ツツジヤッキョク

つつじ薬局

最寄駅 ・志布志駅 車 27分
エリア 鹿屋・垂水
ジャンル 薬局
新着情報
最終更新日:2024年03月05日
やせ気味である場合
やせ気味である場合、体内での栄養素の吸収や代謝に注意が必要です。特に、体重が不足していると、薬物療法においても薬剤の効果や副作用が変わることがあります。そのため、薬を服用する際には、常に専門家と相談し、適切な用量や摂取方法を確認することが重要です。また、バランスの良い食事で必要な栄養をしっかりと取り、体力を維持することも大切です。健康的な体重を目指し、定期的な健康チェックを怠らないようにしましょう。

鹿児島県鹿屋市にあるつつじ薬局の情報です。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

診療受付時間

08:30〜18:00
08:30〜14:30

基本情報

定休日 日曜日, 木曜日, 祝日
住所 〒893-1602
鹿児島県鹿屋市串良町有里7番地3
最寄駅 JR日南線  ・志布志駅 車 27分
アクセスをみる

localplace知恵袋

  • Q咳止め(薬)とは?

    A咳止めは、咳を鎮める効果がある薬物の総称です。咳は体の自然な反応であり、気道から異物や痰を除去する役割を果たしますが、咳が続くと不快感や疲労感を引き起こすこともあります。咳止め薬は、中枢神経に作用して咳の中枢を抑制し、咳を鎮めます。一般的に、乾性咳(痰がない乾いた咳)に効果があり、痰を伴う湿性咳には効果がないことがあります。ただし、咳自体は体の防御機能であるため、適切な使用が重要です。医師の指示に従って使用することをおすすめします。

  • Q薬はジュースで飲んでもいい?

    A薬は一般的には水と一緒に飲むことが推奨されています。これは、水が薬の成分を適切に体内に運び、効果を最大限に引き出すためです。ジュースは通常、薬との相互作用や吸収に影響を与える可能性があるため、特に医師または薬剤師の指示がない限りは避けるべきです。薬を飲む前には、必ず指示された方法で飲むようにしましょう。

  • Q処方箋は代理の者が持っていっても問題ないですか?

    A処方箋については、多くの場合、本人が持っていく必要があります。しかしながら、一部の薬局では代理の者が処方箋を持っていくことが認められている場合もあります。具体的な薬局のルールや法律に基づいて処方箋の受け付けが決まるため、確認することが重要です。また、処方箋の持ち運びには、本人であることを証明するための身分証明書などが必要になることもあります。したがって、代理の者が処方箋を持っていく場合は、事前に薬局や医師に確認することが必要です。

周辺にある店舗