ウエダシカクリニック

うえだ歯科クリニック

最寄駅 )大阪駅 出口 徒歩 1分
エリア 大阪駅・梅田・新地
ジャンル 歯科

女性歯科医師が親身になって、お口元の美と健康をサポートさせていただきます

大阪市北区梅田の「うえだ歯科クリニック」は、JR京都線などの大阪駅から徒歩1分、駅に直結したビルの17階にあります。提携駐車場もご用意していますので、お車での通院も便利です。

当院は、お口を健やかにすることだけでなく、美しい状態に整えることも大切にしています。女性の院長が親身になってお話をお伺いするので、どうぞお口元の見た目に関するお悩みも気軽にお寄せください。

できるだけ歯を削らず、神経を抜かない虫歯治療や、クリーニングなどによる歯周病ケア、さらにホワイトニング(※)など、さまざまな診療項目を用意しています。

患者さまが不安にならないように、説明は目で見て分かりやすく、専門用語を避けて行います。お口元の美と健康を、当院で追求してみませんか。皆さまのお越しをお待ちしています。

※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

メッセージ

院長上田 佳世

院長上田 佳世

私は、患者さまにご自身のお口を健やかに保ってもらい、屈託なく笑っていただけるような美しさ作りのお手伝いをしたいと考えています。 毎日のセルフケアに取り組み、定期的に当院でメンテナンスを受けていただければ幸いです。「いつまでもきれいな歯で食事を楽しみたい」という方は、ぜひご相談ください。 【歯科医師を志した理由は?】 幼い頃、歯の治療をしてくれた歯科医師がとても優しく、憧れたことがきっかけです。また、父も歯科医師で、治療によって患者さまを笑顔にする姿に感銘を受けたことも理由の一つです。 【歯科医師としてのやりがいは?】 患者さまから「ありがとう」と感謝していただけるとやりがいを感じます。また、笑顔でお帰りになる姿を見送ると、嬉しい気持ちになります。

もっと読む

ネット予約の空き状況

※「ネット予約の空き状況」は情報が古くなっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

※情報取得日 2024/05/26 04:25

診療受付時間

09:00〜19:00
09:00〜13:00

基本情報

定休日 日曜日, 祝日
住所 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田3-1-1サウスゲートビル17階
電話番号 0066-9802-952273
クレジットカード 利用不可
最寄駅 東海道本線(JR京都線  )大阪駅 出口 徒歩 1分
アクセスをみる

localplace体験談

  • 虫歯が気になり歯医者さんで治療

    最近、甘いものを食べると歯が痛むようになり、虫歯かもしれないと思い、急いで近くの歯医者さんを訪れた。予想通り、虫歯が見つかり、すぐに治療を始めてもらった。痛みや不快感を最小限に抑えてくれる新しい無痛治療を選んだので、想像以上にスムーズに治療を進めることができた。治療後は痛みがなくなり、再び食事を楽しむことができて安心した。これをきっかけに、日々の歯磨きや食生活の見直しを行うことに決めた。

  • 予防のための虫歯点検

    先日、予防のために歯医者さんで虫歯の点検を受けてきました。予想外に身体の調子や生活習慣が歯に影響を及ぼすと教えてもらいました。初期段階での虫歯発見で、大きな治療を必要とせずスピーディーに治しました。これにより、時間と費用を節約できました。皆さんも是非、定期的な歯医者さんでの点検をお勧めします。早期発見、早期治療が最善の戦略です。

  • 歯医者さんで口臭について相談

    口臭が気になったので、お勧めの対策を尋ねるために歯医者さんを訪れました。毎日の歯磨きだけでなくフロッシングも重要で、特に夕食後のお手入れを念入りにするようにとアドバイスしました。さらに、定期的な歯石取りも口臭予防になると教えてくれました。水分補給の大切さも強調されました。口臭が気になる方、ぜひ試してみてください。

localplace知恵袋

  • Q高齢者の口腔ケアはどのように行うべきですか?

    A高齢者の口腔ケアは、以下のような方法で行うべきです。まずは、毎日の歯磨きを励行し、歯と歯ぐきの清掃を行います。歯ブラシや歯間ブラシを使用して、歯の表面や隙間にこぐき炎やプラークを取り除きます。また、歯石の除去や定期的な歯科検診も重要です。さらに、入れ歯や義歯のケアも忘れずに行いましょう。食事や薬の副作用などによる口の乾燥を防ぐためにも、水分摂取や唾液刺激剤の使用が有効です。定期的な歯科医院の訪問や、歯科専門の看護師や介護士の支援も受けることが重要です。

  • Q小学生・中学生期に飲食物で虫歯を予防するにはどうすればよいですか?

    A小学生・中学生期に虫歯を予防するためには、以下のことを心掛けることが大切です。 1. 正しい歯磨きをする:朝晩の歯磨きをしっかり行い、歯ブラシの毛先が歯と歯茎に当たるように丁寧に磨きます。 2. 歯科医院の定期検診に行く:定期的に歯科医院で検診を受け、歯石や虫歯がないかチェックしてもらいましょう。 3. 健康的な食事を摂る:砂糖や酸が多い飲み物や食品を制限し、バランスの取れた食事を心掛けます。特にお菓子の食べ過ぎには注意しましょう。 これらの予防策を守ることで、虫歯のリスクを減らすことができます。

  • Q子供が嫌がらない歯医者への連れて行き方

    A子供が嫌がらない歯医者に連れて行く秘訣は、以下の通りです。 1.話し合い:子供に歯科治療の必要性と重要性を理解させ、恐怖心を和らげるために、話し合いをすることが大切です。 2.前もって病院を見学:病院の雰囲気や歯科医師の様子を見学させることで、子供がなじんで安心できます。 3.プレイルーム、絵本、テレビなどを設置:待合室にプレイルームや絵本、テレビなど子供が楽しめるものを設置しておくことで、待ち時間が長くても退屈せずに過ごせます。 4.ポジティブな言葉遣い:歯科治療に対してポジティブな言葉遣いをすることで、子供の心情を落ち着かせます。 5.報酬としてのご褒美の提供:治療後にご褒美を提供することで、子供が積極的に治療に参加するようになります。

周辺にある店舗