フリーワンオオサカシキタクテン

FREEWAN 大阪市北区店

エリア 南森町・天満・天神
ジャンル ペットサロン、トリミング

当店のサロンは「ドッグエステサロン」です

丁寧なカウンセリングを行い、愛犬に合ったサービスをご提案します 施術前のカウンセリングでは、愛犬について飼い主樣のご要望を細かくお伺いしています。身体・皮膚の状態やおうちのケアで気になる点など、些細なことでもぜひお聞かせください。トリマーがプロの立場で愛犬にあったメニューやサービス内容をご提案させていただきます。
当サロンではサロンで使用する「メディカルアロマ」の監修をJMAA 日本メディカルアロマテラピー協会 香川支部認定校 ペットメディカルアロマテラピスト 稲崎 亜希子様にしていただいており、また、併設のスクールにはドッグトレーナーが常駐しております。各分野のスペシャリストが愛犬の心身の健康と美しさをかなえるべく協力しておりますので、ドッグエステやトリミング以外でお困りのこと、気になることもお気軽にご相談くださいませ。
本来の美しさと心身の健康を大切にしたメニューが豊富です エステ3コースには、汚れを浮かしやすいミストシャワー、血行促進効果で回復力を高める高濃度炭酸ホットスパ、抗菌効果の高い高機能還元イオン水、クレンジングやスカルプ等のサービスを含んでおります。シャンプーは低刺激のものを数種類ご用意しており、ワンちゃんの皮膚・被毛の状態に合わせてご提案します。薬用シャンプーもございますので、皮膚トラブルを抱えた子も安心してお任せください。動物病院で処方されたものをご持参いただくことも可能です。
また、"香り"よりも"効能"に注目した「メディカルアロマ」は、海外で治療薬として使われるほど安心安全なものを使用しており、愛犬の自然治癒力を高めます。耳やマウスケアなどポイントケアに使用したり、コースによっては肉球クリームを数種類ご用意しています。
ワンちゃんの心身をトータルケアできる、充実のメニュー内容です。
愛犬のストレスをなるべく軽減できるような施術を目指しています 当サロンでは愛犬の心理的負担を考え、苦手な作業を無理強いしません。苦手な作業には少しずつ慣れてもらい、なるべく愛犬がストレスなく施術を受けられるよう努めています。そして施術が終了しましたら、早くおうちでゆっくり休めるよう飼い主様にお迎えに来ていただいております。
また、トリマーは施術中愛犬の全身を触るので、飼い主樣も気が付かなかった病気の初期症状を見つける機会が多いです。何か異変を見つけた際は、病気の早期治療に繋がるよう必ずご報告しております。美容目的だけでなく、ぜひ定期的な健康チェックも兼ねてご利用ください。

ワンちゃんのスクールでは、その子のペースに合わせたトレーニングを行います ワンちゃんのスクールでは、飼い主さまのご要望やワンちゃんの個性に合わせて、トレーニングメニューを決めています。無理に教えることはせず、その子のペースに合わせてトレーニングいたしますので、どうぞご安心ください。噛み癖や吠え癖がある、おトイレが上手にできない、興奮しやすいなどでお困りの際は、ぜひご相談いただければと思います。
また、他のワンちゃんたちと交流させて、社会化を促す目的でご利用いただくこともできます。おうちでのトレーニングが適したワンちゃんに関しては、訪問でのしつけトレーニングもございますので、ご興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。

こだわりのフードを販売しています 店内で取り扱っているフードやおやつは、ドッグトレーナーが原材料にこだわり、体に優しいものを厳選しました。ワンちゃんの健康を維持するためには、食事内容はとても重要です。「愛犬に何を食べさせたらいいか分からない」「皮膚・被毛の状態を良くしたい」などでお悩みの飼い主さまは、気兼ねなくご相談ください。丁寧にアドバイスいたします。

電話問い合わせの注意事項(必読)

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。 携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)やLINEにて、受付に関する通知を送信することがあります。

営業時間

10:00〜18:00 -

基本情報

定休日 火曜日
住所 〒530-0043
大阪府大阪市北区天満2-11-6クイーンズコート天満1F
電話番号 0066-9803-0654153
アクセスをみる

localplace体験談

  • 私が動物病院で猫の歯科定期健診をした話

    先日、愛猫の歯科定期健診のために、自宅近くの動物病院に行きました。獣医師は丁寧に口腔内をチェックし、歯石や虫歯の有無を診察しました。幸いなことに健康的で、特に異常は見つかりませんでした。これからも定期的に健診を受けることで猫の健康を保ちます。(30代・男性)

  • 我が家の猫を動物病院で血液検査をした話

    我が家の猫がぐったりと元気が無かったので、心配になり動物病院へ連れて行きました。血液検査をしたところ、腎臓の数値が高かったので早期の腎臓病との診断。すぐに薬と食事療法を開始しました。その後は毎日のお薬と食事管理で少しずつ元気を取り戻しています。(40代・男性)

  • 子猫にワクチン

    先日、新しく家族になった子猫のワクチン注射のため、動物病院へ行きました。獣医さんは優しく、子猫もびっくりするほどおとなしい。注射のあとは、おやつのご褒美。ワクチンが終わり一安心です。

localplace知恵袋

  • Q猫が下痢になったら

    A猫が下痢をする場合は、まずは症状の程度を確認して、軽度の場合は自然治癒を待ったり、水分摂取を積極的に行い、胃腸の負担を軽減するようにしましょう。ただし、重度の場合や症状が続く場合には、獣医師に相談して診察を受けることが必要です。また、下痢が軽減するように特定の食品を与えたり、プロバイオティクスなどのサプリメントを使用することも有効です。しかし、獣医師からの指示に従って処方薬を投与することも必要な場合があります。

  • Qペルシャ(猫)について教えてください。

    Aペルシャは、世界的に人気の高い猫種で、小さく丸い顔や長い毛並みが特徴的です。人懐っこい性格と美しい容姿から、ペットとして広く飼われています。また、短毛種のアメリカン・ショートヘアとの交配によって生まれた“エキゾチックショートヘアー”も存在します。ペルシャは、毛玉ができやすく、毛玉吐きになることがあるため、定期的なブラッシングが必要です。また、腰痛や関節痛などになりやすい傾向があるため、運動不足にならないように注意が必要です。

  • Qゴールデンレトリバーについて教えてください

    Aゴールデンレトリバーとは、イギリスで生まれた犬種で、非常に人懐っこく、愛される性格が特徴的です。元々は狩猟犬として、鳥を取るのに適した犬種として育てられましたが、現在ではペットとして飼われることが多くなりました。体重は20〜36kg程度で、毛色は濃いゴールドから薄いゴールドまで様々なバリエーションがあります。運動量が多く、元気いっぱいな性格なので、しっかりとしたしつけや適度な運動が必要です。また、肉球や耳などの部位に感染が入りやすいため、定期的なケアが必要です。

周辺にある店舗