動けるはずもなく、働きアリにエサを与えられながら地中深くで一生を過ごします。もし見ることが出来たらラッキー…かもしれません。
シロアリは見える羽アリだけではなく、地中深くに潜んでいる女王アリと王アリの駆除が要となります。お困りの際は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談下さい。

更新日: 2021-02-15

お家周りを点検して、シロアリ予防をしましょう!

シロアリは冬でも活動はします。気温が低くなるほど動きは鈍くなりますが、冬眠はしません。明らかにシロアリがいる場合はすぐにでもプロに頼むことをおすすめしますが、まだ見たことはないけれど築年数も経ってるしなんとなく不安…ぐらいだと、費用も掛かりますしなるべくなら自分で出来ないか?と思いますよね。
まず、基本的なことですが、家の周囲を点検することが対策のうちの一つです。家の基礎に土が盛られた道はありませんか?もし、不自然に盛り上がった土の道があるようでしたら、ほぼ間違いなくシロアリが潜んでいます。また、基礎の換気口の周りは掃除用具や室外機、プランターなどで塞がれていませんか?換気口はシロアリが好む湿気を床下から逃してくれる、大事な役割を担っています。もしも近くに物を置いているようであれば、すぐに片付けましょう。
家の床がきしんだり羽アリが飛んでいなくとも、密かにシロアリは侵攻してきているかもしれません。普段あまり見ない場所も、定期的にチェックしていくことが大切です。お困りの際は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談下さい。

更新日: 2021-02-10

家の基礎からシロアリ対策を考える

家の基礎には種類があり、新しく家を建てる際には何を選ぶかによってシロアリ対策も異なります。最近、多くの住宅で採用されているのはベタ基礎です。コストは高いですが、地面に接する部分を一面コンクリートで埋めるので、大きな面で重さを分散して家を支えることができ、耐震性が高いのが特徴です。また、地面を分厚いコンクリートで覆っているので湿気が建物に伝わりにくいとされています。
対して布基礎は、古くから日本の家づくりにおいて採用されている、いわゆる床下がある基礎です。コスト面は安価ですが、基礎の立ち上がりの部分のみで家を支えているので耐震性の面でベタ基礎に劣ります。地面全体をコンクリートで覆っていないので湿気が籠りやすく、シロアリ被害に遭いやすいとされています。しかし、ベタ基礎は床下がないのに対し、布基礎は床下にスペースがあるので定期的な点検が行いやすいので、一概にシロアリ被害に遭いやすいという訳ではあります。一方的な意見に捉われず、じっくりと検討してみて納得のいく方法で対策したいですね。シロアリ対策でお悩みでしたら、名古屋市千種区のおたすけ本舗へ!

更新日: 2021-02-09

シロアリが好むのは湿気のある場所だけではありません

シロアリというと床下や水回りの被害が多いイメージですよね。ジメジメとした湿気のあるところを好むのであれば、とにかく湿気の対策を練ればいいのでは?と思っている方もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。
日本各地で幅広く生息しているヤマトシロアリに比べて、イエシロアリは主に西日本の沿岸部を中心とした、比較的暖かい地域に生息しています。ヤマトシロアリは最初から湿った木材を加害しますが、イエシロアリは乾燥した木材でも自分で水を運び、湿らせながら加害を進めます。外気や日光、風の吹く場所など、乾燥に強い訳ではないので、蟻道の中を通していそいそと水を運ぶのです。なので床下や低い場所だけではなく、天井裏などの上層部にまで被害が及びます。ちなみに、このイエシロアリの水を運ぶ仕組みは、まだ詳細には解明されていません。
まだ家はシロアリ被害の兆候もないし安全だ、そう思わずに、数年に一度でもいいので定期的にシロアリが発生してないか点検を行うことをおすすめします。お困りの際は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談下さい。

更新日: 2021-02-08

シロアリ被害に適用される保険はあるの?

シロアリ被害に遭ってしまった時、いざ業者に駆除を頼むとなると予想以上の費用が掛かることに驚かれる方は少なくないです。加入している保険にもよりますが、自然災害による家屋の損壊には適用される場合はあります。では、シロアリ被害に遭った場合、適用される保険はあるのでしょうか?
まず、お住まいが賃貸の方も持ち家の方も、ほとんどの方が加入されているであろう火災保険。こちらは、火災や自然災害、事故など幅広くカバーしているものですが、シロアリやネズミ、ハチ、その他害虫害獣の被害には適用されません。ただし、自治体によってはシロアリ被害に対して少額ではありますが補助金が出るところもあるので、お住まいの地域を調べてみるといいでしょう。
また、確定申告をすることによって駆除費用の雑損控除を受けられる場合もあります。一度シロアリ被害に遭ってしまうと、自己負担額は決して安いものではありません。しかし、安さだけではなく、保証内容が充実したプランなどを選択するのも将来の為にはいいことも。シロアリ対策でお悩みでしたら、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談下さいね。

更新日: 2021-02-03

家を建てる時のシロアリ予防

シロアリは主に木材を食害しますが、好んでよく食べるというだけで、目の前にあればプラスチックだろうが段ボールだろうが、手当たり次第食い荒らしてしまいます。その中でも、建物の構造上抜くことは出来ない、断熱材。シロアリの大好物です。そんな断熱材の種類によっては、シロアリの被害に遭いにくいものというのがあるようです。
少し前までは断熱材=グラスウールと言われるほど、グラスウールという素材が使用されていました。その名の通りガラスなどを繊維状にしたもので、価格も安価でお手頃な断熱材です。その上、原料がガラスという性質上、他の断熱材よりも対シロアリという面で非常に効果を発揮します。しかし最近は、発砲ウレタンや、ポリスチレンフォームといった他の断熱材の性能が上がり、グラスウールの人気は低迷。新しく台頭してきたものに比べ、防音性や除湿効果が劣るとされています。新しく家を建てる時、何を優先するべきかによって、断熱材も選択する必要があります。迷った時は相談しましょう。シロアリ対策でお悩みでしたら、名古屋市千種区のおたすけ本舗へ!

更新日: 2021-02-02

中古物件を買う際は事前調査が要です

とある中古の一戸建てを買った方のお話です。ターミナル駅が近くて立地が良く、築20数年ほど経過はしていますが内装も外装もフルリノベーション済みの素敵なお家でした。他の新築物件も検討しましたが、家族皆さんが中古の物件をとても気に入ったので、ご主人は購入を決意されたそうです。
住んで少し経った頃、仕事から帰ると「畳が壊れて」いました。傷ついたのではなく、陥没し、壊れてしまったのです。どうやらお子様同士の喧嘩の果てのようですが、畳が壊れるなんて聞いたこともありません。陥没している畳をめくると床の木の板が腐って落ちたかのように割れ、畳本体の裏側にはシロアリが食害した後がたくさんありました。家族皆で唖然とするしかなかったようです。
中古物件だから被害に遭ってしまったのではなく、事前の調査が肝となる事象です。シロアリが好むような環境か、蟻道や羽アリの死骸はないか、必ず確認しましょう。数千万円もする買い物で、失敗なんてしたくないですよね。費用は掛かりますが、ご契約前にプロに調査を依頼してみてもいいかもしれません。お困りの際は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談下さい。

更新日: 2021-02-01

栄養豊富なシロアリ。食べられちゃうんです…。

シロアリの体のおよそ38%を占めるのは、タンパク質です。タンパク質が多いということは捕食する側からすると栄養価が高く、自然界には天敵も多いことで知られます。そんなシロアリですが、人間が食べてもおいしいようなのです。
アフリカ東部のケニアは40以上もの部族が暮らしている多民族国家で、それぞれの地域や気候でも変わりますが、ほとんどの民族が昆虫を食べると言います。シロアリは軽く炒めたり、干したり、ボイルしたり、様々な調理方法でおいしく食べられますが、なんと昆虫の中で唯一生で食べられる虫なんです!なんでも、カシューナッツのような味がするといいます。アフリカの子どもたちの間で不足しがちな、タンパク質、亜鉛、鉄分や数種類のビタミン…少量でそれらの栄養素がほぼ補えるという、スーパーフードなんです。おまけに雨季にはそこら中で捕れるとか。小さくて味のクセもなく、シチューやスープなどにもアレンジし易い食材です。
しかし、ご自宅でシロアリを発見した際はチャレンジせずに、まずは専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談下さい。お家の安全を守りましょう!

更新日: 2021-01-27

シロアリ駆除の救世主!シロアリ探知犬

犬の嗅覚の鋭さは皆さんご存知の通りですが、その嗅覚を利用したシロアリ探知犬というシロアリを見つけるために特別な訓練を受けたワンちゃんがいるのは耳にしたことがあるでしょうか。日本ではまだまだ普及していませんが、アメリカなど海外では多くのシロアリ探知犬が活躍しているのです。
このシロアリ探知犬は特別な訓練を受けてシロアリのにおいを覚えているので、かすかなにおいでも感じ取り、場所の特定に繋げるのです。その発見率は90%以上だと言われているので、驚きです。乾燥した場所でも生きることが出来るので発生場所の特定が困難であったアメリカカンザイシロアリの発見でも成果を発揮し、シロアリを見つけるために無駄に建物を壊したりすることが大幅に減るので、文化財など歴史的に価値がある建物の調査でも活躍しています。訓練方法の確立の難しさや、コストが掛かるなど課題も多くありますが、いつかシロアリ探知犬が日本でも全国に普及するといいですね。
シロアリについて詳しく知りたい!そんな方は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談下さい。

更新日: 2021-01-26

その蟻道、シロアリのもの?クロアリのもの?

シロアリはトンネル状の蟻道と呼ばれる道を作り、外気を断ちながら移動します。この蟻道を作るのはシロアリだけではなく、クロアリも形成することがあります。両者の蟻道には分かり易い違いがあるので、見つけた時はよく観察してみましょう。
シロアリの蟻道は、土壌や木材にシロアリの分泌物や排泄物を練り合わせた蟻土というものを固めて作られます。一方、クロアリの蟻道は木屑などによって作られ、シロアリが作るものと比較して脆く、指で少し触れるだけで崩れてしまいます。また、シロアリの蟻道は途切れずにしっかりとトンネル状に伸びていますが、クロアリの方は素材が脆いので途切れたり、崩れてしまっているものが多く見られます。
蟻道を見つけた時、全て壊してしまいたくなる気持ちも分かりますが止まりましょう。クロアリの場合は問題ありませんが、シロアリだった場合、その後駆除を業者に頼んだ際に、被害の程度や場所の把握が難しくなってしまいます。シロアリ対策でお悩みでしたら、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談下さい。

更新日: 2021-01-25

シロアリが多い地域はどこ?

シロアリに限らず、多くの虫は寒冷地に行けば行くほど生息数は減りますよね。シロアリの生息地域は日本全国に及び、土と木材、適度な水分があるところには基本的に生息しています。特に多く生息している地域はあるのでしょうか?
日本に元々生息していたイエシロアリとヤマトシロアリ、また、外来種であるアメリカカンザイシロアリなど、種類によって好む環境は異なりますが、シロアリが特に多い地域は沖縄県です。シロアリは冬眠をしないので、冬でも活動を続けます。そのため、比較的寒さに強い生き物だと言えますが、気温が6度以下になると活動は鈍くなります。沖縄は冬でも6度以下になることはありませんので、1年を通して温暖な気候と高い湿度は、シロアリにとってとても好ましい環境なんですね。
押し入れなど湿気がこもりやすい場所は定期的に換気する、外に木材を放置しない、雨漏りなどが起こっていないか確認する、小さなことではありますが、大切な住まいを守るために怠らないことが大切です。
シロアリ予防は多くの現場を経験してきたプロ、名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2021-01-20

お庭に潜むシロアリ対策

この外出自粛期間中に自宅でガーデニングや家庭菜園、DIYなど、新たな趣味を始めた方もいらっしゃいますよね。お庭の植木鉢やプランターの中にシロアリを見つけてしまったら、どう対処したらよいのでしょうか。
まず、原因として考えられることの一つに、土の中に枯れ木が混ざってしまっていて、木を植えている訳ではないのにシロアリが寄ってきてしまった、ということがあります。また、木製のプランターを使用している、家庭菜園でウッドチップを使用していることなども挙げられます。
対策としては、もし植木鉢などを外壁に沿って配置している場合は離して設置し、シロアリが作る蟻道を見つけやすく、風通しの良い場所を選びましょう。シロアリが湧いてしまっている土と植物は破棄し、新しいものに替えた方が無難です。木製のプランターを引き続き使用したい方は、シロアリ防除の処理がされているものを選び、少し面倒ではありますが、プランターの外側とともに内側も定期的に点検するようにしましょう。
シロアリの被害が、お庭や巣立てている植物・作物から住居に広がる前にしっかり対策をしましょうね。シロアリ対策でお悩みの方は名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2021-01-19

シロアリを発見!!とりあえずの、応急処置はある?

もし、シロアリを見つけてしまった時、まずは何とか自分で駆除できないかな…そう考える人も多いのではないでしょうか。対シロアリグッズはインターネットやホームセンターでも簡単に購入できますが、方法や選び方を誤ってしまうと、余計悪化させてしまう結果になることもあります。
まず、虫を退治しようと考えた時、真っ先に思いつくのが殺虫剤ではないでしょうか。殺虫剤の成分は、シロアリはとても苦手です。シロアリを駆除できるどころか逃げてしまい、逃げた先の場所で新しい巣を形成し、さらに被害を広げてしまうことがあります。
そこで、もっと簡単な応急処置として挙げられるのが掃除機を使用した方法です。シロアリはとても弱い生き物なので、掃除機で吸い取ってしまえばその衝撃で死んでしまいます。吸い取った後はすぐに処理するのではなく、1日ほど時間をおいてからゴミ箱に捨てる方が確実でしょう。ただ、この方法は表面上に見えるシロアリのみの駆除を目的とした応急処置であり、根絶するには至っていません。根本的な解決を求めるのであれば、早急にプロに相談しましょう。シロアリの駆除にお困りでしたら名古屋市千種区のおたすけ本舗までご連絡ください。

更新日: 2021-01-18

シロアリの出すフェロモンの効果

シロアリは幼虫も成虫も大きさ以外はほとんど同じ姿をしている不完全変態の虫ですが、王が分泌するフェロモンによって役割が決められ、それぞれ適した姿に変化していきます。
最初に兵アリとして育ってしまうと、多くはそのまま兵アリとして育ちます。兵アリは主に栄養貯蔵の役割を受け持ち、自ら動くことはあまりできません。
一方、働きアリとして育った場合はその後も王が分泌するフェロモンの影響を受けるので、羽アリへと成長したり、兵アリへ変化したりすることもあります。
働きアリはその名の通り、コロニーの為に働き続けるアリです。エサを調達して運んだり、女王や幼虫の世話などをしたり、コロニーの約90%ほどを占めます。
住宅に被害をもたらすのは主にこの働きアリで厄介者だと思いがちですが、一番駆除をしなければならないのは生殖能力を持った、シロアリを生産し続ける女王アリや王アリです。コロニーを特定し、コロニーごと駆除を行わないと完全な駆除とは言えません。
もし見つからなくてもプロなら確実に見つけることができます。ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談ください。

更新日: 2021-01-14

お洒落な枕木で庭造り…の際も、シロアリ対策を!

自宅のお庭造りで枕木を使用している、あるいは使用したい方も多いのではないでしょうか?玄関へのアプローチとして道を作ったり、縦にして門柱にしたり…。お庭の雰囲気を変えて、一気にお洒落にしてくれますよね。ですが枕木も、シロアリの餌食になってしまうことがあります。
ガーデニング用として販売されている枕木には通常、防虫・防腐の加工がされてはいますが、その効果は永久的ではありません。効果がなくなってからではなく、なくなる前にシロアリから守るメンテナンスを行わなければなりません。市販されている防腐防蟻効果が高い薬剤を、へらなどで加工処理してみましょう。また、どの薬剤も徐々に分解されてしまうので、5年を目安に塗り直しましょう。そして、枕木の設置場所はなるべく建物から離れた日当たりのいい場所を選びましょう。建物の基礎の近くに設置すると、枕木の食害を進めた上に家屋まで到達してしまう可能性があります。
シロアリ被害は予防が鍵となります。お困りの際はぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談ください。

更新日: 2021-01-13

新築の家でもシロアリ被害に遭います

シロアリ被害は、築年数には関係なく発生するものです。実際に、なんと築2年の建物が被害に遭った事例もあります。築2年なんて、ほとんど新築と一緒ですよね。築年数が経っていても大事な家には変わりありませんが、新築となると悲しさも倍増すると思います。
家を新築するにあたって気を付けるべきポイントはいくつかありますが、まず、土壌調査を念入りにしておきましょう。シロアリ被害の原因として、家を建てる予定の土地に、すでにシロアリが潜んでいたという例も挙げられます。もちろん羽アリとして飛んできて新しい住処とする場合もありますが、もともとその土地の地中深くにひっそりと暮らしていたシロアリが、建設に伴う環境変化で活発な行動を起こし始めることもあります。
土壌調査の本来の目的は土壌汚染について調べるものですが、同時に、シロアリから住まいを守るためにも非常に大事な調査になります。後悔しないためにも、充分に対策をしましょう!
シロアリ予防は多くの現場を経験してきたプロ、名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2021-01-12

シロアリの周りは天敵だらけ

小さな体で木やタイル、コンクリートまで食べてしまう、シロアリ。その顎の力から自然界でも強い力をもつのでは…と思いますが、実は単体で見るととても弱い生き物です。他のシロアリたちと集団でコロニーを形成しない限り、生き延びることができないと言われています。理由としては、個体だと満足なエサを調達できないこと、天敵が多すぎるということが挙げられます。
シロアリは良質なタンパク質が豊富なため、昆虫や鳥類、クモなど、肉食の小型生物にとってはご馳走と言えます。また、カエルにとっても栄養価が高く捕食しやすいサイズであるシロアリは、大好物であるといいます。ペットショップではカエルのエサとして、積極的にシロアリが売られています。他にもゲジゲジやコウモリ、ハトなど、虫を食べる肉食の生き物すべてがシロアリにとっての天敵です。
今まで見かけなかったのになんだか最近カエルや虫がよく出るなあ…それはもしかしたら、シロアリがいるサインかもしれません。ご相談が必要でしたら、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2021-01-06

厄介なレアアリ

一括りにシロアリといっても日本には20種類以上が生息しています。ダイコクシロアリは寒さに弱いので、日本では沖縄や小笠原諸島などの亜熱帯地域にしか生息しない珍しいシロアリです。
体長の約1/4を占めるほど頭部がよく発達しており、外敵が侵入してきた時に頭を使って道を塞ぎます。木材を食い荒らすことはイエシロアリやヤマトシロアリと変わりませんが、本州に生息している種類よりも乾燥に非常に強いため、一般的に被害が多いとされる水回りや床下以外にも注意が必要です。
その上、小規模で分散して行動するため食害のスピードは遅く、また、蟻道を作らないため発見が遅くなりがちという、対策が厄介なことでも知られています。
本州ではまだダイコクシロアリによる被害は確認ができていませんが、輸入家具や木材に紛れて侵入することが多いので、現代の流通網の発展によりこれからの被害が危惧されています。いくら寒さに弱いとはいえ、温暖化の影響でいつ被害が拡大してもおかしくないですよね。
シロアリ対策をもっと詳しく知りたい方、専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談ください!

更新日: 2021-01-06

人間より長生きするシロアリ?!

ナスティテルメス・シロアリというシロアリの一種がオーストラリアに生息していますが、この女王アリは100万種類以上存在する昆虫の中で最も長生きする虫だと言われていています。なんと人類の平均寿命をも超え、成虫となってからおよそ100年も生きることができます。
一般的に昆虫の寿命はとても短く、1年も生きることができない虫たちはたくさんいますが、その寿命の短さを圧倒的な繁殖力でカバーしています。しかし、この女王アリは長寿に加えて繁殖力もずば抜けており、命のある限り産卵し続けるので、その産卵数は生涯で50億個ほどにもなると言います。
産卵数と比例してコロニーも非常に大きく、約6mの巨大な巣に300万匹の大家族で暮らします。女王の体長は10㎝にもなり、お腹は常に卵でパンパンに膨れています。すべてのスケールの大きさに圧倒されてしまいますよね。今のところ日本には生息していないのでご安心を。
それにしても、シロアリの繁殖力の高さには驚かされます。シロアリについて詳しく知りたい!そんな方は専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談下さい。

更新日: 2021-01-04

シロアリの女王の一生

女王と聞くとおいしいご飯を用意して運んでもらい、身の回りの世話をしてもらい、優雅に暮らしている…そんな人間の世界のイメージで考えると、シロアリの女王アリの生活はとても悲惨です。
何万匹ものシロアリが形成するひとつのコロニーの創設者であり頂点に位置するのは、一組のシロアリのつがいです。シロアリの寿命は位が高いほど長いので個体によっては数十年生きることもあります。
イエシロアリを例に出すと、女王アリは生きている間、他のアリにエサをもらいながら休むこともなく1日に数百個もの卵を産み続け、その数は年間でおよそ5~10万個にもなります。シロアリの世界は階級社会で役割がそれぞれありますが、女王アリの仕事は卵を産むこと、ただそれだけなのです。年を取り、卵を産む力が衰えると女王としての役割は果たせません。次世代の女王に引継ぎ、生きたまま子供たちに食べられて死んでいきます。悲しくもありますが、シロアリを駆除するにあたって、いかに女王アリの駆除が重要か伝わったでしょうか。
シロアリの巣ができてしまった際など、ご相談はぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2020-12-23

1匹見つけたら、数万匹いるかも?!

日本全国ほぼすべての地域に生息しているヤマトシロアリ。ヤマトシロアリはかじった住宅の木材の中をそのまま巣とするので、ひとつの場所に留まらず状況に応じて群れごと移動していくのが特徴です。家の中だと、主に床下や天井、壁の中などジメジメとしていて暗い場所を好んで住み着きます。
ひとつの群れの構成数は大体2~3万匹と、とても大所帯です。つまり、1匹のヤマトシロアリを見つけたら、その付近にはすでに数万匹潜んでいるかもしれません。そして巣の規模が大きくなると、引っ越しの為に羽アリの姿で新しい場所を探し求めます。家の中で発見される個体の多くはこの羽アリです。
羽アリは体の色が黒色なので、一見普通のクロアリと間違えることも多いので注意が必要です。見分け方としては、クロアリの腹部はくびれていますが、シロアリはそのようなくびれがなく寸胴です。ヤマトシロアリはとても臆病な性格をしているので、発見しても刺激しないようにしましょう。逃げられて、新たな場所の食害を進められてしまいます。
ご相談は、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2020-12-22

マンションでもシロアリにご注意!

木造住宅におけるシロアリ被害は周知の事実ですが、鉄筋コンクリート造のマンションの場合はどうでしょう。
シロアリは木材の中のセルロースという成分を栄養源としているため主に木材をエサとしますが、基本的には雑食性なので、木材がなければ段ボールや発砲スチロール、プラスチックなども食します。
鉄筋コンクリート造は保温性に優れていますがその分木造住宅よりも湿度は高く、人間にとって住みやすい環境が整っていますよね。ですが、同時にシロアリにも好まれてしまう環境だと言えます。
また、多くのマンションの1階部分は目隠しの為植樹されています。木はシロアリの大好物ですので、日当たりが悪くジメジメとしていたら、いくらマンションであってもシロアリにとっては最高の環境となってしまいます。そうして少しの隙間や外壁のヒビから侵入し、壁や水回り、家具まで食い荒らされてしまうという結果になってしまいます。
うちは木造じゃないから大丈夫と思ている方も、一度ベランダや玄関周りを確認してみましょう。
もしもシロアリを見つけてしまった時は、名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談ください!

更新日: 2020-12-21

シロアリはとっても長生き

一夏で一生を終える虫や、成虫になってから数日間の命しかない虫など様々ですが、シロアリはなんと、数十年も生きることができるのです。
シロアリは社会性を持つ生き物で、階級があります。階級の頂点に位置するのが、最初に巣を創設する王と女王です。王アリの寿命は非常に長く20~30年、対して女王アリは10~20年ほどだと言われています。兵隊アリや働きアリは2年ほどと王や女王よりは短いですが、一般的な数ヶ月しか命がない虫たちと比較すると、とても長いことが分かります。
長寿の秘訣は、シロアリは抗酸化物質を体内に元々持っており、体内の細胞の酸化させて働きを阻害する活性酸素という物質をコントロールできるということが判明しています。
また、王や女王など階級が高いアリほど巣の最深部で暮らしています。そのため、活性酸素を含む外界の空気が取り入れられにくい環境であるということも言えるでしょう。
ひっそりと生きているからこそ、私たちの知らない間に、建物への食害を甚大なものにしてしまうことが可能です。シロアリ予防はおたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2020-12-16

シロアリ予防で大事な家を守る

毎年、各地で起きる地震被害。阪神淡路大震災ではおよそ25万棟もの住宅が全壊または半壊し、亡くなった方の死因の8割が、倒壊した住宅による圧死でした。後に行われた国土交通省の調査によると、倒壊した住宅のうちの多くが、シロアリによる被害で強度が低下していたと言われています。
日本は湿度が高く、どうしてもカビは発生しやすいですし、壁や柱は腐りやすいです。腐っている、または腐りかけている木材はシロアリの大好物です。対策をしておかなければ腐敗と同時に、シロアリの食害がどんどん進んでいってしまいます。
一見被害が小さいようでも、表面だけ残して中がスカスカになっていたり…。そんな中で地震の揺れが来たら、被害は大きくなってしまいますよね
。家をシロアリから守るためには、5~6年に一度、防除処理を施す継続的な予防が大切になってきます。なんだか最近カビ臭いなあ、そんな風に感じたら要注意。早めに調べてみて下さいね。
対策にお困りの際は、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談ください!

更新日: 2020-12-15

シロアリは人間を襲う?

シロアリは湿気のあるところを好むので、浴室や洗面所付近もシロアリの食害に遭いやすいとされています。タイルやコンクリートなどのような固いものまでかじってしまうほどの強い顎の力、噛まれてしまったらと考えると恐ろしいですよね。
基本的にこちらから攻撃を仕掛けなければシロアリの方から襲ってくることはほとんどありませんが、巣の周辺をパトロールしている攻撃性の高い兵隊アリに近づくと噛みつかれる可能性があります。
ご自宅に小さな子供や犬や猫などのペットがいる方はお気を付けください。興味を持って近づき、それが運悪く巣の近くだった場合、集団のシロアリに襲われてしまうかもしれません。同じアリとつくヒアリのように猛毒を持っているわけではありませんが、木材やタイル、コンクリートを噛み砕く顎の力で噛まれるとかなり痛いでしょう。
シロアリは放っておくと、どんどん食害が進んでしまいます。見つけてしまったときは、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にご連絡ください!

更新日: 2020-12-14

アメリカからやってきた厄介なシロアリ

私たちの住む家屋にとって、木材であれば基本的になんでもエサにしてしまうシロアリはまさに天敵。
日本でよくみられるのはイエシロアリとヤマトシロアリですが、近年、アメリカカンザイシロアリという外来種の被害も急増しています。
生きるために適度な水分を必要とするポピュラーなシロアリに対し、乾いた木材の中でも僅かな水分のみで活動することができます。さらに厄介なことに、シロアリ被害を発見できる一番の手がかりともいえるシロアリの通り道「蟻道」を作りません。となると、発見がとても難しく思えますよね。
そこで発見の決め手となるのが、糞です。
アメリカカンザイシロアリは通常、食べている穴の中で糞をしますが、食害が進むと木材に表面に穴を開け、そこから糞を外へ押し出します。大量の糞があれば、この穴が必ず近くにあります。
もし見つからなくてもプロなら確実に見つけることができます。ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談ください!

更新日: 2020-12-09

住宅はシロアリのご馳走

シロアリは木材に含まれている成分である、セルロースという繊維を栄養源としています。
通常、体内に分解酵素を持たない生物はセルロースを消化できません。シロアリも同様ですが、体内に微生物を住まわせることによって分解し、栄養を摂っています
。セルロースは段ボールや衣類、新聞紙、断熱材などにも含まれます。一般家庭ならどこの家にでもあるものですよね。これら全てが、シロアリに食害される可能性があります。シロアリからすると、私たちの住まいはご馳走のようなものなのです…。
住宅の大部分を占める木材を求めて地中から侵入するので最初は床下から始まり、気づかないうちに畳や家具にも被害が及びます。シロアリの被害に遭わないためには、日頃から家を綺麗に保つこと、また、専門業者に依頼して木材や土壌に薬剤を散布する防蟻処理を施すことなどが挙げられます。
対策にお困りの際は、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談ください!

更新日: 2020-12-08

そんなところに?シロアリ被害

日本におけるシロアリの被害総額は、年間約1000億円に達すると言われています。
湿気が多く、木造住宅が多い日本では古くからシロアリの被害に悩まされています。シロアリといえばジメジメした床下にいて木材を侵食していく…そんなイメージが強いですが、意外な場所でも発生することがあります。
日本の家屋特有の和室、畳。イグサの香りに誘われてやってきます。これらはほどよく湿気もあり、格好のエサとなります。畳の表面ではなく中身や裏側を食べるので、普段の生活の中では気付きにくい箇所です。
今まであまり畳の裏まで気に留めていなかったご家庭も、年末の大掃除などの際に畳を干してみてはいかがでしょうか。表面上は一見問題が内容に思えても、イグサがポロポロと落ちてくるかもしれません。よく見ると羽アリや白アリが見つかるかも…。
そのような際にご相談が必要でしたら、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2020-12-07

シロアリは寒い中でも活動できる?

寒い季節でもシロアリは活動できることを皆様はご存知でしたか?
シロアリが居るかもしれないけれど冬になれば死ぬだろうから放っておけば大丈夫と思っている方は危険かもしれません。シロアリは冬眠せずに冬でも活動が可能な虫です。
シロアリはどんな極寒な状況でも耐えられるわけではありませんが、シロアリの活動が停止する気温は0℃前後ともいわれています。日本の家の場合、冬は暖房が効いていることがほとんどであり、夏場などより動きは鈍くなってはいるものの活動自体はしていることが多いでしょう。
そのような場合に冬だからとシロアリを放置しておくと被害が進行し、家の状態がスカスカになってしまうといったことがあるのでシロアリを発見したら駆除と対策を行うようにしましょう。
シロアリを見つけた場合は是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-12-02

白さの秘密

シロアリはなぜ体が白いのでしょうか。
その秘密は、他の社会性昆虫(ハチやアリなど)と比較して、幼虫状態のまま成虫になる成長過程にあります。
他のハチやアリは幼虫から蛹を経て、成虫になります。コロニーの活動を支えるのは全て成虫で、野外で活動するためにしっかりとした目や手足、体つきを持っています。
それに対してシロアリはというと、孵化した白い幼虫の時点から手足があり、しばらくすると働きアリについて働きはじめ、そのまま蛹にならずに成虫となります。つまり、コロニーの活動を支えるのが幼虫です。幼虫のままなので外的環境に特に弱く、蟻道という道を作りエサを探すために進んでいくのです。
そうして、光の当たらない土や樹木の中で暮らし、地上に姿を現すことがないため、外皮にメラニン色素がありません。糞の中で暮らしているカブトムシの幼虫や、樹木の穴の中にいるクワガタムシの幼虫などと同様です。
家に出たシロアリは放置しておくと危険ですので、もし発生してしまった際はお気軽に名古屋市千種区のおたすけ本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-12-01

自爆するアリ?!

アリは、群れのためなら自分の犠牲をいといません。指令を受けたリすることもなく己の体を投げ出し、コロニーを守ります。正にそんなアリの生き様を代表とするような、自爆アリと呼ばれるアリをご存じでしょうか。
自爆アリと聞くと大型の兵隊アリかと思いがちですが、その実態は、雑用をこなす小型の働きアリです。日々地味に見える雑用をこなしている彼らですが、お腹のタンクに毒性の粘液を隠し持っており、危険が目前に迫るとその毒液を使います。自らの意志でお腹の殻を破り、辺り一面に毒を撒き散らし、命を犠牲にして敵を道連れにします。敵に攻撃すると同時に、毒に含まれる警告フェロモンで仲間に敵襲を知らせます。中には、調査員が近づいただけで自爆するアリもいるようです。
日本ではまだ、存在は確認されておりませんが、もし遭遇してしまっても刺激しないように気を付けてください…。
家の中や近くに外注が発生してしまった場合は名古屋市千種区のおたすけ本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-11-30

シロアリの夫婦は仲良しです

皆様はシロアリの夫婦がとても仲良しだということをご存知でしょうか?
シロアリの羽アリはコロニーから飛び立つとオスとメスでペアとなり、羽を落として巣を作る旅に出ます。その際に夫婦となったシロアリはずっとペアで縦一列にくっついた状態で行動を共にするのです。
やがて巣となる場所を見つけると一生をかけて女王と王は交尾を続けます。このようなことからシロアリは昆虫の中では特に仲良しとされているのです。しかし、一生をかけてコロニーで子供を増やし続ける為、家の中で巣を作られてしまうととんでもない速度で繁殖してしまうのでシロアリを家の中に入れないような対策が必要になります。
シロアリを家に入れないように対策したい、家のシロアリを駆除したいというような方は是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までご相談ください!

更新日: 2020-11-27

シロアリに目をつけられないために

シロアリは暗所を好みます。また、外気や光が苦手なため、地表を歩いて移動することはあまりありません。
暗闇の地中をエサを求めて移動し、人間の家の近くまでたどり着くと、床下からエサとなる木材を目指して地表に上がります。そして地表や柱の表面を移動するために「蟻道(ぎどう)」と呼ばれる、トンネルのような道を作ります。
家の壁や、床下などの家の基礎部分に土で形成されたトンネルのようなものが発見できた場合、それは高確率で蟻道でしょう。蟻道は、土壌や木材のカスにシロアリの排泄物や泌物を練り合わせたものを塗り固めた「蟻土(ぎど)」と呼ばれるもので作ります。人間が作るトンネルは土を掘って作られますが、蟻道は土を盛って作られています。
そのため、地面以外にも、家の基礎のコンクリートの上に蟻道を作られることがあります。床下がコンクリートだからと安心せず、定期点検をしておくのがおすすめです。シロアリが家の中にいるかどうか不安という方は是非名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談くださいね。

更新日: 2020-11-26

シロアリはゴキブリの仲間?!

実はシロアリとアリの祖先は異なり、シロアリはゴキブリ目シロアリ科に属する昆虫で、ゴキブリを祖先としています。アリが誕生するよりも前、約3億年前にゴキブリから別系統に分かれ誕生した、歴史の古い昆虫なんです。
それに対してアリはというと、祖先はハチ類です。よく観察すると、シロアリはアリやハチのように胴体がくびれていなかったり、触角や羽の形も異なるので、全く別の虫であることがわかります。
また、シロアリは主に枯死植物をエサとしている昆虫ですが、アリは捕食性の強い肉食の昆虫です。人間にとっては住居を荒らすシロアリの方が恐ろしい存在だと感じますよね。
「アリ」とつくので仲間のように思いますが、実はアリとシロアリは祖先も違い、捕食する側・される側の敵対関係でもあるんです。シロアリが家に入ってしまった場合は名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗におもまかせください!

更新日: 2020-11-24

落ち葉の掃除もシロアリ対策の一つです。

シロアリの自然界での活躍は、とても大きいものです。土壌分解。これによって、木々や草花も、その花の蜜や果実を食料にする虫や鳥たちも恩恵を受けて、循環するのですが。秋から冬に季節もうつってきました。紅葉を楽しんだら、やがて枯れ葉の季節。お庭の落ち葉の湿った部分にも、シロアリが生活する部分ができてしまいます。枯れた切り株なども格好の場所。シロアリは冬眠しません。湿気の大好きなシロアリですから、雨で濡れていつまでも乾かないなどという落ち葉も放置しておかない方が良いでしょう。お家に招き入れないうちに、片付けたり、処分しておくのがよいでしょう。屋内などで被害があっても、なかなか目にすることがないシロアリですが、体長約5ミリ超となると、お庭でなら見られることもあるかもしれません。

更新日: 2020-11-18

素人でもわかる!シロアリの痕跡の見分け方

シロアリの痕跡は、目視でも見分けることができるのをご存じでしょうか。
シロアリは、湿気の多い場所を好む傾向があるので、浴室やトイレに潜んでいるケースも珍しくありません。浴室内にある壁やタイルに不自然な亀裂を見かけたら、シロアリがいる「サイン」ともいわれています。
ほかにも床下部分にカビが生えていた場合も要注意。シロアリは湿気がこもりがちな床下にも潜んでいるかもしれません。床下にカビが生えているかどうかを定期的にチェックしておきましょう。
住まいのシロアリの痕跡について詳しく知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-11-17

シロアリは自然界では益虫?

皆様はシロアリと聞くとどのようなイメージを持たれるでしょうか?おそらく家の木材などを食い荒らすとても嫌な害虫というイメージがほとんどではないでしょうか。しかし、そんなシロアリでも自然界では重要な役割を果たしているのです。
シロアリは木材を食べることで知られていますが、これにより自然の中にいるシロアリは倒れた木や落ち葉などを食べます。そうすることで木や葉が栄養度の高い土となり、さらにそのシロアリが他の虫などに食べられることで自然のサイクルが循環しているのです。
このようにシロアリは自然界で食物連鎖を回す重要な役割を担っていますが、家の中に侵入されてしまった場合は最悪、家が倒壊してしまう可能性もあるので駆除が必要になります。
もしシロアリの駆除にお困りでしたら名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-11-16

シロアリは御長寿?

日本で最も広い地域に生息するヤマトシロアリの寿命は、なんと50年!と言っても何百何千といるうちのたった一匹の王なのですが、驚きです。ちなみに、女王で25年以上、兵隊アリでも10年以上だとか。長きにわたり、家を蝕むなんて想像するだけでゾッとしますね。また、女王アリは個別でも産卵できるそうで、その数も一日100匹。コロニーには複数の女王アリがいるため、あっという間に増えていきます。シロアリの被害にあっていないかチェックしたり、予防や駆除には入念に行っておきたいものです。プロなら確実に対応可能です。おたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2020-11-11

シロアリはお札も食べます

シロアリは植物繊維を食べるので、家の柱以外でも食べてしまいます。インドではシロアリに紙幣を食べられてしまった事件がありました。インドのムンバイにあるインドステイト銀行はインドの市中銀行では最大の規模を誇りますが、被害に遭った支店は非常に古い建物でシロアリが生息していたようです。保管していたインドルピー紙幣が損傷していたため調査をしたところ人為的なものではなく、どうやらシロアリの仕業だと判明したそうです。本当にシロアリは何でも食べるんですね。ちなみ損傷した紙幣は銀行が負担したため預金者に損失はなかったようです。日本の銀行では考えられませんし、自宅のタンス預金も被害に遭う確率は少ないと思いますが、長い間、人の手の入らない部屋の畳や本、ダンボールなどはシロアリの食糧になる可能性があります。そうなる前に早めに予防しましょう。シロアリ予防は多くの現場を経験してきたプロ、おたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2020-11-10

シロアリの副女王とは

皆様はシロアリの女王がどのようにして生まれてくるかご存知でしょうか?
兵アリや職アリと呼ばれる普通のシロアリは女王アリと王アリとの有性生殖によって生まれてきます。しかし、女王アリはそれだけの方法ではなく女王単身で子供を増やす単為生殖が可能です。この単為生殖で生まれたシロアリは女王の遺伝子を持って生まれる為、次の女王の候補となります。
この方法で生まれたシロアリは王の遺伝子が自身の体に含まれていないので王と交わっても遺伝子異常を起こすことなく、次の世代のシロアリを増やしていくことができるのです。
また、シロアリの女王が生殖能力を失うと自身の役目を終えることとなり、子供たちの栄養として死んでいきます。このようにしてシロアリは生殖していくため、シロアリ駆除の際は女王アリの駆除が重要になってくるのです。
シロアリの駆除にお悩みでしたら是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-11-09

シロアリのバリア工法とベイト工法、違いは?

シロアリの駆除業者の広告には、「バリア工法」、「ベイト工法」という言葉がよくでてきますね。その違いはご存知でしょうか?「バリア工法」というのは、床下や柱に穴を開け、薬剤を注入もしくは散布し、シロアリの駆除と予防ができるという施工方法のことを言います。「ベイト工法」というのは、アリのフェロモンで餌のありかを知らせ、巣に持ち帰るという習性を利用して、駆除剤の入った餌を持ち帰らせて巣ごと全滅させるという方法です。クロアリの駆除剤ならおなじみかもしれません。「バリア工法」には、薬剤を使用するため、ペットや小さいお子様などのいらっしゃる家庭では、注意が必要かも知れません。「ベイト工法」は、薬剤に触れることがないので、安全な半面、退治に時間が掛かるという難点もあります。どちらも効力には年数の期限があるため、定期的なメンテナンスが必要です。どのような方法が適しているのか、お困りでしたら、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にご相談を。

更新日: 2020-11-05

シロアリを発見!お家でできる退治法

お部屋やベランダを掃除していると小さな虫を見かけることもあるでしょう。稀な例ではありますが、シロアリを発見することもあるかもしれません。
そんなときは掃除機でシロアリを吸い取ることをおすすめします。しばらくするとシロアリが密閉された掃除機の中で力が尽きてしまうので、虫類に抵抗がなければ処分なども簡単です。しかもシロアリは人間にとっては無害の虫なので、家で退治しなくてはならないときに掃除機を用意しておくと良いでしょう。
お家のシロアリの退治でもっと詳しく情報を知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-11-04

イエシロアリの特徴

皆様は日本で主に発見されるシロアリの種類をご存知でしょうか?日本で見かけられるシロアリのほとんどはイエシロアリとヤマトシロアリです。今回はその中のイエシロアリの特徴について解説していきます。
ヤマトシロアリは北海道の北部のみを除けば日本全域に生息していますが、イエシロアリの生息範囲は、ヤマトシロアリよりも狭く千葉県から西、南の主に沿岸部に生息しています。
イエシロアリが家の中に棲みつくと、ヤマトシロアリよりも大きな被害を被る可能性が高く、その理由にはコロニー内の群れの数が関係しています。イエシロアリは1つのコロニー内に約100万引き生息しており、ヤマトシロアリと比較して約50~100倍です!そのため食害スピードが速く、水を運ぶこともできる為屋内の広範囲に被害が出やすいです。
もし、イエシロアリやヤマトシロアリから被害を受けてしまっている場合は名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までお問い合わせください。

更新日: 2020-11-02

お寺や神社が長持ちするのはなぜ?

何百年、と昔からあるお寺や神社。木造建築でありながら、シロアリの被害って合わないの?どうしているの??それは、シロアリの好まない条件を選んでいることが大きな理由と言えるでしょう。床下の通気性をとにかくよくするために、高床式であること。シロアリの嫌う、ヒバや杉、松などの硬い木材を使用していること。水場を作らない。これらのように、湿度対策をしっかり取っていることが大きな要素であるようです。もちろん、シロアリの被害を見つけた時の、こまめな対処の賜物でもあるでしょう。自社建築ならではの防アリ対策もしています。ですが、長く守るための知恵として、私たちの住まいにシロアリを寄せ付けない心がけの参考になりそうです。オタクのシロアリメンテナンス、名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せくださいね。

更新日: 2020-10-28

シロアリが再発?シロアリ駆除の失敗とは

シロアリ駆除をしたはずなのに、数か月後にはまたシロアリの姿が…というのは、実は珍しいことではありません。意外とよくあるシロアリ駆除の失敗例です。なぜ再発するのかというと、ずばり「ずさんな駆除工事」にあります。シロアリは、家の柱などを食べながら家の中を移動していく生き物です。そのため、工事をした箇所が「過去の食事場」だった場合、そこに薬を散布しても、既にシロアリは移動をした後なのです。経験の浅いシロアリ駆除業者が陥りやすい落とし穴ですので、シロアリ駆除業者を選ぶ場合は「経験」をチェックするようにしましょう。

更新日: 2020-10-27

シロアリの女王の生態とは?

皆さんはシロアリを家の中で見かけたことはあるでしょうか?シロアリは一つのコロニーに大量の群れがいますが、その群れは女王アリから生まれてきます。今回はシロアリの女王アリの生態についてご紹介いたします。
シロアリの女王アリは1年中子供を増やし続けることができるため、繁殖能力が恐ろしく高いです。また、シロアリには女王アリが死んだときに次の女王となる副女王が存在します。
副女王が存在するなら女王アリの寿命は短いのかと思うかもしれませんが、なんとシロアリは寿命が長く、女王アリの寿命は約十数年といわれているのです。その間ほぼ毎日産卵を行うため、シロアリが家の中でコロニーを作っている場合はすぐに駆除を行った方がよいでしょう。
もしシロアリを駆除したいと思っている方は是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までご連絡ください!

更新日: 2020-10-26

シロアリが多い島

世界自然遺産にも指定された小笠原諸島。美しい自然や貴重な動植物で知られますが非常に多くのシロアリも生息しています。戦後に米軍が兵舎を建てるために持ち込んだ建築資材にシロアリがついていたようで、そこから一斉に島内に広まってしまったようです。初夏にシロアリが乱舞する様子はまるで雪吹雪が舞っているようで、車の運転も視界不良でワイパーを動かさないといけないほどで、地面に落ちたシロアリで車がスリップすることもあるほどだそうです。島では年4回集中防除、駆除、調査、家屋無料点検をし、防蟻処理に奨励金も出して積極的に対策を実施しているようです。島という特有の環境もありますが、これだけの対策を継続しても繁殖力に強いシロアリの駆除は難しいということですね。そんなシロアリも予防をしておくことで大切なご自宅を守る事ができます。シロアリの予防をお考えなら経験豊富なプロ、名古屋市千種区のおたすけ本舗におまかせください。

更新日: 2020-10-21

高層マンションのシロアリ事情

シロアリというと戸建てに発生するイメージが強いですが、階数が多い高層マンションでもシロアリが発生しています。高温多湿の東南アジア・タイにある高層マンションでは、シロアリがよく発生しており、アリたちが群がる道まで確保されているそうです。では実際にシロアリがどのようにして高層マンションに近づくのでしょうか。
高層マンションというと鉄筋コンクリート造となっていますが、マンション内の共有スペースにウッドデッキといった木材を使ったスポットがあるとシロアリが発生することもあります。「高層マンション住まいだからシロアリなんていない」と思っていても発生する可能性もないわけではいので、シロアリ対策をしておくことが賢明です。
そして高層マンションのシロアリの件で詳しく知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-10-20

駆除剤の使用には注意が必要です!

シロアリ駆除の方法に殺虫剤を使用する方法がありますが、駆除剤を使用するには注意が必要です。駆除剤には有機リン系化合物のものやピレスロイド系、ネオニコチノイド系など様々な種類が存在します。
それぞれの成分によって毒性の強さや安全性が異なり、中には人体にも有害なものも存在します。もし、自分で使用する場合、必要以上に撒きすぎたりしてしまうと頭痛や目の痛み、嘔吐感など、影響を受けてしまう恐れがあるので注意しましょう。
もし使用後に異常が見られる場合は医療機関で診察をしてもらいましょう。
また、自分でシロアリの駆除が難しい場合などは業者に依頼することも検討してみるのもよいでしょう。シロアリやその他害虫を駆除したいという方は是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗にご相談ください。

更新日: 2020-10-19

シロアリは冬眠するの?

暑かった夏も過ぎ去り、夏場、列をなしせっせと働いていたクロアリの姿も少なくなりました。クロアリは冬眠はしませんが気温が下がると活動が鈍るので暖かくなるまで巣の中にいます。ではシロアリは冬眠するのでしょうか?シロアリもクロアリ同様に冬眠はしませんが気温の低下で活動は鈍ります。シロアリが一番活動的なのは春から夏にかけてですので冬場はシロアリ対策が必要ないように思えます。しかし最近の家は高気密で冬でも暖かい家が多いのですから外の気温は下がっていても家の中は暖かい、つまりシロアリが活動出来る環境になっている場合が多いのです。冬なのに家の中でアリを見かけた場合はシロアリがいる予兆かもしれません。もしかしてシロアリかも?そんな時はきちんとした確認方法をとりましょう。一見たまたま外から紛れ込んだように見えても、すでに家の中に侵入する道を作っている可能性もあります。ご相談は豊富な実績を持つプロ、名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2020-10-14

シロアリは外壁からもやってくる!?

シロアリの侵入箇所といえば、床下や、庭、湿った木材などと検討しがち。外壁にひび割れたり、雨が滲みていそうな箇所はありませんか?コンクリートやタイルしか使われていない外壁の足元を見てみると、なんとなく苔のように緑色になっている箇所があれば、そこは他の場所より長く雨に当たっている可能性があります。屋根の辺りを見上げてみてください。もしかして、雨どいの不具合で水がそこだけ外壁に当たるようなことはありませんか?雨が止んだのにそこはいつまでも湿ったままだと、対策の余地あり!です。もちろん外壁を傷めかねませんし、ひび割れていれば外壁の中側の木材まで湿気が及んでいる場合もあります。ここにもシロアリの好む場所、発見!!といった具合なのです。当然、家屋を傷める原因にもなりかねません。秋晴れの空気の乾いた日が続くうちに、ちょっと補修をしておくのがおすすめです。意外と見落としがちなシロアリ対策。名古屋市千種区のおたすけ本舗ならプロの目でしっかり点検いたします。お気軽にご相談ください。

更新日: 2020-10-13

ノミバエによる被害とは?

コバエには多くの種類が存在しますが今回はその中のノミバエについてご紹介いたします。コバエというと家の中をブンブンと飛び回ったり、すぐ繁殖して数が増えるので面倒くさいと思いますが、ノミバエによる被害はそれだけのものとは限りません。
ノミバエは卵を産む際、食品に自らの卵を植え付けることがあり、それに気づかず卵のついた食品を食べてしまうと体内で幼虫が孵化してしまい、ハエ症になってしまう可能性があるのです。
このような被害を受けないにするためにも普段から排水管などの清掃を定期的に行い、ノミバエを発生させないように対策を行いましょう。また、殺虫剤を予め撒いておくことも予防につながります。
もし、コバエなど害虫による被害でお困りの方は是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗にご連絡ください!

更新日: 2020-10-12

防腐加工木材ってどういうの?

木材を利用したウッドデッキやフェンスは雰囲気があってとても素敵ですよね。木材をお庭で使うとシロアリの被害にあったり、湿気を吸って腐ってしまうことはないかしら?という心配は、この木材を使えばかなり安心かもしれません。防腐木材、というような言い方をしていることもあるかもしれません。加圧注入と言って、木材を防腐剤の中に漬け込み、加圧してあるのだそうです。防腐剤を上から塗って染み込ませるよりも、深部まで浸透しているので随分安心です。ただし、木材によっては、芯に近い部分まで浸透しきれていない場合もあります。カットしたりした場合は、表面に防腐剤を塗布すると、万全です。ホームセンターの材木売り場などで、手に入ります。定期的な点検、万が一のシロアリ被害には、お気軽に名古屋市千種区のおたすけ本舗にご連絡ください。

更新日: 2020-10-08

土壌に優しい!エコを考えたシロアリ対策とは

家やその周りにシロアリが発生していると「何らかの手を打たなくては……」と思う方もいることでしょう。
とはいえ、家の周辺にある樹木や花、そして土壌にまでダメージを与えるまでのシロアリ対策をするのは抵抗があるというケースもよくある話です。昨今の「エコ重視」という時代の流れもあり、シロアリ対策も化学薬品をカットした「エコ」な素材を採り入れています。海水や岩石に含有されている自然素材「ホウ酸」は、体内に入ると腎臓が分解するので人体にダメージを与えませんが、腎臓がないシロアリは、体内にホウ酸が入ると分解できないため衰弱し、遅かれ早かれ死に至ります。
もし、家の土壌を守る目的としてシロアリ対策をしたければ、薬剤に「ホウ酸」が含まれているかどうかチェックすることをおすすめします。
「シロアリ エコ」というキーワードで詳しい情報を知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-10-07

鉄筋コンクリートでも安心はできません!

シロアリは家の中の木材を食べ進め、家を倒壊させてしまう恐れのある害虫で有名です。ですが、中には自分の家は鉄筋コンクリートだから大丈夫と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?実はシロアリは鉄筋コンクリート製の屋内でも侵入してきてしまうのです。
鉄筋コンクリートでできている家でも少しのヒビや隙間などからシロアリは入り込みます。家の中の柱や断熱材がシロアリの餌となって、被害を受けてしまうのです。このように木造の家ではなくてもシロアリの被害を受けてしまうことはあり得るので、普段から薬剤をお家の周辺に撒くようにするといったシロアリを家の中に入れないための対策を行うようにしましょう。
もしシロアリに侵入されていまい、木材などが被害を受けているという場合は是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-10-06

隣の空き家からシロアリ発生!責任は問える?

ここの家、いつの間にかいなくなっていたけどずっと空き家だなぁ。
近所を散歩すると空き家を数件みかけることはないでしょうか?
総務省の発表によると、平成30年の空き家は846万戸と平成25年と比べ26万戸(3.2%)の増加となり総住宅数に空き家の割合は過去最高となっているそうです。空き家は人の手入れがないため害虫や害獣が住み着きやすい環境になっています。当然シロアリも空き家に住み着き、食料がなくなったら近くの家に引っ越してくるかもしれません。そんなシロアリが我が家に来た場合、空き家の所有者に責任は問えるのでしょうか?シロアリがどこから来たのかを立証するのは非常に困難ですので駆除費用等を請求することは難しいようです。近所に長い間人が住んでいない家がある場合、念のために早めに予防策をとりましょう。自分1人では方法が分からない、時間がない、そんな場合はプロにご相談ください。丁寧な説明と確かな技術の名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2020-09-30

賃貸アパートでシロアリ被害!責任は誰に?

こわーいシロアリ被害。大きな木造の戸建て住宅に住み着くシロアリをいめーず擦る方も多いと思いますが、実は気密性の高い都心のマンションであっても、シロアリ被害に遭う可能性はあるのです。自分が借りている賃貸物件でシロアリを見つけてしまったら?ここで問題となるのが「誰の責任で駆除を行うか」という点です。基本的には「貸主」、いわゆる大家さんの責任で駆除を行う必要があるとされています。貸主には、賃貸住宅の住人が快適に過ごせる環境を提供する責任があるからです。
しかし、借主の責任となる場合もあります。それは、シロアリが発生しやすくなる環境を自らが作ってしまった場合です。水漏れの放置や、大量の段ボールを置きっぱなしにするなど、シロアリが発生しやすい環境は、なるべく避けるようにしましょう。

更新日: 2020-09-29

ショウジョウバエにはめんつゆトラップ!

コバエが家に入ると家の中を飛び回ったり放っておくと大量に繁殖してしまったりしてとても大変ですよね。コバエは種類によって駆除方法が変わるためそれぞれに適した方法で対策を取りましょう。
今回はコバエの中でもショウジョウバエに効果のある駆除方法についてご紹介いたします。ショウジョウバエは市販のめんつゆを使用すると効果的に駆除ができます。
まずプラスチックのカップなどにめんつゆを入れ、それを水で薄めます。その後にキッチン用などの洗剤を数滴たらすだけで完成です。これをごみ箱などのそばに置いておくだけでコバエを捕まえることができます。もしコバエが湧いてしまったときはお試しください。
また、シロアリなどその他の害虫にお困りの方は是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗にご相談ください。

更新日: 2020-09-28

シロアリ被害は雑損控除が使える!?

マイホームがシロアリ被害に遭ってしまい、専門業者にお願いをして修繕をする場合、多額の費用がかかる場合もあります。実はこの費用、「雑損控除」を活用すると費用が所得から控除されるのをご存じですか?雑損控除とは、【災害または盗難もしくは横領によって、資産について損害を受けた場合等には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを雑損控除といいます。(国税庁HPより)】。実は、シロアリによる家の被害も災害とみなされるのです。この雑損控除を受けるためには、確定申告を行う必要がありますので、必ず修繕にかかった領収書は残しておくようにしましょう。ちなみに、雑損控除は過去5年までさかのぼって申請が可能です。

更新日: 2020-09-25

マンションでシロアリ被害が発生しやすい場所とは?

シロアリの被害は木造の戸建てだけではありません。鉄筋コンクリートで建てられたマンションでもシロアリの被害が発生しているのをご存じでしょうか。
マンションでもシロアリが発生しやすい場所は、下層階のベランダにウッドデッキや植木があるスペース。いずれもシロアリが大好きな木材がある場所です。知らぬ間に木材部分を経由して温かい室内へ侵入する可能性があるので、薬剤を散布するなどといった入念な対策が必要になるかもしれません。
マンションのシロアリ被害や対策で詳しい情報を知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-09-24

シロアリはアリの仲間ではない?

シロアリがアリの一種だと思っている方は多いのではないでしょうか。確かに名前にアリが入っており、羽アリになるととても普通のアリと外見も似ていますが実は分類はアリの仲間ではないのです。正確にはゴキブリの仲間になります。
餌は木材のみと思われがちですが実は動物の死骸なども餌となります。繁殖力も高く、短い期間で大量に増えてしまうこともよくあるのでお家の近くで発見した際は早急に点検した方がよいでしょう。放置していると気づいたときには壁や床がスカスカという危険な状態になりかねません。
シロアリの駆除にもしお困りでしたら名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までご連絡ください。プロの害虫駆除スタッフがシロアリのお困りを解決させていただきます。

更新日: 2020-09-23

床下の浸水阻止!を考える

年々、水害を頻繁に耳にするようになりました。「床下浸水」を想像した時、おうちの中の浸水を思い浮かべがちですが、もちろん通気口から床下(地下)にも水が入ってくるわけで、溜まった水が原因となって、シロアリやカビの温床となることは避けたいところです。床下に溜まってしまった水を抜く作業もとても大変です。床下に湿気がこもると言うことは、お家にとってもそこに住む方々の健康にもよくありません。まずは手軽に防ぐ方法を知っておきませんか?ペットボトルに水を入れて、通気口の前に置く。木の板でパネルのようなものを作って止める。防水シートやテープ、止水シートなど塞ぐというのもアイデアだと思います。大雨の際の風向きでよく濡れる箇所があれば、普段から雨水が入り込んでいないか、気にしてみておくのも良いかもしれません。シロアリ点検で床下の状態も調査いたします!名古屋市千種区のおたすけ本舗にご一報くださいね!

更新日: 2020-09-16

ワンダフル!シロアリ探知犬の活躍

犬の嗅覚は人間の10万倍とも言われ、その嗅覚を使って様々なお仕事をしている犬たちもいます。警察犬や麻薬探知犬の活躍は多くの人が知るところですが、他にも海賊版DVDの輸出を防ぐDVD探知犬、ガンの匂いを嗅ぎ分けるガン探知犬などがいます。犬は愛らしい姿で人間を癒すだけではなく特性を活かして立派にお仕事をしているんですね。
そんな探知犬の中でもシロアリの匂いを嗅ぎ分け発見するシロアリ探知犬がいます。
アメリカでは以前からシロアリ探知犬が活躍しているようで、日本でも害虫駆除業者が探知犬を活用する例もあるようです。
是非お宅のワンちゃんにも調査して貰いましょう、と言いたいところですが、当然ながら訓練を受けた犬ではないと無理ですし犬種にも得意不得意があるようです。
ワンちゃんの嗅覚には勝りませんがシロアリの発見や対処方法にかけてはプロです。名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2020-09-15

シロアリの侵入対策していますか?

皆様は自分のお家にシロアリが侵入してこないようにきちんと対策はしているでしょうか?家の中のシロアリは長い間そのままにしておくと倒壊の可能性もあるのです。そのような事態を招かないように常に対策を心がけましょう。
シロアリを家に入れないようにするには、結露など、家の中の湿り気を減らして低湿度を意識することや、壁などのひびや脆くなっている場所の点検を定期的にすることが必要になります。また、餌となる木材を家の付近に放置しないようにしましょう。
シロアリの予防がしたいけど具体的に何からすれば良いか分からない、家の中にシロアリがいて駆除してほしいという方は名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までお電話いただけますと、スタッフが駆けつけ迅速に対応させていただきます。

更新日: 2020-09-14

シロアリは、段ボールもお好き?

今年も暑い夏になりましたね。体調管理にとても気を使いますよね。まだまだ残暑も厳しくなるようです。お天気が急変、ザーッと大雨が!なんてことも増えてきましたね。強い陽射しに照らされれば、またすぐに乾くのは夏の気楽なところ。ですが、屋外などに置きっぱなしの段ボール。表面的には乾いたように見えても、底の方は大丈夫?段ボールなどの紙類も、実はシロアリの大好物。濡れてしまった段ボールは屋外に放置せず、早めに処分するのがおすすめです。木材もしかり!です。シロアリの予防、駆除など、気になることがございましたら、お気軽に名古屋市千種区のおたすけ本舗にご連絡くださいね!

更新日: 2020-09-09

家具にもシロアリが!知っておきたい対策方法とは?

シロアリが侵入する箇所といえば、家の骨組みとなる木材をイメージする方もいることでしょう。パイン材を使った家具にもシロアリが侵入しやすいということをご存じでしょうか?
パイン材は、松の木を使っており、家具として手回っているのは、外国産。木目がキレイで、かつ温かみがあるので、カントリー風の家具によく使われています。
しかしながら家具で使うパイン材はほかの木材よりも柔らかい性質があるため、シロアリが近寄りがち。湿気が多い場所で使うと、増殖する恐れも。
家具を購入するときや、DIYで家具を作るときは、木材の材質をチェックしましょう。もしパイン材だったら、専用の薬剤を塗布するか、シロアリが大好きな湿気を貯めこまず換気をするのが改善の近道です。
家具のシロアリ対策で、もっと詳しく知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-09-08

シロアリの定期点検について

シロアリの被害を受けてしまうとお家の壁材や床材がスカスカの状態にされてしまいます。そういったシロアリによる被害からお家を守るには定期的な点検が大切になります。
定期点検を心がけることによってシロアリが侵入したとしても早期発見が可能になり、被害を最小限にすることができます。点検回数の目安としては年に1度くらいが妥当といえます。
シロアリはほかの虫と同様に暖かくなると活発化しますが、決まった時期の産卵期があるわけでなく、年内のどの時期でも産卵して繁殖します。なのでどんな時期でもすぐに大量発生してしまう恐れがあるため点検を行うように心がけてください。
シロアリが活動している形跡等がみられたら名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までご連絡いただけますと、スタッフがすぐに対応いたします。

更新日: 2020-09-07

シロアリは冬でも活動します。

クロアリやその他の昆虫、害虫など、多くの虫は地中の巣のなかで冬眠をして冬を越します。シロアリも同様に冬眠して冬を越すかというと実は違います。
残念なことにシロアリは冬眠を必要とせず、冬でも活動します。気温が下がり寒くなると活動自体は鈍くなりますが、冬も餌となる木を食べます。床暖房やエアコンなど、屋内が温まっていれば活動量がそこまで落ちないこともあります。
冬だからといってシロアリが全く出てこなくなるということはありませんので常に注意を怠らないようにしましょう。シロアリを発見した場合は家の中が被害にあっている可能性があるので駆除の依頼をすることを推奨します。
シロアリを発見しましたら是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗にお電話ください。プロのスタッフがすぐに駆け付けます。

更新日: 2020-09-02

家の周りの木材には防虫剤配合のペンキを

夏の陽射し、青空、白い雲。暑いけれど、見上げると気分爽快ですね。洗濯物もよく乾くし、お布団も干してふかふか!エアコンを少々効かせて、まだほんのり暖かいお布団で寝るのはサイコー!!というのはさておき、梅雨の間、雨に濡れた木材のデッキやフェンス。夏になり、乾いたのを見て、ホッとされた方も多いのでは?メンテナンスをするのに防カビやシロアリ、キクイ虫などに効く、防虫効果がある成分を含んだペンキもあるのはご存知でしたか?色を変えたり、保護材として使うためのものや、シロアリ対策にポイントを絞ったものなど、種類も様々目的にあったものが選べます。ただし、床がブワブワと柔らかくなっていたり、軋む、小さな穴があいている、なんていうことがあったら、要注意です。すでにシロアリがいるかも!よく確かめる必要があります。困った時には名古屋市千種区のおたすけ本舗にご連絡を!シロアリ退治を済ませてからのメンテナンスをお勧めします。

更新日: 2020-09-01

気温が下がる時期も活動中?シロアリ対策とは

シロアリは、気温が低いシーズンになると私たちの前にはあまり現れませんが、巣ごもりで冬眠しており、産卵も季節問わず盛んです。最近の温暖化と暖房器具の進歩(※日本の場合)に伴い、お家の床下などシロアリが冬眠しやすいスペースが増えているとも言われています。なので油断は禁物です。
秋冬にシロアリが自宅の床下や水場に寄り付かないよう、寒くなる前にシロアリ対策の薬剤を蒔いておくことをおすすめします。この作業が翌年のシロアリ対策を左右するのは言うまでもありません。
そして、シロアリの生態のことで詳しく知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-08-31

ウッドチップにシロアリを寄せないためには

皆さんは普段からウッドチップを使いますか?ウッドチップはお子様が使う遊具などのクッション材やガーデニングの素材であったり、庭の雑草防止などに使用できたりとかなり便利です。
しかし、ウッドチップを使用するとその他の害虫などを寄せつけてしまうのではないかと不安な方も多いのではないでしょうか。確かにウッドチップは木でできているのでシロアリの餌となってしまいます。対策としてはエゾマツやクロマツというようなシロアリが好きな木とされているマツの木を木材として使用しているウッドチップにせず、防虫効果に期待できる素材のものを使用するとよいでしょう。
また、古い木材などを使用したものもシロアリの好物となりやすいので避けるようにしましょう。水で薄めた木酢液を使用するのもシロアリ寄せ付けにくくするのに効果が期待できます。
シロアリなどの害虫にお困りでしたら名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2020-08-26

シロアリの卵を増殖させない対処方法とは?

お家に出没するシロアリは、成虫だけでなく、卵も混在しています。しかも卵の繁殖力が非常に強く、一日あたり数百個の卵を生んでしまうという話もあるそうです。そのため私たちは、シロアリの卵にも着目して、何らかの対処をしなくてはなりません。
まず、シロアリは木材をエサとしているので、木材に群れを作ります。シロアリの卵を増やさないためには、地面や土が接触した部分に不要な木材を丸裸で置かないことです。どうしても木材が大きければブルーシートで包み、寄ってこないようにしましょう。
また、お家の基礎部分にあたる通気口は、本来床下の湿気を外に出すための場所です。このあたりにモノをおいて置いてしまうと通気口が閉じた状態となり湿気が抜けません。湿気を大好物とするシロアリが、床下部分に集まってしまい、増殖へとつながります。
いずれの対処方法は、私たちが日常生活でできる対処方法ですが、シロアリの生態について詳しく知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-08-25

床下の通気も、シロアリ予防の一つです

シロアリ対策は、湿気対策から!と言うのは、ご存知の通り。シロアリ予防の点検で床下に入ってみて、床下に水が滲みていた!なんて、初めてわかるケースもしばしば。もしも床下の湿気に気付いたら、自分でできる対策もあります。例えば、湿気を調節する材料で「床下調節剤」として販売されているものも、何種類もあります。木炭、シリカゲルなど材質も各種。形状も扱いやすくパックになったもの、砂利のように敷き詰めるものなど、様々です。床下の湿気の原因は、周りの地面より家の方が低い、お庭の水捌けが悪く、いつも湿っている、通気孔が塞がっている、水回りでの水漏れがあるかもしれません。合わせて確認してみましょう。気になるときは、名古屋市千種区のおたすけ本舗へご相談くださいね!

更新日: 2020-08-24

害虫を大量に発生させないためには

梅雨の時期は気温も厚くなったり、雨が降りやすくなったりして湿度が高くなり、コバエ、ダニというような害虫の発生率が非常に高くなります。中には一度寄ってきた害虫が卵を産んで大量発生してしまうというようなケースもあります。
ダニは人体の健康に影響を及ぼしたり、コバエはあっという間に増殖していってしまうのでとても大変です。しかし、そんなダニやコバエのような害虫たちを発生させないための手段があります。
ダニは湿度の高い場所に現れるので大量発生させないために、除湿機などの使用や、家の中や周囲の無駄な水分をなくし、お家の中を可能な限り低湿度で保つようにするとよいです。
コバエが大量に増殖しないためには、生ごみ等をこまめに捨て卵を産み付けられないようにしましょう。また家の水回りの排水溝を常に清潔にすることも非常に効果的です。
お家の害虫をどうにかしたいという方は、ぜひ名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗にご連絡ください。

更新日: 2020-08-19

床が凹むのはシロアリ被害の影響?

家の中に歩くだけで家の床が凹んだり沈んだりしてしまうような感覚がする場所はありませんか?そのような場所はもしかするとシロアリの被害によるサインかもしれません。
シロアリは家の木材を食べることで有名ですが、壁だけでなく床下からもお家の中に入り込んできて、床の中を食べ荒らしてしまいます。シロアリが床の木材をたべてしまうと床の強度が落ちてしまい、床が沈むような現象が起こります。
しかしシロアリによる被害だけで床が凹むというわけではなく、雨漏りによって木材が腐ったことで強度が落ちてしまった可能性も考えられます。ですが、シロアリは湿度の高い環境を好むので、雨漏りによって湿った木材にシロアリが寄ってきてしまうこともあります。なので雨漏りしている場所を放っておくことはあまりお勧めできません。
もしシロアリの被害に悩まれている方は名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-08-18

害虫対策はまずごみ箱から

暑い時期など、虫などが活発になりよく見かけられるようになります。そんな時期によくあるお困りごとが家に害虫が発生してしまうことです。
さて、皆さんはそのような害虫がお家の中に現れないように対策をとっているでしょうか?しっかり害虫対策を行わなければ、お家の中で害虫とばったりといった事態になりかねません。
簡単な対策としてごみ箱から対策していきましょう。食べ物が入っていたプラスチックの器や袋などをカスがついた状態のまま捨ててしまうと、その食べ物から発せられている臭いをたどって、様々な害虫を寄せ付けてしまう可能性が高いです。食品の入っていたプラスチック容器などはしっかりと洗い流してから捨て、臭いを抑えるようにしましょう。また、ゴミ箱付近の消臭を心がけることで更に害虫を寄せ付けないようにするのも効果的です。
もし害虫でお困りでしたら是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までお電話ください。

更新日: 2020-08-17

ウッドデッキのシロアリ対策

お庭にウッドデッキ。バーベキューしたり、日向ぼっこしたり。お家の中とは気分も変わりますね。ところで、ウッドデッキもシロアリの被害をうけやすい場所だったりするのはご存知ですか?天然の木材は雨が滲みたり、風通しが悪かったりすることで、腐食の原因となりシロアリの好物ともなってしまうのです。「ハードウッド」と呼ばれる部類の硬い木材は、比較的水分にも強いようです。もしも、柔らかめの木材で作成する場合は、雨が染み込まないように油分や、湿気から守る保護材を塗布するなど木に湿気が入るのを防ぐ加工が必要です。メンテナンスとは、シロアリ対策でもあります。また、地面からの湿気もこもらないように、基礎の部分にもコンクリートで固めたり、砂利で地面の湿気が伝わるのを防ぐ工夫も検討しましょう。シロアリ対策の点検の際には、ウッドデッキもお忘れなく。ギシギシ行ったり、歩くと柔らかく沈む感触があれば、要注意です。シロアリの駆除なら名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2020-08-04

餅は餅屋に

自宅に羽アリが発生した。ネットで検索するとシロアリかもしれない。シロアリ駆除は高額で詐欺業者もいるらしい。騙されたくないし、とりあえず家のことだから建築会社に相談してみよう・・・。
このようにシロアリの疑いがあるお宅が知り合いの大工さんやお付き合いのある工務店などに相談する方が多くいらっしゃいます。
大工さんは家のプロですのでシロアリ被害も性質もよくご存じのことと思います。
しかしシロアリの侵入口を見逃してしまったり、大工さんの駆除作業が完全ではなく、またシロアリ被害が再発したという話も聞きます。
大工さんの経験や腕は確かでも、やはりシロアリを専門にしてきた業者と比べると、やや手落ちがある場合もあるようです。
餅は餅屋に、と言いますがシロアリはシロアリ業者に依頼するのがいいようです。
確かな実績を誇る名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2020-08-03

シロアリとクロアリの区別の仕方

屋内の木材などを食べ進めていき、家をボロボロにしてしまう害虫であるシロアリ。そんなシロアリが家の中で大量発生してしまったらとても困りますよね。しかし家の中羽アリを見つけても、シロアリなのかそれともよくいる普通のクロアリなのか区別する方法がよく分からないという方もいらっしゃると思います。
シロアリもクロアリも羽アリになってしまうと見た目が似ているので区別が難しいです。しかし、よく似ているとはいえ、異なる部分もあるのでシロアリとクロアリを見た目で判断するための基準をご紹介します。
まず体型についてですがシロアリの体は全体的に太くなっていますが、クロアリは体のラインがくびれており、シロアリに比べてスリムという違いがあります。また、シロアリの触覚の生え方はまっすぐとなっていますが、クロアリの場合は触覚がくの字型に折れた状態で生えているという点も見分けるうえで大事なポイントになります。
自宅の付近で見つかった羽アリがシロアリであったら、家の中を食い荒らされてしまっている可能性もあるので早急な対処が必要な場合もあります。
もしシロアリが家に出たときは是非名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗までご連絡ください。

更新日: 2020-07-29

シロアリ予防は日々の心がけ

シロアリの繁殖力と活動力は脅威です。見かけるのが数匹程度でも、放置すれば家屋の倒壊事故に繋がりかねませんので、シロアリの予防と対策は日常的に意識したいところです。
シロアリの侵入を防ぐために、こまめな掃除はもちろん、結露した場所なども手入れをして部屋の湿度を保ちましょう。壁などにひび割れがある場合は点検も怠らないでください。なお、木材はシロアリの好物なので、家の近くに置かないようにしましょう。予防として、シロアリが侵入しそうな場所に薬剤を撒くのも効果的です。
シロアリ被害でお困りの方、あるいは対策をしたい方は名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗にご相談ください。熟練のスタッフがシロアリを駆除いたします。

更新日: 2020-07-28

シロアリが苦手なものとは

シロアリはどこからともなくやってきて、いつの間にか住宅を侵食してしまうという非常に厄介で迷惑な害虫としてよく知られています。シロアリは湿気を好み、乾燥したものが苦手なのですが、シロアリが嫌いな匂いがあるのでしょうか。
実はシロアリは、コーヒーや輪ゴム、レモンなどの柑橘系、ペパーミントなどのハーブの匂いが苦手といわれています。つまり、これらをシロアリが発生しやすい場所に接していおけば発生予防が期待できるということです。
シロアリを見かけた方は、まずは名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗へお問い合わせください。

更新日: 2020-07-27

浴室リフォームは、シロアリ対策のチャンス!!

近年、浴室はユニットバス(システムバス)を導入する住宅がほとんどになっています。ユニットバスとは、浴槽・床・天井・壁がセットとして規格寸法があり、それを組み立てて据付けるというもの。お掃除がしやすかったり、カビなどの衛生面でも、清潔を保ちやすい材質やバリアフリーも可能。隙間を作りにくく気密性が高いので、室温も暖かく保てたりして、メリットがたっぷりです。また、シロアリ対策でも効果的。床下をコンクリートで固めてしまうため、シロアリによる被害を受ける可能性はグンと減ります。リフォームで浴室入れ替えの際に、床下をチェックしてもらうのはとても効率的だと言えます。取り換える際に直接薬剤を撒くなど、効果的なアプローチをする最大のチャンスだからです。リフォームしたとはいえ、湿気や水分の生じやすい浴室はシロアリの被害を受けやすい場所の一つ。水漏れなどには注意が必要です。調査、駆除、ちょっとしたことでも、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にご連絡くださいね!

更新日: 2020-07-21

築浅住宅のシロアリ対策とは?

築浅の住宅だと「シロアリは出ないから対策しなくても大丈夫」と油断するかもしれませんが、実際に築3年で白アリの被害に遭ったという声もあるので、対策は必要です。
築年数に関係なく、住まいとその周辺環境が、木造など木の素材が多めだとシロアリが集まりやすく、知らぬ間にシロアリがいた……ということも有り得ます。加えて湿気が多いエリアの木造住宅に住んでいると、シロアリが集まる確率も高いとも言われています。
そんな状況を回避するためにも自身で白アリ対策グッズを活用して木材の部分に塗布したり、配置したりしましょう。対策グッズは、ホームセンターでも有名通販サイトでも取り扱っているので、間取りや環境を考えて最適なグッズを選びましょう。定期的に対策することでシロアリの被害を軽減することができます。
それでもシロアリの解決ができないという場合は、専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-20

ガーデニングでシロアリ被害を食い止める方法

シロアリといえば、建物の木材にダメージを与えるというイメージがありますが、実はガーデニングシーンでもシロアリの被害があることをご存じでしょうか。
ガーデニンググッズは、土やシャベルなどあらゆるものが出回っていますが、そのなかでも木製の枕木やウッドデッキ、ラティスはシロアリのエサとなり、シロアリが大量発生するケースが見込まれます。加えて、シロアリは、高温多湿の環境を好む特性があるので、雨が多い時期や環境でガーデニングを行っている方は要注意です。自分のとっておきのお庭に木製のガーデニンググッズを使っている方は、天気の良い日に市販の専用薬剤や駆除剤を使い、対象のグッズに散布しましょう。商品については、スプレー式や置き型タイプがあるので、最適なものを選びましょう。
それでもシロアリ被害の改善されないとお悩みの方は、専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-15

シロアリの天敵はクロアリ?

シロアリとクロアリ。白ヤギと黒ヤギ、白ネギと青ネギ・・・違うんです。
シロアリとクロアリは、全く違う種類なのです。シロアリは、実はゴキブリ化。
さなぎから、完全に成虫とはならない、不完全変体の成虫となります。皮膚は薄く、目も見えない、とても外気や光に当たって生活できないそうです。
ですから、ほとんど地中での生存か、巣離れをした羽アリの状態のものしか、目にすることができません。クロアリは、ご存知の通り、の姿ですね。さなぎから、完全に成虫となり、表に出入りにして、ザクザクと忙しそうに動き回っています。そして、肉食のクロアリは、生きているシロアリすら巣に運んで食糧にしてしまうというのです。
ならば、シロアリの予防はクロアリに任せる??いえいえ、それは、気の遠くなるようなお話。クロアリもまた別に、家に進入して、食べ物を狙われたりしては困ります。むしろどちらにも予防や駆除をしたいものです。別の対策が必要です。ご相談が必要でしたら、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2020-07-13

シロアリと温暖化の関係

シロアリは、人間の住環境の観点から言うと共存したいとは言い難い関係ですが、自然界では大きな役割を果たしています。「森の掃除屋さん」と呼ばれるシロアリは、落ち葉をや枯れ木を食べて分解することや、トンネルを掘ることで土中に酸素を送り、土壌改良をするなど熱帯雨林では生態系には決して欠かせない存在なのです。
例えば干ばつの時も、シロアリの多く生息する地域では若木が育ち、森林に影響は見られなかったとか。
日本で生息する代表的なシロアリのうち、寒さに弱いと言われていたイエシロアリも、温暖化や住宅の断熱材によって、関東以南での活動だったのが、被害エリアもだんだんと北上してきていることが懸念されています。イエシロアリは、乾いた木材に入り込み、木材を湿らせて餌にするということができるので、被害の大きさも発生する数も、日本でもっとも被害エリアの多いヤマトシロアリに比べて大きいことが特徴です。シロアリのことで気になることがございましたら、名古屋市千種区のおたすけ本舗にご連絡ください。予防から、駆除まで承ります!

更新日: 2020-07-08

シロアリと温暖化の関係

シロアリは、人間の住環境の観点から言うと共存したいとは言い難い関係ですが、自然界では大きな役割を果たしています。「森の掃除屋さん」と呼ばれるシロアリは、落ち葉をや枯れ木を食べて分解することや、トンネルを掘ることで土中に酸素を送り、土壌改良をするなど熱帯雨林では生態系には決して欠かせない存在なのです。
例えば干ばつの時も、シロアリの多く生息する地域では若木が育ち、森林に影響は見られなかったとか。
日本で生息する代表的なシロアリのうち、寒さに弱いと言われていたイエシロアリも、温暖化や住宅の断熱材によって、関東以南での活動だったのが、被害エリアもだんだんと北上してきていることが懸念されています。イエシロアリは、乾いた木材に入り込み、木材を湿らせて餌にするということができるので、被害の大きさも発生する数も、日本でもっとも被害エリアの多いヤマトシロアリに比べて大きいことが特徴です。シロアリのことで気になることがございましたら、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にご連絡ください。予防から、駆除まで承ります!

更新日: 2020-07-07

シロアリ対策は、地震対策にもつながります

日本環境動物昆虫学会(環動昆)から発表された、『阪神大震災に見る住宅の腐朽およびシロアリ被害』によると、阪神淡路大震災で倒壊した家屋の大半が、シロアリの被害によって、地震に耐えられなかったのが原因であったということが明らかになりました。
家屋倒壊によって亡くなられる方の割合も多く占められていたことから、これらの教訓をもとに、建物関連の法律も改正されました。現在も国土交通省が今後の地震などに備えて、耐震強化を推奨しており、条件によっては市区町村などで補助金の申請対象にもなっています。耐震強化のポイントのひとつとして、シロアリによる腐食部分の修繕と示されているほどです。ですが、なんといってもやはり大切なお家。予防から始めて長く安全に住みたいものです。シロアリ対策は、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。調査から、防蟻、駆除まで対応します。

更新日: 2020-07-03

健康と環境に優しい、今どきのシロアリ駆除薬剤とは?

シロアリ駆除というと「殺虫成分がたっぷり入った化学薬剤を使う」「薬剤を使うことで健康へのダメージが気になる」など……、ネガティブなイメージを思い浮かべる方もいることでしょう。
近年のシロアリ駆除も地球環境の保全を意識し、薬剤も改良を図り、自然由来成分の薬剤が登場。自然由来成分のなかでも防虫や抗菌に有効的だとされているのが、ヒノキおよび青森ビバのアロマオイルとしても活用されている「ヒノキチオール」という成分です。
もし、これからシロアリ駆除を検討する際には、使っている薬剤の成分が「ヒノキチオール」という自然由来成分が含まれているかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか。
そして、シロアリ駆除の薬剤に関する情報をもっと詳しく知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-02

アレルギー疾患者向け・シロアリ駆除業者の対応方法

シロアリ駆除を業者へ依頼する方は、事前に駆除する場所と料金をチェックすることでしょう。
そして、シロアリ駆除は、薬剤を使う作業。やはりシックハウス症候群といった、何らかのアレルギー疾患を持つ方が家族にいる場合、駆除で使う薬剤の情報を把握してから業者を選ぶことも忘れないようにしておきたいものです。
シロアリ駆除の薬剤は、以前、臭いがキツイと言われていた有機塩素系を使った薬剤を使っていましたが、近年は、アレルギー疾患者の増加や環境問題のこともあり、自然由来の素材を使った消毒剤を使った対応するケースもあります。
とはいえ、アレルギー疾患のある方は、万が一のことを考え、駆除の薬剤が自然由来成分が含まれていても駆除の現場には極力近寄らないようにしましょう。そして、テーブルなどに置いてある飲食物は、フタを使って密閉したり、冷蔵庫などに移動したりなどして、薬剤の拡散を防ぐ空間作りをするよう心がけましょう。
シロアリ駆除で使う薬剤などの情報を詳しく知りたいなら専門知識が豊富な名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-07-01

シロアリ駆除の費用は還付される?

シロアリ駆除の費用はご自宅の広さや選ぶ業者によっても違ってきますが、少なくても数十万円かかる場合が多いようです。
家を守るためなら仕方がない出費ですが、少しでも安くしたいというのが本音です。
しかし値段の安さだけで業者を選んでしまうと保証がなかったり、薬剤が適切に使われていなかったりしますので注意が必要です。
費用自体の節約にはなりませんが、シロアリ駆除にかかった費用を雑損控除として確定申告する事で所得税の還付を受ける事ができます。
ただし、シロアリ予防の費用には適用されませんし、誰にでも適用されるわけではありませんので、詳しくは税の専門家や税務署にお問い合わせください。
大切なご自宅に安心して住み続けるためにもシロアリの駆除は早めにした方がいいですね。
少しでも心配な場合はぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せください。

更新日: 2020-06-30

床下浸水の後始末とシロアリ対策

近年、豪雨や大型の台風などによる被害も年々大きくなっているように思われます。床下浸水になってしまった場合どのように後片付けをするのがよいのでしょうか。カビ以外にも様々な病気の元となる菌のほか、シロアリの被害も気になるところです。
まずは、
①土砂やゴミを取り除き、きれいにすること
②床下をしっかりと乾燥をさせること。
乾燥はもっとも大切な作業です。早急に行ったリフォームなどで、カビを発生させてしまうということもあるそうです。床下もしっかり乾かすことを怠らずに!
③消毒をすること。
やはり、いろんな菌が空中にも混じっていることが考えられますので、消毒についても必要であれば充分に行っておきたいところです。
そして防蟻対策も行っておきましょう。シロアリは水には弱いので、巣食うとすれば流れ着いて巣食うというよりも、土の中や木の根などにいた物が家屋に移ってくることはあるでしょう。その前に、対策を!名古屋市千種区のおたすけ本舗は、あなたのお家を守るお役に立ちたいとご連絡をお待ちしております。

更新日: 2020-06-29

失敗しない!シロアリ退治業者の選び方

シロアリ退治業者の広告は、紙ベースのポスティングチラシや、ネット広告として掲載されていますが、どの業者が評判が良いのかイマイチわからないという方もいるかもしれません。
まず、シロアリ退治業者を探すには、チラシやネット広告で「公益社団法人しろあり対策協会、加入」というキーワードを確認しましょう。業者がこの協会に加入していたら、協会から施工技術を認められたという証なので、安心してシロアリ退治をおまかせできます。
また、シロアリを退治する前に見積もりをスムーズに行い、早いタイミングで金額を提示してもらえる業者も信頼できるでしょう。
シロアリ退治について詳しく知りたいなら専門知識が豊富なぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へ相談してください!

更新日: 2020-06-24

水漏れ対策はとシロアリ対策!!

シロアリは湿った木が大好き。湿っている方が柔らかいから。湿った床も大好き。湿った壁も、湿った天井裏も・・・大げさなようですが、よくある話のようです。水道トラブルで水気を含んだしまった床や、屋根の雨漏りで濡れた天井裏、雨が、土や枯れ葉などで“とい”の流れが悪くなり、水が溜まってしまっているような時。そういったところにシロアリの発生率も高いと言われています。水漏で濡れた床は、しっかり水分を拭き取った後にエタノールで乾拭きして除菌をしておきましょう。天井裏に雨漏りの箇所はないか、といに水が入ったときには流れるようになっているか、など、おうちのメンテナンスにも気を配ったほうがいいですね。シロアリの点検や駆除は、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せくださいね。

更新日: 2020-06-22

日本の二大シロアリ

日本で最も被害の多いのは、ヤマトシロアリです。北海道南部から九州まで、広い範囲にわたり生息しています。床下や風呂場など湿気の多いところに被害が見られること、コロニー(巣)ごと移動しながら加害していくので、進度が比較的遅いこと。食べた後が湿っていることなどが特徴として挙げられます。コロニー自体は、全体で1?2万匹と言われています。被害の8から9割が、ヤマトシロアリによるものとされています。二番目に多いのは、イエシロアリ。千葉?四国の温暖な沿岸部に生息し、古い木材よりも新しい木材を好むと言われています。地中に大きな巣を作り、そこから分けて巣を作るスタイルはクロアリ同様です。水を運ぶことができるので、乾いた木材を水で湿らせて食害を及ぼします。食べた後は乾燥していてキレイですが、一つのコロニーで生活するのは、その数なんと100万匹!被害のスピードも早く、家屋全体にわたるのが特徴です。予防を心がけて、被害は避けたいものですね。

更新日: 2020-06-17

羽アリを見つけたら。ー判別方法の話ー

シロアリの羽アリには群飛(ぐんぴ)と言って群れで飛ぶ現象があります。
普段はなかなか見つけにくいシロアリの被害の兆しを見つける機会でもあります。
産卵場所を探して飛んでいるので、この時こそ屋内で巣食わないように予防したいものです。ヤマトシロアリの羽アリは、4月から5月の気温が上がった蒸し暑い午前中から昼間。イエシロアリは5月から7月の蒸し暑い夜。アメリカカンザイシロアリは、6月?9月ごろの日中から夕方くらいに活動します。見つけた時間帯などで、シロアリの中でも種類を判別することが出来そうですね。また、黒アリにも羽ありがいて、同じように群れで飛びますが、シロアリの羽アリは羽が四枚で体よりも大きな羽なのが特徴です。ちなみに飛来時期は、5?11月頃の夜間。シロアリは、やがて羽を落としたら、雄の羽アリとつがいとなって産卵し、コロニー(巣)を作るようになるのです。庭や家の中から大量に出てくるとしたら、かなりの確率でシロアリの被害を疑った方がよいといわれています。サンプルとしてビニール袋に数匹とっておいて、業者に見せると良いでしょう。

更新日: 2020-06-15

海を渡ってやってきた・・・

1970年頃から、外来種のシロアリの被害が報告されています。アメリカやメキシコが原産地のアメリカカンザイ(乾材)シロアリ。その名の通り、湿った土や木ではなく乾いた木材の中で生息する、元々日本にいるシロアリとは全く違ったタイプ。輸入家具やピアノなどの中に入り込んでやってきたと言われています。お家への侵入経路も同様か、羽アリの群飛かしかありません。宮城より南~九州四国までの沿岸部で見受けられます。木材の中に入り込み、大きなアゴで大量の木材を噛みちぎって食い荒らし、地震の際に倒壊する程、被害も大きいのが特徴。0.7~1㎜くらいのパラパラと乾燥した縦縞の線の入ったの糞粒(ふんつぶ)を出すために、たった1㎜ほどの木の穴が作られます(蹴り出し穴)。それが、アメリカカンザイシロアリがお家に巣食っている大切な証拠。糞粒を一体何?と思っても、掃除はせずに、業者の者が伺うまでそのままにしておいていただいた方が助かります。駆除はぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗にお任せくださいね。

更新日: 2020-06-11

シロアリにも“好きと苦手”があります。

シロアリは木材を食べる、と言うのはすでにご存知かも知れませんが、苦手な木もあると言うのはご存知ですか?木材の中の、セルロースという木材の成分の半数を占める炭水化物の部分を食べるのですが、ヒバやスギ、チークやローズウッドのような硬い材質の木は苦手で、モミや松、ブナのような柔らかい木の方がお好みなのだそう。ただし、シロアリは硬い木だからといって、食べない訳では無いので、やはりどの木材でも予防や対策はした方が良いのです。
床下やウッドデッキなど、選ぶ予定のある方は参考にしてみるのも良いかもしれません。ちなみに、既に腐っている木は、シロアリ同様、木材腐朽菌によってセルロースが分解されてしまっているので、シロアリの餌にはなりません。
ですが、どちらにしても衛生的な住環境はキープしたいものですね。

更新日: 2020-06-08

マンションでもシロアリはやってくる

“シロアリは、木を食べます。柱の中が空洞に・・・木造住宅は要注意!”うちは、マンションだから大丈夫!実は、そうとも言えないのです。隙間に入ってかじる習性のあるシロアリなら、コンクリートでもへっちゃらです。一戸建てとは違い、床下がないマンションだと、木材部分まで到達も早いのです。断熱材の中で巣を作ることも難しくありません。ベランダが湿った状態で、木材、木を置いていたり、段ボールを積んでいたりすると、やはりシロアリの好きな場所となってしまいます。建物に割れ目や、常に高温多湿の場所がないか、心がけてみてくださいね。

更新日: 2020-06-04

シロアリを寄せ付けない暮らし方を考える

シロアリを寄せ付けない住まいについて、考えてみませんか?
シロアリの好きな場所は、もともとは、高温多湿の東南アジアや、中南米などでは、土壌改良のミミズのような役割をしていたり、一部の地域の農業には大切な役割を担っていたりするのです。土や、木の中など、光の通らない湿ったところが好き。なので、お庭の木や枕木など、いつも日陰で湿っているような木材は大好き。日を入れるように剪定したり、防腐剤を塗ったりの工夫は役立ちます。外に置きっぱなしで雨に濡れた段ボールや紙類で湿ったものも同様です。家の通気口も、雑草や荷物で埋まっていませんか?せっかくの床下の湿気を逃す大切な役割をしているところです。荷物を詰めて置いていると日陰で湿った場所ができてしまうこともあります。そんな視点で確かめてみると、色々と予防につながりそうですよ。

更新日: 2020-06-02

シロアリのチェックは、プロにお任せ

シロアリが家に巣食っているかどうか、なかなか自分で判断するのも難しいものです。一度プロに点検してもらうと安心です。光や、空気に触れるのを嫌う、つまり、人目に触れるのが嫌いなシロアリを見つけるのは至難の技だからです。
特に、床下がシロアリが好む場所と言われる訳でもあります。床下に入るための入り口には養生し、通気の確保など、人間にとっての安全面をしっかりと確保しておかないと、狭いところに入り込んで出られなくなったり、中で気分が悪くなったりすると危険です。
通気性も悪く、暗い床下に潜り込み、シロアリの足跡を辿るのは、慣れていないとなかなか大変です。
当然、お家の外側、室内、玄関、床下の水回りなども入念に蟻道やその他、シロアリ巣がないか点検します。間取り図があると助かります。床下などの様子もプロ目線で点検した箇所を写真で見せてくれるので、一目瞭然、確認できます。シロアリ、我が家は本当に大丈夫?気になるときは、ぜひ名古屋市千種区のおたすけ本舗へ。

更新日: 2020-06-01

それは蟻道(ぎどう)です!

家の壁面や床下を見てみると、地中から筋が伸びている!
「なんだこれ?」
それは、シロアリの通り道、『蟻道(ぎどう)』かも知れません。
特に日本の家屋に多い、イエシロアリやヤマトシロアリは、光や乾燥を嫌うので、木の根っこや地中に巣を作り、土の中に自分たちの分泌物や土、材木などで真空状態のトンネルを作ってやって来ます。やがて建物に当たると、地中や床下から、住居の壁面や木材の柱の中、断熱材などに侵入してくるのです。土を練ったような道筋が続いていれば、シロアリの通り道=蟻道(ぎどう)だと考えられます。お家にシロアリが巣食っている目印と言えます。これもサインの一つ。名古屋市千種区の害虫駆除なら、おたすけ本舗へご相談を。

更新日: 2020-05-25

家の中にいるダニ

ぜん息やアトピー等のダニアレルギー症の原因となるダニは、ヒョウヒダニです。
家の中のダニは、約80%がこのヒョウダニという種類のダニです。ヒョウダニの死がい、抜け殻、フンなどが原因となります。
エサは人のフケやアカ、食べカスやカビです。畳やカーペット、床、寝具類、ソファー、ぬいぐるみにもヒョウダニがいる可能性があります。ダニは高温多湿の環境を好みます。湿度55%以下では生きられませんので、湿気の管理するのが対策として1つの方法です。名古屋市千種区でダニによる被害にお悩みなら害虫害獣おたすけ本舗にご相談ください。部屋に潜むダニの駆除を徹底します。

更新日: 2020-05-18

シロアリとアリの区別は??

「たくさん羽アリが発生しているが、シロアリかな?」と思われる方もいると思います。シロアリとアリの区別ですが、シロアリは触覚が「く」の字に屈折せず、胴はくびれていません。アリは触覚が「く」の字に屈折し、胴がくびれています。
見つけたのがシロアリかご不安な場合は、名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗へご相談ください!

更新日: 2020-04-28

シロアリの特徴

シロアリは湿った木材を好み、乾いた木材は食べません。また、餌を求めて集団で移動します。庭に湿った木材や廃材を放置していると、そこから建物内に侵入してくる可能性があります。湿った木材や廃材は庭に放置しない方が良いです。シロアリは4・5月頃には、羽アリとなり飛び立ちますので、「羽アリかな?」とご不安になりましたら、名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗へご相談ください。

更新日: 2020-04-27

シロアリでお困りなら、名古屋市千種区の害虫害獣おたすけ本舗へお任せください!

「家のまわりで糞をみつけた」、「羽アリが発生する」、「建具や雨戸の建て付けが悪い」、「蟻道をみつけた」などの症状があればシロアリの被害かもしれません。365日年中無休・24時間電話受付体制の害虫害獣おたすけ本舗へ是非ご相談ください!経験豊富な建築のプロがシロアリを徹底駆除致します。

更新日: 2020-04-06