ジーパウズ

Gpaws

エリア 長田区・須磨区・垂水区
ジャンル ペット、動物病院(その他)

「お泊り保育」を通じて、一人でお留守番できるようにしてあげたい

「ここなら安心」と言ってもらえるホテルでありたいと思っています ワンちゃん、ネコちゃんが次のお泊りにも喜んで来てくれ、飼い主さまにも「ここに預けたら心配せず旅行に行ける」と言っていただけるホテルにしたい。そんな思いで皆さまの大切な愛犬、愛猫をお預かりしています。関東に引っ越された飼い主さまは、こちらに戻ってこられるときに愛犬を連れてきて、よそへ預けたら不安症が出たけど、ここなら安心」とおっしゃって預けてくださいます。何よりもうれしい言葉です。ご希望されるなら、お預かりしている間のワンちゃんの様子を写真に撮り、旅行先や外出先の飼い主さまにSNSでお送りするサービスも行っています。一人の愛犬家として、何をしてほしいか、愛犬愛猫がどうされたらうれしいかを常に考えてお世話をさせていただいています。
「連れ帰り保育」はスタッフ宅で夜を過ごしますので24時間安心です ペットホテルの多くは夜間無人になります。たとえ監視カメラを設置して24時間気をつけていても、いざというときにはすぐに対応できません。自宅で面倒をみさせていただく「連れ帰り保育」は、そうした状況を不安に思われる飼い主さまに安心を提供するとともに、ワンちゃん、ネコちゃんも心細い思いをせずにすむと考えて始めました。ワンちゃんにとってはお店と自宅の行き帰りがちょうど散歩になりますし、自宅ではお庭でおしっこもできます。ネコちゃんも布団にくるまったりカーテンをよじ登ったりして遊んでいます。自宅にいるようにくつろいでくれている姿を見ると、思わず笑みがこぼれます。
ペットシッターがご自宅に伺い、愛犬愛猫のお世話をします どんなにホテルの環境を整えて居心地よくしても、自宅の「いつもの」場所にはかないません。ペットの子たちに、より一層の安心とやすらぎを提供したいと、ペットシッターサービスを始めました。ご自宅にスタッフが訪れて、ペットたちのお世話をするサービスです。特に、ネコちゃんは家につくといわれるだけに、自宅が一番落ち着きます。そのお手伝いをさせてください。基本は朝夕各1時間で、ご飯のお世話、トイレの掃除、散歩のほか、遊び相手にもなります。旅行などのときはもちろん、ペットが高齢で体調不安があるため家を空けにくいという飼い主さまも、安心してお出かけできます。事前のカウンセリングを入念に行い、信頼関係を築いたうえで行いますので、ぜひ一度お試しください。
ヒューマングレードにこだわった食事を提供します ペットの食事には強いこだわりを持っています。食事は生きていくうえで最も大切なものだからです。当店が提供する食事の基本は、人間が食べても大丈夫な原材料を使うヒューマングレード。産地直送のトリ肉、ブタ肉、牛肉を使った本格手作り食「ぱふぇごはん」は、注文を受けてから作り鮮度を保ったまま冷凍保存するため、半年間は保存がききます。通常のドッグフードより低カロリーで、ダイエット食にもぴったりです。ほかにもチキン、カツオ、サーモンを使った自然食などをお店で販売していますし、連れ帰り保育では、ご希望があれば季節の野菜や砂肝、鶏ムネ肉、豚ミンチなどを材料にしたスタッフの手作り食を食べてもらいます。365日同じものより違ったものを食べたほうが、健康のためには勝っていると思いませんか?
コミュニケーションを重視したトリミングを行います トリミングは、飼い主さまのご意向を十分お聞きし、ワンちゃんの個性に会ったスタイルを飼い主さまと一緒に考えたうえで行います。大切なのは、嫌がるやり方をしないことです。爪切りや歯磨きを無理矢理すれば、そのときはできても次回から嫌がるようになることもありますから、ペットの子たちとのコミュニケーションも欠かせません。シャンプーはいろいろなタイプをご用意していますが、大切なのはすすぎです。すすぎが不十分だと皮膚や毛並みに影響が出ますので、念入りに行うようにしています。代謝機能向上が期待できる水素風呂や毛穴の汚れとにおいをしっかり抑えるマイクロバブルもあります。ぜひご利用ください。
一緒に遊んだり仲間たちと遊ばせてあげたりしてください ワンちゃんは子犬のときから外で、あるいは仲間と遊ばせてあげるだけで、問題行動を起こさないようになるものです。ご自分のお子さまのことを思い浮かべてみてください。公園に連れて行って子どもたち同士で遊ばせ、幼稚園に通わせてきましたよね。ペットたちも同じです。また、問題行動は何かを求めたり訴えたりしようとして起こすものです。ほえるワンちゃんならなぜほえるのか、問題行動を起こしたときは何が気に入らないかを考えてあげてください。飼い主さまが変われば、ワンちゃんたちも変わります。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

10:00〜19:00

基本情報

住所 〒653-0801
兵庫県神戸市長田区房王寺町4-7-20名倉ビル2F
電話番号 0066-9802-9699543
アクセスをみる

localplace体験談

  • 私が動物病院で猫の歯科定期健診をした話

    先日、愛猫の歯科定期健診のために、自宅近くの動物病院に行きました。獣医師は丁寧に口腔内をチェックし、歯石や虫歯の有無を診察しました。幸いなことに健康的で、特に異常は見つかりませんでした。これからも定期的に健診を受けることで猫の健康を保ちます。(30代・男性)

  • 我が家の猫を動物病院で血液検査をした話

    我が家の猫がぐったりと元気が無かったので、心配になり動物病院へ連れて行きました。血液検査をしたところ、腎臓の数値が高かったので早期の腎臓病との診断。すぐに薬と食事療法を開始しました。その後は毎日のお薬と食事管理で少しずつ元気を取り戻しています。(40代・男性)

  • 獣医さんオススメのドックフード

    近所の動物病院の獣医さんからお勧めされたドックフードがすごくいいらしく、買ってみました。本当に結果がよかったです。皆さんも獣医さんに相談してみてください。

localplace知恵袋

  • Qハムスターについて

    Aハムスターは、小型の哺乳動物で、ペットとして人気があります。体は直径5~10cmほどで、顔も可愛らしい印象になっています。人懐っこく、飼い主に慣れると手乗りやお散歩も楽しめます。食事は主に穀類、果物、野菜などを与え、水も欠かせないです。寿命は約2~3年程度と短いですが、飼い主と共に過ごす時間を楽しめます。しかし、飼育環境や寿命中の健康管理が重要となります。

  • Qペットはいつ病院につれて行くべきですか

    Aペットが健康であることが最適ですが、ペットが病気やけがをした場合はすぐに獣医師に診察してもらう必要があります。ペットが定期健診を受けることも重要であり、年に1回の診察がお勧めです。年をとるにつれて、ペットは病気にかかりやすくなるため、より頻繁な健診が必要です。その他、歯の洗浄、ワクチン接種、フィラリアや寄生虫の予防などもペットの健康管理に必要なことです。ペットの健康維持のために、定期的な獣医師の診察をお勧めします。

  • Qブリティッシュショートヘアー(猫)について教えてください。

    Aブリティッシュショートヘアーは、イギリスで最も古い猫種の1つで、広く飼われている猫の中でも人気があります。その名の通り、短い柔らかい毛皮と筋肉質の体型が特徴的です。大きな丸い目と、鼻の上にある短い茶色や黒色の鼻が人気の理由です。 性格は温和で、家族に忠実で適応能力が高く、ストレスを感じにくいため、とても扱いやすい猫として愛されています。また、穏やかで子供や他のペットにも優しいため、家族総出で楽しんで飼うことができます。 体重はメスが4~6キロ、オスが5~8キロとなります。健康な場合は比較的病気にかからず、家庭での飼育に適しています。ただし、ダイエットに気をつける必要があるため、運動と継続的なダイエット管理が必要になることもあります。

周辺にある店舗